各社デビットカードを徹底比較!最新おすすめ度No.1はコレ!

デビットカードはクレジットカードよりも比較的作りやすく、現金よりもお得に買い物ができる手段です。また年齢制限も緩いので誰でも作れるカードで注目され始めています。今回はデビットカードを発行している銀行のデビットカード比較をまとめています。

各社デビットカードを徹底比較!最新おすすめ度No.1はコレ!のイメージ

目次

  1. 便利なデビットカードについて知ることが大切!
  2. 何がある?デビットカードの国際ブランド比較
  3. 銀行もPR!デビットカードのメリット比較
  4. クレカと比較して認知度が低い!デビットカードのデメリット
  5. クレカと比較!デビットカードのメリットは審査不要
  6. 還元率は低め?クレジットカードと比較したデメリット
  7. 口座があれば申込むだけ!比較的簡単な作り方
  8. 海外好きはVISAがおすすめ!デビットカードを都市銀行で比較
  9. 都市銀行デビットカードを比較1:三菱東京UFJ銀行VISA
  10. 都市銀行デビットカードを比較2:三菱東京UFJ銀行JCB
  11. 都市銀行デビットカードを比較3:三井住友銀行VISA
  12. 都市銀行デビットカードを比較4:みずほ銀行VISA
  13. 都市銀行デビットカードを比較5:りそな銀行VISA
  14. 都市銀行のデビットカードを比較するならコレがポイント!
  15. 口座開設も楽々でおすすめ!デビットカードをネット銀行で比較
  16. ネット銀行デビットカードを比較1:住信SBIVISA
  17. ネット銀行デビットカードを比較2:セブン銀行JCB
  18. ネット銀行デビットカードを比較3:楽天銀行VISA
  19. ネット銀行デビットカードを比較4:楽天銀行JCB
  20. ネット銀行デビットカードを比較5:イオン銀行JCB
  21. ネット銀行のデビットカードを比較するならコレがポイント!
  22. 還元率の要チェックがおすすめ!デビットカードを地方銀行で比較
  23. 地方銀行デビットカードを比較1:近畿大阪銀行VISA
  24. 地方銀行デビットカードを比較2:千葉銀行JCB
  25. 地方銀行デビットカードを比較3:北洋銀行JCB
  26. 地方銀行デビットカードを比較4:福岡銀行JCB
  27. 地方銀行デビットカードを比較5:愛媛銀行JCB
  28. 地方銀行のデビットカードを比較するならコレがポイント!
  29. 自分に合ったものを!デビットカードの比較検討ポイント
  30. あると便利!デビットカードは現金と比較してもお得
  31. 最新情報をチェックして賢くデビットカードを作ろう!

便利なデビットカードについて知ることが大切!

28156201 343681799483924 5883462629757812736 n
keinohaneさんの投稿

皆さんはデビットカードをお持ちでしょうか。最近では各銀行がPRを積極的に行っているため、発行枚数も増えてきていますがクレジットカードと比較するとまだまだ認知度は低いようです。ここからはデビットカードの特徴や各銀行の比較などを紹介していきます。

何がある?デビットカードの国際ブランド比較

23101438 647875398936097 1128474142736121856 n
kagayashioさんの投稿

デビットカードはクレジットカードと違い支払いをしたそのタイミングでデビットカードの銀行口座からその場で引き落とされるカードです。クレジットカードのポイントの様にキャッシュバックがあるので、現金で支払いをするよりもお得に利用できるのでおすすめです。また現金を持ち歩く必要もなくなるので財布もスッキリします。

デビットカードは銀行とクレジットカード会社が提携して利用することができるカードです。VISA、MasterCard、JCBなどの国際ブランドが利用できる店舗であれば、クレジットカードと同様に利用することが可能です。国内のデビットカードの種類はVISAとJCBがほとんどでVISAのデビットカードの方が多い傾向にあります。

銀行もPR!デビットカードのメリット比較

20969198 855956831228105 8699190446817017856 n
hikari_kazuyaさんの投稿

デビットカード最大のメリットは銀行の口座があれば誰でも作ることができることです。クレジットカードの場合は審査が必要で場合によっては審査落ちで作ることができないケースもありますが、デビットカードの場合はその心配もありません。

また審査が必要ないのでデビットカードを作成するのは日数かからず、すぐに作ることができます。国内でも各銀行がクレジットカードの利用に抵抗がある方の利用を促すために最近ではデビットカードのPRに力を入れています。

Thumbデビットカードとは?メリット・デメリットから正しい使い方まで!

