懸賞で当たるコツを徹底解説!当選確率が上がるハガキの書き方とは?

お得な形で現金や食べ物などが当たる懸賞ですが中々当たることがないので、そもそも応募していないという人も多いとでしょう。今回は懸賞での当選確率が上がるハガキの書き方や細かなコツ、またそのほかの当たる確率を上げる方法などをご紹介します。

懸賞で当たるコツを徹底解説!当選確率が上がるハガキの書き方とは?のイメージ

目次

  1. 懸賞は当たる?当選確率を上げるコツを調査!
  2. 懸賞が当たる人とそうでない人との違いは何?確率はどのくらい?
  3. 懸賞に当たるためのハガキの書き方にコツはある?
  4. 懸賞が当たる確率アップの方法とは?
  5. 懸賞が当たりやすい?ネット懸賞サイトについて
  6. 懸賞で当たる確率が高いものとは?現金や食べ物は当たりにくい?
  7. 懸賞で当たるためにはコツコツ送り続ける事が大切!

懸賞は当たる?当選確率を上げるコツを調査!

出典: http://www.sanukicity-sportspark.com

みなさんは懸賞に応募したことはありますか?懸賞サイトなどでは現金や食べ物など豪華なプレゼントがずらりと並んでいますが、本当に当たることがあるの?と疑問に思う方も多いでしょう。今回は懸賞に当たる確率を上げるハガキの書き方のコツや、当選率が高い人はどんなことをしているのかなど、懸賞について詳しく見ていきましょう。

懸賞が当たる人とそうでない人との違いは何?確率はどのくらい?

懸賞生活っ本当に出来るの?

出典: http://otokuchin.com

ネットやテレビなどのメディアでも耳にする「懸賞生活」という言葉ですが、そもそも懸賞がそんなに当たるのか?という疑問もわいてくるでしょう。しかし、実際毎月なにかしらの懸賞に応募し、その当選したもの、例えば化粧品・食べ物・現金などをフルに使って生活を楽しんでいる人はいます。当選する人は何故こんなにも当たるのでしょうか?

当たる人は月に100件以上も応募している

出典: https://matome.naver.jp

当たり前の事ですが懸賞は応募しないと当たることもありません。つまり、懸賞とは運勝負であるため、数を打てば当たる確率も上がるということです。懸賞に当たる人はこの当たり前のことを踏まえたうえで、毎月100件以上の懸賞に応募しています。10件だけ懸賞に応募している人と100件懸賞に応募している人とでは、当たる確率も全く違います。

懸賞の種類はさまざま

出典: https://ecoeco-taizen.com

そもそもどうやって懸賞に100件も応募するの?と疑問に思う方もいるかもしませんが、現在は懸賞の入り口は数多くあります。多くの方が思い浮かべるようなハガキからの懸賞応募だけでなく、ネットでの懸賞応募など種類もさまざまです。懸賞に当たる人は地道にさまざまな入口から懸賞に応募をし続けています。

懸賞に当たる確率とは?

出典: https://39.benesse.ne.jp

とはいえ、懸賞に当たる確率ってどのくらいなのでしょうか。これは一概に当たる確率が高い、低いとは言えません。というのも、懸賞に当たる確率というのはその懸賞にごとによって応募者数や当選者数が違うからです。例えば、100万円の現金を1名にという懸賞で1万人の人が応募してきたとします。

懸賞の規模で当選確率は大きく変わる

出典: https://cub-ja44.net

上記の例の場合、この懸賞に当たる確率は0.0001%と、当たる確率はとても低い懸賞です。しかし、当選者数を100人にすると、確率は0.01%になります。あるいは、応募者の数が1000名で1人に当選する場合、この懸賞に当たる確率は0.001%となります。なので、懸賞の当たる確率は懸賞の規模にもよるというのが大きなポイントです。

当たる当たらないの差は応募している数!

