「おかげで」の敬語と意味・正しい使い方は?目上の人にも使える表現を解説!

「おかげで」という敬語はとても取り回しがよく、使い勝手のいい敬語となります。そして「おかげで」には「おかげさまで」を始め様々な類語や言い換え表現などが存在しています。そんな「おかげで」という敬語表現を類語や言い換え表現などを含めて例文を交えて解説します。

「おかげで」の敬語と意味・正しい使い方は?目上の人にも使える表現を解説!のイメージ

目次

  1. 「おかげで」という言葉の敬語表現を知っていますか?
  2. 「おかげで」という言葉の意味とは?
  3. 「おかげで」を敬語表現にすると?
  4. 「おかげで」の敬語での使い方を紹介!
  5. 「おかげで」は目上の人に対する敬語表現として認められる?
  6. 「おかげで」の類語や例文を紹介!
  7. 「おかげで」の敬語表現をマスターして正しく使おう!

「おかげで」という言葉の敬語表現を知っていますか?

出典: https://kuguru.jp

「おかげで」はとてもよく使われる敬語表現になります。もちろん「おかげで」を「おかげさまで」と言い換えた方がより丁寧になります。しかしながらそんな「おかげで」という敬語の意味を正確に知っている方は少ないと思われます。そして「おかげで」は目上の人にも使える敬語なのかも気になるところです。今回はそんな「おかげで」を解説していきます。

「おかげで」という言葉の意味とは?

出典: https://cardloan-shinsa.jp

「おかげで」という敬語は漢字で書くと「お陰で」と書きます。もちろん「おかげさまで」は「お陰様で」と書きます。ただし漢字表現はあまり一般的ではないのでひらがな表記が意味的にも使い方的にもより一般的となります。そうして「おかげで」の意味としては他人からしてもらった親切に対しての感謝を示す敬語なり、文中に添えるのが正しい使い方です。

「おかげで」を敬語表現にすると?

出典: https://goiryoku.com

「おかげで」はそれ自体も敬語表現となりますが、それ以上に「おかげさまで」とするとより丁寧な言い回しになります。そして肝心の「おかげで」の敬語表現はとなりますが、「おかげで」を文中に組み込み、文全体で敬語を表現するのが敬語的な「おかげで」の使い方となります。例を挙げると「各々様方のご尽力のおかげで」といった感じになります。

「おかげで」は元々は神仏に感謝する敬語だった

出典: https://www.tripadvisor.jp

「おかげで」を漢字で書くと「お陰で」となると先に記しました。この「お陰で」の「陰」は神仏が陰から助けてくれた事に感謝するという意味となり、その意味からも「おかげで」は敬語表現と言えます。もちろん「おかげで」をより的確に敬語として表現する為には「おかげさまで」や「ご尽力の陰で」とするのが敬語表現としてより正しい使い方となります。

「おかげで」の語源はなんなのか?

出典: http://joto.info

「おかげで」が意味するのは神仏からの陰なる支えと先に記しました。そういった意味での「おかげで」の正確な語源としては「他からの助力によって受ける利益や恩恵に対する感謝」というものになります。無論、他の中には神仏も含まれており、その意味でも「おかげで」という敬語表現は目上の人にも使える便利な敬語として成り立っています。

「おかげで」に通ずる「寄らば大樹の陰」

出典: http://www5b.biglobe.ne.jp

「寄らば大樹の陰」という言葉がありますが、言葉の意味としては「大きな木の下にいれば安心出来る」というものです。この「大樹の陰」こそ「おかげで」の「陰」の部分となり、「おかげで」という敬語が「他者による助力によって得る利益や恩恵に感謝する」という意味にも繋がるとされていますので覚えておくとより「おかげで」の意味が理解できます。

「おかげで」のもう1つの意味と使い方

出典: https://www.lifehacker.jp

「おかげで」という敬語表現は「他人からの助力により受けた利益や恩恵などに対しての感謝の意」という意味と使い方をしますが、もう1つの意味と使い方として「他人や物事からの受けた良くない影響やもたらす結果」というものがあります。こちらの意味と使い方はひとつ目の意味や使い方と真逆になりますから使い方や意味にも注意して使うべきです。

