P-Oneカードのメリット・デメリットは?審査基準からサービス内容まで!

P-Oneカードのメリット・デメリットについて解説した記事です。P-Oneカードはそれほど有名なクレジットカードではありませんが、会員数は意外に多く、サービスも悪くはありません。そのサービス内容をいい面と悪い面から検証してみましょう。

P-Oneカードのメリット・デメリットは?審査基準からサービス内容まで!のイメージ

目次

  1. P-Oneカードの基本情報!年会費はいくら?
  2. P-Oneカードのメリット
  3. P-Oneカードのデメリット
  4. P-Oneカードの審査基準
  5. P-OneカードはApple Payに対応
  6. P-Oneカードのカーライフホッとラインのサービス内容
  7. P-Oneカードのメリット・デメリットまとめ

P-Oneカードの基本情報!年会費はいくら?

P-Oneカードとは?

出典: https://www.pocketcard.co.jp

P-Oneカードは、ポケットカード株式会社が発行するクレジットカードです。ポケットカード株式会社は、クレジットカード事業、融資事業、保険代理店事業などを行っている会社で、東京都港区に本社があります。その会社が発行するP-Oneカードは、比較的サービス内容がわかりやすく、使いやすいカードとなっています。そのP-Oneカードのメリットやデメリット、審査基準、Apple Pay対応状況などについてこれから解説します。

P-OneカードFLEXYとは?

出典: https://www.pocketcard.co.jp

P-Oneカードの種類の一つになりますが、P-OneカードFLEXYというクレジットカードがあります。このカードは、P-Oneカードのリボ払い専用版で、支払額を自由に設定し、それをリボ払いで毎月支払っていくようになっています。これを自由払い型カードといいますが、残念ながら1回払いで代金を支払っても手数料が無料とはならず、月利1.25%がかかってきます。

P-OneカードFLEXYの特典

出典: https://creca-gensen.com

P-OneカードFLEXYはリボ払い専用カードですが、リボ払いと聞くと手数料負担があり、損をするのではないかと思う人も多いでしょう、確かに一括払いよりは損なのですが、それではカードを作る人がいなくなってしまいます。それを見越して、ポケットカード株式会社ではP-OneカードFLEXYにいくつかの特典を付けています。ショッピング利用でポイントが貯まったり、リボ払い手数料を低めにしたりするなどの特典です。

家族カードはある?

出典: https://www.pocketcard.co.jp

一般カードであるP-oneカード<Standard>にも、他のP-Oneカードにも家族カードは発行されます。一般的なP-Oneカードの場合、家族カードの年会費は無料ですが、管理費というものが必要です。初年度は無料で、2年目以降は家族カード1枚につき200円(税抜)かかります。P-OneカードFLEXYの場合は、家族カードの年会費も管理費も無料です。

ETCカードはある?

出典: https://www.etc-navi.net

P-Oneカードには家族カードだけでなく、ETCカードも発行できます。しかし、P-OneカードのETCカードにはデメリットがあり、新規発行手数料と更新手数料が有料で、その額が1000円(税別)となっています。年会費は無料ですが、この手数料があるために、P-OneカードのETCカードを申し込まないという人も多いです。それから、P-oneカード<Standard>にはポイントが付与されないので、ETCカードでもポイントはもらえません。

電子マネーはある?

出典: https://www.nanaco-net.jp

P-Oneカードには電子マネーは搭載されていませんが、電子マネーへのチャージは可能で、ブランドごとにチャージできる電子マネーが違っています。VISAカードは楽天Edyに、JCBカードはnanacoに、MasterCardはau WALLETにチャージができます。SMART ICOCAとモバイルSuicaにはブランドの別なくチャージが可能ですが、WAONとPASMOは対象外となっています。また、チャージをしてもカードの特典である1%割引は受けられません。

年会費と決済ブランド

出典: https://hiyo-riman.info

P-Oneカードの年会費は永年無料です。年会費無料でさまざまなサービスを受けられるので、P-Oneカードはメリットの大きいカードと言えます。決済ブランドについては、VISA、MasterCard、JCBとなっていますが、どれを選ぼうが自由です。ただし、海外でP-Oneカードを使う場合は、加盟店が多いVISAやMasterCardを選択したほうがいいと言われています。

ポイント制度は?

出典: https://www.pocketcard.co.jp

ポケットカード株式会社のクレジットカードには、ポケット・ポイントというポイントサービスがあります。ところが、このサービスはすべてのカードに適用されているわけではなく、P-Oneカード<Standard>は対象外となっています。一部ポイントが付くサービスもありますが、基本的にP-Oneカードにはポイント制度はありません(代わりのメリットについては後程解説します)。

支払い方法は?

