楽天カードが届くまでの日数・時間は?申し込みから最短で発行する方法も!

楽天カードが届くまでの日数や時間に注目をして、具体的に解説を行っていきます。楽天カードの申込みから最短で発行する方法についもて取り上げていきます。楽天カードが届くまでの時間を知った上で、審査の概要などを理解できる記事となっています。

楽天カードが届くまでの日数・時間は?申し込みから最短で発行する方法も!のイメージ

目次

  1. 楽天カードが届くまでの日数・時間は?
  2. 楽天カードの申込から到着まで
  3. 楽天カードを最短で発行する方法
  4. 楽天カードの審査
  5. 楽天カードが届かない場合
  6. 楽天カードの豊富なメリット
  7. 楽天カードのETCカード
  8. 楽天カードが届くまでの日数や申込みまとめ

楽天カードが届くまでの日数・時間は?

カードが届くまで約1週間

出典: https://something-plus.com

楽天カードが届くまでの日数や時間に注目をして、解説を行っていきます。楽天カードは利便性の高いクレジットカードとして申込者や利用者の数が増加しているカードです。その楽天カードが届くまでの日数としては、約1週間程度と見ておくのが賢明です。楽天カードが届くまでの目安の日数として、約1週間を頭に入れておけば問題ありません。

楽天カードを含めたクレジットカードを使いたいと思っても、申込みと同時にクレジットカードが使えるようになるわけではありません。実際に楽天カードなどのクレジットカードが使えるようになるのは、カードが手元に届いてからです。楽天カードの審査は比較的スムーズに進みます。それゆえに、届くまでの日数も1週間程度と短くなっているのが特徴です。

繁忙期にかかる日数は?

出典: http://www.bossanovapgh.com

基本的に楽天カードが自宅に届くまでの日数として1週間程度という時間を頭に入れておくことがポイントです。その上で、繁忙期にかかる日数についても確認していきます。繁忙期の場合は、楽天カードが届くまで10日前後かかることもあります。それは審査が遅れているわけではありません。時間がかかりますが、確実に届けてもらうことができます。

審査時間で届くまでの日数も変わる

出典: https://otonmedia.jp

繁忙期には10日前後かかることもある楽天カードの郵送ですが、審査時間によっても届くまでの日数が変わってくることがあります。楽天カードの審査においては、雇用の安定性や過去の滞納情報が重視されます。雇用の安定性という点ではパートやアルバイトでも問題ありません。継続的に収入を得られる環境にあるかどうかが審査の対象となります。

また、過去にクレジットカードの滞納や支払い遅れがあると、審査時間が長くなることがあります。過去の情報に関しては、クレジットヒストリーと呼ばれる個人信用情報機関への問い合わせによってカード会社は知ることができます。そこで致命的な情報があると審査が長引くことがあります。場合によっては、審査に通らないこともあるので注意が必要です。

発送場所から遠い場合は時間がかかる

出典: https://something-plus.com

楽天カードが届くまでの日数について確認していますが、発送場所から遠い場合は時間がかかることもあります、クレジットカードの発送場所から近くに住んでいれば、すぐに楽天カードが届くこともあります。最短では申込みから3日程度で楽天カードが届いたという情報もあります。しかし、発送場所から遠方に住んでいる場合は、届くまでの日数が増えます。

基本的には最短3日から1週間程度で届くことが多い楽天カードですが、発送場所から遠い場合は、1週間とさらに数日の時間を要することもあります。沖縄や北海道、その他の離島などに住んでいる方については、楽天カードが届くまで気長に待つことも求められます。審査に通ることができれば確実に楽天カードを使うことができるので、心配はいりません。

仮カードはない

出典: https://www.money-press.info

楽天カードが届くまでの時間や日数について確認していますが、楽天カードについては仮カードがないことも押さえておきたいポイントです。他のクレジットカードでは、本カードが届くまでの一定期間で利用できる仮カードが発行されることもあります。例えば、ビックカメラSuicaカードやルミネカード、イオンカードなどは仮カードが発行されます。

上記のようなクレジットカードは、即日発行を目的として仮カードが発行されているのです。店舗などで申込みをした当日から使えるように仮カードが発行されています。しかし、楽天カードには仮カードはありません。楽天カードは店舗での申込みを行うことができません。そのため、仮カードも発行されないので、本カードの到着を待つ必要があります。

Thumb楽天銀行カードと楽天カードの違いとは?2枚持ちは可能か調査!

