Apple Payに楽天カードを登録してポイントゲット!メリットは?

Apple Payに登録できるクレジットカードに楽天カードがあります。Apple Payに楽天カードを登録することでポイントがゲットでき、その他にもメリットがあります。今回はApple Payに楽天カードを登録するメリットを詳しく解説します。

Apple Payに楽天カードを登録してポイントゲット!メリットは?のイメージ

目次

  1. Apple Payに楽天カードを登録してポイントゲット
  2. Apple Payに楽天カードを登録するメリット
  3. Apple Payに楽天カードを登録するデメリット
  4. Apple Payに楽天カードを登録する設定方法
  5. Apple Payに登録した楽天カードの使い方
  6. Apple Payの楽天カードのブランドはQuicPay
  7. Apple Payに楽天カードを登録してポイントゲットのまとめ

Apple Payに楽天カードを登録してポイントゲット

Apple Payに楽天カードがおすすめな理由

出典: https://www.apple.com

Apple PayはiPhoneに組み込まれているモバイル決済システムで、電車やバスなどの交通機関や店で買い物をした際にiPhoneをタッチするだけで支払いができるというシステムです。iPhoneさえあれば現金を持ち歩かなくても、支払いができるという便利なApple Payに楽天カードを登録すると、ポイントをゲットすることができおすすめです。その他にもあるApple Payに楽天カードを登録するメリットをデメリットも合わせて紹介していきます。

1番の理由はポイント還元

出典: https://kakaku.com

Apple Payに楽天カードを登録する1番の理由は、ポイントの還元率がいいからです。楽天カードは通常1%のポイントが還元されます。Apple Payに楽天カードを登録することで、Apple Payで簡単に支払いを済ませることができるだけでなく、多くのポイントを貯めることもできます。楽天カードは年会費が無料で、さらにポイントが貯まりやすく、ポイントを使える実店舗も多いので人気があるカードです。

楽天ポイントが使える主な店舗

出典: https://shokonoaruie.com

楽天ポイントは楽天ポイントカード加盟店で利用できます。楽天ポイントが使える主な店舗は、飲食店のマクドナルドやミスタードーナツ、くら寿司、コンビニのデイリーヤマザキやポプラ、ガソリンスタンドでは出光や伊藤忠エネクス、エネクスフリート、家電量販店のビックカメラやジョーシンなどがあります。楽天ポイントは多くの実店舗において使うことができるので、ポイントの使い道に困るというデメリットはほとんどありません。

Suicaチャージは注意が必要

出典: https://www.youtube.com

Apple Payで使える電子マネーとしてSuicaがあります。普段から交通機関を利用する際に、Suicaを使っている人は、手元にあるSuicaカードをApple Payが使えるiPhoneで読み取って使うという方法があります。またSuicaアプリをダウンロードして使うという方法もあります。Suicaの機能をiPhoneに入れることでSuicaへのチャージもSuicaの定期券の更新もWalletアプリでできるようになるので、券売機で手続する必要がなくなります。

出典: https://k-tai.watch.impress.co.jp

Apple PayでSuicaへチャージできるクレジットカードとして、楽天カードは対応しています。ただし、デメリットとして楽天カードでSuicaの電子マネーへチャージすると、以前は通常1%のポイントが付いていましたが、現在はポイントが付かなくなっています。

ThumbApple PayでSuicaを使うには?使い方から設定方法まで解説!

Apple Payに楽天カードを登録するメリット

楽天カードに新規入会する場合特典が多い

出典: https://www.money-press.info

楽天カードの新規入会するメリットは、新規入会の特典として2000ポイントがもらえ、さらに初めてカードを利用する特典として3000ポイントの合計5000ポイントをゲットすることができます。

出典: https://www.rakuten-card.co.jp

そして楽天カードは新規入会キャンペーンを頻繁に行っているので、キャンペーン期間まで待つことができる場合はさらにメリットがあり、5000ポイントよりもっと多くのポイントをゲットすることができます。ただし、入会特典ポイントにはデメリットもあり、新規入会特典の2000ポイント以外のポイントは期間限定ポイントとなるので、早めに使わなければいけません。

他のカードよりポイントが貯まりやすい

出典: https://enechange.jp

楽天カードは通常1%のポイント還元率で、年会費無料の他のクレジットカードよりもポイントが貯まりやすいことで知られています。そして楽天関連サービスで楽天カードを使うと、さらにポイントの還元率が高くなります。

出典: http://rakuten-point.com

また楽天市場での買い物は、毎日のように通常よりポイントがもらえるキャンペーンが開催されていているので、それによっても多くのポイントをゲットできるという点も楽天カードの魅力の1つです。

提携している店が豊富

出典: http://oh-sky.hatenablog.com

楽天カードは提携している実店舗がコンビニやガソリンスタンド、飲食店、家電量販店と豊富にあります。さらにオンラインショップでもApple Payを使って、支払いをすることができます。WEB上でApple Payでの支払いが可能な場合は、Apple Payに登録しているクレジットカードで支払うことができるので、楽天カードを使用することができます。

