ポンタカードの加盟店とは?使い方や貯め方・使える店など活用法紹介!

タヌキのデザインで有名な「ポンタカード」ですが、同じお金を使うなら賢くポイントも貯めたいものの、どのお店が加盟店であるのかを把握しきれていない人も少なくありません。そこで今回は、使い方や貯め方など活用方法とともに「ポンタカードの加盟店」についてまとめています。

ポンタカードの加盟店とは?使い方や貯め方・使える店など活用法紹介!のイメージ

目次

  1. ポンタカードの加盟店や使い方が気になる
  2. ポンタカードの加盟店とは?貯められる店や使える店
  3. ポンタカードの加盟店での使い方やポイントの貯め方
  4. ポンタカードの加盟店で貯めたポイントの活用法
  5. ポンタカードの加盟店での利用はPonta Webへ登録でお得に
  6. ポンタカードの加盟店でお得な発行方法
  7. ポンタカードの加盟店や使い方まとめ

ポンタカードの加盟店や使い方が気になる

出典: https://point.recruit.co.jp

今ではポイントカードをいかに活用するかがテーマになっています。クレジットカードにもポイント制度が付帯されたりと注目が集まっている中、多くの利用者を抱えているのがポンタカードです。ポンタカードは大手コンビニチェーンであるローソンが発行するものになります。そこで今回は、ポンタカードの加盟店やポイントの活用法などを解説していきます。

ポンタカードの加盟店とは?貯められる店や使える店

①ローソン

出典: https://www.cisco.com

まずはポンタカードを使うことができる加盟店について紹介していきます。まずはじめに挙げられるのはポンタカードを発行しているローソンです。全国に多くの店舗を構えているため使いやすく、頻繁にコンビニに訪れる人からするとお得にポイントを貯めることができ便利です。ローソンではポンタカードを提示すると100円で2ポイント獲得できます。

②ローソンストア100など

出典: https://tokubai.co.jp

そして同じくローソンになりますが、こちらは100円で品物を販売しているローソンストア100と言われるものです。通常のローソンとは違い感覚的には100円均一ショップに近いものになります。ローソンストア100でも支払い時にポンタカードを提示することで、100円のお買い上げ毎にポンタポイントが2ポイント貯まるためお得に買い物が可能です。

③ショッピング関連

出典: https://coco-machi.jp

上記はポンタカードを発行するローソンでの利用になるため使えて当たり前という感覚です。では、ローソン以外にポンタカードを活用することができる加盟店はどれくらいあるのでしょうか。まずはショッピング関連の加盟店からみていきます。ショッピング関連のお店でポンタカードを使うことができることで有名なのは、大手百貨店である高島屋です。

多くの店舗で利用が可能

出典: https://tokyo-trip.org

高島屋ではポンタカードを支払い時に提示することで100円毎に1ポイント獲得できます。このポイントは1ポイント1円換算で買い物に利用することができるため、貯めるほどお得にショッピングを楽しむことが可能です。さらに、ネットショップで知られるポンパレモールでは商品によってポイント還元率が設定されており3%になるものもあります。

④ファッション関連

出典: https://www.aoki-style.com

続いてはファッション関連のポンタカード加盟店です。ファッション関連のお店とポンタカードの関連性はあまりイメージがないですが意外にも加盟店となる場所は多くあります。まず代表的な加盟店ではスーツ等を販売するAOKIです。AOKIでの買い物にポンタカードを提示すると200円毎に1ポイント貯めることができ1円換算として使うことができます。

おしゃれを楽しみながらポンタカードを活用

出典: https://www.atre-kawagoe.com

さらに、大型ショッピングモールに店舗を多数展開しているファッションショップORIHIKAでもポンタカードを活用することができます。ORIHIKAでも200円毎の支払いに1ポイント貯めることができ、上手な活用法を行うことでファッションアイテムをお得に購入することが可能です。他にもファッション関連には多くのポンタカード加盟店があります。

⑤暮らし関連

出典: https://www.aquaclara.co.jp

続いては暮らし関連でポンタカードを使える加盟店です。いまいちイメージができない人も少なくありませんが、主に日常生活の中で活用することができるお店を指しています。一度は名前を聞いたことがある人も多いウォーターサーバーを提供するアクアクララでは、新規申し込みでポンタカードを提示すると2,000ポイントも獲得することが可能です。