楽天カードの申込から到着まで

楽天サイトで会員登録する

出典: https://beatriceva.com

楽天カードが届くまでの日数や時間を確認できたら、続いて楽天カードの申込みから到着にいたる流れを確認していきます。楽天カードの申込みについては、楽天サイトで会員登登録を始めることから開始していきます。楽天カードはオンラインからの申込みのみに対応しています。したがって、インターネット環境があるところから申込む必要があります。

楽天カードサイトで入会する

出典: https://www.rakuten-card.co.jp

楽天サイトで会員登録をすることができたら、楽天カードの申込みサイトへとアクセスしていきます。楽天会員になっていれば、スムーズに入会手続きを進めることができます。楽天会員に未登録でも申込みを行うことはできますが、氏名や年齢、住所や性別などを1から入力する必要があります。その手間を省くためにも、楽天会員になっておくのが有効です。

申込完了後メールが届く

出典: https://rakutencard7.com

楽天カードサイトから楽天カードへの入会申込みを完了させることができると、その後にメールが送信されてきます。「お申し込み受付のお知らせ」という件名でメールが届くので、そのメールを確認することで実際に申込みが行われたと認識することがポイントです。場合によっては迷惑メールなどに入ってしまうこともあるので、確認する必要があります。

場合によっては電話がある

出典: https://jieigyofx.com

楽天カードへの申込みを完了して、申込み完了確認のメールも届いた場合、実際に審査が開始されることになります。その際に場合によっては電話がかかってくることもあるので、対応する必要があります。本人確認を含めた意味もあるので、確実に対応することが求められます。電話確認が取れないと審査が長引くことがあるので、注意をする必要があります。

審査結果のメールが届く

出典: http://www.mojokitchenbar.com

楽天カードへの入会申込み手続きを完了して、本人確認などの電話対応を終えることができると、審査結果を記載したメールが登録したメールアドレス宛てに送られてくることになります。楽天カードの審査結果については全てメールでのやり取りとなります。審査に通過していても、落ちてしまった場合でもメールで結果を確認することが求められます。

契約内容のメールが届く

出典: https://www.negilog.com

楽天カードの申込みに関して、審査に通過していた場合は、「契約内容のご案内」という件名で、契約内容に関するメールが送信されてきます。このメールでは具体的な契約内容を示したリンクがあるので、その内容を確認することが求められます。特に何かする必要はありませんが、正式に審査に通過したことを確認するメールとして目を通しておきましょう。

カードの使い方メールが届く

出典: https://rakutencard7.com

契約内容のメールが届いて、その内容を確認することができたら、続いては楽天カードの使い方に関するメールが送られてきます。「楽天カード HOW TO メール」という件名で、楽天カードの使い方について詳細に書かれたメールが送信されてきます。こちらも何かをする必要はありません。楽天カードの使い方を確認するという点で目を通す必要があります。

直前の案内メールが届く

出典: https://www.credit-card-master.com

楽天カードの使い方に関するメールが届けられた後で、直前の案内メールが送信されてきます。その件名は「カードお届け直前のご案内」となっていることが一般的です。「楽天カード株式会社」という文字も一緒に書かれています。直前の案内メールでは、いつ頃楽天カードが届くのか、配送方法や配送会社の確認のためのURLなどが記載されています。

カードが到着する

出典: http://www.bossanovapgh.com

楽天カードの直前案内メールが届くと、その次の日あたりには実際に楽天カードが到着することになります。ここまでの日数がおおよそ1週間程度ということです。実際に楽天カードが使えるようになるのは、自宅にカードが到着してからです。それまでは、楽天カード株式会社から送られてくる定期的にメールをチェックして状況を確認することが有効です。

ThumbApple Payに楽天カードを登録してポイントゲット!メリットは?

