エアコンが臭い!嫌なニオイの取り方や原因・対策まで徹底解説!

エアコンが臭いという経験をしたことがある人もいるでしょう。エアコンは季節ごとに使うので、そのまま放置しておく臭いニオイが出ることがあります。そのような場合、どのようなニオイの取り方をすればいいのか気になるでしょうから、対策を見てみましょう。、

エアコンが臭い!嫌なニオイの取り方や原因・対策まで徹底解説!のイメージ

目次

  1. エアコンの風が臭い原因と今すぐできる掃除と対策方法を紹介
  2. エアコンの風が臭い原因は?
  3. エアコン掃除をする前にしておく準備
  4. エアコンが臭い時は掃除が効果的!取り外し方も解説
  5. エアコンが臭い時に今すぐできる対策や予防法を紹介
  6. エアコンが臭い時は窓全開と+16度でニオイが取り除ける?
  7. エアコンの臭いにファブリーズで対策できる?
  8. エアコンの臭いの取り方や原因と対策法まとめ

エアコンの風が臭い原因と今すぐできる掃除と対策方法を紹介

出典: http://www.cs-y.co.jp

エアコンの空気が臭いのには原因があります。したがって、その原因を取り除くような掃除や対策を行わないといけません。しかし、エアコンは季節によってはすぐに使う必要が出てきます。ということは、掃除や対策も今すぐできることでないと意味がありません。そこで、今回は、エアコンの掃除と対策を早急に行う方法を解説します。

エアコンの風が臭い原因は?

エアコンの風が臭い原因は「ホコリ・カビ・雑菌」!

出典: https://tajima-clean.com

エアコンは、暖かい空気を吸って、冷たい空気を吐き出すという原理で動いています(冷房の場合)。暖かい空気を吸うときは、空気だけでなく、水分やホコリも合わせて吸入しています。ということは、エアコン内部には暖かい空気、ホコリ、水分がたまっているということです。これがカビや雑菌の原因となり、あの特有のニオイが発生するのです。

カビは一度生じるとしつこい

出典: https://www.washtech.co.jp

一度エアコン内部にカビが生じると、自然に消えるということはありません。エアコンを運転していない時でも、内部のホコリや水分、ハウスダストなどを餌に生き続けます。それだけに厄介な存在であり、是が非でも取り除かなければいけません。

ほかのエアコンのニオイの原因

出典: https://sds-ac.jp

エアコンのニオイの原因は、ホコリ・カビ・雑菌だけではありません。ほかにもあります。たとえば、たばこのヤニです。喫煙者が部屋にいる場合は、たばこの煙を吸い込むので、ヤニのニオイがします。また、キッチンの油分や食品のニオイがすることもあります。さらに、汗を始め体臭も吸い込むので、そのニオイが伝わってくることもあります。

エアコンからする臭いの種類

出典: https://minichiba.jp

エアコンのニオイの種類はいくつかあります。雑巾のようなニオイ、生ごみのようなニオイ、カビ臭いニオイ、たばこのニオイ、酸っぱいニオイなどです。それぞれ原因は違いますが、どう掃除や対策をするかは共通しています。

エアコンのニオイはどこからする?

出典: https://osouji-house.net

エアコンは暖かい空気を吸って、冷たい空気を吐き出すと書きましたが、それが原因で生じる臭いニオイがどこから発生するのでしょうか。まず、エアコンの本体からニオイがする場合があります。次に、見落としがちなのが室外機です。室外機にもカビなどが発生し、ニオイを生じることもあります。また、配管に問題がある場合もあります。

エアコンを使うほどニオイはひどくなる

出典: https://ouchipro.com

エアコンを使えば、常に空気、ホコリ、水分、たばこのニオイ、油や水蒸気のニオイなどを吸い取っていきます。したがって、そのまま放置すれば、ニオイはさらに強まっていきます。エアコンそのものにお掃除機能がついているものもありますが、それでも定期的に掃除をする必要があります。

