アメックスゴールドで空港ラウンジが無料に?同伴者1名も無料で使える?

アメックスゴールドといえば、高ステータスのクレジットカード代表格です。様々なメリットがありますが、空港のラウンジの利用や様々なサービスを受けられるという点も人気です。今回はアメックスゴールドの空港ラウンジのサービスや特典についてまとめてみました。

アメックスゴールドで空港ラウンジが無料に?同伴者1名も無料で使える?のイメージ

目次

  1. アメックスゴールドの空港ラウンジサービスについて紹介!
  2. アメックスゴールドでの空港ラウンジの特典とは?
  3. アメックスゴールドの空港ラウンジサービスの利用方法を紹介!
  4. アメックスゴールドのプライオリティパスとは?
  5. アメックスゴールド保有で受けられるその他の空港サービスとは?
  6. アメックスゴールドの空港ラウンジサービスについてのまとめ

アメックスゴールドの空港ラウンジサービスについて紹介!

出典: https://amex-is-god.jp

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード通称アメックスゴールドは、ゴールドカードの中でも高ステータスのクレジットカードです。高い年会費を払っても手にしたいと思う方も多い、ゴールドカードの最高峰ともいわれるアメックスゴールド。審査が厳しくて本当のお金持ちでなくては持てないというイメージを持たれる方も少なくないかもしれません。

出典: https://motivation-upgrade.com

アメックスゴールドは持っているだけでも自慢できるような魅力的なカードです。また、様々なサービスを受けられるというのもアメックスゴールドのメリットの一つ。特に旅行関連のサービスや特典に優れているといわれるアメックスゴールドですが、飛行機をよく使う人にとって有益な空港のラウンジサービスについてご紹介していきます。

Thumbアメックスゴールドの審査基準は甘い?厳しい?必要な年収は?

アメックスゴールドでの空港ラウンジの特典とは?

出典: https://www.centrair.jp

アメックスゴールドを持っていると、空港のカードラウンジでのサービスを受けることができます。これは他の多くのゴールドカードでも受けられるサービスですが、アメックスゴールドをお持ちの方のみが享受できる特典もあります。

空港ラウンジサービスが利用できる空港とは?

出典: https://www.narita-airport.jp

アメックスゴールドを保有していると、国内の28の空港39か所のラウンジと、海外では2つのでのラウンジを無料で利用することができます。

家族カードを持っている人も空港ラウンジが無料で利用可能

アメックスゴールドカードのメリットの一つに、家族カードを1枚は年会費無料で作れるという点があります。そして、その家族カードを持っている方も、アメックスゴールド会員本人同様に空港ラウンジを無料で利用することができます。アメックスゴールドの家族カードは2枚目からは年会費12000円(税別)がかかりますが、最大6枚まで発行可能です。

出典: http://www.pgf-life.co.jp

アメックスゴールドの家族カードの入会資格は、原則として配偶者と両親、18歳以上の子供になります。原則として、とある通り、アメックスゴールドの家族カードの発行範囲は他と比べて緩く、内縁関係や苗字の違う家族であっても発行できるようです。例えば内縁の夫婦であっても二人でアメックスゴールドと家族カードを持ち、海外旅行の際には無料でラウンジを利用するといったこともできます。

同伴者1名も空港ラウンジが無料で利用できる

出典: https://mileagehikaku.jp

アメックスゴールドには他のゴールドカードにはないメリットがあります。アメックスゴールド保有者だけでなく、同伴者も1名は空港ラウンジを無料で利用することができるのです。さらに、同伴者1名利用可という特典は家族カードにも適用されます。例えば夫婦と子供2人の家族4人で空港ラウンジを利用したい場合に、夫が本人カード、妻が家族カード、子供2人がその同伴者という内訳で、全員が無料でラウンジを利用することがが可能です。

出典: https://www.nittsu.co.jp

カード会員本人がラウンジを無料利用できるという特典は他のゴールドカードにもよくあるものですが、同伴者も無料で利用可能というのはアメックスゴールドの付帯サービスの大きなメリットといえます。同伴者が2名以上の場合は、1名につき1000円~のラウンジ利用料がかかります。

一部では利用できないので注意

魅力的な空港ラウンジ無料サービスですが、一部のアメックスカードでは残念ながら利用することができません。ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カード、ブルー・カード、アメリカン・エキスプレス・コーポレート・カード、アメリカン・エキスプレス・JR東海エクスプレス・コーポレート・カード、および一部の提携カードをお持ちの方は、ラウンジの無料サービスを利用できませんのでご注意ください。

Thumbアメックスゴールドの年会費は初年度無料?入会キャンペーンの内容も!

