Apple Payの使い方完全ガイド!決済方法から操作方法まで!

知り合い方法の変化は時代の象徴とも言える事象ですが、そのひとつとして「Apple Pay」が挙げられます。では、その使い方はどのようなものなのでしょうか。そこで今回は、決済方法から操作方法まで「Apple Payの使い方」についてまとめています。

Apple Payの使い方完全ガイド!決済方法から操作方法まで!のイメージ

目次

  1. Apple Payとは?
  2. Apple Payの使い方
  3. Apple Payの決済方法
  4. Apple Pay初心者も簡単な操作方法
  5. Apple Payのセキュリティ
  6. Apple Payの仕組み
  7. Apple Pay登録におすすめのカード
  8. Apple Payからカード削除するには?
  9. Apple Payの使い方完全ガイドまとめ

Apple Payとは?

急速に利用者が増加している

出典: https://www.itmedia.co.jp

日本だけでなく世界的に発展をしていることがキャッシュレス化です。要は現金を使わずに決済をするスムーズな方法になりますが、その一つとして注目されているものが Apple Payになります。Apple Payは日本でも利用者を拡大しつつありますが、まだまだ知らない人も少なくありません。では、初心者でわかるようにApple Payについて説明していきます。

電子マネーの名前ではない

出典: https://www.bbva.com

まず、Apple Payとは電子マネーの名前ではなく電子マネーを入れておくための財布といったイメージになります。Apple Payの中にいくつかの電子マネーを登録し、現金を使わずに決済をする方法です。初心者の人は決済方法として、Apple Payに登録をするだけで簡単に支払いができると認識している場合がありますが、これは間違いになります。

Apple Payはキャッシュレス

出典: https://tech.nikkeibp.co.jp

Apple Payはキャッシュレスです。Apple Payと同じようなキャッシュレス機能を持つ電子マネーが多く登場しており、世間を急速に席巻しています。テレビコマーシャルでもキャッシュレス化の話題が出ていたりと、数年後には現金がなくなるのではないかと言われているほどです。コンビニ等でもApple Payなど電子マネーを決済方法として取り入れています。

支払いを楽にすることができる

出典: https://wallet.auone.jp

Apple Payを始めキャッシュレスは圧倒的に支払いが楽になります。現金が当たり前の時代は小銭を支払い金額に合わせて出したりと細々とした作業が多くありましたが、Apple Payなどの電子マネーを決済方法にすると面倒な作業は一切ありません。そのため、時間がない朝なども決済方法でApple Payや電子マネーの名前を伝えてタッチするだけで完了です。

魅力的なApple Pay

出典: https://id-credit.com

決済方法として非常に魅力的なApple Payは、幅広い世代に活用されており日本でも多くの人が利用しています。Apple Payの登場により日本でもキャッシュレス化に拍車がかかり、世界に追いつこうとするレベルです。また、Apple PayはiPhoneやMacで有名なApple社が生み出した電子決済サービスとなるため、人々からの信頼度も高いものがあります。

対応店舗も続々と増加中

出典: https://www.telegraph.co.uk

Apple Payを決済方法として利用することができる店舗も急速に拡大しつつあり、今ではほとんどのコンビニでの支払いに利用をすることが可能です。電子マネー初心者の人は使うことが億劫になることが多いですが、支払いの際に何の電子マネーを使うかを店員に伝えるだけと簡単な使い方となるため、一度利用すると現金を使えなくなるくらいの便利さです。

Apple Payを使える端末

出典: https://id-credit.com

では、非常に便利なApple Payを使うことができる端末は一体何になるのでしょうか。まず、Apple PayはiPhone7以降の機種でなければ利用をすることができません。また、iPhoneだけでなくApple社が提供するタッチ式の腕時計となるApple Watchでも使うことができ、Series2以降であれば対応しています。

Apple Payの対応機種を把握しておこう

出典: https://news.mynavi.jp

Apple PayはApple社が提供している電子決済サービスとなるため、iPhoneであれば何でも使うことができると認識をしている人は少なくありません。しかし、iPhone7よりも前になる古い機種では利用をすることができないため、きちんと把握しておくことが大切になります。初心者の人が勘違いしやすい部分でもあるため注意が必要です。

Apple PayとGoogle Payはどう違う?

