コンビニ決済の手数料負担はどれくらい?決済方法・やり方もご紹介!

今の時代クレジットカードがなくてもインターネットのサービスはコンビニで支払いができるようになってきています。このコンビニ決済は非常に便利ですが、利用する際に手数料はかかるのでしょうか。今回はコンビニ決済のやり方や手数料などについてまとめています。

コンビニ決済の手数料負担はどれくらい?決済方法・やり方もご紹介!のイメージ

目次

  1. 手数料がかかっても便利?コンビニ決済とは
  2. コンビニ支払いの手数料負担は基本販売者?
  3. 手数料の仕組み!コンビニ決済代行会社の存在とは?
  4. 金額と件数で手数料負担が決まる!コンビニ決済の定義
  5. 公共料金をコンビニ決済したら手数料の金額はいくら?
  6. プリペイドカードをコンビニ決済した際の手数料負担
  7. 通販サイトはコンビニ決済手数料はかかる?
  8. コンビニ決済手数料が発生するメルカリの事例
  9. Amazonはコンビニ決済の手数料はかかる?
  10. Amazonの決済方法によっては手数料が発生する
  11. アパレル大手!ZOZOTOWNのコンビニ決済の手数料は?
  12. 家電量販店のコンビニ決済事例と手数料1:ヨドバシカメラ
  13. 家電量販店のコンビニ決済事例と手数料2:ビックカメラ
  14. 楽天ショップのコンビニ決済手数料はどうなる?
  15. 先取通販サイト「バイマ」のコンビニ決済方法と手数料
  16. 新幹線チケットの購入には手数料はかかる?コンビニ決済は?
  17. じゃらんの「あとから支払い」はコンビニ決済OK?
  18. ディズニーランドはコンビニ決済でチケット事前入手できる?
  19. ジュンク堂と紀伊国屋のコンビニ決済と手数料
  20. ニトリは後払い可?コンビニ決済と手数料の金額
  21. 各コンビニ決済のやり方と手数料1:セブンイレブン
  22. 各コンビニ決済のやり方と手数料2:ローソン
  23. 各コンビニ決済のやり方と手数料3:ファミリーマート
  24. 各コンビニ決済のやり方と手数料4:ミニストップ
  25. 各コンビニ決済のやり方と手数料5:デイリーヤマザキ
  26. 各コンビニ決済のやり方と手数料6:サークルK・サンクス
  27. コンビニ決済とクレジットカード払いとの比較と手数料
  28. どっちが得?コンビニ決済と代金引換の比較
  29. 銀行振込とコンビニ決済の手数料負担の違いは?
  30. 通販サイトは絞る方がいい?コンビニ決済手数料のサイトを使おう
  31. コンビニ決済を利用する場合はサイトをよく確認しよう!

手数料がかかっても便利?コンビニ決済とは

26866366 1958089661122943 5747530771720044544 n
iglow.shibuyaさんの投稿

コンビニ決済の定義は広いため、そのサービスによって手数料も異なってきます。基本的にはECサイトの支払いをコンビニで行うものがコンビニ決済の一般的な定義ですが、公共料金の支払いやプリペイドカードの支払いは少し意味合いが違うかもしれません。今回はコンビニ決済の定義や手数料、手続きのやり方などを紹介していきます。

コンビニ支払いの手数料負担は基本販売者?

便利なコンビニ決済を選択すると気になるのが手数料ですが、実際負担している感覚は少ないのではないでしょうか。実は大手のECサイトのほとんどは、サイトの運営側が手数料の金額を負担していることが多いのです。しかし、金額によって変わる場合もあります。

この手数料負担は明確に運営元かユーザーか定義が決まっていないため、サービスを決める運営元によって異なるのです。また、この手数料の金額の定義もありません。そのためECサイトによって手数料の高い・低いが発生しているのです。

手数料の仕組み!コンビニ決済代行会社の存在とは?

