送別メッセージ例文集!親しくない人や関わりのない人への書き方は?

送別メッセージの例文について中心に取り上げている記事です。親しくない人や関わりがな人に対して、送別メッセージを送ることもあります。他部署の上司や先輩など、親しくない人に対する送別メッセージの書き方について具体的にご紹介していきます。

送別メッセージ例文集!親しくない人や関わりのない人への書き方は?のイメージ

目次

  1. 送別メッセージで親しくない・関わりがない上司や先輩への書き方に悩んでいませんか?
  2. 送別メッセージの基礎知識
  3. 送別メッセージの言葉選びに気を付けよう!
  4. 送別メッセージを親しくない上司や先輩に送る場合のポイント
  5. 送別メッセージを親しくない同僚へ送る場合のポイント
  6. 送別メッセージを親しくない部下や後輩へ送る場合のポイント
  7. 送別メッセージに入れると面白い一言とは?
  8. 送別メッセージを親しくない・関わりがない人へ送る場合の書き方のまとめ

送別メッセージで親しくない・関わりがない上司や先輩への書き方に悩んでいませんか?

出典: http://girl.sugoren.com

親しくない人や関わりがない上司や先輩に対する送別メッセージの書き方について、例文も含めて具体的にご紹介していきます。他部署の社員など、同じ会社にいても親しくない方や関わりがないケースもあります。そういった社員が異動や転勤する際にも送別メッセージを書くことが重要です。送別メッセージの効果的な書き方について確認していきましょう。

送別メッセージの基礎知識

送別メッセージで気を付けておきたいポイントは?

出典: https://minnkane.com

まずは、会社の上司や先輩、同僚や部下に対して送別メッセージを送る際に気をつけておきたいポイントについて確認していきます。異動や退職などで職場を去る方に対しては、一定の礼儀やマナーを持った中で送別メッセージを送ることがポイントです。送別メッセージを受け取る本人が、気持ち良く受け取ることができるように心がけることが求められます。

送別メッセージは簡潔に書く

出典: https://nokkun.com

送別メッセージを送る相手との関係性や自分自身の立場を意識した中で、言葉を選択していくこともポイントです。相手が上司なのか、部下なのかによっても言葉遣いは変わってきますし、盛り込むべき内容にも違いが出てくることです。総じて、送別メッセージは長くしすぎないこともポイントです。ダラダラと長く書くのではなく、簡潔に書くことが重要です。

他の人のスペースも考慮

出典: https://tap-biz.jp

特に仲の良かった同僚や先輩などへの送別メッセージとなると、伝えたいことも多くなりがちです。しかし、伝えたいことが多いからこそ、なるべく簡潔にまとめるようにすることが大切です。寄せ書きのような形であれば、1人が書けるスペースも限られていきます。他の人が書くスペースも考慮しつつ、本当に伝えたいことを簡潔に書き切ることが大切です。

直接伝えるのもおすすめ

出典: https://lovely-media.jp

仲の良かった先輩や同僚など、伝えたいことがたくさんある場合は送別メッセージではなく、直接本人に伝えることもおすすめです。送別メッセージでは送別メッセージ用の書き方をすることが重要であり、あまり長く書くことは最適ではありません。別途時間を設けて直接語り合うことで、それまで過ごしてきた時間に思いを通わせることがおすすめです。

具体的なエピソードを交える

出典: https://lovely-media.jp

また、送別メッセージの書き方のポイントとして、職場の上司などに送る場合は具体的なエピソードを一言入れるのも効果的です。上司に対しては、送別メッセージの中で感謝の気持ちを述べることが多くなります。感謝の気持ちと合わせて、思い出に残っているエピソードを交えることで相手の印象に残りやすくなります。その一言があることがポイントです。

相手を主語に持ってくる

出典: https://tap-biz.jp

また、送別メッセージの書き方として、相手を主語に持ってくるのも効果的です。送別メッセージを書こうとすると、どうしても「あの時、私は~がとても嬉しかったです。」などと自分が主語になってしまうことが多くなります。そうではなく、相手を主語に置くことで相手を尊重したメッセージにしやすくなります。その点も意識して書くことがおすすめです。

