宝くじに当たった人のその後の人生を調査!不幸にならないための秘策とは?

宝くじに高額当選することは誰しもが夢見る出来事ですが、当たった人の人生はその後も幸せなのでしょうか。はたまた不幸なのでしょうか。そこで今回は、不幸にならないための秘策とともに「宝くじに当たった人の人生の調査結果」についてまとめています。

宝くじに当たった人のその後の人生を調査!不幸にならないための秘策とは?のイメージ

目次

  1. 宝くじに当たった人のその後の人生とは?
  2. 宝くじに当たった人の人生・成功例
  3. 宝くじに当たった人の人生・失敗例
  4. 宝くじに当たった人が不幸にならないための秘策
  5. 宝くじに当たった人は生活水準を変えないこと
  6. 宝くじに当たった人は家族に言うべきか?
  7. 宝くじに当たった人の体験談
  8. 宝くじに当たった人の人生まとめ

宝くじに当たった人のその後の人生とは?

出典: http://news.livedoor.com

宝くじは人生を大きく変えるほどのお金を、ある日突然手にしてしまうことができるものです。では、実際に宝くじに当たった人の人生とはどういったものになっているのでしょうか。そこで今回は、宝くじに当たった人の人生の成功例と失敗例、また不幸にならないためにどうするべきかといった秘策や体験談について解説していきます。

宝くじに当たった人の人生・成功例

人生が変わるイメージを持っている人が多い

出典: http://omosiro.hb449.com

宝くじといえば、高額当選が出た際には1億円以上の大金が手に入ることから、人生を大きく変えてしまうというイメージを持っている人は少なくありません。今まで一生懸命仕事をして稼いできたお金以上のものを一気に貰えるとなれば、当然人生は大きく変わると印象を持ってしまいます。よって、そこからの人生は一転すると考えてしまうのが普通です。

宝くじに当たった人の成功例を紹介

出典: http://omosiro.hb449.com

高額当選によって大金を手に入れると、人生は豊かなものになると推測できることから、やはり気になるのは宝くじに当たった人の人生がどうなっているかです。ここからは、宝くじに当たった人の人生の中から成功例をいくつかピックアップして紹介していきます。

その後の成功例①変化なし

出典: https://belcy.jp

まず一つ目の成功例は変化がないという場合です。一見、本当に成功例かと疑問を抱く人も少なくありませんが、宝くじによる高額当選をしたにも関わらず、今までの生活と特に変化が見られないということは、お金を無駄使いしていないことを意味しています。つまり、金銭面でも感覚にブレが生じてしないということになるためお金が増えただけでと言えます。

金銭感覚がしっかりとしている

出典: https://belcy.jp

金銭感覚にブレが生じていないことは重要で、宝くじに当たった人の人生の中でも最も良い成功例と言うことができます。仕事やプライベート、家族との過ごし方など今まで通り変わらない生活をすることで、貯蓄が一気に宝くじのお陰で増え、不幸とは真逆の幸福を手にしたと言えます。感覚にブレが生じない人は珍しいですが、成功例として理想となります。

その後の成功例②全て使い切る

出典: http://cp-guide.com

そして、宝くじが当たった人の中でも全て使い切るという人がいます。言葉だけを聞くと、大金を手に入れたことによって金銭感覚にブレが出てしまい、せっかくの当選金を使ってしまったと感じる人も少なくありませんが、実際はそうではなく物は考えようで、無駄な物に使ってしまうくらいであれば、必要なものに変えてしまうという成功例になります。

失敗しない方法とも言える

出典: http://jin115.com

これは非常に良い「宝くじで手に入れた高額当選金の使い方」で、例えば車や家の購入に使い、今までの収入では叶わなかった夢のために利用すると成功例と言えます。それは家族のためにもなり、その後の人生にも大きく良い影響をもたらす結果になることです。失敗しないためにお金を早く使ってしまうという方法も、賢い選択となります。

