ANA株主優待券の便利な使い方を紹介!内容や購入方法は?

ANAの株主が入手できるANA株主優待券は、飛行機を利用する人は是非使い方をマスターしてお得に搭乗してほしい優待券です。ANAの株主以外でもANA株主優待券を入手する方法や、利用した場合のメリット、往復する場合や複数での使い方をご紹介します。

ANA株主優待券の便利な使い方を紹介!内容や購入方法は?のイメージ

目次

  1. ANA株主優待券とは何?
  2. ANA株主優待券の便利な使い方
  3. ANA株主優待券の内容や割引価格
  4. ANA株主優待券の購入方法
  5. ANA株主優待券はヤフオクで人気
  6. ANA株主優待券は往復で使える?
  7. ANA株主優待券の便利な使い方まとめ

ANA株主優待券とは何?

ANAが発行している優待券

出典: http://ticket-toyohashi.site

ANA株主優待券は、航空会社のANAが発行している優待券です。飛行機を利用する人にとっては、かなりお得な株主優待券になっています。他の航空会社が運行するANAの便にも使うことが可能です。国内線の通常価格よりもかなりお得に利用でき、12歳以上は株主優待割引運賃で、3歳から11歳までであれば、小児株主優待割引運賃で利用できます。もちろん往復の利用も可能です。ただ、他の割引運賃とは併用できないため、注意が必要です。

ANA株主優待券は、ANAの株主以外でも利用できるため、入手すれば誰でもANAの国内線を通常価格の半額で利用できます。一定以上の株数を保有する株主であれば、ANAから株主優待券を受取ることが可能です。しかし、株主以外の人が入手する場合はANA株主優待券を購入することになります。

出典: https://kawano-japan.jp

ANA株主優待券を使わない株主が、金券ショップで売却したりヤフオクなどのオークションに出品することがあるため、金券ショップかヤフオクなどのオークションで購入して利用できます。しかし、いつでも入手できるわけではありません。ANA株主優待券は人気があるため、旅行シーズンや長期連休に合わせて購入する人は大勢います。タイミングを逃すと売り切れることも多いため、見つけたときに入手する必要があります。

ANA株主優待券のメリット

ANA株主優待券には様々なメリットがあります。まず、通常の航空券を買って飛行機に搭乗する価格の半分の価格で利用できます。通常の片道運賃で往復分を購入できてしまうのです。航空券の購入は当日も可能で、もちろん購入後に変更もできます。出発前であれば取消料も発生しない、大変優れた優待券です。

ANA株主優待券のデメリット

ANA株主優待券は、デメリットが1点だけあります。株主優待割引は、繁忙期などの混雑の状況で座席数が変動し、通常時よりも減少します。その場合は、直前に席を確保できない場合があるので、前もって購入する必要があります。

国際線では使えない

出典: https://www.businessinsider.jp

ANA株主優待券は飛行機に搭乗する際大活躍します。ですが、使用できるのは国内線だけです。残念ながら国際線の搭乗券は優待券で購入できないため、国際線を利用する場合に間違ってANA株主優待券を購入しないようにしましょう。

ThumbANAの平均年収はどれくらい?パイロット・CA・総合職などで比較!

ANA株主優待券の便利な使い方

使い方①株主優待運賃を買う

ANA株主優待券の使い方は簡単です。ANAのウェブサイトから「株主優待割引」を選択し、株主優待券に載っている「株主優待番号」と「パスワード」を入力します。入手したばかりの優待券は、パスワード部分が見えないため、コインでこすってパスワードを確認して入力します。

出典: http://burusoku-vip.com

株主優待運賃を購入した後、不要だからといって株主優待券を捨てないように注意しましょう。万が一、座席の変更を行う必要がある場合、再度、株主優待番号とパスワードが必要になります。株主優待券は搭乗が終了するまで必ず大切に保管しましょう。

出典: https://tabippo.net

ちなみに、株主優待運賃の購入は355日前まで可能です。仕事の利用や旅行の予定でかなり先の日程が決まっている場合でも早めに座席を購入することができます。ただし、早めの搭乗券の予約は、早割りなどのお得な割引があります。その場合は他の割引とどちらがお得か比較して購入すると良いでしょう。

使い方②直前の使用はかなりお得

飛行機を急に使わなければならない場合、早割り購入などができず、普通に航空券を購入することになります。直前に航空券を購入するとなるとそれなりに高額です。急な航空券の購入時には、往復分のANA株主優待券を活用することで、かなりお得に飛行機に乗ることができます。

使い方③早割りの場合は通常購入がいい?