アメックスゴールドの空港ラウンジサービスの利用方法を紹介!

出典: https://air.tabiris.com

それでは実際にアメックスゴールドを持って空港でラウンジサービスを利用しようとした場合、どのようにすればよいのでしょうか。利用時の流れや注意点についてご説明していきます。

空港ラウンジを利用する流れ

出典: http://okanewiki.com

まず、利用しようとしているラウンジの入り口で、アメックスゴールドで利用できるラウンジかどうかを確認しましょう。空港のラウンジにはいくつか種類があります。航空会社が提供するラウンジと、クレジットカード会社が提供するカードラウンジがあり、アメックスゴールド保有者が利用できるのは後者のカードラウンジの方になります。入口にアメックスのマークが提示してあれば利用可能なラウンジです。

出典: https://chicken-journey.com

利用可能なラウンジであれば、受付でアメックスゴールドを提示しましょう。次に搭乗券か、Eチケット等紙の搭乗券がない方はスマホ等で自分の搭乗する便の情報のページを提示します。またはEチケットの控えでもOKのようです。同伴者がいる場合はその旨を伝えて、同様に同伴者の搭乗券も提示します。流れは以上ですので、あとは搭乗時間になるまでゆっくりとリラックスしながら過ごしましょう。

空港ラウンジ利用時の注意点とは?

出典: https://supple1.net

繰り返しになりますが、空港ラウンジの入り口でアメックスゴールドで利用できるかどうかの確認はするようにしましょう。また、搭乗券は当日のもの、本人名義のものに限ります。同伴者がいる場合も、同伴者本人名義の当日の搭乗券が必要になりますので注意してください。空港に家族を送りに、または迎えに、といったついでにアメックスゴールドを提示してもカードラウンジを無料で利用することはできません。

到着時でも利用できる空港ラウンジがある

出典: https://blogs.yahoo.co.jp

ラウンジを利用するのはは搭乗する前、つまり出発する空港でということが一般的ですが、到着した空港でも利用できる空港ラウンジもあります。国内の主要な空港では到着時にもラウンジを利用できるようですが、小さな空港などすべての空港で利用できるわけではありません。もし到着した空港でラウンジを使いたいと考えている場合は、事前に問い合わせをすることをお勧めします。

Thumbアメックスゴールドの特典がスゴイ!保有するメリットとは?

アメックスゴールドのプライオリティパスとは?

出典: http://stampcard1.blogspot.com

アメックスゴールドの大きなメリットの一つに、世界中の空港ラウンジネットワークを持つ「プライオリティパス」を無料で利用することができるという点があります。プライオリティパスで利用可能なラウンジや、家族カード会員や同伴者はどうなのかなど、アメックスゴールドならではのサービスの特徴についてご紹介していきます。

世界の1,000か所以上の空港ラウンジが利用可能!

プライオリティパスとは、世界143か国1200以上の空港ラウンジを利用することのできるサービスのことです。アメックスゴールドを持っていれば、このプライオリティパスのスタンダード会員(通常は年会費99ドル)に無料で登録することが可能です。プライオリティパスの会員になれば、世界中の1200以上の空港でラウンジを利用することができるため、海外旅行をする人にとってはおすすめです。

出典: http://g-arrow.co.jp

プライオリティパスで利用できるラウンジは、通常アメックスゴールドで利用できるカードラウンジだけでなく、航空会社系のラウンジも含まれています。航空会社系のラウンジは、プライオリティパス会員の他に航空会社の上級会員の方が利用するラウンジとなるため、通常アメックスゴールドで利用できるカードラウンジよりもさらにワンランク上の設備やサービスを受けられることが多いです。

