株式投資で儲かる方法とは?おすすめの買い方や銘柄の探し方まで徹底解説!

株式投資で儲かる方法に注目をして、おすすめの買い方や銘柄の探し方にいたるまで徹底的に解説を行っていきます。貯蓄から投資へというキーワードの元、株式投資を積極的に行う人も増えてきています。儲かる方法や買い方などについてご紹介していきます。

株式投資で儲かる方法とは?おすすめの買い方や銘柄の探し方まで徹底解説!のイメージ

目次

  1. 株で儲かる方法はあるのか気になる
  2. 株は儲かるもの?儲けるのは難しい?
  3. 株で儲かる方法は?仕組みを理解しよう
  4. 株で儲かるおすすめの買い方
  5. 株で儲かる銘柄の探し方
  6. 株で儲かる人の割合は?
  7. 株で儲かる人の特徴
  8. 株で儲かる極意がわかるブログ
  9. 株で儲かる方法や買い方まとめ

株で儲かる方法はあるのか気になる

出典: https://byronjapan.com

株で儲かるという点に注目を当てて、実際に株で儲かる方法があるのかどうかについて解説を進めていきます。株式投資によって資産を拡大させている人も少なくありません。実際に株に興味を持って、コツコツと投資をしている人も増えてきているのです。株は儲かるという認識を持っている人も増えてきている中で、その実態について確認していきましょう。

Thumb株のデイトレートで儲けるには?初心者が注意すべき点や必要なステップを解説!

株は儲かるもの?儲けるのは難しい?

株で儲かるとはどういうことか

出典: http://kabu-news.blog.jp

まず、株で儲かるとはどういった状態のことを言うのかについて確認していきます。基本的な事項でもありますが、株式投資を行うことで利益を上げることで実際に儲けを出すことができます。株で儲かる方法としては、主に3つの方法を挙げることができます。株式投資の仕組みや買い方に通じる部分でもありますが、その仕組みを理解しておくことが重要です。

株で儲かる3つの仕組み

出典: https://www.tantonet.jp

株で儲かる3つの仕組みとして、株価変動によるキャピタルゲイン、さらに株主に対して支払われる配当金、そして株主優待の3つを挙げることができます。株式投資を行う人の多くはキャピタルゲインによる値上がり益を狙っているとも言われています。配当金や株主優待の提供を受けるためには、ある程度長期間にわたって株式を保有することが求められます。

キャピタルゲインは単純な仕組み

出典: http://www.meigarawatch.com

株で儲かることの仕組みとして、簡単に言えば安い時に買って高い時に売れば、それが利益として個人の儲けにつながっていきます。配当金や株主優待を得るためには、権利確定日と呼ばれる日に株式を保有する必要があります。スケジュールにも注意が必要なのが配当金と株主優待狙いの投資です。そのため、キャピタルゲインの方が単純な仕組みと言えます。

株で大儲けして億万長者になれる?

出典: https://manesto.com

実際に、株式投資によって大儲けをして億万長者になることは可能でしょうか。それは不可能とは言い切れません。実際に株式投資によって資産を築いている人もいるので、可能性は0%ではないということは確実です。しかし、その道のりをたどるためには相当な苦労が必要なことも間違いありません。誰もが簡単に億万長者になれるわけではありません。

コツコツ積み上げる

出典: http://heishicho.net

株式投資の基本として押さえておきたいのが、年利でも最高20%程度が上出来ということです。1年間に100円の資金を投資した場合、120万円になっていれば万々歳ということです。それ以上の利益を狙って株式投資をするとかえってリスクが高くなります。億万長者になることを夢見ている場合でも、コツコツと積み上げていくことが大切なポイントです。

Thumb株の基礎用語集!投資初心者向けの知っておきたいワードを解説!