クレカと比較して認知度が低い!デビットカードのデメリット

19624646 1928378620709371 8880474054239191040 n
rejichoiceさんの投稿

デビットカードのデメリットは認知度が低い点です。支払い時にデビットカードで支払いをする旨を伝えると店員が混乱するケースもあります。それぐらい認知度が低いのです。クレジットカードとデビットカードの一体型のカードでなければ、クレジットカードと同様に支払いすることができます。

アメリカやイギリスなど海外ではデビットカードはクレジットカードと同様の発行数ですが、日本ではクレジットカードが1960年頃に利用され始めましたが、デビットカードは日本では2006年から利用され始めましたので歴史が浅いのです。

クレカと比較!デビットカードのメリットは審査不要

18444925 815047388695575 1634452183904681984 n
toruchan54さんの投稿

デビットカードのクレジットカードとの違いはやはり審査がなく誰でも作ることができる点です。過去に延滞・滞納などの金融事故がある方や、債務整理・自己破産している方はクレジットカードを作ることが難しいです。

デビットカードは銀行の口座が必要になりますが、今のお持ちの口座の銀行でデビットカードを発行していれば、クレジットカードを作ることができない方も作成可能なのです。このようにクレジットカードに抵抗がある方でも使いやすいカードなのでおすすめです。

Thumbクレジットカードとデビットカードの違いを比較!上手な使い分け方法は?

還元率は低め?クレジットカードと比較したデメリット

24274109 1856854797938798 8226911930233651200 n
ranrannagoさんの投稿

デビットカードのデメリットはクレジットカードと比較するとポイントの還元率の相場が低いことです。クレジットカードのポイント還元率の相場は1.0%近くですが、デビットカードのキャッシュバックの還元率の相場は0.5%ほどになります。

16228602 1877241202561764 3575464882696355840 n
chokin.jpさんの投稿

また、支払いのその場で銀行の口座から引き落としされるので、銀行口座の残高以上の買い物ができないこともクレジットカードと比較するとデメリットになります。このことがクレジットカードでありがちな使い過ぎを防ぐということでデビットカードを選んでいる方もいるので、自己管理しやすいカードでおすすめでもあります。

口座があれば申込むだけ!比較的簡単な作り方

19051746 1910426709199382 8909630212094820352 n
bankmap_homemate_researchさんの投稿

デビットカードを作成するためには銀行の口座を開設する必要があります。クレジットカードと違い誰でも作ることができるカードではありますが、自分が欲しいデビットカードがある場合には、そのデビットカードを発行している銀行の口座を開設する必要があります。

17126302 273287576429356 877442916421730304 n
bankmap_homemate_researchさんの投稿

銀行の口座を開設する必要があるので少し手間に感じるかもしれません。デビットカードの作成を検討する際は、まず今お持ちの口座の銀行が発行しているデビットカードをチェックするのがおすすめです。

Thumbデビットカードの作り方とは?申込方法から審査の流れまで調査!

海外好きはVISAがおすすめ!デビットカードを都市銀行で比較

18011711 301376553630378 8381961147267416064 n
394649yasuさんの投稿

まずは都市銀行で発行しているデビットカードを比較してみます。都市銀行の銀行口座であれば開設している人も多いので、デビットカードも作りやすいのでおすすめです。基本的にはVISAかJCBのデビットカードを作ることが可能です。

22500296 123538885000004 2396767733157986304 n
bankmap_homemate_researchさんの投稿

銀行によってはVISAかJCBどちらかにしか対応していない場合もありますが、VISAとJCBどちらも対応している場合もあります。海外旅行によく行く方であればVISAがおすすめで、海外にあまり行かない方はJCBがおすすめです。割合としてはVISAのデビットカードの方が多いです。