出典: https://card.kinri.jp

P-OneカードFLEXYの場合はリボ払いしか支払い方法がありませんが、P-Oneカード<Standard>の場合はいくつもの支払い方法が用意されています。どういう支払い方法かというと、1回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払いで、このうちボーナス払いには一括払いと2回払いがあります。ただし、1回払いとボーナス一括払い以外には手数料負担があり、リボ払いの場合は手数料が年率17.95%で、P-OneカードFLEXYよりも率が高いです。

キャッシング枠は?

出典: https://sugoi-card.com

P-Oneカードのキャッシングは、利用可能枠の範囲内で、銀行やコンビニのCDやATM、会員専用ネットサービス、電話などで申し込みができます。このうち、CDやATMの利用では即お金が借りられるし、ネットサービスの場合も平日9時から15時に手続きを済ませれば、当日中に入金がされます。ただ、クレジットカードのキャッシングでは高い金利を支払うというデメリットがあり、P-Oneカードの場合も金利が年4.4~17.95%となっています。

近年の動向は?

出典: https://www.m-inquiry.com

ポケットカード株式会社という社名が採用されたのは2001年12月のことで、その後幾度かの本社移転を行い、2018年11月に東京都港区芝公園に移りました。また、2018年3月には、会社の株主が株式会社GIT、株式会社ファミリーマート、株式会社三井住友銀行の3社になっています。P-Oneカード自体は、2010年11月から<Standard>として新規募集を開始し、少しづつ会員数を伸ばしています。

解約方法は?

出典: https://www.money-press.info

サービスもよいし、メリットがありそうなクレジットカードだと思ってP-Oneカードの会員になったが、気が変わって解約したくなるという場合もあります。そのような場合は、インターネットからではなく電話で手続きをします。ただし、P-Oneカードの解約にはいくつか注意点があるので、見てみましょう。

解約の受付時間

出典: https://fitsearch.jp

電話で手続きをするP-Oneカードの解約には受付時間があります。9時から18時で、それ以外の時間は解約手続きができません。ただし、土日祝日でも手続きができるので、平日の昼間忙しい人は、土日祝日の受付時間を利用しましょう。

家族カードの解約は?

出典: http://www.patacriticism.org

P-Oneカードの家族カードの解約では、家族が手続きをする必要はなく、本会員が代わってすべての手順を行います。やはり、電話で家族カードを解約すればいいのですが、家族カードを解約しても、本会員は引き続きカードを利用できます。

解約するとETCカードはどうなる?

出典: https://www.pocketcard.co.jp

ETCカードはP-Oneカードに付随しているサービスです。したがって、クレジットカードを解約すると同時にETCカードも使用不可となります。ETCカード単独で利用したいという人もいるでしょうが、それはできず、必ずクレジットカードとともに使うことになっているので、解約したらETCカードもクレジットカードとともに破棄しましょう。

P-Oneカード解約の手順①お客様センター

出典: https://www.pocketcard.co.jp

P-Oneカードを解約する場合は、まずポケットカードお客様センターに電話をします。電話番号は、固定電話の場合は0120-12-9255(フリーダイヤル)、携帯電話は0570-064-373(有料)、IP電話または携帯電話各社のかけ放題プランを利用している人は06-7635-2677となっています。ここで気を付けたいのは、固定電話以外だと通話料が発生することで、待ち時間などがあると通話料が高めになります。

P-Oneカード解約の手順②自動応答メッセージ

出典: https://www.biccamera.com

お客様センターに電話をかけると、自動応答メッセージが対応します。まず、クレジットカードの会員なので「2」を押し、カード利用の変更になるので、「各種変更」の「2」を押します。次に、解約(退会)の場合は「9」を押し、カード利用残高がある人は「2」、ない人は「1」を押します。家族カード、ETCカードのみを解約する場合は「2」を押します。「2」を押した人は、そのままオペレーターにつながります。

P-Oneカード解約の手順③オペレーター対応

出典: https://callcenternavi.jp

カード利用残高がある人などは「2」を押すのですが、そこからはオペレータ対応となります。ただし、カード番号16桁と生年月日8桁も入力します。カード番号のほうはカードを見ればわかるので問題ないでしょうが、生年月日の入力方法に注意しましょう。まず年号は西暦で入力し、月も日にちも2桁入力となるので、一桁の数字を入力したい場合は数字の前に「0」を付けます。