知らない人も多いポンタカードの加盟店

出典: https://plaza.rakuten.co.jp

アクアクララが行うキャンペーンとポンタポイントの獲得は同時に利用することはできないため注意が必要です。また、婚活支援サービスでもポンタカードを活用することでポイントを獲得することができます。おとなの婚活パーティーOTOCONでは初回参加で300ポイント、2回目以降であれば100ポイントを獲得することができ知らない人も多い加盟店です。

⑥スポーツ関連

出典: https://www.asoview.com

スポーツ関連の加盟店でもポンタカードを使い買い物などを楽しんでいる人がいます。まず最近流行りのスポーツジムでもポンタカードを使うことができ、ルネサンスという加盟店では館内の見学で100ポイント獲得することが可能です。また、スポーツ関連のアイテムを多く扱うヒマラヤもポンタカードの加盟店となっており、100円毎に1ポイントつきます。

幅広い年代の人がポンタカードを活用できる

出典: https://octoba.net

さらにスポーツ関連のポンタカード加盟店には意外なものもあり、じゃらんゴルフから予約をすると利用代金の1%がポンタポイントとして加算されます。ゴルフ場でポンタカードを提示するとポイントを貯めることができる加盟店もあるため、非常に幅広い世代の人が使うことができるジャンルです。活用法を知っておくと使い方次第で安くゴルフを楽しめます。

⑦飲食関連

出典: https://www.hotpepper.jp

続いてのポンタカード加盟店は飲食関連になります。飲食関連も多くの場所でポンタカードを活用することができ、代表的な店舗では大戸屋です。大戸屋ではお会計時にポンタカードを提示することで100円につき1ポイントを貯めることができます。また、貯めたポイントは1ポイント1円として活用することができるためお得に食事をすることが可能です。

全国の幅広い店舗でポイントを貯められる

出典: https://www.kfc.co.jp

さらに、ポンタカードの加盟店として有名なのがケンタッキーフライドチキンです。ケンタッキーでは200円毎に1ポイント貯めることができ10ポイント10円から換算することができます。ポイントの使い方が少し特殊になるため把握しておくことが大切です。また、ケンタッキーでは店舗によって加盟店とならない場所もあるため注意が必要となります。

⑧車やバイク関連

出典: https://garagem360.com.br

続いては車やバイク関連のポンタカード加盟店を紹介していきます。車の購入・売却で知られるONIXでは50万円未満の購入で1,000ポイント貯めることが可能です。また、購入だけでなく売却においても50万円未満であれば1,000ポイント貯めることができます。さらに、多くの人が利用するレンタカーでもポンタカード加盟店はあるため把握するべきです。

積極的に利用するとポイントも貯めやすい

出典: http://service.smt.docomo.ne.jp

レンタカーのポンタカード加盟店はオリックスレンタカーです。オリックスレンタカーでは100円で2ポイント獲得できるため、使い方次第ではうまくポイントを貯めていくことができます。さらにオリックスレンタカーでは1ポイントを1円として使うことができるため、お得な値段でレンタカーを利用することができるためポイント利用がおすすめです。

⑨エンタメ関連

出典: https://point.recruit.co.jp

続いてのポンタカード加盟店はエンタメ関連からピックアップしていきます。大手CD販売ショップとして知られているHMVはポンタカードを使える店となり、お買い上げ100円毎に1ポイントを獲得することが可能です。さらに貯めたポンタポイントは1ポイント1円として使うことができるため、使い方をうまくすればお得にCDを購入することができます。

知っておくとお得にポイントを獲得できる

出典: https://point.recruit.co.jp

さらに、人気レンタルショップであるゲオもポンタカードが使える店です。ゲオでは200円毎に1ポイント獲得することができるため、頻繁にDVD等をレンタルする人は活用法次第でいつの間にか多くのポイントを貯めることができます。さらにエンタメ関連では加盟店にカラオケも含まれれているため、うまい使い方をすると遊びもお得に行うことが可能です。

⑩旅行関連

出典: https://trafficnews.jp

続いては旅行関連のポンタカード加盟店です。まず有名なポンタカード加盟店は九州旅客鉄道株式会社になります。これはJR九州のことで、独自のeレールポイント1ポイントにつきポンタポイントも1ポイント獲得することはできます。ポンタポイントを貯めるにはID登録をしておく必要があり、ポイントは利用した3日後くらいに加算される仕組みです。

旅行もポイントでお得に

出典: https://okinawa-labo.com

さらにリクルートが運営するお得な旅行サイトじゃらんでもポンタカードを使うことができます。じゃらんでは利用料金の1%から2%をポンタポイントとして加算することができ、1ポイント1円で活用することが可能です。旅行の予約等でもポンタカードはうまい使い方をすることでお得に楽しむことができる非常に便利なポイントカードになります。