揶揄にも使われるようになった時期

出典: http://www.edojidai.info

「おかげで」は「神仏への感謝の意」と「相手を悪い意味揶揄する場合」に使うのが「おかげで」の使い方と意味なのですが、悪い意味、つまり相手を揶揄する場合に使われるようになった時期は江戸時代と言われています。江戸時代の町民が「おかげで」という良い意味での使い方を皮肉に転用して褒め殺し的な相手を揶揄する使い方を始めたと言われています。

ビジネス枕詞としての「おかげで」の使い方

出典: http://oiaukakdc.com

「おかげで」の丁寧な言い回しである「おかげさまで」はビジネス枕詞として使える敬語表現となります。具体的にはビジネスシーンでの取引や感謝の意を伝える場面で「おかげさまで」と本題に入る前に一言添えるとワンクッション入る事となり、「おかげで」という敬語はビジネス枕詞としてその後の会話がとてもスムーズに進むという力を持っています。

お願いなどをする時に活用すべき敬語

出典: http://d.hatena.ne.jp

特に目上の人に対してのお願いやお断り、或いは異論を唱える時に、まず「おかげで」という敬語をビジネス枕詞として一言添えてやると相手の心も和らぎ、その後のお願いやお断りなどがスムーズに通るという力を持っています。また異論を唱える場合にも否定しなくてはならない状況でも「おかげで」という敬語を使えばとてもスマートな会話ができます。

「おかげで」の「お」とはなにか

出典: https://minnkane.com

「おかげで」という敬語の「お」とは接尾語になり、漢字で書くと「御」となります。しかしながら「おかげで」の「お」が接尾語だからと「かげで」と使うと意味が分からなくなります。ただし例外として「ご尽力の陰で」と使う時は「おかげで」という敬語表現の「お」を抜いて「かげで」と使いますので特に注意して覚えておくとビジネスの役に立ちます。

メールなどでの「おかげで」の使い方

出典: https://buildupp.net

ビジネスメールにおいて「おかげで」を使う事も多いかと思います。そして「おかげで」を漢字で書くと「お陰で」となり、ついつい漢字で書いてしまいがちです。しかしながら「お陰で」や「お陰様で」という漢字での表現は少々堅苦しい印象を与えてしまいがちなので一般的には「おかげで」とひらがなで書くのが良いとされていますので覚えておきます。

「おかげで」自体を敬語的にするのは難しい

出典: https://free-life-style.info

「おかげで」自体を敬語的な言い回しにするのは「おかげさまで」位しかなく、むしろ「おかげで」の前後の文を敬語的な表現をする事により敬語表現として成り立たせます。たとえばで言えば「各界御仁のご支援のおかげで、この度の難局を乗り越えられました」となります。このように「おかげで」の意味や使い方をしっかりと覚えて使いこなせばベストです。

「ご尽力の陰で」という敬語の使い方と意味

出典: https://b.pasona.co.jp

「おかげで」の敬語表現として一般的なのが「ご尽力の陰」となります。「ご尽力の陰」の意味としては相手からフォローがあった事に対しての感謝の意味合いが強い敬語表現となります。無論、「ご尽力の陰」という敬語表現は「陰からの力添え」という意味合いが強いのですが、より分かり易く表からのフォローに対しても使える言葉と覚えておくと便利です。

「おかげさまで」という敬語の意味と使い方

出典: https://www.mongoroid.com

「おかげさまで」という「おかげで」の敬語的な言い回しは「ご尽力の陰」と同じくらいに一般的な敬語的表現となります。使い方としては「おかげで」と少々違い、文頭に添えて、特定個人や団体の名称は省きます。「おかげで」のように文中や文節に使用すると意味が通りません。そして「おかげで」よりも「おかげさまで」の方が丁寧なので覚えておきます。

「おかげで」は謙譲語として成り立っている

出典: https://ameblo.jp

「おかげで」自体が敬語表現なのですが、ではどんな敬語なのかと言われれば「おかげで」は謙譲語として成り立っています。たとえば「○○様のご尽力のおかげで」とすれば、それはもうすでに謙譲語として成立しており、「おかげで」は自分自身がへりくだる事により、相手を持ち上げる敬語としての使い方と意味をもっていますので覚えておくべきです。

