高反発マットレスおすすめランキング!三つ折りできる商品も人気!

一般的に「低反発寝具」は広く認知されていますが、一方で「高反発マットレス」にはどのようなメリットがあるのでしょうか。また、おすすめはどのようなものになるのでしょうか。そこで今回は三つ折りできる人気商品など「高反発マットレスおすすめランキング」をまとめています。

高反発マットレスおすすめランキング!三つ折りできる商品も人気!のイメージ

目次

  1. 高反発マットレスおすすめランキングをご紹介!
  2. 高反発マットレスとは?特徴や低反発との違いを説明!
  3. 高反発マットレスおすすめ人気メーカーは?
  4. 高反発マットレスの腰痛持ちにおすすめランキング
  5. 高反発マットレス三つ折りのおすすめランキング
  6. 高反発マットレスおすすめランキングまとめ

高反発マットレスおすすめランキングをご紹介!

出典: https://shina-sadame.com

人気寝具に「高反発マットレス」があり、通常のマットレスよりも弾力が高いため、体が重い人は快眠しやすく人気があります。また、より深い理解を身につけるためにも、高反発マットレスの対になる「低反発マットレス」との違いを把握することも大切です。そこで今回は、高反発マットレスおすすめランキングや、三つ折りできる商品を紹介していきます。

高反発マットレスとは?特徴や低反発との違いを説明!

高反発マットレスが人気がありおすすめ

出典: https://www.nitori-net.jp

体にフィットするマットレスとして近年人気がある種類が「高反発マットレス」です。高反発マットレスは通常のマットレスと違い、文字通り高反発な素材を使っているため程良い弾力があり、自然な寝心地を実現できます。この自然な寝心地が快眠に繋がり、疲労回復やストレス解消のようなさまざまなメリットを得ることができます。

高反発マットレスのメリットとは?

出典: https://shina-sadame.com

高反発マットレスは通常のマットレスよりも、寝心地が良いだけではなく、さまざまなメリットも存在します。睡眠の質を高くする快眠マットレスとして人気ですが、マットレス選びで失敗しないためにも、どのような特徴があるかを知っておく必要があります。ここからは高反発マットレスのメリットを説明していきます。

高反発マットレスのメリット1:体圧分散に優れている

出典: https://sleep-natura.jp

高反発マットレスは、程良い弾力があり自分の体重・体圧を分散させることができます。体圧分散とは、マットレスに与える圧力を分散する機能であり、体圧を分散することで体にかかる負担を軽減できます。高反発マットレスは体重を効果的に分散することができるため、腰や肩に圧力が集中することを予防し、肩こりや腰痛を防止できます。

高反発マットレスのメリット2:寝返りしやすい

出典: https://s-selectgoods.com

睡眠中に一定の姿勢を続けていると、血行が悪くなり疲れも溜まるため、寝返りをして体勢を変えることが必要になりますが、弾力がないマットレスは、全身の筋肉を使って寝返りをするため、睡眠中に余計な体力を使い、効果的な疲労回復ができません。一方、弾力がある高反発マットレスは、余計な力を使わず自然に寝返りができるため、快眠に繋がります。

高反発マットレスのメリット3:耐久性が高い

出典: https://smartlog.jp

高反発マットレスは、マットレスの中でも形を保持する機能が高く耐久性に優れています。高反発マットレスは形を保持する力が優れているため、体重がある方でも、高反発の素材であれば潰れてしまうことも少なく、効果的な体圧分散を維持できます。長期間において体に対するストレスを軽減できるため、負担を蓄積して発症しやすい腰痛にも有効です。

高反発マットレスのデメリットとは?

