20代の貯金の平均額・中央値は?男性と女性でも違いや上手な貯め方あり!

20代は仕事や結婚などその後の人生を左右する大きな分岐点です。その時期には他人がいくら貯金をしているかというのは気になるもの。貯金額というのはその人のステータスや経済的余裕を表すからです。ここでは20代の貯金額の平均や上手な貯金の貯め方を紹介します。

20代の貯金の平均額・中央値は?男性と女性でも違いや上手な貯め方あり!のイメージ

目次

  1. 気を付けましょう!20代の貯金額は大事
  2. 20代で貯金がないと人生が不安定に!その理由
  3. お金だけじゃない!貯金すると心も豊かになる
  4. 20代で貯金ゼロも実は少なくない!?
  5. 貯金を語る大事な数字!平均値と中央値
  6. 20代全体の貯金額平均・中央値はいくらか
  7. 仕事の専門性がカギ!20代男性の貯金額
  8. 結婚・出産に備えて!20代女性の貯金額
  9. 20代の貯金額よりも自分の貯金額が大事
  10. 20代のうちに貯めておくべき貯金額とは
  11. 給料が少ないから貯金は無理と思ってませんか?
  12. 20代のうちから出来る貯金習慣の作り方
  13. 20代の貯金の大敵!見栄っぱりの辞め方
  14. 基本のキ!20代からの貯金は家計簿にあり
  15. 気がついたら貯金ゼロ!ギャンブルの危険
  16. 20代のスキルと貯金に!副業のすすめ
  17. 20代からの資産運用で賢く貯金を増やそう
  18. 将来役立つ!20代から資格を取って給料アップ
  19. 20代のうちに転職して貯金できる環境を
  20. 貯金できない20代に!財形を活用しよう
  21. 20代は節約を目標にしてはいけません
  22. 20代のうちから賢く貯金しよう

気を付けましょう!20代の貯金額は大事

26382542 1440628409392890 6787395654625787904 n
generationalfreedom_rwさんの投稿

人生において20代というのはエネルギーに満ちていて遊びたい気持ちが止まらない時期です。給料が入ったらぱーっと使うことばかりで貯金なんて考えてもいない人もいるでしょう。しかし20代はお金について知る大事な時期でもあります。ここでは20代の貯金事情や男性と女性の貯金額の違い、上手な貯金の仕方まで解説していきます。

20代で貯金がないと人生が不安定に!その理由

26071392 138090266988745 1924361213664296960 n
pitties3さんの投稿

20代前半のうちはお金がなくても何とかなると勘違いしがちです。親の庇護を離れてあまり時間が経っておらず、大きな出費を伴う人生のイベントにも遭遇したことがないからです。そうなると最低限の生活費だけ残して後は遊びで使ってしまうような生活になってしまいます。しかし今後結婚や大きな病気をしたりすると生活が一気に破綻してしまいます。

26869714 334910030339176 1111403412966080512 n
apblingさんの投稿

結婚にかかる諸々の合計費用は平均で380万円というデータがあります。もちろん、20代前半で結婚すればもう少し安く抑えることになるでしょう。しかし遊んでばかりで貯金をしない人がそれだけの資金を捻出するのには大変な労力が必要です。男性女性問わず将来のことを見据えておくなら今のうちから少しずつでもいいので貯金を始めるべきです。

お金だけじゃない!貯金すると心も豊かになる

26870010 539428546418351 6285726066950537216 n
etorotraderさんの投稿

貯金は突然のトラブルやイベントのためだけの備えではありません。貯金があるという事実だけで心が安定していつも落ち着いていられます。地獄の沙汰も金次第という言葉がありますが、事実その通りでお金さえあれば大抵のことはなんとかなります。また平均以上の貯金をもっていれば自分は何かあっても大丈夫という自信と安心が得られるのです。

26181570 860017187491172 6536373164274876416 n
subbanatorさんの投稿

20代も後半になってくると責任の重い仕事やプライベートでのイベントで大人として振るまわなければならないようになります。そのときに貯金を積み重ねていれば余裕のある人間としていられます。最悪、仕事をクビになってもすぐに生活が出来なくなることがないので上司や周りの人の機嫌を取るためにストレスを感じるようなことをしなくていいのです。

20代で貯金ゼロも実は少なくない!?

