寄せ書きのメッセージ例文集!退職や異動する人へ贈る一言に!

寄せ書きのメッセージ例文集を紹介しています。退職や異動する人へ贈る一言にぴったりの表現を集めました。親しくなかった相手へのメッセージの書き方も解説しています。オリジナリティ溢れる寄せ書きメッセージで送られる人を笑顔にしませんか。

寄せ書きのメッセージ例文集!退職や異動する人へ贈る一言に!のイメージ

目次

  1. 寄せ書きのメッセージは相手がもらって嬉しい言葉を
  2. 寄せ書きのメッセージで嬉しい言葉とは?
  3. 寄せ書きのメッセージ例文・退職や異動する上司や先輩へ
  4. 寄せ書きのメッセージ例文・異動や転職する同僚や後輩へ
  5. 寄せ書きのメッセージ例文・親しくない人へは?
  6. 寄せ書きのメッセージ例文まとめ

寄せ書きのメッセージは相手がもらって嬉しい言葉を

出典: https://nokkun.com

年度末が近づくと退職や異動にともない、職場を離れていく上司や先輩、同僚や後輩などが出てくるしょう。送別の際、皆で寄せ書きを贈ると喜ばれますが、いざ書くとなると筆が止まってしまったという経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。寄せ書きのメッセージは相手がもらって嬉しい言葉を贈るのが鉄則です。この記事ではお世話になった気持ちを上手に伝えられるメッセージ例文を紹介します。ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

寄せ書きのメッセージで嬉しい言葉とは?

寄せ書きのメッセージで相手を思いやる気持ちをシンプルに伝える

出典: https://nokkun.com

送別の際に贈る寄せ書きは自分以外にも多数の人が書くため、メッセージ欄に限りがあります。通常2行から長くても4行程度の長さと考えておきましょう。書きたいことが沢山ある場合は事前に整理して、書きたい内容を絞り短い言葉で綴るのがポイントです。その際、相手を思いやり、贈られて嬉しいポジティブな言葉でシンプルに伝えます。具体的にどのような言葉がふさわしいのか、以下で確認していきます。

退職や栄転を喜ぶお祝いの言葉

出典: https://shigoto-r.com

相手が定年退職や栄転による転勤の場合はそれらを喜ぶ言葉お祝いの言葉を贈ります。定年まで立派に勤めあげることは並みならぬ苦労の賜物です。「ご退職おめでとうございます。」と言われたら嬉しいでしょう。ただし、病気などで退職する場合には使わないよう注意が必要です。栄転による転勤もそれまでの業績やキャリアを高く評価されて職務や職場が以前よりよい位置になりますので「ご栄転おめでとうございます。」とします。

相手の労をねぎらう言葉

出典: http://vietomato.com

通常、相手の労をねぎらう言葉は目上の人が目下の者に対して使う言葉ですが、長年勤めてきた上司が定年退職する場合や比較的長期間勤務した先輩や同僚、あるいは円満退社する人に向けて「お疲れ様でした。」と労をねぎらうのは自然に受け取られるでしょう。ただし、「ご苦労様でした。」は目下の者が目上の人に使うと失礼に当たりますので、使わないようにします。

感謝を伝えられて嫌な人はいない

出典: https://shigoto-r.com

感謝の言葉はありきたりな言葉ですが、普段面と向かって言えなかった人はぜひ送別の際に感謝の気持ちを伝えましょう。「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えられて嫌な気持ちになる人はいないでしょう。感謝を伝える際は具体的に何に対して感謝しているのか伝えると効果的です。上司や先輩に対して「新人の頃から育てて頂いてありがとうございました。」などとすると長年お世話になった感謝の気持ちがより伝わりやすくなります。

送別に際して自身の寂しい思いを伝える

出典: https://utuyoiro.net

送別の際、相手の不在を寂しく思う自身の気持ちを素直に表すのも相手にとっては嬉しいものです。惜しまれて去っていくということはそれだけ周りから頼りにされていた、愛されていた証でもあるからです。上司や先輩だけでなく、長年一緒に仕事をしてきた同僚や後輩がいなくなる時にも使える表現です。「○○さんがいなくなり寂しくなりますが、今後の益々のご活躍をお祈り致します。」と相手の発展や活躍を祈る言葉を添えるとよいでしょう。

