楽天カードの再引き落とし日はいつ?残高不足の時の対処法!

楽天カードの再引き落とし日について解説します。楽天カードの支払いが遅れては困りますが、どうしようもない場合もあります。そのような場合、再引き落としは可能なのか、可能だとして再引き落とし日はいつなのか、万一その日に残高不足の場合はどうなるのかを見てみましょう。

楽天カードの再引き落とし日はいつ?残高不足の時の対処法!のイメージ

目次

  1. 楽天カードの再引き落とし日はいつ?
  2. 楽天カードの再引き落とし日に残高不足の時の対処法
  3. 楽天カードの締め日は?
  4. 楽天カードが利用停止になる原因
  5. 楽天カードは滞納し続けたら強制解約になる?
  6. 楽天カードの再引き落とし日以降未払いだと遅延損害金が発生
  7. 楽天カードの再引き落とし日に振込先がわからない場合
  8. 楽天カードの再引き落とし日まとめ

楽天カードの再引き落とし日はいつ?

引き落とし日はいつ?

出典: https://www.amazon.co.jp

楽天カードの締め日は毎月月末です。つまり、その月の最初の日から最後の日までカードを使った分が次の支払い日に銀行口座から引き落とされます。ただし、楽天市場での買い物分については、毎月25日が締め日になっているので間違わないようにしましょう。それ以外の買い物代金などの締め日はみな月末です。

楽天カードの引き落とし日は締め日の翌月の27日です。したがって、この日までに口座残高不足にならないように預金額を補充しておく必要がありますが、もし残高不足になった場合はどうなるかについてはこれから解説します。なお、楽天市場の買い物代金の締め日は毎月25日となっているものの、引落し日は他の買い物代金と同じく翌月27日です。

引き落とし時間は何時?

出典: https://search.rakuten.co.jp

締め日の翌月の27日が引き落とし日なら、その日の一体何時までに残高不足にならないように口座を補充しておけばいいのか気になります。これについては金融機関によって多少対応に差があります。楽天カード会員が比較的多く利用している楽天銀行の場合、自動引き落とし時間が午前5時から始まります。その前までに口座残高不足にならなければいいのですが、この時間を過ぎてもその日の午後7時までに入金しておけば心配ありません。

支払い日に口座残高不足の場合

出典: http://chanto.jp.net

クレジットカードの種類によって、口座残高不足の場合にどのような対処をするかは違います。すぐに利用停止にするカードもあれば、少したってから利用停止とするカードもあります。楽天カードの場合、支払い日に残高不足となると翌日には利用停止となる場合もあるので注意が必要です。ただ、利用停止の段階で対処していればまだ何とかなりますが、それも無視して放置しておくと結局は強制解約となります。

楽天カードは再引き落としは可能?

出典: https://rakuten.the-creditcard.net

楽天カードの支払いで再引き落としができるかという問題ですが、結論から先に言うと再引き落とし可能です。したがって、やむを得ず引き落とし日に口座の残高不足の場合は、再引き落としがスムーズに行われるように準備しておく必要があります。再引き落としがされれば、それほど大きなダメージはありません。ただし、何度も再引き落としを経験すると、ペナルティーが大きくなります。

再引き落とし日と時間は?

出典: https://rakuten.the-creditcard.net

楽天カードの自動再引き落としは、引落し日を含めて4日間に行われます。ただし、この4日間に土日祝日が混ざっていると、その日を除外した日にちの中で再引き落としが実施されます。つまり、普通は27日、28日、29日、30日が再引き落とし日ですが、もし28日が土曜日で29日が日曜日なら、27日、30日、31日、翌月1日というように再引き落とし日がずれ込みます。

再引き落とし日がわかっても何時までに口座の残高不足を解消したらいいのか知らないといけませんが、これは金融機関ごとに違っています。各金融機関では自動引き落とし時間を独自に設定しています。しかし、通常は午前0時から朝早くにかけて一度目の引き落としが行われ、午後から夜までの間に2度目の再引き落としが実施されます。したがって、遅くとも2度目の再引き落とし時間までには残高不足を解消しておきましょう。

ゆうちょ銀行の場合は再引き落とし日が異なる

出典: https://www.youtube.com

自動再引き落としに対応している金融機関の場合は、楽天銀行の再引き落としは引き落とし日を含めて4日以内に行われますが、ゆうちょ銀行の場合はこの再引き落とし日程が異なっています。ゆうちょ銀行の場合は、4営業日後が再引き落とし日となるので、事実上1日しか対象日がありません。しかも、ゆうちょ銀行では1日に1回しか再引き落としを行わないので、早めに残高不足を解消しておく必要があります。

