本当にお得なおすすめのポイントカードを紹介!還元率を比較してみた

さまざまな人々に利用されているポイントカードは、その種類によってサービス内容などが異なってくるため、おすすめとなるポイントカードにも違いが生じることとなります。今回はお得な使い方ができるおすすめのポイントカードや、その還元率などについてまとめています。

本当にお得なおすすめのポイントカードを紹介!還元率を比較してみたのイメージ

目次

  1. ポイントカードのおすすめを紹介!
  2. ポイントカードの還元率を比較
  3. ポイントがお得に貯まるクレジットカード
  4. ポイントカードのPontaとdポイント
  5. ポイントカードのTポイント最強カードとは
  6. ポイントカードnanacoの特徴
  7. ポイントカードを上手く使うための知識
  8. ポイントカードの共通ポイントの上手な使い方
  9. ポイントカードの本当にお得なおすすめまとめ

ポイントカードのおすすめを紹介!

おすすめポイントカード①Tポイントカード

出典: https://www.ccc.co.jp

ポイントカードとは、加盟店となる店舗での買い物や来店回数など、ある一定の条件を満たすことでポイントが貰えるサービスが受けられるカードのことで、現在ではさまざまな企業でこのポイントカードが提供されている傾向にあります。また、おすすめとなるポイントカードとしては、「Tポイントカード」というものが挙げられます。

Tポイントカードとは、カルチュア・コンビニエンス・クラブが提供しているポイントカードのことで、Tカードを導入している各店舗で使用すると、「Tポイント」と呼ばれるポイントが付与される仕組みとなっています。また、貯めたTポイントを利用してさまざまな商品と交換することもできるため、非常におすすめとなるポイントカードのひとつです。

おすすめポイントカード②Rポイントカード

出典: http://webmemo.biz

おすすめのポイントカードのひとつとして、「Rポイントカード」というものも挙げられます。Rポイントカードとは、楽天株式会社から提供されているポイントカードのことで、「楽天ポイントカード」とも呼ばれています。また、飲食店・ファッション・家電量販店など非常にバラエティに富んだジャンルで利用できるという大きな魅力もあります。

Rポイントカードにおける主な特徴としては、TポイントカードやPontaに次ぐ規模を誇っているといった点や、発行手数料がかからないという特徴が挙げられます。また、定期的にキャンペーンが開催される傾向にあり、その際にはポイント還元率が2倍になるなどといったさまざまな特典が付与されるという点も、数多くのユーザーから高い評価を得ています。

おすすめポイントカード③pontaカード

出典: http://blog.prismnium.net

Rポイントカードと同様にPontaカードも、非常におすすめとなるポイントカードのひとつとして挙げられます。Pontaカードとは、株式会社ロイヤリティマーケティングが提供しているポイントカードのことで、利用した金額に応じてポイントが貰えるといった特徴があります。また、おサイフケータイとして利用することができる点も魅力と言われています。

Pontaカードにおける主なメリットとしては、大手コンビニチェーンであるローソンで非常にお得な使い方ができるといった点や、他社のポイントカードに比べてポイント還元率が高いといったメリットが挙げられます。また、カードデザインの種類がとても多種多様となっているため、現在でもさまざまな人々に親しまれている傾向にあります。

おすすめポイントカード④nanacoカード

出典: https://biz-journal.jp

おすすめのポイントカードとして、「nanacoカード」というポイントカードも挙げられます。nanacoカードとは、セブン&アイ・ホールディングスから提供されているポイントカードのことで、主にセブンイレブンやイトーヨーカドーなどの加盟店で利用されやすいといった特徴があります。

nanacoカードは、電子マネーの機能も搭載されているため、支払いのたびに現金を取り出すといった無駄な手間を省くことも可能となっており、日常生活に欠かせないサービスのひとつとも言われています。また、100円あたり1ポイントが付与される仕組みとなっているので、他のポイントカードよりもポイントが貯まりやすいといった点も、大きな魅力となっています。

ThumbTポイントカードが無料で発行できる作り方!ポイントが貯まる使い方も!