その後の成功例③プロのアドバイスに従う

出典: https://hupro-job.com

そして、宝くじで高額当選をしたその後の生活で成功した人は、プロに相談をしてアドバイスを聞いている人が多くいます。プロとは、お金の問題に詳しく専門知識を有している税理士や弁護士、または有名人のお金の使い方も非常に参考にできます。宝くじの当選金を何に使えば良いか、いきなり大金を手にするとわからないという人がほとんどです。

参考にすると成功への道となる可能性が高い

出典: https://note.mu

そのため、実際に大金を持っている人が、自分以外の何かに使っていることを参考にするという方法は、その後の人生において成功を掴むきっかけにすることができます。また知り合いにさり気なく、大金が入ると何に使うか聞いてみるのも一つの手段となります。誰かの話や考えを吸収することは大切で、自分の中にはない考えを取り入れることができます。

その後の成功例④不動産投資

出典: https://forbesjapan.com

また、宝くじに当たった人が不動産投資を始めるという使い方も良い成功例と言えます。特に何かモノを必要としない場合もあり、その際には高額当選をして手にしたお金を何に使うか、全く検討もつかないケースも考えられます。そこで、不動産投資を行う人は多く、お金のプロも目をつけている良い使い方となります。

先の人生を考えての判断

出典: https://gentosha-go.com

不動産投資に宝くじの高額当選金を使うということは、決して無駄使いではなくその後の人生を豊かにするためと言えます。つまり、家賃収入によって老後の支えとなることを見越して投資しているということです。また、年齢にもよりますが万が一自分が怪我や病気で仕事ができなくなった場合も、家族を支えることができます。

Thumb宝くじがよく当たる売り場おすすめ25選!高額当選確率が高いスポットを厳選!

宝くじに当たった人の人生・失敗例

宝くじが当たって人生変わった人もいる

出典: https://moneytrouble.jp

ここまでは、宝くじに当たった人の人生の中から成功例をいくつか挙げてきましたが、やはり成功をしている人ばかりではありません。実際に、宝くじで高額当選をした人の中には、その後の人生で歯車が狂い不幸な道を歩んでいる人もいます。では、宝くじが当たったにも関わらず、どういった失敗を犯してしまったのでしょうか。

宝くじに当たった人の失敗例を紹介

出典: https://sirabee.com

仮にも高額当選となれば1億円以上が見込まれる莫大なお金を手にしていることが多いです。お金がない時期は、お金さえあれば全てがうまくいくと考えている人も少なくありません。自分が宝くじに当たった場合、その後の人生で自分を含め家族を不幸にさせないためにも知っておく必要があります。では、宝くじに当たった人の失敗例を紹介していきます。

その後の失敗例①散財してしまう

出典: https://financial-field.com

宝くじに当たった人の人生における代表的な失敗例は、お金を散財してしまうことです。散財とは、お金をむやみに使ってしまうことを意味し、今までの人生とは想像もできなかった大金を手にしたため金銭感覚が狂ってしまい、無駄使いばかりする人が多くいます。その無駄使いは、その後の人生に大きく悪影響を及ぼすと言っても過言ではありません。

最も多い失敗例となるケース

出典: https://www.nomura.co.jp

自分から失敗の道を歩もうとしたわけではありませんが、やはり億以上のお金を手にしたことによって悪い意味で心に余裕ができてしまい、何にでもお金をかけてしまうようになります。使っても大丈夫だろうという軽い考えがこの失敗を引き起こしてしまい、気付けば宝くじで当たったお金は予想以上に減っている場合も少なくありません。

その後の失敗例②家族にたかられる

出典: https://www.lifehacker.jp

そして、続いての失敗例は家族にたかられるというものです。嘘のような話ではありますが、宝くじが当たった人の人生を狂わせる原因の一つに家族があります。宝くじで高額当選をして1億円以上の大金を手にした場合、お金を借りようと家族が寄ってたかることがあります。自分の家族になるため借しても返ってくるだろうと考える人が多いです。