出典: http://yukihiro.hatenablog.com

まず、その違いとしてあげられるのがラウンジが設置されている場所です。アメックスゴールドなどで利用できるカードラウンジは通常、手荷物検査を受ける前のエリアにありますが、航空会社系のラウンジは手荷物検査後の制限エリア内に位置しています。通常アメックスゴールドで利用できるカードラウンジでは、手荷物検査などの時間を気にしてラウンジを退出しなくてはなりません。

出典: https://macaro-ni.jp

しかし、制限エリア内の航空会社系のラウンジでは、すべて検査などを終えてから、時間をあまり気にせずに身軽に搭乗直前までゆっくりと過ごすことができます。また、ソフトドリンクだけでなくアルコールや軽食などの無料サービスがあったり、ゆったりとした上質なソファやシャワーなどのサービスを受けることできるラウンジもあります。

出典: https://singapore.jpdesk.net

海外の空港やラグジュアリーな雰囲気を楽しみたいときはプライオリティパスで、国内旅行や空港でのちょっとした時間を過ごしたいときにはアメックスゴールドで、などと使い分けをするのもよいでしょう。

カードのランクによってサービス内容が異なる?

出典: https://ametatsu.net

プライオリティパスの会員には3つのランクが存在します。スタンダード会員(年会費99ドル)、スタンダードプラス会員(年会費299ドル)、プレステージ会員(年会費429ドル)です。アメックスゴールドの保有者が無料で登録できるのは、この中のスタンダード会員です。通常99ドルかかる年会費を支払わずにプライオリティパスの会員としてサービスを受けることができます。

出典: http://life-create-lab.com

通常プライオリティパスのスタンダード会員は、ラウンジを利用するときに都度料金として32ドル支払わなくてはなりません。しかし、アメックスゴールドの保有者は、年2回までこの都度料金を払うことなく無料でラウンジを利用することができます。これは他のゴールドカードと比べてアメックスゴールドが優れている点の一つといえます。同伴者がいる場合は、1名32ドルの都度料金がかかってしまいます。

出典: https://4meee.com

しかしアメックスゴールドの場合は家族カードをお持ちの方も、本会員と同じ条件でプライオリティパスを発行することができるという大きなメリットがあります。このため、家族カード保有者も、アメックスゴールド会員同様にプライオリティパスを使って対象ラウンジを年2回まで無料で利用することが可能です。

出典: https://www.kanzen-creditcard.com

アメックスゴールドで利用できる空港は国内のカードラウンジがほとんどですが、海外に行かれる方はプライオリティパスでの都度利用がおすすめです。3回以上の利用となると料金がかかってしまいますが、通常の旅行や出張であればアメックスゴールドで利用できるスタンダード会員で十分であるといえます。

アメックスゴールド保有で受けられるその他の空港サービスとは?

出典: https://www.join-crew.net

アメックスゴールドはトラベル系のサービスに定評があると言われています。魅力的な空港ラウンジサービスの他にも、アメックスゴールドを保有することで受けられる空港の様々な便利なサービスについて確認していきましょう。

手荷物無料宅配サービスの内容

出典: https://www.chelseaxmau.com

アメックスゴールドの保有者は、会員1名につき1つのスーツケースを無料で宅配してくれるというサービスを受けることができます。出国の際は自宅から空港まで、帰国の際は空港から自宅まで。重いスーツケースを自分で運ばなくてもよいというのは、とてもありがたいです。アメックスゴールド会員本人だけでなく、家族カード会員も利用することができます。

出典: http://www.nabeyasu-blog.com

このサービスを利用するためには、出発時は7日前までにWEBまたは電話で予約する必要があります。当日は受け取りカウンターでアメックスゴールドと搭乗券、宅配原票を提示して荷物を受け取りましょう。帰国時には予約は不要ですので、アメックスゴールドと搭乗券を持ってカウンターで手続きをすればOKです。

出典: https://livejapan.com

サービスを受けることのできる空港は、羽田空港(国際線利用のみ)、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港の4つの空港となっています。これらの空港を使われるアメックスゴールド会員の方は、ぜひ手荷物無料宅配サービスを利用しましょう。サービス内容が少し変わりますが、アメックスゴールドに限らずアメックスカードをお持ちの方に付帯するサービスです。

