履歴書の免許・資格の書き方とポイントを解説!自動車や英検など!

履歴書を書く時の免許と資格欄ですが、どうやって書けばいいのか、何を書けばいいのかと迷ってしまったことはありませんか?履歴書の有利な書き方や、有利な免許と資格を教えます。ここをしっかり押さえておけば、他の人に差をつけられます。

履歴書の免許・資格の書き方とポイントを解説!自動車や英検など!のイメージ

目次

  1. 履歴書は会社との最初のコンタクト
  2. 履歴書の免許と資格欄の幅
  3. 履歴書の免許と資格欄の基本的な書き方
  4. 履歴書の免許と資格欄を書くときの注意点
  5. 免許と資格欄のどこを会社は何を見ているのか
  6. 自動車の免許と資格について
  7. 履歴書の免許と資格欄に英検を書くかどうか
  8. 履歴書に書くと有利な免許と資格
  9. 実際にあった履歴書の失敗例
  10. 履歴書を書くときに一番大切なのは丁寧に書くこと
  11. 履歴書は自分をアピールする為のもの

履歴書は会社との最初のコンタクト

23734603 157415568337333 8499572568901025792 n
careelinkさんの投稿

履歴書は、皆様がこれから受けようとしている会社へのファーストコンタクトです。その部分を失敗してしまうと、面接すら受けさせて貰えません。皆様の良さを面接で伝えられず終わってしまうのは悲しい事です。そうならないための履歴書の書き方を解説いたします。

履歴書の免許と資格欄の幅

23280127 128879631157404 1069979359634259968 n
pure3897さんの投稿

履歴書はコンビニや書店など、いろいろな場所に売られています。基本的にはどれも同じだと思っていませんか?実は同じように見えても、フォーマットに大きく違いがあります。たとえば、右半分に学歴・職歴欄が続いているものや免許・資格欄がやけに大きいもの、志望動機と趣味・特技が分かれているものがあります。

こんなことにならないように、買う際にはパッケージのフォーマットをよく見て自身にあったものを買いましょう。ちなみに価格については大きな違いはなく、枚数の違いや職務経歴書があるかないかの違いなので安いものを買いましょう。職務経歴書は一般的に転職の場合のみ使うものですので、新卒の方は入っていないものを選びましょう。

履歴書の免許と資格欄の基本的な書き方

18888419 170251226875806 1539616488510455808 n
fukafuka04さんの投稿

免許・資格欄の基本的な書き方ですが、履歴書に付帯している見本を見ながら書けば問題はないかと思います。たとえば、一番左の欄に「平成29」二番目には取得月のみ記載をし右の欄に免許と資格を記載します。

一番右の免許・資格を書く部分には、たとえば「普通自動車第一種運転免許、取得or合格」という形で、免許・資格名だけでなく取得or合格と記載します。この書き方をしないと取得したのか受けただけなのかわかりません。しっかりと最後まで書きましょう。

履歴書の免許と資格欄を書くときの注意点

22277759 720861181444873 5490722470795149312 n
megmaxc0givmexxgemxxheheさんの投稿

書くときの注意点ですが、まずは下書きをしましょう!これが結構大切です。下書きを書くことによって全体の文章の構成におかしなところがないかや、誤字脱字の確認はもちろん、文章量も見ることができます。免許・試験欄では多くはないかもしれませんが、書いてみると意外と文字数が多くなり最後のほうが小さくなってしまうこともあります。

また、上の方のように持っている資格数が多いと欄自体が少なく入りきらないことがあります。自動車の免許や教員免許などは種類も多く書ききれないことも多々あります。その際はもともと免許・資格欄の多い履歴書を買う、もしくは下書き時にどのように書くか考察をして、まとめたりピックアップをしたりしてから書いた方が良い履歴書が書けます。

免許と資格欄のどこを会社は何を見ているのか

23594996 130542511050739 6331744747446599680 n
jeanpaulxiaoさんの投稿

会社は自身の職務内容に役に立つ資格があるかはもちろんですが、その人が何に興味があるのか、また、その興味のあるものをしっかりと自身のものにしているのかを免許・資格欄で見ています。意味がないとまでは言いませんが、不動産関係の仕事なのに教員免許の資格を書いている人がいた場合に、面接官は「この人はなぜうちの会社を受けたのだろう」と思う事があります。

しかし、書くのと書かないのとでは書いた方が会社の方の評価は高いようです。賢さや努力をする姿が見えるので、履歴書には書いたうえで面接に進んだ際に、「なぜこの資格を取ったの?」という質問に対して、しっかりと回答できるように準備しておきましょう。

