生活保護は持ち家がある場合受給できない?支給条件を徹底解説!

生活保護とは一定の支給額を受け取ることが出来る制度です。そんな生活保護受給者の方が持ち家を保有することが認められるのかなどをご紹介していきたいと思います。生活が苦しく支給額を受けたいという方で、持ち家がある場合は是非今からご紹介していく内容を要チェックです!

生活保護は持ち家がある場合受給できない?支給条件を徹底解説!のイメージ

目次

  1. 生活保護を持ち家がある場合に受ける条件などについて解説!
  2. 生活保護の受給条件とは?
  3. 生活保護は持ち家があると受給できない?
  4. 生活保護を持ち家がある場合に受ける条件・注意点とは?
  5. 生活保護でも車が所有できる条件とは?
  6. 生活保護を持ち家がある場合に受ける条件などについてのまとめ

生活保護を持ち家がある場合に受ける条件などについて解説!

出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com

生活保護とは生活が苦しい方を助けるために作られた制度で有り、現在日本では多くの方が生活保護の支給額を受け取っています。

出典: https://www.fsight.jp

そんな生活保護を持ち家がある方が受給するにはどのような条件が必要なのかなどをご紹介していきたいと思います。生活保護を受けたいけど持ち家がある場合は受けられるのか?等と疑問に思っている方は是非今からご紹介していく内容をチェックしてみてください!

Thumb生活保護受給中に入院した際の注意点まとめ!費用の自己負担は?

生活保護の受給条件とは?

出典: https://www.minnanokaigo.com

まずは生活保護の受給条件についてご紹介していきたいと思います。日本では現在生活保護を受給している世帯が約163万世帯だと言われており、多くの方が生活保護を受給しています。そんな生活保護の受給条件は厳しいと思われている方もいらっしゃいますが、実は生活保護を受ける為の受験はとてつもなく厳しい!というわけではありません。

手持ち金がわずかで生活に困っている状態であること

出典: https://zuuonline.com

生活保護を受ける為の条件とはたった二つしかありません。まず一つ目の条件は「手持ち金がわずかで生活に困っている状態である事」となっています。手持ち金がわずかで生活に困っている状態というのは、お住まいの都道府県の生活保護支給額を月収が下回っているのかという事で判断します。東京都の場合は生活保護支給額が付き13万円となっており、月収が14万円の方などは生活保護の条件を外れているので支給額を受け取れません。

出典: http://batabata.net

ですが、月収14万円の方が緊急自体によって数万円を使ってしまい生活保護支給額である13万円を切ってしまい生活が苦しい!この様な場合は生活保護の受給条件を満たしていることになるようです。次の給料日までに生活が金銭的に苦しいという場合には、生活保護を受けられるかもしませんので受給申請をしてみることも考えた方が良いです。

すぐに現金化できる資産を持っていない状態であること

出典: https://perfectlifeproject.com

生活保護を受給するための二つ目の条件は「直ぐに現金化できる資産を持っていない状態である」という事です。直ぐに現金化できる資産が無いというのは、車や持ち家など売却する事で大金を得ることが出来るモノが全くないという状態です。生活保護を受給する際に持ち家がある場合、持ち家を直ぐに売却しようとしてもお金が実際に手元に入るのは数か月掛かってしまう事も有ります。

出典: https://www.miyahaya.com

そんな時は生活保護の受給条件を満たしているので、生活保護を受給することが出来ます。しかしこのケースの場合は持ち家の売却が完了した時点でまとまったお金が手元に入るので、生活保護の受給は終了となります。お金になる資産がある状況だとしても、売却までに時間が掛かる場合は生活保護の受給を受けることが出来るので、「収入が少ない・資産を直ぐにお金に換えられない」この二つの条件を満たしている方は生活保護申請をしてみてください!