27573619 2071463983088297 1310333232826286080 n
judexmrgoodlifeさんの投稿

20代のうちは貯金なんてしないで遊ぶというのは少数派ではないようです。総務省の家計調査報告によると20代の貯金額平均は男性女性合わせて184万円です。平均だけを見るとそこそこあるように思えてしまいますが、実は20代貯金額の中央値はゼロです。つまり20代の2人に1人は貯金がない、もしくはマイナスであるということなのです。

22159255 141211209948763 5161329201093017600 n
wei_chien1106さんの投稿

もちろん遊ぶために借金をしている人は少数派です。貯金額マイナスというのは奨学金や学生ローンといった致し方ない借金も含まれているため、2人に1人が貯金がないという結果になってしまっている面はあります。平均値と中央値の差が大きいということはそれだけ格差が激しいということです。つまり貯金額には本人の貯金への意思がはっきり反映されるのです。

貯金を語る大事な数字!平均値と中央値

26346687 830398553799249 1517601577072852992 n
growrichbase2さんの投稿

ここで確認しておきたいことですが、平均値と中央値の違いが分かるでしょうか。ここでいう平均値というのはよく知られている通り、全体を全て足し合わせた数字を足し合わせたものの個数で割ったものです。平均値はある集団の特徴がよく分かる数字ですが、1つでも大きく外れた数字があると平均値がつられて影響されてしまう欠点があります。

25016657 1769487566679121 1248424444645343232 n
myown_raceさんの投稿

そこで平均値と一緒に中央値を考えることで集団の特徴がさらに浮き彫りになります。中央値とはある集団を小さい順に並べ、その真ん中の数字を抜き出したものです。集団が偶数個なら真ん中2つの平均です。中央値は全体の数字とは関係なく算出されるので、中央値と平均値が大きく離れているとそれだけ格差があることがわかります。

20代全体の貯金額平均・中央値はいくらか

26309619 1092152950922170 1379627255927406592 n
savinghalfourincomeさんの投稿

男性女性合わせた20代の貯金額の平均は184万円、中央値はゼロです。平均値はともかく、中央値がゼロということは2人に1人が貯金額がマイナス、つまり借金がある状態であることを意味します。借金といっても消費者金融の多重債務ではなく、奨学金や学生ローンのことです。一応はこれも借金と見なして計算しています。

20代前半は借金があったりまだ収入も少ないので中央値がゼロになってしまう結果です。しかし平均値と中央値が184万円も離れており、一部の20代が高い貯金額を持っているために平均値が引き上げられている結果になっていることの証左です。ちなみに、人数比でいえば1000万円以上の人も5%ほどいるため、20代のうちから大きな貯金格差があることが分かります。

26865322 1802719506466482 6797872888041963520 n
get.paid.daily_さんの投稿

また、20代を前半・後半に分けた平均貯金額はデータとして算出されていませんが、多くの人が22歳で働き始めることを考えれば、26歳での平均が184万円と単純に考えることができます。20代後半、つまり27歳以上で184万円の貯金がなければ平均よりも貯金が出来ていないこととして自覚するべきです。逆に20代前半の人はこの金額を目安に貯金を始めましょう。

仕事の専門性がカギ!20代男性の貯金額

国税庁や総務省の調査と若年層の貯金額の男女比を元に男性と女性の26歳時点での平均貯金額を試算しました。男性の場合、貯金額の平均は202万円となりました。正確なデータではありませんが、おおよそ正しいと思われます。男性の場合、20代後半から修士号を取って専門職に就く人が平均を押し上げていると考えられます。

26272153 569043286769828 1556999492467687424 n
maximiliang_arnoldさんの投稿

また、大学院進学率は男性の方が女性より3倍近く高いため、20代後半になると高学歴の男性が就職し収入や貯蓄を増やしています。一般的に男性の方が仕事への意欲が高くキャリア志向なため、その分収入・貯金額が高くなっています。しかし男性女性関係なく20代の収入は減少傾向にあるため、今後さらに平均の貯金額は少なくなっていくと予想されます。

結婚・出産に備えて!20代女性の貯金額

41646418 305743430013964 5311285278403461120 n
crystalngumeziさんの投稿

試算した女性の平均貯金額は172万円でした。女性は大学の文系学部に進学する割合が高く、専門職を敬遠していることが理由の一つでしょう。しかしその分就職が早く、かつ一般的に男性よりも堅実なので、20代前半だけを見れば女性の方が貯蓄があるとの見方もできます。しかし20代後半からは高収入の男性より貯金がしにくいことになります。

26868197 320373841784587 8480876937038790656 n
dytsecilunalesingenさんの投稿

加えてこれは非正規で就職している人の割合が女性は男性の倍近くあることに由来していると考えられます。女性の初結婚年齢の平均は29歳です。つまり20代後半になると女性は結婚をしていくのです。さらに結婚や出産を控えると男性は仕事、女性は家事・育児という風潮があります。そのため家事の合間を縫って非正規で仕事をする女性が多いと見ることが可能です。
 