ポイントカードの還元率を比較

還元率にそれほど違いはない

出典: https://biz.moneyforward.com

おすすめとなるポイントカードにはいくつかの種類がありますが、還元率にそれほど違いはないと言われています。しかし、自分の目的などに合った種類を選ぶ際には、各ポイントカードの還元率を比較することが非常に重要となってきます。また、ポイント還元率は使用する店舗によってもやや違いが生じることとなるため、事前にそれらの特徴をしっかりと調べておくことも大切となります。

例えば、おすすめとなるポイントカードをコンビニで使用した場合、nanacoカードにおけるポイント還元率は1%ほどになる傾向にあります。また、TポイントカードやPontaカードの際には、ポイント還元率が0.5%ほどになることが一般的となっていますが、キャンペーンに応募することでポイント還元率を大幅に上げることも可能となってきます。

Tポイントの提携店舗は圧倒的

出典: https://www.saison-chienowa.jp

おすすめとなるポイントカードが利用できる店舗数も、カードの種類によって大きく異なってくる傾向にあります。現在、提携店舗が最も多いと言われているポイントカードは、「Tポイントカード」とされており、40万店を上回る規模を誇っていると言われています。

Tポイントカードに次いで提携店舗が多いとされているポイントカードとしては、「Pontaカード」となっており、その店舗数は14万店ほどと言われています。また、現在ではネットショッピングでもポイントカードが利用できる仕組みとなっているため、非常に使い勝手の良いサービスが提供されている傾向にあります。

Rポイントは楽天ユーザーなら必要

出典: https://thefinance.jp

TポイントカードやPontaカードなど、おすすめとなるポイントカードにはいくつかの種類がありますが、ユーザーの利用状況などによっても、利便性の度合いは大きく異なってくる傾向にあります。例えば、日本国内のネットショップの中でトップクラスの規模を誇っている楽天市場を利用する楽天ユーザーにとっては、Rポイントカードが必要不可欠となってきます。

Rポイントカードでは、「楽天スーパーポイント」と呼ばれるポイントが付与される仕組みとなっており、楽天市場で利用した場合には、さらにお得な使い方が可能となってきます。また、還元率も非常に高水準となっているため、初めてポイントカードを利用する人にもおすすめのポイントカードと言われています。

pontaのグループ機能とは

出典: https://www.growing-labo.com

自分に合ったポイントカードを選ぶ際には、おすすめとなるPontaカードに搭載されている「グループ機能」というサービスについても知っておく必要があります。Pontaのグループ機能では、メンバーに登録することでみんなと一緒にポイントを貯めることができる仕組みとなっているため、他のポイントカードよりもポイントが貯めやすいといったメリットがあり、還元率を高めることも可能となってきます。

Pontaのグループ機能を利用する際には、まずオーナーとなる人物を決めることが必須となってきます。また、一緒にPontaポイントを貯めるメンバーを集めてから招待メールを送ることとなります。さらに、ショッピングやキャンペーンで付与されたポイントは、オーナーの口座で一括管理される仕組みとなっています。

nanacoカードのメリットとは

出典: https://card-professor.jp

おすすめのポイントカードのひとつであるnanacoカードにも、さまざまなメリットが存在しています。nanacoカードにおける主なメリットとしては、セブンイレブンで利用すると、ポイント還元率が1%になるといった点が挙げられます。また、イトーヨーカドーのおいても同様の還元率が設けられています。

nanacoカードには、公共料金や税金の支払い時にも使用できるといったメリットもあります。通常のポイントカードでは、支払いが可能となる種類が少ない傾向にありますが、nanacoカードでは公共料金や税金の他に、切手やはがきなどといった商品を購入することもできるため、TポイントカードやPontaなどには無い魅力があります。

ThumbTポイントカードのアプリとは?Tポイントを貯める方法や使い方などまとめ!