再振替に対応する銀行

出典: https://mitsui-shopping-park.com

楽天カードの自動再引き落とし(再振替)に対応している金融機関は、ゆうちょ銀行をはじめ全部で18銀行です。主なところを挙げてみると、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、りそな銀行、みずほ銀行、横浜銀行、その他の地方銀行などです。楽天カードの引き落とし口座をこれらの銀行に設定している場合は、仮に引き落とし日に残高不足であっても再引き落としが行われるので、比較的安心していられます。

再引き落とし不可の場合の支払い方法

出典: https://creditcard-fun.com

楽天カードの再引き落としに対応している銀行は18しかないので、それ以外の金融機関の場合は別の手段を取る必要があります。それは、振り込みかコンビニ支払いで、督促状に書かれたコンビニを利用するか指定の口座に振り込みをします。振込口座は一人一人違っているのでよく確認をしましょう。

楽天カードの再引き落とし日を過ぎている場合は。それ以上の再引き落としは行われません。したがって、この場合も上記の方法で入金する必要があります。つまり、コンビニ払いか指定口座への振り込みで、少し面倒ですが、残高不足という責がある以上ルールに従うしかありません。

再振替サービス対象の口座登録が可能

出典: https://okane-blog.com

口座の残高不足などないほうがいいですが、だれしも手元不如意のことはあります。そんなときのことをあらかじめ考えて、楽天カードの引き落とし口座を再引き落とし(再振替サービス)対応の銀行にしておくこともできます。最初の登録時にそのような銀行を選んでもいいし、あとから変更手続きをすることもできます。

楽天カードの引き落とし口座の変更方法

出典: https://www.etc-navi.net

楽天カードの引き落とし口座を登録・変更する場合、最も簡単な方法は楽天e-NAVIから手続きをすることです。まず、楽天e-NAVIにログインし、「お支払口座の照会・変更」をクリックし、画面の指示に従っていきます。楽天e-NAVIから手続きをする場合は書類の記入も不要だし、捺印の必要もなく、ものの数分ですべてが完了するのでとても便利です。

楽天カードの再引き落とし(再振替サービス)に対応している金融機関への登録や変更を郵送でもできます。ただし、この場合は、郵送にかかる期間や銀行の承認に要する時間を含めて手続き完了までに1、2か月必要で、かなり待たされます。また、書類記入や捺印などもしなければならず、少し面倒です。したがって、特に問題がなければ、引き落とし口座の登録や変更は楽天e-NAVIから手続きをしましょう。

Thumb楽天カードの締め日と支払日を調査!引き落とし日が土日祝の場合は?

楽天カードの再引き落とし日に残高不足の時の対処法

対処法①相談

出典: https://xn--u9jugla0b3c4ai9yif2582a27xa.jp

口座が残高不足になっているのはわかるけれども、どうしても必要なお金の準備ができないという場合もあるでしょう。そのような場合は、楽天カードに相談をして、リボ払いや分割払いにできるか確かめてみましょう。リボ払いなら毎月一定額の支払になるし、分割払いでも毎月の返済額はかなり低く抑えられます。これなら、今月分の引き落とし額に口座が残高不足でも対処できるので、まずはともあれ相談です。

対処法②電話

出典: https://wowma.jp

話は前後しますが、口座の残高不足になり楽天カードの再引き落としができない場合はまず楽天カードに電話をしましょう。今月の支払に対して残高不足であることを正直に伝えるのです。それによって担当者が今後の対応策を教えてくれます。あとはその指示に従って、今度は間違いなく必要な金額を準備し、入金するのです。

クレジットカードの利用代金は後払い方式になっていますが、それというのもカード会社がお金を立て替えてくれているからです。つまり、カード利用者はカード会社から借金をしているということになり、もしその返済が遅れるようなら一言電話で状況を伝えるのが筋です。それで初めて信用がされ、カードの強制解約にならないような判断をしてもらえるので、残高不足の場合は面倒くさがらずにカード会社に必ず電話をしましょう。