出典: https://smartlog.jp

ここまでのように高反発マットレスにはメリットが多く存在し、腰痛対策に効果的であり、結果として快眠も実現できます。しかし、高反発マットレスは人によって合わないこともあります。高反発マットレスを選ぶときにはデメリットもしっかりと把握することが必要です。ここからは高反発マットレスのデメリットを解説していきます。

高反発マットレスのでデメリット1:寝心地が悪い

出典: https://smartlog.jp

高反発マットレスの最も大きなデメリットは寝心地が悪いことです。全ての人ではありませんが、硬めのマットレスであるため、寝返りはしやすくても体が沈まずに快眠できない人も少なくありません。高反発マットレスはどのような人でも快眠できるものではなく、非常に好みが分かれる商品でもあるため、寝心地を確認してから購入することがおすすめです。

高反発マットレスのでデメリット2:冬は寒い

出典: https://smartlog.jp

高反発マットレスの多くは通気性が高く、湿気が溜まりにくいため、マットレスの劣化を防ぎ長く使えるメリットがあります。しかし、その反面として、マットレス内部は空気が通過しやすく熱も発散されやすいため、保温性能は低く冬になり気温が下がると非常に寒く感じることもあります。

高反発マットレスの特徴3:洗濯できない

出典: https://www.nitori-net.jp

高反発マットレスの主な素材は「ウレタン」です。このウレタン素材は洗うことができないため、汗をかくと衛生面で不安になります。特に小さい子供を寝かせる場合、「おねしょ」をしても洗濯することができないため、そのまま処分する可能性も発生します。洗濯できる高反発マットレスもありますが、それらは高価にもなってしまいます。

低反発マットレスの特徴を知ることもおすすめ

出典: https://shina-sadame.com

高反発マットレスと同様に、寝心地が良いマットレスとして「低反発マットレス」があります。これも「弾力」を重視したマットレスであるため、高反発マットレスと低反発マットレスの違いを知っておくことで、自分にあったマットレスを選びやすくもなります。ここからは低反発マットレスのメリットを解説していきます。

低反発マットレスのメリット1:商品数が多い

出典: http://it-kaden.com

低反発マットレスは高反発マットレスよりも、比較的に安いコストで作ることができるため、高反発マットレスよりも低価格で商品数が多い特徴があります。そのため、幅広い商品の中から自分の目的に合わせたマットレス選びが可能となります。商品によってマットレスの硬さ・厚さが変わるため、選び方を把握することも大切です。

低反発マットレスのメリット2:寝心地が良い

出典: http://www.photogotchi.com

低反発マットレスは高反発マットレスと比較して反発力が低いため、包み込まれるように寝ることができる、寝心地が良いと評判です。また、低反発マットレスは体にフィットしやすく、効果を実感しやすい種類でもあります。高反発マットレスが硬いと感じた場合、低反発マットレスの方が良いことも少なくありません。

低反発マットレスのメリット3:横向きで寝ることができる

出典: https://www.goodspress.jp

高反発マットレスのデメリットのひとつに、マットレスが硬すぎることによって横向きの姿勢が安定しないことがありますが、低反発マットレスであれば横向きで寝ることも容易です。横向きの姿勢でも、マットレスに接している体の部分が程良く沈み、快眠することができます。このように、仰向け以外の姿勢で寝る人にも対応しやすいマットレスと言えます。

低反発マットレスのデメリットとは?

出典: http://www.suiminkaizen.com

低反発マットレスは高反発マットレスと違い、総合的に「寝心地が良い」ことが特徴です。体の大きさに関係なく、快眠できるメリットがありますが、低反発マットレスにもデメリットがあり、注意も必要です。実際に低反発マットレスで失敗する事例も少なくありません。ここからは低反発マットレスのデメリットを説明していきます。

低反発マットレスのデメリット1:腰痛の原因になる

出典: https://www.j-wave.co.jp

低反発マットレスは、高反発マットレスよりも柔らかいため、高反発マットレスよりも体が沈みやすい特徴があります。柔らかすぎる低反発マットレスを選んでしまうと、仰向けで寝たときに腰が必要以上に沈んでしまい、腰に負担が集中するケースもあります。体が重い人はさらに体が沈み込むため、より注意が必要です。