20代の貯金額よりも自分の貯金額が大事

26281524 165551564065511 4846028578082521088 n
genxthriveさんの投稿

一つ注意しておかなければいけないのが、20代前半と後半での貯金額の世間の平均を見てもあまり意味がないという点です。20代前半はまだ学生をしている人も多く、さらに高学歴といわれ将来高収入になる修士や博士の人たちはまだ収入がないので貯金もありません。つまり20代前半で同年齢の平均より貯金があるからといって油断してはいけません

25012184 2118570868417107 2653770497317142528 n
zyn.nganleさんの投稿

20代前半で貯金をしたという事実で油断し20代後半でめっきり貯金をしなくなり、気がついたら同い年の人たちより貯金が少なくなってしまう人も少なくありません。貯金がいくら必要なのか、いくら貯金が出来そうかといったことは人によって違います。自分の収入や出費を理解して、貯金額を平均と比べて安心することのないようにしましょう。

20代のうちに貯めておくべき貯金額とは

26869152 1534273376620331 419543456424132608 n
dillen_djさんの投稿

何の目的も目標もなく貯金をするのは生活を制限されているような気になってしまい、面白くない気分になってしまいます。結婚資金なのか、自身の病気や会社の倒産などで仕事がなくなったときの備えなのか目的をまず決めましょう。その次に目的に沿った目標額を立てておけば達成感を得られますし、貯金の習慣を身に付けることにも繋がります。

不安定なこのご時世、なんとなく貯金はしておきたいという人には20代後半で300万円を目標にすることをおすすめします。300万円あれば結婚資金として通用しますし、仕事がなくなったときに1年間は生活をすることができます。300万円を貯金するのはすごく大変なように思えますが、20代前半から計画を立ててコツコツと貯金すれば不可能ではない金額です。

Thumb貯金を300万円貯める!投資や資産運用で増やすには?結婚やマイホームに!

給料が少ないから貯金は無理と思ってませんか?

26380994 1452940728165971 3033226872189091840 n
thedisabilityscholarさんの投稿

自分は給料が少ないから貯金は無理と思っている人も多いでしょう。しかしそんなことはありません。貯金額は給料マイナス出費という単純な計算で求めることができます。給料が少ないなら出費を抑えれば十分に貯金できるのです。生活を切り詰めるまで出費を抑えるのは現実問題として難しいでしょう。しかしそこまで低い給料しかもらえていないなら転職すべきです。

27573351 159470757939090 5578381031024623616 n
jairoalbertodgさんの投稿

給料が少ないせいで貯金ができないという人は無駄遣いを繰り返しています。毎晩の晩酌を欠かさなかったりヘビースモーカーであったりします。パチンコなどでお金を使ってしまうような人も気をつけましょう。生活を一度細かく見直してみると無意識のうちに無駄遣いをしていることに気が付きます。収入に文句を言う前に生活を見直すことが貯金の第一歩です。

Thumb貯金のコツとは?低収入の一人暮らしや主婦にもできるルールを伝授!

20代のうちから出来る貯金習慣の作り方

毎月の貯金額として、とりあえず1万円という人が多いと思います。20代前半の給料が低いうちはそれでもOKですが、20代後半になって給料が上がってもそのままの感覚では貯金がいざというときに間に合いません。毎月1万円だけだと20代全てで120万円しか貯まらない計算になってしまいます。これは結婚や病気に備えるには心細い金額です。

26365175 725013351029260 4082805558074146816 n
zaza.t.159さんの投稿

そこで毎月一定額ではなく一定の割合を毎月貯金しましょう。それなら年収が上がるにつれて自由に使える金額も貯金する金額も増えます。ここでは給料の1割を貯金にまわすことをおすすめします。ボーナスも同様です。これなら20代の平均年収で目標額である300万円が貯まる計算になります。月給の1割を貯金するのが無理なく着実に貯金ができるようにする方法です。

Thumb節約して貯金しよう!お金を増やす方法を紹介!主婦には必見でオススメ!