株で儲かる方法は?仕組みを理解しよう

株で儲かる方法を確認

出典: http://minnanokyoukasho.com

株式投資で儲かる方法について焦点を当てて解説を進めています。株式投資で億万長者を狙うことも不可能ではありませんが、あまり無理をしすぎるのは禁物です。莫大な利益を狙いすぎて自己破産に追い込まれる可能性もあるのが株式投資の世界です。その仕組みを理解して適切な買い方をすることが大切です。株式投資で儲かる方法について解説していきます。

儲け①値上がり益

出典: https://www.tantonet.jp

株式投資で利益を上げて儲かる仕組みとしては、値上がり益を狙うことがポイントです。通称キャピタルゲインとも呼ばれますが、株価が安い時に買って株価が値上がりした時に売れば、その差額が利益として儲けになる仕組みです。一般的に株式投資と言う場合は、値上がり益のことを指すことが多いです。この方法が最も利益を出しやすい方法でもあります。

「空売り」の活用もできる

出典: https://crea-lp.com

一般的には株価が安い時に買って高い時に売ることで、株で儲けを出すことができます。反対に株価が高い時に売って、安くなった時に買うという「空売り」を活用して利益を上げることも可能です。信用取引と呼ばれる方法を活用することで空売りが可能となります。証券会社からお金を借りて取引を行うのが信用取引であり、儲けも大きくなりやすいです。

資金管理も重要なポイント

出典: https://gentosha-go.com

通常の取引でも信用取引でもキャピタルゲインを獲得することで、株で儲かることができます。これが株式投資の一般的な仕組みでありオーソドックスな方法と言えます。キャピタルゲインを得るためには、投資する銘柄の売買情報や損益情報などを確認しておくことも大切です。大きな損失につながるリスクもあるので、安全な資金管理も求められる方法です。

儲け②配当

出典: http://www13.plala.or.jp

株で儲かる方法としては、配当を挙げることもできます。キャピタルゲインの場合は自身で株を売り買いする必要がありますが、配当であれば株を保有しているだけで利益を上げることができます。株式を発行している企業では、売上や利益に応じて株主に対して配当金の支払いを行っています。その配当を稼ぐことによって、徐々に利益を拡大していくのです。

権利確定日の確認を

出典: https://www.saru-kabu.com

配当に関しては年1回や2回程度支払う企業が多くなっています。また、配当金を受け取るためには、それぞれの権利確定日と呼ばれる日付を確認して、その日に保有しておくことが求められます。権利確定日に株式を保有していないと配当金を受け取ることができません。基本的に、多くの銘柄では月末から3営業日前が権利確定日である事が多くなっています。

配当利回りの確認

出典: https://tsumitate.builders

また、配当で儲かるための方法としては、配当利回りを確認しておくことも大切です。東証一部上場銘柄であれば、4%から5%程度の配当利回りを誇っている企業もあります。できるだけ高い利回りの銘柄を選んで投資をすることで配当金も得やすくなります。配当利回りが高すぎる企業には注意が必要です。株価が急落して上場廃止になるリスクもあります。

儲け③株主優待

出典: http://riquid.net

株で儲かる方法や仕組みとしては、株主優待を挙げることもできます。こちらも配当と同様にインカムゲインと言うことができます。企業の商品やサービス、クーポン券などを提供してもらえるのが株主優待の仕組みで、株主優待を目当てに投資をしている人も少なくありません。こちらも、権利確定日に株式を保有しておくことが受け取れる条件となります。

魅力的な株主優待

出典: http://www.sc.mufg.jp

例えば、ディズニーランドやディズニーシーを運営しているオリエンタルランドでは、ディズニーで使えるパークチケットをもらえるという株主優待制度があります。株式の保有数や保有期間によって変わってくる部分もありますが、人気銘柄の1つです。その他にも魅力的な株主優待制度を誇っている企業は多くなっており、投資家の投資心理をあおっています。

株で儲かる仕組みを理解

出典: http://www.iwaicosmo.co.jp

株で儲かる仕組みとしては、キャピタルゲインと配当、さらには株主優待の3つの方法があることを理解しておくことがポイントです。株で儲かると口で言うのは簡単ですが、実際に行ってみると難しい部分も多く出てきます。配当狙いであっても株価が下がってくると心理的な不安が増大していきます。メンタル面との戦いも必要なのが株式投資だと言えます。

Thumb株の仕組みや基礎知識をわかりやすく解説!投資初心者は必読!