ポイントがお得に貯まるクレジットカード

楽天カード

出典: https://kjshintani.com

TポイントカードやPontaカードなど、おすすめとなるポイントカードの仕組みを知るためには、還元率などに加えて、ポイントがお得に貯まるクレジットカードについても把握しておくことが重要となります。おすすめとなる主なクレジットカードとしては楽天カードが挙げられ、提供されているサービス内容も非常に充実したものとなっているため、現在では日々の生活に欠かせない存在となっています。

楽天カードとは、楽天株式会社が発行しているクレジットカードのことで、年会費が無料などといった魅力があります。また、顧客満足度調査において10年連続でトップに君臨しているといった特徴があるため、数多く存在しているクレジットカードの中でも特におすすめとされているカードのひとつです。

ライフカード

出典: https://ameblo.jp

楽天カードと同様にライフカードも、おすすめとなるクレジットカードのひとつとして挙げられます。ライフカードとは、アイフルを母体としたライフカード株式会社が発行しているクレジットカードのことで、トップクラスの還元率を誇っていることでも知られています。

ライフカードにおけるポイント還元率は平均で1.1%以上となっており、利用者によってはさらに還元率を高めることも可能となっています。また、定期的に入会キャンペーンが開催されている点に加えて、VISAやJCBなどの国際ブランドの機能も付帯されているので、数多くの人々におすすめとされています。

JCBカードW

出典: https://www.oliolihawaii.com

おすすめのクレジットカードのひとつとして、JCBカードWも挙げられます。JCBカードWでは、ライフカードと同様に高い還元率を設けているといった特徴があり、貯めたポイントを利用してさまざまな商品と交換することができるといった点も、数多くのユーザーから高い人気を得ています。

年会費がかからないといった点も、JCBカードWにおける特徴のひとつとなっています。また、家族カードの無料発行や補償サービスなど、さまざまなサービスも提供されているため、数多く存在しているクレジットカードの中でも特にハイスペックな仕組みとなっている傾向にあります。

オリコカード ザポイント

出典: https://www.etc-navi.net

「オリコカード ザポイント」というクレジットカードも、非常におすすめと言われています。「オリコカード ザポイント」とは、株式会社オリエントコーポレーションが発行しているクレジットカードのひとつで、日本国内における老舗ブランドとしても非常に高い知名度を誇っています。

「オリコカード ザポイント」における主な特徴としては、トップクラスのポイント還元率が設けられているといった点が挙げられ、主にポイントをよく活用するユーザーにおすすめと言われています。また、年会費が永年無料となっているため、初めてクレジットカードを利用する人物にとっても、非常に魅力的なサービスが提供されている傾向にあります。

リーダーズカード

出典: https://card.gpoint.co.jp

おすすめのクレジットカードのひとつとして、リーダーズカードも挙げられます。リーダーズカードとは、ジャックスが提供しているクレジットカードのことで、ジャックスモールの利用時に1.75%という高い還元率が適用されるといった特徴や、ETCカードの付帯が可能となるという特徴があるため、非常に利便性の高い仕組みとなっています。

1年間の利用金額が30万円を超えると年会費が無料となる点も、リーダーズカードにおける魅力のひとつとされています。また、おすすめのポイントカードであるnanacoカードへチャージをする際にもポイントが付与される仕組みとなっているため、依然として高い人気を集めている傾向にあります。

ThumbTポイントカードを紛失したら?再発行やポイント引継ぎ方法など紹介!