⑪習い事関連

出典: http://www.peppy-kids.com

意外な加盟店となりますが、ポンタカードは習い事関連でも活用することができます。まず一つ目はGabaマンツーマン英会話です。こちらでは新規入会・登録にて3,000ポイントを獲得することが可能となります。さらには、無料体験レッスンを1回受講すると100ポイント貯めることができるため、短期間でポンタポイントを大量に保有することができます。

子供の習い事にポンタカードはおすすめ

出典: http://tokorozawanavi.com

さらに、レアジョブ英会話では利用金額に対して2%のポンタポイントを獲得することが可能です。そして教育マイレージではマイレージ1,000ポイントに対してポンタポイントを200ポイント貯めることができます。習い事でもポンタカード加盟店があるため子供に何か習い事をさせる際は一度ポイントカードを使うことはできないか確認することが大切です。

⑫住まい関連

出典: https://www.winslink.co.jp

では、住まい関連のポンタカード加盟店はどこになるのでしょうか。まず代表的な加盟店は賃貸住宅を提供することで知られるアパマンショップです。アパマンショップでは成約につきポイントが加算され、100円につき1ポイント貯めることができます。さらに物件によっては特別成約ポイントを設けているため多くのポイントを獲得することが可能です。

ポイントも貯めやすい活用法

出典: http://www.hikkoshi-sakai.co.jp

そして、アパマンショップと同時期に利用できる加盟店がサカイ引越センターになります。サカイ引越センターでは基本料金200円毎に1ポイントを貯めることができるため、一気にポンタポイントを保有することが可能です。また、最近テレビコマーシャルの影響で認知度も高くなっている東急リバブルでも物件の契約毎に2,000ポイントを貯められます。

⑬家電関連

出典: https://www.kojima.net

買い物をすることが多い家電関連にもポンタカード加盟店はあります。使える店はコジマで、支払い時に提示することで200円毎に1ポイント獲得することが可能です。さらにコジマでは貯めたポイントは1ポイント1円として換算され使うことができます。しかし、ポンタカードを提示することでポイントを貯めることができる家電関連の店は少ないです。

家電購入の際は使える店を選ぼう

出典: http://www.kyudaimae.co.jp

現状では家電量販店でポンタカードを使うことができる加盟店はコジマのみになるため、今後の展開に期待が持たれています。家電は金額も高くなることが多いことから、ポイントカードを使う場所として非常に有効です。うまい使い方をすることで買い物をお得に楽しむことができて、他の家電製品をポイントを利用することで安く購入することも実現できます。

⑭電気ガス関連

出典: https://theryugaku.jp

そして続いては電気ガス関連のポンタカードが使える店になります。あまりイメージがない電気ガス関連の加盟店ですが、関西電力でははぴeポイント500ポイントにつきポンタポイントを400ポイント獲得することが可能です。さらに、はぴeポイントは500ポイント以上から100ポイント単位でポンタポイントに交換をすることも可能でお得に活用できます。

注意点も把握をしておこう

出典: http://enesuke.jp

しかし、これには注意点がありポンタポイントからはぴeポイントへの交換は不可となっているため把握しておくことが大切です。また、関西電力以外にも東京ガスのパッチョポイント500ポイントにつきポンタポイント500ポイントに交換をすることもできます。意外にも電気ガス関連はポンタカードの加盟店が多く使い方次第でお得に利用することが可能です。

⑮医療や保険関連

出典: http://www.gh.opho.jp

最後になるポンタカードの加盟店は医療や保険関連になります。医療関連にも加盟店がある時点で驚きですが、ポンタカードは幅広い分野で活用できます。人間ドックのここカラダでは基本料金の1%をポイントとして付与することができます。また、貯めたポイントは1ポイント1円として活用することが可能です。予約サービス利用時は対象外になります。

ポイント加算対象外となるものもある

出典: https://www.bosai-jp.org

そして、NTTデータでもポンタカードを提示することでポイントを貯めることができます。NTTデータでは基本料金500ヘルスポイント毎に250ポイント獲得することが可能です。貯めたヘルスポイントは500ポイント単位でポンタポイントに交換をすることができるため、他のお店やサービスに活用することができ使い方の幅も広くなるためおすすめです。

