イオンカードをボーナス払いで返済!受付期間や変更方法を徹底解説!

イオン系列店での利用では豊富な恩恵を受けることが出来るイオンカードですが、実はイオンカードのボーナス払いは非常に優れた一面があります。この記事ではイオンカードを利用したお得な返済方法の一つであるボーナス払いについて解説していきます。

イオンカードをボーナス払いで返済!受付期間や変更方法を徹底解説!のイメージ

目次

  1. イオンカードでボーナス払い!活用してみよう
  2. ボーナス払いをする為にイオンカードを知ろう!
  3. ボーナス払いが人気のイオンカード1:イオンWAONカード(WAON一体型)
  4. ボーナス払いが人気のイオンカード2:イオンカードセレクト
  5. ボーナス払いが人気のイオンカード3:イオンSuicaカード
  6. ボーナス払いが人気のイオンカード4:イオンカード
  7. ボーナス払いが人気のイオンカード5:イオン JMBカード
  8. イオンカードのボーナス払い以外に支払い方法
  9. 世間でいう一般的なボーナス払いとは?
  10. イオンカードのボーナス払いとは?
  11. イオンカードでボーナス払いに関する事1:支払い回数?
  12. イオンカードでボーナス払いに関する事2:買い物代金の条件
  13. イオンカードでボーナス払いに関する事3:利息の計算方法
  14. イオンカードでボーナス払いに関する事4:利用期間と引き落とし日
  15. イオンカードでボーナス払いに関する事5:引き落とし日の注意点
  16. イオンカードはリボ払いと分割払いよりもボーナス払いがオススメ
  17. イオンカードはボーナス払い!お得感を味わおう

イオンカードでボーナス払い!活用してみよう

24332254 1645882405475311 4694452125575413760 n
tender_devilさんの投稿

今月はあまりお金が無いけど、どうしても欲しいものがあるときなどにクレジットカードを利用することはもはや当たり前となりつつあります。そんな時に便利なのが分割での支払いです。この記事ではよりお得に返済するためのボーナス払いについて受付期間や変更条件などについて詳しく説明していきます。

ボーナス払いをする為にイオンカードを知ろう!

27574221 391553451290892 7145703039301582848 n
crenaviさんの投稿

まずイオンカードの主な特色についてご説明させていただきます。イオンカードは他のクレジットカードと比較しても非常に汎用性の高いカードの一つでありながら年会費は無料となっています。また審査基準についても主婦やフリーターなどでもカードを発行できるケースが多々あります。

イオンカードという名前ではありますがイオン系列店以外でも利用が可能であり、ご利用の際には200円につきときめきポイントが1ポイント付与されます。1ポイントは1円に相当になるので還元率は0.5%になります。イオン系列店であれば還元率は1%と変更になったり、毎月10日は還元率が大幅にアップするなどポイントも非常に貯まりやすいカードです。

27575065 118949565591493 9073292805652086784 n
hideaways_aeonmallkumamotoさんの投稿

支払日はどのカードであっても毎月2日となっています。しかし、支払日が土日祝日の場合は翌営業日へと支払日が変更になるため注意が必要です。

ボーナス払いが人気のイオンカード1:イオンWAONカード(WAON一体型)

22709251 141426009827512 7415096251533754368 n
yuzunokomachi_umedaさんの投稿

イオンWAONカードはクレジットカードとWAOAカードの機能が一体化したカードとなります。WAONカードとはセブンイレブンで言えばnanacoカードに相当するチャージ型のプリペイドカードの一種です。WAONカードはクレジットチャージに対応していますが、残念ながらイオンWAONカードのクレジットチャージによるポイント付与は受付けていません。

WAONカード利用時には、WAONポイントというポイントが付与されます。200円の利用につき1ポイントが付与されますので、還元率は0.5%となっています。利用できる店舗としてはイオンはもちろんですが、ミニストップやファミリーマートなどのコンビニエンスストアでも利用を受付けています。

