Amazonの支払いはApple Payで決済できる?使える電子マネーは?

利便性も高く商品数も豊富な「Amazon」ですが、支払方法が多様化する現代において「Apple Pay」による決済は可能なのでしょうか。そこで今回は、使える電子マネーとともに「Amazonの支払いはApple Payで決済できるか否か」についてまとめています。

Amazonの支払いはApple Payで決済できる?使える電子マネーは?のイメージ

目次

  1. Amazonの支払いをApple Payで決済できる?
  2. Amazonの支払いに使える電子マネーとクレカは?
  3. Amazonの支払いについて
  4. Amazonの決済にはAmazon Payが便利
  5. Amazonの支払いについてまとめ

Amazonの支払いをApple Payで決済できる?

Apple Payでの支払いは対応していない

出典: https://wallet.auone.jp

Apple Payを使っている人は多くなっており、今では対応するお店も増加傾向にあります。しかし多くの店舗に対応しているApple Payは、大手通販サイトであるAmazonでは現状使うことができません。Apple Payは様々なクレジットカードを登録することができるため、買い物をするとポイントを貯めることもできるため使えない点は残念な部分となります。

Apple Payに登録しているカードを使う

出典: http://iphone-news.hatenablog.jp

Apple Payを使うことのメリットは、カード情報を入力しなくて良い点になります。しかし、AmazonではApple Payは対応していないため、事前に登録をしているクレカを使い決済をする必要があるということです。では、Apple Payに登録をすることができ、Amazonで決済に用いることができるクレカや電子マネーはどういったものがあるのでしょうか。

ThumbAmazonでのVプリカの使い方を解説!ギフト券購入やプライム登録もできる?

Amazonの支払いに使える電子マネーとクレカは?

電子マネー➀楽天Edy

出典: https://okaneup.xyz

まずはじめになるAmazonで支払いができる電子マネーは、楽天Edyになります。楽天Edyで決済をするには、Amazonの決済画面で電子マネー支払いを選択し、購入ボタンを押すとメールが送られてきます。そして、そのメールにあるURLをクリックし、楽天Edyに登録をしている情報を入力することでAmazonにて支払いが完了します。

電子マネー②Suica

出典: https://card.kinri.jp

続いてのAmazonにて決済で使うことができる電子マネーは、交通系ICカードとして多くの人に活用されているSuicaになります。Suicaを使ってAmazonにて支払いをするには、Suicaモバイルに登録をしておく必要があります。そして、Suicaの残高を確認し支払い方法の中からSuicaモバイルを選択することでチャージ金額から決済をすることが可能です。

電子マネー③JCB PREMO

出典: https://scrambleweb.com

Apple Payと相性の良いJCB PREMOもAmazonでの電子マネー支払いに対応しています。JCB PREMOとはJCBが提供しているプリペイドカードで、楽天Edyと同様に電子マネー支払いを選択して購入ボタンを押すとメールがAmazonから送られてきます。そして、支払い方法を選択する画面でJCB PREMOを登録情報を入力すると決済が完了します。

電子マネー④iD

出典: https://www.netmile.co.jp

そして、大手携帯会社ドコモが提供する電子マネーであるiDも、Apple Payを経由しての支払いはAmazonではできませんが、購入ボタンを押してAmazonから送られてくるメールのURLをクリックし、支払い方法でiDを選択すると使用可能です。Apple Payを経由しないため個人情報の入力は面倒ですが、支払いには問題なく使うことができます。

電子マネー➄LINE Payカード

出典: https://japanese.engadget.com

利用者を徐々に増やしているLINE PayカードもAmazonでの支払いに使うことができます。LINE Payカードで支払いを行うには、Amazonにクレジットカード登録を行わなければいけません。カード情報の入力画面にてLINE Payカードの場号や有効期限、名義人を入力し確認を押すと完了です。すると決済の時にLINE Payカードを選択できるようになります。

電子マネー⑥au WALLET

出典: https://yosiakatsuki.net

大手携帯会社auが提供するau WALLETをAmazonで支払いに使う場合は、マスターカードとして利用をします。マスターカードという名前ですが決済方法はプリペイドカード支払いになります。au WALLETを使ってAmazonで買い物をする際は、必ず事前にチャージがされているかを確認しておく必要があります。

電子マネー➆ソフトバンクカード

出典: http://www.patacriticism.org

そして、携帯会社ソフトバンクが提供しているソフトバンクカードも、au WALLETと同様にクレジットカードとして登録をしてプリペイド支払いにてAmazonでは利用をします。ソフトバンクユーザーのみが利用できるカードで、最大でチャージが100万円まで可能な点から、クレジットカードのような位置付けがされています。