相手の前途や活躍を願う言葉

出典: https://shigoto-r.com

前述しましたが、送別する相手の前途や今後の活躍を願う言葉も忘れず伝えたいものです。退職や異動により会社を去った後もその人の人生は続いていきます。新たな場所で新しいスタートを切る相手にぜひ応援メッセージを贈りましょう。新天地での生活をスタートする際、どんな人でも不安になるもです。その時、長年頑張ってきた仲間のメッセージが力強く背中を押してくれるかもしれません。

体調や健康を気遣う一言

出典: http://www.kenko-choju.tochigi.jp

送別の際、どんな相手にも使えるのが体調や健康を気遣う一言です。病気の場合などは相手の前途や活躍を願う言葉はふさわしくありません。しかし、「お体に気を付けて。」や「健康に気を付けて頑張って下さい。」といった一言は相手や状況を選ばず使えます。「無理をしないで」という気遣いの意味も込めてメッセージの締めくくりに用いてもよいでしょう。

寄せ書きのメッセージ例文・退職や異動する上司や先輩へ

退職や異動する上司や先輩に書く時のポイントは?

出典: https://shigoto-r.com

寄せ書きのメッセージで、送別する相手がもらって嬉しい言葉が確認できたところで、次に例文を紹介します。退職や異動する上司や先輩に書く時の注意点やポイントを押さえながら解説していきます。自分より目上の上司や先輩に失礼に当たらない言葉遣いに配慮したり、退職や異動など状況に合わせた表現を使う必要があります。

退職する上司へ

出典: https://senior-gift.net

退職する上司へ送別のメッセージを贈る際、気を付けるべき点があります。定年退職であれば「ご退職おめでとうございます。」と定年を祝う言葉が使えますが、病気や諸事情による退職の場合はお祝いの言葉は使いません。お世話になった感謝の気持ちや長年の労をねぎらう言葉、健康や活躍を願う言葉がふさわしいでしょう。

定年退職する上司へ寄せ書きのメッセージ例文

出典: https://seniorguide.jp

送別する上司が定年退職する場合の例文は「定年退職おめでとうございます。」や「長年のお勤めお疲れ様でした。」とお祝いの言葉とともに労をねぎらう言葉を添えると喜ばれるでしょう。また感謝の気持ちを伝える場合は「○○さんのおかげでここまで成長することができました。」とすると言われた方も嬉しい気持ちになるのではないでしょうか。

退職する上司へ寄せ書きのメッセージ例文

出典: https://www.minnanokaigo.com

送別する上司が定年退職ではない場合は、「ご退職おめでとうございます。」とはしません。お世話になったことのへの感謝の気持ちを伝えたり、「まだまだ教えて頂きたいことが沢山ありました。」のようにすると上司との別れを惜しむ気持ちが伝わります。また、年配の上司には「お体を大切になさってお元気でお過ごしください。」と相手の健康を気遣う一言も効果的です。

異動する上司へ

出典: https://www.hibiyakadan.com

栄転のため転勤する上司の場合はお祝いの一言を添えます。職場や職務がよりよい位置に移ることを栄転といい、その多くは転勤をともないます。上司の仕事ぶりを尊敬する一言や新天地での活躍を祈る言葉がふさわさいいでしょう。通常、同じ建物内の部署異動の場合は栄転という表現は使われません。この点の違いを押さえておきましょう。
 

異動する上司へ寄せ書きのメッセージ例文

出典: https://flyfsa.com

送別する上司が栄転の場合は「この度はご栄転おめでとうございます。」とお祝いの言葉を述べます。異動する上司に向けて「私も○○さんの仕事ぶりを見習って仕事に邁進していきます。」と上司を尊敬していたことを伝えたり「○○さんともっと一緒にお仕事をしたかったです。」など、素直な気持ちを述べてみてはいかがでしょうか。

退職する先輩へ

出典: https://cktt.jp

退職する先輩への送別のメッセージは、まずはお世話になったことへの感謝の気持ちを表しましょう。具体的なエピソードを用いて書くと相手もイメージしやすくなります。転職先が決まっている場合は新天地での活躍を期待する一言を添えてもよいでしょう。また、結婚退職の場合は結婚を祝福するメッセージや幸せな結婚生活を願う一言が喜ばれるでしょう。相手の状況に応じて表現を使い分けることがポイントです。

