香典を夫婦で出す場合は連名?書き方や金額相場のマナーを解説!

親戚や共通の知人などが亡くなったとき、夫婦で香典を出すことがあります。香典は香典袋に入れますが、夫婦の名前の書き方や金額も相場を知っておく必要があります。この記事では、夫婦で香典を出すときの名前の書き方やマナーなどを解説します。

香典を夫婦で出す場合は連名?書き方や金額相場のマナーを解説!のイメージ

目次

  1. 香典を夫婦で包む場合は連名?書き方や金額相場・参列のマナーを紹介!
  2. 香典を夫婦別々に用意するのは不自然!
  3. 香典を夫婦で包む場合の香典袋の書き方は?
  4. 香典を夫婦で包む場合の金額相場は?
  5. 香典の渡し方や夫婦で参列する際のマナーとは?
  6. 香典を夫婦で包む場合のまとめ

香典を夫婦で包む場合は連名?書き方や金額相場・参列のマナーを紹介!

出典: http://k-pedia.com

知人や親戚が亡くなったときには、香典を包みます。親戚はもちろんですが、夫婦共通の知り合いのときは、一緒に香典を出すことになります。ここで気をつけるのが、香典の金額や香典袋の書き方です。一人のときと夫婦のときではルールが違ってきます。ここでは、夫婦で香典を出すとき失礼にならないマナーや金額などを解説します。

香典を夫婦別々に用意するのは不自然!

まずは確認!香典の意味

出典: https://www.thelolaproject.org

「香典」という言葉自体はよく聞くのですが、「香典にはどういう意味があるの?」と聞かれると、答えに窮するかもしれません。まずは香典について解説していきます。香典というのは、亡くなった方の霊前に供える金品のことです。香典の「香」はお香のことで、典は「供える」という意味があります。香典の他には「香料」という場合もあります。

昔の香典は品物だった

出典: http://www.bukkodo.jp

今では「香典」というと現金のことだとわかりますが、昔は品物を香典としてあげていました。たとえばお香(お線香)や生花です。亡くなった方への供養の気持ちもありますが、遺族への経済的な支えという意味合いもあります。葬儀にはお金がかかるので、その負担を少しでも減らすために、香典という形をとってみんなで支援するのです。

香典は1家族につき1つ

出典: http://sweetripple.com

親戚や夫婦共通の知り合いが亡くなったときには、夫婦2人が連名で香典を出すことになります。特に親戚の場合、いくら相手側の親戚とはいえ、それぞれが香典を出すのはおかしいと思われてしまいます。それぞれ働いて収入があるといっても、別々に香典を出すことはしません。香典は1家族につき1つでいいのです。

独立していない子供がいたら?

出典: https://manetatsu.com

もし学生など、独立していない子供がいたら、その子の分も含め香典を出すこともあります。ただし、学生は働いていないので香典は出しません。これは、学生の友達に不幸があったときでも同じです。香典にはお金の面で助けるという意味合いがありますが、働いていない学生にはそれができないことになっているからです。

子供が独立していた場合はどうなる?

出典: https://www.satofull.jp

子供が働いているなど、すでに独立をしていたら、その子の名前で香典を出すのは問題ありません。親戚のお葬式やお通夜であっても、子供が個人で香典を出すのはマナー違反にはならないのです。そのときには親とは別になるので、香典返しなども別にいただくことになります。

葬儀に参列できない場合は郵送する

出典: https://www.icoro.com

急なお葬式ができても、出張で海外にいたり、どうしても参列できないこともあります。その場合には、香典を郵送しましょう。郵便局の現金書留をつかえば、香典を送ることができます。普通郵便よりも料金が高いのですが、現金を送る方法はこれしかありません。普通郵便で送ることがないようにしましょう。

香典辞退に注意

出典: http://www.good-manner.jp

香典を渡そうと思っても、遺族が香典辞退をすることもあります。香典をいただかなくても葬儀の費用がまかなえることが一番の理由ですが、香典返しの心配や負担の軽減という理由もあります。香典を辞退されたならば、香典を渡さなくても失礼になりませんので安心してください。

供花、供物お断りのときには香典はOK

出典: https://www.lifedot.jp

香典辞退のときには香典を渡さないのですが、「供花、供物お断り」という場合もあります。これは、「御花やお供えはお断りします」という意味なので、香典を渡すことはできます。逆に、さきほどの香典辞退の場合には、供花や供物をお断りしているわけではないので、御花やお供えを渡すのは問題ありません。

香典を夫婦で包む場合の香典袋の書き方は?