対処法③コンビニで督促状を支払う

出典: http://www.mojokitchenbar.com

楽天カードの再引き落とし日に残高不足となっている場合は、督促状が送られてきます。この督促状にはシールで隠されていますが、バーコードが記載されていて、このバーコードを使ってコンビニで支払い額の決済ができるようになっています。したがって、もし督促状が送られてくるような事態になったら、速やかにコンビニへ行って支払いを済ませましょう。

毎月の支払い額をコンビニ払いにしている人は、期日までに支払いができないとそれだけで楽天カードの利用停止になるだけでなく、場合によったら強制解約となることもあります。つまり、コンビニ払いのほうが自動引き落としよりも条件が厳しい傾向にあるのです。したがって、できるだけ毎月の支払い額はコンビニ払いにはせず、口座からの自動引き落としに設定しておきましょう。

対処法④振込先を楽天e-NAVIで調べて入金する

出典: https://www.rakuten-card.co.jp

再引き落とし日に口座の残高不足となっている場合は、楽天e-NAVIに延滞専用の入金口座が示されています。したがって、この口座を確認して、できるだけ早く振り込みを行う必要があります。その際、振込手数料が必要となりますが、その分は自分で負担しなければいけません。そうなれば損をしてしまうので、余計な負担を減らす意味でもできるだけ期日までに残高不足にならないようにしておきましょう。

楽天銀行は自動引き落としが便利

出典: https://www.rakuten-bank.co.jp

楽天カードを持っている人の中に楽天銀行を引き落とし口座に設定している人も多いですが、楽天銀行を引き落とし口座にすると便利です。まず、残高不足を事前にメールでお知らせしてくれます。次に、支払い日に残高不足に気づけば、楽天銀行の場合は1日に4回も引き落としが行われるので、入金が当日の午後3時を過ぎても間に合う場合があります。それから、楽天銀行から引き落としが完了したことを伝えるメールも送信されてきます。

楽天カードの自動引き落としを楽天銀行に設定しておくと、楽天スーパーポイントが貯まります。それも他の支払いの自動引き落としと違って、通常の3倍ものポイントが付与されます。使い勝手もよく、ポイントもよく貯まる楽天銀行は、楽天カード利用者にとってもお得で便利な引き落とし先となっています。

滞納扱いはいつから

出典: https://sugoi-card.com

クレジットカードの支払いが遅れた場合、いつから滞納扱いとなるかについて特に決まりはなく、各カード会社の判断次第となっています。楽天カードの場合は、再引き落とし日までに入金が済んでいれば滞納扱いとはなりませんが、遅延損害金は発生します。しかし、再引き落とし日にも残高不足となり、督促状のはがきが送られてくるような事態となると滞納扱いとされる公算が強く、引き続き遅延損害金が発生します。

楽天カードの再引き落とし日までに口座に入金しておけば滞納扱いとされないと書きましたが、これは初めての再引き落としの場合です。もし再引き落としを何度も繰り返し、支払い遅延の常習者ともなれば事情は違ってきます。このケースでは、単なる遅延ではなく滞納扱いされる可能性が高くなります。

利用枠が空くまでの時間

出典: https://www.etc-navi.net

クレジットカードの利用可能枠は、それまでの支払いが完了したことを確認できた時点で回復しますが、楽天カードの場合は楽天e-NAVIに支払いが済んだことが反映された時に利用可能枠が戻ってきます。それまでは、50万円の利用可能枠で30万円の買い物をしたとすると、20万円分しか余裕がありません。したがって、支払いが済んで利用可能枠が復活したかどうかは楽天e-NAVIで確認する必要があります。

楽天カードの支払が済んで最も早く楽天e-NAVIに反映される金融機関が楽天銀行で、入金当日中に利用可能枠が復活します。しかし、それ以外の銀行口座を引き落とし口座としている場合は反映までに1日から4日かかりますが、これは営業日だけを計算に入れた数字なので、土日祝日も含めるとさらに遅くなります。コンビニで支払いをしている人も反映までに時間が必要で、通常は2、3日要します。

すぐに払えない時はカードローンも検討

出典: http://cardloan-do.com

いろいろ工夫しても口座の残高不足の解消がどうしてもできない場合もあるでしょう。そのような時にどうすればいいかですが、一つの方法としてカードローンの利用の検討があります。カードローンと聞くと二の足を踏む人もいますが、楽天カードの支払いができない場合はやむを得ません。そのカードローンにはいろいろな種類があります。楽天カードの利用者なら楽天銀行のスーパーローンの利用を考えてみるのも悪くありません。

Thumb楽天カードの明細を確認するには?紙の明細書を発行してもらう方法も!