株で儲かるおすすめの買い方

株の買い方も重要なポイント

出典: http://kakaku.com

株で儲かる仕組みや方法について具体的にご紹介してきました。株式投資で利益を出す方方としては、主に3つの仕組みがあることを理解した上で投資を行っていくことがポイントです。その上で、株で儲かるおすすめの買い方についても解説を行っていきます。株式投資では買い方もポイントです。できるだけ損失を避けた買い方をすることが求められます。

①リスクを管理し損をしない

出典: http://satomart.com

株のおすすめな買い方としては、リスク管理をして損をしないことが挙げられます。株式投資で100%勝つというのはほとんど不可能なことです。大切なのはいかに勝つかというよりも、いかに負けるかということです。株式投資の世界では「損切り」という言葉もよく使われます。負けた時の損失をできるだけ減らすことで、資金管理をすることが大切です。

自分なりの投資ルールを決める

出典: https://www.kabu-1.jp

投資初心者によく見られる傾向ですが、負けを認めることができずに長期保有をし続けて、結局株価が下がり切ったところで売るということが往々にしてあります。そうならないようにするためにも、自分で明確なルールを作って実践することが大切です。例えば、購入時よりも2%株価が下落したら売るといったルールを決めて損失を減らすことがポイントです。

負けた時の損失を減らす

出典: http://kakaku.com

大切なので何度も書きますが、株式投資においてはいかに負けるかが重要です。プロと呼ばれるような投資家であっても、6割勝てれば上出来と言われる世界です。勝率が高くても勝った時の利益が小さくて、負けた時の損失が大きければトータルでマイナスとなってしまいます。できるだけ負けた時の損失額を減らすことが長期的な投資においては大切なのです。

②集中投資より分散投資

出典: https://zuuonline.com

株式投資のおすすめの買い方としては、集中投資よりも分散投資を挙げることができます。上手く負けるという買い方にもつながる部分ですが、集中投資をして特定の銘柄に大量の資金をつぎ込むとリスクも拡大していきます。その銘柄の株価が下がった場合、全て損失になってしまうからです。リスク回避につなげるという点でも分散投資をすることが大切です。

リスクを分散させる

出典: https://overseas-realestate.jp

複数の銘柄や業界に分けて投資をすることで、1つの銘柄だけに投資した場合に比べてリスクを分散させることができます。ある銘柄の株価が下がっても、別の銘柄の利益で儲かる可能性を残すこともできるからです。儲かる利益額は少なくなる可能性もありますが、リスクを避けることに重点を置く方が大切です。投資初心者であれば守っておきたい部分です。

③メンタルに流されて売り買いしない

出典: https://www.crowdport.jp

また、銘柄の選び方や株の買い方という点では、メンタルに流されて売り買いをしないことも大切なポイントです。株の投資については、個人的な感情を捨てていかに機械的に取引をできるかというところがカギを握っていきます。自身の感情やメンタルに左右して取引を行うと、損失を出す可能性も高まります。機械的に行動する習慣をつけることが大切です。

ルールを徹底する

出典: https://xn--7brq64alqg9wz.net

株価の値上がりや値下がりに一喜一憂をして取引をしていると、プロ投資家たちの思うつぼになってしまう可能性もあります。できるだけ多くの利益を出したいなどと欲張りすぎてしまうと、株価が上がっているにも関わらず売り時を逃すというケースも出てきます。いくら上がったら売る、いくら下がったら損切りするといったルールを徹底することが大切です。

④トレードを記録して検証する

出典: https://toushi-kyouyou.com

さらに、長期的な視点を持って株価の買い方について検討していく場合、トレードを記録して検証することも大切なポイントと言えます。なぜその銘柄を選択したのか、なぜそのタイミングで買ったのか、なぜそのタイミングで売ったのか、どの時点でトレードを終了したのかといった記録を残しておくのです。そうすることで、改善を進めることができます。

