株主優待おすすめ人気ランキング!10万円以下でおすすめの銘柄も!

株主優待のおすすめについて、人気ランキング形式で具体的にご紹介していきます。投資や資産運用を行っている方の中には、株主優待に注目をして投資をしている人も少なくありません。そのおすすめを人気ランキング形式で取り上げていきます。

株主優待おすすめ人気ランキング!10万円以下でおすすめの銘柄も!のイメージ

目次

  1. 株主優待おすすめ人気ランキング!利回りも気になる?
  2. 株主優待人気ランキングの10万円以下でおすすめの銘柄
  3. 株主優待の人気のものの使い方
  4. 株主優待の人気のものをもらうには口座が必要
  5. 株主優待の人気のものの探し方
  6. 株主優待おすすめ人気ランキングまとめ

株主優待おすすめ人気ランキング!利回りも気になる?

第25位・日本航空

出典: http://tokyoexpress.info

株主優待の人気ランキング第25位は日本航空です。日本航空の株主優待としては、国内線の搭乗の際に使える半額券を受け取ることができます。1回の搭乗で2万円かかると仮定すれば、1万円で搭乗できるのはとてもおすすめの株主優待と言えます。

第24位・ANAホールディングス

出典: http://news.livedoor.com

ANAホールディングスの株主優待もおすすめ人気ランキング第24位に挙げることができます。ANAホールディングスの株主優待も、日本航空と同様に国内線の半額券をもらうことができます。株主優待を利用すれば、予約変更にも対応できるところが大きなメリットです。

第23位・エイチ・アイ・エス

出典: http://www.urawa-reds.co.jp

おすすめ人気ランキング第23位として、エイチ・アイ・エスの株主優待も挙げることができます。エイチ・アイ・エスでは株主優待として、旅行優待券2,000円相当を受け取ることができます。1株あたりの配当も30円と高くなっており、魅力的な株と言えます。

第22位・カゴメ

出典: https://www.recme.jp

株主優待のおすすめ人気ランキング第22位にはカゴメを挙げることができます。カゴメの株主優待は自社製品2,000円相当の優待をプレゼントしてもらうことができます。日頃からカゴメ製品を愛用している方にとっては、嬉しい株主優待となります。

第21位・キャンドゥ

出典: https://twitter.com

株主優待のおすすめ人気ランキング第21位にキャンドゥを挙げることができます。キャンドゥでは株主優待として、2,000円相当の優待券を受け取ることができます。基本的に安い商品が揃っているキャンドゥですが、さらに嬉しい特典と言えます。

第20位・くらコーポレーション

出典: https://minkabu.jp

株主優待のおすすめ人気ランキング第20位には、くらコーポレーションを挙げることができます。くらコーポレーションの株主優待としては、お食事券2,500円相当をもらうことができます。くらコーポレーションでの食事を楽しみたい方にとっては有益な株主優待です。

第19位・伊藤園

出典: http://www.seibu-shop.jp

伊藤園の株主優待もおすすめ人気ランキング第19位としてご紹介することができます。伊藤園の株主優待としては、自社製品1,500円相当をもらうことができます。100株保有していれば、伊藤園自慢のドリンクや麦茶などをもらうことができておすすめです。

第18位・ゼンショーホールディングス

出典: https://www.globalleadernavi.com

ゼンショーホールディングスも、おすすめ人気ランキング第18位の株主優待としてご紹介することができます。ゼンショーホールディングスでは、100株でお食事券1,000円相当の株主優待を受け取ることができます。すき家やなか卵で食事をする機会が多い方にとっては、おすすめの株主優待です。

第17位・アトム

出典: https://www.money-press.info

おすすめ人気ランキング第17位の株主優待として、アトムの株主優待を挙げることができます。アトムの株主優待については、優待カードと呼ばれる優待ポイントは2,000円相当分もらうことができます。焼肉や和食を楽しめるアトムの株主優待として人気があります。

第16位・積水ハウス

出典: https://ieana.com

株主優待のおすすめ人気ランキング第16位として、積水ハウスの株主優待を挙げることができます。積水ハウスの株主優待は、新潟米として有名な魚沼産コシヒカリ5kg相当となっています。お米をもらえる株として、積水ハウスの株主も多くなっています。