出典: http://masashi1028.info

なので、懸賞に当たっている人とは単に運が良いというのもありますが、とにかくコツコツと応募しているというのが、当たらない人との大きな違いだと言えます。また懸賞に当たる人は、いくつかのコツをおさえていることが多いです。次に懸賞のコツについてじっくりと見ていきましょう。

Thumbネットでお金を稼ぐ方法とは?初心者や主婦でも安全にできる!

懸賞に当たるためのハガキの書き方にコツはある?

懸賞ハガキには当たるためのコツがある!

出典: https://www.goo.ne.jp

懸賞でよく用いられる方法がハガキでの懸賞です。ハガキ懸賞で当たる確率を上げたい場合には、実はいくつかのコツがあります。今回はハガキの当たる確率を上げるためのコツをくわ見ていきましょう。一つ一つ意識するだけで現金や食べ物など豪華賞品が当たる確率も上がるので試してみましょう。

字は綺麗に

出典: http://gariko.com

基本的なことですが、懸賞のハガキの字は丁寧に書きましょう。乱雑に書いてあると住所や名前などの基本的なことを読み取れず、せっかく現金や食べ物など当たったとしても送れないという事態になってしまいます。上手な字でなくても、丁寧に綺麗に書くことを意識しましょう。

出典: https://yasushikun.exblog.jp

また、基本的なことですが、懸賞ハガキを出す前は住所や名前などの必要事項の記載に抜け漏れがないか、また名前や地名などはフリガナもつけるとより丁寧な印象をあたえます。必要事項を記載していないと、懸賞の当選対象外となってしまうこともあるので注意しましょう。

ハガキにメッセージを書く

出典: http://kojimakatsura.blog135.fc2.com

懸賞ハガキを書く際、メッセージを添えると当たる確率が上がります。懸賞を主催している企業や欲しい商品についてなどを懸賞ハガキに書きましょう。懸賞を主催している側は消費者の生の声を求めています。例えば、食べ物を扱う会社なら毎日こんな風に食べてますなど、消費者ならではの声を届けてあげましょう。

印象に残るメッセージを書く

出典: http://juca731.blog.fc2.com

とはいえ、ただメッセージを残すだけでは意味がありません。懸賞ハガキにメッセージを残す際は、懸賞を主催している側に目に止まるような、印象に残るメッセージを意識しましょう。また、メッセージを書く必要がない懸賞だとしても、メッセージが書いてあるだけで目につきやすくなるので、メッセージが不要でも書いておきましょう。

褒めているだけやオネダリだけではダメ

出典: https://www.dclog.jp

懸賞ハガキに当たる確率を上げたいからといって、ただ企業や商品を褒めちぎるようなメッセージやただ懸賞を当選させてとおねだりするようなのもやや注意が必要です。主催側が欲しいのは消費者の生の声です。普段企業や商品に抱いているイメージや、あるいは改善点も書くとより印象に残りやすくなります。

ハガキをデコレーションしてもあまり意味はない

出典: http://lovebirds0115.blog123.fc2.com

よく懸賞ハガキを当てる確率をあげるコツとして、ハガキをデコレーションするとよいというコツを聞いたことはありませんか?実はこれは応募する懸賞によってはあまり意味のないコツとなってしまうこともあります。というのも、大企業などが実施する大規模な懸賞は1つ1つのハガキを確認するということがほぼないからです。

大きな懸賞では1枚ずつハガキを確認しない

出典: http://caroccyblog.blog9.fc2.com

大規模な懸賞になるとハガキを1枚ずつ確認するのはなく、機械によって選んでいることも多いです。なので、ハガキに頑張ってデコレーションしたとしても当選が上がるということは考えにくいのです。しかし、ハガキを1枚ずつ見ているような小さな懸賞であればデコレーションすることで目につきやすくなり、当選の確率は上がります。