27581955 202947250441443 3580667144653766656 n
nakarincoさんの投稿

ちなみにイオンカードはこれから紹介するように多種多様な名前が付いたカードが存在しますが、その中でもこのイオンWAONカードが最も発行数が多いカードになります。

ボーナス払いが人気のイオンカード2:イオンカードセレクト

26866892 937445259746712 5183211788883197952 n
ayayou_kakeiさんの投稿

イオンカードセレクトはクレジットカードとWAONカード、そして銀行カードの3つが一体化となっているカードとなります。先ほどのイオンWAONカードではクレジットチャージの際にポイントの付与を受けることが出来ませんでしたが、イオンカードセレクトであればWAONカードへのクレジットチャージでポイントを手に入れることが可能です。

WAONカードの利用によるWAONポイントの還元率が0.5%であり、イオンカード利用でも0.5%のときめきポイントが付与されることを考慮すると、実質1%還元を受けるとが可能になります。

27575909 114693642686230 1579534249566928896 n
ryota_881107さんの投稿

イオンWAONカードとは異なり、銀行口座について新たに受付をする必要があるためカード発行までに少し期間を要することになりますが、もし今すぐにカードが必要という訳では無ければポイントを貯めることも出来るため、もしイオンカードの発行を悩んでいるのであれば、後の変更も大変なのでイオンカードセレクトの選択が最もお勧めです。

ボーナス払いが人気のイオンカード3:イオンSuicaカード

17126775 233800870359656 2782927362273050624 n
hitori.tanakaさんの投稿

イオンSuicaカードはその名の通りクレジットカードとSuicaカードが一体化となっています。SuicaカードはJR東日本の電子マネーカードであり、電車や新幹線に乗るときに利用することでスムーズに移動することが出来ます。イオンSuicaカードを選ぶメリットは、Suicaカードの受付の際に発生する手数料を無料にすることが出来る点です。

27573894 1842319462465273 5628108600464375808 n
ranjansamaさんの投稿

逆に言えば、基本的に車での通勤スタイルがメインで電車や新幹線に乗ることが全くない、もしくは年に1回から2回程度である場合は、やはりイオンカードセレクト発行の受付をするのがお勧めです。

ボーナス払いが人気のイオンカード4:イオンカード

20184493 291795294618505 7613104830973739008 n
hi_sagittiさんの投稿

一般的にイオンカードと称されるのはクレジットカードの機能のみが付いているものになります。発行する手間は少し変わりますが、手数料などは他のカードを発行する際と変わりないため、このカードを発行するメリットはあまりありません。
 

27576335 418473135255526 9029028438907813888 n
nuityanさんの投稿

ちなみに、イオンカードG・Gと呼ばれるカードが存在しますが、これは高齢者限定のカードになります。具体的には55歳を超えた方のみ発行が可能であり、タイプとしてはイオンWAONカードとイオンカードセレクトが存在します。このカードのメリットは通常のイオンカードでは受けられない5%offなどの特典を得ることが出来る点です。

ボーナス払いが人気のイオンカード5:イオン JMBカード

25024320 198565397360178 8258725246916362240 n
happy_flightmileさんの投稿

イオンJMBカードは、利用の際にときめきポイントではなくJALマイルが貯まります。マイルはときめきポイントと同様に200円につき1マイル貯まります。ときめきポイントのJALマイルへの交換も受付がありますが、1ポイントあたり0.75円分なってしまうためJALマイルを使う予定がある人はこのカードを選ぶことでマイルを効率よく貯められます。

26871120 1977243019268999 5023007125035548672 n
miyumiyusnowさんの投稿

逆にJALマイルをときめきポイントに交換する際には約1.2円分への交換の受付があります。しかし、イオンJMBカードはWAONカードと一体型ではありますが、残念なことにWAONへのクレジットチャージによってマイルを貯めることは出来ません。万能なカードとは言えませんので、使い方に合わせて検討する必要があります。

イオンカードのボーナス払い以外に支払い方法

イオンカードのボーナス払いについて説明をする前に、ボーナス払い以外の支払い方法についても見ていきたいと思います。基本的な支払い方法は、1回払い、分割払い、リボ払いとなります。ちなみに分割払いとリボ払いの違いは支払金額に対して料金を分割して払うか、月々の支払いを固定して払っていくかという点にあります。

分割払いとリボ払いの違いについてあまり知らない人も多く、何となくで選んでいる人も多くいるようですが、簡単に言えば分割払いの手数料は分割した商品の代金に利率がかかりますが、リボ払いは購入代金ではなく、クレジットカードの返済残高全体に利率がかかってきます。長期的には分割払いへの変更の方が手数料が低くなることが一般的です。

世間でいう一般的なボーナス払いとは?