「おかげで」という敬語がもつ意味と使い方

出典: https://careerpark.jp

「おかげで」という敬語はそれ自体が敬語なのですが、どういった敬語的な意味合いを持つのかと言われれば「自分の実力を謙遜して相手を持ち上げる」という意味合いと使い方がなされる敬語的な表現となります。そういった意味や使い方をするのが「おかげで」という敬語ですから目上の人などを始め、どんな方に対して使っても問題ない敬語表現となります。

文末に「おかげさまです」という使い方

出典: https://www.kumabou.com

ビジネスにおいて文末に「おかげさまです」としめる方が散見されます。しかしながらこの「おかげさまです」という使い方は間違いとなります。「おかげさまです」という言い回しは敬語としても成り立っておらず、目上の方に使うと酷く失礼な言い回しとなります。もちろん同格や目下の方に使っても意味不明な言い回しになりますので注意が必要です。

「おかげで」の敬語での使い方を紹介!

出典: https://careerpark.jp

「おかげで」という敬語はビジネスに限らず、ごく一般的によく使われる敬語でとても使い勝手がいい敬語とも言えます。もちろん「おかげで」の汎用性はとても高く、なにかをしてもらって自分が助けられた時には「おかげで」という敬語を使っておけばまず間違いがありません。ここからはそんな「おかげで」という敬語表現の使い方を解説していきます。

「おかげで」と「おかげさまで」の違い

出典: http://www.itmedia.co.jp

「おかげで」という敬語を丁寧に言い換えたのが「おかげで」となるとは先に記しました。では「おかげで」と「おかげさまで」の違いはなんなのかという話になりますが、明確な違いはありません。ただし「おかげで」が特定個人や団体を指し示す使い方がされるのに対して「おかげさまで」は文頭に添えて文章自体を指し示す意味合いで使われる事となります。

「おかげで」は揶揄する時にも使える

出典: https://bizwords.jp

「おかげで」という敬語は「○○のおかげでミスをした」といったように相手に感謝の意を伝えるのではなく、相手を揶揄する時にも使える敬語となります。無論、揶揄として「おかげで」を使った場合は「おかげで」は敬語として成り立つわけではありませんが、敢えて敬語的な言い回しを使う事でより一層揶揄の力が強まるある意味敬語的な表現となります。

「おかげで」を使うべき場面と使い方

出典: http://mita-biz.com

「おかげで」は特定個人や団体を指し示す敬語と先に記しました。では一体どういった場面で「おかげで」という敬語表現を使えばいいのかという話になりますが例文としては「友達のおかげで命拾いをした」といった感じで「おかげで」という敬語表現を使います。例文の意味としては「友達の助けがあって助かった」というものになりますから覚えておきます。

「おかげで」はものにも使える敬語

出典: http://www.smcchicago.org

「おかげで」は特定個人や団体以外にもものや制度などといった形をもたないものにも使える敬語表現となります。具体的に言えば「前にとった資格のおかげで就職活動が成功した」となります。この場合、特定個人や団体に感謝を示すのではなく、資格という形のない制度に対しての感謝を示す意味合いが強い「おかげで」という敬語表現の使い方となります。

「おかげさまで」を使うべき場面と使い方

出典: https://report.jobtalk.jp

「おかげで」という敬語表現をより丁寧に言い直したのが「おかげさまで」になりますが、具体的にどんな時に使えばいいのかというと一般的には広く相手に感謝する意味での場面で文頭に「おかげさまで」と添えて使います。たとえばで言えば「おかげさまで当店は皆様のご支援により5周年を無事に迎えました」となりますので覚えておくと便利です。

「おかげで」は目上の人に対する敬語表現として認められる?

出典: https://tap-biz.jp

まず結論から言うと「おかげで」という敬語はそれ自体が敬語として成り立っていますので目上の人に使ってもなんら問題はないです。しかしながら出来れば目上の人には「おかげで」の丁寧な言い回しである「おかげさまで」を使う方がよりベターとなります。「おかげで」は、元々、神仏への感謝として使われていた敬語なので相手に好印象を与えます。

目上の人に使う場合の注意点

出典: https://temiyage.gnavi.co.jp

「おかげで」という敬語表現は目上の人にも使えます。しかし1つ注意点があり、返事としての「おかげで」というものは目上の人には使ってはならなりません。無論、「おかげさまでなんとか乗り切りました」といったように文の中に入れる場合にはその限りではないのですが、返事として「おかげさまで」だけの場合は目上の人に使ってはなりません。