低反発マットレスのデメリット2:耐久性が悪い

出典: https://smartlog.jp

低反発マットレスは高反発よりも柔らかい素材でできており、復元力が弱いです。一度潰れてしまったマットレスは元に戻りにくい傾向もあります。高反発よりも低価格で購入できますが、耐久性も低いため長期間の使用は難しいです。本来、低反発マットレスは数年に1度買い替える必要があるため、長期間使いたい場合は高反発マットレスの方が良いです。

低反発マットレスのデメリット3:寝返りしにくい

出典: http://ikuji.oyasmilk.com

低反発マットレスのデメリットは、高反発マットレスよりも体が沈み、弾力が弱いため、寝返りがしにくくなります。また、体が沈み込み、体勢が変えにくくなることで、腰痛を発症したり、腰痛が悪化する可能性もあります。実際に、低反発マットレスが沈みすぎることにより、寝心地が悪いと感じる方も少なくありません。

高反発マットレスは体が重い人におすすめ

出典: https://sleep-natura.jp

高反発マットレスは腰痛の症状を改善したり、快眠を実現することもできますが、自分の体重や体型によっては高反発マットレスよりも、低反発マットレスの方が腰痛を改善できる場合もあります。重要なことは、自分に合ったマットレスを選び、腰痛などのトラブルを改善して、快眠を実現させることです。

低反発と高反発の違いを知ろう

出典: https://smartlog.jp

高反発マットレスと低反発マットレスにはそれぞれメリットとデメリットが存在します。腰痛を解消する目的であれば高反発マットレスの方が良いケースもありますが、体の大きさや体重によって使い分ける必要もあります。効果・価格・耐久性など、マットレスを選ぶポイントは多くあるため、自分の中の優先順位を明確にしておくことが重要です。

高反発マットレスおすすめ人気メーカーは?

自分に合う高反発マットレスを選ぼう

出典: https://www.nitori-net.jp

高反発マットレスは快眠を実現できますが、自分に合っていないマットレスだと寝心地が悪いばかりか、腰痛などを悪化させる場合もあります。体重が軽い人が実際に高反発マットレスを使うと、表面が硬すぎるため体の疲れが取れないことも少なくありません。重要なことは評判や人気で選ぶのではなく、しっかりと知識をつけ実際に触れてみることが大切です。

高反発マットレスの人気メーカーとは?

出典: https://www.nitori-net.jp

高反発マットレスの商品数自体は少ないですが、有名な寝具メーカーは取り扱っていることがほとんどです。また、メーカーによって高反発マットレスの特徴は異なるため、自分に合ったマットレスを選ぶためにも、それぞれの特徴を把握しておくことは大切です。ここからは高反発マットレスの人気メーカーを挙げていきます。

RISE

出典: https://waotas.jp

比較的に硬めのマットレスが好みの人に人気があるメーカーとして「RISE」があります。高反発マットレスの中でも、寝返りに特化していて、RISEのマットレスの特徴は、しっかりと硬く確かな反発を実感できることです。また、通気性が良く、丸洗いが可能なため、実用的で使いやすいマットレスが豊富です。

ブリヂストン

出典: https://past-orange.com

ブリジストンは車のメーカーというイメージが強いですが、高反発マットレスも取り扱っています。他のメーカーよりも硬度が高く、反発力が高いため、腰痛防止・改善に役立ちます。特に硬めのマットレスが好みの男性から支持されています。また、三つ折りにできるマットレスの種類も多くあり、収納しやすいことでも人気があります。

モットン

出典: http://www.photogotchi.com

高反発マットレスの中で最も人気があるメーカーが「モットン」です。モットンは特に腰痛の改善・予防ができることで評判です。高反発マットレスの中でも通気性が良く、手入れすれば長期間使うことができます。また、購入してから90日間の返品保証があるため、安心して選ぶことができるメーカーです。

アイリスオーヤマ

出典: https://waotas.jp

家電メーカーとして有名ですが、マットレスメーカーとしても人気があるのは「アイリスオーヤマ」です。複数のマットレスブランドがあり、高反発マットレスでは「エアリー」が人気です。高い反発力があるため、腰痛を緩和することで定評があります。体重によって厚みを変えることで、床付きを抑えることができるため、腰痛が抑制され、快眠に繋がります。

