結婚式での花嫁の手紙の書き方とは?両親へ感謝の気持ちを伝えよう!

花嫁が両親への感謝を伝える手紙は、結婚式で感動を呼ぶシーンでとても重要です。結婚式での花嫁の手紙はいつまでに書き上げるのが良いのでしょうか。花嫁の手紙の書き方のポイントとはなにか。手紙を結婚式で読む時のおすすめBUMは?手紙の豆知識をまとめてあります。

結婚式での花嫁の手紙の書き方とは?両親へ感謝の気持ちを伝えよう!のイメージ

目次

  1. 結婚式の手紙・花嫁から両親へ感謝の言葉は思い出に残るもの
  2. 結婚式の手紙・花嫁から両親への言葉の長さは?どう準備する?
  3. 結婚式の手紙・花嫁から両親への言葉の書き方とは?
  4. 結婚式の手紙・花嫁から両親への言葉の例文
  5. 結婚式の手紙・花嫁から両親への言葉のNGとは?
  6. 結婚式の手紙・花嫁から両親への言葉で流す曲は?
  7. 結婚式の手紙・花嫁から両親へこの機会に伝えたい感謝を

結婚式の手紙・花嫁から両親へ感謝の言葉は思い出に残るもの

出典: https://www.farbeco.jp

結婚式の花嫁による両親への手紙は、感動のシーンの一つで参列者の方々も楽しみにしています。普段では恥ずかしくて伝えることができない、両親への感謝の気持ちを伝えるチャンスですから、思い出に残る手紙を書き上げたいものです。結婚式の手紙はいつ頃から書き始めて、いつまでに仕上げるのが良いでしょうか。手紙の豆知識と一緒に紹介します。

結婚式の手紙・花嫁から両親への言葉の長さは?どう準備する?

長さは2~3分くらいまでで

出典: https://www.weddingnews.jp

結婚式の両親への感謝の手紙は、2分から3分くらいまでの長さが良いでしょう。あまり長くなりすぎると、いくら感動のシーンでもゲストが飽きてしまいます。手紙を書き始めるといろいろな思い出が蘇り、書きたいことがあふれ出しますが、結婚式で読む手紙で伝えきれない思いは、また別に用意して渡すなどの手段を選ぶようにしましょう。

出典: https://www.creema.jp

400字詰めの原稿用紙で言うならば、大体2枚程度が理想の長さです。どうしても結婚式本番は緊張や感極まっている状態にため、すらすらと手紙は読めないものです。感謝の気持ちを伝えるようにすると、ゆっくりとしたテンポで読むことになりますので、気持ち短いかなと思うくらいの手紙の長さにしておきましょう。

いつまでに両親への手紙を完成させる?

出典: https://howtwo.co.jp

結婚式の花嫁の手紙をいつまでに完成させるのが適しているでしょうか。便箋に清書するまでを含めて、1週間前ぐらいには完成させるのが良いでしょう。結婚式の1週間前は、結婚式の最終確認や、遠方から参列する親族の相手、想定外の出来事など、なかなか手紙を書くために時間を取ることが難しくなるのが現状だからです。

出典: https://tenki.jp

両親への手紙を書いている最中は、思いが溢れ出し思わす泣いてしまうこともあります。もしも、前日や当日に泣いてしまったら、目が腫れてしまう危険性も。友人の結婚式で泣いてしまうタイプの人は、間違えなく自分の書いている手紙で泣いてしまうでしょう。1週間前に書き終えたら、練習もその後行うようにし、前日に泣かないようにします。

結婚式の両親への手紙は1ヶ月前から内容を考える

出典: https://pet-inori.com

手紙を書く際は、1ヶ月前あたりから構想を練り始め、清書は1週間前に完成させるペースで進めるのが、失敗しないコツです。「それならば、2,3ヶ月前でも同じでは?」と思われるかもしれません。1ヶ月前になると、「お嫁に行くんだ!」という気持ちが実感へと変わり、両親への感謝が次々と湧いてくるようになるので、気持ちの籠った手紙になります。

便箋は両親に後で渡すもの

出典: https://howtwo.co.jp

結婚式の両親への手紙は、読んだ後に両親へプレゼントしますので、手紙を書く便箋もこだわって選びましょう。両親が好きな色にしたり、両親が好きなものが描かれたものや、香りが付いている便箋などいろいろな便箋があります。特別な日に渡す手紙を彩る小物として、便箋やペンにも気持ちが込められると良いでしょう。

両親への手紙は落ち着ける場所で書く

出典: https://www.tegamiletter.com

両親への手紙は、自分がリラックスしていられる状態で書くことが大切です。一人になってじっくりと時間を取れるようにしましょう。大好きな飲み物を用意して、好きな音楽を聴きながら、自分の部屋で書くのも良いですし、すてきなカフェのテラス席を選んで、ゆっくりとした時間の中に身を置くのもおすすめです。

結婚式の手紙・花嫁から両親への言葉の書き方とは?