ビジネスにおいては挨拶代わりになる

出典: https://allabout.co.jp

ビジネスにおいて特になにかがあったわけでもないのに挨拶代わりに「おかげさまで」と「おかげで」という敬語表現の丁寧な言い回しを使います。この挨拶代わりの「おかげで」の意味と使い方は「常日頃からの協力に感謝する」というもので目上の人にも使える「おかげで」の使い方となります。この場合の「おかげで」はある意味社交辞令となります。

「おかげです」という表現の仕方

出典: https://business.toyamazyuutakumitu.com

基本的に文末に「おかげで」と使うと文自体が意味不明になる傾向がありますが、目上の人に対しての受け答えの1つとして「部長のおかげでございます」という敬語表現の言い回しがあります。この場合、「おかげで」という敬語表現を文末に使ってもきちんと意味が通りますし、目上の人に対しても失礼にならない表現の仕方とも言えますので覚えておきます。

一般的な「おかげで」の使い方と意味

出典: https://re-sta.jp

「おかげで」という敬語の一般的な使い方としては「おかげさまで」と文頭に付け、他人の助力に感謝する意味での使い方がとてもスマートな使い方です。もちろん上司などの目上の方に仕事の結果などを報告する時に「できました」と言うよりも「おかげさまで、なんとか無事に終わりました」とした方がよりビジネスシーンをスムーズにするコツとなります。

謙虚な自分を演出する事もできる「おかげで」

出典: https://eagleeye-identity.com

仮になにかの仕事を自分の努力だけで成し遂げたとして「終わりました」だけでは素っ気なさを感じさせます。そこで「おかげで」という敬語をビジネス枕詞として利用して「おかげさまで無事に終わりました」とすると「周りの協力があったからこそ終わった」と相手に謙虚な自分を演出する事ができます。ゆえに積極的に「おかげで」を利用するべきです。

「おかげで」という敬語の副次的作用

出典: https://allabout.co.jp

「おかげで」という敬語は謙虚な自分を演出できるのと同時に「周りとの協力によって」という意味と使い方がなされる敬語です。そして副次的な作用として協調性や仲間意識を高める効果もあります。なにかを成し遂げた後に「おかげで」という敬語を添える事で言われた相手は自分のその成功に拘わった感が高まり、好意度もアップするという意味もあります。

「おかげで」という敬語は返事にも使える

出典: http://toshihiro1010.hateblo.jp

「おかげで」という敬語は返事としても使えるとても便利な言葉です。たとえば「お元気ですか?」と問われた場合に「おかげさまで」とすると会話が成立します。ただし「おかげで」という敬語を返事に使う場合、一般的に目上の人に使うのは良くないとされています。何故ならば返事としてはあやふや感があり、それが目上の人には失礼にあたるのです。

名前を添えてやるとより効果的な「おかげで」

出典: https://www.jcpo.jp

「おかげで」という敬語が返事にも使える事は先にも記しましたが、例えば「おかげさまでようやく現場に復帰できそうです」とするよりも「おかげで」という敬語の前に特定個人や団体などの名前や名称を添える使い方をするとより大きく感謝の意を伝える事ができます。具体的には「○○様のおかげで現場に復帰できそうです」とするのがベターな使い方です。

「おかげさまで」の使い方の注意点

出典: http://cocoro.pw

「おかげで」という敬語表現を丁寧に言い換えたのが「おかげさまで」となりますが、この「おかげさまで」には1つ注意点があります。「おかげで」という敬語は文中や文節などに使えるのですが、「おかげさまで」という丁寧な敬語は必ず文頭で使うというルールがあるのです。「おかげさまで」を文中や文節で使うと意味が不明になるので注意が必要です。

「おかげで」と「おかげさまで」の使い方

出典: https://mentality.fun

「おかげで」という敬語表現は基本特定個人や団体など直接的に指し示す場合に使用する場合が多く、逆に「おかげさまで」という丁寧な敬語は文頭に添え、続く文に対しての感謝の意に使う場合がほとんどです。ゆえに「おかげで」は特定の人や団体、或いはものに対しての感謝と覚えて、「おかげさまで」は文自体を装飾する敬語表現と覚えるとベストです。