都市銀行デビットカードを比較1:三菱東京UFJ銀行VISA

三菱東京UFJ銀行VISAの特徴

まずは三菱東京UFJ銀行のデビットカードですが、VISAとJCBの2種類あります。まず海外で利用しやすいVISAのデビットカードですが、年会費は1000円ほどかかりキャッシュバックの還元率は0.2%です。

三菱東京UFJ銀行VISAの口コミ

年会費がかかるのが少しデメリットになるという口コミもありますが、口座を開設している人が多いため、デビットカードの中ではメジャーな分類になります。最新の口コミでは、このデビットカードを作れる方は中学生を除く15歳以上の方と幅広いのでおすすめと評判です。

都市銀行デビットカードを比較2:三菱東京UFJ銀行JCB

三菱東京UFJ銀行JCBの特徴

21296231 350652972030024 146150469998215168 n
route294さんの投稿

三菱東京UFJ銀行のJCBのデビットカードはどうでしょうか。年会費も同じく1000円ほど発生します。VISAカードと比較するとキャッシュバックではなくポイントの還元になり、月の利用額1000円に対して1ポイント付与されます。

三菱東京UFJ銀行JCBの口コミ

JCBのポイントはOkiDokiポイントになり、還元率で計算すると0.3%から0.5%になるのでVISAのデビットカードと比較すると還元率が高めなのでおすすめです。しかしクレジットカードと比較するとどうしても還元率が低いのがデメリットという口コミが多いですが、最新の口コミでは旅行の保険の評価が高いです。

都市銀行デビットカードを比較3:三井住友銀行VISA

三井住友銀行VISAの特徴

28429597 159434278092466 5463904948401995776 n
reiciyさんの投稿

三井住友銀行のデビットカードの国際ブランドはVISAのみになります。三井住友銀行の口座を開設している人も多いですがデビットカードを作ることが可能です。年会費は永年無料なのでデビットカードを作っていてもいいかもしれません。

三井住友銀行VISAの口コミ

三井住友銀行のデビットカードは還元率が0.25%になります。この還元率は相場よりも低いため、良くない口コミも多いです。最新の口コミでは中学生を除く15歳以上の方であれば作成可能なのでおすすめという声もあります。

都市銀行デビットカードを比較4:みずほ銀行VISA

みずほ銀行VISAの特徴

みずほ銀行のデビットカードの国際ブランドはJCBのみになります。過去にはMasterCardの取り扱いもありましたが、現在はJCBのみの取り扱いになります。年会費は初年度無料ですが、2年目以降は1000円ほどかかります。

みずほ銀行VISAの口コミ

みずほ銀行のデビットカードはキャッシュバックになり、還元率は0.2%になるのでそこまで高くありません。還元率が高くないので良い口コミが少ないですが、最新の良い口コミではコンビニATMの手数料が4回まで無料になる点が好評で、普段使いするならおすすめです。

都市銀行デビットカードを比較5:りそな銀行VISA

りそな銀行VISAの特徴

28156152 427721307661001 3521777976179949568 n
ponpoyo_33さんの投稿

りそな銀行のデビットカードですが国際ブランドはVISAのみです。都市銀行のデビットカードの中ではりそな銀行が非常におすすめです。このデビットカードも年会費がかかり、初年度は無料ですが2年目以降は1000円ほどかかります。

りそな銀行VISAの口コミ

おすすめのポイントは還元率です。都市銀行の中では高い0.5%の還元で、貯まるポイントがマイルなので飛行機を使われる方にはおすすめです。最新の口コミでは、マイルは使い方によっては1マイル1円以上の価値があるのでおすすめという声が多いです。また飛行機に乗ってももちろんマイルを貯めることができるのでおすすめです。

都市銀行のデビットカードを比較するならコレがポイント!