日々のブラッシュアップが大切

出典: https://diamond.jp

トレードの記録を残さずに、その日の感覚だけで取引をし続けているといつまで経っても投資が上手になっていきません。最初は負けることが多くても徐々に勝ち数や儲けの額を大きくしていくことが重要です。そのためには、日々のトレード記録を残して検証できるようにしておくことが大切なのです。地道な作業ですが、日々のブラッシュアップが大切です。

⑤余剰資金の範囲で投資する

出典: https://shisan-investment.net

株式投資の買い方として押さえておきたいポイントに、余剰資金の範囲で投資をするということも挙げられます。株式投資に絶対はありません。中には借金をしたり自己破産をしたりする人も出てくる恐い世界なのです。特に家族を持っている方や子供がいる方は資金管理が重要です。生活に必要なお金に手をつけることなく、株式投資をすることがポイントです。

精神的な不安との戦い

出典: https://job.career-tasu.jp

目安としては、株式投資で資金が枯渇しても最低3ヶ月は生活していける程度の資金を残しておくことが求められます。間違っても、株式投資に全財産をつぎ込むようなことがあってはなりません。株式投資はメンタルとの戦いでもあります。負けが込んでくると精神的にもやられてしまいます。ある程度資産を残した状態で投資と向き合うことがポイントです。

⑥中長期的視野で儲けを狙う

出典: https://xn--u9j460nu9a58aw75c.com

さらに、株の最適な買い方として中長期的な視点を持って儲けを狙うことも挙げられます。株式投資で失敗する方の中には短期的な利益を狙って売買を繰り返すケースが往々にして見られます。短期的な売買を繰り返すということは、それだけ負ける回数も多くなっていきます。トータルで勝っていれば良いですが、資産を減らしていくリスクも高まっていきます。

じわりじわりと勝つ

出典: https://money-basis.com

そうではなく、中長期的な視点を持って投資を行っていくことで、冷静な判断の中で投資をすることができます。中長期的に株式を保有することで配当や株主優待を得られるチャンスも広がっていき、トータル的に獲得できる資金が多くなりやすいことが特徴です。負けることに慣れるのではなく、じわりじわりと勝つことに慣れることが儲かるための秘訣です。

Thumb株の売り方ガイド!ルールや税金などを初心者にも分かりやすく解説!

株で儲かる銘柄の探し方

銘柄を意識することも大切

出典: https://hal-kabu.com

株で儲かるためのおすすめの買い方や投資方法について理解を深めて行動につなげていくことがポイントです。その中で、ここからは株で儲かる銘柄の探し方について具体的に解説を行っていきます。株式投資の仕組みや投資割合などを意識する中で、銘柄の探し方を意識することも重要です。いかにして儲かることができるのか、その極意に迫っていきます。

オリジナルの強みを持つ会社

出典: https://small-stock.org

株で儲かる銘柄の探し方としては、オリジナルの強みを持つ会社を挙げることができます。投資家にとっては新しい事業を始めた企業や、斬新なサービスを展開している企業に魅力を感じることが多いです。そういったオリジナルの強みを持っている会社の株価が値上がりしていくことが多いと言えます。新鮮で魅力あふれる事業展開をしている企業は注目です。

掘り出し物を見つける

出典: https://gentosha-go.com

例えば、近年であればAIを活用した事業を行っている企業や、自動車の自動運転サービスを手掛けている企業などの株式に大きな注目が集まっています。現在では株価が低くても、今後の業績拡大によって大きなキャピタルゲインの獲得につながる可能性があります。まさに掘り出し物とも言えるような銘柄に注目することで、儲かる可能性も高まっていきます。

売上を伸ばす余地のある会社

出典: https://zuuonline.com

株で儲かる銘柄の探し方としては、売上を伸ばす余地のある会社を挙げることもできます。オリジナリティのある会社とつながる部分もありますが、今後も需要の拡大が見込まれていて社会から必要とされる商品やサービスの販売を行っていれば、株価の上昇にも期待することができます。過去の売上や利益率などを参考にして分析することもおすすめです。

財務健全性の高い会社

出典: https://hal-kabu.com

売上の拡大見込みやオリジナルの商品、サービスといったところに注目するのも効果的な買い方と言えます。さらに、財務健全性という点に注目することも必要です。財務健全性を確認するという点では、利益余剰金と有利子負債の関係性に注目することが賢明です。会社の資金的な余裕度を見るための指標であり、利益以上に負債がある場合は危険だと言えます。