P-Oneカードのメリット

メリット①利用したら使った金額が自動的に1%OFF

出典: https://www.pocketcard.co.jp

P-Oneカードの利用100円につき1%の割引があります。割引がされるのは、買い物代金だけでなく、公共料金、固定電話代、携帯電話代、国民年金保険料など多くのジャンルに及ぶので、大変お得です。普通クレジットカードにはポイントサービスがあり、使った金額に対してポイントが付与されますが、P-Oneカードにはポイントサービスがない代わりに割引という形で利用者に還元しています。

メリット②カード紛失・盗難補償がある

出典: https://crecacollection.com

P-Oneカードを持っている人がカードをなくしたり、盗まれたりした場合はとても不安になりますが、P-Oneカードには紛失・盗難補償が付いているので大丈夫です。届け出があった日の前後60日間、合計121日間が補償対象となっています。カードの不正利用などあっては困りますが、万一の時のための備えは必要で、それが紛失・盗難補償です。補償対象は実店舗での被害だけでなく、インターネット利用の場合も当てはまります。

メリット③パッケージツアーが割引

出典: http://travel.pocketcard.co.jp

P-Oneカードの会員には、パッケージツアーが割引になるサービスがあります。どのようにそのサービスを利用すれば割引になるのかというと、ポケットカードトラベルセンターでお好きなパッケージツアーを申し込み(電話かWebで)、決済をP-Oneカードで行うのです。これでツアー代金が3~8%割引となり、節約ができます。旅行をする人はいかに代金を抑えるか考えているでしょうが、P-Oneカード会員はその点恵まれています。

メリット④レンタカーが割引

出典: http://imimatome.com

P-Oneカードの会員が割引を受けられるのは、パッケージツアーだけでなくレンタカー割引もあります。対象のレンタカー会社は、トヨタレンタリース、ニッポンレンタカー、日産レンタカー、オリックスレンタカーなどで、基本料金が5%OFFとなるメリットがあります。利用条件ですが、レンタカーを電話予約する際に、「P-Oneカードの優待割引を利用したい」と店員に伝え、そのカードで決済をすればOKです。

メリット⑤海外サポートサービスあり

出典: http://setsuyaku-hukugyou.net

海外旅行時には何かと困ることや相談したいことが発生しますが、P-Oneカードの会員は安心です。海外サポートサービスである「ポケットワールドデスク」の利用ができ、ホテルやレストランの予約から、ATMの利用方法案内、緊急時のアドバイスと手続きなどをしてくれるからです。もちろん日本語で相談に乗ってくれるし、通話料も無料なので、メリットは非常に大きく、このサービスを利用しない手はありません。

メリット⑥ポケットモールでボーナスポイントあり

出典: http://creditranking.jp

通常のP-Oneカードにはポイントサービスはないのですが、例外があります。それは、ポケットモールというポケットカード株式会社が運営しているショッピングモールを利用した場合で、ボーナスポイントが付与されます。ポケットモールには、楽天市場やYahoo!ショッピング、イトーヨーカドーネット通販などの有名なサイトが含まれるので、利用はしやすいです。ただし、ほかにポイントを貯める方法がないので、ポイントは貯めにくいです。

1%OFFの対象外の利用者は?

出典: http://kousatu.com

P-Oneカードの1%OFFサービスは実にメリットが大きく、ポイントなら有効期限の問題が生じますが、そのような心配が一切ありません。しかし、すべての商品が1%OFFの対象ではなく、割引メリットがないものもあります。どのようなものかというと、電子マネーチャージ、金券類、生命保険の保険料、ETCカードの利用代金、サンリブ、マルショク、キャッシング枠などで、これらのものを利用する時は注意しましょう。

P-Oneカードのデメリット

デメリット①ETCカード・家族カードが有料

出典: https://hajimete-creditcard.net

P-Oneカード自体の年会費は無料ですが、ETCカードや家族カードには必要な経費があります。これはデメリットと言えるもので、本来のカードの年会費が無料でも少し不便に感じます。ただし、ETCカードの場合は年会費ではなく、発行手数料と更新手数料として1000円(税別)、家族カードの場合も年会費ではなく、管理費として2年目以降200円(税別)徴収されます。年会費とは名目が別ですが、有料であることには変わりありません。

デメリット②99円の端数は切り捨て

出典: https://www.senbayashi.com

P-Oneカードの利用では、100円につき1%の割引があり、とてもメリットがあるのですが、これにはデメリット面もあります。それは、99円以下の端数が切り捨てになることで、スーパーやコンビニなどで決済額が中途半端になった場合は少し損をした気分になるかもしれません。しかし、1%割引のメリットは大きいので、これくらいのデメリットならば受け入れてもいいでしょう。