第15位・壱番屋

出典: http://chechesk.jugem.jp

株主優待のおすすめ人気ランキング第15位として、壱番屋を挙げることができます。カレーのココイチと聞けば、ぴんと来る方も多いのではないでしょうか、ココイチでよくカレーを食べるという方は、壱番屋の株主優待がおすすめです。年間2,000円相当の割引券をもらうことができます。

第14位・ロイヤルホールディングス

出典: https://pkg.navitime.co.jp

株主優待のおすすめ人気ランキング第14位として、ロイヤルホールディングスの株主優待を挙げることができます。ロイヤルホストで使える優待券として、500円分の割引券をもらうことができます。ロイヤルホストによく行かれる方は保持しておきたい株です。

第13位・ワタミ

出典: https://snjpn.net

株主優待のおすすめ人気ランキング第13位としてワタミを挙げることができます。ワタミでも、ワタミグループで利用できる優待券をもらうことができて、お食事をリッチな価格で楽しむことができます。ワタミの利用機会が多いという方にはおすすめの株主優待です。

第12位・ミニストップ

出典: https://twitter.com

株主優待のおすすめ人気ランキング第12位として、ミニストップの株主優待を挙げることができます。身にストップでは株主にソフトクリーム無料券を優待としてプレゼントしてくれます。夏の暑い時期には嬉しい株主優待となります。

第11位・コロワイド

出典: http://blog.livedoor.jp

株主優待のおすすめ人気ランキング第11位として、コロワイドの株主優待を挙げることができます。コロワイドの株を1年間持ち続けていることで、4万ポイントにも上る優待ポイントを受け取ることができます。甘太郎やラーメン四天王といった外食チェーン店で利用できるので、お得感があります。

第10位・ビックカメラ

出典: https://card.kinri.jp

株主優待のおすすめ人気ランキング第10位として、ビックカメラの株主優待を挙げることができます。ビックカメラについては、100株所持していると3,000円相当の優待券をもらうことができます。ビックカメラで買い物を楽しむ方にとってはおすすめの株主優待です。

第9位・ダイドーグループホールディングス

出典: http://mokyu.wpblog.jp

株主優待のおすすめ人気ランキング第9位として、ダイドーグループホールディングスを挙げることができます。ダイドーグループホールディングスについては、100株の所持で3,000円相当の自社製品をプレゼントしてもらうことができます。

第8位・コメダホールディングス

出典: https://kabunushiyutai-mechanic.com

株主優待のおすすめ人気ランキング第8位として、コメダホールディングスを挙げることができます。コメダホールディングスでは、コメダで利用できる電子マネー1,000円相当をプレゼントしてもらうことができます。コメダをよく利用される方にとってはおすすめの株主優待です。

第7位・モロゾフ

出典: https://ja.wikipedia.org

モロゾフの株主優待もおすすめ人気ランキング第7位として、定評のある株主優待になっています。モロゾフの株主優待は、買い物で使える20%割引券か、自社製品の詰め合わせを選択することができます。100株で2,000円相当の詰め合わせを手にすることができます。

第6位・すかいらーくホールディングス

出典: https://shoprun.jp

すかいらーくホールディングスの株主優待も人気があって、おすすめすることができます。すかいらーくホールディングスでは、100株の所持で、3,000円分相当の優待カードを受け取ることができます。これが6月と12月の年2回あるところも嬉しいポイントです。

第5位・オリエンタルランド

出典: https://www.bizreach.jp

株主優待のおすすめ人気ランキング第5位として、オリエンタルランドを挙げることができます。ディズニーランドが好きな方であれば、保持しておきたい株です。ディズニーランドかディズニーシーのどちらかで使える1日パスポート券をもらうことができます。

第4位・日本マクドナルドホールディングス

出典: http://media-ir.com

株主優待のおすすめ人気ランキング第4位として、日本マクドナルドホールディングスを挙げることができます。日本マクドナルドホールディングスの株主優待としては、マクドナルドで使えるお食事券を年2回プレゼントしてもらうことができます。

第3位・東建コーポレーション

出典: https://www.green-japan.com

株主優待のおすすめ人気ランキング第3位として、東建コーポレーションを挙げることができます。東建コーポレーションの株主優待は、ゴルフ場で使える割引券5,000円相当×4枚などとなっています。その他、新米や小中などから選ぶこともできます。

第2位・吉野家ホールディングス

出典: http://cosy.sakuraweb.com

株主優待のおすすめ人気ランキング第2位として、吉野家ホールディングスを挙げることができます。吉野家ホールディングスでは、100株の所持で吉野家で使えるサービス無料券3,000円相当がプレゼントされます。吉野家によく行かれる方にとっては嬉しい株主優待です。

第1位・イオン

出典: https://www.aeonretail.jp

栄えある株主優待のおすすめ人気ランキング第1位としてご紹介できるのは、イオンの株主優待です。イオンの株を所持していると、オーナーズカードを発行してもらうことができます。100株の場合、イオンでの買い物で3%のキャッシュバックを受け取れます。イオンでの買い物の際にはとてもお得です。

Thumbオリエンタルランドの株主優待内容は?株価や入手方法・使い方まで徹底解説!