ハガキのデコレーションのコツ

出典: https://deskgram.net

懸賞ハガキをデコレーションするコツは、シンプルにまとめることです。ハガキをデコレーションしすぎて必要事項などが読みにくくなるのは本末転倒です。派手にしたから目立って良いという考えをしていると、ハガキの当たる確率が下がってしまいますので、注意するようにしましょう。

イラストを書くのもおすすめ

出典: https://kumi2372.ti-da.net

懸賞ハガキのデコレーションする際は、ワンポイントでイラストを書くのがコツです。季節のイラストや企業のマスコットキャラなど書くと、懸賞の当選者を選ぶ方にも目につきやすいハガキとなります。あるいは子どもにイラストと簡単なメッセージを書いてもらい、印象に残りやすくするという作戦もあります

シールやマスキングテープで簡単にデコレーション

出典: https://plaza.rakuten.co.jp

デコレーションするセンスもないと不安に思う方は、懸賞ハガキの枠に可愛いマスキングテープを貼ったり、やや大きめのシールを貼ることで、カラフルで華やかな懸賞ハガキとなります。シールをつけすぎてごちゃごちゃしていると当たる確率も下がるので、あくまでもシンプルにまとめることを意識しましょう。

いちばん大事なのは基本的なこと

出典: http://kojimakatsura.blog135.fc2.com

とはいえ、デコレーション関しては懸賞の主催側によってはそこまで重視していないケースも多いです。デコレーションなしのハガキでも平等に当たるようにと選んでいます。なので、懸賞ハガキを当たるコツとしては、きれいな字で丁寧に書く事・必要事項を抜け漏れが無いことを一番重視するようにしましょう。

年賀状ハガキもOK

出典: https://plaza.rakuten.co.jp

ちなみに、応募ハガキに関しては年賀状のハガキを使ってもOKです。年賀状だと当たる確率が下がるのでは?と不安に思う方もいるかもしれませんが、年賀はがきでも当選することはあるので安心してください。ただ、郵便料金の改定もあったため、料金が足りているかどうかに関しては必ず確認しましょう。

ハガキの投函は早めに

出典: ://

懸賞ハガキを投函する際は応募締切に間に合わせるのは当然ですが、それと同時になるべく早く応募することも当たるためのコツです。締切ギリギリに届くというのは、主催者側としても印象が悪くなります。また、締め切り前から抽選を行うということもあるので、なるべく早く応募することを意識しましょう。

懸賞が当たる確率アップの方法とは?

月に100件以上など地道に送り続ける

出典: https://kensho-everyday.com

では次に懸賞の当たる確率をアップするコツをいくつか見ていきましょう。懸賞が当たる確立を上げる一番のコツは、最初にも説明したように懸賞への応募数を増やすことです。10個懸賞に応募するのと100個懸賞に応募するのとでは、後者のほうが当たる確率はアップします。諦めてしまう前に、まずはいくつかの懸賞にチャレンジしてみましょう。

まずは懸賞で当たることを実感しよう

出典: http://kjkinnarakensyo.blog.fc2.com

実際、懸賞生活のような生活をしている人は月々100件以上の懸賞に応募していることが多いです。まずは、懸賞で当たるためには複数の懸賞に応募し、当たる楽しみを掴むのも懸賞のコツです。気になる食べ物や電化製品などまずは応募して、本当に当たるの?という不安をなくし、懸賞のワクワクを覚えるようにしましょう

まずは大量当選懸賞から試してみる

出典: https://www.amazon.co.jp

とはいえ、やみくもに懸賞に応募するのではなく、当たる確率の高い懸賞に応募することも一つのコツです。まず、初心者で狙い目なのが大量当選の懸賞です。懸賞初心者であっても、当選者が100人、1000人など大きな数であれば当たる可能性も高まります。まずは、こういった懸賞を試してみるのがおすすめです。

当選確率が高いのはクローズド懸賞

出典: https://item.mercari.com

懸賞そのものの当たる確率を上げたいのであれば、クローズドタイプの懸賞がおすすめです。このタイプの懸賞は、この商品を購入したら応募できるといった条件つきで懸賞が行われます。ただ応募するよりも若干ハードルが高くなるので、通常の懸賞よりも当たる確立も高くなります。

オープン懸賞とは?