預貯金がある場合は自分名義だと申請は通らない

出典: https://www.hou-nattoku.com

自分名義の預貯金がある場合は生活保護の支給を受けることが出来ません。生活保護の条件を満たしている方が、生活保護の支給申請を行った場合、入念な調査を行われます。そして自分名義の預貯金などがあるという事が判明した場合は生活保護の支給は行われません。自分名義の預貯金の金額によって生活保護の申請が通るかは変わるので、預貯金があるからと言って必ず生活保護が受けられないわけではないので注意してください。

出典: https://business-textbooks.com

世の中には「タンス貯金」を行っている方がいます。そんなタンス貯金を行っている場合の方が生活保護の申請を行った場合、タンス貯金がバレるという事は絶対にありません。生活保護の申請が通ると、家にケースワーカーの方が訪ねてきます。ケースワーカーの方は家に入る権利がありますが、家の中をガサ入れすることなどは絶対にないのでタンス貯金がバレることはありません。しかし生活保護を受ける方はタンス貯金の事も正直に伝えましょう。

Thumb生活保護受給中でも貯金はできる?上限金額や隠した場合の罰則まで徹底調査!

生活保護は持ち家があると受給できない?

出典: https://www.minnanokaigo.com

生活保護を受けたいけど持ち家を手放すことが出来ない!そんな場合は生活保護を受けることが出来るのかをご紹介していきたいと思います。生活保護を受けないと生活が苦しいが、持ち家を手放すことが出来ない!という事で困っている方は是非今からご紹介していく内容を要チェックです!

持ち家の保有が認められるケースとは?

出典: https://mainichigahakken.net

実は持ち家を保有していたとしても、生活保護の支給額を受け取ることが出来るケースがあります。生活保護の支給額を受け取っていたとしても、自分名義の持ち家の保有が許されるケースとは、持ち家に住んで生活することがベストだと判断された場合です。住む場所というのは生活をする上で最低限必要なモノとして認められています。そして持ち家は最低限の生活を維持するために資産を活用しているという事になると判断されています。

出典: https://drbgamhcl.com

仮に持ち家があったとしても、持ち家に住んで生活保護の支給額を受け取って生活することがベストだと判断されることもあるので、持ち家があるから生活保護を受けられない!という間違った認識をしないように注意しましょう。生活保護を生活が苦しい人を助ける為の制度となっています。持ち家があっても生活保護を受けざるを得ない状況の場合は、まずは生活保護の申請を行ってみてください。

持ち家の売却処分を求められるケースとは?

出典: https://www.mizuho-re.co.jp

持ち家を持っている方の中で生活保護申請を行うと、持ち家の売却を指定されることがあります。持ち家の売却を求められるケースというのは、持ち家の資産価値が非常に高い場合です。持ち家を売却する事で数千万円のお金が手に入るという場合は、生活保護の申請を行った際に売却を求められるという事になります。持ち家の売却処分までの間は、生活保護の支給額を受け取ることが出来るので安心してください。

出典: https://ieul.jp

持ち家の売却を求められた方は、持ち家の売却が完了するまでは生活保護の支給額を受け取ることが出来るのですが、持ち家の売却が完了して大金が入ってきたことを確認されるとその時点で生活保護の支給額の受け取りは終了となります。このケースは持ち家だけでなく、自分名義の土地などの資産価値の高いモノ全てに適用されるので、持ち家じゃなくても資産を持っている方は売却を求められる可能性が高いです。

Thumb生活保護受給者がパチンコをするとどうなる?処分や指導について調査!

生活保護を持ち家がある場合に受ける条件・注意点とは?

出典: https://www.kaitaiguide-blog.net

持ち家があるという方で生活保護を受給したい。そんな方が生活保護を受ける為の条件や注意点について詳しくご紹介していきたいと思います。持ち家があるという方で生活保護を受けることを考えている場合は、様々な条件に注意しなければいけません。どのようなことに注意すれば持ち家があっても生活保護を受けることが出来るのかを知っておくと、いざという時に生活保護の受給額を受け取ることが出来るかもしれません。

住宅ローンがある場合は?