コンビニ決済で手数料が発生しているのは、コンビニと通販サイト(ECサイト)の間にコンビニ収納代行業者が仲介しており、このコンビニ収納代行業者の利益は手数料の金額になるわけです。コンビニは手数料の金額を得ません。

販売者がより便利にお客が買い物をできるように、コンビニ決済を導入したい場合は、このコンビニ収納代行業者のシステムを導入する必要があります。その契約するコンビニ収納代行業者と金額によって販売者が支払う手数料は変わってきます。

金額と件数で手数料負担が決まる!コンビニ決済の定義

コンビニ決済手数料の定義は、このように収納代行業者がシステムを導入している販売者に手数料を請求し、販売者が負担するか、その手数料の金額分を商品に上乗せて購入者が負担するかによって決められています。

この販売者が業者に支払う手数料は基本的に30万円未満の金額のもので、件数に応じてカウントされます。1件当たりの手数料は取引金額によって変わりますが、100円から500円のことが多いです。

公共料金をコンビニ決済したら手数料の金額はいくら?

27578992 262098534326643 3021547992822841344 n
oharuchan2さんの投稿

公共料金のコンビニ決済の手数料も種類と金額によって異なりますが、基本的には支払い者は手数料を負担しません。支払い者が負担する場合もありますが、その場合の手数料の金額は公共料金の金額に応じて63円・105円・315円と決まっています。

26346687 345226365956601 3867127818185867264 n
deco0923さんの投稿

一般的な公共料金の支払いでも支払い者が手数料を負担する場合もあります。それは支払い期限が過ぎている場合です。公共料金の支払い期限が過ぎるとコンビニ決済できなくなり、新しい振込表が届きますが、記載されている金額は、公共料金の金額に手数料が追加されているケースがほとんどです。

プリペイドカードをコンビニ決済した際の手数料負担

28158940 820506814803061 753927254785916928 n
ohkawara_kazuhiroさんの投稿

各クレジットカード会社にはクレジットカード以外にもプリペイドカードを提供していますが、そのプリペイドカードはコンビニ決済で手に入れることができるのが通常です。しかし、このようなプリペイドカードを購入する場合に手数料がかかるのです。

1173022 239749542855322 1141548285 n
shioyammさんの投稿

VISAのプリペイドカードの場合は、コンビニ決済した場合200円から390円の手数料がかかります。このようなプリペイドカードを購入する場合は、そのクレジットカード会社のクレジットカードで決済すると手数料負担なく購入することができる場合もあります。

ThumbVプリカをコンビニで購入する方法を調査!金額はいくらから?

通販サイトはコンビニ決済手数料はかかる?

Amazonや楽天などのECサイトではコンビニ決済が使えるサービスも多くなり、比較的便利になってきました。この場合のコンビニ決済の手数料負担は、基本的にECサイト負担のことが多いですが、購入する金額が大きいと購入者負担になるケースもあります。

基本的には各ECサイトが契約しているコンビニ収納代行業者によって手数料負担はかわりますが、ほとんどの大手サービスはECサイトの運営会社が負担しています。中にはコンビニ決済以外にもクレジットカード支払い以外なら手数料がかかるサービスもあるので、よく利用する場合は確認することをおすすめします。

コンビニ決済手数料が発生するメルカリの事例

最近、比較的便利で知名度を一気に上げたフリマアプリのメルカリですが、メルカリはクレジットカード支払い以外のコンビニ決済のような支払いを選択すると手数料が発生します。

メルカリの場合は購入者がコンビニ決済を選択した場合は100円の手数料負担で、出品者は購入されたときに出品した商品の10%の手数料負担となります。このようにサービスによっては手数料で成り立っているものもあるので、商品を提供している人の違いや定義の違いによって手数料負担は異なるのです。

Thumbメルカリで出品するコツ・方法は?手数料や出品できない時の対処法!

Amazonはコンビニ決済の手数料はかかる?