宝くじに当たると溝を作ってしまう場合も

出典: https://news.merumo.ne.jp

しかし、その考えは甘いものであり、逆に言うと相手も家族のため借りたお金を急いで返そうとすることがなく、また、何度も借りにくる可能性があります。断ったとしても家族からの嫌がらせがあったりするケースもあり、その後の人生の不幸さが滲んでいます。例え家族でも、お金の問題は溝を作ることになりかねないため注意が必要です。

その後の失敗例③親戚が増える

出典: https://helpmanjapan.com

宝くじに当たった人の中で多く見られる問題が、高額当選をしてから親戚が増えるというものです。今まであまり連絡を取ることがなかった人から連絡がマメに入るようになったりと、明らかに宝くじに当たって手にしたお金の影響であることがわかります。自分の家族や親戚だけでなく、結婚をしている人であれば相手方の親戚から連絡が来ることもあります。

テレビでもよく聞く話

出典: https://feely.jp

これはテレビでもよく耳にする話で、賞金を獲得してから普段は連絡も取らない人から急に連絡が来ることと同じ現象です。上記であったお金をたかられることと同じように、多くの人からの連絡によって自分の人生が宝くじに当たったことで大きく変化してしまうケースは少なくありません。大概の場合、その後の人生は不幸なものになってしまいます。

その後の失敗例④周りに妬まれる

出典: https://spitopi.com

宝くじに当たった人の人生のなかで、最も不幸といっても過言ではない失敗例が、周りから妬まれることです。どこから情報が漏れたか分からないうちに、宝くじに当たったことを家族以外の友人や会社の人が知っている場合があります。その際には、今まではなかった奢ってという要求が多くなり、当選したことを知られているだけに断りづらくなります。

宝くじが当たったことを話さないようにする

出典: https://ai-am.net

その生活を繰り返していると、自分と仲良くしているのはお金のためと錯覚をしてしまうようになり、その後の人生が楽しくなくなります。また、断ると仲が悪くなり今までの関係ではいられないのではと恐怖すら感じてしまうようになってしまいます。生活は不自由になり常に何かに縛られている感覚になるため、不幸な人生を歩む結果になるという失敗例です。

その後の失敗例⑤ギャンブルに使う

出典: https://biz-journal.jp

この失敗例も代表的なものであり、宝くじに当たった人の人生を大きく狂わせて不幸にする原因です。高額当選をした場合、今まで持ったこともないお金が手元にあるためギャンブルに使ってしまう人がいます。その際には、ギャンブルに投資する金額も桁が大きくなり、例え負けてしまったとしてもまだお金があるから大丈夫といった心の余裕を持ち続けます。

歯止めがきかなくなる

出典: https://39mag.benesse.ne.jp

そうなってしまうとギャンブルに使うお金の歯止めがきかなくなり、次第に当選金は減っていく一方です。また、ギャンブルで減ったお金はギャンブルで取り返すという人間の心理が働いてしまい、それを繰り返しているとギャンブル依存症になります。失敗への道を突き進むことになるため人生も崩壊する可能性が極めて高い失敗例です。

宝くじに当たった人が不幸にならないための秘策

肝に命じておくことが大切

出典: https://minnkane.com

宝くじが当たった人の人生は、良い使い方をすれば豊かにしますが、悪い方向に進むと不幸の道を辿ってしまうことがわかります。では、宝くじが当たった人の人生が不幸にならないためには何が必要となるのでしょうか。失敗をしないためにも、そのポイントを肝に命じておくことが大切になります。知ると知らないでは大きな違いです。

人生を棒に振らないために知っておこう

出典: https://minnkane.com

本来、宝くじが当たった人の人生は幸せになれると考えられます。しかし、大金を手にしたにも関わらず不幸となるには何か原因が必ずあるはずです。そこで注目したいのが、人生を失敗しないために押さえておくべきポイントになります。ここからは、宝くじに当たった人の人生が不幸にならないための秘策について紹介していきます。