臭いニオイがするエアコンには要注意

出典: https://tajima-clean.com

臭いニオイがするエアコンは要注意です。そのまま使い続けると、風が弱くなったり、風量が一定でなくなったりする場合があります。また、機能も弱まるかもしれません。さらに、汚れがひどくなれば、部品が劣化し、故障の原因となる場合もあります。

エアコンの臭いニオイが原因でアレルギー症状も

出典: https://www.seikatsu110.jp

エアコンの臭いニオイを放置しておくと、エアコンそのものの機能が弱まるだけではありません。人体に影響が出てくる場合があります。アレルギー性鼻炎、喘息、アトピー性皮膚炎などがエアコンの汚れやカビ、ニオイが原因で発症したり、悪化する場合があります。たかがニオイくらいと思って対策をしないと、体によくないです。

新品のエアコンにニオイがすることも

出典: http://4mama-life.hatenablog.com

長年使い続けているエアコンにカビなどが発生してニオイが生じるのが普通ですが、中には新品のエアコンが臭いという場合があります。その原因はいくつか考えられますが、まずフィンの親水コート剤が臭う場合があります。また、油、食品、布団、たばこ、などのニオイが原因の場合もあります。さらに、配管に汚れた水がたまっている場合もあります。

エアコン掃除をする前にしておく準備

臭いエアコンの掃除の準備1:足場を固める

出典: https://www.amazon.co.jp

エアコンは普通部屋の高いところに位置しています。したがって、そこまで届く足場が必要です。脚立やいすなどを用意するのですが、滑らないようにし、倒れないように床の上に余計なものを置いてはいけません。高いところで掃除をするのですから、普段以上に注意をしましょう。

臭いエアコンの掃除の準備2:コンセントを抜く

出典: https://momonestyle.com

エアコンを掃除する場合は必ずコンセントを抜きましょう。エアコン掃除といった場合、エアコンの外側だけを掃除することを意味しません。当然、内部も掃除するので、コンセントが入ったままでは感電する恐れもあり、危険です。濡れた手で触ることもあるので、通電させるわけにはいきません。また、コンセントが入ったまま、万一エアコンがつけば、ファンで怪我をする危険もあります。

臭いエアコンの掃除の準備3:必要なものをそろえる

出典: https://www.askul.co.jp

エアコンの掃除には必要なものがあります。掃除機、エアコン洗浄剤やスプレー(一体型もある)、中性洗剤、ブラシ、歯ブラシ、綿棒、つまようじ、ごみ袋、新聞紙、バケツ、タオル、ガムテープなどです。エアコンを掃除する場合は、専用の洗剤と中性洗剤を使います。

臭いエアコンの掃除の準備4:窓を開ける

出典: https://matome.naver.jp

エアコンを掃除する場合、ホコリが舞うこともあるので、窓を開けましょう。また、洗浄剤の中には強いニオイがするものもあるので、換気をよくしたほうが気分もいいです。ただ、冬場は窓を開けると寒いので、エアコン掃除は夏に使う前がおすすめです。

臭いエアコンの掃除の準備5:表面の汚れを取り除く

出典: https://ouchipro.com

エアコンの内部を掃除する前に、外側の汚れやホコリも取り除いておきましょう。掃除機でも取り除けますが、不安定な場所でもあるので、ハンディモップや雑巾できれいにするほうがいいでしょう。エアコン内部の掃除は頻繁にはできませんが、外側は定期的に掃除をし、見た目を美しくしておきましょう。

臭いエアコンの掃除の準備6:ごみ袋を貼る

出典: http://clarte.iobb.net

エアコン洗浄剤を使うと、液や水分が垂れてくる場合があります。それを防ぐために、ごみ袋をガムテープでエアコンの下に貼り付けましょう。こうすれば、万一下に濡れてはいけないものがあっても、液や水分はかかりません。ただ、ごみ袋を貼る場合は取れてしまわないようにしっかり留める必要があります。