投資対象としての検討

出典: https://kabumado.jp

もちろんすぐに会社が倒産するといったことはありませんが、投資対象として見る上で負債が多い会社は魅力的ではありません。株主になるということは、その会社に自分の資金を投下するということです。それだけに負債よりも利益が多い会社を選択することが賢明です。利益余剰金が有利子負債を上回っている場合に、投資対象として検討するのが有効です。

配当利回りをチェック

出典: https://kabu-maga.com

また、おすすめの銘柄の選び方としては配当利回りをチェックする方法も挙げることができます。配当利回りに関しては、4%以上になった時点で投資をするのが効率的と言われています。日本株の配当利回りに関しては高くても4%から5%程度が目安となります。それ以上利回りが高い会社については、倒産など何らかの不安要素があるケースがほとんどです。

配当利回りと株価は反比例する

出典: http://money-magazine.org

例えば、株価が1,000円で配当金が40円であれば絶好の買いのチャンスと言えます。配当利回りに関しては株価と反比例することになります。株価が下落すると利回りは上昇し、株価が上昇すると利回りは下落します。そのため、配当利回りが3%などの場合は株価が下落するのを待って投資するのも効果的です。配当利回りの数字も投資の際の参考となります。

株主優待をチェック

出典: https://money-bu-jpx.com

配当金もそうですが、株で儲かる方法としては株主優待をチェックすることもおすすめの方法です。配当金とは別にクオカードや商品券など、銘柄に応じて株主優待をプレゼントしてもらうことも可能です。株主優待を目当てに投資をしている人も少なくありません。よく利用する施設やサービスがあれば、その対象会社の株式を保有しておくのも賢明な判断です。

連続増配銘柄

出典: http://kakaku.com

株で儲かる方法として、連続増配銘柄に投資をするというのも1つの手段です。毎年の配当金を確認した時に、年々配当金が増えているケースを連続増配と言います。毎年増配できるということは、それだけ会社としての業績が拡大しているということでもあります。その場合は財務状況も健全で、余剰資金が多くなっていると考えられるので投資のチャンスです。

Thumb株式投資で失敗する人の特徴と事例まとめ!成功するための秘訣とは?

株で儲かる人の割合は?

儲かる人の割合を確認

出典: https://tokio24.com

株式投資の仕組みや儲かる方法、おすすめの銘柄の選び方や買い方についてご紹介しています。自分なりの投資ルールや買い方を決めて、それを守って運用していくことで手堅く資産を拡大していくことが可能となります。その中で、具体的に株で儲かる人の割合についても確認していきます。この割合を見て、投資をするか断念するか決定するのもおすすめです。

パレートの法則

出典: https://tokio24.com

株で儲かる人の割合について検討する際に役立つ考え方が、パレートの法則です。パレートの法則とは、あらゆるものが80:20の割合に集約されるという考え方です。これは株式投資においても当てはまる考え方だと言われています。つまり、株式市場で利益を上げているのは20%で、その20%の投資家が全体の80%の利益を占めているという考え方です。

株で利益を出せる割合は少ない

出典: http://vir-currency.info

あるいは、特定の銘柄で利益を上げるチャンスがあるのは投資家の20%だという考え方をすることも可能です。投資全体の市況を客観的に分析してみても、20%程度の投資家が利益を出しており、80%の投資家は損失を出しているといった考え方をすることも可能です。株式投資で利益を出している人の割合はそれだけ少ないと考えることもできます。

新規参入者で残るのは5~10%?