出典: https://diamond.jp

持ち家を持っていて生活保護を受けたい!という方の中には、まだ持ち家の住宅ローンの支払いが完了していないという方もいます。そのようなケースで生活保護の申請が通って受給額を受け取ることが出来るのかは、生活保護を受給しようとしている方のローンの残りの金額などによって左右されます。東京都の場合は300万円以下のローンで支払い決済が終わる場合は、持ち家の保有が認められるとされているようです。

出典: https://mansion-market.com

持ち家の保有が認められないケースは、住宅ローンが基準である金額以上残っている場合です。生活保護の受給額を受けるにあたって、持ち家の保有が認められる転居しないといけなくなった場合は、生活保護の受給額から転居する為に必要なお金が支給されるようです。持ち家があるという方で生活保護を受ける場合は、まずは自分の持ち家の住宅ローンがどれほどの金額残っているのかを確認しておきましょう。

高齢者の場合は?

出典: https://www.roujin-homes.jp

高齢者の方で持ち家があって生活保護を受けたいという方は、生活保護を受ける前に「リバースモーゲージ制度」という制度を利用するように求められます。リバースモーゲージ制度というのは、65歳以上の高齢者の方で持ち家がある場合に受けられる制度となっており、持ち家を担保にすることによって毎月一定の受給額を借りることが出来るという制度です。この制度をまずは生活保護を受ける前に高齢者の方は利用案内されます。

出典: http://nana7chan.com

高齢者の方であれば生活保護を受けつつ持ち家を保有して良いという制度は無く、リバースモーゲージ制度は高齢者の方が生活保護を受けながら持ち家を確保し、亡くなった際に子供などに相続させるのを防ぐために作られています。高齢者の方で有っても、生活保護を受ける為の条件は若い方と同じのようです。正しリバースモーゲージ制度の受給額を受けるまでは、生活保護の支給額を申請が通れば受け取ることが出来るケースもあります。

Thumb生活保護世帯のエアコン購入費用は補助される?上限金額や支給条件を解説!

生活保護でも車が所有できる条件とは?

出典: http://www.caunjer.jp

生活保護を受けたいと考えている方で、自分名義の車を持っている方は多いです。生活保護を受ける場合に自分名義の車は保有することが出来るのかをご紹介していきたいと思います。生活保護を受けたい方で、自分名義の車が無いと困るという方は多いのでは無いでしょうか。

車の所有が原則ダメな理由とは?

出典: https://yamikinsenshi.com

現在の生活保護の受給条件では、基本的には生活保護を受ける方は原則として自分名義の車を保有することは認められていません。現在の日本での自分名義の車の保有率は80%を超えており、誰しもが自分名義の車を持っているのは当たり前の時代になっています。しかし生活保護を受けるという方は、基本的には自分名義の車を持つことは出来ないと考えておいた方が良いです。

出典: http://seihojouken.com

自分名義の車を保有することは基本的には認められておらず、生活保護を受ける為には車を処分しなければいけません。自分名義の車を日常の便利にのみ使う場合は、生活保護受給者の自分名義の車の保有は認められず処分が必要になります。しかし生活保護の受給者の方でも、自分名義の車を処分すること無く保有することが認められる場合があります。

条件①車がないと生活が不可能である

出典: https://seikatuhogo.eco-cool-japan.com

生活保護受給者の方でも、自分名義の車を処分せずに保有することが出来る条件というのは全部で3パターンあります。1パターン目は自分名義の車を処分してしまうと生活が出来なくなってしまう方です。車が無いと生活が出来なくなってしまうという場合は、自分名義の車で有っても処分せずに保有を認められます。子供の送り迎えなどの必要だという場合もこれらのパターンへと当てはまります。

出典: https://sukeda-chi.jp

住んでいる地域によっては、買い物などをする際に絶対に車が必要になる場合があります。そういった方は車が無いと生活できないので、生活保護受給者であっても自分名義の車を処分せずに車の保有が認められるようです。生活保護を受給する際には、自分の生活に必ず自分名義の車が必要なのかを考えて申請してみてください。必要ないと判断された場合は、自分名義の車を処分す必要があります。