臭いエアコンの掃除の準備7:移動できるものは移動する

出典: https://ameblo.jp

エアコン掃除によって垂れてくる液や水分はごみ袋で防げますが、それでもホコリは落ちてきます。したがって、移動できるものは移動しておきましょう。ベッドをはじめ大きな家具などはエアコンの下にないほうがいいのですが、移動が難しければ新聞紙などを敷いてホコリ除けとします。

臭いエアコンの掃除の準備8:壁や天井の養生

出典: https://kakakumag.com

本格的にエアコンを掃除し、汚れやニオイを取り除くとなると、壁や天井も汚れる場合があります。可能ならば、壁や天井も養生しましょう。マスカーフィルムといって、テープとフィルムが一体になっているものがありますが、壁や天井の養生に使いやすいです。ただ、少し時間はかかります。

臭いエアコンの掃除の準備9:電源部にも覆いをする

出典: http://www.icsetubi.com

床、家具、壁や天井などエアコン掃除で覆う部分はたくさんありますが、電源部分にも洗浄剤がかかってはいけないので、ここも覆いをしましょう。さらに、コード部分やコンセント部分もカバーできればなおいいです。ここまですべて養生するとなると、手間がかかります。軽い掃除で済ますのなら、一部省いていいところもあります。

エアコンが臭い時は掃除が効果的!取り外し方も解説

パーツを1つ1つ確認しよう

出典: http://www.aircon-osaka.com

エアコンには、取り外せる部分と取り外せない部分があります。まず取り外せる部分ですが、フィルター、ルーパー、カバーなどです。一方、取り外せない部分は、フィン、ファン、ドレンパンなどです。エアコン掃除をする場合は、1つ1つのパーツを確認しながら丁寧に行う必要があります。

フィルターは取り外しが簡単

出典: https://www.kajitaku.com

エアコンのフィルターは簡単に取り外しができます。エアコンを本格的に掃除したことがない人でも、フィルターにはたきにかけたり、掃除機でホコリを吸い取ったりしたことはあるでしょう。フィルターは、ホコリやチリからエアコンを守る防御役なので、こまめに掃除してあげましょう。

風向きを変えるルーパー

出典: https://www.eakon-souji.com

エアコンのルーパーと聞いても何のことかわからない人もいるでしょうが、エアコンの下部についている細長い覆いのようなものです。風向きを変える場合に活躍します。ルーパーの外し方ですが、左右のねじを外し、中央の留め具も外せば簡単に取ることができますが、製品によってはうまく取り除けない場合もあるので、無理はやめておきましょう。

カバーは製品ごとに外し方が違う

出典: http://hozhok.net

エアコンのカバーの外し方が取扱説明書に出ている場合があります。その場合は、それを参考に取り外せばいいでしょう。一般的なカバーの外し方は、上に持ち上げるようにすればいいのです。ただ、製品によっても外し方が違うので、無理をせず、取扱説明書に頼るかメーカーに聞いてみましょう。

フィン(熱交換器)は外せない

出典: https://hcleancast.com

エアコンの内部にはフィン(熱交換器)と呼ばれる部分がありますが、これは取り外しができません。では、フィンとはどこの部分かというと、アルミの薄い板がぎっしり縦に並んだ部分のことです。このフィンは、冷房時には暖かい空気を冷却し、暖房時には冷たい空気を温めます。まさにエアコンの心臓部です。

風を送るファン

出典: https://matome.naver.jp

エアコンのルーパーの奥にファンと呼ばれる送風機があります。これがあるおかげで、夏は冷風が送られ、冬は温風が出てきます。ファンは奥にあるので掃除がしにくいですが、できないということはありません。

水滴から部屋を守るドレンパン

出典: https://matome.naver.jp

エアコンのパーツのうち、一番耳慣れないのがドレンパンです。ドレンパンとは、フィンの下にある水を受ける盤のことです。エアコンを使っていると、どうしても水分が発生しますが、その水分から部屋を守る大切な役割を果たしています。ドレンパンは外せないと紹介しましたが、実際には外し方があります。しかし、素人には難しいです。