入会しやすい

出典: https://news.cardmics.com

楽天カードは他のクレジットカードに比べ、審査が甘く入会しやすいと言われています。楽天カードは詳しい審査基準を公開していませんが、高校性を除く満18歳以上の人であれば、楽天カードの申し込みができます。

出典: https://www.coper.work

このことから、専業主婦やアルバイト、パート、学生でも楽天カードに入会することが可能です。無職の人も申し込むことが可能ですが、デメリットは資産額によって、審査を通過するかどうかが判断されるという点です。

ThumbAmazonの支払いはApple Payで決済できる?使える電子マネーは?

Apple Payに楽天カードを登録するデメリット

新規入会の場合特典は自動的に貰えない

出典: https://woman.mynavi.jp

楽天カードに新規入会する場合のデメリットは、入会特典として多くのポイントがもらえますが、特典のポイントは自動的にもらえるわけではないということです。新規入会特典のポイントを受け取るためには、自分で申請しなければいけません。まず新規入会特典の2000ポイントを受け取るには楽天e‐NAVIの開始手続きをする必要があり、初めて楽天e‐NAVIを利用する場合は登録をする必要があるので、手間がかかるというデメリットがあります。

出典: http://engineer-careerchangecourse.com

またもう1つの特典である、初めて楽天カードを利用することでもらえるポイントは、楽天関連サービス以外のネットショッピングや実店舗での買い物で使っても問題ありません。ただしポイントには使用期限があるというデメリットがあります。楽天カードに新規入会するとメリットもありますが、デメリットもあります。せっかくもらえる多くのポイントなので、もらい忘れることのないように申請手続きを早めにしましょう。

突然強制解約になる?

出典: http://mennhera.net

楽天カードのデメリットとして突然、強制解約になるということがあります。強制解約の理由として、楽天カードが遅延や滞納に厳しいということがあるからです。またキャッシング枠を増額したタイミングで強制解約されることもあります。

出典: https://www.alg-plus.com

規則を守り、普通に使っている人は、強制解約されるということはほとんどありませんが、楽天カードを使う意思がない人や楽天のサービスを利用しない人が強制解約になっているというデメリットもあります。

ThumbApple Payはデビットカードが対応していない?登録する方法は?

Apple Payに楽天カードを登録する設定方法

設定方法①Walletアプリでカード追加の画面を表示する

出典: https://iphone-mania.jp

Apple PayはiCloudの機能を利用しています。一般的にiCloudをサインインした状態で利用している人がほとんどですが、もしiCloudがサインアウトしている場合は設定アプリを起動し、iCloudをサインインしてから登録を始めます。Apple Payに楽天カードを登録する設定方法は、まずiPhoneのホーム画面にあるWalletアプリを起動させ、画面右上にある「+」ボタンをタップすると、カードの追加画面へ進みます。そして「次へ」をタップします。

設定方法②カメラでカード情報を読み取る

出典: https://www.americanexpress.com

Apple Payに追加するカードの種類を選択するの「クレジットカード/プリペイドカード」を選択すると、iPhoneのカメラが起動し、画面にある枠内に楽天カードを入れることで撮影が自動的に行われ、カード情報の読み取りが完了します。そして取り込まれたカード情報に間違いがないか確認すると「次へ」をタップします。この時、iPhoneのカメラで自動的にカード情報の読み取りができない場合は、カード情報を自分で入力する必要があります。

設定方法③他情報の入力と利用条件に同意する

出典: https://ringo-master.com

次の画面では、クレジットカードの「有効期限」と「セキュリティコード」を入力します。「セキュリティコード」はカード裏面の署名欄右上に表示されている数字の末尾3桁を入力します。入力が完了すると「次へ」をタップし、利用条件を確認後に「同意する」をタップすると楽天カードが追加されます。

設定方法④認証方法を選択する

出典: http://www.appbank.net

次の設定方法は、楽天カードの認証方法の選択です。楽天カードにiPhoneの携帯番号が登録している場合、設定方法は認証方法の設定画面から「SMS」または「楽天カードに発信」のどちらかを選択します。

設定方法⑤楽天カードからのSMS確認

出典: https://nasimeyablog.com

「SMS」を選択した場合、楽天カードから認証コードが送信されるので、メッセージアプリを起動し、届いた認証コードを確認します。そして届いた認証コードを入力する為に、再びWalletアプリに戻ります。

設定方法⑥認証コードを入力する

出典: https://www.appps.jp

最後に認証コードが入力できれば、アクティベート完了画面が表示され、Apple Payに楽天カードを登録するための設定方法が全て完了し、楽天カードをApple Payで利用することができるようになります。

ThumbApple WatchのApple Payだけで現金いらず!使い方・設定方法は?