結婚式の手紙の豆知識:まず手紙の構成を考える

出典: https://www.piary.jp

花嫁から両親への手紙は、今までの両親や家族と過ごした時間に感謝を伝えるものであり、これから2人で歩む未来を誓う決意表明でもあります。つまり、花嫁の物語が手紙といった形で綴られていくのです。手紙構成の豆知識はまず、ゲストの方々にも聞きやすいように、起承転結がある書き方をすることです。詳しく説明します。

出典: https://you-know-m.com

花嫁の手紙の起承転結は、両親への言葉やゲストへの挨拶となる前置きの後、「起」部分の何故手紙を書くのかといった書き出し、「承」部分の両親や家族との思い出、「転」部分の新しい道を2人で築いていくという決意、そして「結」になる最後部分には、両親、家族、新郎やゲストに対する感謝の気持ちを込めた結びの言葉といった構成となります。

結婚式の手紙の書き方豆知識:書き方は話しかけるような口調で書く

出典: http://kimedoki.jp

結婚式の手紙は、感謝の気持ちを伝えるものなので、結婚式の挨拶で使うような固い表現で書く必要はありません。両親や家族へ話しかけるような口調で書くのも、普段の会話に近く気持ちが籠りやすいです。書き方は、「今までの感謝の気持ちを伝えます。」ならば、「今まで言えなかった思いを書きました、聞いてね。」のようにするのも良いでしょう。

出典: https://www.ittengo.com

あまり崩しすぎるのも自分の性格には合わないと思う人は、ゲスト宛ての内容は謙譲語を使って書き、両親への言葉は丁寧語の「です・ます」を使っての書き方にしてみてはいかがでしょうか。このような手紙を書いた場合には、結婚式で手紙を読み上げる際に、語尾が低くならないように少し抜けるように上げると、聞きやすい手紙になります。

結婚式の手紙の書き方豆知識:失敗談を書く場合は感謝の言葉に繋げる

出典: https://wedding07.com

結婚式の手紙の書き方として、自分が受験に失敗した時の話をしたい場合は、ゲストが暗くなってしまわないように、話の流れに気を付ける気配りが大切です。話の始まりに、「母の優しさはいつも私に力をくれます。」と話してから、本題に入り、必ず話の結びは、感謝の言葉に繋がるようにすると、暗くならず感謝を伝える言葉として残ります。

結婚式の手紙・花嫁から両親への言葉の例文

花嫁からの手紙書き方:前置き

出典: https://www.weddingnews.jp

結婚式の花嫁の手紙の書き方の説明をします。手紙の書き出しは、ゲストへの挨拶の言葉、両親への呼びかけの言葉を前置きとして入れます。前置きが入ることで、手紙が感謝を伝えるものであることを参列者に伝えることができ、手紙にメリハリができます。前置きには、必ずゲストへの挨拶を入れると、おもてなしの心が現れるのでおすすめです。

ゲストへの断りの例文

出典: https://you-know-m.com

ゲストへの挨拶の書き方は、「皆さま、本日はご多用の中、私たちの結婚式にお集まりくださり、ありがとうございます。この場をお借りして、両親への手紙を読むことをお許しください。」のように書きます。「お集まり」の部分は、「ご列席いただき」に言い換えもできます。言葉の豆知識として、花嫁は主催者なので、「参列」ではなく「列席」を使います。

両親への呼びかけの例文

出典: https://wedding.mynavi.jp

両親への呼びかけの書き方は、「お父さん、お母さん、普段では照れくさくて言えない感謝の気持ちをまとめました。聞いてくださいね。」や、両親以外の家族にも宛てた手紙でしたら、「お父さん、お母さん、そしてお兄ちゃん、今日私は、○○さんのところにお嫁に行きます。わがままな私を、今まで温かく見守ってくれてありがとう。」のように書きます。

花嫁の手紙の書き方:書き出し

出典: https://www.mwed.jp

手紙の書き出しは、どんな気持ちから手紙を書こうと思ったかを書きます。書き方として、次に書く「思い出」に繋がるような内容にします。その為、この部分は手紙の構成が決まってから書いた方が段取り良く書けます。例文として、「私は頑固な子供で、マイルールがあり、素直にお母さんの言うことを聞かず困らせていてごめんね。」などです。

