任天堂の就職難易度や倍率を徹底調査!学歴重視の噂も解明!

任天堂の就職難易度や倍率について調査した結果を具体的にご紹介していきます。就職活動を通して、任天堂への就職を希望している方も少なくありません。任天堂には学歴重視といった噂もありますが、その辺の真相も詳しく解説していきます。

任天堂の就職難易度や倍率を徹底調査!学歴重視の噂も解明!のイメージ

目次

  1. 任天堂の就職難易度や倍率
  2. 任天堂の就職は学歴重視?
  3. 任天堂の就職は文系の大学からでも可能?
  4. 任天堂の就職活動や採用の様子
  5. 任天堂の就職のインターン情報
  6. 任天堂の就職の評判や口コミ
  7. 任天堂の就職難易度や倍率まとめ

任天堂の就職難易度や倍率

任天堂への就職事情を確認

出典: http://jin115.com

任天堂の就職難易度や倍率に注目をして、そのデータなどを具体的にご紹介していきます。学生や社会人の就職先としても人気を誇っているのが任天堂です。その任天堂への就職を目差す学生も多くなっており、文系からでも就職できるのかといった疑問を抱く人も少なくありません。学歴重視といった噂にいたるまで、任天堂への就職について紹介していきます。

就職難易度は高い?

出典: https://matome.naver.jp

任天堂への就職難易度は高いのかという疑問を抱く人も多いですが、就職難易度は高いと考えておくのが賢明です。大企業としても有名であり、数々のゲームを通じて社会に影響を与えてきたのが任天堂の特徴でもあります。そうした大企業への就職に関して、難易度は高いと言うのが自然なことです。任天堂が簡単に就職できる企業でないことは確かです。

難易度を考慮して就職活動をする

出典: http://himazines.com

実際に任天堂への就職難易度をデータ化するのであれば、10段階中で9という難易度をつける評価もあります。それだけ就職難易度が高いということであり、一部の限られた人材だけが入社できるエリート企業だと考えておくのが賢明です。就職難易度の高さを考慮して就職活動を進めることも重要です。任天堂に入社できなかったケースも考える必要があります。

採用倍率は高い?

出典: http://jin115.com

就職難易度も高いと言えるのが任天堂の状況ですが、その採用倍率についても確認していきます。任天堂の採用倍率に関しては、年によって異なりますが80倍から200倍の範囲で推移していると見られます。それだけ高い倍率を誇っているのが任天堂という企業であり、就職難易度も必然的に高まります。5,000人から1万人程度エントリーすることもあります。

多くの人が就職を目指している

出典: https://unistyleinc.com

5,000人から1万人程度がエントリーして、実際に採用されるのは60人から70人程度といった状況が多くなっています。そこから勘案しても、採用倍率は80倍から170倍程度になることとなり、年によっては200倍近くの採用倍率になることもあります。それだけ多くの学生や社会人が任天堂への就職を目差しているということであり、簡単にはいきません。

他社との採用倍率の比較

出典: http://blog.esuteru.com

任天堂の就職難易度や採用倍率が高いことをご紹介しましたが、他社との採用倍率の比較についても確認していきます。任天堂と同じゲームメーカーという意味で人気のある企業として、スクウェア・エニックスを挙げることができます。スクエア・エニックスの採用倍率は約120倍程度となっています。こちらもまた高い採用倍率であり、就職難易度は高めです。

カプコンなどの採用倍率

出典: https://matome.naver.jp

また、バンダイナムコエンターテインメントの採用倍率について見てみると、約60倍から70倍程度に落ち着く年が多くなっています。また、ゲームメーカーとして有名なカプコンでは、採用倍率が50倍から60倍程度になっています。いずれにしても高い採用倍率を誇っており難易度も高めです。こうして比較してみても任天堂の採用倍率の高さが際立ちます。

英語力が重視される?