出典: https://www.itmedia.co.jp

そして、Apple Payと混同して覚えられている電子決済サービスがGoogle Payです。Google PayとはAndroidスマホに対応しているキャッシュレスサービスのことで、過去はAndroid Payという名称で知られていたものです。Apple PayとGoogle Payの大きな違いは、クレジットカードを登録して支払いを行うことができない点になります。

使える場所にも違いがある

出典: https://www.sankeibiz.jp

Apple Payはクレジットカードを登録し決済方法として選択をすることができますが、Google Payの場合はクレジットカードを使い楽天Edy等にチャージをして支払いをするという決済方法になります。また、支払い方法として使うことができる場所もApple PayとGoogle Payには違いがあり、現状ではApple Payの方が多くの店舗で利用が可能です。

Apple Payの使い方

Apple Payの基本を理解しよう

出典: https://www.zdnet.com

Apple Payの簡単な仕組みや決済方法について理解ができたところで、続いてもApple Payの基本的な仕組み等を見ていきます。キャッシュレス化が進んでいるとは言え、まだまだ初心者の人にとっては難しいことです。そのため、きちんとApple Payについて理解をすることで便利さを実感することができ、これからに役立てることができます。

登録できるカードの種類

出典: https://www.ei-publishing.co.jp

まず、Apple Payに登録をすることができるカードの種類について見ていきます。Apple Payにクレジットカードを登録することで、決済方法で現金を使わずにスマホをタッチするだけで支払いができるようになります。現状、Apple Payに登録することができるカードは、JCBカード・オリコカード・エポスカード・JACCS・dカード・楽天カードなどです。

カードによって電子マネーが付与される

出典: https://news.mynavi.jp

主婦からの支持が高いイオンカードもApple Payに対応しています。Apple Payに登録したクレジットカードの種類によって電子マネーが付与され、イオンカードやdカードであればiDが付帯されます。そしてJCBカードやオリコカード、楽天カードであればQUICPayが付帯されます。選択するカードで電子マネーは変わるため対応店舗に影響するということです。

どのカードで電子マネーが違うかを理解する

出典: https://zuuonline.com

つまり、自分が普段よく利用するお店がQUICPayやiDに対応をしているかどうかで、Apple Payの利便性に関係してくるということです。そのため、事前に対応をしていることを確認しておくことが大切で、特に初心者の人は注意が必要となります。現在では多くの店舗で両方共対応していますが、念のため確認をしておく方が良いです。

Apple Payに登録できないカードとは?

出典: https://enagent.com

上記に名前があるクレジットカードはApple Payに登録をすることができるものになりますが、登録をすることができないクレジットカードは何になるのでしょうか。初心者の人だけでなく、Apple Payを新たにキャッシュレスサービスとして取り入れることを検討している方は知っておくべき情報です。まず代表的なカードはダイナースクラブカードになります。

今後Apple Payに対応することを期待

出典: https://news.mynavi.jp

大手家電量販店となるヨドバシカメラが発行しているゴールドポイントカード・プラスやアメリカンエクスプレスの楽天カードも現状ではApple Payに登録をすることができないクレジットカードとなります。他にも様々な種類のクレジットカードが存在しApple Payに対応していないものがありますが、今後の拡大に伴い利用可能となることが期待されています。

Apple Payはデビットカードで使える?

出典: https://creditcard-c.com

Apple Payの基本知識として知っておきたいことが、デビットカードを使うことができるのかという点です。デビットカードとはクレジットカードのように決済方法はカードを使って行います。しかし、引き落としについては即時行われるため現金の代わりにその場で使うイメージです。そして、Apple Payではデビットカードを使うことは現状できません。

Apple Payを間接的に利用できる

出典: https://mobagate.net

正確にいうとApple Payではデビットカードを直接利用できないということになります。デビットカードを間接的にApple Payにて利用をするには、交通系ICカードのSuicaのチャージ先をデビットカードに設定します。そして、Apple Payでの支払いに利用することで、直接ではありませんがデビットカードを使っていることと同じ扱いにすることが可能です。

iPhoneの充電が切れるとどうなる?