明るい言葉で送り出す

出典: https://tap-biz.jp

また、送別メッセージの効果的な書き方として、できるだけ明るく前向きな気持ちになれるような言葉で送り出してあげることもポイントです。送別メッセージと言うと、「○○さんがいなくなって、とても寂しいです」、「とても残念です」といった形で悲しい気持ちを表現することも少なくありません。そうではなく、明るい文末を心がけることが大切です。

受け手が元気になれるようなメッセージを

出典: https://tap-biz.jp

上司や先輩に対して送別メッセージを送る場合も、「○○さんに教えていただいたことを忘れることなく、精一杯精進してまいります。」といった形で前向きさをアピールすることがベターです。「これまで通り○○先輩も転勤先で頑張ってください」などと応援することもおすすめです。受け手が元気になれるような形で送り出すことが、最適なメッセージです。

送別メッセージの言葉選びに気を付けよう!

注意したい言葉遣いの確認

出典: https://minnkane.com

他部署の上司や先輩など、親しくない方や関わりがない方に対する送別メッセージの書き方について理解を深めておくことが重要です。親しい先輩や関わりがあった上司であれば、比較的言葉も出てきやすくなります。一方で、親しくない上司や関わりがない先輩に対してはなかなか言葉も出にくくなります。そんな中で注意したい言葉遣いにも注目していきます。

「ご苦労様」に注意

出典: https://lovely-media.jp

送別メッセージを送る際に、気をつけたい言葉として「ご苦労様でした」という言葉を挙げることができます。退職される方に向けた送別メッセージとしても、ご苦労様という言葉を入れて労をねぎらおうとするケースが多くなります。しかし、「ご苦労様」という言葉や目上の人が目下の人に対して使う言葉です。上司や先輩に向けては相応しくありません。

「お疲れ様でした」にも注意

出典: https://nokkun.com

また、「お疲れ様でした」に関しても普段は上司や部下に関係なく利用することが多いですが、基本的には目上の人から目下の人に対して利用される言葉として認識しておくのが賢明です。特に上司や先輩に対して送る送別メッセージの中では避けておきたい言葉です。親しくない上司や関わりがない上司に対しても、最低限のマナーを守ることが求められます。

感謝の言葉で置き換える

出典: https://esse-online.jp

上司や先輩に対しての送別メッセージの中では、「ご苦労様でした」や「お疲れ様でした」といった言葉を使わないことが重要です。他部署の先輩や上司であっても、基本的には「お世話になりました」、「ありがとうございました」といった言葉で締め括るのが最適です。相手の労をねぎらいたい気持ちはわかりますが、感謝の言葉で置き換えるのが有効です。

最後まで波風を立てずに送り出す

出典: http://u-note.me

仕事上であまり関わりがない方や親しくない方に対しても、最低限のマナーを守った中で適切な言葉を選択していくことが求められます。普段から何気なくご苦労様でしたやお疲れ様でしたと言葉を使ってしまっている場合は、ことさら注意する必要があります。最後まで波風を立てることなく先輩や上司を送り出すことも、部下や後輩としての務めと言えます。

Thumb転勤を送別するメッセージでおすすめは?良い内容・悪い内容を例文で紹介!

送別メッセージを親しくない上司や先輩に送る場合のポイント

関わりがないなりにまとめる

出典: https://minnkane.com

それほど親しくない上司や関わりがない先輩に対して、送別メッセージを送ることもあります。その際の送別メッセージの書き方について、例文も含めてポイントをご紹介していきます。他部署などの先輩や上司となると、関わりがないケースも出てきます。関わりがないのであれば、関わりがないなりに無難に送別メッセージをまとめていくこともポイントです。

親しくないからといってそっけないメッセージは相手に失礼!