早割りで航空券を購入する場合、株主優待割引との価格差はあまりありません。ANA株主優待券を購入する金額をプラスすると、早割りの航空券のほうが安い場合もあります。もしもANAの株主でANA株主優待券を入手したとしても、早割りで購入できる時期にANA株主優待券を使用するよりも、ヤフオク等のオークションで売却したほうがお得になります。

使い方④込み合う時期も使える?

ANA株主優待券は年末年始やGWやお盆など、込み合う時期にも使用可能です。ただし、座席数に制限があるため、必ずしも航空券を購入できるわけではありません。込み合う時期は普通運賃でも席が取りづらいものです。ANA株主優待券を利用する場合もそうでない場合も、前もって空席があるかどうか確認することが必須となります。

使い方⑤旅行会社で発券する

出典: https://tabippo.net

株主優待枠が予約で取得できた場合、旅行会社でも手続きが可能です。ANA株主優待券を、航空券を買える旅行代理店に持参し、その場で発券してもらいます。ANA株主優待券のパスワード部分は削らず、そのまま旅行代理店へ渡すだけで航空券の購入ができます。不明な点もその場で質問できるため、旅行について聞きたいことがある場合は、旅行会社で発券すると良いでしょう。

使い方⑥ANAのコールセンターで伝える

ANA株主優待券は、ANA国内線のコールセンターでも予約可能です。その場合、コールセンターで航空券の予約をし、電話口で株主優待券の番号とパスワードをオペレーターに伝えます。電話口なため、アルファベットや数字の羅列は伝えにくいですが、間違いが無いよう丁寧に伝えます。インターネットの手続きが不安な場合は、コールセンターに電話をしてオペレーターに対応してもらいましょう。

ThumbANAマイル有効期限の延長方法を徹底解説!失効前の対処法とは?

ANA株主優待券の内容や割引価格

予約変更できる

ANA株主優待券には、有効期間があります。有効期間内であれば購入はもちろん、予約変更もできます。ですが、他社の搭乗券への変更や、区間の変更や航空券の名義変更はできないため、注意が必要です。予約変更してオープン航空券へ変更もでき、航空券は1年間有効になります。他に、「プレミアム株主優待割引運賃」や「プレミアム小児株主優待割引運賃」にも変更ができます。

ちなみに、区間によっては空港の相互利用ができます。「羽田空港~成田空港」「伊丹空港~関西空港~神戸空港~伊丹空港」「福岡空港~北九州空港~佐賀空港~福岡空港」「広島空港~岩国空港」以上の区間内で変更する場合、旅客施設使用料が必要な場合があります。

支払期限は厳しい

出典: https://tirimotumoruzo.com

支払期限は、予約した日を含んで3日以内と大変短い期間になっています。ただし、株主優待番号については、出発時刻の20分前までに行えばOKなので、後から株主優待券を入手し、搭乗までの間に番号を入力すれば問題ありません。

払い戻し可能

ANA株主優待券は、購入した航空券の払い戻しができます。出発前であれば取消手数料はかかりません。ただし、払い戻し手数料の430円は必ず支払う必要があります。また、出発後であればおよそ20%相当額の取消手数料が必要です。払い戻しは、航空券の「有効期間満了日」の次の日から数えて30日以内に行うことが可能です。

有効期限がある

ANA株主優待券には有効期限があります。発行月の翌月から1年間になりますが、ANA株主優待券は年2回発行されるため、有効期限もそれぞれで違います。発行月は5月と11月なので、5月発行分の有効期限が6月1日~翌年5月31日まで、11月発行分の有効期限が12月1日~翌年11月30日までになります。

運賃が半額

出典: https://sumaho-sensei.com

ANA株主優待券は、片道1区間の価格が普通運賃の50%になります。ANAの国内線すべてが往復で使用でき、共同運航便にも適用するため、急に飛行機に搭乗する場合にはかなりお得に航空券の購入ができるため、積極的に利用することをおすすめします。

マイルは貯まる?