楽天カードの締め日は?

締め日はいつ?

出典: https://cre-0927.com

楽天カードの締め日については冒頭で解説してありますが、締め日は毎月月末です。つまり、月のはじめから末日までが利用代金の区切りとなり、それが翌月の引き落とし日に口座から引き落とされます。締め日までの期間がぴったりひと月に収まるのは、利用者にとってもわかりやすく利用しやすいです。

請求確定日

出典: https://mamezatugaku.net

楽天カードの請求確定日は毎月15日か20日です。この日にカードの利用代金が完全に決定し、引き落とし日にいくら引き落とされるのかが正式に設定されます。この請求確定日(20日が該当)の前なら、支払い方法の変更も可能で、リボ払いなどを選択できますが、この日を境にそれ以降は変更手続きはできなくなるので注意しましょう。

楽天カードの請求確定日は、金融機関によって違います。15日のところもあれば20日のところもありますが、確認をしたければ、楽天e-NAVIにログインし、「ご利用明細」から確定日を調べることができます。なお、楽天カードの支払いをコンビニ払いや銀行振込にしている人は、請求確定日が少し早く毎月10日となっています。

仮確定日はいつ?

出典: https://ameblo.jp

口座引き落としを楽天カードの支払い方法にしている人の請求確定日は15日か20日ですが、その前に仮確定日もあります。仮確定日という言い方からもわかるように、これは正式な決定ではなく、暫定的な請求額です。仮確定日の日にちは毎月12日ですが、正式決定でない以上、この段階では支払い方法をリボ払いにも変更できるので、請求金額が変わる場合もあります。

楽天カードの支払い額の仮確定がされた時や請求確定日には、メールでお知らせが来ます。したがって、その仮確定金額や確定金額をよく見て、口座の残高不足が発生しないようにする必要があります。それができない場合は再引き落としとなりますが、それでも入金がされないと滞納扱いとなり、カードの利用停止処分が下され、遅延損害金が発生することになります。

利用分が翌月以降にずれ込むケースがある

出典: https://rakutencard7.com

通常は楽天カードの締め日は毎月月末で、引き落とし日は翌月27日です。ところが、この締め日と引き落とし日が変わることがあり、その場合は注意が必要です。では、どう変わるのかというと、買い物などをした場合、締め日がその月の最後とはならず翌月末になり、引き落とし日もそのままひと月ずれ込んで翌々月の27日となるのです。ずれ込む理由ですが、お店などからのカード利用情報が楽天カード側に送信されるのが遅れるためです。

楽天カードの締め日と支払い日がそれぞれ翌月にずれ込むことはありますが、前にずれ込むことはあり得ません。これも具体例で示すと、9月10日に楽天カードを使った場合、その締め日が10月31日となり、引き落とし日が11月27日になることはあっても、締め日が前月の31日になり引き落とし日が9月27日になるという事態は絶対に発生しません。当月使った分だから当月に支払わなければいけないなどと考える必要はないのです。

支払い日がずれ込むケース①ETCカードの支払い

出典: https://otonmedia.jp

楽天カードにはETCカードも発行できますが、このETCカードを使って高速道路の料金を支払った場合は、その支払い記録は翌月に反映されます。つまり、2月にETCカードを使えば、締め日は3月末日となり、実際の引き落とし日(支払い日)は4月27日となります。これは楽天カードのETCカードの決まりなので、覚えておきましょう。

支払い日がずれ込むケース②定期購入の支払い

出典: http://www.neowing.co.jp

商品を定期的に購入している場合や雑誌を定期購読している場合は、楽天カードでの支払いの締め日が遅れることがあります。これは、これらの商品や雑誌を購入した時期、サービスの利用日、発送時期などによるもので、実際にカード利用情報が楽天カードまで送信されるのがずれ込むことがあるからです。

支払い日がずれ込むケース③ネットショッピングの利用

出典: https://www.rakuten.co.jp

楽天カードでネットショッピングを利用する人も多いでしょうが、このネットショッピングの利用においても引き落とし日がずれ込むケースがあります。というのも、ネットショッピングでは、申し込む時期と実際に商品が発送される時期に間隔があく場合があるからです。つまり、3月25日にネットショッピングで商品購入を申し込んでも、その商品の発送が4月1日となる場合などがあるためです。