出典: https://mayonez.jp

他部署などの関係で関わりがない先輩や親しくない上司に対して、送別メッセージを送るケースでは、最低限のマナーを守っておくことが重要です。それは、親しくないからといってそっけないメッセージを書かないということです。そっけない送別メッセージでは相手に失礼になってしまいます。感謝の気持ちやお世話になったことを言葉にすることが重要です。

自分の思いを伝える

出典: https://mayonez.jp

他部署の先輩や上司などで、関わりがないケースでも、日頃の働きぶりや何か印象に残っていることを探してみることが大切です。先輩や上司を見ていて思ったことや感じたことを言葉に代えてみるのも効果的です。特に印象がなければ、今後の激励のメッセージでも構いません。そっけない送別メッセージではなく、しっかりと思いを伝えることがポイントです。

親しくない上司や先輩に送る送別メッセージの例文

出典: https://lovely-media.jp

それでは、あまり親しくない上司や先輩に対して送る送別メッセージの例文について確認していきます。「○○部長、これまで大変お世話になりました。○○部長はいつも仕事に対して真摯に取り組まれていて、本当に尊敬していました。どうか新しい職場でもご活躍されますよう、心からお祈りしております。」こうした例文で、上司を送り出すのも効果的です。

今後のご活躍も祈念

出典: https://lovely-media.jp

さらに親しくない上司や先輩への例文として「○○さんとはこれまでお仕事でご一緒する機会がなく、とても残念に思っております。今後は取引先としてお会いする機会もあるかと思いますので、その際はどうぞよろしくお願いいたします。○○さんの今後のご活躍も祈念しております。」といったものも挙げられます。関わりがない場合でも使いやすい表現です。

無難な送別メッセージ

出典: https://you-know-m.com

「短い間ではありましたが、大変お世話になりました。他部署に行かれましてもこれまでと変わらずご活躍なさることをお祈り申し上げております。また、何かの機会でご一緒させていただくことがあれば、その際はどうぞよろしくお願いいたします。」こうした例文を参考にするのもおすすめです。無難な送別メッセージとして、関わりがない先輩にも送れます。

感謝の気持ちを伝わりやすく書く

出典: https://matome.naver.jp

「○○先輩がいてくれたからこそ、○部署は成長してきたと感じております。今後○○先輩がいなくなってしまうのは残念なことですが、部署一同で盛り上げてさらに成長させていきたいと考えております。今後も新天地でのご活躍をお祈り申し上げております。」こうした例文も効果的です。先輩社員に対する感謝の気持ちが伝わりやすい送別メッセージです。

良い評判を盛り込む

出典: https://wakuwaku-days.com

「○○さんは本当に面倒見が良いと同期の○○にうかがっておりました。そんな○○さんと一緒に仕事をする機会がなかったのは残念ですが、異動先でも後輩や部下から慕われる存在になってください。尊敬する先輩として、今後のご活躍もお祈り申し上げております。」同期からの良い評判を送別メッセージに盛り込むことで、先輩への気持ちを伝えられます。

飲み会のエピソードを盛り込む

出典: https://yolo-english.jp

「あまり仕事で関わる機会はありませんでしたが、飲み会の時にご一緒させていただいたことは印象に残っております。場を盛り上げてくれる○○さんの姿を見て、多くの人に慕われているのだなと感じました。時々は私たちのことも思い出してくれると嬉しいです。ぜひこれからも身体に気をつけて頑張ってください。」飲み会のエピソードを使うのも有効です。

感じたことと一緒に感謝の気持ちを伝える

出典: https://flyfsa.com

「○○さんはいつも淡々と仕事をこなして、本当にすごいなと感じておりました。そうした姿が見られなくなるのは残念ですが、今度は私自身がそういった存在になれるように頑張りたいと思います。模範的な社員として存在してくれたことに感謝しています。本当にありがとうございました。」親しくない相手でも、感謝の気持ちを伝えることができます。

自分なりの気持ちを表現する

出典: https://lovely-media.jp

親しくない先輩や関わりがない上司などに対する送別メッセージの例文を取り上げてきました。他部署の先輩や上司となると、同じ会社でも関わりが薄くなることは少なくありません。そういった中でも適切な形で感謝の気持ちを伝えることが重要です。いかにして相手に喜んでもらうかを考えた中で、自分なりの気持ちを表現していくことが求められます。