出典: https://kenshou-atatta.com

ちなみに、クローズド懸賞の逆はオープン懸賞と呼ばれます。オープン懸賞は商品の購入やサービス利用などの条件もないため、応募者数はクローズド懸賞よりも多くなります。先程説明した大量当選タイプの懸賞はオープン懸賞に該当することが多いです。両者の懸賞の特徴を理解することも当たる確率を上げるコツです。

倍率が低い懸賞を探す!

出典: https://47203710.at.webry.info

懸賞自体の倍率が大きいと、中々当たるまでの道のりは遠くなります。なので、そもそも応募者数が少ない懸賞に応募するのがコツです。例えば、地元のフリーペーパー、ラジオ、地方新聞など、大々的に行っていないような懸賞であれば、ライバルも少なく当たる確率はアップします。こまめにチェックしておくと、案外掘り出し物が発見できるかもしれません。

懸賞支援ソフトを使う

出典: https://www.4900.co.jp

とはいえ、毎月100件の懸賞に応募する時間が無いという人も多いでしょう。実は毎月多くの懸賞に応募している人は「懸賞支援ソフト」を利用している人が多いです。これはネット懸賞の際に用いられるソフトで、使い方やどんなことが出来るのかはソフトごとによって異なります。いずれにせよ、懸賞の当たる確率をあげる効率的なソフトです。

ネット懸賞支線ソフトって?

出典: https://kaitorimakxas.com

ソフトを使ってどんなことが出来るのかというと懸賞に応募する際に名前や住所などを自動入力してくれる機能や、いままでに応募してきた懸賞の数や当選した数などをまとめて見る機能など、懸賞を当たるために役立つ機能がたくさんあります。当たる確率を上げたいのであれば、こういったソフトを上手に使って大量に懸賞に参加してみましょう。

ネットの懸賞サイトは当たりやすいかも?

出典: https://kufura.jp

ネットの懸賞の場合、ハガキを用意しなくても簡単にいつでも応募できるのでおすすめです。中には高額な現金や高級な食べ物、家電製品など、とても豪華な景品を用意しているネット懸賞も多いです。ハガキのようにデコレーションなどのコツも不要なので、まずは手軽にネット懸賞から始めてみるのもおすすめです。

ネット懸賞もどんどん応募しよう

出典: https://www.amazon.co.jp

ネット懸賞を試す際は、ネットで行われている懸賞をまとめて紹介しているサイトが沢山あるので、まずはそこからチェックしてみましょう。ネット懸賞においても大事なのは応募する数です。気になる懸賞があれば、どんどん応募していきましょう。応募の際は是非上記で説明した支援ソフトも活用していくと効率的です。

ネット懸賞はメルマガ登録をしておこう

出典: https://netseikatu.info

ネット懸賞の場合、メルマガ登録を求められることが多いですが、懸賞に当たる確率を上げたいのであれば登録しておきましょう。企業側もただ懸賞で景品をプレゼントするだけでなく、企業情報を知って欲しいというのが実情です。あるいはメルマガ登録が必須の懸賞もあるので、応募前によく確認しましょう。

SNSを使った懸賞は手軽でおすすめ

出典: https://how-match.jp

最近では懸賞サイトを通してではなく、SNSを利用した懸賞も数多くあります。こちらの懸賞はSNSのアカウントさえあれば簡単に応募できるので、懸賞初心者の方でも気軽に参加できます。食品会社では食べ物をプレゼントしたりと、プレゼントも豪華です。いくつかSNSでの懸賞を紹介するので、是非試してみましょう。

