「アイコニック」の意味と語源は?ファッションでの使い方などを例文で解説!

ファッションややデザインで使われることが多い「アイコニック」。聞いたことはあるけれどもイマイチ意味がよくわからないという方も多いようです。そこで今回は、気になるアイコニックとその意味、語源、類語、使われる業界によって異なる意味などについて詳しくご紹介します。

「アイコニック」の意味と語源は?ファッションでの使い方などを例文で解説!のイメージ

目次

  1. 「アイコニック」の意味や語源が気になる
  2. 「アイコニック」の意味と語源や使い方
  3. 「アイコニック」の意味のファッションでの使い方
  4. 「アイコニック」の意味のデザインでの使い方
  5. 「アイコニック」の意味の例文
  6. 「アイコニック」の意味の類語
  7. 「アイコニック」の意味や使い方まとめ

「アイコニック」の意味や語源が気になる

出典: https://tokyograffiti.grfft.jp

アイコニックという言葉はファッションやデザインぼ分野でよく使われる表現ですが、普段から使用する言葉ではないため、その意味や語源が気になるものです。どんな言葉から由来しているのか、まずはその意味や語源から学んでいきましょう。

「アイコニック」の意味と語源や使い方

出典: https://hair.cm

「アイコニック」は英単語で、英語では「iconic」と書きます。似たような言葉でアイコンであれば、InstagramやTwitterのアイコンと言われるように身近に使われていますが、関係性などはあるのでしょうか。意味や語源、使い方をご紹介します。

「アイコニック」の意味

出典: https://toplog.jp

「アイコニック」の意味は、「肖像の」「偶像の」「伝統的形式の」などという意味を持ちます。この「アイコニック」ですが、大きく分類すると2つの意味に分けることができます。主要な2つの意味を見ていきましょう。

「アイコニック」の1つ目の意味

出典: https://news.walkerplus.com

アイコニックの大きな1つ目の意味は、「肖像の」という意味です。この肖像がどんな意味か改めて見ていくと、「人物の絵」、「写真」「彫刻」という意味があります。つまり、その人物がわかる特徴など、見てその人だと特定できるものを指します。

「アイコニック」の2つ目の意味

出典: http://www.worldfolksong.com

アイコニックの大きな意味の2つ目は、「伝統的形式の」です。伝統的な形式とは、古風であることやしきたりを意味します。日本の伝統である節分、ひな祭り、盆踊りなど、日本古来からある行事も「アイコニック」と考えられます。

「アイコニック」の語源

出典: https://www.jtb.co.jp

「アイコニック」の語源は、ギリシャ語の「eikon」から来ています。ギリシャ語の「eikon」は「類似」を意味し、これが英語の「アイコン(icon)」として使われるようになります。言葉の語源を知ると、よりその言葉がイメージしやすくなります。

「アイコニック」は「アイコン」ではない

出典: https://tenshoku.mynavi.jp

語源からつながっている英語の「アイコン」ですが、品詞は名詞で、「肖像」を意味します。一方、「アイコニック」は「アイコン」の略語ではなく、「肖像の」というように形容詞で使用します。肖像である様子を伝える際に使う表現です。

「アイコニック」の使い方

出典: https://ciel-fashion.jp

形容詞のため「アイコニック」の使い方は、「〇〇を肖像するような」という使い方をします。「肖像」のように断定的な言い方ではなく、「肖像のように思わせるような、「肖像のように感じさせるような」というニュアンスが含まれています。

「アイコニック」の意味のファッションでの使い方

出典: https://arine.jp

ファッション業界で頻繁に使われる「アイコニック」。ファッションの世界では、この「アイコニック」をどのような意味で、どのようなシュチュエーションで使用するのでしょうか。一緒に見ていきましょう。

ファッションでの意味

出典: https://celfashion.exblog.jp

ファッションでの「アイコニック」は、「ファッションリーダー」を意味します。原宿系と言えば「きゃりーぱみゅぱみゅ」さん、以前のギャル系ファッションの元祖「浜崎あゆみ」さんなど、そのファッションをリードする人物を指します。

ファッションでの使い方

出典: https://mdpr.jp

ファッションで言う「アイコニック」は、ファッションリーダーだけでなく、そのジャンル、ファッションスタイルを指す際に使うこともできます。コンサバ系、セレブ系などを指すこともできれば、ペタンコ靴のような今どきスタイルを指すこともあります。