20代の貯金の大敵!見栄っぱりの辞め方

26184438 556547221368499 6343557814476079104 n
oki_2017216さんの投稿

自分が見栄っ張りという自覚がある人は出費に気をつけましょう。見栄を捨てきってみすぼらしい恰好をしろと言うつもりはありません。不必要な高級品を買わないようにすることです。女性であればブランドバッグ、男性であれば高級腕時計が欲しいというのは不自然ではありませんが、なければならないものでもありません。それが本当に必要なのか考え直しましょう。

26435008 170560510339734 5885734749061775360 n
wiplabsさんの投稿

ボーナス払いやリボ払いにすれば今手元にお金が無くともものを買うことが可能です。しかしこれは支払いを先送りしているだけであり、出費は全く減っていないのです。もし欲しい高級品ができても衝動買いはやめ、その代わり1か月経っても欲しいようであれば買いましょう。本当に欲しいものすら買えないのではやる気も湧きません。

見栄っ張りは自信のなさから来ているケースがほとんどです。20代後半になっても自分に自信が持てないのは改善しなければなりません。ここではスポーツをすることをおすすめします。スポーツには精神を落ち着かせるセロトニンの分泌を促進する効果があり、さらに練習をこなすことで達成感もあります。20代後半からの健康管理にも一役買ってくれるでしょう。

基本のキ!20代からの貯金は家計簿にあり

節約の第一歩は自分が今置かれている状況を正確に把握することです。給料と出費をなんとなくではなく家計簿で記録をつけることで自分が何にお金を使い過ぎているのか理解することができます。マメな女性はよくつけていますが男性にもおすすめです。家計簿をつけることで気が付いたからお金がなかったという状況を避けることができます。

いちいちレシートを取っておいたり飲み会代を正確に覚えておくのはめんどくさいという人にはスマートホンの家計簿アプリをおすすめします。お金を使ったらその場で記録しておけば漏れなく記録できますし、予算から出費を差し引いて今月はあといくらまでなら使えるのか計算してくれます。遊んでお金を使い過ぎたら次週節約するといったアドバイスもしてくれます。

Thumb家計簿節約見直し術!主婦にもできる簡単な書き方まで解説!

気がついたら貯金ゼロ!ギャンブルの危険

26155908 504771459916304 2328766542457602048 n
joshbeckleyさんの投稿

貯金ができない人の中にはギャンブルにはまってしまってお金を使いこんでいる人がいます。特にこれといった趣味のない男性に多いです。大金を求めているとつい手持ちの数千円くらいなら問題ないだろうという精神状況になり、気がついたら給料を使い込んでしまっている状態に。つい冬ボーナスで宝くじを買ってしまうという人には心当たりがあるはずです。

26864368 155118635147307 7538552054210363392 n
xlucinduhhxさんの投稿

現実問題として一発逆転の大金を手にするということはまず不可能です。コツコツと貯金をして初めて大金は手に入るのです。また、ギャンブルはパチンコやFXのように胴元が必ず儲かるようになっているので、参加者は長期的に見て必ず負けるようになっています。ギャンブルで破産する前に違う趣味を見つけて楽しむようにしましょう。

20代のスキルと貯金に!副業のすすめ

26331155 164835097481632 7291058287515009024 n
santabarbarapublicmarketさんの投稿

現在の職場に満足しているけど給料が低く貯金が難しいという場合には副業がおすすめです。最近では働き方改革の影響や給料を上げられないということで副業を認める企業も増えています。また、インターネットの発達で副業の幅も広くなっています。昔のようにシール貼りのような単純な内職だけでなく、高度な技術を要するシステム開発の案件もあります。

26279133 2052885961615634 5573360617982525440 n
moneyhelpcenterさんの投稿

20代後半で転職するつもりがなければ副業を始めてみましょう。勤め先以外からの収入を得るというのは大きな経験になります。自分が今どんなスキルを持っていて、それによってどのくらいお金を稼ぐことができるのかというのは貴重な情報です。1つの会社に収入を頼りきりにしないことはいざというときの生命線になります。

26864087 407039089749299 8061359529591308288 n
truef8thworksさんの投稿

スキルを身に付ける観点から言えば本業に役立つ副業を選ぶといいでしょう。もちろん本業と同じ副業をするのは企業秘密の流出や競合他社への協力があるので好ましくありません。例えば世界的に展開している企業の営業職なら英語を使う副業をして海外営業部門へ異動する準備にしたり、物流が本業なら雑貨販売の副業をして物を売る現場に携わるようにします。

Thumb副業ランキング!専業主婦やサラリーマンに人気の職種とは?