Apple Payに登録した楽天カードの使い方

アプリから楽天カードを選択する

出典: https://www.gizmodo.jp

実店舗において、Apple Payに登録した楽天カードを使う方法は、Touch ID搭載とFace ID搭載のiPhoneで支払う方法が異なります。まずTouch ID搭載とFace ID搭載どちらの方法においてもWalletアプリには複数のカードを登録している場合があるので、メインカードが楽天カードでない場合は、楽天カードを選択します。Touch IDでの支払い方法は、Touch IDに指を載せ、指紋認証を行うことで支払いができる状態になります。

出典: https://kjshintani.com

Face ID搭載のiPhoneで支払う場合は、同じようにWalletアプリで楽天カードを選択し、次にiPhoneの画面を見て、Face IDで顔認証を行います。顔認証がうまくできない場合は、パスコードを入力します。顔認証もしくはパスコードが入力できれば、支払いができる状態になります。そしてTouch ID、Face IDのどちらの場合もiPhoneを決済端末にかざすと、「完了」とチェックマークが表示され、決済端末から音が鳴れば支払いの完了です。

Suicaへのチャージも可能

出典: https://www.gizmodo.jp

Apple Payに登録した楽天カードからApple Payに登録しているSuicaへチャージすることも可能です。ただしApple PayからSuicaへのチャージは楽天ポイントの対象外となることがデメリットとなります。

アプリ内・Web上でも支払いできる

出典: https://support.apple.com

実店舗での買い物の支払いの際に、Apple Payに登録した楽天カードを使うことができることは説明しましたが、アプリ内・Web上でもApple Payに登録した楽天カードを使うことができます。アプリ内で使うには、Apple Payに対応しているアプリである必要があります。対応アプリを起動し、買いたい商品を選ぶと、通常の決済かApple Payの決済かを選択することをができるので、Apple Payでの決済を選択します。

いつでも削除可能

出典: http://www.appbank.net

Apple Payに登録したクレジットカードはいつでも削除することが可能です。削除する方法は、iPhoneのWalletアプリを起動し、削除したいクレジットカードを選びタップします。次に、画面右下の「i」の表示をタップし、最後に一番下に表示される「カードを削除」をタップするとクレジットカードの削除が完了します。ただし、クレジットカードを削除することで、利用明細も一緒に削除されてしまうというデメリットがあります。
 

ThumbApple Payの使い方完全ガイド!決済方法から操作方法まで!

Apple Payの楽天カードのブランドはQuicPay

楽天カードのブランドは3つ

出典: https://crebgs.com

Apple Payに登録するクレジットカードの種類によって「QuicPay」としてApple Payを利用できるか、もしくは「ID」としてApple Payを利用できるかが異なります。そして楽天カードをApple Payに登録する場合に対応しているのは、「QuicPay」になります。

出典: https://money-survival.com

楽天カードをApple Payに登録するとQuicPayの電子マネーに自動的に紐づけされて、電子マネーとしてスマートフォンをかざすだけで、支払い時に使うことが可能になります。そして楽天カードはクレジットカードの国際ブランドである「VISA」「JCB」「マスターカード」の3種類の中から1つのブランドを付けることができます。

3つすべてがQuicPay対応

出典: https://money-lifehack.com

Apple Payに登録した楽天カードはQuicPayで利用することができます。楽天カードに付けることのできるブランドである「VIZA」「JCB」「マスターカード」の3つすべてがQuicPayに対応しています。QuicPayを使えば、端末にスマートフォンをかざすだけで支払いが完了し、チャージやクレジット払いでのサインや暗証番号を入力する手間が省けます。

QuicPayが使える主な店舗

出典: https://kimono-asobi.com

QuicPayは使える店が拡大中で、様々な店で使えるようになっています。ローソンやファミリーマート、セブンイレブンなどの主要なコンビニで使うことができます。また、イオンやイトーヨーカドーなどのスーパーマーケット、スギ薬局やマツモトキヨシなどのドラックストア、エネオスや昭和シェル石油などのガソリンスタンド、そしてガストやすき家、カレーハウスココ壱番屋などの飲食店といった多くの店で使うことができ便利です。

ThumbApple Payとは?使い方やメリットを分かりやすく解説!

Apple Payに楽天カードを登録してポイントゲットのまとめ

出典: http://itea40.jp

Apple Payに楽天カードを登録すると実店舗や交通機関、また対応しているWeb上の支払いでApple Payを使うことができ便利です。さらに楽天カードはポイントが貯まりやすいのでApple Payに登録するクレジットカードとしておすすめです。Apple Payに楽天カードを登録するための設定方法を知っておくことで、Apple Payを始めやすいです。また多くのポイントをゲットでき、楽天カードをお得に使えるので、ぜひ参考にして下さい。

ThumbApple Payの最新キャンペーン情報2019!お得にポイントゲット!

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