レターパックが追跡できない時の対処法は?反映にかかる時間も解説!

レターパックを送った後に番号が追跡できない場合の対処法について解説しています。番号を紛失した場合や「お問い合わせ番号がみつかりません」と追跡番号が反映されていない場合、追跡番号が反映する時間やレターパックを追跡できない場合ついて解説しています。

レターパックが追跡できない時の対処法は?反映にかかる時間も解説!のイメージ

目次

  1. レターパックが追跡できない原因や対処法を紹介!
  2. レターパックの追跡番号とは?
  3. レターパックが追跡できない原因とは?
  4. レターパックの追跡番号が反映されるまでどれくらいの時間がかかる?
  5. レターパックの追跡番号の紛失により追跡できない時の対処法とは?
  6. レターパックが追跡できない原因や対処法のまとめ

レターパックが追跡できない原因や対処法を紹介!

出典: http://gameboku.blog.jp

レターパックライトとプラスに関して、相手に送った後に追跡番号で相手にレターパックがきちんと届いたか確認するサービスがあります。追跡番号を検索した場合に「お問い合わせ番号がみつかりません」という表示が出る場合があります。相手に間違いなく送ったにも関わらず、追跡番号を検索した場合に「お問い合わせ番号が見つかりません」と表示が出た場合には、送ったほうとしてはレターパックがきちんと相手に届いたか不安でたまりません。

出典: https://shw48.blog.fc2.com

レターパックの番号が追跡できない場合とは、紛失の他にいろいろな要因が考えられます。自分がレターパックの追跡番号を紛失した場合にどういった対処法をすればいいのか、受取人がレターパックの追跡番号を紛失した場合はどうすればいいのか、レターパックの追跡番号はどのタイミングの時間で反映されるのか、などレターパックの追跡番号が追跡できない場合について様々な疑問が残ります。

出典: https://www.post.japanpost.jp

この記事では、レターパックの追跡番号が反映する時間や、レターパックの追跡番号を検索した場合に「お問い合わせ番号が見つかりません」と出る場合の対処法について解説しています。レターパックを送った場合に追跡できない場合や自分が追跡番号を紛失した場合、相手が追跡番号を紛失した場合についても解説していますの。レターパック以外の場合も応用できるので是非ご参考にされてください。

Thumbローソンでもレターパックは購入できる?店舗内ポストからの発送方法も!

レターパックの追跡番号とは?

追跡番号を入手する方法とは?

出典: https://www.post.japanpost.jp

追跡番号を入手する方法としては単純です。レターパックを購入する方法としては、コンビニか郵便局のどちらかになります。レターパック専用封筒はコンビニで購入して郵便局で直接レターパック専用封筒を持ち込んで受付する、コンビニ等でレターパックの専用封筒を購入してポストに投函する。のどちらかになります。どんな方法でレターパック専用封筒を手に入れたとしても、最終的には郵便ポストか郵便局でしか受け付けはできません。

出典: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

レターパック専用封筒を購入した際に、シールタイプになっている番号が書かれている紙があります。シールタイプになっている紙に書かれた番号が追跡番号であり、シールをはがした後に番号を紛失したり、シールを貼ったまま郵便ポストに投函してしまうと、追跡できない状態になりますのでご注意ください。郵便局で直接レターパックを出した場合には剥がし忘れたとしても、局員さんがシールを剥がすので追跡できないという状態にはなりません。

出典: http://fe6.genesis.ne.jp

注意書きとして「剥がして差出し」と書いてありますので、レターパックについているシールを剥がし忘れさえしなければ、レターパックの追跡番号を追跡できない状態は免れる事ができます。必ず番号が書いてあるシールを剥がし忘れてポストに投函する事がないようにしましょう。

レターパックの追跡方法とは?