時代を表現すると使いやすい

出典: https://code-file.jp

ファッションで使用する「アイコニック」は、その時代に流行したものを象徴している、とも言えます。その時代のアイコニックを遡れば、その時代のファッションを思い出すことができます。さらに細かいファッションでの「アイコニック」の使い方を見ていきましょう。

60年代ファッション「アイコニック」はツイッギー

出典: http://ellegirl.jp

60年代のファッション「アイコニック」は、ツイッギーでしょう。木の枝のような細い足やミニスカートなど、当時のファッション「アイコニック」として代表されます。アパレルなど洋服の仕事に関わる方、ファッション好きな方はぜひ「アイコニック」を使ってみましょう。

赤リップが70年代ファッション「アイコニック」

出典: https://mery.jp

70年代のファッションアイコニックは、綺麗なブロンドヘアに真っ赤なリップ、というのが当時のトレンドだったようです。女性らしいメイクやファッションが人気となり、長年愛されている化粧品のレブロンも、当時の「アイコニック」と言えるでしょう。

80年代ファッション「アイコニック」はディスコ

出典: https://www.waxpoetics.jp

日本でも知られるディスコブーム。ディスコもファッションならぬ時代の「アイコニック」と言えます。現代では80年代ブームが再燃し、新たな80年代アイコニックが作られつつあります。ファッションでは体にぴったりしたボディコンなども「アイコニック」です。

安室奈美恵は90年代ファッション「アイコニック」

出典: https://warotaland.net

日本では安室奈美恵が一大流行となり、まさに90年代のアイコニックと表現できるでしょう。このように、その時代に流行したファッション、モデル、アーティストたちを当時の「アイコニック」として使うことができます。音楽も「アイコニック」の表現の1つです。

2000年代ファッション「アイコニック」は個性派スタイル

出典: https://www.cinemacafe.net

木村カエラなどの個性派ファッション「アイコニック」が誕生し始めたのが、2000年代です。新しいファッションアイコニックとして、他にも原宿系ファッションやゴスロリなども誕生しました。多くの時代や流行などをアイコニックは表現しています。

グランジスタイルが2010年代の「アイコニック」

出典: https://deepriverman.com

2010年代は菅田将暉に代表されるように、着飾らなく自然体だけれどもくだけた雰囲気を持つグランジスタイルがブームとなっています。「今はグランジスタイルがアイコニック」というような使い方をすると、お洒落な人だと思ってもらえるかもしれません。

スラングとしての表現も

出典: https://mikata.shingaku.mynavi.jp

ファッションで使用する「アイコニック」の意味は、その時代やファッションリーダー、ジャンルだけでなく、スラングの意味でも使用されます。ファッションの中でスラングとして使われる「アイコニック」の意味は、どういうものなのでしょうか。

スラングで使われる「アイコニック」の意味は

出典: http://news.livedoor.com

スラングで使われる「アイコニック」の意味は、「若者言葉」や「汚い言葉」、「薬物」、「ファッション」を意味します。隠語のように使われることも多く、主に共通するグループ内で使用されるようです。

スラングの「アイコニック」はエスニック系文化から

出典: https://lovelyway.exblog.jp

スラングで使用される「アイコニック」は、エスニック系黒人のイメージとも言われ、壁に書かれたスプレー文字、チャラチャラしている様子、悪そうな雰囲気から象徴されています。「shit」などの言葉もスラングのアイコニックと言えるでしょう。

日本のスラング要素のある「アイコニック」は

出典: https://numero.jp

日本でスラングの要素を含めた「アイコニック」は、銀座を「ザギン」、お寿司を「シースー」と言ったり、若者たちが使う「KY」などを指します。こういった流行り言葉をイメージすると分かりやすいでしょう。

使う場面を考えて使用しよう

出典: https://gigazine.net

隠語としても使用できてしまう「アイコニック」。使う場面やシュチュエーションを考えなければ、良い意味も悪く思われてしまうこともあります。使う業界、使う相手、使う環境なども見ながら、理解してもらえそうな相手に使うと良いでしょう。