出典: https://www.nintendo.co.jp

採用倍率や就職難易度といった点でも高い数字を誇っている任天堂ですが、就職に際しては英語力が重視されるという噂もあります。その噂に関しては本当だと考えておくのが賢明です。任天堂は日本に拠点をおく日本企業であることに間違いありません。しかし、英語力が重視されているのです。それは海外展開を進める企業方針との兼ね合いがあるからです。

任天堂の海外展開

出典: https://unistyleinc.com

任天堂のゲームは日本人の子供や大人にも人気がありますが、日本だけで販売を続けていても売上に限りが出てきてしまいます。そこで任天堂としては、アジアや欧米諸国などにも進出して売上拡大を狙っているのです。そこで必要になってくるのが英語のスキルです。ゲーム開発にしても、クライアントとのやり取りにしても英語力が求められることになります。

早めのスキルアップが大切

出典: https://www.youtube.com

もちろん、職種によっては英語が必要ないケースもありますが、英語の読み書きのスキルがあって困ることはありません。また、Web試験では英語力が試される内容も盛り込まれているため、一般的なレベルよりは高いレベルの英語力を身につけておく必要があります。任天堂へ就職を希望しているのであれば、早めに英語のスキルアップを目指すのが賢明です。

エントリーシートの重要性

出典: https://saiyo-nanido.com

任天堂への就職を目差す場合は、採用倍率や難易度について知ることも重要ですが、エントリーシートの重要性について理解しておくことも求められます。任天堂の面接においてはエントリーシートに書いてある内容から聞かれることが多いという声もあります。それだけ採用担当者がエントリーシートを丁寧に読み込んでいると解釈することもできます。

他者との差別化を意識する

出典: https://www.nintendo.co.jp

特に志望動機については細かく聞かれるのが任天堂の傾向と言えます。当たり障りのないことばかりを言っていると、面接官に響くものがありません。「任天堂のゲームが好きだから」と回答する方も多いですが、それだけでは不十分です。他の受験者と同じような内容を言っても印象に残りません。その辺は自分で入念に考えて面接に臨むことが求められます。

本当に任天堂で働きたいか考える

出典: https://www.onecareer.jp

また、任天堂の就職面接においては、「ゲームが嫌いになっても働き続けることができるか?」といった質問がされることもあります。任天堂ならではの質問と言えますが、好きなことを仕事にすることで思っていたことと違った場合の対応を確認する質問と言えます。本当に任天堂に入って働きたいのか、自問自答する意味でも回答を考えることが重要です。

筆記試験の難易度

出典: https://jp.wsj.com

任天堂への就職に際しては、筆記試験の難易度も理解しておきたいポイントです。筆記試験の難易度に関しても高いと考えておくのが賢明です。就職を希望する職種に応じて専門的な知識が問われることもあります。プログラミングのスキルや情報ネットワークに関する知識が問われることもあります。また、フェルミ推定と呼ばれる独特な試験が行われます。

フェルミ推定とは

出典: https://www.onecareer.jp

フェルミ推定とは、自分なりの推論や仮説を立てて答えを導き出すような試験のことです。例えば、「日本にある美容室の数はどのくらいか?」といった問いがフェルミ推定です。日頃から推理や推論する能力を鍛えておくことで、実際の筆記試験の際にも対応することができます。こうした問題が出ることを頭に入れて、習慣をつけていくことが求められます。

面接で聞かれる質問

出典: https://careergate.news

任天堂の面接試験で聞かれる質問についても確認していきます。基本的には、エントリーシートに記載してある内容を中心に聞かれるのが任天堂の面接試験と考えておいて問題ありません。学生時代に頑張ったことや志望動機、任天堂で働く魅力について問われることも多くなっています。また、趣味や好きなキャラクターなどを聞かれることも少なくありません。

どのように貢献していくか

出典: https://benesse.jp

任天堂への就職を希望する人は、それなりに学力や考え方が優れており、ありきたりな回答をしているとなかなか印象に残してもらうことができません。ゲームが好きだからという理由だけで任天堂で働けるほど甘い仕事ではないと理解しておく必要があります。その中で、自分だったどのようにして任天堂に貢献していけるかという視点を持つことも大切です。

任天堂の就職は学歴重視?