デメリット③保険・付帯サービス無し

出典: https://card-professor.jp

これは、P-Oneカードの最大のデメリットとも言えますが、保険や付帯サービスが付いていません。旅行傷害保険もショッピング保険もないので、旅行や買い物では損をしてしまう場合もあります。また、他のクレジットカードによく見られるサービスである空港ラウンジの無料利用や手荷物宅配の優待サービスもありません。ただ、一部のサービスについてはJCBブランドの特典を受けられる場合もありますが、全体的にはデメリットが目立ちます。

デメリット④還元率が低い

出典: https://ja.wikipedia.org

これはデメリットと見るべきかどうか微妙なところですが、P-Oneカードの利用で1%の割引があります。1%という数字は、0.5%のポイント還元率というクレジットカードよりはいいですが、年会費が無料でも1%以上の還元率があるカードもあります。それらと比べると1%割引はデメリットになってきますが、それほど気になるデメリットではないでしょう。

他の年会費無料で高還元のクレジットカードと比較

出典: https://motiko36.com

数はそれほど多くはありませんが、年会費が無料で高還元率を誇るクレジットカードがいくつかあるので、P-Oneカードと比較してみましょう。まず、リクルートカードは年会費が無料ながら還元率が1.2%です。また、REXカードも年会費が無料で、還元率が1.25%です。これらと比べると、P-Oneカードのデメリットが目立ちますが、年会費が無料で高還元のカードが欲しいというのならこれらのカードを選ぶ必要があります。

年会費有料の高還元クレジットカードと比較

出典: https://kjshintani.com

年会費が有料となると、還元率も上がる傾向にあります。いくつか例を挙げると、三井住友VISAプラチナカードは年会費が5万円(税別)と高めですが、還元率は最大1.8%で、さすがにプラチナカードだけのことはあります。次に、エポスゴールドカードは年会費が5000円(税別)で、還元率は0.5%です。というと、低いじゃないかと言われそうですが、マルイでは1%還元、利用額に応じておまけのポイントが付き、最大1.5%還元となります。

P-Oneカードの審査基準

審査内容

出典: https://creditcard-exam.com

P-Oneカードは比較的審査に通りやすいクレジットカードだと言われています。しかし、だれもが審査に通るわけではなく、最低限の水準はあります。まず、申し込み資格ですが、日本在住の18歳以上の人(高校生は不可)としています。これはクレジットカードとしてはごく標準的な申し込み基準ですが、固定電話があるほうが有利です。そのほかの審査内容は、クレジットカードではおなじみのもので、年収、勤続年数、居住形態などを見ます。

借入の金額

出典: https://kikankoutest.net

クレジットカードの審査では借入金額などもチェックされますが、当然のことながら借入金額が多すぎると、審査に通りにくくなります。特にキャッシング枠の場合は総量規制が適用されて、年収の3分の1以上は貸せない仕組みになっているので、借金の額が大きい人は審査以前の問題となります。ショッピング枠にはそのようなルールはないものの、借入金額が多ければ審査で不利になるのは間違いありません。審査のためにも借金はしないことです。

遅延・延滞・滞納

出典: https://www.money-japan.net

クレジットカードやカードローンの返済が遅れると、金融事故情報として信用情報機関に登録される場合があります。少しくらいの遅延ならば心配はありませんが、2~3か月も遅れると登録され、クレジットカードの審査には普通は通りません。P-Oneカードの場合も例外ではなく、遅延・延滞・滞納などの記録が信用情報機関に登録されれば、審査落ちは必定です。したがって、審査のことを考えたら、遅延・延滞・滞納は避けるようにしましょう。

入会後キャンペーン

出典: https://www.pocketcard.co.jp

P-Oneカード入会後もさまざまなキャンペーンがあり、会員はお得に利用ができます。たとえば、2019年4月30日までのキャンペーンに、「カードショッピングご利用キャンペーン★新生活はポケットカードで!」があります。このキャンペーンでは、抽選制ですが、3万円以上カードで買い物に使うと、10万円のキャッシュバックがあります。ほかにもキャンペーンはあり、審査に通りさえすれば、いろいろとメリットのあるカードです。

JCBブランド特典

出典: https://www.jcb.jp

JCBブランドのP-Oneカードを選んだ場合は、JCBの特典を受けられるメリットがあります。特典には、最大50万円の補償があるショッピング保険や海外での無料携帯電話貸し出し、空港からの手荷物の割引サービスなどが含まれます。これらのサービスや特典を受けたければ、JCBブランドのP-Oneカードを選択しましょう。なお、P-Oneカードの審査自体は、ブランド別の差はありません。

P-OneカードはApple Payに対応

便利なApple Pay・P-OneカードとApple Payの関係は?