28158247 196068371160514 7282078966892986368 n
mirai.amaterasu2689さんの投稿

都市銀行の場合は年会費がかかることがほとんどなので、デビットカードを作る前に検討する必要があるでしょう。年会費がかかるデビットカードでも条件を満たせば年会費を無料にすることができるので、条件も込みで検討しましょう。

37057924 643538622668876 998173536579223552 n
mb.taykayさんの投稿

また、デビットカードや銀行の種類や国際ブランドによってポイントやキャッシュバックの還元率が変わるのでメインバンク以外で口座を作る場合はデビットカードの還元率や年会費や口コミをチェックしましょう。

口座開設も楽々でおすすめ!デビットカードをネット銀行で比較

ネット銀行はサブバンクとして口座開設している方も増えてきていますが、そのネット銀行でもデビットカードを発行しているネット銀行も増えています。都市銀行と比較して口座の開設も簡単な手続きで行うことができます。

19436649 1972013583032555 1014797280512835584 n
1223sbrさんの投稿

また都市銀行と比較して年会費が無料のネット銀行が多かったり、還元率も相場の0.5%が多いですし、さらに特典で還元率が高くなりやすいです。ネット銀行のデビットカードもどんどん最新のものが発行されているので確認しましょう。

ネット銀行デビットカードを比較1:住信SBIVISA

住信SBIVISAの特徴

住信SBIネット銀行が発行しているデビットカードの国際ブランドはVISAのみです。このデビットカードの特徴は非常にバランスが良いところです。年会費はかかりませんし、ポイントのキャッシュバックは0.6%なのでデビットカードの中では高い方です。

住信SBIVISAの口コミ

さらにこのデビットカードは電子マネーと同様に支払いができる最新の「VISAペイウェーブ」という機能もあるので、デビットの支払いも簡単に行うことができておすすめです。最新の口コミではATM手数料も無料のキャッシュカード一体型のデビットカードなので非常に有能なカードと評判です。

ネット銀行デビットカードを比較2:セブン銀行JCB

セブン銀行JCBの特徴

23164360 137662210290706 8379026735416475648 n
mochiko_kakeiさんの投稿

ネット銀行であるセブン銀行のデビットカードの国際ブランドはJCBのみです。セブン銀行のデビットカードは16歳以上の方であればだれでも作成可能で、年会費も無料で利用できます。基本的なポイントの還元率は0.5%です。

セブン銀行JCBの口コミ

JCBのカードのみというのが残念ですが、セブンアンドアイグループでの決済時の還元率は1.0%になるので、一般的なクレジットカードと同様の還元率なので非常におすすめです。最新の口コミではネット銀行の中でも特に好評で、nanacoポイントが貯まり貯まったポイントを換金して利用すればまたポイントが貯まる点が非常に良い口コミになっています。

ネット銀行デビットカードを比較3:楽天銀行VISA

楽天銀行VISAの特徴

25014158 439762109759033 92999270457671680 n
kyotei.4ho.zanmaiさんの投稿

ではクレジットカードの利用者が多い楽天銀行のデビットカードですが、JCBとVISAの2種類あります。VISAのデビットカードですが海外で利用する場合はおすすめです。注意点は年会費が1000円ほどかかることです。

楽天銀行VISAの口コミ

VISAのデビットカードでは年齢制限があります。申込み年齢は16歳以上で、20歳未満の方は親(親権者)の同意が必要になります。このように年齢制限が厳しいことが最新の口コミでも上がっています。

ネット銀行デビットカードを比較4:楽天銀行JCB

楽天銀行JCBの特徴

楽天銀行にはJCBブランドのデビットカードもあります。VISAと比較するとポイント還元率が良い点がメリットです。またVISAカードと比較するとJCBのデビットカードは年会費もかからないのが嬉しい点です。

楽天銀行JCBの口コミ

クレジットカードの楽天カードを持っている方が多いのですが、デビットカードの方が残高を把握しやすいメリットがあるという口コミが多いです。また最新の口コミでは、VISAカードと比較してポイント還元率が高いことが楽天JCBの良い口コミになっています。

ネット銀行デビットカードを比較5:イオン銀行JCB

イオン銀行JCBの特徴

19428690 310499586068977 3395773569974665216 n
rodypink0721さんの投稿

続いてのネット銀行のデビットカードはイオン銀行のデビットカードです。イオン銀行のデビットカードの国際ブランドはJCBになり、年会費は無料のお得なデビットカードです。基本的な還元率は0.5%になり、キャッシュバックではなくポイントが貯まる形式になります。