花嫁の手紙の書き方:思い出

出典: https://how-to-inc.com

花嫁の手紙の書き方で思い出の書き方は、具体的なエピソードを書きます。両親を見てきて、感謝すること、尊敬する部分、がどのようなことから感じたのかを書きます。書き方の豆知識として、両親から学び、自分の子供にもしてあげたいと思っていることを考えると、感謝の言葉が出てきやすくなります。

感謝を伝える思い出の例文

出典: https://www.pinterest.jp

思い出の例文は、「小学生の時、私は直ぐに風邪を引く子でした。風邪で寝込んでる時に、お母さんが読んでくれる物語が大好きでした。実は、お母さんと一緒に居たくて、ちょっとでもお腹が痛いと休みたいと言っていました。ごめんなさい。お母さんのことだから気づいていましたよね。お母さんの優しさは私の目標です。」のように書きます。

花嫁の手紙の書き方:これからの決意

出典: https://www.pinterest.jp

両親との思い出でと感謝の気持ちの後は、これからの決意を伝えたり、これからもよろしくお願い致します。を伝えることで、巣立つことを伝えます。ここでは、明るい未来に光が差したような内容にしましょう。例文は、「○○さんと2人で、お父さんとお母さんに負けないくらいのおしどり夫婦を目指します。どうか見守っていてください。」です。

花嫁の手紙の書き方:結び

出典: https://you-know-m.com

結びは、手紙の締めくくりで、最後の挨拶部分になります。両親へ感謝の思いを伝えるのも良いですが、結婚式の流れの中で、新郎側の家族に対しての感謝の言葉を伝える場面がありません。そこで、結びの言葉には、これから新しい家族となる新郎の両親への言葉にすると、全体のバランスが整いますのでおすすめです。

新郎の両親に宛てた言葉で結ぶ例文

出典: https://marry-xoxo.com

結びの例文です。「最後に、○○さんのお父さん、お母さん、おばあちゃん、私を温かく迎えてくださりありがとうございます。料理下手な私ですが、お母さんの味を教えてください。まだ、未熟者ですが、これからどうぞよろしくお願いします。」のように結びます。

結婚式の手紙・花嫁から両親への言葉のNGとは?

結婚式で避けるべき「忌み言葉」とは?

出典: https://www.farbeco.jp

「忌み言葉」の「忌み」とは死や不浄などの、はばかりのあることを指します。「忌み言葉」とは、不吉なことを表現する言葉、不幸を連想する言葉のことを言います。結婚式で「式が終わる」と言うと、「終わる」が「新郎新婦二人の関係が終わる」といったことを連想させるので、「終わる」の使用はタブーなのです。他の「忌み言葉」を紹介します。

「忌み言葉」の種類

出典: https://hana-collection.com

家庭が壊れることを連想させる「忌み言葉」は、相手に「飽きる」、どちらかが「欠ける」、人が「悲しむ」、関係が「冷める」、などです。これらを使わないようにしましょう。「戻る」も一度別れてから起こるものなので、「忌み言葉」になります。「割れる」を避けるために、引出物まで「忌み言葉」は影響するほど、重要な意味があります。

出典: https://belcy.jp

人が倒れるや死ぬなどの不吉なことを表現する「忌み言葉」は、九(く)、四(し)、死ぬ、葬式、弔う、倒れる、涙、病気、仏、などがあります。これらは、結婚式の手紙を書く時にあまり関係ないかもしれませんが、ペットが亡くなったことをエピソードで語るなどの場合には注意が必要となります。

出典: https://you-know-m.com

「忌み言葉」には、重ね言葉というものもあります。重ね言葉とは、同じ言葉を繰り返す言葉のことで、繰り返すという行動から「結婚を繰り返す」つまり、この結婚が終わることを連想させるため、結婚式では使ってはいけない「忌み言葉」になります。

出典: https://cardloan-shinsa.jp

「忌み言葉」である「重ね言葉」の種類は、重ね重ね、かえすがえす、しばしば、くれぐれも、、たびたび、重々、次づぎ、たまたま、どんどん、時々、ますます、日々、みるみる、たまたま、わざわざ、などです。言葉を強調しようとすると、ついつい使ってしまいがちな言葉ですので、使ってしまわないように注意が必要な「忌み言葉」です。

「忌み言葉」は違う言葉に直して手紙を書く

出典: https://you-know-m.com

では、「忌み言葉」を言い換えるならば、どのような言葉に言い換えると良いのでしょうか。挨拶の冒頭に使われる、「お忙しいところ」は「ご多用のところ」と言い換えます。また、思い出を語る時の「いろいろな思い出があります。」ならば、「多くの思い出があります。」や「たくさんの」「数え切れない」などに言い換えることができます。

出典: https://wedding-tips.jp

他にも、「たびたび会いに行ってました。」は「足しげく会いに行ってました。」、「時が流れるものは早いもので」は「時が経つのは早いもので」、「愛犬が亡くなった時」は「愛犬が天国に行った時」、「私が帰った時の楽しみは母の手料理で」は「私が帰省した時の楽しみは母の手料理で」のように言い換えて、「忌み言葉」を避けた手紙にしましょう。

結婚式の手紙・花嫁から両親への言葉で流す曲は?