エアコンの外せないパーツも専門業者なら外せる

出典: http://barber-happy.jugem.jp

さすがにフィンは取り外しができませんが、ファンやドレンパンは外そうと思えば外せます。しかし、かなり面倒なので、専門業者に任せたほうがいい場合も多いです。専門業者なら、素人が行き届かないパーツまで取り外し、丁寧に掃除をしてくれます。ただし、料金がかかるので、それが嫌なら自分で分解掃除をしてもいいでしょう。

臭いエアコンの掃除手順1:足場を準備

出典: https://www.gachi-home.com

エアコン掃除の準備でも紹介したように、まず足場を準備して、その上に乗ります。足場は高すぎず低すぎず、手がエアコンの高さにちょうど届くくらいでないといけません。そして、エアコン掃除の道具を持ってもふらふらしないようにしてください。

臭いエアコンの掃除手順2:カバーを外す

出典: http://hozhok.net

カバーを開けるだけでもエアコンの掃除はできますが、隅々まで丁寧に掃除をするにはカバーを外したほうがいいです。カバーの外し方については簡単に触れておきましたが、もう少し詳しく解説すると、左右のくぼみに手を置き、手前に引き、持ち上げます。その後は、手前に引くか、外側に開きます。ただし、機種によっても違うので、取扱説明書を見てください。

臭いエアコン掃除の手順3:フィルターを外す

出典: https://okomotot.com

すでに説明しましたが、エアコンのフィルターは簡単に外れます。手前に引くだけです。もちろん、機種によって多少の違いはありますが、どの機種のフィルターの外し方もそれほど難しくはありません。といっても、強引に外せば、フィルターが傷んだり、壊れたりすることもあるので、無理をしてはいけません。

臭いエアコンの掃除の手順4:ルーパーを外す

出典: https://www.youtube.com

フィルターを外しただけですぐに内部の掃除にかかる場合もありますが、ルーパーも外したほうが奥まできれいになります。ただし、ルーパーを外す場合、少し曲がるので、無理に引っ張ってはいけません。すでに説明した手順通りにゆっくりと外します。

臭いエアコンの掃除の手順5:掃除機で吸い取る

出典: http://tribialife.com

ここまでに取り外したカバー、フィルター、ルーパーなどの汚れやホコリをまず掃除機で吸い取りましょう。これでこれらのパーツの掃除は終わりではなく、後で水洗いをするので、とにかくホコリだけを吸引しておけばいいです。なお、エアコンを使った後には内部に水滴がついていることもあるので、その場合は掃除機を使わずに、乾いた雑巾などでホコリを拭き取っておきましょう。

臭いエアコンの掃除手順6:洗剤液を作る

出典: https://mayonez.jp

取り外したパーツの汚れやホコリを掃除機で吸い取ったら、次は水洗いをします。水洗いといっても水だけで洗うのではなく、洗剤も使います。そのための洗剤液を作っておきましょう。中性洗剤に水を混ぜて薄めます。どのくらいに薄めればいいかですが、洗濯物を手洗いするのに適した量にします。詳しくは中性洗剤の説明書きを確認してください。

臭いエアコンの掃除手順7:洗剤で洗う

出典: https://www.kurachic.jp

洗剤液ができたら、各パーツを洗います。まず、フィルターはバケツに入れた洗剤液につけておくか、柔らかいブラシや歯ブラシで洗います。あまり強く洗い過ぎると、フィルターを傷めるので慎重にやってください。次に、カバーとルーパーも歯ブラシかブラシできれいにします。ブラシや歯ブラシで磨きにくい部分には、つまようじや綿棒を使いましょう。

