ピン札の作り方まとめ!お札のシワの伸ばし方の裏ワザも公開!

結婚式や出産祝いなどの慶事、ビジネスシーンなどピン札が必要になる場面があります。時には急に必要になる場合もあります。そんな時に自分でピン札の作り方を知っていると役に立つのではないでしょうか。今回はそのような場面の対処法として、ピン札の作り方をご説明いたします。

ピン札の作り方まとめ!お札のシワの伸ばし方の裏ワザも公開!のイメージ

目次

  1. ピン札の作り方を覚えておくと手持ちが旧札だけのとき役立つ!
  2. ピン札の作り方が役立つときと旧札が必要なとき
  3. ピン札の作り方!大根おろしとアイロンでシワが伸びる?
  4. ピン札の作り方でおすすめは銀行や郵便局での両替!
  5. ピン札の作り方でホテルや式場・百貨店を利用する方法!
  6. ピン札の作り方でコンビニなどのATMを利用?
  7. ピン札の作り方をおさえてキレイなお札を用意しよう!

ピン札の作り方を覚えておくと手持ちが旧札だけのとき役立つ!

出典: http://pocketmoney.xyz

普段から財布にピン札を用意している人はあまりいません。しかし、ビジネスシーンでは使い古されたお札や折り目のついたお札を使うことが失礼になってしまう場合があります。また、結婚式や出産祝い、入学祝などでもピン札を使います。

出典: https://carabinercomms.com

このように、大人になるとピン札を使わなければならない場面が多くあります。そのような場面でピン札が手元に無い時、自分で用意できるようにピン札の作り方を覚えていたら役に立つと思いませんか?本記事では簡単なピン札のおすすめの作り方を分かりやすく説明しているのでいざというときのために覚えておきましょう。

ピン札の作り方が役立つときと旧札が必要なとき

出典: https://minkara.carview.co.jp

入学祝いや結婚式のご祝儀などではピン札を使います。また、ビジネスシーンではピン札を使わないと相手に失礼になってしまうこともあります。このような時、ピン札の作り方を覚えておくと役に立つます。また、ピン札ではなく旧札を使わなければならない場合もあります。

出典: https://newsbfc.com

ここからはピン札の作り方が役立つときと、なぜこの場面ではピン札なのか?なぜこの場面では旧札なのか?という理由も踏まえてピン札を使う場面と旧札を使う場面を説明していきます。そのようなビジネスマナーをしっかり覚えて大人として恥ずかしくないようにしましょう。

出典: https://www.houdoukyoku.jp

ピン札を用意することも大事ですが、ピン札を使ってはいけない場面もあります。では、旧札が必要な時とはどんなときでしょうか?それは、通夜や葬式などの「お悔み」の場面です。ピン札はあらかじめ用意しておかないと手に入らないため、ピン札を使うと「不幸を待っていた」という意味になってしまうので注意しましょう。もしピン札しか手元にない場合は、お札を折って折り目を1つ付けるだけで大丈夫です。

ピン札と旧札の違いとは?

出典: http://leocoins.com

そもそもピン札と旧札の違いとは何でしょうか?ピン札とは、折り目の入っていないキレイな状態の紙幣のことを指します。逆に旧札とは、折り目が入っていたりシワがあったりする紙幣のことを指します。普段からピン札を用意している人はあまりいないでしょう。そのためピン札は事前に用意していないと手に入らないものなので「準備していました、待っていました」という意味を持つことがあります。

出典: https://nandemo-column.com

現在、製造・流通させていない紙幣のことも旧札とよばれますが、本記事では上記のものを旧札とします。また、ピン札と新札は似ているようで違います。新札とは、発行されてから一度も使用されていない紙幣を指します。一方ピン札とは、使用されていても折り目やシワがない紙幣のこと指します。一般的には、新札もピン札も見た目に大きな違いはないため、ピン札も新札と同じように扱われることが多いです。