寿退社や定年退職の方に向けて

出典: https://www.maboroshinosake.com

親しくない上司や先輩に送別メッセージを送るという点では、寿退社や定年退職の方に向けてメッセージを送ることもあります。退職される方や結婚される方に向けても、適切な形で気持ちを伝えることが重要です。これまでの恩を伝えるという意味でも、送別メッセージには価値があります。温かい言葉を利用することで、感謝の気持ちを伝えることが大切です。

結婚の祝福

出典: https://flyfsa.com

まずは、寿退社される先輩や上司に向けた送別メッセージの例文について確認していきます。例えば「○○さん、ご結婚おめでとうございます。今後、○○さんの姿を見られなくなるのは残念ですが、会社の仲間で集まる時には顔を見せてくれると嬉しいです。どうぞ素敵な家庭をお持ちください。」といった例文で、結婚を祝福してあげるのもおすすめです。

お世話になったことへの感謝

出典: https://wakuwaku-days.com

「○○さん、○年間大変お世話になりました。仕事上で関わる機会は多くありませんでしたが、いつも仕事に真摯に取り組む○○さんの姿に刺激を受けることが多かったです。ご結婚で退職されることになりますが、どうぞ幸せな家庭を築いていってください。ご結婚、誠におめでとうございます。」このような形で、お世話になったことへの感謝を伝えられます。

定年退職者に向けた送別メッセージ例文

出典: https://flyfsa.com

続いては、定年退職される方に向けた送別メッセージの例文を確認していきます。「○○さん、長い間本当お世話になりました。定年を迎えるまでにはさまざまなご苦労があったと推察されますが、定年まで頑張り抜いた○○さんのことを本当に尊敬しています。これからはどうぞゆっくりとお過ごしください。」こうした例文で労をねぎらうこともおすすめです。

相手の労をねぎらう

出典: https://hachilog.com

「○○さん、在職中はお世話になりました。○○さんは、いつも私たちのことを気にかけてくださり、とても嬉しかったです。今後は旦那さんとの素敵な老後を楽しんでください。○○年間のご活躍に対して敬意を表すと共に感謝申し上げます。」こうした例文もおすすめです。相手の心配りに対して感謝しつつ、適切な形で労をねぎらうことができます。

いかに相手に気持ちを伝えるかが重要

出典: https://lovely-media.jp

送別メッセージを送る機会は異動や転勤、転職などに限らず、結婚や定年退職といったシーンもあることを理解しておくことが重要です。それぞれのシーンに合わせた適切な表現を用いることで、自分の気持ちを効果的に相手に伝えることができます。例文の表現なども参考にした中で、いかに相手に気持ちを伝えられるかに注力していくことが求められます。

Thumb異動する人宛のメッセージ例文集!上司や先輩・後輩への一言に!

送別メッセージを親しくない同僚へ送る場合のポイント

適切に送別メッセージを送る

出典: https://lovely-media.jp

他部署の先輩や上司、関わりがない社員や親しくない方に対して送別メッセージを送ることもあります。その際のマナーやポイントを理解しつつ、具体的な行動に移していくことが重要です。ここからは、それほど親しくない同僚に対して送別メッセージを送る場合のポイントを確認していきます。親しくない同僚にも適切に送別メッセージを送ることが大切です。

無理にエピソードを盛り込まない!

出典: https://minnkane.com

それほど親しくない同僚に対しての注意点として、無理にエピソードを盛り込まないことが挙げられます。いくら同僚とは言っても、他部署となると関わりがないケースも少なくありません。そうした場合に、無理にエピソードを入れようとすると逆効果となることがあります。適切な距離感のまま送別メッセージを送ることが、相手にとっても有益と言えます。

感じたことを伝える

出典: https://flyfsa.com

あまり親しくない同僚や関わりがない同僚に対しては、ありのままに感じたことやそばで見てきて思ったことを伝えてあげるのがポイントです。「いつも努力している○○さんの姿を見て、私も刺激を受けてきました。」といった形でポジティブな内容を心がけることが求められます。変にエピソードを盛り込むのではなく、感じたことを伝えることが効果的です。