臭いエアコンの掃除手順8:すすぎ

出典: https://gourmet-note.jp

洗剤液で洗ったフィルター、カバー、ルーパーなどのパーツはきれいにすすぎをしましょう。洗剤が残っていては衛生的ではないので、徹底的に水で落とします。なお、熱いお湯を使うと、各パーツが傷む場合もあるので、水かぬるま湯ですすぎをしましょう。

臭いエアコンの掃除手順9:パーツを乾かす

出典: https://swipp.jp

取り外したパーツをすすいだら、次は乾かす番です。まず、乾いた雑巾で全体を拭きます。しかし、これだけでは完全には乾きません。したがって、ベランダや庭で干す必要があります。干す時間は雑巾での拭き方にもよりますが、30分から1時間くらいで十分です。もしそれでも湿り気が残っているのなら、少し時間を延長しましょう。濡れたパーツはカビの原因にもなるので、注意してください。

臭いエアコンの掃除手順10:フィンやファンにスプレー

出典: http://seikatu-chie.com

エアコン洗浄剤には、フィン用、ファン用、フィルター用の3種類があります。フィンには当然フィン用を使い、ファンにはファン用を使用するのですが、電装部分にはかけないように気を付けてください。もし誤ってかけると、故障や火災の原因にもなり危険です。したがって、電装部分には養生フィルムを貼っておくことをおすすめします。

臭いエアコンの掃除手順11:そのまま置く

出典: https://masalondon.exblog.jp

エアコンのフィンやファンに洗浄剤をかけたら、そのまましばらく置きます。置いておく時間ですが、20分から30分です。ただし、洗浄剤の種類によっても違うので、説明書で確認をしてください。次に、スプレーで水をかけて洗浄剤を洗い流します。実は、この手順を省いてしまう人もいるのですが、洗浄剤が残っているとカビの原因になり、不衛生です。

臭いエアコンの掃除手順12:送風運転

出典: https://interior-book.jp

エアコンのフィンやファンの洗浄が終わったら、一度送風運転をして内部を乾かしましょう。30分から1時間くらいの送風運転で乾きます。なお、エアコンが分解状態で送風運転をするので、水が飛び散ります。したがって、あらかじめ養生をしっかりと行っておくのと不要なものは移動しておくことを忘れないでください。

臭いエアコンの掃除手順13:フィルターを取り付ける

出典: http://misaobasan.blog.jp

今度は、掃除が終わったパーツを取り付けてみましょう。まず、フィルターですが、表と裏を間違わないように取り付けましょう。しかし、フィルターには少し湾曲があるので、間違える人は少ないでしょう。それから、上下にも気を付けましょう。上下を間違えると、うまくはまらない場合もあるし、フィルターの機能が十分に生かせない場合もあります。

臭いエアコンの掃除手順14:ルーパーを取り付ける

出典: http://osouji-sakunakagomi.com

次には、ルーパーの取り付けです。ルーパーは外し方もやや面倒ですが、取り付ける場合にも注意が必要です。端部分、中央部分と順に固定させていきます。外した時と同様にルーパーが少し湾曲するので、強引にやり過ぎてはいけません。もし壊してしまったら、交換の必要が出てきます。

臭いエアコンの掃除手順15:カバーの取り付け

出典: http://osouji-kai.com

エアコンのカバーも取り外した時の反対の手順で取り付けていきます。詳しいことは取扱説明書に出ているでしょうが、しっかりと固定することが大切です。取り付けが不十分だと、エアコンが故障する原因にもなります。

臭いエアコンの掃除手順16:後片付け

出典: https://www.zehitomo.com

パーツを取り付けたら、後片付けをしましょう。養生テープやフィルムは水気を含んでいるので、その水気をこぼさないようにしながらよく切ってごみ箱に捨てます。次に、エアコンの周りに水分がついていてはいけないので、乾いた布で拭きます。

臭いエアコンの掃除手順17:また送風

出典: https://ittyokami-log.com

エアコンの掃除、パーツの取り付けが済んだら、また送風運転をしましょう。すべての部分を完全に乾かすのです。今度は、1時間から2時間くらいを目安に行います。エアコンの内部に少しでも水が残っていると、カビの原因にもなるので、送風運転はとても大切です。