出典: http://agogo.sub.jp

特にApple Pay初心者の人が抱えている疑問として、現金を持ち合わせていない場合で決済方法をApple Payを予定していた場合に、万が一iPhoneの充電が切れてしまった場合はどうすれば良いかというものがあります。確かに、iPhoneの充電が切れてしまうとApple Payが使えないと焦ってしまいますが、きちんとApple側から措置が取られています。

Apple Payを使うために進化をしている

出典: https://media.samurai-net.co.jp

知っておくべきこととして基本的にiPhoneの充電が切れてしまうとApple Payは使えなくなります。しかし、iPhoneの最新機種であるiPhone XS・XS MAX・XRであれば、充電が切れてしまった場合でも最大で5時間はApple Payを使用することができるようになっています。予備電力で機能させているため基本的には使えないと考えて注意することが必要です。

Apple Payの決済方法

振り分けられた電子マネーでの支払いになる

出典: http://simpleguide.blog.jp

Apple Payをの使い方としてどのような決済方法となるかを説明していきます。まず、上記であったようにApple Payはクレジットカードや電子マネーを登録しておく箱のようなものです。その中から対応店舗に合わせて使うことができるため非常に便利で、初心者の人でも使いやすくなっています。では、各電子マネーを使っての決済方法を紹介していきます。

QUICPayとiDの決済の仕方

出典: https://gatten.me

多くの人が利用しているQUICPayとiDでの決済方法から見ていきます。使い方は非常に簡単でお店にてQUICPayもしくはiDが対応となっている場合、どちらを決済方法として選択するかを店員に伝えます。そして、伝えたキャッシュレスサービスに合わせて店員が支払い方法を選択するため、あとはレジにてスマホをかざすだけになるため初心者でも簡単です。

Suicaの決済の仕方

出典: https://karaage.hatenadiary.jp

そして交通系ICカードとして多くの人に知られているSuicaもApple Payに登録をすることができます。Suicaを使っての決済方法の場合、まずはレジにてSuicaで支払いをすることを伝えます。店員に伝えた後は、レジにある読み取り機にスマホをかざすだけで完了です。コンビニ等でSuica支払いにApple Payを用いている人は多く今や主流となっています。

ローソンとセブンイレブンは電子マネーを自動で読み取る

出典: http://www.datacider.com

そして、基本的にはApple Payを決済方法として使う場合、QUICPayやiD、またはSuicaなどを伝える必要がありますが、大手コンビニチェーンであるローソンやセブンイレブンであればレジにてApple Payで支払いと伝えるだけで機械が自動で決済方法として使うカードを読み取ります。そのため、利用をする店舗によって伝え方が異なる点の理解が必要です。

決済をスムーズに行う方法

出典: https://setsuzoku.nifty.com

Apple Payはキャッシュレスサービスになるため、決済方法として現金よりもスムーズなことがメリットになります。そして決済をスムーズに行う方法として挙げられるのがダブルクリック設定です。これはスマホを取り出してホームボタンを二回連続押しするだけでApple Payを簡単に起動させることができます。初心者の方は是非知っておきたい機能です。

クレジットカードに電子マネーが付いていない場合

出典: https://cre-guide.com

クレジットカードにQUICPayやiD機能がついていない場合、Apple Payを利用することはできないのでしょうか。これに関しては、知らない人が多くいますが利用をすることができます。Apple Payにて利用をすることができるカードであれば、Apple Pay経由で決済方法として使うことが可能です。そのため、多くの人がApple Payを利用することができます。

Apple Pay初心者も簡単な操作方法

操作方法①アプリでApple Pay払いする方法

出典: http://www.appbank.net

Apple Payは多くの店舗での支払いに対応しているだけでなく、今ではアプリでの決済方法としても使うことができるようになっています。では、アプリでの決済方法にApple Payを選択した場合、どのような操作方法で行えば良いのでしょうか。まず、Apple Payを決済方法に使うことができるアプリはじゃらんやminne、TOHOシネマズなどになります。

方法は初心者でも使える簡単なもの

出典: https://hintos.jp

そして、操作方法は非常に簡単でアプリ上にて支払い画面まで進むと決済方法をどれにするか選択できる画面が出てきます。その際にApple Payを選ぶだけと初心者でも行える簡単な操作方法です。そこからの操作方法はどのクレジットカードで支払うかを選択するだけになるため、すぐに完了します。Apple Payをアプリでの支払いに使う人も増加中です。

操作方法②Pontaポイントにも対応させる方法

出典: https://applewatchjournal.net

続いての操作方法はApple PayをPontaポイントに対応させるやり方になります。Apple PayにはPontaカードの機能をつけることができ、ローソンでの支払い時に使用するとポイントを獲得し利用をすることが可能となります。Apple Payに追加させる操作方法は、まずPontaカードアプリを起動させ、アプリ内にあるApple Walletに追加を選択します。