ANA株主優待券を使用すると、株主優待割引運賃、もしくは小児株主優待割引運賃にあたるため、マイルの積算率は75%です。搭乗ポイントも400ポイント付与されるので、株主優待券を利用しても効率よくマイルを貯めることができます。

登録ができなかった場合

出典: https://www.atpress.ne.jp

購入後に株主優待券を入手できなかったり、登録をし忘れた場合は、株主優待割引運賃は適用されなくなります。その場合は普通運賃で搭乗することになります。仮に出発日に登録忘れに気付いた場合は、割引運賃と通常運賃の差額を空港で支払わなければなりません。

割引は搭乗だけだけではない

出典: https://mysuki.jp

ANA株主優待は、搭乗割引ができるANA株主優待券だけではありません。ANA FESTAで使える割引券や宿泊割引などのチケットも複数付いてきます。ANA株主優待券以外にも特典が多数あるため、ANA株主優待を受けるために株を保有するメリットはあります。

出典: https://campus-hub.jp

株主優待には100株以上の保有で1冊しかもらえない、ANAグループ各社と提携ホテルの優待クーポン券があります。この中のANAグループのホテルの宿泊優待は、優待券1枚で1室何泊でも利用可能という優れものです。多少利用できない日程はあるものの、ビジネス利用であればまったく問題なく利用できます。

出典: http://connect-3.com

その他に、ホテルのレストランなどで飲食の優待を受けられる割引券や婚礼の飲食代の割引や宴会場の室料の割引もあります。空港内の売店での割引やゴルフの割引など、様々な割引によって、旅行をさらに楽しめるようになっています。

ThumbANAグランドスタッフの平均年収や仕事内容を調査!必要な資格やスキルは?

ANA株主優待券の購入方法

金券ショップで購入する

出典: https://how-match.jp

ANAの株主以外がANA株主優待券を一番簡単に入手できる方法が、金券ショップです。時期によって価格に変動はありますが、安価であれば4000円を下回る場合もあります。往復での使用や複数人で使われることも多いため、セットで売られていることもあります。繁忙期前は売り切れることもあるため、飛行機に乗る場合は早めに金券ショップで購入がおすすめです。

オークションで購入する

ANA株主優待券はオークションでも購入できます。ヤフオクなどで購入すれば、金券ショップよりも安い価格で入手できる場合もあるため、飛行機に乗る予定がある場合はヤフオク等のオークションをこまめにチェックすると良いでしょう。

出典: https://www.compathy.net

往復で使用することを視野に入れ、ヤフオクでもセット売りされている場合が多々あります。頻繁に飛行機を利用するのであれば、安い価格で見つけたときにまとめて落札する方法がおすすめです。ただし、有効期限があるため注意して落札しましょう。

ANAの株を買う

出典: https://xn--u9j460nu9a58aw75c.com

金券ショップやオークションの購入以外であれば、ANAの株主になってANA株主優待券をもらうのも1つの方法です。この場合、購入するのはANAの株ですが、ANA株主優待券を得るためには、3月26日までに株を購入しなければいけません。3月26日の時点で株を保有していれば株主優待券を入手できるため、3月27日に株を売却することも可能です。

出典: https://www.b-cafe.net

ANA株主優待券をもらえる枚数は、株の保有数で決まっています。最低でも100株必要で、ANAの株を100株購入するには40万円の資金が必要になります。投資を前提に購入したり、その他の優待特典を手に入れたい場合の購入であれば、株主になるメリットもありますが、搭乗割引だけが目的であれば、株主になるよりもその他の方法で手に入れるほうが良いでしょう。

メルカリで購入は可能?