エアコン内部の掃除!専門業者に任せたほうがいい場合も

出典: https://mamanoko.jp

エアコンのパーツのうち、取り外しができるフィルター、カバー、ルーパーなどは自分でも十分に掃除ができます。しかし、取り外しができないフィンやファン、ドレンパンの場合は自分でやるよりも専門業者に任せたほうがいい場合があります、なぜなのか理由を見てみましょう。

エアコン洗浄スプレーは奥まで届かない

出典: https://ameblo.jp

エアコン洗浄スプレーからは強力な洗剤が噴射されますが、残念ながら奥のほうにあるファンにまでは届きません。どれほど工夫をして吹きかけてもうまくいかないのです。したがって、ニオイの原因をすべて取りのぞけない場合があります。それよりは、専門業者にお願いしたほうがきれいになります。

すすぎがしにくい

出典: https://www.muji.net

エアコン内部を専用の洗浄剤で洗った後は、水の入ったスプレーですすぎをするのですが、この方法だと洗浄剤の汚れを取り切れない場合があります。すすぎが不十分だと、ニオイの原因が残ってしまい、根本解決になりません。その点、専門業者だと、洗浄からすすぎまで徹底的に行ってくれるので、ニオイの原因を完全に除去することができます。

火災の原因になることがある

出典: http://anshin-denki.jp

エアコン洗浄剤が原因で火災が起きることがあります。エアコン内部の基盤、センサー、リード線部に洗浄剤がかかり、傷んだり溶けたりして火災の原因になるのです。そのせいか、エアコンメーカーではエアコン専用洗浄スプレーの使用をおすすめしていません。専門業者へ依頼するほうがいいとしているのです。

お掃除機能付きエアコンにも掃除と対策は必要

出典: https://duskin-aircon.net

お掃除機能付きエアコンというと、全く掃除をしないでもきれいになってくれるエアコンなのかと勘違いする人もいますが、きれいになるのはフィルターだけです。その他の部分にこの機能はついていません。また、フィルターを掃除してくれると言っても、完ぺきではありません。したがって、お掃除機能付きエアコンであっても、掃除や対策は必要なのです。

エアコンの掃除で機能回復

出典: https://hanano-kyuujitsu.com

エアコンの掃除のメリットはいくつもありますが、その一つが機能の回復です。あまり冷えない、なかなか温まらないなどの場合に掃除をすると、元の状態に戻ることがあります。また、水漏れ、変な音、弱い風量などが改善される場合もあります。ただし、掃除をしてもこれらの機能が回復しない場合は、故障かもしれないので、一度電気屋さんに見てもらいましょう。

体にもいいエアコン掃除

出典: https://ameblo.jp

エアコンの掃除をすれば、排出される空気がきれいになります。暖気でも冷気でもきれいな空気を吸えば、健康にもプラスになります。もしかしたら、喘息、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎にもいい影響があるかもしれません。しかし、そこまでいかなくても、これまでにない新鮮な空気を吸えば気分爽快です。

電気代が安くなることも

出典: http://www.duskin-homes.com

エアコンを長い間掃除しないで放置していると、本来の働きができずに効率が悪くなり、電気代が高くなります。それをきれいに掃除すれば、わずかではありますが、電気代が安くなります。機能も回復し、健康にもよく、電気代も安くなれば、一石二鳥どころではなく一石三鳥です。

Thumbエアコンの掃除は自分でできる!キレイに仕上げる方法などを紹介!

