オリコカードのログイン方法は?eオリコサービスの使い方とメリットを解説!

オリコカードのログイン方法はその他のカードと特徴が少々異なります。オリコカードでログインするサイトが用途別に2種類ありますので、内容を明確にしておく必要があります。その中でも通常利用に必要なeオリコサービスの使い方やメリットに焦点を当てて解説しています。

オリコカードのログイン方法は?eオリコサービスの使い方とメリットを解説!のイメージ

目次

  1. オリコカードのログイン方法
  2. オリコカードのログインで分かるeオリコサービスの使い方
  3. オリコカードのログインでできるメリット
  4. オリコカードにログインするための登録方法
  5. オリコカードのポイントの貯め方
  6. オリコカードのログイン方法まとめ

オリコカードのログイン方法

ログイン時に必要な情報

出典: https://www.orico.co.jp

オリコカードのログインに必要な情報が、「会員ID、パスワード」の2つが必要です。また、この場合にログイン先が「eオリコサービス」となっており、https://my.orico.co.jp/eorico/login.doのURLからオリコカードのサイトへログインできます。オリコカードのログインには、家族カード利用によるログインもありますが、この場合もeオリコサービスからログインします。

初回ログインの場合

出典: https://www.burnoneproject.com

eオリコサービスへの初回ログインの場合は、ログイン前の新規登録が必要です。初回ログインの場合に必要な情報は、「メールアドレス、カード番号、暗証番号(カード作成時に設定した番号)」が必要です。暗証番号に関しては忘れてしまうと初回ログインが困難になりますので、カード作成時に控えておくようにしましょう。

ユーザーIDやパスワードがわからない場合

出典: https://funmaking.net

eオリコサービスへのログイン時に必要なユーザーIDやパスワードが分からない場合は、eオリコサービスの「ID・パスワードのお問い合わせ入力」によって問い合わせる事ができます。お問い合わせをする際に必要な情報が以下です。「①カード番号、②新しい会員パスワード、③カード暗証番号、④電話番号、⑤メールアドレス」と5つありますので、情報を入力します。

この場合に、③カード暗証番号の項目がありますが、もし分からない場合はeオリコサービスにある「暗証番号案内」によって確認する事ができます。暗証番号案内はテレホンサービスとなっており、「0120-911-004、携帯電話やPHSの場合は03-5877-5555」とそれぞれの電話番号にかける事で暗証番号通知が行われます。また、テレホンサービスの使い方は、暗証番号の変更も可能です。

Thumbオリコカードの締め日と支払日!引き落とし時間に遅れた時の対処法は?

オリコカードのログインで分かるeオリコサービスの使い方

出典: https://torisedo.com

オリコカードは会員IDとパスワードだけで簡単にログインできるという事が分かりました。オリコカードのeオリコサービスへログインする理由は個々人によって使用用途は様々ですが、実際にオリコカードへのログインによってどのような使い方ができるのかを把握しておく事が重要です。オリコカードへのログイン時には注意しなければならない要素も存在していますので、注意点までを含めて様々な使い方を解説していきます。

使い方①利用照会

出典: https://navinavi-creditcard.com

オリコカードのeオリコサービスへログインすると、「利用照会」の使い方ができます。利用照会においては請求額の照会から利用明細の照会、お知らせメールの選択まで幅広い使い方ができます。その詳細が、「①請求額明細、②請求予定額明細、③利用明細照会、④利用履歴明細、⑤明細照会(リボ払い)⑥利用可能額照会、⑦お知らせメール選択」と7つの項目がありますので、これらの具体的な内容は家計管理でメリットだといえます。

使い方②各種登録・変更

出典: https://www.orico.co.jp

続いての使い方に、「各種登録・変更、申し込み」の使い方もあります。この場合の項目としては、11項目あり、「①お客様情報変更、②暗証番号変更、③口座設定変更、④利用可能枠の変更、⑤本人認証サービスの登録、⑥ETCカードの申し込み、⑦電子マネーの申し込み、⑧おすすめカード、⑨毎月の支払い、⑩資料請求、⑪Web明細の申し込み」と様々な事情に対応しています。

使い方③リボ払い関連

出典: https://www.orico.co.jp

オリコカードはリボ払いに対応している事もあり、オリコサービスへログインした場合は「リボ払い関連」における使い方もできます。リボ払い関連の項目としては、4つの項目があり、「①後からリボ払いの申し込み、②支払PASSの申し込み、③リボ返済額の変更、④リボ口座引き落とし臨時増額」となっています。

使い方④優待・ポイント

出典: https://www.smiletravel.info

eオリコサービスへのログイン後は、優待・ポイントの手続きで使う事ができますが、この項目には後述で解説する関連サイトとは区別して利用する必要があります。早速、ポイント・優待の項目としては、「①ポイント照会、②スマイルナンバー、③優待情報、④キャンペーン情報」など4つの項目があります。

そして、この中のスマイルナンバーとはポイント獲得のチャンスに活かせます。また、ポイント照会の項目によって商品への交換、確認が可能だという事もおさえておきましょう。