クレカ➀Visa

出典: https://www.pymnts.com

ここからはAmazonで決済に使うことができるクレカについて見ていきます。まずはじめになるのは世界通貨と言われているVisaです。VisaはApple Payに登録をすることはできますが、Amazonでは使用ができないため通常のクレカ払いとして操作を行います。決済画面でVisaを選び、カード情報を入力することで利用が可能です。

クレカ②Mastercard

出典: https://bitdays.jp

続いてはMastercardです。MastercardもApple Payには登録をすることができますがAmazonでは経由しての支払いができません。そのため、先ほどのVisaと同様にカード情報を決済画面にて一から入力をして利用します。Apple Payに対応していないため面倒な作業が必要ですが、問題なく利用することができます。

クレカ③American Express

出典: https://qz.com

そして、クレカの中でも敷居が高いとされているAmerican Expressです。American ExpressをAmazonの支払いで使うには他のクレカと同様に、決済画面にてカードの登録情報を入力するだけです。しかしAmazonのシステムの都合上American Expressを支払いに使った場合、請求日は買い物利用をした前日になることがあるため注意が必要です。

クレカ④Diners Club

出典: https://news.cardmics.com

Diners ClubをAmazonで使うには、通常のクレカ決済から情報を入力して進めます。Diners Clubはマイルを貯めることができるカードです。しかしAmazonのサイトでは基本的にマイルを貯めることはできません。ですが、そのままAmazonで購入をせずJALマイレージポイントサイトからAmazonに飛び購入することでマイルを獲得することができます。

クレカ➄JCB

出典: https://creditcard-rescue.com

日本が誇るクレカがJCBです。JCBはApple Payに登録をすることはできますが、Amazonでは利用不可なため一からカード情報を入力して使います。JCBでの決済もAmericanExpressと同様に、買い物利用で決済をした前日に引き落とされることがあるため注意が必要です。

クレカ⑥銀聯

出典: http://travelclip.jp

最近になりAmazonでも利用が可能になったクレカが銀聯です。中国のブランドとなるクレカですが、現在日本でも利用者を伸ばしておりApple Payにも登録をすることができます。Amazonでは通常通り、決済画面にてクレカ支払いを選択し、銀聯の登録情報を入力するだけです。

ThumbAmazonでクレジットカードのおすすめ比較!ポイントなどお得なのは?

Amazonの支払いについて

Amazon支払い方法は?

出典: https://gigazine.net

Amazonの支払い方法は、上記のクレカや電子マネー以外にコンビニ支払い・ATM支払い・代引き・ネットバンキングに対応しています。支払い方法が多くあるため、今後Apple PayhもAmazonの支払いに対応することが期待されています。

ThumbdポイントはAmazonのギフトカードに交換しよう!現金化で節約!

Amazonの決済にはAmazon Payが便利

➀個人情報の入力が不要

出典: https://www.vccircle.com

Amazonの決済に便利とされているものがAmazon Payです。しかし、Amazon Payについて知らない人は少なくありません。まず、Amazon Payとは様々なサイトの決済に使うことができるサービスで、Amazonアカウントに登録をしているクレジットカードを使って支払いをします。そのため、Amazonでの買い物では個人情報の入力が必要ありません。

②Amazonアカウントで決済できる

出典: https://www.slashgear.com

Amazon PayはAmazonアカウントを使って決済をすることができるため、Amazon以外の提携サイトでも個人情報の入力をせずに簡単に買い物を行うことができます。ネットでの買い物にてクレカを使うときに面倒な入力作業を排除できるため、ネット利用が多い人を中心にAmazon Payの利用者は増加中です。

③セキュリティシステムが万全

出典: https://blogs.flexera.com

また、Amazon Payはセキュリティも万全とされています。Amazon独自のセキュリティシステムで徹底管理がされており、他のサイトにてAmazonアカウントを使ったとしても情報が漏れないようにされています。個人情報の漏洩が話題となっている現代では、セキュリティがしっかり整備されている点は高評価です。

ThumbAmazonギフト券をコンビニで購入する方法!使い方など徹底解説

Amazonの支払いについてまとめ

出典: https://jp.techcrunch.com

現状AmazonではApple Payを使うことはできません。しかし、これからの時代はキャッシュレス化が進むため、利用できる日が来ることも期待されています。様々なクレカや電子マネーを使うことができ、カード情報の入力が不要となるAmazon Payの導入により、またそれらを存分に活用することで便利に買い物を楽しめることにも繋がります。

ThumbAmazonでクレジットカード登録は危険?回避と変更・削除の方法を伝授!

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