エアコンが臭い時に今すぐできる対策や予防法を紹介

エアコン運転開始時に窓を開ける

出典: https://www.cecile.co.jp

エアコンのニオイ対策としてもっとも簡単な方法は、運転開始してから10分間窓を開けておくというものです。なぜこの対策に効果があるのかというと、エアコンは運転を開始してから最初の時間が最もカビなどの汚い空気を放出するからです。したがって、最初の10分で汚い空気を出してしまいます。ただし、根本的な対策ではありません。

冷房の設定温度を低くする

出典: https://news.merumo.ne.jp

次のエアコンのニオイ対策は、冷房の設定温度を27度以下にするというものです。理由は、設定温度を低くすると、ニオイのもととなるさまざまな成分が水蒸気に混ざる率が低くなり、鼻にまで達しにくくなるからです。ニオイの根本原因となる物質が取り除けるわけではありませんが、間接的な対策としておすすめできます。

大事な対策!結露予防

出典: https://www.seikatsu110.jp

エアコン内部には結露がたまりやすく、それがカビなどの発生原因となります。したがって、効果的なニオイ対策として結露予防があります。では、どうしたらいいかですが、冷房運転をしたのちに1時間ほど送風運転をするのです。冷房中は結露がたまりますが、送風運転によってその結露が乾きます。この対策は少し面倒かもしれませんが、カビを予防するためにぜひやってみてください。

フィルターはこまめに掃除を

出典: https://casy.co.jp

エアコンのパーツを取り外して掃除となると、そう頻繁にはできませんが、フィルター掃除だけなら定期的にできます。これだけでも立派なニオイ対策となります。フィルターはエアコンを守る重要な働きをしているので、こまめに掃除をすれば、エアコンにホコリやカビが付着するのをある程度防げます。フィルター掃除はそれほど大変な対策ではないので、1か月に1度くらいは実践しましょう。

時々換気をする

出典: https://www.biccamera.com

冷房でも暖房でも、いったんエアコンをつけると換気はしたくないものですが、それではエアコンが室内の汚れた空気を吸い込んでしまいます。台所の油のニオイ、たばこのニオイ、ペットのニオイなどがエアコンのニオイの原因となることもあります。したがって、時々でいいので換気をし、エアコンに嫌なニオイが付着しないように対策をしましょう。

エアコンを使わない季節の対策も

出典: http://hayakawadenki.com

エアコンは普通、夏と冬に使います。したがって、その時期はニオイが出ないようにあれこれ対策をするでしょうが、運転をしない時期の対策も重要です。では、どういう対策がいいかというと、月に1度1時間くらい送風運転をするのです。これだけの対策でも、内部の乾燥に役立ち、カビ発生の原因を除去できます。

エアコンが臭い時は窓全開と+16度でニオイが取り除ける?

結露水を利用する

出典: https://www.teradas.net

エアコン内部の結露を使って嫌なニオイを除去する方法もあります。それは、エアコンの冷房の設定温度を16度にして、窓を全開にすることです。設定温度を16度にすると、エアコンには結露水が多く発生します。すると、フィンやファン、ドレンパンにたまった汚れやカビが結露水に溶け込み、ドレンホースから外部に排出されるのです。また、窓を全開にすることで、換気によって空気中のニオイも屋外に逃がすことができます。

どんなニオイが消える?

出典: https://www.kajitaku.com

エアコンにはさまざまなニオイが寄り集まっています。一つのニオイだけではなく複数のニオイの複合作用があり、不快な感じがするのです。エアコンは、カビ、雑菌、たばこ、油、家具、寝具、衣類、ペットなどのニオイを吸い取り、内部に吸着させます。それが放出されると考えるとたまりませんが、16度の設定温度で運転をすれば、そのうちの多くのニオイが除去できます。

設定温度16度だと電気代が心配?

出典: http://jpn.faq.panasonic.com

冷房の設定温度が16度というのはかなり低い数字です。普通はこんな低温では使いません。それだけに、1時間とはいえ電気代が気になります。電気代はエアコンの機種や年代によっても違いますが、ニオイが消えるのなら決して損だとは言えません。というのも、専門業者にエアコン掃除を依頼した時のことを考えると、このほうがずっとお得だからです。

設定温度が16度まで下がらないエアコンはどうする?