出典: http://blog-don.com

レターパックライトとレターパックプラスに関しては、日本郵政公社のホームページにある「個別番号検索」を使うことで検索できます。使い方は簡単でホームページの「個別番号検索」の欄に、送り主の場合はシールタイプになっている追跡番号を入力して「追跡スタート」のボタンを押します。送り主から番号をもらっている荷受主は同じ要領で番号を入力して「追跡スタート」のボタンを押します。

出典: https://norifune.com

レターパックで同じ相手に複数の荷物を送っている場合には、お問い合わせ番号を入力する欄がいくつもありますので、わかっている追跡番号を適当な順番で入力していきます。1度にいくつもの追跡番号を入力する事ができるので、レターパックをいくつも同じ人から受け取る事が多い人には便利な機能です。

出典: https://torisedo.com

余談にはなりますが「おみくじ追跡サービス」という機能があり、日本郵政公社だけでなく佐川急便や福山通運など、いくつもの運送業者の追跡番号がわかっている場合、配送会社別にまとめて番号を入力することができるので1度試してみて下さい。
 

Thumbレターパックをポストに投函して送る方法は?入らない時の対処法も!

レターパックが追跡できない原因とは?

「お問い合わせ番号が見つかりません」の意味とは?

出典: https://www.one-president.com

レターパックの追跡番号を検索した場合に「お問い合わせ番号が見つかりません」と表示され追跡できない場合は、追跡情報がまだ反映されていない場合に表示されます。レターパックを出した時間にもよりますが、基本的に翌日以降は「お問い合わせ番号が見つかりません」という表示が出る事はないので、最寄りの郵便局か、レターパックを出した郵便局に問い合わせる必要があります。その際に荷物のラベル控え、もしくは追跡番号が必要です。

出典: http://you1976.blogspot.com

レターパックを問い合わせた際に追跡番号を紛失している場合には、荷物の追跡はあきらめたほうがいいでしょう。手順として存在はしているのですが、大きな手間と時間がかかります。念のために解説すると、個人情報のため電話で確認する事ができず、送ったレターパックの移動を止めてからレターパックがある郵便局に行って身分証明書を提示する事で確認できます。これだけの手間を消費するか諦めるかのどちらかです。

追跡番号が間違っている

出典: https://keikanri.com

インターネットで追跡番号を入力する際に間違っている場合には「お問い合わせ番号が見つかりません」と表示され、間違った追跡番号を入力しているため見つかりません。単純な理由ですが、追跡できない原因の1つです。桁数が12桁と多いので間違える事も多く、追跡番号の桁数が少ない場合には数字を間違える事も少なくなりますが、数字の桁数を間違えて入力している場合には「お問い合わせ番号の入力桁数に誤りがあります」と表示されます。

出典: https://app-moon.com

追跡番号の桁数を間違えそうな場合には、QRコードを読み取る事で入力する事も可能です。スマホなどを使ってQRコードを読み取る事で追跡番号の数字の入力間違いなどがなくなり、数字を入力する手間も省くことができます。QRコードはスマホアプリのバーコードリーダーなどを利用する事で読み取る事ができます。

出典: http://memo.eightban.com

自分が荷物の受取人だった場合に「お問い合わせ番号が見つかりません」と表示が出てレターパックを追跡できない場合は、相手から教えられた番号が間違っている場合があります。レターパックの追跡番号は12桁なので、相手が数字を読み間違えていう可能性があります。レターパックの追跡番号の写真などを送ってもらえば間違いないのですが、口頭で伝えた場合は間違える事もあり、レターパックを追跡できない原因となります。

集荷のタイミングなどの問題

出典: http://memo.eightban.com

レターパックを追跡番号で追跡できない原因として、集荷の時間のタイミングが問題の場合もあります。レターパックをポストに投函した場合に、集荷をされてすぐ追跡番号を検索しても「お問い合わせ番号がみつかりません」と表示されます。ポストに投函したレターパックを郵便局員の人が夕方集荷した際に、郵便局に持ち帰るのが時間的に遅かった場合には、翌日の朝になっても「お問い合わせ番号見つかりません」と表示されます。

