餞別ののし袋の書き方や選び方マナー!金額の相場やお金の入れ方とは?

退職、転職される方へのし袋に入れた餞別をお渡しする。そんなときのマナーについて、意外とわからないことも多いのではないでしょうか。どんなのし袋に入れたらいい?金額はいくらくらい?書き方は?お世話になった方に失礼のないように、餞別のマナーについてご紹介します。

餞別ののし袋の書き方や選び方マナー!金額の相場やお金の入れ方とは?のイメージ

目次

  1. 餞別ののし袋の書き方や選び方マナーを解説!金額の相場やお金の入れ方も
  2. 餞別を贈るのし袋の書き方は?
  3. 餞別ののし袋種類や選び方は?
  4. 餞別ののし袋に包む金額の相場
  5. 餞別ののし袋に包むお金の入れ方
  6. 餞別ののし袋の書き方や選び方マナーまとめ

餞別ののし袋の書き方や選び方マナーを解説!金額の相場やお金の入れ方も

出典: http://senbetu.pika16.com

のし袋とは、結婚などのお祝い事(慶事)で金銭をお贈りする際に金銭を包むための袋のことです。葬儀や法事(弔事)に使われる、のしのない袋は不祝儀袋といいます。使う用途によって「ご祝儀袋」や「香典袋」などの名前で呼ばれています。様々な種類のあるのし袋ですが、餞別に使うのし袋はどのようなものを選べばよいのでしょうか?書き方、選び方、お金のいれ方、その他マナーについてご紹介していきます。

Thumb「餞別」の意味とは?知っておきたいマナーや相場・プレゼントのコツ!

餞別を贈るのし袋の書き方は?

餞別とは?

出典: http://hiroba-magazine.com

餞別とは「遠くへ引っ越し、転任、旅行などをする人に別れのしるしに送る金品。はなむけ。」のことです。「はなむけ」とは、馬の鼻向けという言葉から来ています。昔、今ほど旅が安全でなかったために、旅行に行く人に向けて道中の無事を願うために馬の鼻先を旅に出る方向へ向ける習慣がありました。ここから、旅立ちや新な門出に向かう人へ贈る金銭をはなむけと呼ぶようになったのです。

出典: https://news.mynavi.jp

社会人になって餞別を贈る状況としては、定年や結婚での退職、転職、転勤などが一般的です。親しくしていた方が引っ越しされるという状況も考えられますし、短い旅行ではあまりないかもしれませんが留学などの場合には餞別を渡すこともあるでしょう。のし袋に入れてお渡しするのはお金ですが、記念品などの贈りものをする場合もあります。

のし袋の書き方は?

出典: https://docoic.com

それではのし袋の書き方を確認していきましょう。のし袋には表書きと贈り主(差出人)の名前を、その中に入れる中袋(中包み)には金額と贈り主の住所・名前を書きます。基本的に縦書きで、数字は漢数字を使用します。

出典: https://www.gift-only.com

のし袋への文字は、毛筆や筆ペンを使って楷書体で書きましょう。色は黒のみです。書きやすいからとボールペンやサインペンで書くのはマナー違反になってしまいます。慶事用ののし袋を書く場合は「太く黒々とした線」を書くことで、慶事が「太く」「濃く」あるようにという意味と、ボールペンやサインペンなどの簡単に扱える文具で「手軽に済まそうとしない」という二つの意味があるのです。

表書きの書き方は?

出典: https://wedding.mynavi.jp

のし袋の上段、水引の上の部分に書く文字のことを表書きといいます。結婚祝いの祝儀袋では「寿」や「御祝」などの文字を目にすることでしょう。餞別の場合に書く表書きには、「御餞別」「おはなむけ」「御祝」「御礼」などが一般的に使われています。お渡しする相手や、どのような状況かによって書き方が変わってきますので、順に確認していきましょう。

まず、職場での場合です。退職や転職される方に贈る場合は「御餞別」「おはなむけ」「御礼」などを使うのが一般的です。「御祝」も使われますが、例えば左遷やリストラ、体調を崩したり両親の介護などの理由での退職や転職などのこともあります。お祝い事にはふさわしくない場合もありますので、相手の立場や退職や転職の状況を気遣うよう気をつけましょう。