マニフレックス

出典: https://waotas.jp

マニフレックスはイタリアの寝具メーカーであり、日本人よりも体が大きな欧米人向けに作られています。反発力が高いため、体が小さい人や体重が軽い人には硬すぎて、腰痛対策にならないこともあります。しかし、体が大きな人からは、腰痛を改善し快眠できると評判が高いです。

フランスベッド

出典: https://pochiru.click

CMでもお馴染みと言える、スプリングがあるマットレスで有名なメーカーに「フランスベッド」があります。このメーカーも高反発マットレスを扱っており、価格は高いものの品質も非常に良いため、快眠を求めている方に人気があります。

テンピュール

出典: https://www.astyle.jp

世界的に有名なメーカーとして「テンピュール」があります。テンピュールの素材はアメリカのNASAも公認しており、体重をしっかりと支えつつ適度な反発を実現させています。高反発マットレスの中でも高価ですが、腰痛防止や快眠できる効果が非常に高いため、とても人気があるメーカーです。

東京西川

出典: https://ethan-joumal.com

日本のマットレスメーカーの中でも特に人気があるのは「東京西川」です。東京西川といえば日本を代表する寝具メーカーであり、高反発マットレスはアスリートの愛用者が多いことでも有名です。スポーツをする方であれば、疲労回復する効果が高いためおすすめです。体が大きく、体が重い方にフィットする傾向があります。

高反発マットレスのおすすめ​​​​​​​メーカーを知っておこう

出典: http://www.suiminkaizen.com

高反発マットレス全体の商品数はそこまで多くなく、取り扱っているメーカーも限られます。しかし、メーカーによって長所・短所が変わってくるため、自分に合ったマットレスの選び方を知るためにも、メーカーについて知っておくことも重要なポイントになります。マットレス選びで失敗したくない人は、返品保証があるメーカーを選ぶことも大切です。

高反発マットレスの腰痛持ちにおすすめランキング

腰痛対策には高反発マットレス

出典: http://www.wakaina.com

高反発マットレスを購入する人は、腰痛や肩こりで悩んでいることが大半です。自分に合っていないマットレスを選ぶと睡眠の質が下がり、疲労回復ができないだけでなく、体の部位に負担をかけることもあります。高反発マットレスを活用すれば、体圧分散によって腰の負担を軽減することも可能になります。

腰痛持ちにおすすめの高反発マットレスとは?

出典: https://futon-concierge.com

高反発マットレスを選ぶときには、どのような種類のマットレスがあるかを知っておくことがおすすめです。商品の知識があれば、自分に合ったマットレスの特徴を理解できるため、マットレス選びで失敗することも少なくなります。ここからは腰痛持ちにおすすめな高反発マットレスの人気ランキングを挙げていきます。

おすすめ第12位:イノアック 暖涼敷ふとん

出典: https://www.inoac.co.jp

腰痛持ちにおすすめな高反発マットレスの人気ランキング第12位は、季節関係なく使える「イノアック 暖涼敷ふとん」です。高反発マットレスは通気性が良いため、気温が下がると冷えてしまい、腰痛が悪化することがあります。しかし、このマットレスは通常の高反発マットレスと違い、夏は涼しく冬は暖かいため、腰痛持ちにも人気があります。

おすすめ第11位:13層やすらぎマットレス

出典: http://www.mezzaningallery.com

腰痛持ちにおすすめな高反発マットレスの人気ランキング第11位は、本格的なマットレスの「13層やすらぎマットレス」です。価格は10万円近くしますが、価格に相応しい満足度で人気があります。反発性は申し分なく、通気性が高いため長期間の使用が可能です。品質が高いマットレスを選びたい方は、実際に触って確かめてめることがおすすめです。