条件②身体障害者である場合

出典: https://100yen-hikkoshi.com

身体障碍者の方で生活保護を受ける場合も自分名義の車の保有を認められます。身体障碍者の方でも、車を運転することが出来る方が多いです。そんな方は、病院などに通院している人も多く車が無いと生活に支障をきたしてしまいます。この様なケースでは生活保護受給者であったとしても、車を処分せずに保有して活用する事を認められます。

出典: https://matome.naver.jp

このような車が必要になるというケースでは、たとえ自分が身体障碍者の方で無い場合でも車を処分せずに保有が認められます。子供が障碍者で通院・通学に必要な場合などが分かりやすい例となっており、自分以外の人の為に車が必要になる場合でも車を処分せずに保有が認められます。

条件③自営業で車がないと廃業の危機の可能性がある場合

出典: https://twitter.com

3パターン目は自営業の方で車が無いと廃業してしまうというケースになっています。生活保護受給者の中には、自営業を営んでいるという方もいらっしゃいます。そんな方が自営業で活用している車を処分してしまうと、廃業してしまう場合は車の保有が認められます。仕事内容としては「運送業・農業・タクシー運転手」などが分かりやすい例として挙げることが出来ます。

出典: http://www.carsensorlab.net

自営業を続けているが稼ぎが少なくて生活保護を受けざるを得ないという方は、自営業で使っている車を処分させられるという事はありませんので安心して良いそうです。しかし明らかに車の数が多かったり、車が必要ないと判断されてしまった場合は処分を求められることがあるかもしれませんのでご注意ください。

レンタカーを借りることはOK?

出典: https://www.suzuyo-rentacar.jp

生活保護受給者の方は車の運転を禁止されているわけではありません。「所有」することが認められておらず、車を所有する程の生活水準がある場合は生活保護受給者の枠組みに当てはまらないというのが基本的な考えとなっているようです。そんな生活保護受給者の方がレンタカーを借りることがOKなのかと言うと、どうしても車が必要だという場合はレンタカーを借りることは問題ないようです。

出典: https://www.budgetrentacar.co.jp

しかし日常で頻繁にレンタカーを借りるという事は認められておらず、レンタカーを頻繁に借りることが出来る方は生活保護受給するようなギリギリの生活水準ではありません。レンタカーを日常的に借りる場合は、事故を起こした時の対応などが出来ないというのもダメな理由となっています。生活保護受給者の方は、どうしても車が必要な場合以外はレンタカーの利用は控えておきましょう。

Thumb生活保護費の支給金額はいくらもらえる?計算方法までを徹底解説!

生活保護を持ち家がある場合に受ける条件などについてのまとめ

生活保護を受けるにあたって持ち家の有無の条件などに付いてご紹介しました。生活保護とは生活することが困難だという方が、一定の受給額を受け取れる制度となっています。そんな生活保護の受給額を受け取る場合は様々な条件を満たしている必要があります。

出典: https://news.biglobe.ne.jp

まず持ち家の保有は基本的には認められておらず、ローンが残っている場合はローンの残高によって保有の有無が変わります。持ち家のローンが300万円以内で完済が出来そうだと判断された場合は、持ち家にローンがあったとしても保有することが認められるようです。しかしローンが300万円以上の場合は保有は認められません。更に持ち家にローンが無かったとしても、資産価値が高い場合は売却を求められます。

出典: https://gentosha-go.com

持ち家があるが生活保護を受けたいという方は、持ち家にローンが残っているのか・持ち家に資産価値があるのかをチェックしておく必要があります。生活保護は本当に生活が困難だという方を助ける為の制度です。生活保護を受けている方で、不正受給している場合はお金を返金する必要が出てきますので、持ち家のローンなどを始めとして生活保護を受ける場合は自分が条件を満たしているのか確認してから申請してみてください!

Thumb生活保護の支給日はいつ?土日の場合や受取方法まで徹底解説!

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