ポンタカードの加盟店での使い方やポイントの貯め方

加盟店での買い物で使う

出典: https://point.recruit.co.jp

ここまではポンタカードを使える店を紹介してきましたが、ここからは加盟店での使い方やポイントの貯め方をみていきます。まず、ポンタカードのポイントの貯め方として最も多くの人が行う使い方は加盟店で買い物をするというものです。ポンタカードの加盟店は数多くあり、支払い時に店員に提示することで会計に応じてポイントを付与してくれます。

王道となるポイントの貯め方

出典: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

まさにポンタカードのポイントの貯め方として王道となるもので、使い方としても最も活用しやすいです。加盟店によってポンタポイントを付与できる率は変わってきます。そのため、なるべく還元率の高い加盟店でポンタカードを提示することがおすすめです。貯め方次第では人によって差が生まれることになるため、リサーチをするのも大切になります。

シェル-Pontaクレジットカードで貯める

出典: https://kakaku.com

そして、ポンタカードを使える店だけでなくクレジットカードを使う貯め方もあります。ポンタポイントをうまく貯めるために活用できるカードがシェルPontaクレジットカードです。ガソリンスタンドで知られるシェル石油が発行するクレジットカードで、ポンタカード加盟店では還元率1%という比較的高い数字でポイントを貯めることができます。

支払いも楽でポイントも獲得

出典: https://matsunosuke.jp

クレジットカードを支払いに使うことでスムーズに会計もできるため生活が便利になります。他のクレジットカードでもポンタポイントを獲得することができるものもありますが、交換作業が必要になったりと一手間加わります。しかし、シェルPontaクレジットカードでは直接ポンタポイントが貯まっていくため手間もなく誰でも簡単に行える貯め方です。

オリコカードザポイントで貯める

出典: https://kakaku.com

そして、オリコカードザポイントもポンタポイントの貯め方として便利に使えるクレジットカードになります。オリコカードザポイントを支払いに使うことでオリコポイントを貯めることが可能です。貯めたオリコポイントはdポイントに交換をすることができます。つまり、オリコポイントからdポイント、dポイントからポンタポイントに交換する流れです。

年会費も無料でおすすめ

出典: http://chickenrace55.hateblo.jp

少し面倒で使い方も複雑になりますが、オリコカードザポイントがおすすめされる点は年会費が無料という所にあります。さらにオリコカードザポイントの基本的な還元率は1%となりますが、ネット通販のアマゾンや楽天では2%という高い還元率なため、手間をかける価値のあるポンタポイントの貯め方です。審査も通りやすくおすすめのカードになります。

リクルートカードで貯める

出典: https://recruit-card.jp

そして続いての貯め方はリクルートカードを使ったものです。リクルートカードはあまり知られていませんが使い方次第でポイントを多く獲得することができる優秀なクレジットカードになります。リクルートカードを使って貯めたポイントはポンタポイントに等価交換することが可能なため、リクルートポイントの活用法として多くの人が利用しています。

ポイント還元率に注目する

出典: https://au.lifenet-seimei.co.jp

うまい活用法を行うことでポンタポイントを貯めることができるリクルートカードは、ポイントの還元率の高さも魅力的となります。リクルートカードは通常の還元率が1.2%となるクレジットカードです。また、リクルートカードプラスを利用すると還元率は2%になります。リクルートカードは持っておいて損はないおすすめのクレジットカードです。

dポイントから交換できる

出典: https://sapa.c-nexco.co.jp

携帯販売会社ドコモが発行するdカードで貯めることができるdポイントも、ポンタポイントの貯め方としてうまい使い方をするとお得に買い物が楽しめます。dポイントはポンタポイントと等価で交換をすることができ、dカードは加盟店で1%と高還元率もなるためおすすめです。還元率の高いカードを使うことはポンタポイントの貯め方のコツになります。

リクルートポイントから交換

出典: https://card.kinri.jp

リクルートポイントから交換をする使い方も、ポンタポイントのうまい貯め方として知られています。リクルートカードについて上記で説明しましたが、リクルート系列のサイトや加盟店では高い還元率でポイントを貯めることが可能です。そして、等価でポンタポイントに交換もできるため貯め方としてリクルートカードを活用するのは賢い使い方となります。

楽天Edyで貯める

出典: https://www.hspc-docomo.net

そして、最近流行りの電子マネーでもポンタポイントを貯めることができます。貯め方としておすすめの電子マネーが楽天Edyです。楽天Edyで支払いをすると200円毎に1ポイント貯めることができ、そのポイントはポンタやTポイントなどに交換をすることができます。楽天Edyが使える店は非常に多いため、ポイントを貯め方として効率の良い活用法です。