初心者がミスしやすい注意点を把握

出典: https://www.poitan.jp

Pontaカードを追加させる操作方法はこれだけになるため非常に簡単です。すぐに使えるようにアプリ内にある自動で選択にチェックを入れておくことで、支払い時に決済カードと同時にPontaも読み込んでくれます。Apple WalletにてPontaを利用する際、QUICPayの支払いの場合でもApple Payと伝えなければPontaは連携されないため注意が必要です。

操作方法③クレジットカードの登録手順

出典: https://bitwave.showcase-tv.com

そして、クレジットカードをApple Payに登録する操作方法について説明します。まずはじめに行う操作方法は、walletというアプリにてカメラ機能を使いクレジットカードをApple Payに読み込ませます。すると、Apple Payが自動でクレジットカードの番号や氏名を認識します。クレジットカードの登録をする操作方法はこれだけで、初心者でも簡単です。

きちんと理解をして行おう

出典: https://sumaho-susume.com

何度正しい操作方法を実行しても、Apple Payがクレジットカードを読み込まない場合があります。これは初心者によく見られるミスになりますが、恐らくクレジットカードがApple Payに対応していないことが原因であると考えられます。Apple Payの仕組みとして、対応不可のカードを登録しようとする場合、警告が出て登録を拒否するようになっています。

操作方法④Suicaを登録する手順

出典: https://www.j-cast.com

そして最後になる操作方法はSuicaを登録する手順になります。Apple PayにSuicaを登録することで、電車の改札や自動販売機などにてタッチするだけで決済を完了させることができるため非常に楽です。Apple Pay初心者がまず登録する機能と言えるもので、操作方法はまずWalletアプリを起動させてSuicaに記載されているIDの下四桁を入力します。

通勤・通学が便利になる

出典: https://news.mynavi.jp

そして、生年月日を正しく入力して情報を送信するだけで完了です。初心者でも行えるほど簡単な操作方法であり、通勤や通学が大変便利になります。注意点としては、SuicaをApple Payに登録するとICカード本体は使用不可となり一切使うことができません。そのため、チャージについてもApple Pay登録以降は全てネット上にて行います。

Apple Payのセキュリティ

Apple Payはカードを使うより安全

出典: https://applepayer.net

Apple Payは非常に便利な使い方ができ、操作方法も簡単なため初心者でもすぐに活用をすることができます。では、気になるセキュリティ面はどうなっているのでしょうか。まず、Apple Payはクレジットカードを使うよりも安全と言えます。その理由としてあるのが、iPhoneに搭載されている機能を活かすと紛失を防止することが可能となるからです。

検索機能によって見つけやすい

出典: https://support.apple.com

その機能はiPhoneを探すというものになります。iPhoneは紛失した際にGPS機能を使って端末がどこにあるかを検索することができる機能が備わっており、万が一Apple Payを登録しているiPhoneが失くしてしまっても検索をすると見つかる可能性があります。クレジットカードでは使えない機能となるため、Apple Payならではのセキュリティと言えます。

顔認証が指紋認証が必要

出典: https://iphone-mania.jp

そして、Apple Payは顔認証や指紋認証が付帯されているため高いセキュリティ性能を誇ります。Google Payには付帯されていないセキュリティとなっているため、安全面ではApple Payの方が一枚上手です。Apple Payを使って決済をする場合に、必ず指紋か顔で認証をしなければ利用ができません。手間にはなりますがセキュリティとして欠かせない部分です。

Apple Payではどちらがおすすめ?

出典: https://kakaku.com

確かにセキュリティ面は抜群とわかりますが、中にはスムーズに決済を行いたいため煩わしいと感じる人もいます。その場合、Apple Payでは指紋認証をセキュリティとして入れておくことをおすすめします。その理由として、顔認証は新たに誕生したセキュリティサービスですが、Apple Payの場合は指紋の方が読み込みが早いと言われているからになります。

紛失や盗難時はApple Payを止める

出典: https://creditcard-ninki.com

Apple Payはセキュリティ面が極めて高いキャッシュレスサービスになります。しかし、紛失や盗難に遭遇した場合は不正利用をされてしまう可能性も否定できません。そのような状況になった場合はどうすれば良いのでしょうか。その時は、まずはじめに取る対策としてApple Payを止めることが大切です。Apple Payを止めるにはカード会社に連絡をします。