ポイントカードのPontaとdポイント

ローソンで貯まるポイントカード

出典: http://www.luckland.co.jp

おすすめのポイントカードのひとつでもあるPontaカードを利用する際には、その仕組みやdポイントとの違いについても知っておく必要があります。Pontaカードにおける主な仕組みとしては、ローソンでポイントが貯まるといった点が挙げられます。また、対象商品を購入することで、ボーナスポイントも付与される仕組みとなっています。

NTTドコモが提供しているdポイントも、ローソン利用時に付与されることとなります。また、ローソンでは「dポイントクラブ特約」というサービスが設けられており、このサービスを利用することで自身のスマホからdポイントのサービスを受けることが可能となります。しかし、事前に会員登録を済ませておくことが必須となるので注意してください。

還元率は同じ

出典: https://cyta.jp

Pontaカードとdポイントの仕組みを理解する際には、還元率の違いについても知っておく必要があります。現在、Pontaカードとdポイントの還元率は同じ水準となっており、1%から4%の間で推移している傾向にあります。しかし、上手く活用することでさらに多くのdポイントを貯めることが可能となってきます。

dポイントをお得に貯める方法としては、ドコモが提供している「dマーケット」というサービスを利用するといった点が挙げられます。また、Pontaカードで貯めたポイントをdポイントに交換することもできるので、ユーザーの利用状況に合わせて、ポイントを使い分けていくことも重要とされています。

ポイントカードの併用は不可

出典: https://www.alg-plus.com

Pontaカードやdポイントを利用する際には、併用の可否についても知っておくことが重要です。現在、Pontaとdポイントも併用はできない仕組みとなっており、ローソンで利用する際にもどちらか一方を選ぶこととなります。そのため、ポイントカードを提示する場合には、ポイントを貯めたい方のカードを店員に見せる必要があります。

ユーザーの利用状況によっても、選ぶポイントカードも異なってくる傾向にあります。例えば、大手ドラッグチェーンのマツモトキヨシを頻繁に利用する際にはdポイントカードの提示がおすすめとなってきます。また、dポイントでは「iD」という電子マネーも利用することができるため、ユーザーの中にはdポイントを優先するケースも少なくありません。

ローソンの支払い方法は4種類

出典: http://place-le.jugem.jp

Pontaやdポイントを利用する際には、ローソンにおける支払い方法の種類についても知っておく必要があります。主な支払い方法としては、Pontaカードを提示する方法・dポイントカードを提示する方法・電子マネーを利用する方法・クレジットカードを使う方法の4種類が挙げられます。しかし、種類によって仕組みや特徴なども異なってくることとなるので、事前に使い方を調べておくことも重要です。

Pontaやdポイントを使ってローソンの支払いを行う際には、主にポイントカードの提示や電子マネーの使用が一般的となっています。特に電子マネーを利用する場合には、自身のスマホを読み取り機にかざすだけで決済が完了する仕組みとなっているため、非常におすすめとなる支払い方法のひとつとされています。

ローソンでお得なdカード払い

出典: https://josei-bigaku.jp

ローソンでの支払いを行う際には、Pontaよりもdカードでの支払いの方がお得になるケースが多いと言われています。その理由としては、1回あたりの買い物で3%ほど割引されるといった点が挙げられます。また、100円あたり1ポイントが付与される仕組みとなっているため、非常にお得な使い方ができるとされています。

dカードでは、決済時やカードを提示する際にもそれぞれ1%ほどの割引がされる仕組みとなっているため、最大で5%の割引が適用されるといった特徴があります。また、ローソン以外にもさまざまな店舗が特約店の対象となっているので、dポイントを頻繁に利用するユーザーにとっては欠かせない存在とされています。

Pontaとdポイントどちらがお得?

出典: https://chu-channel.com

Pontaとdポイントには、それぞれ異なったサービスが提供されており、そのどれもが魅力的な内容となっています。そのため、ユーザーの利用状況や目的などに合ったポイントカードを使うことが最も重要となってきます。

Pontaとdポイントのどちらがお得になるかどうかは、利用者の使い方によっても大きく異なってくる傾向にあります。例えば、ローソン以外の店舗でもポイントを貯めたいという場合には、dカードを使ってdポイントを貯めた方がお得となります。また、dポイントへの移行を視野に入れる際にはPontaカードを利用するといった方法も非常におすすめとなってきます。

ThumbTポイントカードのデザインと種類は?限定や特典・作り方など紹介!