「アイコニック」の意味のデザインでの使い方

出典: https://www.tenpodesign.com

デザインの世界では「アイコニック」はどんな意味を表し、どのように使われているのでしょうか。デザイン業界で使われる「アイコニック」の意味を見ていきましょう。

デザインでの意味

出典: https://matome.naver.jp

デザインで使われる「アイコニック」の意味は、そのデザインが特定の会社、商品を象徴させることを指します。このロゴやマークを見ると、あの商品が思い浮かぶ、というように強いインパクトのある象徴を意味します。

デザインでの使い方

出典: https://ameblo.jp

コカ・コーラやBMWなど、マークやロゴを見るとその会社や商品が自然と頭に浮かぶようなとき、まさにアイコニック」と言えるでしょう。他の商品とその商品を区別することもできるのが「アイコニック」です。

会話の中での使い方

出典: https://masa-ka.net

どんなシュチュエーションで使用するのかと言いますと、「わざとアイコニックなデザインは避け、ナチュラルなものを作成した」のように使用します。デザインに携わる方らしく、お洒落にカッコ良く聞こえる表現です。

コンピューター用語で使われる「アイコニック」とは

出典: https://www.tsukasa-kougyou.com

コンピューター用語で言う「アイコニック」は、日本語で「アイコン」と呼ばれています。緑の縁にふきだしマークがあればアプリのLINEだと思うように、インパクトのあるアプリのアイコンは、「アイコニック」と呼ばれます。

仕事の場面で多用される「アイコニック」

出典: https://aifiria.com

デザイン業界で使われる「アイコニック」は、仕事の話をする上でのフレーズとして日常的に使われる言葉です。そのため、同じ業界の方であれば違和感なく、普段から使うことができます。ファッション業界同様、「アイコニック」が馴染んでいる業界と言えるでしょう。

「アイコニック」の意味の例文

出典: https://toplog.jp

ここまで、「アイコニック」の語源やファッションやデザイン、コンピューター用語、スラングなど、さまざまな場面での使い方を学んできました。しかし、実際使うとなると難しいもの。ここからは「アイコニック」の例文を知っていきましょう。

「アイコニック」の例文

出典: https://arine.jp

〇〇なアイコニックという言い方が一般的なようです。また、英語でアイコニックを使う際は例文として「The cherry blossom is regarded as an iconic flower of Japan. (桜は日本の象徴的な花とされています)」のように使います。英語でも共通して使える表現です。

主にファッション、デザインで使われることが多い

出典: https://reprofile.jp

すべての業界で頻繁に使われるのかと言うと、やはりファッション、デザインの業界で使われることが多いようです。雑誌の記事や特集ページに「アイコニック」という言葉が使われる、デザインの話の中で会話で出てくる、などが一般的です。

ファッションでの「アイコニック」例文

出典: http://crescenteyes.co.jp

ファッションで「アイコニック」を使う場合は、「2010年代のファッションアイコニックである〇〇さん」のように使用します。ファッションリーダーの語句に当てはまりやすいため、使いやすい表現でしょう。

デザインでの「アイコニック」例文

出典: https://kusu-kusu.jp

デザインで使われる「アイコニック」の例文は、「色合いがアイコニック」「〇〇と言えば、まさにアイコニックだね」「アイコニックなデザイン」のように使います。特徴的な意味合い、ニュアンスを込めて例文を使ってみましょう。

コンピューター用語での「アイコニック」例文

出典: http://kaigyou.cc

アプリのアイコン作成で使わることが多いコンピューター用語の「アイコニック」。「新しいアイコニックを生み出そう」「このアイコニック、どう思う?」のように使われます。アイコンという意味だと思えば違和感なく使えそうな例文です。

日本のスラングを伝える「アイコニック」例文

出典: https://robamimireport.com

日本のスラングを伝える言い方は、「鈴木課長」を指して隠語として「SKが今日〇〇なんだ」と言うように使うのが例文として挙げられるでしょう。学生や若者が使うスラングな表現や意味こそが「アイコニック」です。

これから「アイコニック」を使う場面が増えることも

出典: https://liginc.co.jp

少しずつ「アイコニック」という表現が日本で広がりつつあります。そのため、今はファッションやデザインで使われることが一般的でも、他の業界にも「アイコニック」の意味が浸透していく可能性があります。いち早く使用して馴染んでおくのも良い方法です。