キャンペーンで貯める

出典: http://buzz-plus.com

ポンタポイントの貯め方としてキャンペーンを利用する方法もおすすめです。ポンタポイントを大量獲得できるキャンペーンはローソンやローソンストア100で開催されます。いつ行われるかはわからないためチェックしておく必要がありますが、ポイント5倍など見過ごせない企画になるため、効率の良いポイントの貯め方として外せないイベントと言えます。

Pontaリサーチで貯める

出典: https://www.rbbtoday.com

ポンタポイントの貯め方として、Pontaリサーチを使うこともおすすめです。Pontaリサーチとはネット上のアンケートに回答するとポイントが付与されるものになります。また、指定された動画を1回見ると1ポイント獲得することもできるため、使い方次第では買い物をしなくても行えるポンタポイントの貯め方です。知っている人は少ない貯め方となります。

Ponta Playで貯める

出典: http://www.samuraiexp.net

そして最後になるポンタポイントの貯め方はPonta Playを使った貯め方になります。Ponta Playとは様々な種類のゲームなどを楽しみながらポンタポイントを獲得することができるサービスです。Ponta Playはスマホやパソコンから簡単に行うことができるため、ポイントの貯め方として買い物もせず獲得できることから注目されているものになります。

ポンタカードの加盟店で貯めたポイントの活用法

加盟店で使う

出典: https://www.toonippo.co.jp

では、ポンタカードを加盟店で使いポイントを貯めた場合、どのような活用法があるのでしょうか。まず挙げられる代表的な活用法は加盟店で使うというものです。ポンタカードを使える店ではポイントも現金としての扱いで使用することができます。そのため、買い物をお得にできることからうまくポイントを使うことで節約にも繋がる活用法です。

ポイントを使える場所も多い

出典: https://point.recruit.co.jp

ポンタポイントを交換できる場所は多く、全国の至る所に使える店はあります。代表的な使える店はローソンで、日々のコンビニで買い物をする際に活用すると実質無料に近い形で品物を手に入れることが可能です。また、クレジットカードでポイントを貯めることもでき、JMBローソンPontaVisaで支払いをすると2ポイント貯まるためお得になります。

商品と交換

出典: https://point.recruit.co.jp

ポンタポイントの活用法として商品と交換をする手段もあります。ローソンではLippiという機械を使うことでポイントを引換券に変えることができ、レジにて提示すると商品に交換することが可能です。さらに、ローソンだけでなく商品等と交換をすることはポンタを使える店ではお得にできる活用法になります。商品だけでなくサービスにも交換ができます。

ポイント交換をすると節約に繋がる

出典: https://www.fincy.jp

サンキューカットではポンタポイントを1,000ポイント貯めるとカット1回分と交換をすることができるため、お得に身だしなみを整えることができる活用法になります。ポンタポイントは使える店が多いため、うまい使い方をすると日々かかるお金をできるだけポイントで賄うことが可能です。そのため、節約上手な人はポイントの活用法を熟知しています。

JALマイルに交換

出典: https://million-mile.com

そして、ポンタポイントはJALマイルに交換をするという活用法もあります。ポンタポイントは2ポイントで1マイルに変えることが可能です。そのため、飛行機の利用が多い人であればポンタを使える店で買い物を意識して行い、貯まったポイントをマイルに交換するという活用法を行うことでお得に旅行等で飛行機に乗ることができます。

dポイントと等価交換

出典: http://miletamechan.com

またdポイントとポンタポイントは等価交換をすることができるため、使える店の数も多くなりお得の買い物等を行うことが可能です。等価交換は100ポイント以上を100ポイント単位での交換になるため、ある程度dポイントを貯めるとポンタポイントに変える人が多くいます。逆も行えるため加盟店を把握し使える店でお得に買い物に使うと節約も可能です。

リクルートポイントと交換

出典: https://www.poitan.jp

上記であったようにリクルートカードで貯めたリクルートポイントもポンタポイントに交換をすることができます。リクルートポイントはリクルート系列など使える店やサイトもある程度限られるため、うまい活用法は使える店も多いポンタポイントに交換をすることです。リクルートポイントは還元率が高いカードで貯めることができるためおすすめになります。

その他ポイントと交換

出典: https://mo-house.net

上記で挙げたもの以外にも、ポンタポイントに交換することができるポイントは多くあります。例えばLINEポイントや三菱UFJポイントなどが代表的です。活用法を知っておくことでポイントをうまく消化することができ、使える店もきちんと事前に調べておけば節約をすることができます。いかにうまく使える店でポイントを活用できるかが大切です。