退職する先輩へ寄せ書きのメッセージ例文

出典: https://flyfsa.com

退職する先輩への寄せ書きメッセージの例文は「新人の頃から手取り足取り教えて頂きありがとうございました。」や「○○さんがいなければ今の私はなかったでしょう。」とすると感謝の度合いが増します。先輩、後輩ならではの関係や思い出など、素直な胸の内をさらけだしてみるのもいいかもしれません。結婚退職の場合は「ご結婚おめでとうございます。」や「ぜひ新居に遊びに行かせてください。」などとすると相手も喜んでくれるでしょう。

異動する先輩へ

出典: https://belcy.jp

異動する先輩への寄せ書きメッセージも異動する上司と同様に、栄転の場合はお祝いのメッセージから書き始めます。送別する先輩への惜別の思いを伝えるのも効果的です。部署内異動の場合は引き続きお世話になる可能性がありますので、今後も変わらぬお付き合いを願い出る一言を綴ってもよいでしょう。

異動する先輩へ寄せ書きのメッセージ例文

出典: https://flyfsa.com

異動する先輩への寄せ書きメッセージの例文です。栄転の場合は「ご栄転おめでとうございます。」とします。また「新天地でのご活躍をお祈りしています。」とエールを送るのもよいでしょう。部署内異動で再会できる場合は「また一緒に飲みに連れて行って下さい。」とするとかわいい後輩の印象が与えられるかもしれません。相手との関係性を踏まえて今後につながる一言が書けるよう、自分なりに工夫してみてはいかがでしょうか。

寄せ書きのメッセージ例文・異動や転職する同僚や後輩へ

異動や転職する同僚や後輩に書く時のポイントは?

出典: https://makijun.net

上司や先輩と違い、同僚や後輩へ寄せ書きのメッセージを書く際は、より率直な思いを綴りやすいです。同志のような存在だった同僚へは、相手の労をねぎらう言葉や感謝の気持ち、良き相談相手、またライバルとして自分にとって大切な存在だったことを伝えると相手もきっと喜ぶことでしょう。後輩については仕事を教えたり、社会人としての在り方を指導してきたでしょうから、育ててきた我が子を送り出すような温かい言葉が相応しいでしょう。

異動する同僚へ

出典: https://paraft.jp

異動する同僚への寄せ書きには、上司先輩らと同様に栄転であれば祝福のメッセージを贈ります。素直に相手の栄転を喜ぶ気持ちを綴りましょう。長年苦楽を共にしてきた同志に、ねぎらいや感謝の気持ちも忘れないようにしたいものです。忘れられないエピソードも交えると具体的な光景が思い出されることでしょう。新天地や異動先での活躍を願うエールのメッセージや職場を離れても今後のお付き合いを願う言葉を添えても喜ばれます。

異動する同僚へ寄せ書きのメッセージ例文

出典: http://wasumasyo.com

異動する同僚への寄せ書きメッセージの例文は、「今までお疲れ様でした。」と相手に対して労をねぎらい「入社当時から○○はよき相談相手、ライバルとして欠かせない存在でした。」とすると大切な存在っだことが伝わります。「いなくなるのは寂しいけど、これからも○○の活躍を応援しています。」や「同期仲間としてこれからもよろしく!」などとすると言われた方は嬉しい気持ちになるでしょう。

転職する同僚へ

出典: https://forties-train.com

転職が決まっている同僚への寄せ書きメッセージは、転職を祝う言葉を述べてもよいでしょう。新天地での活躍を期待するメッセージや職場が違っても時々交流を持つことを呼びかけるのも喜ばれます。またこれまでお世話になったことへの感謝の気持ちもこの場を借りてぜひ伝えたいものです。
 

転職する同僚へ寄せ書きのメッセージ例文

出典: https://yosetti.com

転職する同僚への寄せ書きメッセージの例文は「転職おめでとう!」のように砕けた表現でもよいでしょう。「○○なら新天地でもきっとうまくいく!」や「○○がいたから頑張れたよ!」といった言葉は同僚からかけられると嬉しいものです。「また一緒に飲みに行こう!」といった気軽なお誘いは今後も変わらない関係性を望んでいることを伝えやすいです。

異動する後輩へ

出典: https://jp.sansan.com

異動する後輩への寄せ書きメッセージも基本的には同僚と同じように、一緒に仕事ができてよかったという感謝の気持ちやねぎらいの一言が望ましいです。先輩から見た後輩の印象や今だから伝えられるエピソードを交えても面白いでしょう。後輩の気遣いや仕事ぶりを誉める言葉も言われた方は嬉しく感じるでしょう。