任天堂と学歴の関係を確認

出典: http://jin115.com

任天堂の就職難易度や採用倍率のデータを中心に解説を進めています。就職難易度や採用倍率を知ることで、それほど簡単に就職できる企業ではないということを理解しておくことが重要です。その上で、ここからは任天堂と学歴の関係について注目していきます。任天堂は学歴重視の採用をしていると言われることもあります。その実態について見ていきます。

学歴フィルターは存在しない?

出典: https://unistyleinc.com

任天堂は学歴重視の採用を行っていると言われることも多いですが、実際に明確な学歴フィルターがあるわけではありません。内定者や社員の学歴を見ると高学歴な人材も数多く存在しますが、高学歴ではなくても活躍している社員はいます。学歴もそうですが、より人物の中身を見るのが特徴です。就職に際して、あまり学歴にこだわりすぎる必要はありません。

内定者の出身校

出典: https://amehappi.com

明確な学歴フィルターがあるわけではありませんが、公開されている内定者の出身校を見ると高学歴な大学がずらりと並んでいます。例えば、東京大学や京都大学、大阪大学や同志社大学、早稲田大学や慶應義塾大学、上智大学や立命館大学といった大学の卒業生が多くなっています。学歴重視ではありませんが、結果的に高学歴の人材が集まりやすいと言えます。

試験で学歴より学力を問われる?

出典: https://unistyleinc.com

学歴が高いに越したことはありませんが、高学歴であることよりも筆記試験やWeb試験などを通して学力を持っていることが重要です。任天堂は学歴がなくても優秀な人材であれば積極的に採用を行っています。しかし、試験で一定の学力を発揮できなければ優秀とは見なされません。学歴がある以前に学力がないと採用されないことを理解する必要があります。

結果的に高学歴の人材が集まりやすい

出典: https://colle-colle.com

結果的に、筆記試験で優秀な結果を残す人材として高学歴の人材が多いというのが特徴です。学歴が低くても学力が高い人材はいますが、割合的に見て高学歴の人材に優秀な割合が多いということです。そのため、任天堂は学歴重視で採用を行っているという噂が立つのです。それは結果論であり、完全にフィルターをかけて採用しているわけではありません。

任天堂の就職は文系の大学からでも可能?

文系大学と選考の関係

出典: https://game-creators.jp

任天堂は学歴重視で選考活動を行っているわけではなく、結果的に高学歴の人材が集まりやすくなっているという考え方を持っておくことがポイントです。その上で、ここからは任天堂への就職は文系の大学からでも可能なのかという点に焦点を当てていきます。任天堂は理系の人材が多くなっていますが、文系の大学出身者でも目差せるのか確認していきます。

文系の学生も採用実績が

出典: https://syutenshin.com

任天堂への就職に際して、文系大学出身者は採用してもらえるのかという点が気になるという人も少なくありません。実際に任天堂への就職について、文系大学の学生も採用されている実績があります。つまり、文系出身者でも任天堂への就職をあきらめる必要はありません。文系、理系に関わらず、優秀な人材であれば採用するのが任天堂の採用の特徴です。

文系出身者の卒業大学

出典: http://splatoon.2chblog.jp

実際に2015年版の四季報の情報を参考にすると、内定者のうち11名が文系大学出身者となっています。大学のうちわけを確認してみると、東京大学と京都大学、早稲田大学と慶應義塾大学、大阪大学と東北大学、上智大学と立命館大学、さらに同志社大学といった形です。いずれにしても高学歴な大学が多いですが、文系でも任天堂を目差せるということです。