Apple Payの不正利用を防止しよう

出典: https://hbol.jp

Apple PayはAppleが提供しているサービスですが、支払いに使うものはクレジットカードです。冒頭であった仕組み通り、Apple Payはあくまで各クレジットカードなどを収納している財布と言えるものになります。そのため、Appleに被害報告をしても意味がありません。初心者が勘違いしやすいことになるため、きちんと仕組みを理解することが大切です。

iPhone本体の設定方法

出典: https://iphone-mania.jp

セキュリティ対策としてiPhoneを紛失してしまった時に探すことができる「iPhoneを探す」機能の設定方法を紹介します。やり方は非常に簡単で、iPhoneを使い始めたばかりの初心者の方でも行うことが可能です。まず、iPhoneの設定画面にて一番上にあるユーザー名を選択します。そして、次にiCloudを選択するとiPhoneを探すという項目があります。

セキュリティのためにも必ず把握をしよう

出典: https://minnkane.com

iCloud内にあるiPhoneを探すをオンにするだけで設定は完了です。この操作を行っておくことで、万が一iPhoneを紛失してしまっても探すことができるため不正利用防止等のセキュリティ対策になります。初心者でも簡単に設定をすることができる操作方法となるため、必ず把握をして万が一に備えておくことが大切です。

他のデバイスからロックをかける

出典: https://bitwave.showcase-tv.com

そして、セキュリティ対策として活用されているものが、他の人が使っているiPhoneからロックをかけるという方法です。これは非常に活用できるセキュリティとして知られており、Apple Payを利用している人はきちんと把握をしておくことが大切です。操作方法は、まず先ほどのiPhoneを探すと同様に設定からユーザー名を選択します。

Apple Payは万全のセキュリティ

出典: http://newnews8.com

次にiPhoneを探すにアクセスをしてセキュリティをかけたいデバイスを選びます。すると紛失モードとロックが表示されるため、どちらかを選択すると完了です。この操作を行うことで誰かにiPhoneを操作されることなく、完璧なセキュリティをかけることが可能になります。使い方を知っておくことで、誰かに不正利用されることを防止することが可能です。

ロック解除にはパスコードがいる

出典: http://www.appbank.net

セキュリティを万全にする使い方を知ったところで、続いてはロックの解除方法を説明していきます。ロックを解除する方法も簡単で、先ほどの操作でロックをかける画面に進むと解除をするアイコンが表示されます。その際に、ここでもセキュリティ対策として四桁の番号を入力するようにiPhoneから指示が出ます。この番号は自分で設定を行ったものです。

パスコードを忘れてしまった場合は?

出典: https://drfone.wondershare.jp

四桁の番号を入力し正しければロックが解除されます。しかし、四桁の番号を万が一忘れてしまった場合はセキュリティがかかったままで解除をすることができません。その際は、Appleの修理センターに持ち込まなければいけなくなるため非常に手間となります。セキュリティ面が優れているiPhoneなだけに、番号を忘れてしまわないように注意が必要です。

Apple Payの仕組み

財布代わりのApple Pay

出典: https://www.ai-credit.com

ここからは、Apple Payの仕組みについて説明をしていきます。Apple Payはまさに財布が代わりとなる便利な機能です。冒頭でも説明したように、まるで各種カードを入れて好きな時に使いたいものを活用できるため、財布同様にカードを持ち歩いていることと変わらないものになります。キャッシュレス化が進む現代において欠かせないものです。

これからの時代にApple Payは必須

出典: https://article.auone.jp

これからの時代はさらにキャッシュレス化が進んでいくことが想定されるため、Apple Payは必須となります。仕組みを理解しておくことで、他のキャッシュレスサービスよりも断然使いやすい機能であることが理解できます。特に、操作方法も難しい訳ではないため、誰でも簡単に使いこなすことができます。ICカードを使用できる点も魅力的です。

iPhoneで使える決済サービス

出典: https://tsucreca.com

Apple Payの仕組みは、簡単にいうとiPhoneの中にクレジットカードやICカードを入れているものです。お金自体は持ち歩いていませんが、電子マネーを常にスマホに入れているということになります。つまり、現金は使わないためスムーズな決済が行える仕組みになっており、コンビニやスーパーでも煩わしい現金でのやりとりがなく便利です。