慶事はピン札が必要

出典: http://www.kikusuii.jp

結婚式や入学祝い、出産祝いなどのお祝いの時にはピン札を使用します。なぜ慶事の時ときにピン札がいるのでしょうか?ピン札は通常事前に準備していないと手に入りません。新札やピン札には「喜ばしいお祝い事を事前に準備していました」という意味があります。ピン札を用意することで相手に心からのお祝いの気持ちを伝えることが出来るのです。急にピン札が必要な場合もありますので、是非ピン札の作り方を覚えておきましょう。

弔事は旧札を用意

出典: https://createg.co.jp

慶事の時にはピン札が必要ですが、弔事の時には旧札を使います。ピン札は通常事前に準備していないと手に入りません。そのため慶事の時にはお祝いの意味になったピン札が、弔事の時だと「不幸を待っていました」という意味となり、失礼になってしまいますので注意しましょう。通夜や葬式などの弔事の場合はピン札ではなく旧札を使うようにしましょう。手元にピン札しかない場合はお札を一回折って折り目を付ければ問題ありません。

ピン札の作り方!大根おろしとアイロンでシワが伸びる?

出典: https://triplelights.com

では、ピン札を作るにはどうしたらいいのでしょうか?ピン札というのは先ほども話したように折り目のないキレイな状態の紙幣のことを指します。つまり紙幣の折り目やシワを無くしてキレイな状態にしてしまえばピン札は作ることが可能なのです。ピン札の作り方には様々な方法がありますが、今回はご家庭でも簡単にできるおすすめの方法を2つ説明いたします。こちらの方法は少し注意して行えば誰でもできますのでぜひお試しください。

お札にアイロンをかけるとシワが伸びる

出典: https://www.biccamera.com

まず一つ目は、お札にアイロンをかける方法です。この方法に必要なものは、できるだけキレイなお札、水、アイロン(スチームアイロン以外)、タオル、霧吹きの5つです。お札は折り目が強くついていると、シワが取り切れない場合があるのでなるべくキレイなお札を用意してください。スチームアイロンだとお札が縮んでしまう場合があるので、スチームアイロン以外を用意することをおすすめします。

出典: https://www.biccamera.com.t.lj.hp.transer.com

アイロンをかける前に、お札を湿らせて下準備をしておきます。お札の湿らせるには二つの方法があります。霧吹きを使う方法とタオルを使う方法です。霧吹きを使う場合は、まずタオルの上にお札の置き、お札の両面に霧吹きで軽く水を吹きかけます。タオルを使う場合は、タオルを水に濡らしてお札を挟みます。どちらの方法もお札に水が浸透するまで少し待ちましょう。アイロンは低温に設定します。高温では焦げることがあるので危険です。

出典: https://www.eatthis.com

お札のシワを伸ばすようにアイロンをかけていきます。同じ場所に長い時間アイロンを当てていると跡がついてしまうので、アイロンは常に移動させるように気を付けてシワを伸ばしていきましょう。また、お札のホログラム(偽造防止と識別のためのマーク)部分は熱に弱いので、その部分だけアイロンは避けるようにしましょう。シワがとれない場合には何度かアイロンをかけてみましょう。

出典: https://kaden.watch.impress.co.jp

アイロンをかけた後にお札が丸まってしまうので、お札が冷めてしまう前に雑誌などの重りになる物をお札の上においてしばらく待ちましょう。しばらく経つとピン札のようにキレイな状態になります。ただ、重しを置くときに平らなところで置かないとまたシワになってしまいますので注意してください。雑誌などに挟むとキレイに伸ばせるのでおすすめです。

出典: https://item.rakuten.co.jp

また、水に洗濯のりを溶かして混ぜたり、アイロンスプレーを使ったりするとよりキレイに仕上げることが出来るのでこちらも併用するのがおすすめです。アイロンを使ったピン札の作り方では、とにかくお札を焦がさないことと、ホログラム部分にアイロンを当てて変質させないように注意してください。また、高温でアイロンを当てると紙幣が変質してしまうこともあるので、こまめに確認しながらシワを伸ばしましょう。