親しくない同僚に送る送別メッセージの例文

出典: https://bp-guide.jp

それでは、親しくない同僚に送る送別メッセージの例文について確認していきます。例えば、「○○さんはいつでも明るく元気に振る舞っているのが印象的でした。あまり関わることができず残念ですが、新天地に行っても、持ち前の明るさで思う存分活躍なさってください。」といった例文が有効です。新天地での活躍を祈念することもおすすめできます。

労いの言葉や活躍を祈る言葉

出典: http://u-note.me

「○○さん、会社での○年間のお仕事お疲れ様でした。これからは新しい環境に踏み出して仕事をされることになります。どうか身体には気をつけて頑張ってください。」といった例文を挙げることもできます。無理にエピソードを盛り込むのではなく、労いの言葉と今後の活躍を祈る言葉でまとめています。短い文章ですが、親しくない相手には効果的です。

名前を入れてあげると効果的

出典: https://mayonez.jp

親しくない同僚に対する例文としては、「今まで本当にお疲れ様でした。これからも○○さんの一層のご活躍をお祈り申し上げております。」といったものも挙げられます。親しくない相手でも、送別メッセージの中に名前を入れてあげると親しみを込めることができます。他部署の同僚や関わりがない同僚に対して送る送別メッセージとしてもおすすめです。

歩み寄りを見せる例文

出典: https://flyfsa.com

「これまで○○さんの仕事ぶりを見てきましたが、冷静沈着に落ち着いた働きぶりをしていたことをいつも尊敬していました。そうした姿を見られなくなるのは残念ではありますが、これからも持ち前の冷静沈着さで仕事を前に進めていってください。ご活躍を祈念しております。」こうした例文も最適で、相手に対して歩み寄りの姿勢を見せることができます。

関わりがない相手にも感謝できる

出典: https://yolo-english.jp

「これまであまり関わる機会がありませんでしたが、いつも○○さんが頑張っている姿を遠目に拝見しておりました。その姿を見て自分も頑張ろうとモチベーションに変えることができていたので、○○さんには本当に感謝しています。新しい場所でのご活躍も祈っています。」こうした例文を書くことで、関わりがない相手にも感謝を伝えることができます。

送別される側を温かい気持ちにする

出典: https://mayonez.jp

「いつも朝早くから夜遅くまで勤務する○○さんの姿を見ていて、同僚ながらも尊敬の念を抱いていました。黙々と仕事をこなす姿勢は社員からの評判も良いものがありました。異動先でも持ち前の勤勉さを活かして、ぜひ活躍してください。今まで本当にお疲れ様でした。」こうした例文のような形で、送別される側を温かい気持ちにすることができます。

書ける範囲で思い出を記載する

出典: http://ematome.jp

他部署の同僚などで、関わりがない方や親しくないことがあるケースも少なくありません。その中でも同僚に対して思い出せることがあれば、それをキーにして送別メッセージにつなげていくのも素敵な選択です。無理にエピソードを書く必要はありませんが、書ける範囲であれば問題ありません。相手を温かい気持ちで送り出してあげることがポイントです。

送別メッセージを親しくない部下や後輩へ送る場合のポイント

親しくない相手でもマナーを守る

出典: https://priaf.com

他部署の先輩や上司、同僚など、親しくない相手や関わりがない相手に対しても、適切な形で送別メッセージを送ることがポイントです。その中で、親しくない部下や後輩に対して送別メッセージを送る際のポイントについても確認していきます。部下や後輩でも関係性が異なること多いです。親しくない相手に対しても、マナーを守って送り出すことが重要です。

温かみのある言葉を伝えよう

出典: http://girl.sugoren.com

他部署など、あまり親しくない部下や関わりが少ない後輩に対しては、温かみのある言葉で送別メッセージを送ってあげることがポイントです。先輩や上司に対して送るのと同様に、そっけないメッセージにすることは避けておきたい部分です。下手に面白いメッセージやエピソードを入れる必要はありませんが、温かみのある言葉を入れることがポイントです。