クレジットカードでの利用を分割に変更したことがない人はもちろん、分割払いやリボ払いに変更したことがある人でもボーナス払いという支払い方法はあまり詳しくない人も多いです。ボーナス払いとは基本的には分割の1種であるとされていますが、分割払いやリボ払いとは大きく異なり、分割できる回数は2回となります。

昨今のボーナスという存在は夏と冬にもらえる特別支給のことを指しており、この臨時収入での返済を考慮して生まれたのがボーナス支払いという存在です。車のローンなどでは3年や5年という期間の中で年に2回のボーナス払いと通常の月々の支払いを組み合わせているというのはメジャーではありますが、クレジットカードは基本的に2回の受付となります。

27575699 176807829750646 6042324978886508544 n
buntaro1012さんの投稿

クレジットカードにおけるボーナス払いの大きな特徴としては、5回や10回への変更というように多くの回数を経て返済が可能な分割払いやリボ払いと比べて返済にかかる利息を抑えることが出来る点にあります。また、返済回数が1回や2回であっても長期間の返済が出来る点もメリットとなっています。

イオンカードのボーナス払いとは?

クレジットカードのボーナス払いは基本的に年2回の支払い回数であるという事を書きましたが、利用期間に対する支払日に関してはクレジットカードの会社によって様々となっています。下記ではイオンカードでの支払日や受付期間などの詳細をご説明していきます。

イオンカードでボーナス払いに関する事1:支払い回数?

実はボーナス払いの支払い回数は絶対に2回という訳ではありません。それは1回という選択肢も受付けているという事です。ボーナス払いを1回と2回にする場合では、利息も異なりますがそもそも購入代金の支払額も違いますので、自らの収入と相談する必要があります。もし3回以上分割が必要である場合はボーナス払いを選択することは出来ません。

どうしても欲しいものがあるけど、2回の分割では返済が難しいという場合は残念ですが3回以上の分割が可能である分割払いやリボ払いを選択する必要があります。しかし、ある工夫をすることでボーナス払いの支払日をより長期間にすることも可能ですので、詳しくは下記の「イオンカードでボーナス払いに関する事4」をご覧ください。

イオンカードでボーナス払いに関する事2:買い物代金の条件

18723430 501928800139206 3139215150247051264 n
makotokurodaさんの投稿

ボーナスが入ればすぐにお金を返せるからと言って、購入代金を片っ端からボーナス払いに変更することは出来きません。ボーナス払いを利用するためには、既定の条件を満たすことが出来なければ変更の受付はされません。

12599535 582069298626404 1799596948 n
makoto_horimatsuさんの投稿

まず、ボーナス払い1回を選択する場合では最低でも1万円以上の買い物をする必要があります。9999円以下の支払いをボーナス払いへと変更することは出来ません。次にボーナス2回払いについては5万円以上お買い物に限られます。

つまり、1万円から4万9999円まではボーナス払いを選択するのであれば1回払いのみ、5万円以上の買い物であれば1回払いと2回払いを選ぶことで可能です。

イオンカードでボーナス払いに関する事3:利息の計算方法

先ほども述べたようにボーナス払いにおいても1回払いと2回払いでは利息に大きな違いがあります。2回を選択することで一回のボーナス払いで返済する必要がある金額を半分に抑えることが出来ますが、結果的には利息が高くなってしまうため、1回にするか2回にするかは慎重に判断する必要があります。

ボーナス払い1回の場合はなんと利息はありません。次の見出しで詳しく説明しますが、1回払いを選択したとしても支払日は最大で半年以上の期間が空きます。それにも関わらず利息がかからないというのは非常にお得な支払い方法であると言えます。

26871223 338409456662289 3609555549953196032 n
kfodyさんの投稿

ボーナス払い2回の場合には買い物代金×3%が利息となります。例えば10万円のパソコンを購入してボーナス払い2回を選択した場合、利息は3000円となります。この利息を2回に分けて支払うため、1回あたりの支払額は5万1500円となります。