株主優待人気ランキングの10万円以下でおすすめの銘柄

第20位・TOKAIホールディングス

出典: https://www.yutachip.com

株主優待人気ランキングとして10万円以下で購入できる株にも注目していきます。第20位でご紹介できるのは、TOKAIホールディングスです。100株でQUOカード500円相当を年に2回もらうことが可能です。あるいは、おいしい水が入ったペットボトルからも選択できます。

第19位・フジ日本精糖

出典: https://plaza.rakuten.co.jp

10万円以下で手に入る株主優待人気ランキング第19位として、フジ日本精糖を挙げることができます。フジ日本精糖の株主優待は、自社製品の詰め合わせを1,000円相当受け取ることができます。株価も100株あたり6万円前後で推移しておりお買い得です。

第18位・まんだらけ

出典: https://rurubu.jp

10万円以下で手に入る株主優待人気ランキング第18位として、まんだらけを挙げることができます。まんだらけでは、自社発行季刊誌として人気がある「まんだらけZENBU」を株主優待として年2回受け取ることができます。

第17位・はるやま商事

出典: http://www.haruyama-co.jp

10万円以下で手に入る株主優待人気ランキング第17位として、はるやま商事を挙げることができます。はるやま商事の株主優待は紳士服チェーン店で利用できる15%割引券をもらえるようになっています。あるいは、ネクタイかワイシャツの贈呈券を選択することもできます。

第16位・ファーマライズホールディングス

出典: https://www.vorkers.com

10万円以下で手に入る株主優待人気ランキング第16位として、ファーマライズホールディングスを挙げることができます。ファーマライズホールディングスでは、優待商品券2,500円相当を受け取ることができます。その他の選択肢として、防菌消臭水や薬用歯磨き粉から選択することもできます。

第15位・コジマ

出典: https://mobile.rakuten.co.jp

10万円以下で手に入る株主優待人気ランキング第15位として、コジマを挙げることができます。コジマでは買い物優待券として1,000円相当の優待券を受け取ることができます。最低取得額も6万円前後となっているので、お買い得の株式です。

第14位・ミサワホーム

出典: https://www.s-housing.jp

10万円以下で手に入る株主優待人気ランキング第14位として、ミサワホームを挙げることができます。ミサワホームの株式を購入することによって、工事代金の割引を年2回受けることができます。リフォームに関しても割引価格で実施してもらうことができます。

第13位・ヒラキ

出典: https://townwork.net

10万円以下で手に入る株主優待人気ランキング第13位として、ヒラキを挙げることができます。ヒラキの株主優待については、自社商品お買い物券を2,000円分進呈してもらうことができます。ヒラキをよく利用される方にとってはおすすめの株主優待です。

第12位・エストラスト

出典: https://www.s-pulse.co.jp

10万円以下で手に入る株主優待人気ランキング第12位として、エストラストを挙げることができます。エストラストの株主優待はQUOカード2,000円相当となっています。コンビニなどの身近な店舗でも活用できるので、人気のある株主優待です。

第11位・サン・ライフ

出典: https://www.tocoo.jp

10万円以下で手に入る株主優待人気ランキング第11位として、サン・ライフを挙げることができます。サン・ライフの株主優待はホテル宿泊券50%分などをもらうことができるようになっています。その他、無料在宅入浴サービス利用券や施設利用券などをもらうことも可能です。

第10位・ダイドーリミテッド

出典: https://b-zukan.jp

10万円以下で手に入る株主優待人気ランキング第10位として、ダイドーリミテッドを挙げることができます。ダイドーリミテッドの株主優待としては、自社関連商品4,000円相当をもらうことができます。日用品として使えるアイテムも多くなっているので、とても便利です。