出典: https://www.apple.com

iPhone 7以降のiPhoneとApple Watch Series 2以降のApple Watchを持っている人はApple Payを利用できます。Apple Payとは、おサイフケータに似たサービスで、デバイスをリーダーにかざすだけでショッピングができます。また、Apple Payは交通機関の利用でも威力を発揮して、電車やバスに乗れるほか、ANAの飛行機に乗る場合は搭乗手続きが簡素化されます。このようなApple PayへのP-Oneカードの対応状況を見てみましょう。

P-OneカードはApple Payに対応している!

出典: https://www.pocketcard.co.jp

P-OneカードはApple Payに対応しています、したがって、iPhoneなどのデバイスがあれば、いちいちカードをお店で提示しなくても、決済が可能です。P-OneカードのApple Payの登録方法は、デバイスによって少し違いますが、iPhoneの場合で説明しましょう。まず、Walletアプリケーションを起動し、「+」のマークをタップします。後は、画面の指示に従って登録手続きを進めれば、カードのApple Payへの登録は完了します。

VISAでもSuicaチャージが可能

出典: https://www.youtube.com

JCBやMasterCardブランドのP-Oneカードでは、Apple PayのSuicaへチャージがしやすいですが、VISAブランドの場合は一工夫必要です。どのような工夫をすればApple PayのSuicaにチャージができるのかというと、JR東日本のSuicaアプリのインストールを行うのです。そこにP-OneカードVISAを登録し、そのアプリ内でクレジットチャージをすれば、Apple PayのSuicaへのチャージが完了します。

Suica利用分はポイント付与の対象外

出典: https://www.poitan.jp

P-OneカードをApple Payに登録し、Suicaを利用してもポイントは付与されません。とはいっても、P-Oneカード<Standard>にはもともとポイントサービスはないも同然なので、このデメリットはさほど気にならないでしょうが、1%割引の対象外でもあります。Apple Payは便利なサービスではあるものの、この点はP-Oneカード会員には物足らないところです。

P-Oneカードのカーライフホッとラインのサービス内容

故障時緊急修理サービス

出典: https://www.pocketcard.co.jp

P-Oneカードにはカーライフホッとラインというサービスがあり、年会費700円(税別)で車のトラブルに対応してくれます。このサービスの第一は、緊急時故障修理サービスで、故障で動けなくなった車の応急処理をしてくれます。スペアタイヤ交換、バッテリー上がり対応、カギ開け、ガス欠時の燃料届け、冷却水の補充、オイル漏れの点検・補充などサービス内容は豊富です。

レッカー現場急行サービス

出典: http://www.maruike.co.jp

車が動けなくなっても応急処置で対応ができればいいですが、そうはいかない場合もあります。その場合はレッカー車に車を牽引してもらう必要があり、そのための準備が必要です。しかし、カーライフホッとラインを利用している人は心配ありません。レッカー現場急行サービスがあり、電話だけでレッカー車が到着し、20kmまでは無料で牽引してくれます。

事故・故障時のサポートサービス

出典: https://carnext.jp

車の事故や故障が起きた時は、帰宅や宿泊費用、車の搬送費用が必要となります。急な事故や故障の場合はその準備ができていない場合もあるでしょうが、やはりカーライフホッとラインを利用しているメリットがここでも生きてきます。帰宅費用は2万円(税込)、宿泊費用は1万5000円(税込)、修理車搬送費用は5万円(税込)まで用立ててくれるのです。

ポケットサポートサービスの特典

出典: https://www.pocketcard.co.jp

P-Oneカードには、ポケットサポートサービスというオプションもあり、年会費が1800円(税別)となっています。ポケットサポートサービスでは、カーライフホッとラインと同じようなサービスを受けられるほか、水回りの応急処置、玄関などのカギ開け、引っ越し業者紹介、健康・医療・介護電話相談など、さまざまなジャンルの悩み事に応じています。

P-Oneカードのメリット・デメリットまとめ

出典: https://www.etc-navi.net

ここまで、P-Oneカードの年会費などの基本情報、メリット、デメリット、審査基準、Apple Pay対応状況などについてお伝えしました。P-Oneカードはまだその名がそれほど知れ渡っていませんが、それなりにメリットのあるカードです。特に利用代金から1%割引になるというのは魅力的で、ポイントなどに比べると使いやすいです。しかし、デメリットもいくつかあるので、双方を天秤にかけながら申し込むかどうか決めてください。

関連するまとめ

新着一覧

最近公開されたまとめ