楽天カードで楽天市場の商品を購入した場合の締め日について解説してありますが、通常の買い物と違い、締め日は毎月25日です。したがって、4月27日に楽天市場で買い物をすれば、締め日は翌月の31日となり、引き落とし日は6月27となります。この点は、ネットショッピングでも楽天市場だけに当てはまることなので、頭に入れておきましょう。

支払い日がずれ込むケース④公共料金の支払い

出典: http://rakutenblack.link

楽天カードによる公共料金の支払いでも締め日や引き落とし日がずれ込む場合があります。これについては、公共料金の支払いが月末に行われるケースがあり、その記録が楽天カード側に発送されるのが遅れることがあるのが原因です。しかし、引き落とし日がずれ込んでも支払わなければいけないことに変わりはないので、残高不足にならないように注意しましょう。

支払い日がずれ込むケース⑤ガソリンスタンドでの支払い

出典: https://blogs.yahoo.co.jp

都会にある比較的新しいガソリンスタンドならオンライン決済を取り入れているので、楽天カードの利用代金はすぐに反映されて、締め日と支払い日も予定通りという場合が多いです。しかし、田舎のガソリンスタンドの場合などでは、そういうわけにもいかず記録の反映に時間がかかる場合があり、そのようなケースでは締め日と引き落とし日がずれ込む場合があります。

支払い日がずれ込むケース⑥海外ショッピング

出典: http://itsa-money.secret.jp

海外のお店で楽天カードを使う場合、決済システムが日本と違う場合があります。そのようなケースでは、購入記録が実際に楽天カードに反映される場合に時間を要することもあり、やはり締め日と引き落とし日がずれ込む場合もあります。特に高額の買い物をした場合は、このずれ込みに注意しましょう。

Thumb楽天カードの海外キャッシングに要注意!自動リボ払いで繰り上げ返済は?

楽天カードが利用停止になる原因

いつから利用停止になる?

出典: https://netlab.click

楽天カードの引き落とし日に残高不足となった場合、引き落とし日の翌日、つまり28日から利用停止となります。仮にすぐに再引き落としが行われても、その情報が楽天カードに送られるまで利用停止処分は続くので注意が必要です。

エラーコードの種類

出典: https://plaza.rakuten.co.jp

楽天カードが利用停止になったとして気づかずにカードを使ってしまう場合があります。その場合は、お店でカードが利用停止になっていることを告げられて初めてわかるのですが、その前に確認する方法があります。それがエラーコードで、楽天e-NAVIに送られてきます。このエラーコードは全部で6種類あり、利用停止から強制解約までいくつかの段階があります。

カード停止の原因は途上与信が多い

出典: https://cashing-smart.com

楽天カードのエラーコード1に該当した場合、支払い代金の滞納などで途上与信に引っかかったということになります。実をいうと、利用停止の多くはこのエラーコードの場合です。しかし、もし滞納が原因ならば、すぐに利用代金を納めれば何とかなる場合もあります。

エラーの原因を知る方法

出典: https://www.etc-navi.net

楽天e-NAVIにログインすれば、エラーコードの種類がわかるので、そのだいたいの原因は推測できます。しかし、もっと詳しい原因を知りたければ、電話で確認する必要があります。それで初めて利用停止処分の内容を把握できるので、具体的な解決策が見えてきます。

利用停止されないコツ①いい客になる

出典: https://www.rakuten-card.co.jp

楽天カードの利用停止はできれば避けたいところですが、その一つの方法がいい客になることです。では、いい客とはどんな客かというと、まず楽天カードの利用実績を増やすことです。カードをたくさん使っている人は、それだけ楽天カード側の評価も高くなります。次に、楽天サービスを多く利用し、楽天会員ランクをアップさせておくこともカードの利用にいい影響があるでしょう。その場合、できればプラチナランク以上を目指すべきです。

利用停止されないコツ②やってはいけないこと

出典: https://card.benrista.com

基本的にはカードの利用停止処分をされないためには、返済期限を守ることが重要ですが、それ以外に楽天カードの場合やってはいけないことがあります。いくつか例を挙げると、カードの利用枠の増額は自分から申請しないほうがいいでしょう。それから、消費者金融からの借り入れは評価が下がる場合があります。

延滞が許される回数

出典: https://creditcard-fun.com

楽天カードの支払いの滞納が何回まで許されるのか具体的な数値が示されているわけではありません。しかし、常識から言って3回くらい滞納をするとかなり厳しい処分が下される可能性があり、カードの利用停止だけでなく、強制解約という場合もあります。ということは、1回か2回くらいの滞納なら、強制解約というところまではいかないと考えられます。

利用停止になった場合のポイントはどうなる?