①仕事を辞めない

出典: https://gakumado.mynavi.jp

まず宝くじが当たった人の人生を不幸にしないために大切なこととして挙げられるのは、仕事を辞めないことです。宝くじの高額当選をした人は、急に億以上の大金を手にするため、仕事をしなくても残りの人生を生きていけると感じ退職してしまうことがあります。しかし、これは人生を不幸にする要因となってしまうため必ず避けなくてはいけない行動です。

ダラダラした生活は乱れの原因

出典: https://minnkane.com

仕事をしなくなると、楽をして生きていけるようになります。人間誰しも、お金を得るためには努力をしなければいけないと理解していますが、その大事な点が欠落してしまいダラダラした生活を送ってしまいます。生活の乱れは心の乱れに繋がるため、せっかくの当選金を無駄に浪費してしまうことになり、気付かない間にお金がなくなっていることがあります。

②「【その日】から読む本」を読む

出典: http://www.hpfree.com

世間に知られていない情報で、宝くじの高額当選をした場合「その日から読む本」という冊子を渡されます。これは高額当選者だけに配られ、幻の本とも言われるほどレアなものです。ここには急に人生が変わってしまうほどの大金を手にした人に向けた内容のメッセージが多く詰まっており、不幸な人生を辿らないためのアドバイスが記されています。

オークションにも出展されている?

出典: http://www.hpfree.com

宝くじの高額当選は人生を変えてしまうほど大きな出来事です。そのため、大半の人は焦りや戸惑いから本来はできるはずの判断を誤ってしまうことが多くあります。そうならないためにも、一度「その日から読む本」をしっかりと目を通すことは大切です。こちらの本はオークションに出展され高額な金額になる程、貴重性が高いものになります。

③必ず当選証明書をもらっておく

出典: https://belcy.jp

高額宝くじに当たった場合、当選証明書をもらっておくことが大切です。この当選証明書がなぜ必要かというと、贈与税の対象から外れるためとなります。仮に宝くじを複数人で購入し高額当選をした場合は、後から配当金を配ることになります。その際に、贈与税が発生すると言われた場合、当選証明書がなければ税金として払わなければいけません。

証拠が必要な時のために用意を

出典: https://belcy.jp

その対策として、必ず証拠となる証明書を受け取っておく必要があります。また、高額となる家を購入した場合、税務署がお金の出所を調査しにくるケースが考えられます。その際に、当選証明書があれば問題なくスムーズに解決することが可能です。当選証明書は銀行で受け取ることができるため、問題に発展しないように準備しておくことが大切です。

④当選金は安全な場所へ

出典: https://belcy.jp

また、宝くじに当たった人が人生を不幸なものにしないために、使わない当たったお金は必ず銀行口座に入れておくことをおすすめします。手元にあると簡単に使ってしまうことが想定されるだけでなく、家族が誰かに話してしまった場合狙われる可能性もゼロではありません。最も安全にお金を保管しておくことができる方法を選ぶ必要性があります。

当たり前の行動を確実にする

出典: https://www.pasonacareer.jp

この行動は聞いていると当たり前に感じますが、実際数億円のお金を手にした場合、目にしてみたいと感じる人間の心理が働きます。大抵、銀行側から持ち帰ることは止められますが、結局のところは自分次第になります。そのため、当たり前の行動を確実に取れるようにすることが重要です。人生を不幸にしないための第一歩と言えます。

⑤今後のスケジュールを考える

出典: https://belcy.jp

宝くじで高額当選をした場合、不幸な人生を歩まないために必要なこととしてその後のスケジュールを考えることは非常に重要です。今まで手にしたことがない高額なお金が手に入るため、なかなかイメージをできない場合が多いですが、どのようにお金の管理や使い方をするかは無駄に使わないためにも必要な行動となります。