27580049 736047233267947 220256428428886016 n
tammy_chonさんの投稿

大手ECサイトのAmazonはほとんどの方が利用したことがあるのではないでしょうか。Amazonでは18歳未満でも利用ができるように、クレジットカード支払い以外にもコンビニ決済を含む7つの支払い方法があることからも人気です。

17818565 1900440346871106 763321877270626304 n
amazonjapanさんの投稿

これらの支払い方法も購入者の手数料負担がないものの方が多いです。Amazonの場合はコンビニ決済の手数料はかかりません。各コンビニの支払いのやり方は異なるものの、比較的簡単な支払い方法です。

Amazonの決済方法によっては手数料が発生する

28156450 173462299942462 3457417685090959360 n
amazonjapanさんの投稿

Amazonで手数料が購入者負担のものは3つあります。1つ目は代引き手数料です。この代引き手数料は金額に関係なく一律で324円とされています。商品に支払いが後払いになるため、早く手元に商品が欲しい場合にはおすすめのやり方です。

24327849 364831143978406 5046298784221364224 n
ishimaru12さんの投稿

2つ目はATM払いです。こちらの手数料の定義はAmazonではなく銀行の手数料です。そのため手数料の金額は各銀行の振込み手数料になります。3つ目はネットバンキングの支払いです。この支払いのやり方は場所を選ばないやり方なのでおすすめですが、ATMと同様に銀行が定義した振込み手数料が必要となります。

アパレル大手!ZOZOTOWNのコンビニ決済の手数料は?

28154517 216515172422846 473828819388596224 n
ayako0310さんの投稿

アパレル通販サイトの代表であるZOZOTOWNではコンビニ決済が可能です。コンビニ決済の場合は各種コンビニ(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、サークルKサンクス)で可能です。コンビニ決済できますが、金額に関係なく一律で324円の手数料がかかります。

25011478 418304915268325 1197208922440597504 n
_bibistagram_さんの投稿

ZOZOTOWNでコンビニ決済するときの注意点とやり方は、サイト内でコンビニ決済を選択するだけです。コンビニ決済手数料が324円近くかかるので、通常の支払いと比較すると高額ですが、電車などの交通機関を使わないと店舗に行けない方もいるので、現金と比較して損しているとは一概に言えません。

家電量販店のコンビニ決済事例と手数料1:ヨドバシカメラ

大手家電量販店のヨドバシカメラのネットショッピングではコンビニ決済が利用できます。比較的金額が高くなる傾向にありますが、30万円未満の商品であれば支払い可能と定義されています。注意点は電子マネーなどの支払いができず現金のみと定義されている点です。

28150957 226219044605259 172512863296946176 n
ryo0313さんの投稿

コンビニ決済できるのは、ファミリーマート・ローソン・ミニストップ・サークルKサンクス・セイコーマートになります。各コンビニに設置している端末から手続きを行い、レジで精算するやり方です。店舗数が多いセブンイレブンでは利用できないので注意が必要です。

家電量販店のコンビニ決済事例と手数料2:ビックカメラ

続いて、同じく大手家電量販店のビックカメラですが、こちらのコンビニ決済のやり方はどうでしょうか。ビックカメラもヨドバシカメラと同様に手数料無料でコンビニ決済が利用できると定義されています。

28762977 117554709021548 4626502500252385280 n
ashiharabashiさんの投稿

ビックカメラの特徴としてはセブンイレブンでも商品の支払いが可能な点です。ビックカメラのコンビニ決済のやり方は基本的なECサイトと同様ですが、商品が30万円以上の場合はコンビニ決済ができません。ポイントを使い30万円未満にするとコンビニ決済も利用できます。

楽天ショップのコンビニ決済手数料はどうなる?

25019059 160316484696925 6463594921969319936 n
favofavo_storeさんの投稿

楽天ショップの買い物の場合、クレジットカード対応しているものがほとんどですが、コンビニ決済が可能かどうかは出品している業者によって異なります。大手企業が楽天ショップに出品している場合は、多くのコンビニ決済が利用できることが多いですが、コンビニ決済自体対応していないお店もあります。

28427213 192340508206573 1880433950313152512 n
juice_music.link.clothingさんの投稿

通販サイトのAmazonと比較すると、Amazonの場合は出品している業者と購入者のやり取りではなく、Amazonが仲介していることによって支払い方法は統一されているのです。その商品の売上から手数料を引かれた分が出品している業者の売上になるのです。