おすすめ第10位:マニフレックス スタンダードモデル246

出典: http://www.yajima-s.com

腰痛持ちにおすすめな高反発マットレスの人気ランキング第10位は、どのような方でも快眠できる「マニフレックス スタンダードモデル246」です。マニフレックスのマットレスは、立っているときと同じ自然な姿勢を保つことができ、腰痛を緩和できます。価格は4万円前後になるため、高反発マットレスの中でもバランスが良く人気です。

おすすめ第9位:セルプール ハイブリット・マットレス

出典: https://nodafuton.com

腰痛持ちにおすすめな高反発マットレスの人気ランキング第9位は、2層構造でしっかりとした弾力がある「セルプール ハイブリット・マットレス」です。このマットレスの表面は凸凹している柔らかい構造をしており、その奥には比較的硬いしっかりと体重を支える層で構成されています。そのため体重に関係なく、ほど良い寝心地で快眠を実現できます。

おすすめ第8位:エアウィーブ ベッドマットレス

出典: https://free-webdesigner.com

腰痛持ちにおすすめな高反発マットレスの人気ランキング第8位は、快眠の評価が高い「エアウィーブ ベッドマットレス」です。高反発マットレスで体圧分散に優れているだけでなく、寝心地が良くなる絶妙な硬さのため、快眠を誘います。価格は10万円以上しますが、毎日取る睡眠の質が向上できるため満足度が高いです。

おすすめ第7位:東京西川 エアー01

出典: https://minari-media.jp

腰痛持ちにおすすめな高反発マットレスの人気ランキング第7位は、オーバーレイとしても使える「東京西川 エアー01」です。高反発マットレスの中では特殊な構造をしており、今使っているマットレスの上からでも使用できます。比較的薄い作りですが、しっかりとした反発力があり、体の負担を軽減できることから、プロアスリートも多く愛用しています。

おすすめ第6位:エイプマンパッド

出典: https://www.apemanpad.com

腰痛持ちにおすすめな高反発マットレスの人気ランキング第6位は、硬質なマットレスで人気がある「エイプマンパッド」です。通気性が良いだけでなく、反発力が高いことで腰痛を予防し快眠できます。ウレタン素材でも洗うことができるカバーがあるため、清潔さも保てます。また畳めることもできるため、非常に使いやすく人気があるマットレスです。

おすすめ第5位:アイリスオーヤマ エアリーマットレス

出典: https://minari-media.jp

腰痛持ちにおすすめな高反発マットレスの人気ランキング第5位は、軽くて弾力がある「アイリスオーヤマ エアリーマットレス」です。しっかりとした反発性があり、丸洗いも出来る便利なマットレスです。非常に軽く三つ折りタイプのため、持ち運びにも適しており、押し入れなどに収納しやすいマットレスです。

おすすめ第4位:ライズ スリープマジック

出典: http://www.artistsboothproductions.com

腰痛持ちにおすすめな高反発マットレスの人気ランキング第4位は、寝返りがしやすい「ライズ スリープマジック」です。三つ折りできるマットレスの中では高性能で満足度も高いマットレスです。価格は4万円から6万円と高価なため、慎重に考えて選ぶことも大切です。

おすすめ第3位:マニフレックス メッシュ・ウィング

出典: https://www.e-nemunoki.com

腰痛持ちにおすすめな高反発マットレスの人気ランキング第3位は、耐久性に定評がある「マニフレックス メッシュ・ウィング」です。通気性が高いため湿気を持ちにくく、品質が良い状態で長持ちしやすい特徴があります。体圧分散も効果的に行うことができ、理想的な寝姿勢を実現できます。

おすすめ第2位:雲のやすらぎプレミアム

出典: http://www.rabta-beirut.com

腰痛持ちにおすすめな高反発マットレスの人気ランキング第2位は、寝心地が良いことで好評の「雲のやすらぎプレミアム」です。マットレスは高さ17cmとボリュームがあり、体重がある方でも床付きの心配がありません。価格は4万円から6万円と本格仕様ですが、季節を関係なく使えるなど、性能も高いマットレスです。