楽天カードを最短で発行する方法

あらかじめ楽天に登録しておく

出典: https://crecolle.jp

楽天カードの申込み手順や発行の流れについて理解を深めておくことがポイントです。その中で、ここからは楽天カードを最短で発行する方法について解説を行っていきます。楽天カードを最短で発行するために、あらかじめ楽天に登録をしておくことがポイントです。楽天IDに登録しておけば、申込み時に必要となる個人情報入力をカットすることができます。

申込みは営業時間内にする

出典: https://cram-support.com

また、楽天カードを最短で発行する方法として、申込みを営業時間内にすることが挙げられます。楽天カードについてはインターネットからの申込みとなるため、24時間手続きを進めることができます。それでも受付を行っている夕方までの時間で申込むことで早い処理に期待できます。最短で発行したい場合は、申込み時間に注意を払うこともポイントです。

繁忙期は避ける

出典: https://rakuten-card.aidek.net

楽天カードを最短で発行する方法として、繁忙期を避けることも重要なポイントと言えます。年末年始やゴールデンウィーク、お盆といった時期に関しては楽天カードへの申込みも増えてきます。そうした時期に重なると最短での発行も難しくなります。また、休日の申込みも審査に時間がかかります。平日の日中の時間帯に申込むのが最短発行の秘訣です。

申告は正しくする

出典: https://cre-guide.com

楽天カードを最短で発行する方法として、申告は正しくすることも重要な点です。申込みの際には、住所や氏名、年齢や生年月日、世帯年収や同居家族などの個人情報の入力が求められます。ここで虚偽の記載をしてしまうと、審査が長びくだけでなく審査に落ちてしまう可能性も出てきます。見栄を張るのではなく、正しい情報を適切に申告することが大切です。

キャッシング枠をつけない

出典: https://xn--eckndk9byd9ajc65a9f1843b5d5b9r8bf41c.com

楽天カードを最短で発行する方法としては、キャッシング枠をつけないことも挙げられます。楽天カードでは買い物で使える「ショッピング枠」の他に、ATMから借入できる「キャッシング枠」があります。ショッピング枠とキャッシング枠では別々の審査となるため、審査に時間がかかることもあります。そのためキャッシング枠をつけないのが有効です。

キャッシングについては、年収の3分の1を超えて借り入れをすることはできないという総量規制があります。そのため、ショッピング枠と比較してもより厳しい審査になることが少なくありません。どうしてもキャッシング枠を利用したい場合は、楽天カードの取得後に申込むのがおすすめです。そうすることで、楽天カード自体の最短発行につながります。

本人確認をすみやかにする

出典: https://cre-guide.com

楽天カードを最短で発行する方法として、本人確認をすみやかに行うことも重要なポイントです。申込みをすると楽天カード会社側から、在籍確認や本人確認の電話がかかってくることもあります。本当にその申込者が存在するのかといった確認の電話でもあります。確認電話に対応しない限り審査が進まないこともあるので、確実に対応することが必要です。

安定した職業が重要

出典: http://www.thebuyersguideonline.com

楽天カードの最短発行につなげるという点では、さまざまな留意点に注意をして行動を行うことが求められます。その1つとして、安定した職業に就いていることも重要なポイントです。公務員や正社員といった方については、比較的審査もスムーズに進みやすい傾向にあります。まずは自分の身をしっかりと安定させられるように努力することが求められます。

Thumb楽天カード入会で8000ポイントゲットのチャンス!獲得法や紹介IDって?