先取通販サイト「バイマ」のコンビニ決済方法と手数料

28157830 394933557635389 2092424370583502848 n
nilb_さんの投稿

Amazonなどと同様に人気が出てきている、日本未発売の商品も購入できるバイマですが、他の通販サイトと比較してコンビニ決済はどうでしょうか。バイマは楽天と比較すると出品者毎ではなく、Amazonのようにバイマに支払いを行うタイプのサイトになるため決済方法も統一されています。

28152713 610336052648056 1703011840612630528 n
nilb_さんの投稿

バイマのコンビニ決済はセブンイレブン以外のコンビニであれば概ね対応しているので、比較的便利なサイトと言えるでしょう。注意点としては現金のみの支払いになります。中には購入時にクレジットカードの情報を入力したくない方もいると思いますが、コンビニ決済時にはクレジットカード利用できないのが残念です。

新幹線チケットの購入には手数料はかかる?コンビニ決済は?

新幹線等の交通機関の予約も、実はコンビニ決済が利用できるのです。予約のやり方にはサイトの会員登録する必要がありますが、簡単に新幹線のチケットを予約することができます。また予約サイト限定のチケットもあるので比較的便利でお得なのです。

このチケットの支払い方法はクレジットカード支払いか、現金で駅もしくはコンビニ決済での支払いが可能です。基本的な支払いのやり方は各コンビニ決済のやり方と同様になります。注意点としては支払い期限が予約日の3日後の22時30分までになっている点です。

じゃらんの「あとから支払い」はコンビニ決済OK?

28428937 226760857883291 6429180027631304704 n
daiwahotspringegg9082さんの投稿

旅行するときに新幹線のコンビニ決済のやり方はわかりました。それでは宿泊の予約はどうでしょうか。大手旅行情報サイトの「じゃらん」では、予約した後にコンビニ決済が利用できます。他にもクレジットカード払いや銀行振込も利用できます。

28434520 1928024623893723 1825430653500391424 n
jalan_netさんの投稿

コンビニ決済のやり方はじゃらんパックの予約をして必要情報を入力するタイミングで支払い方法を選択できます。その中に「あとから支払い」という支払い方法があるので選択し、コンビニ決済を選べば完了です。

ディズニーランドはコンビニ決済でチケット事前入手できる?

旅行先のアミューズメント施設のチケットはコンビニ決済で入手可能なのでしょうか。これに関しては各アミューズメント施設によって異なります。今回は東京ディズニーランドについて見ていきます。

28750915 434532016979552 8485091893389033472 n
sns_companyさんの投稿

ディズニーランドは混雑すると入園規制がかかるため事前にチケットを購入する方がおすすめです。このディズニーランドの予約ともいえるチケット購入のやり方はインターネットの予約なしに、コンビニに設置している端末の操作だけで予約でき、レジにてコンビニ決済できます。

ジュンク堂と紀伊国屋のコンビニ決済と手数料

28151505 611347205875885 897226102722789376 n
uchujin_kumaさんの投稿

大手書店の紀伊国屋ではネットショッピングは可能ですがコンビニ決済は対応していません。他の書店ではジュンク堂が運営している「honto」では、コンビニ決済は可能ですがやり方が少し特殊です。hontoの場合支払いのやり方が後払いなのです。

28429384 171442866819466 1290802874070073344 n
gaccchiさんの投稿

ジュンク堂のネットショッピングで本を購入した場合は、先に購入した本が届き、商品と払込用紙が同梱されているので公共料金のコンビニ決済と同様のやり方で支払いすることができます。後払いのやり方なので商品が手元に届くまで比較的早くておすすめです。

ニトリは後払い可?コンビニ決済と手数料の金額

28435312 215677915841479 7528825246070079488 n
ari__ari__95さんの投稿

大手家具のECサイトはどうでしょうか。大手家具サイトと言えばIKEAとニトリをイメージする方が多いでしょうが、IKEAはコンビニ決済を行っていません。しかし、ニトリはコンビニ決済を行っているので比較的便利です。

ニトリもジュンク堂と同様のやり方で後払い方式となっています。しかし、ニトリの場合は商品が到着した1週間後に請求書が届くので忘れずに支払いをする必要があります。注意点としては300円の振込手数料が発生する点です。