何に使うかを明確にしておく

出典: https://kirari-media.net

生活資金として持っておくことや、マイホームやマイカーの購入など様々な選択肢がありますが、何でも良いので必ずお金をどう使っていくか明確にすることで自分の中に自然と大切に使っていくという意識が芽生えます。お金を何に使うかを明確にしていない場合、上記にあったような不幸な人生を歩むことになり、生活も良くない方向に進んでいきます。

⑥とにかく落ち着く

出典: https://belcy.jp

シンプルなことではありますが、宝くじで高額当選をした場合はとにかく落ち着くことも大切です。当然、1億円以上の大金を手にした場合は気持ちも舞い上がってしまい冷静な判断ができなくなります。その気持ちは誰もが抱くと言えることですが、落ち着きを無くしてしまうと誤った判断をする可能性は極めて高くなります。

冷静な判断をするために

出典: https://belcy.jp

そのため、一旦気持ちを沈ませてその後の生活をどうしていくかを考えることが必要です。心を落ち着かせることで、何に高額当選金を使うか、誰のために使うかなどを家族と話し合う場をきちんと儲けることもできます。舞い上がっていると、思ってもいないことを口走ってしまいお金関連のトラブルにその後発展してしまうことも可能性として考えられます。

⑦他の当選者の悩みを把握する

出典: https://belcy.jp

これは不幸な人生にならないために取る行動として意外に重要なことで、同じように宝くじで高額当選をした人が抱えている悩みを把握することが大切と言えます。代表的な悩みで、お金の管理の難しさや金銭感覚についてなど、様々な悩みを抱えていることがあります。その悩みを把握し、失敗例も頭に入れておくことで自分の生活を守ることに繋がります。

同じ境遇の人から学ぶことが大切

出典: https://belcy.jp

同じ境遇に立っている人だからこその意見や考えがあり、そこから学べることは多くあるため参考になります。失敗例だけでなく、成功例も把握しておくことで、どのような生活を送ると幸せになるかを知ることができます。経験者が語るほど説得力のあるものはないため、自分なりに調べて吸収しておくことが大切です。

⑧教える人をリストアップする

出典: https://lifeengine.net

宝くじが当たった時に高額となる場合は誰に教えるかをピックアップしておくことは重要です。前に述べたように、高額なお金を手に入れたことを知ると家族や友人、または親戚がたかってくる可能性があります。そうなると人生は豊かなものではなくなってしまうため、きちんと自分の中で本当に信頼することができる相手の名前を挙げておくことが大切です。

極力言わない方が良い

出典: https://belcy.jp

多くの場合、家族だけに宝くじで高額当選したことを伝える人がいます。信頼できる友人であれば話すこともありますが、どこから情報が漏れるかわからないため、極力高額当選をしたことは言わない方が無難です。お金を手にしても人間関係がうまくいかなければ生活することがしんどくなります。そうならないためにも、隠すという感覚を持つことも必要です。

⑨分与者リストを作成する

出典: https://www.goodspress.jp

また、宝くじで高額当選を果たした人が行う行動として、分与者のリストを作成することも必要になります。誰にお金を渡すかは自分に決定権があるため、時間をかけてしっかりと考えることが大切になります。ほとんどの場合、家族や親族を分与者に選ぶことがあり、それ以外には言わない人が多く見られます。

候補を多く挙げることは禁物

出典: https://locari.jp

分与者を決める時のポイントとして大勢の候補は挙げない方が良いです。せっかくの高額当選金であるため自分のため、家族のために使うことを真っ先に考えるべきであり、変に分与の約束をして書類を交わしてしまうと、その後トラブルに発展するケースも考えられます。できるだけリストに入る人物は少ない方が、今後の生活にも支障をきたしにくくなります。