イオン銀行JCBの口コミ

イオン銀行のデビットカードのおすすめポイントはイオングループの店舗でデビットカードの支払いを行うと還元率が2倍になり、一般クレジットカードと変わらない1.0%になります。最新の口コミでは、毎月20日と30日はイオンの買い物が5%オフになる点から非常に評価が高くなっています。

ネット銀行のデビットカードを比較するならコレがポイント!

ネット銀行は都市銀行と違い年会費がかからないデビットカードが多く、条件によっては還元率が非常に高くなるので非常におすすめです。デビットカードを作る際は最新情報をチェックする必要があります。

19051425 231636650665232 8324098222574272512 n
erika08kさんの投稿

特にイオン銀行やセブン銀行は、イオングループやセブンアンドアイグループを利用する方であればポイントやキャッシュバックの還元率が上がるので、デビットカードを作る目的で口座を開設するならネット銀行がおすすめです。

還元率の要チェックがおすすめ!デビットカードを地方銀行で比較

26350393 2065749047034429 2249435704771739648 n
yushinomikataさんの投稿

デビットカードは地方銀行でも作ることができますが、自分の口座の銀行がデビットカードを発行しているかどうかによります。地元密着の地方銀行のデビットカードは作る機会は少ないので、ネット銀行がおすすめです。

25038619 1992392271030217 2847964102121226240 n
golden_star_shibatanさんの投稿

地方銀行は地元にない銀行の口座は持つ必要ないでしょう。地方銀行によって国際ブランドや還元率が変わるので要チェックポイントです。今までは発行している銀行も少なかったですが、最近では増えてきています。今回は参考までに地方銀行のデビットカードも数種類紹介します。

地方銀行デビットカードを比較1:近畿大阪銀行VISA

近畿大阪銀行VISAの特徴

16583908 566088503591018 324738036254375936 n
senbayashiomiyaさんの投稿

地方銀行のデビットカードですが、まずは大阪の近畿大阪銀行が発行しているVISAのデビットカードです。このデビットカードの年会費は初年度無料ですが、2年目以降は1000円ほどかかります。還元率は0.5%と標準的なデビットカードです。

近畿大阪銀行VISAの口コミ

このデビットカードの特徴は利用時の還元がマイルであることです。200円毎にJALのマイルが1マイル貯まります。最新の口コミでは年間1回以上の利用で500マイルがプレゼントされこともあり、上手に利用すれば効果が高いという声もあります。また15歳以上の方であれば作成可能なので高校生でも作れることも好評です。

地方銀行デビットカードを比較2:千葉銀行JCB

千葉銀行JCBの特徴

21294465 513797368965675 2213918940868902912 n
taiyo916さんの投稿

次のデビットカードは千葉銀行のちばぎんスーパーカードデビットです。この千葉銀行のデビットカードの国際ブランドはJCBのみです。年会費は初年度無料で、2年目以降は1250円かかりますが年間利用額が12万円以上か、携帯電話の支払いに利用していると無料になります。

千葉銀行JCBの口コミ

ポイントの基本的な還元率は0.5%ですが、スターバックスやセブンイレブンなどでポイントが倍増することがありますので、最新の口コミでもおすすめの声が多いデビットカードです。また中学生を除く15歳以上の方であれば作ることが可能です。

地方銀行デビットカードを比較3:北洋銀行JCB

北洋銀行JCBの特徴

12292672 1675973025950523 483400635 n
nijino_hashiさんの投稿

続いてのデビットカードは北洋銀行のデビットカードです。北洋銀行のデビットカードの国際ブランドはJCBです。年会費は初年度無料ですが、2年以降は500円と低価格なのが嬉しいです。

北洋銀行JCBの口コミ

基本的な還元率の相場は0.5%でJCBのOkiDokiポイントが貯まります。北洋銀行も千葉銀行と同様に、スターバックスの利用で5倍貯まり、セブンイレブンの利用で3倍貯まり最新の口コミでもお得だと評判です。