異動する後輩へ寄せ書きのメッセージ例文

出典: https://kikki-fiower.com

異動する後輩への寄せ書きメッセージの例文は「○○と一緒に仕事ができてよかったよ、ありがとう。」と感謝の気持ちを述べたり、「入社当初は厳しくしてごめん。○○がここまで成長してくれて嬉しいです。」と先輩の本音を打ち明けるのも後輩としては嬉しいでしょう。「いつも仕事がしやすいよう気遣ってくれていたのが嬉しかった。」などと誉めることも忘れないようにしたいものです。新天地での活躍を期待する一言もぜひ綴りましょう。

寄せ書きのメッセージ例文・親しくない人へは?

ポジティブなメッセージを

出典: https://www.jaccs.co.jp

寄せ書きで困るのが、あまり接点がなく親しくなかった人へ送る場合ではないでしょうか。正直、「お世話になりました。」と書くほどのことがなかった時にはどうすればよいのでしょうか。無難な表現だからとつい使ってしまいがちですが、それでは多くの人の寄せ書きに埋もれてしまいます。親しくなかった人へもあえてポジティブなメッセージを贈ることで自身の印象をアップすることができます。

包み隠さずあえて言葉にする

出典: http://www.sachio929.net

例えば、飲み会の席で一緒になる程度の遠い存在の上司であったとしても、そのことを包み隠さずあえて言葉にすると良い印象を与えられます。「飲み会の席でいつも笑顔だった○○さんを見ていてこちらも楽しい気持ちになりました。」また同僚から上司の話を聞いていたなら、「私も○○さんと一緒に仕事をしてみたかったのですが、かなわず残念です。」や「いつかご一緒させていただくことがあればよろしくお願いします。」なども有効です。

素直な気持ちをポジティブに表現する

出典: https://hbol.jp

もしも自分が寄せ書きをもらう側だっだとしたら、「ありがとうございました。」や「お世話になりました。」などの月並みな言葉が並べられていたら嬉しいでしょうか。たとえ相手との接点がなかったとしても「もっと○○さんとお話したかったです。」や「今度仕事でご一緒できることがあればよろしくお願いします。」などのように素直な気持ちをポジティブな言葉で綴られていた方が嬉しいのではないでしょか。

今後につながる前向きな言葉で締めくくる

出典: http://tenkin-tokyo.com

寄せ書きのメッセージを締めくくる際は、あまり親しくなれなかった現状を踏まえ、今後につながる前向きな言葉がふさわしいでしょう。もっと話がしたかった、一緒に働きたかったのに叶わず残念だという気持ちを伝えたうえで、「今後、一緒にお仕事させて頂くことがあればそのときはよろしくお願いします。」や「いつか○○さんの元でお仕事してみたいです。」といった言葉は関係性の発展を望むことを伝えられますのでおすすめです。

寄せ書きメッセージの例文

出典: https://minnkane.com

あまり親しくなかった人へ贈る寄せ書きメッセージの例文は「○○さんとあまり話す機会がないまま異動されるのはとても残念です。」と接点が少なかった現状を踏まえながら「陰ながら○○さんのご活躍をお祈りします。」とポジティブな言葉で締めくくるのが理想です。

出典: https://yosetti.com

「○○さんのように尊敬される上司になれるよう努力します。」も憧れの存在だったことを伝えられるのでお勧めです。接点が少ないことを理由にせず、逆転の発想であえて前向きなメッセージに転じるようにすれば相手に誠意が伝わります。寄せ書きでは自分が贈られて嬉しい言葉を相手に贈るのが重要です。

寄せ書きのメッセージ例文まとめ

出典: https://hanalabo.net

寄せ書きのメッセージ例文を中心に紹介してきました。寄せ書きは贈る相手と関係性を意識して素直な気持ちを言葉にすることが大切です。失礼にならない内容であれば少々砕けた表現の方がより親近感が湧きます。あまり親しくなかった人へも月並みな言葉ではなく、あえて自分の言葉で表現することでより強く印象付けることができます。寄せ書きはもらって嬉しい言葉の贈り物です。ぜひオリジナリティ溢れる言葉をプレゼントしたいものです。

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