各コンビニ決済のやり方と手数料1:セブンイレブン

28434366 2047914302093688 1297504436096073728 n
k.nms58さんの投稿

セブンイレブンでコンビニ決済するやり方はサービスの内容によって異なります。公共料金の支払いなどのような払込票が送られてくる場合はそのままレジで決済されます。場合によっては、商品を購入したECサイト内でセブンイレブンを選択するとバーコードが現れるサイトもあります。

21041605 137194356888305 260485123642753024 n
baseballlove555さんの投稿

特にチケットの予約などに関してはセブンイレブンに設置されているマルチコピー機を操作する必要があります。操作のやり方は比較的簡単で、マルチコピー機の画面の指示に従って進めるだけです。その時に申込番号などを入力する画面が出てくるので予約した際には番号を控えるようにしましょう。手数料はかかりません。

各コンビニ決済のやり方と手数料2:ローソン

23160956 1970263843221891 2823021960018001920 n
tugumi67さんの投稿

ローソンでもセブンイレブンと同様にコンビニ決済できます。専用での端末での操作が必要なサービスであれば、Loppiと呼ばれる端末で手続きすることができます。手続きのやり方は簡単で表示されている案内に従って画面を進めていくだけです。この手続きには手数料はかかりません。

26871545 193461628055687 6357142100248625152 n
bailaycantaynolloresさんの投稿

ローソンでは比較的多くのサービスの手続きを行っているので各ジャンルで進む画面が異なります。自分が予約したサービスがそのジャンルに定義されるかが不明な場合は、そのサイトにも支払い方法でローソンでの支払いのやり方の案内があるので参考にすると良いでしょう。

各コンビニ決済のやり方と手数料3:ファミリーマート

28433977 221789268379825 7908870486728114176 n
toughguy1127さんの投稿

ファミリマートでのコンビニ決済のやり方ですが、ファミリマートの場合はFamiポートという専用端末で操作します。こちらのFamiポートもセブンイレブンやローソンと同様に操作することができます。事前に支払いを行うサービスもFamiポートでの手続きが必要なものもあるのでよく確認しましょう。この手続きには手数料はかかりません。

11899444 1492337051090409 1358789753 n
saeee412さんの投稿

ファミリーマート・ローソン・セブンイレブンに関しては、コンビニ決済を選択するといずれかは該当する可能性が比較的高いです。そのため、やり方が毎回変わると面倒なので持っているポイントカードなどで利用するコンビニを固定するやり方がおすすめです。

各コンビニ決済のやり方と手数料4:ミニストップ

28157570 188531891749376 2058778984061075456 n
device54sさんの投稿

ミニストップでのコンビニ決済の手続きのやり方ですが、実はローソンと同様のLoppiが設置されてるので、ローソンと同様のやり方になります。このLoppiはセイコーマートにも設置されているので、セイコーマートもローソンと同じやり方になります。この手続きには手数料はかかりません。

25011496 536252300070241 7153310319735996416 n
marina__122_さんの投稿

ミニストップの場合は少し特殊で、専用の端末はローソンと同様ですが支払いの際にPontaカードは利用できませんが、WAONカードで支払いすることはできるのです。コンビニ決済の内容によりますが公共料金はWAONで支払いすることも可能なので、WAONにチャージするとポイントが貯まるクレジットカードを使うと比較的お得です。

各コンビニ決済のやり方と手数料5:デイリーヤマザキ

26222256 358057618006698 9121612695265607680 n
wanggang_dogさんの投稿

デイリーヤマザキのコンビニ決済のやり方も簡単ですが、残念なことにデイリーヤマザキには専用の端末がありません。そのため、デイリーヤマザキで支払いができるECサイトも比較的少なめです。支払い自体は可能で手数料はかかりません。

28155429 1532832753481327 3534125367205822464 n
misaki_haradaさんの投稿

デイリーヤマザキでのコンビニ決済の方法は比較的アナログですが、ECサイトでデイリーヤマザキでの決済を選択すると、オンライン決済番号が表示されます。この番号が表示されている画面を印刷するか番号をメモし、デイリーヤマザキのレジで番号を伝えると支払いができます。