使い方⑤キャッシング・ローン

出典: https://www.orico.co.jp

オリコカードのeオリコサービスでは、キャッシング・ローン手続きの使い方もできるのです。キャッシングの場合は、オリコカードの利用可能額範囲に定めがありますので、範囲内において1万円単位でキャッシングができます。そして実際にキャッシングした場合は、カード決済口座に振り込みが行われる事もおさえておきましょう。

オリコカードのログインで分かるWeb明細

出典: https://www.orico.co.jp

オリコカードへのログインだけで分かるWeb明細とは、郵送停止サービスの事を意味しています。つまり、キャッシング利用の都度発行する「新規ご利用内容のご案内」および「ご利用代金明細書」などの書類が郵送停止という事になります。Web明細に変更する事によって、以下の特徴のメリットがあります。

「①請求額を迅速にメールで通知、②個人情報を守る、③パソコンに保存してデータで管理できる、④エコ対策として不要な紙がなくなる」など4つの特徴が活かせます。

オリコポイントゲートウェイとeオリコの違い

出典: https://benefit-0-life.com

eオリコサービス利用において、困惑の元となってしまうのが「オリコポイントゲートウェイ」といった関連サイトがある事です。2つの会員向けサイトが存在しているのですが、それぞれの用途が異なるという認識が大切です。このことから、それぞれの用途に応じて登録する必要があり、その登録情報もログイン時に必要だという事に注意しなけれなりません。

そして、肝心のeオリコサービスとオリコポイントゲートウェイの違いとは、「ポイントに関する一部の手続き」をオリコポイントゲートウェイで行うのに対し、eオリコサービスの場合は明細確認、ポイントの確認や利用、各種手続きなど幅広い使い方ができるという事です。

オリコポイントゲートウェイとeオリコの使い分け

出典: https://www.linuxacademy.ne.jp

オリコポイントゲートウェイとeオリコサービスの違いから分かる通り、それぞれの使い分けには2つのポイントが存在しています。そのポイントが「暮らしスマイル」と「オリコポイント」で2つのポイントがあるという事です。暮らしスマイルというのは、ポイントプログラムでポイントが貯まる仕組みになっており、貯まったポイントはeオリコサービスのサイトにて商品と交換できるのが特徴です。

次にオリコポイントの場合はポイントを貯める際に「オリコモール」といったショッピングモールを利用します。またキャンペーンでも貯める事ができます。そしてオリコポイントがオリコポイントホームゲートウェイサイトを活用し、Tポイントなどの各種ポイントやAmazonギフト券などポイントの使い方がオリコサービスの範囲にとどまらないといった特徴があり、ポイント面ではオリコポイントゲートウェイの方がメリットを享受できます。

Thumbオリコカードの解約手続き方法!年会費やポイントはどうなる?注意点も!

オリコカードのログインでできるメリット

メリット①ポイントの管理が可能

出典: https://nekocre.com

上述で解説したオリコポイントゲートウェイを活用すると、「オリコポイントの管理が可能」だという事がメリットとして挙げられます。オリコポイントの管理面で特にメリットを発揮できる要素が、有効期限切れです。したがって、現在のポイントがいくらなのか、そしてポイントの有効期限がいつまでなのかを把握しておき、ポイントの交換までを行う事ができます。

メリット②利用状況が確認できる

出典: https://www.orico.co.jp

オリコカードのeオリコサービスへのログインによって、請求書に関する情報照会や利用明細照会、請求予定明細、そして利用履歴明細までも確認できるという使い方にはメリットだといえるでしょう。この使い方による利用状況の確認では、日々の利用状況まで細かく確認でき、正確にお金の流れを掴む事が可能です。節約が目的の人にとっては大きなメリットを感じます。

メリット③支払い方法の変更が可能

出典: https://www.etc-navi.net

オリコカードのeオリコサービスへログインする事によって、「支払い方法の変更が可能」です。Web上で簡単に変更する事ができますので、一括払いや後からリボ払いなど生計事情に応じて柔軟な対応ができます。たとえば、生計事情につきものである、利用金額の引き落とし日に残高不足という事情ですが、この方法によって問題が防げるのです。

メリット④会員情報の変更が可能

出典: https://www.orico.co.jp

オリコカードのeオリコサービスへログインする事で、「会員情報の変更が可能」である事もメリットです。Web上で変更できる項目としては、「会員ID/パスワード、住所、電話番号、メールアドレス、引き落とし口座」などがあります。

会員情報の変更がオンラインでできない項目

出典: https://www.lifehacker.jp

上述ではWeb上で簡単に会員情報が簡単に変更できる項目を挙げていましたが、Web上では変更できない項目も存在しており、「氏名や勤務先、固定電話番号の削除、暗証番号」と3つがあります。暗証番号に関しては、上述で解説したテレホンサービスにて対応が可能だという事ですので、少々の手間が生じる事はあらかじめ把握しておく事が大切です。

リボ払いとは何?