自動車の免許と資格について

自動車の免許ですが、持っている方は必ず書きます。自動車の免許だけはどの職種、業界でもあった方が必ずプラスになるものです。取得には時間もお金もかかるものです。しかし、それだけの価値はあるものですので、「自動車には乗らないし」という方も、履歴書の免許と資格の欄に書くためだけでも取りましょう。

書き方ですが、正式名称でしっかりと書きましょう。正式名称は「普通自動車第一種運転免許」です。AT限定の方はあえて書く必要はありません。もし面接官に直接聞かれた場合のみ正直に答えましょう。どうしても書きたい方は「普通自動車第一種運転免許(AT限定)」と記載しましょう。

履歴書の免許と資格欄に英検を書くかどうか

23594407 718600671670043 4415254928935616512 n
chikaberry_englishさんの投稿

英検は5級、4級、3級、準2級、2級、準1級、1級と全7グレードに分かれています。結果から言うと、準1級以上なら書くとプラスになることが一般的です。英検は2級が高校卒業レベルと言われています。ですので、2級と履歴書に書いた場合には「最低限の基本はわかります。」と言っている状態になります。

ですので、3級以下となると書いた場合には会社の心象が良くなるどころか、逆に会社側から「この人は英語はあまりできないのか」と、マイナスなイメージを持たれてしまう可能性がありますので、書かないで置くのが無難です。

更に、よく聞くTOEICですが、やはりこちらの方が会社の心象は英検よりも良いようです。TOEICは500点で英検2級程度と言われています。ちなみに2017年9月の試験は平均点577点ですので、600点以上の点数があればプラスの評価になります。しかし、強みとしてアピールしたいのであれば、650点以上を獲得したうえで履歴書に記載するのがこちらも無難です。

履歴書に書くと有利な免許と資格

23594944 152250098727328 6361068744034222080 n
mikuuu_studyさんの投稿

履歴書の資格・試験欄に書くと有利な資格は、上記の自動車免許や英検、TOEICはもちろん、他にもあります。まずは簿記の2級以上です。簿記は就活時はもちろん、入社してからも実践で使えるのでおすすめです。面接官には現場で実際に使える数字ができることをアピールできます。TOEICや簿記は持っていることが前提の会社も多々ありますので取っておいて損はありません。

続いてMOS。こちらはExcelやWordなどのパソコンの一般的な操作ができますという資格です。どの企業でもパソコンがしっかりと使える人材は重宝されます。ただし、Excelはどの程度使えるの?などの質問が予想できますので、安易には書かない方がよいです。

その他、日経TEST、秘書検定、ファイナンシャルプランナーなども有利になります。その中でも、資格欄に書くかどうか迷う一つとして教員免許があります。教員免許は国家免許だけあって、努力ができる証明として履歴書に書くことはプラスです。

22221039 794297364064623 6236267096175542272 n
r___drawingさんの投稿

しかし、希望就職先で教員免許を持っていることが、全く関係のない会社だった場合はどうでしょうか?やはり必ずと言っていいほどなぜ教員にならなかったのかを聞かれるようです。ですので、なぜ教員免許を持っているのに教員にならなかったのか、しっかりとした理由を用意して、その質問をプラスに変えられる方のみ書いてください。

ちなみに教員免許を履歴書へ書く場合の書き方は「小学校教諭一種免許状授与」となります。取得してから、時間がたっていて、更新を受けていない方は最後に(更新講習未受講)と付け足しましょう。万が一使うことになった時に、出来ませんでは面接詐欺です。

実際にあった履歴書の失敗例

何よりも多いのが、書き損じです。面倒臭がらず下書きをすることによって大幅にミスを減らせます。特に、免許・資格欄あたりでミスをするとそれまでの苦労が水の泡です。気を付けましょう。合わせて意外と多いのは、コーヒーや水をこぼしてしまう事です。机の周りは整理整頓をしてください。

14488276 1873184692914703 9148317509126979584 n
chan_kao.a_tanさんの投稿

また、免許・資格欄では、取得した年月がわからず適当に書いてしまい、入社してから大変な思いをしたという方もいます。終了証書や証明書がある場合はしっかりと確認をして書き、ない場合にも実際にその機関に問い合わせをして間違えのないように書きましょう。

履歴書を書くときに一番大切なのは丁寧に書くこと

何よりも履歴書は丁寧に書くことが大切です。字が汚い方でも丁寧に書けば先方には伝わります。免許・資格の欄あたりの後半になってくると、最初の気合はどこえやら、ささっと書いてしまう方も少なくありません。一度休憩をとるなりして最後まで丁寧に書きましょう。

履歴書は自分をアピールする為のもの

履歴書の免許・資格の書き方はわかりましたでしょうか?免許・資格は自身をアピールする大切な部分です。何枚も失敗して妥協したものでは、面接の時にも自信がなくなってしまいます。内容も書き方も一番よくできたと思うものを提出しましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