制作の知識が必要ない職場も

出典: https://saiyo-nanido.com

文系出身者も目差せるのが任天堂という企業ですが、実際に職場に入ってみると、必ずしも制作の知識が求められないケースもあります。特に事務系の仕事であれば、制作サイトに関わることがないため、専門知識や制作に関する知識は必要ありません。自分がどういった形で任天堂に携わっていきたいのか、改めて考えてから就職活動をすることがポイントです。

知識やスキルがあれば活躍できる

出典: https://toyokeizai.net

反対に、サウンド系やデザイン系、制作企画系といった仕事に就く場合は、制作や情報系の専門的な知識やスキルが求められます。文系出身だからと言って、そういった知識がないわけでもありません。自ら努力して知識やスキルを身につけているのであれば、十分に活躍することができます。プログラミングに関する知識をつけておくことも求められます。

方向性を決めてから応募する

出典: https://unistyleinc.com

文系や理系というのはあくまでも学生時代の区分けであり、それが就職してからもずっと続くわけではありません。文系や理系という枠を取っ払って活躍できるかどうかが重要です。理系的な知識やスキルに苦手意識があれば、それらが求められる職種で活躍するのは難しくなります。改めて、自分の方向性を決めてから応募する職種を決めることがポイントです。

任天堂の就職活動や採用の様子

任天堂の就職活動や採用の様子を確認

出典: https://andcareer.co.jp

任天堂への就職に際して文系の学部出身でも採用してもらえるのかという点について、理解を深めておくことが重要です。就職してしまえば文系や理系も関係なく、会社へ貢献することが求められます。その入り口として自分のやりたいことを見定めることが大切です。ここからは任天堂の就職活動や採用の様子に注目をして、具体的に解説を進めていきます。

任天堂の会社説明会

出典: https://tmiyadera.com

まずは、任天堂の会社説明会の様子について確認していきます。任天堂の会社説明会はかなりの人気があるため、早めに予約しないとなかなか説明会に参加できないという状況もあります。任天堂への就職を希望している場合は、早めに予約しておくことが重要です。基本的に真面目な雰囲気の中で行われるので、緊張感を持って出席することが求められます。

任天堂のパンフレット

出典: https://matome.naver.jp

任天堂のパンフレットに関しても気になるポイントの1つです。任天堂は採用活動に用いるパンフレットにも手が込んでいることで有名です。マリオなどのキャラクターが模された会社案内やパンフレットが送られてくることもあり、それだけで期待感が膨らんでいきます。とてもクオリティが高いので、海外マニアの間で高額転売されているという噂もあります。

社員交流の場も

出典: https://www.green-japan.com

任天堂での会社説明会を終えると、社員との交流の時間が用意されているケースもあります。実際の選考とは異なりますが、社員との貴重な話をできるということで多くの学生が参加する人気イベントとなっています。公の交流ということで、なかなか込み入った話を聞くのは難しいケースもあります。社員の雰囲気を感じる程度に参加してみるのが効果的です。

任天堂の選考フロー

出典: https://saiyo-nanido.com

実際に任天堂への就職を希望する場合の選考フローについても確認していきます。任天堂の選考フローとしては、最初にプレエントリーから行っていきます。その後、エントリーシートの提出に移ります。理工系や事務系の職種を希望する場合は、この時点でWeb適正検査を受検します。デザイン系やサウンド系の職種を希望する場合は作品提出が求められます。

応募職種によって選考内容が変わる

出典: https://tenshoku-plus.com

その後、書類選考、筆記試験、面接という形で選考が進んでいきます。面接に関してはグループディスカッションがあることもありますし、個人面接を複数回行うこともあるという情報です。その後、内々定を受けるという流れになっていきます。文系や理系もそうですが、応募する職種によって選考内容が変わるので、その辺も視野に入れておく必要があります。

キャリア採用の選考フロー

出典: https://caree-r.com

また、キャリア採用の選考フローについても確認していきます。任天堂への就職に関しては新卒だけでなく、転職によって就職を目差す方も多くなっています。基本的にキャリア採用に関しては経験者であることが条件です。未経験の職種に応募しても採用される可能性はとても低いです。その辺を踏まえて、一定の経験を積んでから応募することがポイントです。