第9位・シダックス

出典: https://twitter.com

10万円以下で手に入る株主優待人気ランキング第9位として、シダックスを挙げることができます。シダックスの株主優待はカラオケ・シダックスで使える優待券、2,700円相当を進呈してもらうことができます。また、自社グループ製品2,000円相当から選択することも可能です。

第8位・アイ・ケイ・ケイ

出典: http://qbiz.jp

10万円以下で手に入る株主優待人気ランキング第8位として、アイ・ケイ・ケイを挙げることができます。アイ・ケイ・ケイについては、1,500円相当の自社特選お菓子の詰め合わせをもらうことができます。さらに、レストランで使えるお食事優待券ももらえるので、お得感があります。

第7位・ミューチュアル

出典: https://ptj.jiho.jp

10万円以下で手に入る株主優待人気ランキング第7位として、ミューチュアルを挙げることができます。ミューチュアルでは、選べる優待品(1,500円相当)を株主優待としてもらえます。製薬や化粧品、食品関連の優待が詰まっています。

第6位・ブックオフグループホールディングス

出典: https://www.atpress.ne.jp

10万円以下で手に入る株主優待人気ランキング第6位として、ブックオフグループホールディングスを挙げることができます。ブックオフグループホールディングスについては、ブックオフグループの店舗で使える買い物券を2,000円相当プレゼントしてもらうことができます。

第5位・ホリイフードサービス

出典: https://twitter.com

10万円以下で手に入る株主優待人気ランキング第5位として、ホリイフードサービスを挙げることができます。ホリイフードサービスの株主優待は自社オリジナル店舗優待券2,000円相当となっています。また、100株ではお米4kgを選択することもできます。

第4位・ゼットン

出典: https://drpal-kabunushiyuutai.yume-log.com

10万円以下で手に入る株主優待人気ランキング第4位として、ゼットンを挙げることができます。ゼットンの株主優待は、ゼットンが展開する飲食店で使えるお食事券3,000円相当をプレゼントしてもらうことができます。

第3位・エスクリ

出典: https://service.ca-ss.jp

10万円以下で手に入る株主優待人気ランキング第3位として、エスクリを挙げることができます。エスクリの株主優待はレストラン30%割引券となっています。さらに、ウエディングアイテムチケットとして30万円相当をプレゼントしてもらうこともできます。

第2位・キムラタン

出典: https://www.kids-fukubukuro.com

10万円以下で手に入る株主優待人気ランキング第2位として、キムラタンを挙げることができます。キムラタンの株主優待は、ベビー子供服を扱うオンラインストアで使えるクーポンキーと直営店で使える優待券がもらえます。200株からの進呈で、直営店では2,000円相当の優待となります。

第1位・イデアインターナショナル

出典: https://ma-times.jp

栄えある10万円以下で手に入る株主優待人気ランキング第1位として輝いたのは、イデアインターナショナルです。イデアインターナショナルの株主優待としては、100株でRIZAPグループ商品を9,000円相当プレゼントしてもらうことができます。

Thumbイオンの株主優待で映画観賞券が1000円割引?使い方やルールを解説!

株主優待の人気のものの使い方

有効期限に注意して使い切ろう

出典: https://okane-blog.com

株主優待の使い方として意識しておきたいのは有効期限です。株主優待には有効期限があります。その期限を意識した使い方をすることが効果的です。使い方に悩みを抱えている方も少なくありません。いかにして入手した株主優待の有効な使い方をするのか、計画を立ててみるのもおすすめです。その中で有効期限に注意した使い方をすることが求められます。

買取やオークションなど転売も

出典: https://amatou-papa.com

株主優待の使い方に迷いが生じるという場合は、買取やオークションを利用して転売するという使い方も挙げられます。自分自身で使う使い方ではなく、人に買い取ってもらうことで有益な使い方ができるのが株主優待の魅力です。金券ショップで買い取ってもらう使い方も効果的です。さまざまな使い方ができるのが株主優待の特徴でもあります。

Thumb株主優待生活を楽しむ方法まとめ!投資資金はいくらくらい必要?

株主優待の人気のものをもらうには口座が必要

証券会社の口座が必要

出典: https://www.tantonet.jp

株主優待を取得して効果的な使い方をするためには、証券会社の口座を開設する必要があります。株主優待を取得するためには、株を購入することが求められます。そのためには証券会社の口座が必要になるのです。この基本的な考え方を理解して、まずは証券会社の口座を開設することがポイントです。

ネット証券がおすすめ?