出典: https://tosablog.blogspot.com

場合によっては24時間後に追跡番号を検索しても「お問い合わせ番号が見つかりません」と表示される場合があり、何らかの理由で郵便局のシステムに反映していない場合が考えられます。レターパックの場合には、追跡番号を入力しても「お問い合わせ番号が見つかりません」と表示される場合が多く、いろいろなケースが考えられますが、郵便ポストから集荷をした後にバーコードリーダーを通すことなく配送に回された場合などがあります。

出典: https://torisedo.com

ポストに投函されたレターパックの集荷の時間が遅くなる場合として、土曜の夕方にポストに投函されたとしても、集荷をされるのは月曜日になりますので、土曜日曜は「お問い合わせ番号が見つかりません」と表示されます。ポストに投函されてから24時間以上経過している状態にもなります。郵便ポストが設置されている地域によっては毎日集荷をされない場合もあるので、その場合はさらに遅くなります。

送り主が発送していないケース

出典: http://yubin.2-d.jp

レターパックの追跡番号を検索した場合に「お問い合わせ番号が見つかりません」と表示され、追跡できない原因の1つに送り主が発送していないケースが考えられます。個人の間では荷受人から追跡番号を検索する事はあまりありませんが、商品を注文した場合などは荷受人にしてみれば、レターパックがどこの場所にあって、いつ頃着くのか気になります。

出典: http://siseki.hatenablog.com

送り主から発送したという連絡があった場合、基本的によほどのことがない限り信用します。発送した相手が通販会社などの顔も知らない人の場合には余計信用してしまいます。発送したという連絡があって実際は発送していない状態は本来あってはならない事で、送り主が発送したにも関わらず番号が追跡できない場合には、送り主に連絡する事をおすすめします。

追跡システムへ反映し忘れたケース

出典: https://sanpogarden.hatenablog.com

追跡番号をシステムに反映させ忘れるケースも考えられます。レターパックを出す人というのは、1つの郵便局でも地域によっては数百人になる場合もあります。1つ1つ全てのレターパックに対してバーコードリーダーを通していくのですが、場合によっては通し忘れる事もあります。人為的なミスにはなりますが、人口が多い地域であればあるほどレターパックの数が多くなるのでミスが多くなります。

Thumbレターパックはセブンイレブンでも買える?発送・受取も調査!

レターパックの追跡番号が反映されるまでどれくらいの時間がかかる?

レターパックの追跡番号が反映するタイミング

出典: https://cardloan-shinsa.jp

レターパックの追跡番号が反映されるタイミングとしては、休日やメンテナンスを除いて郵便局の窓口にあるバーコードリーダーを通したタイミングで反映されます。初めてレターパックにバーコードリーダーが通された瞬間に「引受」という表示に変わります。コンビニ等で遅い時間にレターパックを出した場合には、当日は郵便局届いてない場合が多く、翌日に集荷された後に郵便局に行ってバーコードリーダーを通されて初めて反映されます。

出典: https://the-best-marriage.com

郵便局の手違いでバーコードリーダーが通されていない場合も多く、その場合は24時間経ってからも「お問い合わせ番号が見つかりません」と表示され、レターパックを追跡できない状態になります。本来あってはならい事ですが、人為的なミスにより起こってしまう事があります。

追跡番号をいち早くシステムに反映させる方法とは?

出典: http://yubin.2-d.jp

レターパックの追跡番号は、レターパックを出した時間にもよりますが、おおむね4時間から8時間で反映するようになっています。だしてすぐには郵便局のバーコードリーダーを通っていないので反映していませんが、急ぎの場合には、郵便局に電話すると追跡番号で追跡してくれます。郵便局の局員の対応によってはこの時点でシステムに反映される場合もあります。

Thumbレターパックライトの購入方法や支払の注意点を解説!節約術も!

レターパックの追跡番号の紛失により追跡できない時の対処法とは?