出典: http://toushi-life.secret.jp

パレートの法則を見てもわかるように、それほど多くの人が株で成功を収めているというわけではありません。また、株式投資の世界に新規参入をしてきた人の中で生き残る割合は5%から10%程度とも言われています。ごく一部の人間だけが儲かるのが株の世界だと考えることもできます。新規参入しても株で負けて退場する割合は90%以上ということです。

自分の気持ちを確認

出典: https://trade-labo.com

飲食店などの経営の世界でも、2年以内に95%程度が撤退を余儀なくされるといった言われもあります。そうした割合を考慮すると、株の世界で新規参入者が生き残れる割合もうなずける部分ではあります。それだけの低い割合や可能性にかけてチャレンジをする覚悟があるかどうかを確認することが大切です。生半可な気持ちでチャレンジしても負けるだけです。

余裕のある資金で楽しむ

出典: https://toyokeizai.net

5%から10%という割合については、決して高い割合とは言えず、むしろ割合的にはかなり低い数字です。その中での競争に勝って利益を上げるというのは相当難しいことだという考えを持つことが大切です。株以外にも仕事を一生懸命することで稼ぐことは十分に可能です。余裕のある資金で、株主優待などを楽しむといった方法で投資するのもおすすめです。

Thumb株のデイトレートで儲けるには?初心者が注意すべき点や必要なステップを解説!

株で儲かる人の特徴

儲かる人の特徴を確認

出典: http://www.daiwa.jp

株で儲かる人の割合について確認することで、株に対する考え方を新たにすることが重要です。株で利益を出しているのは決して高い割合の人とは言えません。その中で自分の立ち位置や投資手法を確立していくことが求められます。ここからは、株で儲かる人の特徴についてご紹介していきます。上位20%の割合に位置する人の特徴と考えることもできます。

①合理的にチャートや相場を見極められる

出典: https://gentosha-go.com

株で儲かる人の特徴や買い方としては、合理的にチャートや相場を見極められるという点を挙げることができます。株で損失を出してしまう人は、何らかの情報や周囲の声に紛らわされてしまうことが往々にしてあります。その反面、利益を出す人は事実のみに注目しようとしているのです。その結果として無駄のない投資をして利益を出すことに成功しています。

感情に左右されない

出典: https://crea-lp.com

合理的な判断をして相場やチャートを見極められるという点では、余計な感情に左右されないといった特徴も挙げられます。「株価が上がれば良いのに」、「株価が急落したら良いのにな」といった感情を排除して、株価という事実のみを淡々と追いかけています。まさに機械的に物事を判断できるところが特徴です。偏った心理を排除することが成功への道です。

②勝ちパターンを確実に実践する

出典: https://kabu-sonsitu.com

株で儲かる人の特徴としては、勝ちパターンを確実に実践するという点を挙げることもできます。成功している投資家の場合は、自身の勝ちパターンを持っておりそのパターンでしか取引を行いません。そのため、利益をコツコツと拡大させ続けることができるのです。例えば、銀行株にしか手を出さないといったパターンもあり、そのパターンを死守するのです。

徹底的にルールを守る

出典: http://equity-investment.jp

あるいは、日本株ではなく円高にふれた時に米国株だけに投資をするといったタイプの人も存在します。多くの分野や銘柄に手を出して勝ち続けるというのは相当可能性が低いと言えます。そうではなく、自分が勝てるパターンや特徴、銘柄などを見つけた上で、徹底的にそのルールを守るのです。そうしてコツコツ積み上げていくことで、利益を拡大できます。

③余力を持って投資し資金管理できる

出典: http://valuetoushi.biz

株で儲けを出している方や成功している投資家については、余力を持った中で投資をして資金管理をできているという特徴を挙げることもできます。間違っても全財産を投資につぎ込むようなことはありません。生活に必要な資金は残しておき、残った資金を株式投資に回しているのです。信用取引などを行う場合も、余力管理を十分に行って健全に投資をします。

④情報を掴む力がある

出典: http://www.lightbulbuk.com

合理的な判断能力や適切な資金管理といった部分にもつながりますが、成功している投資家の特徴としては情報を掴む力があると言えます。情報を掴むという点では、情報に振り回されないという言い方をすることも可能です。投資に関してはあらゆる情報があふれています。インターネットや雑誌、新聞やニュースなど、情報に触れない方が難しい状況です。