香典は香典袋に入れて渡す

出典: http://www.fuji-sosai.co.jp

香典は、現金をそのまま渡すのではなく、「香典袋」に入れて渡します。香典袋は外側の「外袋」と、外袋の中に入れる中袋があります。それぞれ書くことが違っているので、間違えないようにしましょう。また香典袋はコンビニでも売っているので、いざというときでもすぐに買うことができます。香典袋は「不祝儀袋」ともいいます。

香典袋などについている「水引」とは?

出典: https://news.mynavi.jp

香典袋をはじめご祝儀袋にもある「水引」という言葉を聞いたことがあるのではいでしょうか。これは贈り物にかける飾り用の帯紐のことです。ご祝儀などおめでたいときには赤白、香典など不幸があったときには黒白のものを使います。水引には結び方の種類があり、それぞれ意味が違ってきます。

葬式で使う香典袋は結び切り

出典: http://hashimotofruit.site

香典のときに使う水引は、「結び切り」という結び方のものを使います。これはとても強く結ばれているために、ほどくことが難しいやり方です。そのため「一度で終わる」「二度と起きないようにする」という思いが込められています。お葬式のときもそうですが、結婚式や快気祝いのときも、結び切りを使います。

敬弔時どちらでも使える「あわじ結び」

出典: https://kufura.jp

「あわじ結び」という結び方は、お祝い事でもお悔やみのときでも使うことができます。結び切りと同じように、ほどくのが難しいのですが、両端を引っ張ると、さらに強く結ばれます。そうすると「末永くお付き合いする」という意味合いになるので、お祝いのときでも使えるのです。

お祝いのときにしか使わない「蝶結び」

出典: http://www.brother.co.jp

「蝶結び」は、お祝いのときにしか使いません。この結び方は、何度でも結び直すことができるので、何度あっても嬉しいことを意味するからです。出産や進学などのご祝儀のときは、蝶結びになります。ただし、結婚式の場合には、一度だけで終わらせたいので、蝶結びは使わないのがマナーです。

夫の氏名のみで香典を包むのが一般的

出典: https://kurashi7.net

夫婦でお通夜や葬儀に参列するとしても、香典には夫の氏名を書きます。理由としては、家庭をもった以上、冠婚葬祭は個人ではなく家単位でのことと考えられているからです。そのため、家を代表している夫の名前を書くことになります。これはお通夜やお葬式だけではなく、結婚式のご祝儀のときも同じです。

夫婦共通の知人の場合は連名でも大丈夫

出典: http://www.osohshiki.jp

夫婦で香典を出す場合には、夫の名前を書くのが一般的です。でも、場合によっては連名にすることもあります。たとえば、夫婦2人とも親しくしていた方が亡くなったときです。2人でお世話になったのだから、2人の名前を書きたいという気持ちもあるでしょうし、遺族から見たときでも誰だか分かりやすくなるというメリットがあります。

妻の親戚への香典は連名でもOK

出典: http://goldfishbox.net

妻の親戚に夫婦で参列する場合も、連名での香典になります。近い親戚ならば夫の名前でもわかりますが、遠い親戚になるとわからないこともあります。妻の名前があれば分かりやすくなるので、遺族にとっても親切な方法です。ただ、地域によっては連名を好ましくないとすることもあるので、連名にするときには注意が必要です。

外袋に書く「表書き」とは?

出典: https://www.daishin.gr.jp

香典袋の外袋には、「表書き」を書きます。表書きというのは、これがどういう目的なのかを相手に伝える目録のようなものです。本来であれば、ちゃんとした目録をつけるのですが、だんだんとシンプルになってきて、今では外側に書くようになりました。それが表書きです。

表書きの種類

出典: https://www.shaso.jp

表書きには、たくさんの種類があります。結婚式などのお祝い事のときには「お祝」「寿」などおめでたい言葉になります。一方、お葬式やお通夜、法事では「御香典」「御霊前」「御仏前」となります。亡くなってから49日がたっていないのであれば「御霊前」、その後であれば「御仏前」になるので、使い分けに注意しましょう。