各コンビニ決済のやり方と手数料6:サークルK・サンクス

28430167 428341000930506 2136394819830808576 n
takeuchiippeiさんの投稿

サークルK・サンクスのコンビニ決済のやり方は専用端末を操作するやり方です。ECサイトでサークルK・サンクスでの支払いを選択すると、11桁の番号が発番されます。この番号を持って専用の端末「Kステーション」で手続きをします。この手続きには手数料はかかりません。

17265782 267557940364238 8709359494854868992 n
takasaki_filmさんの投稿

Kステーションの画面で各種支払いを選択し、11桁の番号をお持ちの方と表示されるので画面を進んで行きます。その後、お持ちの11桁の番号を入力して手続きを完了させると、申込券が発行されるので、その申込券をレジに提示すると支払いができます。

コンビニ決済とクレジットカード払いとの比較と手数料

クレジットカードの支払いとコンビニ決済を比較した場合ですが、基本的にクレジットカード支払いの方が利便性は高そうです。理由としては手数料がかからない会社の方が多く、クレジットカード支払いに対応している数は圧倒的に多いです。

コンビニ決済のメリットとしては、クレジットカードを持っていなかったとしても、近くにコンビニさえあれば誰でも支払いをすることができる点です。手数料のかからないサービスであれば、いつも行くコンビニで支払いするのもいいかもしれません。

Thumbコンビニではクレジットカード支払いがお得でおすすめ!簡単に節約!

どっちが得?コンビニ決済と代金引換の比較

代金引換とのコンビニ決済の比較です。代金引換は郵便物と引き換えに指定した金額を渡し、金融機関の口座に送金するサービスと定義されています。基本的には販売者側は発送したけれど入金がない、という事態を回避することができます。

しかし代金引換はトラブルが多い事例でもあります。詳細は配送業者により定義が異なりますが、代金引換商品の受取拒否をした場合、往復の送料と代引き手数料を請求すると定義している業者が一般的です。コンビニ決済のキャンセル料は入金前であれば発生しないと定義しているサイトもありますが、入金後はキャンセル料がかかる場合もあり要注意です。

銀行振込とコンビニ決済の手数料負担の違いは?

銀行振込とコンビニ決済の比較ですが、コンビニ決済を販売者側が整備するのには費用がかかるため、コンビニ決済よりも銀行振込を採用している販売者は多いでしょう。この場合の手数料負担はその銀行の振込手数料と定義されています。

銀行の振込手数料はコンビニ決済の手数料よりも高めに設定されていることが多いため、あまりおすすめしません。しかし、中には銀行のサービスで月に手数料無料で振込ができると定義している銀行もあるので、無料で支払いができるのであれば銀行でも良いのかもしれません。

通販サイトは絞る方がいい?コンビニ決済手数料のサイトを使おう

このように各サービスや各コンビニの違いを見ていきましたが、結論としては手数料や利用できるコンビニの定義は、そのECサイトや販売者が定義しているということです。この場合、複数のサイトで買い物をすれば手数料や対応しているコンビニの定義もそれぞれ異なってくるのでよく確認する必要があります。

24177668 916954155126499 7363966474056105984 n
specs_clothing_storeさんの投稿

最近ではAmazonのような1つのサイトで多くのジャンルをカバーできるECサイトも出てきています。手間や手数料を考えるのであれば、定義が異なることもないので利用するECサイトを絞るのがおすすめです。特に生活必需品などは決まったサイトを使い、あまり使わないけれどそのサイト限定の特典があるような場合は手間を惜しみましょう。

コンビニ決済を利用する場合はサイトをよく確認しよう!

27580547 301476833711827 1452296642286845952 n
instate_okayamaさんの投稿

コンビニ決済の手数料などは基本的に販売しているサイトが決めていることが分かりました。また金額が大きくなると手数料がかかるサイトもあるようなので、金額も含めよくサイトを確認する必要があります。コンビニ決済があることで非常に便利になるので、是非参考にしてください。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