空港パーキングのサービスの内容

出典: https://usa-parking.com

アメックスゴールド会員は空港パーキングのサービスも受けることができます。成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、福岡国際空港周辺の対象パーキングに、出発2日前までに予約しましょう。予約はWEB、または電話で「アメックスパーキング優待で」と申し出ることで、通常よりも安い価格で利用可能です。こちらもアメックスゴールドだけでなく、アメックス会員及び家族カード会員であればサービスを受けることができます。

エアポート送迎サービスの内容

出典: https://www.ccdm.jp

エアポート送迎サービスとは、海外旅行の行き帰りに、提携のタクシーをチャーターして割安の価格で利用できるものです。利用地域内の指定場所から空港までの送迎を受けることができる、アメックスゴールドならではのサービスです。利用可能空港は、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、羽田空港(国際線利用のみ)となっています。アメックスゴールド会員だけでなく、家族カード会員も利用OKです。

無料ポーターサービスや空港クロークサービスの内容

出典: http://bestbeach.seesaa.net

無料ポーターサービスとは、出発時には空港駅改札やバス停からチェックインのカウンターまで、帰国の際は逆に空港駅改札やバス停まで、荷物を運んでもらえるサービスのことです。対象となるのは成田国際空港(第三ターミナル以外)と関西国際空港に限られ、利用前日までに予約が必要ですが、重い荷物を運ばずに空港内を移動することができます。アメックスゴールドに限らず、家族カードやアメックス会員すべてが対象です。

出典: http://yokomon31.hatenadiary.jp

アメックスゴールドを持っていると、空港クロークサービスを受けることもできます。このサービスは、乗継便の待ち時間などに、空港で無料で荷物を預かってもらえるというものです。待ち時間が長いときに、食事や買い物をするのに大きなスーツケースを持って移動するのは煩わしいもの。そんなとき、空港の手荷物預かり所で、アメックスゴールド会員一人につき2個まで無料で預かってもらえます。家族カードも同様です。

出典: https://thebase.in

通常、手荷物預かり所で荷物を預けると一つにつき300~1000円ほどかかるところを無料で預けることができますので、乗継便までの時間が長い方には大変便利なサービスです。事前予約などは不要で、対象カウンターで「クロークサービスを使いたい」と申し出、アメックスゴールドを提示しましょう。中部国際空港、関西国際空港でのみの利用とはなりますが、こちらの空港を利用される方は参考にしてみてください。

エアポート・ミールのプレゼント

出典: https://akioka.exblog.jp

アメックスゴールド保有者が受けられるエアポート・ミールのプレゼントとは、羽田空港、伊丹空港の対象レストランで使える1000円のクーポン券のことです。対象となるのは、搭乗日一週間前までに、H.I.S.アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクを使用してJALかANAの羽田もしくは伊丹発国内線航空券を購入した人に限られ、家族カード保有者もアメックスゴールド会員本人と同様の条件でミール・クーポンが発行されます。

出典: https://diamond.jp

残念ながら、2018年12月28日送付分をもってこのサービスは終了とのことですが、それ以前に上記の航空券を購入した場合、1000円分のミール・クーポンが航空券に同封されて送られてきていることでしょう。使用するときには、アメックスゴールド、対象の航空券もしくは搭乗券をレストランで提示し、ミール・クーポンを渡せばOKです。同伴者はアメックスゴールド会員と一緒の場合にのみ使用ができます。

出典: http://www.aomori-airport.co.jp

1000円のミール・クーポンですが、1000円以内の食事をした場合にはおつりが出ませんのでご注意ください。1000円以上の食事を利用した場合、差額はアメックスゴールドで支払うようにしましょう。
 

アメックスゴールドの空港ラウンジサービスについてのまとめ

出典: https://tabisuke.arukikata.co.jp

高いステータスを誇るアメックスゴールドは、その特典も多くほかのゴールドカードと比べても魅力的です。今回はプライオリティパスや空港ラウンジ、その他の空港サービスについてまとめてみました。国内や海外への旅行や出張の際には、ぜひ参考にしてみてください。空港ではアメックスゴールドを片手に、様々な特典を利用して有意義な時間を過ごしましょう。

関連するまとめ

新着一覧

最近公開されたまとめ