ポイントカードのTポイント最強カードとは

Tポイントは貯まりにくい?

出典: https://coach.co.jp

おすすめのポイントカードのひとつでもあるTポイントカードを利用する際には、ポイントの貯まり方などについても把握しておく必要があります。数多く存在しているポイントカードの中でも特に加盟店舗が多いTポイントカードは、さまざまな人々から最強カードと言われている傾向にあります。

Tポイントカードでは、さまざまな方法によってTポイントを貯めることが可能となっています。例えば、キャンペーンに参加するといった方法やTカードクーポンを使うといった方法が一般的となっていますが、設けられているさまざまなコンテンツを利用することでもTポイントが貰える仕組みとなっているため、他社に引けを取らないポイントの貯まりやすさとなっています。

Tカードは4種類

出典: https://creditcard-rescue.com

Tカードを利用する際には、その種類についても知っておくことが重要です。現在、TカードにはTポイントカード・クレジットカード機能が搭載されているカード・デビットカードタイプ・プリペイド式カードの4種類が存在しており、その種類によって特徴も異なってくるため、各仕組みを事前に調べておくことも大切となってきます。

多岐にわたる種類が提供されているTカードの中で特に利用頻度の高いTポイントカードでは、さまざまなキャラクターデザインがプリントされているといった特徴があります。また、クレジットカードタイプのTカードでは、さまざまな企業と連携したサービスを受けることができるといった魅力があります。

Tカードの還元率を比較

出典: http://www.xlisting.co.jp

Tカードを利用する際には、各種類の還元率についても知っておく必要があります。例えば、ファミマTカードと呼ばれる種類では、最大3.5%の還元率が設けられている傾向にあり、その特徴を活かしてさらに多くのTポイントを貯めることも可能とされています。

Tポイントカードでは、ヤフーカードを利用することで非常に多くのポイントを貯めることも可能となってきます。また、通常のTポイントカードでは0.5%から1%ほどの還元率となっていますが、どの種類のカードも年会費がかからない仕組みとなっているため、さまざまな人々におすすめとされているポイントカードです。

最強カードはヤフーカード

出典: http://akirak.ipm.jp

Tカードのポイントサービスの効果を最大限発揮させるためには、ヤフーカードの利用が必要不可欠となってきます。ヤフーカードでは、Tポイントカードの中でも特に還元率が高いものとなっており、最大で10%以上の還元率が適用されるケースもあります。

ヤフーカードは、主にクレジットカードタイプのTカードを利用する際に用いられる傾向にあり、Tポイントを効率良く貯める際にはヤフーカードが最もおすすめとも言われています。また、ヤフーカードは年会費が永年無料となっているので、初めてTカードを利用する人物にもおすすめとなっています。

Thumb楽天ポイントカードアプリの登録方法など使い方を解説!カードとの連携も!

ポイントカードnanacoの特徴

nanacoは電子マネー

出典: https://kakakumag.com

nanacoカードを使う際には、その特徴についてもしっかり把握しておくことが重要となってきます。nanacoにおける主な特徴としては、電子マネーとしてさまざまな場面で利用することができるといった点が挙げられます。また、加盟店舗数も年々増加している傾向にあるため、今後はさらに利便性が高まると言われています。