流す曲選びの豆知識:花嫁の手紙を読む声が伝わりやすい曲にする

出典: https://www.pinterest.jp

結婚式の両親への感謝の手紙を読むシーンは、結婚式のクライマックスに向かい感動が込み上げてくるところです。親族や両親だけでなく、ゲストの皆さんも、ハンカチを手に花嫁の手紙が読み上げられるのを楽しみにしています。そんな感謝の手紙は、気持ちがしっかりと伝わるためにも、手紙を読む声が両親に届かなければ意味がありません。

出典: https://www.mwed.jp

流す曲を選ぶ豆知識として、花嫁の声が流れる曲に紛れて消されてしまわないかの確認が大切です。ボーカルが入った曲にした場合、ボーカルの声が新婦の声よりも目立ち過ぎることの無いようにしましょう。また、流す時の音量と、花嫁がマイクを通して話す時の声の響き具合も、ぴったりとマッチしている曲にすると、手紙の内容が伝わりやすいです。

流す曲選びの豆知識:感謝の手紙に合わせてしっとりとした曲調にする

出典: https://www.niwaka.com

結婚式で感謝の手紙を読む時は、アップテンポの曲調ではなく、しっとりとした曲調のものを選ぶことが手紙を成功させる一つの要素です。歌詞入りならばバラードにする、オルゴール調にアレンジされたもの、またインストゥルメンタルが手紙を読む時のBGMに適しています。豆知識で、インストゥルメンタルとは器楽のみで演奏される曲つまり器楽曲です。

流す曲選びの豆知識:邦楽ならば、メッセージ性のある曲にする

出典: https://private-fp.online

結婚式で花嫁が手紙を読む時に流す曲としてインストゥルメンタルなどの、歌詞がない曲が手紙を読む声の邪魔になりにくくお勧めですが、邦楽は良くないという訳ではありません。豆知識で紹介しますポイントを抑えて曲を選べば、邦楽より良い相乗効果を生み出してくれます。

出典: https://saimuseiri-pro.com

邦楽の曲を選ぶならば、曲に歌詞が家族への感謝を歌ったものや、両親が大好きな曲のように、メッセージ性の高い曲を選びましょう。曲を流す豆知識として、歌詞が入った曲を使う場合には、司会者が「花嫁がお手紙を読まれます。」と振った後から直ぐに流し、初めのワンフレーズが流れたところから手紙を読み始めると、曲の効果が発揮されます。

邦楽のおすすめはこれ!

出典: https://marry-xoxo.com

結婚式の花嫁の手紙に多く使われている曲は、キューインディブィの「Moment」「ElectricHarmonique」です。ボーカルの声の透明感は、花嫁の両親への手紙を引き立ててくれること間違いなしと言える、お勧めのサウンドです。ディズニーやジブリのアレンジバージョンなども多数あり、結婚式に大活躍する曲ばかりでおすすめです。

出典: http://anamilelife.hatenadiary.com

女性ボーカルの人気曲は、片平里菜の「なまえ」です。名前に込められた愛の大きさを感じる歌詞は、幼い時の日常を回想するシーンと共に心に響き渡り、感謝を伝える花嫁の手紙を盛り上げてくれる一曲です。ピアノ演奏でおすすめは、世界的ピアニスト坂本龍一の「Aqua」で、ゆっくりと流れるような旋律が、じわじわと響いてくる曲となっています。

洋楽のおすすめはこれ!

出典: https://akachanikuji.com

洋楽のおすすめは、JohnMayerの「Daughters」です。メロディーがとても優しく、幸せな気持ちにしてくれる曲となっています。Westlifeの「TheRose」は両親の青春時代に上映された映画のテーマソングです。きっと、両親が出会ったころを思い出し、ここまで来た道のりがフラッシュバックするでしょう。ピアノと男性ボーカルの曲となっています。

結婚式の手紙・花嫁から両親へこの機会に伝えたい感謝を

出典: https://marry-xoxo.com

結婚式の花嫁の手紙は、最低でも1週間前には書き終えて、読む練習は結婚式の2日前までに一度程度にしておきましょう。結婚式では避けるべき「忌み言葉」は、手紙を書いた後に必ず確認をして、言葉を置き換える必要があります。手紙の書き方はあくまでも豆知識として下さい。両親への感謝の気持ちは、花嫁の言葉で綴るのが一番伝わります。

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