長期戦を覚悟する

出典: https://www.dsp.co.jp

キャリア採用の場合は、最初にWebから応募を行います。その後、作品選考と複数回の面接によって採否が決定します。キャリア採用の場合も職種によっては作品選考が行われるので、その辺を視野に入れておくことがポイントです。応募から内定まで2ヶ月から3ヶ月程度かかることもあります。長期戦を覚悟した上で、任天堂の選考に臨むことが大切です。

プロジェクト採用の選考フロー

出典: https://saiyo-nanido.com

さらに、任天堂ではプロジェクト採用と呼ばれる仕組みもあります。プロジェクト採用においては、期間限定で開発に携わるプロジェクト契約社員という形で雇用契約を結びます。正社員ではないので注意する必要があります。その選考フローとしては、書類選考と実技試験、2回の面接で採否が決まります。さまざまな形で任天堂に就職する方法があります。

求められる人物像

出典: https://iroots-search.jp

任天堂のさまざまな形での選考フローについて確認してきましたが、求められる人物像についても確認していきます。任天堂で求められる人材としては、ゲームが好きな人やコミュニケーション能力が高い人、体力に自信がある人やITに関しての知識やスキルがある人などとなっています。チームで働くことが多いので、協調性があることなども求められます。

チャレンジ精神がある人

出典: https://tenshoku-mania.org

また、サービス精神旺盛な人や想像力豊かな人、チャレンジ精神がある人や社交性がある人なども、任天堂で求められる人材として期待される項目です。任天堂では常に最新の技術を使って面白いゲームを作ろうと試みています。それだけチャレンジできる環境があるということです。自ら主体的にチャンスをつかみ取りに行く積極性も求められる素養と言えます。

ゲームを通して感動を提供する

出典: https://www.nintendo.co.jp

任天堂はゲームが好きというだけで仕事が務まるほど甘い世界ではありません。ゲームが好きであることはもちろんのこと、ゲームを通していかに喜びや感動を提供できるかといったところが問われる仕事です。柔軟な対応ができることや遊び心があることも重要です。さまざまな心理状況を考慮しつつ、ユーザーの欲求を満たせる開発をすることが求められます。

任天堂の就職のインターン情報

任天堂のインターン情報を確認

出典: https://shukatsu-mirai.com

任天堂の就職に注目をして、文系や理系の視点、学歴の視点や就職難易度といった点について具体的にご紹介しています。その中で任天堂への就職を決意して、就職活動を行っていくのも1つの考え方です。ここからは、任天堂のインターン情報についてご紹介していきます。任天堂への就職を希望している場合は、インターンに参加してみるのもおすすめです。

デザイン系のインターンシップ

出典: https://www.nintendo.co.jp

まずは、任天堂のデザイン系のインターンシップについて確認していきます。デザイン系については、キャラクターコースとステージコース、UI/UXコースの3つのコースが用意されています。応募要件について、デッサンが必須となります。その他、ラフスケッチや絵画、イラスト、立体造形物、グループ制作物、アニメーションなどから提出が求められます。

ステージコース

出典: https://www.nintendo.co.jp

キャラクターコースでは、好きなものを描くだけでなく、その先にある制約も意識した中でインターンを進めていくことになります。より仕事で役立つ実践的なスキルや知識が身につく場として人気があります。続いて、ステージコースについて確認していきます。ステージコースでもデッサンは必須の応募要件です。その他の要件についても確認していきます。

任天堂の面白さに触れられる

出典: https://www.nintendo.co.jp

ステージコースの応募要件としては、ラフスケッチや絵画、イラスト、立体造形物やグループ制作物、映像、アニメーションの中から得意なものを選択して提出します。ステージコースでは、ステージ制作についての製品開発環境で実習を行うことができます。任天堂のゲーム開発に近い現場で実習を積むことで、任天堂ならではの面白さに触れることができます。