出典: https://shuhu.tokyo

株主優待の効果的な使い方をするためには証券会社の口座が必要となりますが、口座開設にあたってはネット証券の口座をおすすめすることができます。ネット証券の口座であれば、インターネットから無料で作成することができてとても便利です。SBI証券や楽天証券といったネット証券の口座は人気となっているので、初心者の方にもおすすめできます。

株主優待実施の企業は多くない?

出典: https://moneytimes.jp

株主優待を取得して効果的な使い方をするためには、証券会社の口座を開設する必要があると覚えておくことが求められます。口座を開設できたら、株を購入することで株主優待を得られる権利が発生します。実際に株主優待を実施している企業はそれほど多くありません。適切な探し方をすることで、自分に相応しい株主優待を見つけることもポイントです。

株主優待がもらえる条件

出典: https://okane-blog.com

株主優待の使い方を実践するためには、株主優待がもらえる条件について覚えておくことも大切です。株主優待をもらうためには証券会社の口座を開設して、権利確定日に株を保有しておく必要があります。多くの企業では決算月の月末が権利確定日となっています。口座を開設して株を購入する際は、企業ごとの権利確定日を把握しておくことが大切です。

「クロス取引」でももらえる?

出典: https://sensis.jp

株主優待を取得するコツとして、「クロス取引」を挙げることもできます。クロス取引とは株価の値動きを気にすることなく株主優待を取得できる方法です。信用取引と現物取引を相互に行うことで、実質的に売買手数料のみで株主優待を取得することができます。権利確定日が終わったら、保有している株式を現渡による注文で株を売却することがポイントです。

株主優待はいつ届く?

出典: http://yochobo.net

株主優待の使い方や口座開設の必要性を把握して、実際に権利確定日に株式を保有していれば株主優待を受け取ることができます。その株主優待については、権利確定日の2ヶ月から3ヶ月後に届くことが多くなっています。したがって、権利確定日を過ぎてすぐに株主優待をもらえるわけではありません。

Thumbイオンの株主優待は節約になってお得?購入方法や特典まで徹底解説!

株主優待の人気のものの探し方

株主優待はどんどん新設される

出典: https://anasuitelounge.com

株主優待の使い方や口座開設の必要性を認識したら、株主優待の人気のものの探し方を確認していきます。株主優待はどんどん新設されており、探し方もより複雑になっています。新しい株主優待を紹介するサイトもあるので、そういったサイトで探す探し方も効果的です。人気の株主優待は値動きが乱高下しやすいので、注意深く取引をすることも大切です。

証券会社によって検索機能が

出典: https://nomad-saving.com

株主優待の探し方として、検索機能を使った探し方も便利です。ネット証券で口座開設をした場合もそうですが、ネット上で自分が欲しい条件の優待を入れて検索をすることで最適な株主優待が表示される仕組みになっています。そうした検索機能を使った探し方をすることで、スムーズにおすすめの株主優待に出会うことができます。

「株主優待検索」ができるところも

出典: https://tokuyutai.com

株主優待の探し方としては、「株主優待検索」を利用してみるのも効果的です。株主優待データベースと呼ばれるデータベースも整っており、そこから検索という探し方をすることでお気に入りの株主優待に出会える可能性も高くなっていきます。株主優待生活を始めるには探し方が重要です。独自の探し方を見つけて、株主優待生活を楽しむことが有効です。

ネットと人脈を駆使

出典: https://www.shidax.co.jp

株主優待の探し方にはさまざまなものがありますが、人から聞くという探し方も効果的です。ネット検索による探し方もスムーズで便利ですが、友人や知人、会社の同僚や先輩がおすすめの株主優待を知っている可能性もあります。そうした人たちから聞くことで、独自の探し方につなげることもできます。ネットと人脈を駆使するのも有効な探し方と言えます。

Thumb株主優待がおすすめの銘柄まとめ!投資初心者や主婦にも人気!

株主優待おすすめ人気ランキングまとめ

出典: https://lapl.jp

株主優待おすすめ人気ランキングと題して、おすすめの株主優待を具体的にご紹介してきました。口座の作成や株主優待の探し方なども頭に入れておくことがポイントです。その上で、株主優待を有効活用していくことがおすすめです。

Thumbビックカメラ株主優待券の使い方!店舗やオンラインストアでお得に活用!

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