大根おろしの汁をつければさらにピンと伸びる

出典: https://www.amazon.co.jp

二つ目に紹介するのは、大根おろしの汁を使ったピン札の作り方です。ピン札を作るのに大根おろしの汁を使うのは意外だと思う人も多いです。こちらの作り方で必要な物は、できるだけキレイなお札、アイロン(スチームアイロン以外)、大根おろし、キッチンペーパー、タオルの5つです。先ほどの作り方との違いは、水の代わりに大根おろしを使うということです。そのほかにも水を使わないため霧吹きも必要なくなっています。

出典: http://spass-und-spiele.blogspot.com

なぜ大根を使うのか不思議だと感じる人も多いでしょう。お札の表面には、お札の強度を増すためにデンプンが塗られています。そこに大根おろしの汁を塗ると、大根の汁に含まれる消化酵素と水分によってデンプンが柔らかくすることが出来ます。そこにアイロンをかけることで、アイロンの熱によって水分が蒸発して残ったデンプンが固くなり、ピン札のような状態にすることが出来るのです。大根はスーパーで簡単に手に入ります。

出典: https://recipe.rakuten.co.jp

では手順を説明していきます。まず大根を擦って大根おろしにし、それをキッチンペーパーで包みます。てるてる坊主のような形にすれば大丈夫です。大根おろしを包んだキッチンペーパーを軽く絞って水分をとった後、お札の片面に大根おろしのしぼり汁をまんべんなく塗っていきます。次にアイロンを低温で当ててシワを伸ばしていきます。裏面も同様の作業を行います。これで完了です。

アイロンをかけるときに気を付けることは?

出典: https://www.alicey.jp

アイロンをかける時に気を付けることはどっちの作り方でもやはり焦がさないようにすることと、ホログラム部分にアイロンをかけて変質させないことです。焦がさないようにするには同じ場所に長い時間当てないように常にアイロンを移動させるようにすれば大丈夫です。ホログラム部分はアイロンを当てないようにするのがおすすめですが、当ててもほんの少しだけにすれば大丈夫です。十分に気を付けてシワを伸ばしてましょう。

出典: https://www.republika.co.id

また、スチームアイロンを使用すると、お札が縮んでしまうこともあるので注意しましょう。お札が縮んでしまうと自動販売機で使えなくなるなどお金を使う上での不都合が生じます。そのようなことにはならないように、スチームアイロンは絶対使わないようにしましょう。

ピン札の作り方でおすすめは銀行や郵便局での両替!

出典: https://www.gettyimages.co.jp

これまではご家庭でも簡単にできるピン札の作り方を説明してきましたが、やはり一番確実で安心できるのは銀行や郵便局での両替です。アイロンを使用した作り方だとお札を焦がしてしまったりホログラム部分を変質させてしまったり、お札を縮めてしまうかもしれなくて不安な人は銀行や郵便局で両替してピン札を手に入れる方法をおすすめします。

一番確実で早いのは銀行の窓口

出典: http://insurancecarnew10.com

ピン札を用意したいときに最も確実で早いのは銀行の窓口で両替してもらう方法です。平日だったら15:00までなら、旧札をピン札に両替してもらうことが出来ます。ただし、必ずピン札をもらえるというわけでは無いので、あらかじめ希望を伝えておくようにしましょう。また、銀行での両替は手数料がかかる場合もあるので注意しましょう。銀行ごとに手数料が必要かどうか確認してから交換に行くようにするといいでしょう。

銀行の両替用ATM

出典: https://imgcop.com

銀行の両替用のATMを利用するという方法もあります。こちらの方法だと、土日祝日や銀行窓口が閉まっている時間帯でもその銀行のキャッシュカードがあれば利用することが出来ます。ただし窓口同様、両替には手数料がかかりますので注意してください。また、小さい支店だと両替用ATMが無い場合もあるので注意してください。事前に両替用のATMがあるかどうか確認してから行きましょう。こちらの方法が最も確実でおすすめです。

郵便局でも窓口でお願い出来る場合も

出典: http://one-one-only.com

昔までは郵便局での両替は断られていましたが、郵政民営化によって郵便局でも銀行と同様に両替をしてくれるようになりました。しかし、両替できるのは窓口のみで、店舗によっては断られることもあるようなので注意しましょう。あくまでも方法の1つなので、断られることもあるということは認識しておきましょう。

ピン札の作り方でホテルや式場・百貨店を利用する方法!