楽天カードの審査

難易度はかなり低い

出典: https://news.cardmics.com

楽天カードを最短で発行する方法について理解を深めて、実際の行動につなげていくことがポイントです。その上で、ここからは楽天カードの審査に注目をして解説を行っていきます。楽天カードの審査難易度に関しては、かならい低めに設定されていると言われています。他のクレジットカードと比較しても難易度が低く、通りやすいクレジットカードです。

公務員や正社員といった安定した職業に就いている人の方が審査に通りやすいことは間違いありません。しかし、楽天カードの場合はパートやアルバイト、派遣社員といった働き方をしている方でも審査に通ることがあります。定期的な収入があって支払い能力があると判断されれば、審査に通るのです。まずはあきらめずに申し込んでみることがおすすめです。

楽天カードの申込資格とは

出典: https://creditcard-exam.com

審査の難易度がかなり低めに設定されている楽天カードですが、その申込資格についても確認していきます。楽天カードの申込資格は次の2点です。1つは、18歳以上であること、そしてもう1つが楽天会員であることです。高校生は申込むことができませんが、大学生であれば申込み可能です。特に難しい条件があるわけではないので、気軽に申込みができます。

審査の基準は?

出典: https://www.etc-navi.net

楽天カードの審査基準としては、収入があるかどうかとブラックリストに登録されていないかの2点が大きなポイントとなります。楽天カードの場合は、収入があって返済能力があると見なされれば比較的審査には通りやすくなります。一方で、ブラックリストに登録されている場合は審査通過が難しくなります。その場合は履歴が消えるまで待つことになります。

通常の審査時間は短い

出典: https://cardcre.com

楽天カードの審査時間は最短数分で終わるほど短いものとなっています。土日祝日に申込みをした場合は、翌営業日になりますが、営業時間内に申し込んだ場合は、スムーズに審査が終わる可能性もあります。特に収入面や職業、過去の情報に問題がなければすぐに審査が終わります。最短3営業日で楽天カードが手元に届けられることも珍しくありません。

審査が長びく場合とは?

出典: https://www.money-press.info

比較的スムーズに審査が終わりますが、楽天カードの審査が長引く場合もあります。それは、過去のクレジット情報に問題がある場合です。個人信用情報と呼ばれるクレジットヒストリーに何らかの傷がついていると、審査通過までに時間がかかることが多いです。過去の滞納や支払い遅れ、延滞金などがある場合は、審査に通らないこともあるので要注意です。

Thumb楽天カードの審査の難易度は?通るコツや本人確認の電話対処法まとめ!

楽天カードが届かない場合

1週間で届かない場合の確認事項

出典: https://r10card.com

楽天カードは審査難易度も高くなく、スムーズな審査に対応してくれるところが魅力的なクレジットカード会社です。しかし、場合によってはなかなか楽天カードが届かないこともあります。1週間で届かない場合の確認事項としては、配送遅延が起きていないか、すでに配達の人が来ていないか確認する必要があります。その点を踏まえておくことが大切です。

メールで確認する

出典: https://rakuten.the-creditcard.net

楽天カードの発行が遅れている場合は、メールで配達状況を確認することができます。申込み当日には「申込み受付のお知らせ」というメールを受信します。その後、1週間前後で「楽天カードお届け直前のご案内」というメールが送信されてきます。そのメールが来ると配達が近づいてきます。その内容を確認しつつ、配送状況を理解するのがおすすめです。

楽天e-NAVIで確認する

出典: https://r10card.com

楽天カードの配送状況については、楽天e-NAVIを通じて確認することもできます。楽天e-NAVIとは、楽天のオンラインサイトのことで、カード申込み受付IDがあれば、発想状況を確認することができます。結果通知やカードお届け、カードお受取といった形で6段階の状況を確認できます。現在がどの位置なのか確認する上でも、おすすめの確認方法です。

Thumb楽天カードの締め日と支払日を調査!引き落とし日が土日祝の場合は?