後輩の気持ちに応える

出典: https://azukichi.net

自分が先輩や上司といった立場である場合、自分はそれほど親しいと思っていなくても、部下や後輩が慕ってくれているということがあります。そうした場合は、先輩や上司として応援の気持ちを込めてあげるのも効果的です。関わりがないだけで、本当は関わりたかったという気持ちがあるかもしれません。そんな気持ちに応えてあげることもポイントです。

親しくない部下や後輩に送る送別メッセージの例文

出典: https://www.best-manner.com

それでは他部署の部下や後輩などで、あまり親しくない方に送る送別メッセージの例文について確認していきます。「○○さん、これまで○年間お疲れ様でした。○○さんの仕事に対する誠実さは目を見張るものがありました。他部署に行っても持ち前の誠実さで思う存分に実力を発揮してくださいね。今までお疲れ様でした。」労をねぎらう例文として有効です。

応援の気持ちを込めてあげる

出典: https://uranaitv.jp

「これまで、本当にお疲れ様でした。○○くんの活躍は○○を通して聞いていました。他部署という関係で仕事上の関わりはありませんでしたが、会社に貢献してくれたことは間違いありません。新天地に行っても、上司や先輩から慕われるように頑張ってください。新たな門出を応援しています。」こうした例文のように、応援してあげるのもおすすめです。

遠目で見ていたことを伝える

出典: https://www.hana-namaenouta.com

「いつも夜遅くまで頑張っている○○くんの姿を見ていて、後輩ながらもすごいなと思って見ていました。今後そうした姿を見られなくなるのは残念ですが、今後も新しい職場で頑張ってください。くれぐれも健康には気を遣いつつ、ステップアップを目指してくださいね。」遠目で見ていたことをメッセージの中で伝えると、部下や後輩としても嬉しいです。

頑張りを認めてあげる

出典: http://girl.sugoren.com

「○○さん、○年間の勤務お疲れ様でした。○○さんとは他部署の関係で関わる機会も少なかったですが、活躍ぶりはいつも見ていました。○○さんのおかげで後輩も成長していき、○○部は部署としても一気に盛り上がってきました。その力強さを持って新天地でも頑張ってください。」部下や後輩の頑張りを認めてあげる送別メッセージとして効果的です。

間接的に印象を伝える

出典: https://jelly-media.jp

「○○さん、○年間ご苦労様でした。○○さんの世代は同期の仲が良く、うちの部署の○○も毎日楽しそうに仕事をしていました。周囲に好影響を与えられるのが○○さんの魅力だと思います。今後も新天地で持ち前の明るさを活かして頑張ってください。」間接的ではありますが、同じ部署の後輩を引き合いに出すことで、印象に残る送別メッセージとなります。

最低限の気持ちを表現する

出典: https://recration.net

他部署の部下や後輩など、親しくない相手に対しても、最低限の気持ちや労いの言葉をかけてあげることで送別メッセージとして相応しいものにすることができます。他部署や関わりがない部下や後輩でも、同じ会社で働いていたことには変わりありません。その縁を大切にしつつ、送別メッセージを通して自身の気持ちを適切に伝えてあげることがポイントです。

送別メッセージに入れると面白い一言とは?

面白い一言の確認

出典: https://you-know-m.com

他部署の先輩や上司、後輩や部下など、関わりがない人や親しくない人に対する送別メッセージの書き方を理解しておくことが重要です。そうした認識を深めた中で送別メッセージを送ってあげることで、受け手としても気持ち良く送別メッセージを受け取ることができます。さらに、ここからは送別メッセージに入れると面白い一言について取り上げます。

面白い送別メッセージの例文

出典: http://ematome.jp

具体的に面白い送別メッセージの例文について確認していきます。「○○さんについては、入社式の挨拶で噛みまくっていたことを昨日のことのように覚えています。仕事では営業社員として、トークスキルを抜群に伸ばしていきましたね。新天地での最初の挨拶では噛まないように気をつけてください。今後の活躍もお祈りしております。」

ギャップでキャラを確立

出典: https://flyfsa.com

「入社したばかりの○○さんは物静かな印象で、落ち着いて仕事をする社員だという印象が強かったです。しかし、職場に慣れていくと、とてもユニークなキャラクターであることがわかりました。そのギャップで次の職場でもキャラを確立してください。今後の○○さんの活躍に期待しています。」具体性を持った送別メッセージとしておすすめできます。