出典: https://www.tour-list.com

どうしても土日のうちにピン札が必要な場合もあります。しかし銀行や郵便局は土日は閉まっています。そのような時にはホテルや式場・百貨店を利用してピン札を手に入れる方法もあります。

大きなホテルや結婚式場には用意がある場合も

出典: https://www.mwed.jp

結婚式を行う結婚式場や大きなホテルでは、銀行などに行けずピン札を用意できなかった参加者ためにピン札を用意している場合があります。ただし、金額に限りがあるというのと、どこの式場でも用意しているというわけではないので、事前に結婚式場やホテルに問い合わせて、ピン札への両替が可能かどうかを確認するようにしましょう。当日に気づいて時間がない場合は一度式場に問い合わせてみることをおすすめします。

百貨店でサービスがある店舗も

出典: https://toshoken.com

大型のデパートの文具売り場や百貨店では、祝儀袋を買ったお客様へのサービスとしてピン札への両替を行っている場合があります。そこを利用してみるのも一つの方法です。ただし、あくまで祝儀袋を買ったお客様へのサービスなので、店舗によっては「祝儀袋を買ったお客様に限る」などの条件がある場合もあるので事前にデパートや百貨店に問い合わせてみましょう。

先に電話などで問い合わせを

出典: https://grapee.jp

どんな場合もそうですが、前もって電話などで問い合わせることは非常に大切です。一切問い合わせをせずに両替しに行って両替が出来なかったら時間と労力が無駄になります。そんなことにならないように、先に電話などでピン札への両替が可能かどうかを問い合わせるようにしましょう。問い合わせたうえで、確実にピン札へ両替が可能だと分かった状態で両替に行くようにしましょう。

ピン札の作り方でコンビニなどのATMを利用?

出典: https://diamond.jp

ピン札の作り方の一つにコンビニなどのATMを利用する方法があります。コンビニのATMには銀行などと比べるとピン札が入っていることが高いと言われています。理由としては、限られたスペースに多くの紙幣を収納するためにピン札を多く利用されるからです。急にピン札を手に入れる必要があって、銀行も郵便局も両替用のATMも閉まっていてピン札への両替が出来ないという場合はコンビニなどのATMを利用してみるのも一つの方法です。

大きな金額を引き出すとピン札が入っている?

出典: https://m.blog.naver.com

コンビニのATMには銀行などと比べるとピン札が入っていることが高いと言われています。そのため大きな金額を引き出すとピン札が入っている可能性もあります。しかし、確実にピン札を入手できるわけではないので、賭けの要素が大きい方法です。賭けの要素が大きいためあまりおすすめはできませんが、大きなお金を引き出せばもしかしたらピン札を手に入れることができるかもしれません。

手数料に注意!

出典: https://start-cryptocoin.com

コンビニのATMを利用する方法は、確かに手軽に両替に行けて、大きな金額を引き出せばピン札を手に入れることが出来るかもしれません。しかし、ほとんどのコンビニのATMは手数料がかかるため注意が必要です。賭けの要素が大きくて手数料もかかりますが、緊急の場合でしたらピン札を手に入れる方法の一つとしてありなのかもしれませんね。

ピン札の作り方をおさえてキレイなお札を用意しよう!

出典: https://wadaihouko.com

本記事では慶事の時に使われるピン札の作り方をいろいろ紹介してきました。銀行で両替するのが一番のおすすめですが、アイロンを使ったピン札の作り方もいざという時に役に立つと思うのでぜひ覚えてみてください。ですが、普段から前もってピン札を用意しておくのが一番安心でスマートなのでおすすめです。ピン札を用意する時はぜひ本記事を参考にしてみてください。しっかりと正しいビジネスマナーを身に付けて立派な大人になりましょう。

Thumbピン札に交換する方法まとめ!銀行や郵便局での両替以外で入手はできる?

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