楽天カードの豊富なメリット

ポイント還元率が高い

出典: https://bridal-nai.hatenablog.com

楽天カードにはさまざまなメリットがあることも有名で、そのメリットを享受するために楽天カードに申込むという人も少なくありません。そのメリットの1つとして、ポイント還元率が高いという点を挙げることができます。楽天カードは100円の利用で1ポイント貯めることができます。つまり、基本還元率が1.0%となっているところがお得なメリットです。

楽天市場や加盟店ではかなりお得

出典: https://www.ganmooden.com

ポイント還元率1.0%でも高い方ですが、さらに楽天カードを通じて楽天市場で買い物をすることでポイントが最大3倍になることもあります。楽天カードの加盟店でもポイント3倍のセールを行っていることがあります。その場合は、ポイント還元率が3.0%ということです。日本経済の低金利政策が続く中で、3.0%のポイント還元はかなりお得だと言えます。

年会費無料

出典: https://shamojioil.com

楽天カードのメリットとしては、年会費が無料になっているという点も挙げることができます。初年度年会費無料というクレジットカードは多いですが、楽天カードの場合は永年にわたって年会費が無料です。特に条件があるわけでもなく、全員が無料で利用できます。家族会員の方も年会費無料で楽天カードを利用することができるので、とても便利です。

楽天Edyの機能が付けられる

出典: https://simism.net

さらに楽天カードのメリットとして、楽天Edyの機能が付けられることも挙げられます。キャッシュレス決済が進む中で、電子マネー決済を利用する方も増えてきています。その中で、楽天カードは楽天Edyや楽天ポイントカードの機能と一体となって支払いを行うことができます。スムーズな会計につなげるという意味でも、電子マネーの利用はおすすめです。

新規入会特典が魅力

出典: https://sokoage-life.com

楽天カードのメリットとして、新規入会特典が魅力的であるという点も挙げることができます。楽天カードは定期的に新規入会キャンペーンを実施しており、最大で5,000ポイントの楽天ポイント付与といったキャンペーンを実施していることもあります。18歳以上であれば誰でも申込むことができるので、こうしたキャンペーンを狙ってみるのもおすすめです。

このように楽天カードにはさまざまなメリットがあり、多くの方が実現しやすいメリットとなっています。クレジットカードを持ちたいけど、審査が気になってなかなか申し込めないという方も少なくありません。そういった人たちにも楽天カードをおすすめすることができます。比較的審査基準が緩くなっているので、簡単にカードを手に入れることができます。

Thumb楽天カードのキャッシング枠について徹底解説!0円設定や増額の方法は?

楽天カードのETCカード

ETCカードの年会費

出典: https://www.etc-navi.net

楽天カードに注目をして、年会費や審査基準、最短で発行する方法やメリットなどを具体的にご紹介しています。さまざまな情報にキャッチアップしていくことで、楽天カードを便利に使いこなしていくことをおすすめします。その中で、ここからは楽天カードのETCカードに注目をして解説を行っていきます。年会費も含めて具体的にご紹介していきます。

楽天カードでETCカードを付帯することもできます。ETCカードの年会費については、540円(税込)となっています。これは通常の楽天カードにETCカードを付帯した場合の年会費です。楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカード、楽天ブラックカードからETCカードを申し込めば年会費が無料となります。この特典を利用して申込むのもおすすめできます。

申込みから2週間ほどで到着

出典: https://rakuten-card.aidek.net

楽天カードに付帯する形で申込みができるETCカードですが、ETCカードについては申込みから2週間ほどで到着することが多くなっています。楽天カードの場合は申込みから1週間程度で到着することが多いですが、ETCカードは後日到着するという形になっているのです。そのため、遅延していると勘違いする人もいますが、慌てずに待っておくことです。

普段から高速道路に乗る機会が多いという方であれば、楽天カードの申込みと同時にETCカードを付帯することもおすすめです。ETCカードがあれば、高速道路の料金所通過も簡単に行うことができますし、支払いもまとめて一括管理をすることができます。より生活の利便性を高めるという意味でも、楽天カードと合わせてETCカードの申込みがおすすめです。

楽天カードが届くまでの日数や申込みまとめ

出典: https://makbee.net

楽天カードが届くまでの日数や時間、申込みに際しての留意点などを具体的にご紹介してきました。繁忙期と重なることなく、一般的な形で申込みをすることができれば、楽天カードは1週間程度で郵送されてきます。その他、楽天カードのメリットを把握しておくことも大切です。比較的審査も緩く使い勝手も良いので、申込んで使ってみることがおすすめです。

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