出典: https://cre-hikaku.com

楽天カードが利用停止になっても楽天ポイントが無効になるわけではなく、ポイントはそのまま生きています。また、滞納があっても、その月に獲得したポイントが失効するということもありませんので、安心してください。ただし、強制解約ともなれば、ポイントも解約、つまり無効になります。

利用停止された人の口コミ

出典: https://jet-walk.jp

楽天カードを利用停止された人の口コミがあるので見てみましょう。まず、第一の口コミは「カードの利用限度額増枠を申し込んだだけで利用停止になってしまった」というものです。利用限度額増枠申請時には再度審査がありますが、その審査で引っかかることがあったのでしょう。次の口コミは、「他社のキャッシングを利用したら利用停止になった」というものです。これは返済能力に疑問が出てきたためだと考えられます。

Thumb楽天カードが使えない!理由や原因を徹底検証!対処法はある?

楽天カードは滞納し続けたら強制解約になる?

1か月滞納し続けたらどうなるのか?

出典: https://camatome.com

楽天カードの支払いをせずに1か月放置すると、強制解約の可能性が出てきます。普通クレジットカードの滞納をした場合、3か月後くらいに強制解約となることが多いのですが、楽天カードの場合は滞納には厳しく対処する傾向にあり、短い期間で強制解約処分が下されることがあります。強制解約ともなればいろいろと不都合なことがあるので、そうならないようにしたいものです。

督促状が届いた場合

出典: https://jet-walk.jp

楽天カードの支払いの再引き落としができない場合、督促状が自宅に届きます。その場合、その督促状の通知に基づいてすぐに利用代金を支払えば、強制解約という事態にはなりません(遅延損害金は支払う必要が出てくる)。また、支払った情報が反映され次第、利用停止処分も解除されます。しかし、督促状が届いてもなにもしないでいると、やがては強制解約となりますが、強制解約だけは避けたいところです。

督促の電話がかかってくる場合がある

出典: https://www.biccamera.com

督促状が届いてすぐに支払いを行えばいいのですが、そうならない場合、楽天カードから催促の電話がかかってくる場合があります。いつ電話が来るかというと、滞納後1~2週間でかけてくることが多いようですが、滞納経験者にはもっと早くかかってくる場合もあります。いずれにせよできるだけ早く代金を支払い、強制解約という事態を防ぎましょう。

滞納が続くと個人信用情報機関に登録される

出典: https://www.money-japan.net

楽天カードの代金の滞納があっても防ぎたいのが強制解約とともに個人信用情報機関への登録です。楽天カードの滞納が続くと、早ければ2週間で滞納情報が信用情報機関に届き、二か月後には金融事故情報として保管されます。そうなれば、他のクレジットカードやカードローン審査にも通らなくなります。これは楽天カードの強制解約以上に悪影響がある点だと言えるでしょう。

支払い遅れを放置した場合は強制解約させられる可能性あり

出典: https://creditcard-geeks.com

楽天カードの支払いの滞納が続けば、やがては強制解約となるでしょう。強制解約ともなれば二度と楽天カードを利用できなくなるし、強制解約情報自体も信用情報機関に登録されるので、他のクレジットカード審査にも多大な影響があります。そのようなことは何としてでも避けたいでしょうから、強制解約になる前に手を打ちましょう。

Thumb楽天カードに審査落ちする理由!基準や再申し込みの注意点まとめ!

楽天カードの再引き落とし日以降未払いだと遅延損害金が発生

再振替する時に手数料として遅延損害金を支払う

出典: https://zeniemon.jp

楽天カードの引き落とし日までに必要な金額が入金されていない場合は、カードの利用停止となりますが、もう一つ厄介な問題が遅延損害金という手数料の発生です。ただ単に支払いが遅れましたというだけでは済まず、遅延損害金という余計の負担が生じるのです。それも支払い期日の翌日から遅延損害金の支払い義務が出てきます。遅延損害金など払いたくないと言っても、わがままは通りません。