⑩お金の使い道を考える

出典: https://locari.jp

そして、宝くじの高額当選によって人生を不幸にしないために、お金の使い道をきちんとたてて生活をしていくことが重要となります。例えば、車や家のローンがある人はまず返済にあてることを優先し、その後残ったお金をどう使うかを考えるといったように、計画性を持つことが必要です。

計画性を持つことが重要

出典: https://www.glitty.jp

計画性がなければ、せっかくの宝くじで得たお金は知らない間に使ってしまっているという事態になりかねません。そのため、使うお金と貯金するお金といったように分けることも一つであり、管理する能力が問われます。また、どこかに記しておくことでお金の使い道を後から振り返ることができるため、決めた計画の見直しにも活用することもできます。

宝くじに当たった人は生活水準を変えないこと

日常を変化させないことが大切

出典: https://kirari-media.net

では、宝くじが当たった人の生活を不幸にしないための秘策を見てきたところで、さらに注意するべきポイントをいくつか挙げていきます。極めて多くの人に見られる注意点となり、まず日常生活において変化をさせないことが、その後の人生を豊かなものにするためには大切なことです。生活レベルが変わってしまうと元の生活を忘れてしまいます。

変化に慣れることが怖い

出典: http://happyw.jp

そして、元の生活を忘れてしまった場合、変化した生活水準に慣れてしまうことが最も危険です。お金を手にしたため、金銭感覚に変化が見られることは大いにありますが、その考えは人生を不幸にしてしまうものでしかありません。そのため、いくら大金を手にしたからといっても、今までと変わらないお金の価値観を持っておくことが重要です。

セレブになったと勘違いするのはNG

出典: https://smartlog.jp

また、宝くじが当たった人の中でも陥ってしまう傾向にあるのが、自分はセレブになったという感覚です。宝くじの怖さは、今まで普通の生活をしていた人間が、ある日突然億以上の大金を手にしてしまうことで性格が変化することです。決して、宝くじに当たったからといって自分がセレブになたわけではないと肝に命じておく必要があります。

特に女性は注意が必要

出典: https://uranaru.jp

特に宝くじで高額当選を果たした女性は注意が必要で、男性と比較してもお金を持った場合散財してしまう傾向にあるのは女性の方が圧倒的に多いです。必要のないものを購入するようになり、無駄にお金を使ってしまうため意識を持っておくことが大切になります。自分はセレブだと勘違いしてしまうと、周りの人からも冷たい視線を浴びることになります。

今まで通り過ごすのが重要

出典: https://kirari-media.net

宝くじで高額当選をした場合、幸せな生活を送るために必要なのは今まで通り過ごすことです。これが最もうまく当選したお金を使うための方法でもあり、不幸な生活を送らないために必要な心となります。実際に、高額当選者の中で成功と言える人生を送っている人は、仕事も辞めずに今まで通りに働いています。

自分の感覚をブラさずに過ごそう

出典: https://kirari-media.net

むしろ、心にゆとりが生まれたことで今まで以上に楽しい生活を送っているといっても過言ではありません。つまり、感覚をブラさずに生きていくことで、十分なお金を手に入れた上笑顔の溢れる人生にすることが可能になります。自分は持っている今までの感覚を、いかに変えずにいられるかが重要なポイントになります。

宝くじに当たった人は家族に言うべきか?

親にあげたら税金がかかる

出典: https://seven-leafclover.love

宝くじに当たった人は、多くの場合家族に話をします。そして、特に親には今までの感謝を込めていくらか渡す傾向がありますが、ここで注意しておきたいことが税金です。実は、宝くじで得たお金は自身の財産と位置付けられ、これを誰かに渡すとなった場合貰った側には贈与税や相続税が発生します。

お金の知識をつける必要がある

出典: https://kirari-media.net

特に、贈与税については高い税率がかかるため、せっかく感謝の気持ちを込めて贈ったお金も大半が税金として減ってしまいます。そのため、仮に親にお金を渡した場合は、必ず申告と納税を行うことが必要です。税金関係の法律を理解しておくことが大切になります。