日本は海外よりもApple Pay利用が出遅れていた

出典: https://money-city.jp

Apple Payの仕組みはクレジットカードを複数枚登録して持ち歩けるものになります。海外では日本よりも先にApple Payが導入されており多くの人が活用しています。そしてiPhoneとおサイフケータイの進化によって日本でも導入されだしました。使い勝手の良い仕組みとなっているApple Payは、これからの主役になるキャッシュレスサービスと言えます。

8~12枚のカードが登録できる

出典: https://card-life.jp

Apple Pay8枚から12枚のクレジットカードを登録できる仕組みになっています。この仕組みは他のキャッシュレスサービスにはなかなか見られないもので、様々な場所での決済に対応できるというメリットがあります。多くの人がApple Payの便利な仕組みを理解して用いていますが、店舗が追いついていない点は課題として挙げられます。

Apple Payを利用できる場所も多くなる

出典: https://sumaho-susume.com

しかしApple Payの仕組みを活かすとQUICPayやiD、またはSuicaなど様々な種類のカードを登録することができるため使い方次第ではどこでも支払いに活用できるようになります。仕組みを理解することは活用の幅を広げることになるため必ず把握しておくことが大切です。そして、今後Apple Payを使うことができる店舗は急速に拡大すると見られています。

Apple Pay登録におすすめのカード

JCB Card W

出典: https://www.etc-navi.net

Apple Payの使い方や仕組みきちんと理解できたところで、続いては登録をするにあたっておすすめとされているカードを紹介していきます。まず一つ目はJCB Card Wです。日本ブランドのクレジットカードで、Apple Payhが行うキャンペーンにも数多く対応しているためお得な使い方をすることが可能となります。

dカード

出典: https://no-genkin.com

ドコモが発行しているdカードもApple Payの登録にはおすすめです。dポイントを貯めることができる場所でApple Payを支払いに使うと、dポイントが貯まる仕組みになっています。また、ローソンで支払いに使うと3%オフで買い物ができるため、使い方次第では節約をすることも可能です。ポイント還元の仕組みを理解しておくことも重要となります。

JREカード

出典: https://no-genkin.com

JREカードは使い方としてSuicaのチャージに用いるとポイントが貯まる仕組みになっています。また、JREカードは還元率が非常に高いクレジットカードとなっており、Suicaにチャージをすると1.5%が還元されます。そのため、使い方次第ではお得にポイントを貯めることができる便利なカードです。

ビックカメラSuicaカード

出典: https://card-professor.jp

お得なクレジットカードとして知られているビックカメラSuicaカードもApple Payとは相性が抜群です。Apple PayでビックカメラSuicaカードを支払いに使うと3.5%のポイント還元があります。そのため、使い方次第ではポイントを効率よく貯めてお得に買い物をすることが可能です。

OricoCard THE POINT

出典: https://card-professor.jp

最後になるおすすめのカードはOricoCard THE POINTです。こちらのカードは年会費が無料な上に、ポイントの還元率も高いことからApple Payに登録をして利用している人が大勢います。100円単位でポイントを貯めていくことができるため魅力的なカードです。

Apple Payからカード削除するには?

いつでも削除できる

出典: https://iphonejiten.com

Apple Payの仕組みや便利さを理解して使用する中で、登録をしているクレジットカードを削除したい場合も可能性としてあります。その際、どうすれば良いか悩んでしまう人は少なくありませんが、簡単にいつでも削除をすることが可能です。

Walletアプリで削除する

出典: https://minnkane.com

クレジットカードの削除方法は、削除したいカードを選択して右下にある「i」マークを押します。すると、カードの情報を表示している画面になり、その中から一番下にある「カードを削除」を選択します。これでApple Payからクレジットカード情報は削除されています。

再登録は最初からやり直しが必要

出典: https://applision.com

しかし、一度カードをApple Payから削除したとしても再び登録をするケースも考えられます。その際は、削除をしたことで完全に情報は消されているため、もう一度一から登録をし直すことになります。面倒な作業になるため、しっかりと検討をしてから消去は行った方が良いです。

Apple Payの使い方完全ガイドまとめ

出典: https://www.winxdvd.com

Apple Payは非常に便利な財布と言えるものです。仕組みや使い方を理解し活用することで、ポイント還元などお得に買い物ができることもあります。セキュリティ面もしっかりとされているため安心して使うことができ、これからのキャッシュレス時代には欠かせないサービスの一つと言えます。

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