ポンタカードの加盟店での利用はPonta Webへ登録でお得に

Ponta Webで最新情報をチェック

出典: https://www.ling-factory.com

ポンタカードの加盟店でポイントを貯める・使うなど利用するにあたって、Ponta Webで最新情報をチェックすることが非常に重要となります。Ponta Webとはポンタの会員サイトで2015年の11月に解説されたものです。ポンタカードを使って買い物をする中での利用状況やポイント履歴等を確認することができる便利なサービスになります。

リクルート系サービスがポイントが

出典: https://japan.cnet.com

そして、Ponta Webの活用法としてリクルートポイントを内訳を確認することもできます。このサービスを利用することでポンタカードで貯めたポイントとリクルートポイントをきちんと把握することができ、相互交換などの利用もしやすくなります。また、Ponta Web内で通帳をつけることもできるため管理をする意味での活用法もできるサービスです。

ポンタカードの加盟店でお得な発行方法

ネットで発行する方法

出典: https://moduleapps.com

では、最後にポンタカードを発行する方法について紹介していきます。まずはじめになるのはネットでポンタカードを発行する方法です。知らない人も少なくありませんが、ポンタカードはインターネット上から申し込みができます。発行するためにはPonta Webを利用して行い、登録手続きを進めていくだけなので非常に簡単にポンタカードの入手が可能です。

足を運ぶことなく楽にポンタカードを発行

出典: https://www.kashi-mo.com

インターネットを使ってポンタカードを発行することで、家でも簡単に行えるためおすすめです。インターネットでポンタカードの申し込みを行った場合、手元に届くまで2週間ほど期間を要します。唯一インターネットで申し込みを行うデメリットを挙げるのであれば使えるまでに時間がかかってしまうことです。しかし足を運ぶ必要もないため楽にできます。

店頭で発行する方法

出典: https://www.ryutsuu.biz

では、ネット以外のポンタカード発行方法を紹介します。それは店頭でポンタカードを発行し入手するというものです。ポンタカードが使える店でも発行できる店とできない店があるため事前に確認をしておくことが大切になります。まず、最も多くの人がポンタカードを発行する店舗がローソンです。ローソンはポンタカードを使える店でもあり発行もできます。

すぐにポンタカードを受け取ることが可能

出典: https://tech.nikkeibp.co.jp

そして、ローソン以外ではゲオやローソンストア100、HMVでも店頭にて発行をすることができます。店頭発行がおすすめとされる理由はすぐにカードを手に入れることができるからです。使える店で発行をしているため、買い物をした場合その場ですぐにカードを提示してポイントをつけてもらうこともでき、店頭での作り方も非常に簡単でおすすめです。

おさいふPontaを発行する方法

出典: http://www.lawson.co.jp

ポンタカードには別の種類でおさいふPontaと言われるものがあります。おさいふPontaとはプリペイド機能がついているポンタカードのことで、ローソンなど加盟店でチャージも行える商品です。また、おさいふPontaにはクレジットカードでチャージをすることもできます。では、おさいふPontaはどのような方法で発行すれば良いのでしょうか。

簡単に入手できる

出典: https://nomad-saving.com

おさいふPontaは申し込み等を行わなくても簡単に入手できます。ローソンでは無料で配布されており、店頭で手にすることが可能です。そして、そのまますぐにポンタカードとして使うこともできるため持っておいて損はないものになります。また、おさいふPontaは100円毎に1ポイント貯まるだけでなく500円の支払いで1ポイントも別途貯まるためお得です。

ポンタカードは誰でも使える

出典: http://blog.livedoor.jp

ポンタカードは特に申し込みをして審査などクレジットカードのような流れはないため誰でも所持することができます。ローソンをはじめ多くの加盟店で活用することができるため、普段から利用をする人は持っておく方が良いです。何気なく毎回支払い時に提示するだけでいつしか多くのポイントを獲得しており、ポイント利用で買い物をすることができます。

ポンタカードの加盟店や使い方まとめ

出典: http://www.samuraiexp.net

ポンタカードは様々な活用法があるため、加盟店など使える店では積極的に利用することをおすすめします。また、ポンタカードで貯めたポイントを他のポイントやマイルに交換をしたり、逆に他のポイントカードで貯めたポイントをポンタポイントに変えたりと使い方次第で便利に活用できるものです。加盟店も多いため持っておくべきカードの一つになります。

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