おすすめ第1位:腰痛対策マットレス モットン

出典: https://kintore-diet-protein-supplement.com

腰痛持ちにおすすめな高反発マットレスの人気ランキング第1位は、腰痛対策のマットレスの中でも特に人気がある「腰痛対策マットレス モットン」です。高反発マットレスの中でも価格は高いですが、体圧分散機能が非常に優れており、どのような方でもフィットしやすい特徴を持っています。

高反発マットレスは慎重に選ぶことがおすすめ

出典: https://www.sankeibiz.jp

高反発マットレスを購入する一番のモチベーションは「腰痛対策」になります。高反発マットレスが必ずしも腰痛に効果があるわけではないため、メーカーの特徴や商品の強みを理解することが必要です。中にはメーカー保証がある商品もあるため、詳細まで確認することをおすすめします。

Thumbマットレスの選び方のコツは?腰痛や肩こりなどタイプ別に解説!

高反発マットレス三つ折りのおすすめランキング

三つ折りの高反発マットレスもおすすめ

出典: https://s-selectgoods.com

先程のランキングにも登場したように、マットレスにはベッドに使うタイプとベッド不要の三つ折りタイプがあります。三つ折りタイプは収納面において優れており、お客様用など便利に使うこともできます。数が少ない高反発マットレスの中でも三つ折りタイプとなると選択の幅は狭くなりますが、様々な効果を考慮すると非常におすすめです。

おすすめの三つ折り高反発マットレスとは?

出典: http://www.fuka2.com

腰痛に効果があるマットレスの中にも三つ折りができる便利なタイプもあります。そのため、利便性と効果を求めるのであれば、三つ折りタイプの高反発マットレスがおすすめです。ここからはおすすめの三つ折りできる高反発マットレスをランキング形式で紹介していきます。

おすすめ第12位:エアリーマットレス 三つ折り

出典: https://minari-media.jp

三つ折りのおすすめな高反発マットレスランキング第12位は、アイリスオーヤマの「エアリーマットレス 三つ折り」です。アイリスオーヤマのエアリーシリーズは効果的に体圧分散できるだけでなく、通気性が良いためマットレスの劣化を防ぎ、長期間において快眠状態を持続できます。三つ折りのマットレスであり収納にも便利です。

おすすめ第11位:テンピュール フトンデラックス

出典: https://jp.tempur.com

三つ折りのおすすめな高反発マットレスランキング第11位は、特殊な形状をしている「テンピュール フトンデラックス」です。パーツが7つに分かれており、折り畳みをしやすいマットレスです。テンピュール独自の素材を使っているため、しっかりとした弾力があり、寝心地も抜群です。

おすすめ第10位:西川 ムアツふとん スリープスパ プラチナム

出典: https://store.shopping.yahoo.co.jp

三つ折りのおすすめな高反発マットレスランキング第10位は、安定した寝姿勢を実現できる「西川 ムアツふとん スリープスパ プラチナム」です。このマットレスは高反発マットレスの中でも珍しい3層構造をしており、体圧分散機能がとても優れています。高反発ですが、横向きでも寝やすいため、幅広く人気があります。

おすすめ第9位:エムリリー エコヘルス

出典: https://minari-media.jp

三つ折りのおすすめな高反発マットレスランキング第9位は、低反発と高反発のハイブリッドである「エムリリー エコヘルス」です。高反発マットレスのデメリットを低反発素材を使った2層構造にすることで解決した、バランスが良いマットレスです。厚さも自分の体重に合わせて選ぶことができるため、自分に合ったマットレスを選びやすいです。

おすすめ第8位:マニフレックス イルマーレウィング

出典: https://www.magni-stage.co.jp

三つ折りのおすすめな高反発マットレスランキング第8位は、好みの寝心地を選べる「マニフレックス イルマーレウィング」です。このマットレスは表と裏でマットレスの構造が異なるため、柔らかい寝心地と硬めの寝心地を自分の好みに合わせて使い分けることが可能です。キャリーハンドルがついているため、持ち運びも簡単です。