Twitter懸賞

出典: https://precam.club

Twitterで行われる懸賞はとても手軽でおすすめです、例えば、懸賞の主催者アカウントをフォローして、指定されたツイートをリツイートするだけと、とても簡単に懸賞への応募が可能です。当選の結果もアカウント内で行われるので、当たるまでは個人情報のやりとりをしなくて良いというメリットもあります。

facebook懸賞

出典: http://xn--6muw86g.pw

同じような方法でfacebook上でも懸賞が行われています。こちらも特定のアカウントやコメントに対して、シェア、いいね!をするなど、応募条件が決められていることがあります。食べ物、現金、家電製品など懸賞の種類もさまざまなので、自分に合いそうな懸賞を探してみることから始めましょう。

応募条件をよく確認すること

出典: http://www.waon-members.com

いずれにせよ、どんな懸賞に応募するとしても大事なのは応募事項をよく確認することです。必要事項に抜け漏れがあったり、条件付きの懸賞で条件に満たさずに応募してしまうと、当選のチャンスを逃してしまいます。しっかりと応募する前にミスがないかよく確認しましょう。

重複応募など細かいミスに気をつける

出典: https://twinavi.jp

また、いくつかの懸賞に応募していると、期間中に間違えて2回応募してしまったというミスも発生しやすいです。先程紹介した懸賞支援ソフトや手書きでまとめておくなど、データ化して記録を残しておくと重複のミスはなくなります。せっかく当たるコツをおさえて応募したのに、こういった小さなミスでチャンスを逃さないようにしましょう。

懸賞が当たりやすい?ネット懸賞サイトについて

安全なサイトかどうかを見極める

出典: https://pc-yougo.com

ネット懸賞サイトにも現金や高級な食べ物など豪華な景品を扱う懸賞が多くあります。しかし、ネット懸賞サイトで注意していただきたのが個人情報の流出です。ネット懸賞は気軽に応募できてしまうメリットがありますが、懸賞サイトに応募する際は、そのサイトが安全なのかどうかしっかりと確認しましょう。

細かく個人情報を入力させようとしてきたら危険!

出典: http://kyumei911.com

安全かどうかの見極めとしてのコツは、個人情報の入力をよく確認しましょう。住所や名前といった基本事項のほかにも、クレジットカードの情報なども入力させようとするサイトは怪しいと見ておきましょう。おかしいな?と思ったら、その懸賞サイトでは応募することは止めておきましょう。

高額な当選や直ぐに当たるものなどは信用しない

出典: http://itudhou678.blog.fc2.com

「現金300万!」「すぐに当選」とネット懸賞には大々的にアピールされていることが多いです。こういった高額な現金や高額な食べ物プレゼントなどの甘い言葉に惑わされないように注意しましょう。景品欲しさに個人情報を詳しく入力するといったことがないように、おかしいな?という視点を忘れず持ちましょう。

お金を請求してくるところは危険

出典: http://www.fukugyounavi.net

中には個人情報の流出だけでなく、懸賞に当選してお金を請求してくるところもあります。例えば高額な現金商品や豪華な食べ物などの景品に対して、手数料を請求してくるということもあります。こういった場合も危険なので、当選した現金や食べ物が欲しくても辞退するように心がけましょう。

大手の企業が開催・運営しているサイトのみにする

出典: https://wisdom-guide.com

ネット懸賞を応募する際は信頼できるサイト、例えば大企業が主催・運営している懸賞から応募しましょう。こういった大きな企業であれば個人情報に関しても慎重に扱うので、信頼度も高いです。高い現金や高級な食べ物などにつられずに、まずはどこの会社で行っている懸賞なのかを確認しておきましょう。

会社名を検索しておこう

出典: https://googirl.jp

あるいは聞いたことないが企業でも、ネット懸賞サイトを長年続けているようなサイトを選びましょう。こういったサイトは会員数も多く、信頼も高いです。知らない会社名だとしても、ネットで会社名などを検索して、どういった会社なのかをよく調べてから応募しましょう。