出典: https://blog.skeg.jp

エアコンによっては、冷房の設定温度が16度まで下がらない機種があります。18度くらいが最低温度の機種です。そのような場合は、18度でいいので1時間運転をしてみましょう。2度の違いはありますが、結露水が発生し、ニオイのもとを取り除いてくれます。

風の強さはどれくらいがいい?

出典: https://tr.twipple.jp

エアコンを16度に設定して1時間つけっぱなしにすることがニオイを取り除くのに効果的だとしても、どれくらいの風の強さにするのかが問題です。最適な風量についてはさまざまな意見がありますが、口コミなどを調査すると、微風が一番良いという声が多いようです。その理由は、風量が強すぎると、せっかくニオイの原因を溶け込ませた結露水が再び蒸発してしまい、ニオイ物質が洗い流されなくなってしまうからです。

外の温度が16度だと効果は期待できない?

出典: https://www.birdmore-ec.com

設定温度16度で1時間エアコンを運転してニオイが消えるのは夏の場合です。外の温度が16度くらいで、あまり暑くない時は結露が発生しにくいです。したがって、ニオイの除去がうまくいかないことも考えられます。そのような場合は、夏まで待ってからこの方法を行う必要があります。

設定温度16度で1時間運転をしたのちは?

出典: https://ittyokami-log.com

エアコンの設定温度を16度にして窓を全開にし、それで結露水の作用によって汚れを流してくれるまではいいですが、そのまま放置してはいけません。結露水が新たなカビの温床となるからです。それゆえに、汚れを洗い流したのちは、送風運転で結露水を乾かして除去することで、新たなニオイが発生しないように対策することを忘れないようにしましょう。

エアコンの臭いにファブリーズで対策できる?

消臭剤をかけてもニオイの元は絶てない

出典: https://www.biccamera.com

ファブリーズのような消臭剤を使っても、エアコンのニオイの元は絶てません。一時的にニオイを紛らわす効果はあるかもしれませんが、それも短い間だけであり、あまり望ましい結果は得られません。そもそもファブリーズはエアコンのニオイ消しのための商品ではありません。

エアコン内部にファブリーズはダメ

出典: https://future-past.info

エアコンの内部のニオイを消そうと思って、ファブリーズを吹き付ける人がいますが、これはやめるべきです。エアコン内部にファブリーズがかかると、逆に汚れが付着する原因になります。しかも、それがかなり取りにくくなるので、専門業者泣かせでもあります。ファブリーズは衣類の消臭剤なので、正しい使い方を守りましょう。

フィルターなら使ってもいい

出典: https://minkara.carview.co.jp

エアコン内部にファブリーズを吹き付けるのはNGですが、フィルターならOKです。フィルターは布でできているわけではありませんが、布に近いものです。したがって、掃除が終わったのちにファブリーズをかけても問題はありません。ファブリーズには消臭効果だけでなく、除菌効果もあるので、フィルターの雑菌の繁殖を抑えてくれます。

ファブリーズを吹き付けた後は

出典: https://bi-shukatu.jp

掃除が終わり、ファブリーズを吹き付けて、これで安心とばかりにすぐにフィルターをエアコンに戻してはいけません。ファブリーズの成分の大半は水です。したがって、フィルターに吹き付けた後はかなり水分が残っています。この水分を乾かさないでエアコンに戻すと、新たなカビの原因となり、掃除の意味がなくなってしまいます。フィルターはよく乾かしてから戻してください。

エアコンの臭いの取り方や原因と対策法まとめ

出典: https://www.seikatsu110.jp

ここまで、エアコンのニオイの原因、掃除の仕方、効果的な対策や予防法などについてまとめました、エアコンのニオイの原因はいくつもありますが、いずれの場合も掃除をきれいにすることで防げます。掃除をする場合は、外せるパーツは外してやったほうがいいですが、外せない内部や汚れがひどい時などは専門業者に任せることをおすすめします。

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