出典: https://latte.la

以前は株主優待券の出品をよしとされていたメルカリですが、過去の現金売買の問題などもあり、現在は株主優待券の売買そのものが禁止されています。手軽に利用できるフリマアプリの最大手だっただけに、売る側も買う側もメルカリで取引できないのはかなりの痛手です。

フリマであれば、楽天が運営する「ラクマ」があります。ラクマは株主優待券の売買が可能な上、手数料無料で取引できます。フリマアプリで手軽に売却したい人たちが、今後ラクマに流れ、株主優待券を入手できる機会が増える可能性は十分にあります。

ThumbソラチカカードでANAマイルを貯める方法とは?還元率や統合方法など紹介!

ANA株主優待券はヤフオクで人気

ヤフオクに出品したほうがお得?

出典: http://gobotenudon.com

ヤフオクに出品されているANA株主優待は、国内線の航空券が半額になる「株主優待番号ご案内書」です。落札相場は時期によって変わりますが、ANA国内線を利用する予定があれば、ヤフオク出品するよりも自分で使ったほうがお得です。

出典: https://motetainjer.com

ANAの国内線を利用する予定がない場合、もしくは予定がかなり前から決まっていて他の割引の方がお得な場合は、ヤフオクに出品して現金化するほうがお得です。その時の状況次第でどちらがお得かは、都度考える必要があります。

落札される値段

ヤフオクでの落札相場は、高値が付けば5000円ほどで売れる場合もあります。普段のヤフオクでの大体の取引の目安は3000円~4000円ほどになります。

時期によって価格が変動する

ANA株主優待券の価格は、飛行機をよく使う大型連休よりも少し前に高くなる傾向にあります。しかし、1年を通して2回平均価格が下がる時期があります。4月~5月と11月、行楽シーズンや年末前にもかかわらず価格が下がります。これは、ANA株主優待券の2回の期限によるもので、ヤフオクなどで期限切れ間近の優待券が破格値で取引されるためです。1年のうち最も価格が上がるのが8月~10月になり、1月~3月は安定した価格で取引されます。

番号とパスワードだけの取引でも大丈夫?

ヤフオクでANA株主優待券を購入する際、「株主優待番号」と「登録用バスワード」のみ取引し、「株主優待番号ご案内書」の送付がない場合があります。確かに、住所を相手に知らせることなく、送料もかからずにANA株主優待券を使用できます。しかし、ANA株主優待券は搭乗終了まで大切に保管することが必要なため、ヤフオク落札後は必ず「株主優待番号ご案内書」を送付してもらう手続きをとるようにしましょう。

ThumbANAのマイルは事後登録でも貯めることが出来る?方法や期限も解説!

ANA株主優待券は往復で使える?

優待券を使用する場合何枚必要?

ANA株主優待券は、1枚で1人1区間の利用となります。複数人で利用する場合、人数分のANA株主優待券が必要です。注意したいのは「1枚1区間」利用です。往復の場合はさらにANA株主優待券が必要になります。

往復でも使えるANA株主優待券

ANA株主優待券は往復でも利用可能です。ただし、1区間で1枚必要なため、往復で利用するためには1人で2枚のANA株主優待券を使用します。例えば、2人で往復したい場合は4枚のANA株主優待券が必要です。

ThumbOki DokiポイントをANAマイルへ!メトロポイントと交換するには?

ANA株主優待券の便利な使い方まとめ

ANA株主優待券の便利な使い方や購入方法などを紹介しました。飛行機を利用する人にとって、ANA株主優待券はかなりお得に搭乗できる優待券です。空の旅をする機会があれば、往復人数分の優待券を手に入れてお得にフライトすることをおすすめします。

ThumbANAアメリカンエキスプレスカードの概要まとめ!マイルの貯め方は?

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