留学や出張などの場合は「御餞別」「おはなむけ」を使うとよいでしょう。引越しの際にも同じく「御餞別」「おはなむけ」を使いますが、マンションを購入したときなどには「御祝」や、新居を建てた場合に「御新居祝」や「御新築祝」とすることもあります。

退職などとは違い、旅行へ行く方に餞別を贈る場合はどうでしょうか。こちらも「御餞別」「おはなむけ」が一般的です。近頃は昔と違って海外旅行も特別なことではなくなってきました。近年では身内以外の相手に海外旅行への餞別を渡すことはあまり一般的ではありません。海外赴任や転勤の場合にも、餞別を贈らないことも増えてきているようです。ただし、親戚の子が修学旅行や合宿に行くなどで餞別を贈るケースもあります。

色々なケースをご紹介しましたが、目上の方に餞別を送る場合には退職や転職においても少し注意が必要です。目上の方に個人で餞別を贈る場合には「御餞別」と書くのは失礼にあたります。また上司の栄転の際に「御祝」を使うのも失礼とされています。目上の方に餞別を贈る際の表書きは「おはなむけ」を使うようにしましょう。

退職する上司に贈るのし袋の書き方

定年退職される上司の場合には「御礼」や「感謝を込めて」と書くとよいでしょう。先ほども触れましたが、上司である目上の方に個人で餞別を贈る場合に「御餞別」と書くのは失礼とされています。部署で贈る場合はよいとされますが、気にされる方もいるので避けたほうが無難かもしれません。近頃は退職後に再就職される方も多いため、新たな門出をお祝いするという意味で「おはなむけ」とするのももちろんOKです。

差出人の名前の書き方は?

出典: https://shoun.e-nippon.co.jp

のし袋の下段には、差出人の名前を書きます。贈る相手の名を書く場合は上段の左上に書き入れますので、差出人と間違わないように注意してください。差出人が個人の場合は、氏名をフルネームでバランスよく中央に書きます。表書きよりも少し小さめに書くようにするとバランスがよいです。差出人が複数の場合は書き方にルールがありますので確認していきましょう。

出典: https://www.hirokane.co.jp

同僚や友人など同じ立場の差出人の場合は左右対称に書きます。向かって右から順に五十音順に並びます。上司と部下の場合は上司の名前を中央にして部下を左に書きます。この場合は立場や年齢が上の人から順に右から書きましょう。中央に上司、そこから左に向かって先輩、後輩といった形です。表書きに差出人の名前を書けるのは、三人までです。四人以上の場合は中央に代表者の名前を書き、左に他三名といったように人数を書きます。

出典: https://letter.sincerite-shop.com

贈り主が会社の場合は会社名を書くか、中央に社長の氏名をフルネームで書き、その右側に少し小さく会社名を書くようにします。個人で肩書を入れたい場合も、同様に氏名の右側に小さめに肩書を書きます。

出典: https://www.zoto.jp

部署やグループで贈る場合には、「〇〇部一同」「〇〇グループ一同」といったように団体名を中央に書きます。その際、贈り主が誰かが分かるように、全員の名前を半紙に書き、袋の中に入れておきましょう。この場合も、右から左へと立場や年齢が上の人から順に書くようにします。複数人で贈る際に「他〇名」と書いた場合も同様に、全員の名前を半紙に書いて袋に入れましょう。

出典: http://www.sake-kagiya.com

夫婦で贈る場合には、夫の氏名を中央に、妻の名前を左に書くのが一般的です。夫婦の苗字を中央にして、夫と妻の名前を左右対称にバランスよく配置することも多いようです。夫婦別姓の場合は、それぞれの氏名をフルネームで書き入れます。

贈る相手の名前を書く場合

出典: https://www.takarashuzo.co.jp

のし袋には一般的に贈る相手の名前は書かないことが多いですが、書き入れる場合は向かって左上、表書きの左の方にします。贈る相手が複数で連名の場合は、左から右へと立場や年齢の上の人から順に書き入れます。この順番は差出人の名前の場合と逆になりますので注意してください。間違わないように気をつけましょう。