「アイコニック」を使うとどんな印象を与えられるか

出典: https://reprofile.jp

まだまだ浸透しきれていない「アイコニック」ですが、使うとどんな印象を与えられるのでしょうか。見せたい自分のイメージを考え、使えそうな場面にお洒落に使いたいものです。使ったときの印象を見ていきましょう。

お洒落な雰囲気を出すことができる

出典: https://hair.cm

やはりファッションに精通する方が使っている印象があるため、「お洒落な人」だという印象を相手に残すことができます。友人とファッションの話題を話している際に、自然と使ってみると、お洒落且つ流行に敏感な方だというインパクトを与えられます。

洗練された印象を与えることも

出典: https://allabout.co.jp

デザインの話題などで「アイコニック」を使うと、スマートで洗練された意味合いやイメージを相手に与えることができます。デザイン業界も流行に敏感で、常に新しく人々を驚かすような作品を生み出しています。普通の方とは違うカッコ良さを演じられるでしょう。

「アイコニック」が会話の話題になることも

出典: https://www.andgirl.jp

初めて「アイコニック」という言葉を知った、という方は「何のことを言っているのだろう?」と疑問に感じるはずです。「アイコニックって何?」という会話から、「アイコニック」の意味、使い方を覚えてもらうことができます。

相手の興味次第で話題にならないことも

出典: https://rank1-media.com

相手が「アイコニック」を知らなかったとしても、新しい言葉に関心がない方の場合、話題とならずそのまま話題が流れてしまう可能性もあります。「アイコニック」を上手に使いたい場合は、反応してくれたり面白がってくれたりする方を選ぶと良いです。

気取った印象を与えてしまうことも

出典: https://b-o-y.me

相手がファッションやデザインに興味がない、新しい流行に興味がない、という方の場合、「アイコニック」を使うことで気取った印象を与えてしまうこともあります。相手の人柄、雰囲気をしっかり判断し、「アイコニック」を理解してもらえる方に話をしましょう。

話題が広がる相手を選ぼう

出典: https://toyokeizai.net

「アイコニック」を上手に使うためには、新しい言葉に興味を持つ方や流行に敏感な方へ話題を振ると盛り上がる可能性があります。使ってみるなら、話題が広がり「アイコニック」の言葉の良さ、使い方を理解してくれる方を選んでみましょう。

「アイコニック」の意味の類語

出典: https://handymikan.com

語源や意味、使い方がわかってきた英語の「アイコニック」ですが、類語がたくさんあります。日本語、英語ともに「アイコニック」の類語を知り、その違いもしっかり理解しておきましょう。

類語①象徴的な

出典: http://labaq.com

象徴的なという言葉は、英語では「symbolic(シンボリック)」と言います。「アイコニック」は「何らかの物体や行動」、「図柄」のニュアンスがありますが、こちらのsymbolicはシンボルそのものを意味する類語です。

類語②肖像の

出典: https://www.musey.net

英語で「肖像の」を意味する言葉は「アイコニック」ではなく、「Portrait of ○○」と表現する類語です。時代やブームも指す「アイコニック」と異なり、誰の肖像なのか、肖像そのものを指している類語です。

類語③古くからの習慣

出典: http://shigotoshi.cocolog-nifty.com

「アイコニック」はその時代の特徴や象徴のようなものを指しますが、古くからの習慣はいつも繰り返されるため、「アイコニック」とは異なります。英語では「old customs」と表現します。必要なときのために、類語を覚えておきましょう。

類語④しきたり

出典: http://blog.livedoor.jp

「しきたり」も古くからの習慣の意味に似ており、習慣的に根付いていることを表す類語です。一方、「アイコニック」には習慣性はなく、その「時代のアイコニック」のように一時的な時期、事柄の象徴を示します。英語では、old traditionと言います。

「アイコニック」の意味や使い方まとめ

出典: https://francoilsecco.files.wordpress.com

ここまで「アイコニック」をご説明してきましたが、いかがでしたでしょうか。意味や語源、使い方、例文、類語の意味を知ることで、以前よりも「アイコニック」が使いやすくなります。慣れ親しみながら、上手に使いこなしていきましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