遅延損害金の額

出典: https://rakuten.the-creditcard.net

楽天カードの遅延損害金の額を見てみましょう、遅延損害金の額は、ショッピング利用の場合とキャッシング利用の場合とで違いますが、ショッピング利用の支払いの延滞の場合は、遅延損害金は利用代金に対して年14.6%です。キャッシング利用の場合の遅延損害金は残高に対して年20.0%です。いずれの場合もかなり高い数字で、遅延損害金を支払わないようにするためにも支払期日はできるだけ守りましょう。

遅延損害金の具体例

出典: https://okane-fueeru.com

まず、楽天カードのショッピング利用における遅延損害金の具体例を見てみましょう。遅延損害金は利用代金に対して年14.6%なので、利用代金が10万円、遅延日数が10日だとして計算してみます。すると、10万円×0.146÷365×10で400となり、これが10日間支払い遅延の場合の遅延損害金の額です。それほど大きな額ではないものの、利用代金が増え、遅延が長引けば、それだけ遅延損害金の額も上昇し、厄介です。

今度はキャッシング利用の場合の遅延損害金の額を検証してみます。キャッシングの場合の遅延損害金は年20.0%ですが、遅延損害金の計算式自体はショッピングの場合と同じです。ここでは、25万円をキャッシングして、20日間返済が遅延した場合を見てみます。この場合は、25万×0.20÷365×20で、遅延損害金の額は2739円です。できれば支払いたくない遅延損害金ですが、支払いが遅れた場合はやむを得ません。

遅延損害金の注意点

出典: https://okane-tisiki.com

クレジットカードの利用代金は事実上借金と変わりません。したがって、返済が遅れれば遅延損害金という罰則が付くのはやむを得ず、避けては通れない問題です。しかも、遅延日数が長引けば長引くほど、遅延損害期の額もどんどん上昇し、それだけでもかなりの負担になります。そして、遅延損害金を含めて利用代金を支払わないと単に強制解約となるだけでなく、最終的に裁判沙汰になり、財産差し押さえという事態にまで至ります。

Thumb楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行にするとお得?メリットは?

楽天カードの再引き落とし日に振込先がわからない場合

楽天カードの振込先

出典: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

楽天カードの振込先はすべての人共通ではなく、一人一人別々に設けられています。したがって、楽天カードのホームページを見るだけでは、振込先はわかりません。個人個人で別の手段で振込先を確認する必要があります。

振込先がわからない場合

出典: https://www.etc-navi.net

楽天カードから送られてきた振込用紙があれば、そこに振込先の口座番号は記載されています。しかし、振込用紙が手違いで届かなかったり、なくしてしまったりした場合は口座番号がわかりません。その場合は、楽天e-NAVIにログインして調べるか楽天カードお客様窓口に電話して確認する必要があります。楽天カードお客様窓口の電話番号は0120-30-6910です。

振込先がみずほ銀行だった場合

出典: https://www.shinjukuparktower.com

楽天カードの振込先は個人別になっているほか、その時々で振込先の銀行が変わりますが、一番多い振込先はみずほ銀行です。このみずほ銀行に振込を行う場合は、いくつか注意点があります。まず、15時以降の振込は翌日扱いとなり、再引き落とし(再振込)を行う場合、期日に間に合わなくなる場合があるのです。次に、みずほ銀行のお休みの日は振込を受け付けてくれませんから、翌営業日まで待たなければいけません。

振込先を自動音声で確認する方法

出典: https://creditcard-c.com

引き落とし日から翌月10日までという制限はありますが、楽天カードの振込先を自動音声専用ダイヤルで確認できます。電話番号は楽天カードお客様窓口のものと同じです。確認方法は、まず電話をかけたら音声案内に従って「3」をプッシュし、楽天カード番号と生年月日も入力します。そして、請求額の照会を意味する「2」をプッシュします。これで振込先と振込金額がわかります。

Thumb楽天カードの問い合わせ先公開!土日も繋がる?オペレーターの電話窓口は?

楽天カードの再引き落とし日まとめ

出典: https://www.etc-navi.net

ここまで、楽天カードの締め日と支払い日、再引き落とし日、再引き落とし日に残高不足だった場合の対処法、利用停止や強制解約の状況、遅延損害金などについてお伝えしました。楽天カードに限りませんが、支払い期日は守らなければいけませんが、楽天カードの場合は特に厳しいです。あまりいつまでも支払いの延滞を続けていると、強制解約となり、不都合なことがいろいろ生じるので、できるだけ早く支払いは済ませましょう。

Thumb楽天カードのメリット・デメリットまとめ!ポイントや特典は?利便性を検証!

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