中袋の書き方

出典: https://e-concern.com

中袋(中包み)とは、のし袋で包むお金を入れるための袋を指します。封筒状になっているものを中袋、お札を包む形のものを中包みといいます。中包みとそれを包むのし袋の組み合わせが最も正式なものとされていますが、市販ののし袋には封筒状の中袋がついている場合も多いようです。もちろん正式な場で使用できますし、中袋も中包みも書き方は同じです。

出典: https://www.mwed.jp

中袋の表には、金額を書きます。中央に縦書きで、漢数字で書きましょう。一→壱、二→弐、三→参、五→伍、十→拾、百→佰、千→仟、万→萬、円→圓という旧字体を使用します。5000円なら「金伍仟圓」という表記になります。

出典: https://www.mwed.jp

一般的に100000円以上の場合は最後に也をつけます。100000万円なら「金拾萬圓也」と書きます。それ以下の場合は也をつけなくてOKです。また、圓は円でも構いません。市販の中袋によっては、裏面に金額を書き入れる欄があることもあります。その場合は横書きの数字で書き入れて構いません。

出典: http://www.mizuhikiya.com

中袋の裏には、贈り主の住所と氏名を書きます。袋の左側に、郵便番号、住所、氏名を書きましょう。連名の場合は、立場の上の人から順に右から左へと書いた紙を入れておきます。連名でそれぞれの金額が違う場合は、袋の表には総額を書き、添える紙にそれぞれの住所、氏名、金額を書くようにしましょう。

Thumb退職者への餞別の金額相場やプレゼントのマナーを解説!お礼状の書き方は?

餞別ののし袋種類や選び方は?

のし袋の種類

出典: http://shop.daishin.gr.jp

のし袋には様々な種類があります。のし袋の「のし」とは、袋の右上についている飾りのことを指します。慶事などの祝い事ののし袋についていて、弔辞や仏事に用いられる袋にはついていません。のし袋の中央にある紐の部分を「水引」と言って、この色や形などの種類によってどのような目的に使うかが決められています。

水引の種類

出典: https://shop.shikisaido.com

水引の色は、慶事用と弔事用の種類で異なります。慶事に使われるのは「赤白」「赤金」、弔事に使われるのは「黒白」「黄白」「銀」といった色の種類です。「金銀」の水引は神事に使用されたり、地域によってはお祝い事にも使われることがあるようです。なお「赤白」を「紅白」と種類が誤用されることがあるようですが、「紅白」は皇室関係のお祝い事用いられるもので、一般的に使われているのは「赤白」です。

出典: https://news.mynavi.jp

次に、水引の形についてご紹介していきます。リボンのような「蝶結び」は何度も結びなおすできる形です。「花結び」とも呼び、「何度あってもよいこと」という意味を持つので、一般的なご祝儀やお礼、ご挨拶やお祝い事などの慶事に使います。ただし、結婚のお祝いには使用しません。
 

出典: https://kyoto-coming.hatenablog.com

固く結ばれてほどくのが難しい「結び引き」は「繰り返さない」「二度とないように」といった意味を持つため、弔事やお見舞い、また慶事ではありますが人生一度きりでよいとされる結婚祝いなどに使います。
 

出典: https://kyoto-coming.hatenablog.com

「あわじ結び」は結び引きの一種ですが、両端を持って引っ張るとさらに強く結ばれることから「末永くつきあいたい」という意味もあるそうです。慶事・弔事の両方に使うことができ、特に関西以西では「蝶結び」を使用せずに「あわじ結び」が広く使用されています。

出典: https://kyoto-coming.hatenablog.com

のし袋の選び方

出典: https://shufuse.com

御餞別・おはなむけに使うのし袋の種類は、基本的には「赤白の蝶結び」を選ぶとよいでしょう。ただし、結婚退職の場合には、一度のお祝いであるべき結婚祝いも兼ねていることから、「赤白の結び引き」の種類を選ぶようにします。定年退職も多くの人にとっては一度きりのことではありますが、近頃では退職後に再就職される方も多く、退職後に新たな人生のスタートを祝うという意味で蝶結びでOKです。

出典: http://www.mizuhikiya.com

のし袋の種類は中に包むお金の金額によっても変わってきます。豪華な水引ののし袋は美しく目を引きますが、大きな金額のときに使用されるものですので、中に包む金額が少額では失礼にあたります。逆に10000円以下などの少額を贈る場合は、予めのしや水引が印刷されている封筒タイプののし袋でも構いません。包む金額とのバランスを考えて種類を選ぶようにしましょう。

餞別ののし袋に包む金額の相場

包む金額の相場は?