持ちネタの準備を勧める

出典: https://flyfsa.com

「○○さん、○年間の勤務お疲れ様でした。○○さんの真面目な仕事ぶりには私たちも尊敬の念を抱いていました。これから転職先で活躍するにあたっては、何か持ちネタを用意しておくのがおすすめですよ。得意のギャグがあれば、スムーズに溶け込めると思います。ぜひ勤勉な仕事ぶりと合わせて活躍していってください。」こうした例文もおすすめです。

相手の魅力を伝えてあげる

出典: https://remichambre.com

「○○さん、○○株式会社での○年間の仕事お疲れ様でした。他部署という関係もあり、なかなか関わる機会もありませんでしたが、転職されることを残念に思っております。○○さんには安定の美しさと面白いキャラクターがあります。その魅力を活かして、新天地でも活躍してください。」こうした形で相手の魅力を伝えてあげることも効果があります。

ふざけすぎないように注意

出典: https://topic-good.com

仲の良い同僚や後輩などに対しては、面白い送別メッセージを書こうとしてふざけたりネタに走ったりしてしまうこともあります。送別メッセージはウケ狙いをしすぎてふざけるのも良くありません。相手を思いやるためのメッセージとして、書き方を工夫することも重要です。面白い要素も残しつつ、相手の労をねぎらったり感謝したりすることがポイントです。

下ネタや暴露話なども書かない

出典: https://wakuwaku-days.com

個人的な手紙やメールであれば自由に発言することができますが、会社の寄せ書きや送別メッセージにおいて、下ネタや暴露話を入れるのはご法度です。内輪ネタになりすぎると、周囲の社員にとっても気分が良くありません。面白さの中にも節度が求められます。本人の失敗談なども含めて、相手が嫌がりそうな内容については書かないことが求められます。

お菓子やお花を贈るのもおすすめ

出典: https://flyfsa.com

他部署の方や関わりがない方に対する送別メッセージと合わせて、お花やお菓子といった贈り物を一緒に送ってあげるのも効果的です。個人としてプレゼントしてあげるのも良いですが、部署単位やグループ単位で品物を用意してあげるのも有効です。送別メッセージだけをプレゼントしても喜んでもらうことができますが、お菓子やお花などもあると最適です。

名言や格言を駆使する

出典: https://memoco.jp

面白い送別メッセージにつなげるという意味では、名言や格言を利用した送別メッセージを送るのも効果があります。格言や名言の中には、次のステップに向けてモチベーションにつながるものも多いです。魯迅の「うしろをふり向く必要はない。あなたの前には、いくらでも道があるのだから。」なども素敵な名言です。こうした名言を駆使するのも最適です。

英語を使って気持ちを伝える

出典: https://yolo-english.jp

ちょっと変わった送別メッセージという意味では、英語を使った送別メッセージもおすすめです。結婚する社員に対しては、「I wish your happiness.」という形で幸せになることを祈念することもできます。最後に「Thank you.」などと添えるだけでもシャレた送別メッセージになります。ちょっとしたユーモアも込めて英語を使うことがおすすめできます。

新たな門出に気持ち良く送り出す

出典: https://you-know-m.com

寄せ書きや送別メッセージという形で、新たな門出を迎える方を気持ち良く送り出してあげる機会も多くあります。自分がもらったら嬉しいと思えるようなメッセージや寄せ書きにしていくことも大切です。親しくない相手や関わりがない相手に対しても、マナーを守ることが重要です。そうして、快く新しい場所に踏み出せるように送り出してあげましょう。

送別メッセージを親しくない・関わりがない人へ送る場合の書き方のまとめ

出典: https://next.rikunabi.com

会社の上司や先輩、同僚など、関わりがない方や親しくない社員に対して送る送別メッセージについて、具体的にご紹介してきました。例文も含めて親しくない人に対しての送別メッセージの書き方を理解しておくことが重要です。親しくないと言っても、最低限のマナーを守ることが求められます。適切な送別メッセージで、適切な形で送り出してあげましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