イオンカードでボーナス払いに関する事4:利用期間と引き落とし日

10903533 1396197080680592 711124706 n
nocchimayoccoさんの投稿

イオンカードの支払日は毎月2日となっており、2日が土日祝日の場合は翌営業日に引き落としが完了します。また、ボーナス払いでは利用期間に応じて、引き落とし日が固定となっており非常に分かりやすいシステムとなっています。

まずボーナス払い1回の際の支払日は、11月21日から6月20日までの期間での利用の場合、7月2日もしくは8月2日、9月2日かのどれかになります。そして、6月21日から11月20日までの期間での利用の場合は1月2日となります。基本的に利用した日から最も近い日が選ばれますが、場合によっては支払日を選択することも可能となっています。

27582102 210110952889285 3696360047345926144 n
luciente_annaさんの投稿

次にボーナス払い2回の際の支払日は、11月21日から6月20日までの期間の利用であれば8月2日と1月2日の支払い、6月21日から11月20日までの期間の利用であれば1月2日と8月2日となります。

つまり、よりボーナス払いに余裕を持ちたいという場合は11月21日以降もしくは6月21日以降で近い日を選べば、利息が無しもしくは3%であるにも関わらず半年や1年という期間をもって返済することが出来るという事です。

イオンカードでボーナス払いに関する事5:引き落とし日の注意点

引き落とし日の注意点については、何度も説明しているように支払日の2日が土日祝日と被ってしまった場合は、翌営業日に引き落としに変更になります。大型連休がある5月などは支払日は6日や7日までずれる可能性もあります。その間に口座からお金をおろしてしまい、正常に引き落としが受付られなかったという事態にならないように注意してください。

一般的に給与などの振り込みは、支払日が土日祝日と被る場合は翌営業日ではなく前倒しで支払われますので、勘違いしてしまう人も意外といます。ただ、支払い票などではなく基本的には口座から自動で引き落とされるため2日以前に入金を済ませておけば問題はありません。

27574013 878336485679012 9033871723203657728 n
g1knotty3gさんの投稿

もし、2日が土日祝日と被っていないにもかかわらず引き落としがされない場合や翌営業日になっても口座金額変わらない場合はイオンカードへ問い合わせてみるのが一番です。

イオンカードはリボ払いと分割払いよりもボーナス払いがオススメ

11881698 419862218221956 1493157971 n
109691031stさんの投稿

ここまでボーナス払いについて詳しく説明してきましたが、実際にリボ払いや分割払いと比べるどれほどメリットがあるのか見ていきたいと思います。まず、ボーナス払いの最大のメリットは支払日までが長期間であるにも関わらず、最大でも利息が3%であるという点です。さらにボーナス1回払いでも工夫次第では長期間後の支払いでも無利息となります。

それに対してリボ払いではクレジットカードの返済残高が多ければそれだけ利息を大きなものになります。無利息というケースも存在しないため、収入面にあまり影響がなければリボ払いは選ぶべきではありません。

26355899 1462920313837419 3331553226100047872 n
hiroyuki.andaさんの投稿

実は分割払いについては一部ボーナス払いよりもお勧めできる点があります。それは分割払いについても2回までであれば利息がかからないという点です。3回以上に分割する場合は手数料として購入代金に応じた利息がかかりますが、2回であれば利息がかからないため1回で払うのは難しいけど2回なら払えるという場合は、分割払いに変更する方が良いでしょう。

長期間を要して支払いをしていきたいという場合は、圧倒的にボーナス払いの方がお勧めとなります。しかし、分割払いについても無利息で利用できる条件がありますので、自分の今後の収入を鑑みながら選択することが重要です。

イオンカードはボーナス払い!お得感を味わおう

27582113 412027499228667 7907049764191993856 n
catalunya56さんの投稿

イオンカードのボーナス払いは少し工夫することでリボ払いや分割払いよりも圧倒的にお得に利用することが可能となっています。ボーナス払いを利用するための条件や支払日などをしっかりと確認してよりお得にイオンカードを利用していきましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