楽天銀行のコンビニATMでかかる手数料は?利用時間も調査!

楽天銀行は店舗がないのでコンビニATMを利用する機会が増えてきますが、手数料が高く感じてしまうときがあります。楽天銀行をコンビニATMを利用するときに必ずかかる手数料ですが、利用時間や入金するときと振込のときにかかる手数料がどのくらいなのか紹介していきます。

楽天銀行のコンビニATMでかかる手数料は?利用時間も調査!のイメージ

目次

  1. 楽天銀行のコンビニATMの手数料について
  2. 楽天銀行のコンビニATMの利用時間
  3. 楽天銀行のコンビニATMの入金や出金を無料にする方法
  4. 楽天銀行の振込手数料を無料にする方法
  5. 楽天銀行のコンビニATMの手数料まとめ

楽天銀行のコンビニATMの手数料について

出典: https://yossy-style.net

楽天銀行は店舗のないネットバンキングなので、入出金するときにはATMを利用しなければいけません。楽天銀行はコンビニATMが便利なので利用することが多くなりますが、不安に感じるのがコンビニATMの手数料がどのくらいかかるのかです。楽天銀行の口座開設を検討している方にも参考になるように、楽天銀行のコンビニ利用で入出金や振込するときにかかる手数料を紹介します。

3万円以上の入金は手数料無料

出典: https://cktt.jp

楽天銀行に入金するためには、キャッシュカード利用して提携先ATMが全国に設置されているので入金することができます。コンビニATMや都市銀行ATMで1回の入金をする場合に通常であれば216円か270円の入金手数料が発生するのですが、3万円以上の入金を行うのであれば入金手数料が無料になってます。

3万円以下の入金手数料は?

出典: https://manepigu.com

楽天銀行は提携しているATMでは基本的に3万円以上の入金は無料となっているのですが、3万円未満の入金は手数料が発生します。コンビニで多く設置されているセブン銀行やイオン銀行では、3万円未満の入金をした場合に216円の手数料が発生し、ローソンやゆうちょ銀行などを利用して入金した場合には270円の手数料が発生してしまいます。

出典: https://cktt.jp

口座開設から6か月目まではATMでの手数料が最大で月に7回まで無料となるサービスが実施されているのですが、それ以降は提携先のATMによって手数料が変わってきます。

コンビニATMの出金手数料は216円から

出典: https://www.crowdport.jp

楽天銀行から提携先ATMを利用して出金したときにも、出金手数料が発生します。セブン銀行やイオン銀行などの提携ATMを利用すると216円の手数料がかかりますし、コンビニのローソンやみずほ銀行などの提携ATMを利用すると270円の手数料が発生します。出金のときには出金額に関係なく手数料が発生します。

出金手数料は平日も土日も同じ

出典: https://tajyusaimu-shakkin-hensai.com

楽天銀行を利用したときに発生する手数料は土日と平日が同じ料金となっています。土日だから手数料が高くなるという心配がないのですが、出金するときの利用取扱時間がATMによって変わってきます。提携しているATMの利用可能時間をあらかじめ確認しておくと便利です。

Thumb楽天銀行スーパーローンの評判は?特徴や審査・返済など人気の理由を調査!

楽天銀行のコンビニATMの利用時間

出典: https://cktt.jp

楽天銀行は提携先ATMによって利用時間は違ってきますが、提携先ATMとなっているコンビニATMが利用できる利用時間を紹介します。コンビニATMのシステムメンテナンスや日付更新などで、利用時間であっても使えない時間帯があるので注意してください。

24時間365日利用できる

出典: https://venture-finance.jp

楽天銀行をコンビニATMでの利用時間は基本的にシステムメンテナンスの時間や日付更新前後の数分間を除いて365日24時間利用することができるようになっています。

システムメンテナンス時には利用できない

出典: https://fuelle.jp

コンビニATMのシステムメンテナンスは、利用者が少ない時間帯の深夜から早朝に行われていることがほとんどです。入金や振込をするのであれば、前もって間に合うように取引しておくように注意してください。

日付更新前後の数分間は利用できない

出典: https://kenko-san.com

公式サイトなどでも告知されていて、システムメンテナンスや日付更新前後の利用ができない時間は多少前後してしまうことがあるので注意してください。
 

Thumb楽天銀行の金利はいくら?普通預金・定期預金の金利を徹底解剖!