不要な情報は切り捨てる

出典: http://www.lightbulbuk.com

その中でも、株で儲かる人は自分にとって必要な情報だけを切り出し、不要な情報は切り捨てる能力を持っているのです。それも自分の中で勝てるルールがあって、そのルールを徹底的に守っているからだと言うこともできます。いろいろな情報に振り回されるのではなく、自分に必要な情報だけを手に入れるのです。それが勝てる投資につなげるための秘訣です。

⑤損切りを適切に行いリスク管理ができる

出典: https://bkm-investor.com

株で儲かる人の特徴としては、損切りを適切に行ってリスク管理ができているという点も挙げることができます。株式投資で成功している人でも、100%勝っているというわけではありません。いかに負けた時の損失を減らせるかによってトータルでの利益を上げているのです。その点において、リスク管理の上手さや損切りの上手さに一日の長があると言えます。

Thumb株のトレーダーで生活する方法まとめ!稼ぐための手法や年収は?

株で儲かる極意がわかるブログ

ブログを参考に投資ルールを決める

出典: https://limo.media

株式投資の仕組みや儲かる人の割合、成功している投資家の特徴について具体的に解説を行っています。その中で、仕組みや投資方法についてさらに詳しく知りたい場合は、儲かる極意がわかるブログを参考にしてみるのもおすすめです。株式投資に関してはさまざまなブログが公開されています。そうした情報を元に自分なりの投資ルールを決めるのも賢明です。

①RING×TRADE

出典: https://e-trade.work

株で儲かる人の割合は決して多くありませんが、その少ない割合に入るために参考となるのがブログです。その中でもRING×TRADEは人気ブログとなっています。10年以上にわたって専業トレーダーとして活躍しているRINGさんという方が公開しているブログです。Twitterでも有益な情報を発信しており、チェックしておいて間違いないトレーダーです。

②むらやんが株やってます。

出典: https://money-bu-jpx.com

株式投資に関するブログチェックという点では、むらやんが株やってます。もおすすめすることができます。芸人を目指してる中で億単位の利益を上げることで有名になったむらやんさんが公開している投資に関するブログです。日々の投資結果や生活を公開していて、楽しみながら読むことができます。投資を志すのであれば、一度は見ておきたいブログです。

③投資家テスタの投資日記

出典: http://blog.livedoor.jp

投資家テスタの投資日記も、株式投資を開始する上ではチェックしておきたいブログの1つです。短期売買やデイトレードに関して強みを持っているテスタさんが公開しているブログです。株式投資での利益が20億円以上ということで、相当なノウハウや考え方を持っています。株式投資の仕組みや考え方を一から理解するという点でもおすすめのブログです。

④すぽさん投資ぶろぐ

出典: https://media.rakuten-sec.net

株式投資の情報収集の際には、すぽさん投資ぶろぐの閲覧もおすすめすることができます。すぽさんという方が公開しているブログで、メディアへの露出も多くなっています。中長期的なトレードに強みを持っているのがすぽさんの特徴です。同じように中長期的なトレードで勝ちたい場合は、必見のブログとなっています。

勝ちやすいパターンを見定める

出典: https://www.xn--n8j7ag7gwes208a9mc746bkbay03gor6cv2i.com

株式投資の世界では、さまざまな方がブログやSNSを通じて情報発信をしています。そうした情報を上手くキャッチして自分の中で消化していくことで、勝ちパターンを見定めていくことができます。株式投資に絶対勝てる方法はありません。しかし、勝ちやすい方法があるのは事実です。そうした方法や考え方を掴むべく、ブログを参考にするのもおすすめです。

Thumb株の「出来高」とは?「株価」との関係やチャートの見方まで徹底解説!

株で儲かる方法や買い方まとめ

出典: https://www.crowdport.jp

株で儲かる方法や仕組み、おすすめの銘柄の考え方や買い方について具体的にご紹介してきました。株で実際に儲かる人の割合についても取り上げてきましたが、決して多い割合と言うことはできません。それだけ株式投資を行う際は慎重に行うことも重要であるということです。自分なりの投資ルールを決めて、余剰資金内で安全に運用をしていきましょう。

Thumb株で長期保有に向いているおすすめの銘柄まとめ!メリット・デメリットは?

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