出典: https://toshi.life

餞別の金額は、相手との関係や付き合いの深さによって変わります。一般的には、個人で贈る場合は3000~5000円程度が相場のようです。社内で同僚に贈る場合は一人1000円~5000円、上司から部下へ送る場合は5000円~10000円、友人や知人の場合は5000円~10000円、親戚の場合は10000円~50000円というのが一般的なようです。餞別はお返し不要とされているため、相手に気を使わせない範囲やお金の入れ方にも気を付けましょう。

Thumb退職者への餞別の金額相場やプレゼントのマナーを解説!お礼状の書き方は?

餞別ののし袋に包むお金の入れ方

のし袋に包むお金の入れ方

出典: http://kaiun-astrea.com

お祝い事に包むお金ですので、お金の入れ方を知る前に新札を用意するのがマナーがある事を抑えておきます。ギリギリで慌てないよう、事前に銀行や郵便局で両替してもらいましょう。万が一新札を用意できなかった場合、布を被せてアイロンをあてるなどしてしわをとる方法もあります。焦がさないように気をつけましょう。

出典: http://3nin.info

そしてお金の入れ方として、お札は向きをきちんと揃えて入れます。またお金の入れ方と含めてのし袋、中袋、お札のすべての面が表になるように入れましょう。お札の表とは、肖像が印刷されている面のことです。中袋を開いたときに、お札が表になっているようにお金の入れ方を意識しましょう。

出典: http://skina-wedding.jp

封筒状の中袋ではなく、中包みがついていた場合のお金の入れ方についてご説明します。中包みもついていなかった場合は、半紙や奉書紙といったお金を包むための紙を用意しましょう。書き仕損じてしまったなど、入手する余裕がないときにはコピー紙を使って包んでもOKです。

出典: http://bridal.fudemame.net

中包みを開き、裏面を上にしてその上にお札の表が上になるように置きます。お札の下側から上に包みを折ります。お札の大きさに合わせ、紙を左から折り、その上に右から折って重ねます。包みの上側をお札に合わせて折りたたみます。余った分は内側に折り込みます。折り返して空いた部分が左上、左下にくるように向きを変えます。この時、空いた部分を右上下にしてしまうと弔事用の折り方になりますのでご注意ください。

のし袋の包み方

出典: http://www.mizuhikiya.com

中袋にへお金の入れ方の次は、いよいよのし袋で包みます。市販ののし袋の場合はすでに折り目がついていることがほとんどですので、元々折られていた向きをよく覚えておいて戻せばOKです。忘れてしまった場合、または折り目がついていなかった場合のために、正しい折り方もご紹介します。

出典: http://www.kitanihon.co.jp

のし袋の上包みを開いて、中央に中袋を裏を上にして置きます。まず左側を中心に向かって折り、右側を折って重ねます。次に上側を真ん中に向かって折り、下側を折って重ねます。折り返した紙は、下からのものが一番上にくる形になっていますか?これが慶事用ののし袋の正しい折り方です。逆に上からの折り返しが一番上になってしまうと、弔事用の折り方になり、失礼にあたるので気をつけましょう。最後に水引をかけて完成です。

餞別ののし袋の書き方や選び方マナーまとめ

出典: https://careerpark.jp

いかがでしたか?餞別ののし袋の書き方や種類、お金の入れ方についてまとめてみました。細かいお金の入れ方のルールや決まりはありますが、餞別はお世話になった方へ感謝の心を込めて贈るものです。失礼のないようにお金の入れ方などマナーを守りながら、相手のこれからの幸せを願う素直な気持ちをお伝えできればいいですね。

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