浄土真宗では「御仏前」

出典: https://epiphaneia.net

表書きに関しては、宗教によって書き方が違います。さらに仏教の中でも浄土真宗は、49日前であっても「御仏前」を使います。浄土真宗では極楽浄土がないという考えなので、成仏するまでの期間もないという考えからです。香典の表書きを書く前に、先方の宗派を確認するといいでしょう。

キリスト教の場合の表書きは「御花料」

出典: https://www.yodobashi.com

キリスト教の場合、表書きは「御花料」「御ミサ料」となります。「御霊前」でも大丈夫ですが、プロテスタントのときにはNGになることもあります。そのため、キリスト教のご家庭では「御花料」とするのが安心です。また、香典袋は外袋の十字架が印刷されているものを使います。

神式のときの表書きは「御榊料」

出典: http://blog.livedoor.jp

神式のときには、「御霊前」でも問題ありません。でも「御榊料」や「御玉串料」とすることもあります。香典袋は、白無地の袋を使います。

連名にする場合の書き方

出典: http://fusyugibukuro.com

連名で香典を渡すとき、香典袋には中央に夫の名前を書きます。その左側には妻の名前です。名前の書き方は、夫はフルネームですが妻は名前だけになります。連名にするときには、夫の名前の高さと妻の名前が同じ高さになるように書くのが、見栄えのいい書き方です。

中袋書く金額は旧字体の漢数字

出典: https://life-epilogue.jp

中袋には香典の金額を記入します。ここで使うのは、旧字体の漢数字です。「一」は「壱」、「二」は「弐」、「三」は「参」、「万」は「萬」です。現在の漢数字の場合、線を1本入れることで数字が変わってしまいます。万が一のトラブルを避けるためにも、旧字体を使いましょう。

香典袋に入れるお札の向きに注意!

出典: http://toitoitoi16.com

香典袋に入れるお札の向きは、外袋から見たときに裏向きになるようにします。中袋に入れるときには、お札に顔が書かれている方が、中袋の裏と接するようにします。また、顔がある方を下にします。そうすることで、外袋から見た場合に、お札が裏向きになります。

Thumb香典袋の書き方マナー!中袋なしの場合や包み方まで徹底解説!

香典を夫婦で包む場合の金額相場は?

1人の時と同額で問題ない!

出典: https://gift-manners.shaddy.jp

夫婦で香典を出す場合、気になるのが金額です。夫婦2人なので、相場の2倍にするのか、それとも1人分でいいのかは悩むとことです。結論からいうと、夫婦で香典を出すときでも1人分で問題ありません。ただし、葬儀の後の食事に出席するときには、その分を加えます。一般的には食事は一人5,000円くらいなので、2人では10,000円をプラスする形です。

香典を包む際の注意点!

出典: https://you-know-m.com

夫婦でも一人でも香典の金額は変わりません。それと同じように、香典マナーも同じです。香典を包むときには失礼にならないように注意すべきことがあるのです。それを知らないと、恥をかいてしまうかもしれません。お通夜や葬式は大切な場でもあるので、礼節ある行動をしましょう。

偶数の金額は避ける

出典: https://www.medetai.com

香典の金額で注意するのは、偶数にしないことです。たとえば、20,000円は香典としても出しやすい金額ですが、偶数なので避けたい金額です。なぜ偶数は良くないのかというと、「偶数は割り切れる」の「切れる」が「故人との縁が切れる」を連想させてしまうからです。そのため、金額は奇数にするのがマナーです。

4や9がつく金額はマナー違反

出典: https://believeitornot666.com

香典の金額として偶数がNGと書いたのですが、「4」「9」がつく数字もあまり良くありません。これらの数字は「死」や「苦しむ」という言葉をイメージさせてしまうからです。縁起を大切にするため、日本ではあまり使われない数字です。

金額は多ければいいというわけではない

出典: http://news.livedoor.com

香典の金額は多ければ多いほど良いというわけではありません。香典を渡した家で不幸があったとき、もらった方は香典を返すことになります。金額も、もらった時と同じにするのが一般的なので、金額が多いと後々大変になってしまうのです。そのため、相場を理解して、それを守ることがお互いのためといえます。