懸賞用のメールアドレスを作ること

出典: https://share.callnavi.jp

ネット懸賞に応募する際の注意点がいくつかあるので押さえておきましょう。まずはネット懸賞の場合、メールアドレスの登録を求められることが多いです。普段使っているアドレスだとメルマガなどがどんどん届いてしまうので、フリーメールなど懸賞用のアドレスを作成しておいて、そちらを登録しておきましょう。

勧誘電話はしっかりと断ること

出典: https://www.kosodate-chiebukuro.com

メールアドレスだけでなく、ときには登録した電話番号に勧誘の電話がくることもあります。電話番号はメールアドレスのようにいくつか用意できるものではないので仕方ないことですが、勧誘の電話が来てもいらいない場合はハッキリと断るようにしましょう。曖昧な返事をしていると、相手にも誤解されてトラブルになりかねません。

懸賞で当たる確率が高いものとは?現金や食べ物は当たりにくい?

現金が当たりにくいのは応募者が多いため

出典: http://hapiben.com

高額な現金やおいしそうな食べ物が景品だと、とても魅力的な懸賞に見えますが、高額な現金はなかなか当たりにくいというのが実情です。これは、何故かというと、最初にも説明したように懸賞に応募している数、つまりライバルの数がいかに多いかで懸賞の当選確率は大きく変動するからです。

現金が当たるのはかなりの運が必要

出典: http://ryoutann.cocolog-nifty.com

さまざまな懸賞の景品が並ぶ中でも、やはり多くの方が一番魅力的に思えるのは現金です。なので、どうしても現金ばかりに応募が集中してしまい、それに比例して当たる倍率は高くなっていきます。懸賞で現金が当たるというのは、とても運が良かったことだと捉えておきましょう。

食べ物も当たりにくい!

出典: https://blogs.yahoo.co.jp

現金と同じように懸賞で食べ物が当たる確率も低いです。食べ物を扱う会社ではさまざまなキャンペーンを実施していますが、こちらも応募者数がとても多いため中々当たらないという人が多いです。現金同様食べ物であれば年代や性別問わず人気なので、応募者数が集中してしまうという傾向にあります。

応募する人が限られる懸賞がおすすめ

出典: https://ameblo.jp

懸賞で当たる確率が高いものは、ずばり利用する人が限られるようなものです。現金や食べ物など誰もが使えたり喜ぶものは応募者数も多くなります。対して、利用する人つまり応募者が限られる懸賞は必然的に当たる確率も高くなります。例えば、子供用品や老人向けなど応募者数が狭まれば狭まるほど、当たる確率は高くなります。

当たりやすいのはクローズド懸賞

出典: http://setuyakuokayukayu.com

また現金や食べ物が景品の懸賞を当てたいときはクローズド懸賞がおすすめです。クローズド懸賞は商品の購入など出費が必要なこともありますが、その分通常の懸賞よりは当たりやすいというメリットがあります。つまり、ハードルがあればあるほど、応募者数は減るので当選しやすくなるということです。

ライバルが少ない懸賞を狙うこと!

出典: http://gariko.com

上記でも説明しましたが地元新聞やスーパーなど、ローカルでの懸賞は比較的当選しやすいのでおすすめです。あまり大々的に告知していないことも多いので、細かくチェックしてみましょう。あるいは高額商品を買って応募できる懸賞も応募してみる価値はあります。いずれにせよ、ライバルが少なそうなところを狙うことが重要です。

懸賞で当たるためにはコツコツ送り続ける事が大切!

出典: https://blog.goo.ne.jp

懸賞に当たるコツを詳しく見ていきました。懸賞において一番大事なのは懸賞に応募する数です。コツコツを送り続けることで当たる確率は高くなっていきます。また、あくまでも当たればラッキー!という気持ちで挑むようにして、懸賞を楽しみながら応募していきましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