おすすめ第7位:タンスのゲン 三つ折り 高反発マットレス

出典: https://minari-media.jp

三つ折りのおすすめな高反発マットレスランキング第7位は、低価格で人気がある「タンスのゲン 三つ折り 高反発マットレス 」です。1万円以内で購入できるなど、高反発マットレスの中ではコスパが良く、価格面を重視する人から人気があります。高級なマットレスと違い、耐久性は低いですが、手軽な価格で購入できるためおすすめです。

おすすめ第6位:タンスのゲン 高反発マットレス 三つ折り 男の高反発 竹炭消臭

出典: https://smartlog.jp

三つ折りのおすすめな高反発マットレスランキング第6位は、通常バージョンよりも硬く、消臭効果がある「タンスのゲン 高反発マットレス 三つ折り 男の高反発 竹炭消臭」です。こちらのマットレスも1万円以内で購入できるマットレスであり、硬めのマットレスが好みな男性から支持されています。

おすすめ第5位:トゥルースリーパー cero

出典: https://www.truesleeper.jp

三つ折りのおすすめな高反発マットレスランキング第5位は、比較的収納力が高い「トゥルースリーパー cero」です。このマットレスは厚くないものの、網状の素材と硬いクッション素材の2層構造でできているため、しっかりとした反発力があります。今使っているマットレスの上から使うこともできる便利なマットレスです。

おすすめ第4位:エイプマン

出典: https://www.apemanpad.com

三つ折りのおすすめな高反発マットレスランキング第4位は、硬めなマットレスの「エイプマン」です。通気性・反発力のバランスが良いため、腰痛に対しても効果が高いです。カバーは取り外し可能で洗濯することもでき、三つ折りで収納しやすいなど、実用性が高く便利なことも人気のポイントになります。

おすすめ第3位:アイリスオーヤマ エアリーマットレス

出典: https://lohaco.jp

三つ折りのおすすめな高反発マットレスランキング第3位は、非常に軽い「アイリスオーヤマ エアリーマットレス」です。反発性が高く腰痛対策にも効果的なマットレスであり、機能性も高い便利な商品です。三つ折りタイプで持ち運びやすいだけでなく、丸洗いもできるため、主婦層から非常に人気があります。

おすすめ第2位:ライズ スリープマジック

出典: https://39.benesse.ne.jp

三つ折りのおすすめな高反発マットレスランキング第2位は、本格的なマットレスの「ライズ スリープマジック」です。寝返りがしやすいなど、高反発マットレスに求める条件をほぼ満たしており、高反発マットレスを好む人から高い人気があります。三つ折りできるマットレスの中では非常に高性能で、満足度も高い商品です。

おすすめ第1位:マニフレックス メッシュ・ウィング

出典: https://www.e-nemunoki.com

三つ折りのおすすめな高反発マットレスランキング第1位は「マニフレックス メッシュ・ウィング」です。腰痛対策ができる高反発マットレスとしても効果が高いでだけでなく、三つ折りのため収納面でも優れています。通気性がとても良い構造であり、湿気で劣化することは少ないです。効果・耐久性・収納のどの面においてもクオリティが高いマットレスです。

三つ折りタイプは便利でおすすめ

出典: http://www.fuka2.com

ここまで三つ折りできる高反発マットレスを紹介してきましたが、腰痛に効果があるマットレスも多くランクインしています。実際に高反発マットレスは商品数が少ないため、三つ折りなど条件が増えると探しにくくもなりますが、人気がある商品を知っていると迷うことも少なくなります。

高反発マットレスおすすめランキングまとめ

出典: https://smartlog.jp

高反発マットレスおすすめランキングや、三つ折りできる商品を紹介してきました。高反発マットレスを選ぶときは、人気商品を選ぶことではなく、自分に合った快眠できる商品を選ぶことが重要です。また、自分の体重や体型によって変える必要もあります。マットレス選びで失敗しないために、快眠できるように、実際に使ってみることをおすすめします。

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