楽天銀行のコンビニATMの入金や出金を無料にする方法

出典: http://www.heirnet.org

楽天銀行で入金や出金をするときは、コンビニATMの利用時間に利用するとが多くなりますが手数料が必要になってきます。楽天銀行の入出金で手数料を無料にする方法があるので、楽天銀行を利用しているのであれば使わなければ損してしまうので参考にしてください。

ハッピープログラムにエントリーする

出典: https://cktt.jp

楽天銀行をコンビニATMで利用しているのであれば、ハッピープログラムにエントリーしてステージが適用されることで、入出金や振込の手数料を無料にする方法があるので、入らない理由はありません。ハッピープログラムにエントリーするために必要となってくるのが楽天IDとリンク登録させなければいけないので、楽天会員に入らなければハッピープログラムにエントリーすることができません。

出典: https://number-eight.net

ハッピープログラムにエントリーしただけで入出金の手数料が無料になるというわけではないのですが、会員ステージが適用されて無料回数が変わるステージ制となっています。

会員ステージによって無料回数が変わる

出典: https://scrambleweb.com

ハピープログラムの会員ステージによって、ATM手数料の無料回数は変わってきて、会員ステージは5段階のステージに設定されています。楽天口座内にある預金残高や取引回数に応じて、ステージにあった手数料の無料回数を使うことができるようになり、最高ステージとなるスーパーVIPではATM手数料が月7回で、他行銀行への振込手数料も月3回まで無料になります。

出典: https://mujin-keiyakuki.net

月1回は無料で使いたいのであれば、最低でも残高は10万円以上にしておかなければいけません。毎月の残高は25日が終了した時点での残高で決定されます。給与や賞与の指定口座にしておいて振り込んでもらったり、年金の振込入金や他行銀行への振り込みなどもカウントされます。ちょっと変わった取引ではロトやナンバーズの購入やボートレースへの入金の取引もカウントされます。

無料回数はネットで確認できる

出典: https://setuyaku-lifebox.com

楽天銀行の会員ステージによるATM手数料が無料で使える回数は、PCでマイページにログインするかスマホのアプリでも確認することができます。楽天銀行には専用アプリで資産管理することもでき、ATM手数料の無料回数分を確認することができます。入出金の利用をするのであれば、ATM無料回数を把握しておくようにしましょう。

Thumb楽天銀行のメリット・デメリットを調査!評判やポイントの貯め方も!

楽天銀行の振込手数料を無料にする方法

出典: https://ideco-ipo-nisa.com

楽天銀行から振込をするときの手数料を無料にすることができます。ハッピープログラムにエントリーすると会員ステージが5段間に分かれていて、ステージが高くなるほど他行振込手数料が無料になります。ATMを利用するときの手数料も無料になるので、まずは試してみてください。

楽天銀行の振込手数料

出典: https://www.mottainai.site

楽天銀行から他行に振込を行うときに振込手数料が発生しますが、楽天銀行では振込金額によって料金が変わります。他行に振込するときに、3万円未満の振込なら1回で165円の振込手数料が発生します。3万円以上の振込であれば1回に258円の振込手数料がかかってしまいますが、楽天銀行同士であればいつも無料でふりこみをすることができます。

ハッピープログラムで最大で3回無料になる

出典: https://www.crowdport.jp

楽天銀行で振込をする場合に手数料が発生しますが、ハッピープログラムにエントリーすることで最大で3回の振込手数料が会員ステージによって無料で利用することができます。会員ステージは取引回数や預金残高の額で決められますが、給与受取口座に指定しても振込手数料が月に3回無料になります。

出典: https://sakura-dd.com

ハッピープログラムの会員ステージがスーパーVIPやVIPとなっていれば、給与受取口座に楽天銀行を指定していた場合と同じ月3回の振込手数料が無料になるのですが、それ以外の場合は給与受取口座に指定している分が適用されます。

ポイントを利用して振込手数料を支払える

出典: https://scrambleweb.com

楽天スーパーポイントは楽天銀行の振込手数料としても使うことができます。楽天銀行にハッピープログラムをエントリーしていることで、totoや宝くじの購入などの取引だっても楽天スーパーポイントを貯めることができます。

出典: https://cktt.jp

会員ステージが適用されて、楽天スーパーポイントの倍率も変わってきます。楽天スーパーポイントは買い物以外にも振込手数料としても利用することができます。振込手数料の数百円を払うのはもったいないので、楽天スーパーポイントを有効に利用していきましょう。

Thumb楽天銀行の口座開設の流れを解説!お得なキャンペーン情報も!

楽天銀行のコンビニATMの手数料まとめ

出典: https://venture-finance.jp

楽天銀行の1回あたりのATM手数料は数百円かもしれませんが、塵も積もれば山となるので、年間にすると数千円以上になってしまいます。

出典: https://cktt.jp

給与受取口座に指定していることで振込手数料を無料にすることができますし、会員ステージが上がると入出金するときのATM手数料が無料にすることもできます。ゆうちょ銀行の登録をすることで、手数料無料で入金することもできるので、無駄な手数料を使わずに利用することができます。

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