電子マネーとしてもさまざまな人々に重宝されているnanacoには、支払いのたびに財布を取り出す手間が省けるといった特徴もあります。nanacoでは、専用アプリをスマホにダウンロードすることでおサイフケータイとしての機能を利用することもできるため、数多くの人々におすすめとなるサービスのひとつとなっています。

nanacoを使ったほうがいい人

出典: https://www.daito.ac.jp

nanacoは主に、セブンイレブンやイトーヨーカドーの店舗で利用される傾向にあるため、それらの店舗を頻繁に活用する人におすすめとされています。また、nanacoの利用が可能となる店舗数は40万店を超えるとも言われており、その使い方は多岐にわたっています。

nanacoが使えるお店としては、スギ薬局やサンドラッグなどの大手ドラッグストアに加えて、デニーズやマクドナルドなどといった飲食店が挙げられます。また、家電量販店やガソリンスタンドなどさまざまなジャンルで利用可能となっているので、男女年齢問わず、数多くの人々にもおすすめとなっています。

チャージで貯まるポイントとは

出典: https://mo-house.net

nanacoでは、ショッピングの支払いに加えてチャージをする際にもポイントが貯まる仕組みとなっています。また、そのチャージ方法もクレジットカードや現金などを利用して行うことができるため、各ユーザーに合ったチャージ方法を選ぶことでできるといった点も大きな魅力となっています。

さまざまな人々に重宝されているnanacoには、オートチャージという機能が搭載されています。この機能では、ある一定金額を下回ると自動的に不足分が補充される仕組みとなっているため、非常に使い勝手の良いサービスのひとつとなっています。また、ある条件を満たすことでオートチャージの際にもポイントが付与されることとなります。

Thumb楽天ポイントカードの作り方を紹介!入手や登録の方法や使い方も解説!

ポイントカードを上手く使うための知識

ポイントが貯まるのはなぜ?

出典: https://sidatta.com

ポイントカードを上手く使うためには、ポイントが貯まる仕組みについても理解を深めておく必要があります。ポイントが貯まる理由としては、カードを使って支払いを済ませた店側がクレジットカード会社に対して手数料を支払っているといった点が挙げられます。

クレジットカード会社が得た手数料収入をポイントとして消費者に還元しているといった点も、ポイントが貰える理由のひとつとして挙げられます。また、ユーザーの中にはポイントを貯めるためにカードを使うといったケースも少なくないため、需要と供給のバランスが取れているといった点も理由となってきます。

ポイントが貯まりやすいゴールドカード

出典: https://navinavi-creditcard.com

数多く存在するカードの中には、ポイントが貯まりやすいゴールドカードもいくつかあります。おすすめとなるゴールドカードとしては、「楽天ゴールドカード」や「dカード GOLD」などが挙げられます。特に、楽天ゴールドカードはサービス内容が充実していると言われています。また、その種類によってサービス内容や仕組みなども大きく異なってくることとなるので、事前に各特徴を調べておくことも重要となります。

楽天ゴールドカードなどに加えてアメリカンエキスプレスカードも、おすすめとなるゴールドカードのひとつとして挙げられます。また、通常のカードに比べて補償サービスの内容やポイント還元率などが非常に優遇されている傾向にありますが、年会費などのコストがやや高くなることとなるので注意が必要です。

貯まりやすさと貯まりにくさ

出典: https://mypage.sso.biglobe.ne.jp

ポイントカードを上手く活用するためには、ポイントの貯まりやすさや貯まりにくさに関する知識も身に付けておく必要があります。また、ポイントの貯まり具合は提供されているポイントカードの種類やユーザーとの相性によっても大きく異なってくる傾向にあります。

例えば、おすすめのポイントカードであるnanacoは、主にセブン&アイグループの店舗でポイントが貯まりやすい傾向にあります。そのため、ユーザーがそれ以外の店舗を頻繁に利用するといったケースでは、nanacoのポイントは貯まりにくいこととなります。また、その他のポイントカードにおいても同様のことが言えます。

カードごとで貯まるスピードは違う

出典: https://yutori-blog-kanpai.com

ポイントが貯まるスピードは、各ポイントカードごとで違いが生じることとなります。ポイントが付与される条件はカードによって多種多様となっており、その中にはチャージをするだけでポイントが貯まるものもあるため、事前にポイントが貰える条件を確認しておくことも重要です。