20代からの資産運用で賢く貯金を増やそう

アインシュタインをもって「人類最大の発明」と言わしめた複利の効果を享受しない手はありません。投資によって得られた利益をさらに投資に回すことでもっと大きな利益を得られます。資産運用について興味を持つ人は多いですが、実際に始める人は多くありません。しかし資産運用の効果を最大限発揮するには1日でも早く、20代前半のうちには始めましょう。

26863484 936185489888238 3260821965207764992 n
_sch.gram_さんの投稿

「20代後半までは自己投資が大事」と考えている人も多いです。たしかに20代の少ない給料を運用しても得られる利益は少ないです。しかし資産運用の経験や感覚は早めに身に付けておくべきです。自分で苦労して勉強したり経験したことは忘れません。年利5%がどれほど難しいか、ニュースと相場の相関といったことは実際にやってみないと分からないのです。

26872324 401072727020045 2830142504693661696 n
lauriekkirkleyさんの投稿

しかし毎日の仕事に追われていながら毎日値動きをする相場と戦うのは難しいです。そこで投資信託をおすすめします。たくさんの顧客から集めたお金を資産運用のプロが運用するシステムで、個人が少ない資金で確実なリターンを得る最適な方法です。基本的にお金を振り込んだら後は放置でいいので、仕事に集中したい20代後半からの投資にぴったりです。

Thumb資産運用におすすめの投資対策とは?元本保証のある保険や商品も調査!

将来役立つ!20代から資格を取って給料アップ

26347071 106041920207836 8692639384740036608 n
menwithclassさんの投稿

20代は体力があり仕事と勉強を両立できる時期と言えます。また、まだ会社にとって重要な仕事を任せられるかチェックされている時期でもあります。ここで上司に重要な仕事を任せても大丈夫だと思わせるために資格を取得する道があります。資格はその人の実力を客観的に証明したものです。資格がない人よりある人に仕事を任せたいと思うのが普通です。

20代前半は仕事に慣れるのに大変で資格の勉強している余裕はないかもしれません。しかし20代も後半になってきて社会人の基本がわかってきたらより専門的な知識を身に付けるように努めるべきです。会社にとって必要な人材になれば給料も上がり、その分貯金もできるようになります。仕事が難しくなっても給料が上がらなければ資格を持って転職しましょう。

20代のうちに転職して貯金できる環境を

今の職場では給料が低く昇給も見込めない場合や心身の負担が大きく長く働けないような場合は思い切って転職を考えてみましょう。20代前半のうちなら第2新卒の括りで転職できますし、20代後半でもまだ他業種への転職が可能な時期です。どの業種でも人手不足ということもあり、転職したい人にとっては強い追い風が吹いているとも言えます。

単に「疲れたから」「給料が低いから」という理由で転職をすると後々後悔することになります。自分が本当にやりたいこと、仕事に求めていることを明確にしてから転職を考えましょう。また、転職を考えると同時に今の職場で満足できるポジションが無いか探すことも忘れないようにしましょう。転職よりも今の職場でなんとかすることでリスクは小さくなります。

貯金できない20代に!財形を活用しよう

財形貯蓄制度というものがあります。これは勤め先の会社が給料を渡す前にあらかじめ天引きで貯金をしておいてくれる制度です。住宅資金や老後資金といった目的別に貯金をする場合、税金面で有利になり、銀行貯金よりも効率がいいのです。一度貯め始めたら途中で貯金の用途を変えたりできないといった自由度の制限はありますが、その分確実に貯金ができます。

15876829 362202660819705 83884271818768384 n
pecoyan110さんの投稿

財形は計画的に貯金ができる人というより、給料が入ったら全て使い切ってしまう人にこそおすすめです。給料をもらうときにはすでに貯金が済んでしまっているので、気兼ねなく残りのお金を使うことができます。ただし、財形はお金が貯まりやすい反面お金を引き出すのが手間なので財形に頼りっきりになるといざというときに困ってしまいます。注意しましょう。

20代は節約を目標にしてはいけません

26186024 141593606517188 3147375248807034880 n
clearlegendさんの投稿

生活の無駄を減らして給料を少しでも貯金にまわすことは大事です。しかし節約のための節約にしてしまっていては楽しくありません。20代前半のうちからお金を使わないことばかりを考えていると逆に将来の選択肢を狭めてしまいます。そこで貯金額の目標と使い道をあらかじめ決めておきましょう。例えば、結婚費用としてなら300万円も貯金があれば十分です。

仕事上の付き合いでの出費もあります。長い目で見ればこの小さな出費が将来の大きな仕事につながる可能性もあります。貯金のためにこの可能性を潰してはいけません。若いうちは色んな付き合いを持つことで自身のキャリアを伸ばしていくことができます。貯金を目標にするのではなく、自分の夢や希望を目標にしなければいけません。

20代のうちから賢く貯金しよう

20代のうちはまだまだ将来のことよりも今を楽しむことばかりに気がいってしまいます。しかしちょっと立ち止まって将来のことを考えてみると今のうちから少しでも貯金を始めておく必要があることに気が付きます。20代前半から貯金を始めておけば将来困らずに済みます。20代前半のうちから少しずつ、楽しんで貯金を始めるようにしましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