出典: https://oyakudachinet.com

支払い方法に変更で「リボ払いへの変更が可能」と解説していましたが、メリットがある分損する可能性もあるという事に注意しておく必要があります。リボ払いのメリットが享受できる場面というのが、「お金がない場合における買い物」です。なぜなら、毎月支払う金額をあらかじめ定めておく事によって、お金の借り入れが可能だからです。しかし、リボ払いの返済方法には、定額コースや残高スライド式などの種類も把握しなければなりません。

Thumbオリコカード・ザ・ポイントの審査条件を調査!高還元率で人気の一枚!

オリコカードにログインするための登録方法

利用登録の流れ

出典: https://play.google.com

オリコカードのオリコポイントゲートウェイの利用登録手順では、オリコカードの登録が完了するまでに6つの手順を踏む必要があります。その手順とは以下の通りです。「①新規会員登録ボタンを新規登録ページから行う、②利用規約に同意してメールアドレスの入力、③メールアドレスに記載されてある本登録URLに進む④カード番号の入力、⑤登録情報の入力、⑥入力情報の確認」以上の6つの手順で完了です。

登録情報の内容

出典: https://www.orico.co.jp

上述で解説したオリコカードの登録情報なのですが、項目が5つあります。その項目が、「①パスワードの設定、②カードの有効、③カードの暗証番号、④ニックネーム、⑤メールアドレス」以上の5つを入力する必要があり、ログイン情報の設定するだけではなく、オリコカード発行時の情報も含んでいる事に注意しましょう。なお、⑤メールアドレスの入力に関しては任意だという事ですので、伏せて覚えておきましょう。

e管理番号の設定がカード会員は必要

出典: https://www.orico.co.jp

上述の流れでオリコポイントゲートウェイの登録は完了しますが、オリコカードをWebで新規申込を行った人は上述で解説した内容に加えて、ログイン時の設定の必要が生じます。その設定項目が「パスワード」と「eオリコサービス会員ID」で、登録完了後に受信されたメールに記載されてあるURLから行います。そして、この場合に必要なのが「e管理番号」となっており、オリコカードのクレジットカードが送付されてきた台紙に明記されています。

ログインできない場合

出典: https://www.orico.co.jp

オリコカードのサイトへログインできない場合は、まず疑うべき内容が入力ミスです。オリコカードのサイトへログインする際に、会員IDとパスワード、そして画像認証を入力する事になりますが、初歩的な入力ミスの可能性による問題が考えられます。しかし、どうしてもオリコカードのサイトへログイン出来ない(会員ID・パスワードの忘れ)場合は「再設定」を行うといいでしょう。

オリコカードのポイントの貯め方

貯め方①オリコモール

出典: http://memo.hanielu.com

オリコカードのポイントの貯め方としては、上述で簡単に触れていた「オリコモール」といったネットショッピングによる方法があります。オリコモールでは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、BELLE MAISONなど人気のショッピングサイトのほかに様々なショッピングサイトで買い物ができます。しかし、オリコモールを活用する場合は、「オリコポイントホームゲートウェイの利用登録」が必要だという事をおさえておきましょう。

貯め方②カード利用

出典: https://www.crecaclub.com

オリコカードのポイントの貯め方に、「カード利用」の方法があります。オリコカードの利用に至っては、「①orico card THE POINT、②Orico card THE WORLD、③Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD」の3種類によって還元率も異なり、最大還元率が2.0%や加算倍率2倍などの特典を受ける事ができます。オリコカードを通常利用する場合は、100円で1オリコポイントが貯まる仕組みになっています。

貯め方③キャンペーンや旅行

出典: https://fpmileage.com

オリコカードでは各種サービスが充実しており、その中でもキャンペーンや旅行によってポイントを貯める事ができます。キャンペーン情報に関しては、オリコホームゲートウェイにて随時確認する事ができ、現在に至ってはオリコカードの新規入会で7,000円相当のポイントをプレゼントしているようです。

ポイントで交換できるもの

出典: https://www.oricomall.com

貯めたオリコポイントに関しては500オリコポイントを対価として、オリコポイントホームゲートウェイで交換する事ができます。それでは、気になるポイントを交換できるものですが、「オンラインギフト券」や「ポイントの移行」などの分類で商品が揃っています。

一例としては、オンラインギフト券では「Amazonギフト券、iTunesギフトコード、nanacoギフト」などがあり、ポイントの移行の場合はWAONポイント、T-POINT、pontaポイント、楽天スーパーポイント」などがあります。

オリコカードのログイン方法まとめ

出典: https://etc.carlife-support.com

オリコカードのログイン方法では、「会員ID・パスワード」といった一般的なカードと違いがないものの、オリコカードの用途別に登録からログインまで2種類ある点には気を付ける必要があります。基本的に使う場合はやはり、各種サービスに対応したeオリコサービスになりますが、ポイント関連に関してはオリコポイントホームゲートウェイとなりますので、しっかりと内容をおさえて有効に活用しましょう。

Thumbオリコカードの審査期間は長い?条件や状況確認方法を紹介!注意点もあり!

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