数多く存在するポイントカードの中には、支払い時にカードを提示することでポイントが付与されるといったケースもあります。また、対応しているクレジットカードを併用することでポイントの二重取りができる種類もあるため、ユーザーの利用状況に合ったカードを選ぶことも非常に大切となってきます。

大手のクレカは貯まりにくい

出典: https://www.smbc-card.com

ブランド力の高い大手のクレジットカードは、ポイントが貯まりにくいといった特徴があります。また、入会費や年会費などといったさまざまな維持コストが発生するケースも珍しくないため、利用の際には注意が必要となってきます。

大手のクレジットカードにおける特徴として、厳しい審査基準が設けれているといった点も挙げられます。特に、支払いの延滞や放置などといったクレジットヒストリーに悪影響を与える過去がある場合には、クレジットカードの審査に通らないといったケースも多く見られます。

Thumb楽天ポイントカードはデザインが豊富!種類から入手方法まで

ポイントカードの共通ポイントの上手な使い方

上手な使い方①Tポイント

出典: https://yuuma7.com

ポイントカードを上手く使うためには、各カードごとのお得な利用方法について知っておくことも重要となります。例えば、Tポイントにおける上手な使い方としては、提携店を利用するといった方法やアンケートなどいったさまざまなコンテンツを利用するという方法が挙げられます。

Tポイントは、ヤフーショッピングや食べログなどといったウェブサイトでも貯めることが可能となります。また、ANAマイルなどにも交換することができるため、その使い方はユーザーによって多種多様となっている傾向にあります。

上手な使い方②Rポイント

出典: https://card-professor.jp

Rポイントにおける上手な使い方としては、楽天市場などのネットショップで利用するといった方法が一般的となっています。また、数多く存在する加盟店で活用することも非常に有効な方法のひとつとされています。

Rポイントは、楽天Edyという電子マネーにも交換することが可能となっています。また、ANAマイルへの移行もできる仕組みとなっているため、現在ではさまざまな人々の生活に欠かせない存在となっています。

上手な使い方③pontaポイント

出典: http://minnano-finance.com

Pontaポイントにおける上手な使い方としては、じゃらんやホットペッパーなどのサービスで利用するといった方法が挙げられます。また、その際にはPontaポイントを使って飲食店や宿泊施設などの予約ができる点も、非常に大きな魅力のひとつとなっています。

JALが提供しているマイルに交換するといった方法も、上手な使い方のひとつとして挙げられます。また、dポイントへの交換も等価で行える仕組みとなっているため、初めてポイントカードを利用する人物にもおすすめとされています。

上手な使い方④nanacoポイント

出典: https://kakakumag.com

nanacoポイントにおける上手な使い方としては、全国各地に存在している加盟店でnanacoポイントを利用するといった方法が一般的となっています。また、「オムニ7」というサイトでの利用も非常におすすめと言われています。

nanacoポイントは、メトロポイントやSBIポイントなどといったさまざまなポイントと交換できるといった大きなメリットがあります。そのため、貯めたポイントを他社が提供しているポイントに変えてnanaco加盟店以外の店舗を利用するといった方法も非常に有効となってきます。

Thumb楽天ポイントカードの発行方法!申込手順から販売場所まで調査!

ポイントカードの本当にお得なおすすめまとめ

お得な使い方ができるおすすめのポイントカードや、各カードの還元率などについて紹介してきました。現在では数多くのポイントカードが存在しており、その種類によって提供しているサービスの内容やポイント還元率も異なってくるため、しっかりと仕組みを理解しておくことが重要となります。今回紹介したポイントカードの情報を参考に、自分に合ったカードを見つけていただけると幸いです。

Thumbdポイントカードの作り方とは?入手場所や発行方法などまとめ!

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