生活費のサポートは非課税

出典: https://mkhomes.jp

また、お金を単に渡すだけでは贈与税や相続税の対象となってしまいますが、生活費のサポートとしてお金を渡した場合は非課税となります。あくまで生活費のサポートはお小遣いと同じ位置付けとなるため、税務署も対策をしていません。もし当選金を家族に渡す場合は、必ず生活費として送る認識でいることが必要です。

法律を知ることも大切

出典: http://dokugaku-koumuin.site

そのため、税金対策を取りつつお金を渡す場合は、必要な度に銀行口座から出金をして親に送ることで回避することができます。法律を少し知っているだけで、大きく手元に残る金額は変わってくるため非常に重要なことです。自身で勉強をしておくことも、宝くじで高額当選をした場合は取るべき行動と言えます。

贈与したいときの活用法とは?

出典: http://www.goching.jp

では、贈与をするとなった場合どのように活用することがベストとなるのでしょうか。まず税率の高い贈与税を回避するためには、基礎控除枠となる110万円を一つの目安にしておくことが大切になります。一人当たり、年間で110万円未満の贈与であれば非課税となるため税金はかかりません。

非課税の仕組みを理解する

出典: https://kirari-media.net

これは子供であっても同じになるため、例えば結婚をしている人が妻の兄弟家族に対して贈与をする場合、全員に年間110万円未満の金額を渡している場合は、一家として贈与税の対象外となります。非課税の仕組みを理解しておくことで、税金対策をしつつお金を渡すことができます。

宝くじに当たった人の体験談

宝くじに当たった人はいるのか?

出典: https://red.ap.teacup.com

宝くじは、ある日突然大金持ちになることから現実味がなく、高額当選者など本当にいるのかと疑ってしまう人も少なくありません。しかし、現実には億単位の高額当選を果たしている人はいます。そこで気になるのは高額当選をした人が語る体験談です。体験者だからこその怖い話もあり、興味深い内容となっているためいくつかピックアップして紹介します。

①当選後に家族崩壊

出典: http://web.kansya.jp.net

宝くじの高額当選を見事果たし、これからの人生は幸せしかないと感じたのも束の間で、大金を手にしたことで家族が崩壊してしまった人がいます。家族で決めたお金の使い道を守らず、私利私欲のためにつぎ込んでしまい、結果としてお金がなくなるどころか借金をするようになり離婚しています。金銭感覚のブレが生んだ不幸です。

②脅迫電話とストーカー被害にあう

出典: http://yamanashiyrgjr.blog.jp

また、宝くじで高額当選を果たすと気持ちが浮かれてしまい、つい人に話してしまう人がいます。その結果、見知らぬ人物からの電話や脅迫が続くことになり、精神的にうつ状態になってしまうケースも報告があります。宝くじが当たった場合でも、あまり人には話さない方が良いことがわかります。

③詐欺師に狙われる

出典: https://financial-field.com

そして、詐欺師に狙われるという事件に発展するケースもあります。実際に福井県で起きた事件であり、なんと宝くじ売り場の店員が当選くじを外れと嘘をつき騙し取った事例があります。また、どこからか聞きつけた人物が電話で高額な商品を売りつけてくる詐欺もあったりと、高額当選者しかわからない恐怖があります。

④貧しい人に寄付

出典: https://gentosha-go.com

そして、多くの有名人が行なっていることから話題となっているのは、貧しい人や国に対して寄付をすることです。実際に、高額当選を果たした人が、自分のために使うのではなく貧しい人を助けたいと寄付した事例があります。なんとも心の温まるお金の使い方です。

宝くじに当たった人の人生まとめ

出典: http://www.blog.kaiunmasumi.com

宝くじで高額当選をすることは、その後の人生を大きく左右するほどの出来事です。幸せな人生を送るためにも、しっかりと失敗例を教訓にして学び、税金についての学習や不幸にならないための秘策を頭と心に入れておく必要があります。

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