UI/UXコース

出典: https://www.nintendo.co.jp

UI/UXコースのインターンでは、UIやUXに関する講義と実習が行われます。ゲームならではのUIやUXを体験することができて、実際の仕事の奥深さを知るきっかけにもなります。映像やアニメーションといった立体的なものに触れる機会もあるところが魅力的です。

理工系のインターンシップ

出典: https://www.nintendo.co.jp

任天堂のインターンシップとしては、理工系のインターンシップもあります。理工系のインターンシップに関しても、システム開発コースとゲーム開発コース、ネットワーク開発コースの3つのコースに分かれています。システム開発コースでは、現場のエンジニアによる開発事例や座談会が行われます。社員に近いところで任天堂の雰囲気を感じられます。

ゲーム開発コースなど

出典: https://www.nintendo.co.jp

ゲーム開発コースのインターンについては、ゲーム開発の魅力や仕事内容についてエンジニアから聞くことができます。プログラミング経験やモノづくり経験があることが求められます。ネットワーク開発コースのインターンに関しては、Webサービスやネットワークシステムの開発業務に触れられます。社員との交流会もあり、充実した時間を過ごせます。

サウンド系のインターンシップ

出典: https://www.nintendo.co.jp

任天堂のインターンシップとしては、サウンド系のインターンシップも用意されています。サウンド系のインターンシップでは、サウンドクリエイターコースが用意されています。サウンドクリエイターコースでは、現場の社員による仕事内容の紹介や、ゲームサウンドの制作体験もできます。また、最後に座談会もあって社員から直接話を聞くことができます。

意欲的にインターンシップに臨む

出典: https://gaishishukatsu.com

自分が任天堂の中でどの職種に就いて仕事をしていきたいのか考える機会として、インターンシップを活用するのがおすすめです。インターンシップが直接的な採否に関わるわけではありませんが、それでも良い印象を与えておくことで、多少なりとも選考を有利にすることができます。高いモチベーションを持って意欲的にインターンに臨むことが大切です。

任天堂の就職の評判や口コミ

任天堂の評判や口コミを確認

出典: https://www.nintendo.co.jp

任天堂の就職状況に関して、難易度や採用倍率、学歴や文系大学出身者の就職状況など、さまざまな視点から解説を進めてきました。ここからは任天堂の就職の評判や口コミについて確認していきます。任天堂にはさまざまな評判や口コミがあります。そうした情報を参考にしてみるのもおすすめです。任天堂の本当の姿を少しでも理解することにつながります。

①ゲーム好きが集まる

出典: http://himazines.com

任天堂の評判や口コミとしては、ゲーム好きが集まるということが挙げられます。文系でも理系でも活躍できる土台がありますが、いずれにしてもゲーム好きであることはほとんど全員に共通したポイントだと言えます。ゲーム好きであることが前提となって、新たなゲームが生み出されていきます。そのことを理解した上で、就職活動をすることが有効です。

②休みがとりやすい

出典: https://career-information.com

任天堂の評判や口コミとして、休みがとりやすいという噂も多くあります。任天堂では休暇制度が充実しており、土日祝日が休みの他、産休や育児休暇、リフレッシュ休暇や夏季休暇など、さまざまな休暇制度が用意されています。有休の取得率が高いところも評判で、仕事とのメリハリもつけやすいです。仕事も遊びも楽しむのが任天堂の評判となっています。

③年功序列体制

出典: https://jp.wsj.com

任天堂の評判や口コミという点では、年功序列体制になっていることも挙げられます。任天堂は会社として歴史が古いということもああり、年功序列の雰囲気も根強く残っています。実力主義を強調する企業も増えてきている中で、任天堂は伝統を重んじる格式高い組織だと考えることもできます。一部職種を除いては基本的に年功序列で給料が上がっていきます。