送り主が追跡番号を紛失した場合の対処法

出典: http://nice-0319.blue

レターパックの追跡番号は簡単に剥がせるように専用封筒にシールで貼ってあるので、送り主がシールを剥がし忘れたままポストに投函したり、剥がしたシールを紛失してしまう場合があります。送り主が追跡番号の書かれたシールを紛失してしまって、シールに書かれていた追跡番号がわからない場合の対処法を解説します。レターパックのシールを剥がさないままポストに投函した場合は対処法がなく、相手に届くまで待つしかありません。

出典: http://philatelist.jp

レターパックにも2種類ありレターパックの引き渡し方法が違います。レターパックプラスの場合は直接手渡しされますが、レターパックライトの場合は届け先のポストに投函されます。レターパックプラスの場合は直接手渡しなので相手に届いたことが確認できますが、レターパックライトの場合、追跡番号を紛失すろと、仮に届け先が間違って届いてしまっても確認する事ができません。届け先の相手からすると荷物が未着の状態になります。

出典: http://www.radioman01.com

送り主が追跡番号を紛失した場合の対処法としては、郵便局に連絡して調べてもらう方法があります。ただしポストに投函している場合には調べてもらう事は難しく、ポストの中の郵便物がどこの郵便局に行くのかはっきりわかっていれば調べてくれる場合がありますが、基本的にレターパックは配達のために郵便局をたらい回しにすることが多いので、追跡番号を紛失した場合の対処法とは言えども難しい場合があります。

受取人が追跡番号を紛失した場合の対処法

出典: https://torisedo.com

レターパックの受取人がレターパックの追跡番号を紛失してしまった場合の対処法としては、1番いいのは送り主に再度連絡して追跡番号を確認する事です。何らかの理由で再度追跡番号を確認する事ができない場合には「レターパックが確実にここある」と思われる郵便局に連絡するのも1つの方法ですが、荷物が多い等の理由で追跡番号を教えてもらえる可能性は極めて低いです。

追跡状況に表示されるステータスの種類・意味とは?

出典: https://gorosetsuyaku.com

レターパックの追跡状況に表示されるステータスには16種類存在します。よく表示されるステータスから説明すると、「引受」というのは郵便局でバーコードリーダーを通された瞬間に表示され、「郵便局が荷物を受け取りました」という意味です。「通過」というステータスは「支店において区分け作業を完了した」という意味です。「到着」というのは「配達先の最寄りの郵便局に到着した」という意味です。

出典: http://yubin.2-d.jp

「お届け先にお届け済み」というのは「目的地にきちんと配達された」という意味で、「窓口にてお渡し」というのは「受取人が窓口で受け取った」となります。他にあまり使われないステータスとしては「ご不在のためお持ち帰り」「差出人に返送」「返送できません」「調査中」「私書箱保管」「最寄局・最寄店送付」「お届け先休日のため保管」「インターネット・IVR」があります。

出典: http://gameboku.blog.jp

追跡状況に表示されるステータスでわかりにくいものとして、「引受」というものは本来郵便局がレターパックを引き受けた場合に表示されるものですが、パッと見た瞬間には「相手が荷物を引き受けた」と考えがちです。「インターネット・IVR」というのは、荷受人からインターネットで再配達依頼がきた場合に表示されます。

追跡番号を紛失した場合は時間が重要

出典: https://torisedo.com

レターパックの追跡番号を紛失したり、剥がし忘れたままポストに投函した場合には、レターパックを出してからの時間が重要になります。レターパックを出してから時間が経てば経つほど追跡できない可能性が高くなりますので、できるだけ早い段階で紛失等に気づくのが望ましいです。

Thumbスマートレターの料金はお得?レターパックと使い分けるコツを公開!

レターパックが追跡できない原因や対処法のまとめ

出典: https://norifune.com

ここまでレターパックが追跡できない原因や対処法、「お問い合わせ番号が見つかりません」と表示される場合について解説してきましたがお分かりいただけたでしょうか。人間なのでミスをする事はもちろんありますが、追跡できない場合でも、いかに早く対処するのかが重要になってきます。「お問い合わせ番号が見つかりません」と表示が出た場合も焦らずに番号を再度確認するなどで追跡できない場合に対処をするようにしましょう。

Thumbレターパックの補償内容を調査!紛失率や補償金額からメリット・デメリットまで

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