地方銀行デビットカードを比較4:福岡銀行JCB

福岡銀行JCBの特徴

27880322 1327497860712442 8368799477686861824 n
shihobiさんの投稿

次の地方銀行のデビットカードは福岡銀行のデビットカードです。福岡銀行のデビットカードの国際ブランドはJCBで、年会費は初年度無料ですが、2年目以降は1250円必要になります。福岡銀行も条件付きで2年目以降の年会費無料にすることができます。

福岡銀行JCBの口コミ

年間のデビットカードの利用額が10万円以上の場合は年会費が無料になりますし、中学生を除く15歳以上の方が作成できますが、22歳以下の方も年会費が無料になります。還元率は基本0.5%ですが、ポイント還元かキャッシュバックか選ぶことができるのが最新の口コミでも評判です。

地方銀行デビットカードを比較5:愛媛銀行JCB

愛媛銀行JCBの特徴

927225 206714306190326 560492740 n
moriemonさんの投稿

最後の地方銀行のデビットカードは愛媛銀行のデビットカードです。愛媛銀行の国際ブランドはJCBです。年会費は初年度無料で、2年目以降は1250円です。基本的な内容は押さえているバランスの良いカードでおすすめです。

愛媛銀行JCBの口コミ

このカードもJCBブランドなのでOkiDokiポイントで、基本的な還元率は0.5%ですがスターバックスとセブンイレブンの利用で還元率を高くすることができるのでおすすめです。15歳以上の方であれば中学生以外なら作ることができるデビットカードです。地方銀行のJCBデビットは最新の口コミでもポイントの還元が高いことで好評です。

地方銀行のデビットカードを比較するならコレがポイント!

21576487 132055817417484 5181455465086713856 n
kajikua24さんの投稿

地方銀行のデビットカードはJCBブランドが多いことが分かりました。今お持ちの口座の銀行のデビットカードはいかがでしたでしょうか。地方銀行はどちらかと言うとネット銀行よりも都市銀行に内容が似ています。

20688389 456697548033395 7752127854283849728 n
4yuri0さんの投稿

年会費や還元率が気になるのであればネット銀行のデビットカードの最新情報も確認しましょう。今の口座の銀行がデビットカードを発行していなくても、地方銀行もこれからもどんどん最新のデビットカードが発行されていくので、その都度最新の情報を入手していきましょう。

自分に合ったものを!デビットカードの比較検討ポイント

残念ながら利用者が多い都市銀行のデビットカードは年会費がかかることが多く、ポイントの還元率が少ないのであまりおすすめしません。もし、クレジットカードを作れない事情などがある場合はネット銀行のデビットカードがおすすめで、特に利用シーンが多いセブン銀行がおすすめです。

18444897 917822021691975 4518229406967136256 n
ayumi_aburataniさんの投稿

セブン銀行のデビットカードであれば簡単に作ることができますし、還元率は1.0%とクレジットカードと同じくらい高還元です。またセブンイレブンは全国に店舗があるので使い勝手がとてもいいのでおすすめです。

あると便利!デビットカードは現金と比較してもお得

27576258 1695872883829276 7365629055896387584 n
tsurutan1123さんの投稿

デビットカードはクレジットカードと比較すると審査が必要ない分簡単に作ることもできますが、自分の口座の銀行がデビットカードを発行していない可能性もありますし、口座を開設する必要があります。

19122004 341239376295720 557584731814756352 n
qlick_kashibaさんの投稿

デビットカードは借金することもなく、キャッシュバックやポイントなどの還元があるので、現金と比較すると非常にお得なカードです。日々の支払いを便利にする目的で作成することをおすすめします。

最新情報をチェックして賢くデビットカードを作ろう!

デビットカードは日本国内での歴史も浅いので、日々最新のカードが発行されています。まだまだクレジットカードと比較すると種類は少ないですが、クレジットカードの利用に抵抗がある人には非常に利用がおすすめです。最新の情報をチェックし、ポイントを貯めてお得に買い物を楽しみましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