④知名度が高い

出典: http://splatoon-nawabari.com

任天堂の就職に関する評判や口コミという点で、知名度が高いというのは外せないポイントです。今や日本国内だけでなく、世界に出ても任天堂という社名を知っている人が多くなっています。それだけ社会的な存在であり、任天堂で働いていることをアピールするだけでも信頼につながっていきます。社会からの信頼を得たいという方には最適な企業と言えます。

⑤給料が高い

出典: https://job-q.me

任天堂は給料が高いことも評判となっています。任天堂の平均年収は930万円前後とも言われており、1,000万円を越す年収を稼ぐことも夢ではありません。新卒の初任給については大卒で23万3,000円となっています。最初から級慮が高いわけではありませんが、経験を積むに連れて飛躍的に年収が上がっていきます。社員のモチベーションにもなっています。

⑥職場環境は比較的自由

出典: https://career-information.com

任天堂の就職状況についての口コミや評判という点で、職場環境は比較的自由であるという声も多くなっています。任天堂はある程度上下関係がしっかりしている企業でもありますが、風通しが良いことでも有名です。上の立場の人にも発言しやすい雰囲気があり、居心地が悪いということはありません。良い意味でフランクな関係も築きやすくなっています。

⑦男性の比率が高い

出典: https://ameblo.jp

任天堂は文系よりも理系よりの会社であり、必然的に男性の比率が高いという特徴も出てきます。もちろん、女性社員を採用していないというわけではないので、女性でもスキルと能力があれば十分に活躍することができます。文系大学出身者でも活躍している方は少なくありません。女性にも嬉しい制度が充実しているので、働きやすさの面では問題ありません。

⑧福利厚生が充実

出典: https://saiyo-nanido.com

任天堂の口コミや評判として、福利厚生が充実しているという点も挙げることができます。社宅や寮の完備、福井県に保養所がある点、クラブ活動補助、退職金制度や住宅支援、各種社会保険や財形貯蓄制度、育児・介護休業、慶弔見舞金など、さまざまな制度が整っています。そうした福利厚生の充実が社員のモチベーションアップにもつながっています。

⑨やりがいのあるプロジェクト

出典: https://axxis.co.jp

任天堂で働く社員からの声として、やりがいのあるプロジェクトが多いという点も挙げることができます。任天堂ではプロジェクト採用も実施しているほど、1つのプロジェクトに対する思い入れが強いことでも有名です。プロジェクト期間中は忙しくなりますが、それでも多くの社員がやりがいを持って取り組んでいます。そうしたメンタルも任天堂の強みです。

⑩愛社精神の強い社員が多い

出典: https://youthplanet.co.jp

任天堂の評判や口コミの特徴として、愛社精神の強い社員が多いという点も挙げることができます。任天堂が好きだという社員が多く、自分のやっている仕事にやりがいを感じているという社員も少なくありません。社会的な信頼や評判に誇りを感じている社員が多いのも特徴です。会社と社員が強い絆で結ばれているからこそ、面白いゲームが開発されるのです。

ポジティブな意見が多い

出典: https://treasurenews.jp

任天堂にはさまざまな口コミや評判があるわけですが、基本的にはポジティブな内容が多くなっています。任天堂は離職率の低さでも有名であり、それだけ多くの社員が任天堂のために働きたいと考えていることの裏返しでもあります。最近の企業としては珍しいくらいの特徴です。そうした魅力あふれる企業の一員として、仕事を頑張るのも素晴らしいことです。

任天堂の就職難易度や倍率まとめ

出典: https://andcareer.co.jp

任天堂の就職難易度や採用倍率などに注目をして、就職事情について具体的にご紹介してきました。就職難易度や採用倍率が高いのが任天堂の特徴です。一筋縄ではいかないことも理解した上で、就職活動にあたることが大切です。任天堂は社員からの評判が良いのも特徴的な企業です。任天堂に入社した後のイメージを持つことで、やる気を出すことができます。

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