両親の場合の金額相場

出典: https://allabout.co.jp

両親のときの相場は、50,000円から100,000円です。兄弟で金額は決めることになり、基本的には皆同じ金額にします。他に生花をお供えする地域もあります。

祖父母の場合の金額相場

出典: https://tashlouise.info

祖父母の場合は、10,000円から50,000円が相場です。内孫か外孫かでも違いますし、自分の年齢によっても違ってきます。20代ならば10,000円、30代で30,000円程度、40代になると30,000円以上になります。

会社関係の場合の金額相場

出典: http://lovemo.jp

会社関係の人や家族に不幸があったとき、香典の金額の相場は5,000円から10,000円です。自分との関わりの深さによっても違いますが、多くの場合、金額は会社での決めごとになっています。多い少ないは別として、会社のルールに従うようにしましょう。

親戚関係の場合の金額相場

出典: http://albanymarineservice.com

親戚関係は、自分との関わりの深さで違います。叔父や叔母の場合には30,000円が相場ですが、自分をかわいがってくれたとか、面倒を見てくれたという事情があるときには、金額が上がることもあります。遠い親戚になると10,000円が妥当です。親戚は、親戚同士で金額を決めていることもあるので、まずは確認をしてみましょう。

香典にピン札は向かない

出典: http://www.hibituratura.com

香典に使うお札にも、気を使います。香典にはピン札は使わないのが、一般的なマナーです。ピン札は、前から用意していたと思われてしまうので、香典には向かないのです。どうしてもピン札しかないというときには、お札を1回折るなどの配慮が必要です。

Thumb葬式の香典の金額相場はいくらくらい?マナーや注意点も解説!

香典の渡し方や夫婦で参列する際のマナーとは?

香典は袱紗に包んで持参する

出典: http://www.funeral.co.jp

香典はそのまま持参するのではなく、袱紗に包むのが礼儀です。お通夜やお葬式で使う袱紗の色は、濃いグレーや紺色、紫です。赤など派手な色や明るい色はお葬式のときには絶対に使ってはいけません。

記帳や受付の仕方

出典: http://www.syasou.jp

お通夜でもお葬式でも夫婦で参列する場合は、受付で香典を渡した後で、会葬者名簿や芳名帳に記帳します。ここで書くことは、住所と名前です。書き方は、香典返しをするときに使うことを考えて読みやすい字で書きます。夫婦の場合は夫と妻の両方の名前を書きますが、連名なのか別に書くのかは、受付の人に確認してからの方が無難です。

香典の渡し方

出典: http://osoushiki-blog.com

香典は遺族や親戚に直接渡すのではなく、受付に渡します。まずは袱紗から香典袋を出し、「このたびはご愁傷様です」「このたびは、お悔やみ申し上げます」という言葉をかけます。その後で、香典を渡します。このときの香典の向きは、相手から見て文字が読めるのが正しい向きです。

もし妻が代理で参列したら?

出典: https://richlife100.com

夫婦そろって参列することができないときには、妻が代理でお通夜やお葬式に参列することがあります。この場合、受付での記帳はどちらの名前を書くのか疑問です。書き方としては、夫婦2人に関係している人ならば、香典袋に名前が書いてある夫と自分の名前を書きます。

妻が参列しなくてもいい葬儀に妻が代理出席するときは?

出典: https://shukatsu-mikata.jp

夫婦そろって参列しなくても失礼にならない葬儀の場合もあります。それでも夫が参列できなくて妻が代理をするケースも多いです。この場合の芳名帳などへの書き方は、夫の名前を書き、その下に「内」と書きます。さらにその下に代理で参列した妻の名前を書けば問題ありません。

香典を辞退していた場合は?

出典: http://www.shimadayahonten.com

香典を持参しても、遺族の希望で辞退することもあります。そのような状況であれば、香典を無理に渡すのは逆に失礼になってしまいます。どうしても渡したいときには、香典ではなく生花やお供え物を渡すのも手です。とはいえ、それも辞退していることがあるので、そのときには、心をこめて参列しましょう。

香典を夫婦で包む場合のまとめ

出典: https://happy-period.com

夫婦で香典を包むときには、金額は一人分で問題ありません。香典袋には夫の名前、亡くなった方との関係によっては連名にするのが一般的です。他にも書き方など香典のマナーがありますが、お通夜やお葬式ではこういったマナーを見られているので、大人として適切な対応をすることが求められます。

Thumb香典の連名での書き方や金額相場のマナー!夫婦や会社関係の場合など!

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