「おかげで」の正しい使い方の例文

出典: https://the5seconds.com

「おかげで」は特定個人や団体などを指し示し、感謝の意を伝える為に使うべき敬語となります。具体的な例文としては「○○様のたゆまぬご尽力のおかげで無事に役目を終える事ができました」となります。この場合の「おかげで」は「○○様」という特定個人に対しての感謝の意となりますので、しっかりと「おかげで」の意味と使い方を覚えて活用します。

特定個人を皆様にする「おかげで」の使い方

出典: https://bizmana.jp

「おかげで」という敬語は特定個人などへの感謝の意を示す時に使うべき敬語なのですが、例外として「皆様のおかげで」とする事で広く感謝の意を伝える場合にも使える敬語となります。例文としては「ここまで無事に続けてこられたのはひとえに皆様のご協力のおかげです」となります。無論、この場合の「おかげで」は特定個人への感謝ではありません。

「おかげさまで」の正しい使い方の例文

出典: https://matome.naver.jp

「おかげさまで」は「おかげで」という敬語の丁寧な言い回しになるのですが、正しい使い方は文頭に付けて感謝を示します。例文としては「おかげさまで息子もようやく就職がきまりました」となります。この時、特定個人に向けて感謝の意を示そうと「○○様のおかげさまで息子もようやく就職がきまりました」となり意味が通らないので注意が必要です。

「おかげで」の類語や例文を紹介!

出典: https://mendy.jp

「おかげで」という敬語の言い換え表現や類語は沢山あります。それらの言い換え表現や類語の使い方や意味は多岐に渡り、一概に「こういう使い方が正解だ」とは言えません。もちろん「おかげで」という敬語の言い換え表現や類語にそれぞれにそれぞれの使い方や意味があります。ここからはそんな「おかげで」の言い換え表現や類語を例文と共に紹介します。

「後援」という「おかげで」の類語

出典: https://www.speakbuddy.me

「後援」はより一般的に使われる「おかげで」の類語となります。例文としては「広く一般の後援をよろしくお願い致します」となります。「おかげで」の類語である「後援」の意味や使い方としては「後ろからの支援を」というものになります。飽くまで「後ろからの支援を」なので後詰めとしての尽力をお願いする類語になりますので注意して使います。

「ご支援」という「おかげで」の類語

出典: https://allabout.co.jp

「ご支援」もよく使われる「おかげで」の敬語的な類語なります。例文としては「各部署のご支援のたまものにより、無事、プロジェクトを完遂致しました」となります。こちらの「おかげで」の類語の意味や使い方としては「後援」とは違い、広く支援を募るといった感じの意味合いと使い方になり、目上の方にも使える「おかげで」の類語になります。

「お引き立て」という「おかげで」の類語

出典: https://next.rikunabi.com

「お引き立て」という「おかげで」の敬語的な類語は、どちらかと言えば「ご愛顧」に近い意味と使い方をする類語となります。例文としては「より一層のお引き立てよろしくお願い致します」となります。無論、こちらの類語は「おかげで」という敬語とは少々性質が異なり、援護や後援などと言った意味合いよりも希望的観測感が強い敬語表現となります。

「お力添え」という「おかげで」の類語

出典: https://hoiku-life.com

「お力添え」という「おかげで」の敬語的な類語は、より「おかげで」の意味合いや使い方に近いものを持っており、ある種の既視感すら漂う敬語的な類語となります。例文としては「皆様のお力添えあっての私です」となります。意味としては支援や後援などを広く募り、それに対しての感謝の意を示す敬語となり、使い勝手は良い敬語的な類語となります。

「援助の元」という「おかげで」の類語

出典: https://www.lifehacker.jp

「援助の元」という類語は「おかげで」という敬語をよりストレートに表現した敬語的な類語となります。例文としては「○○様の援助の元、ここまで来ました。心より感謝致します」となります。「おかげで」という敬語がニュアンス的に感謝の意を示すの対して「援助の元」は「援助してもらって感謝している」という意味をストレートに表現しています。

「おかげをもちまして」という言い換え表現

出典: https://docoic.com

「おかげで」という敬語の言い換え表現でより一般的なのが、「おかげをもちまして」になります。例文としては「おかげをもちまして、この度、ようやく現場復帰を致しました」となります。意味としては「おかげで」とまったく同じで使い方もまた同じですので、「おかげをもちまして」は「おかげで」という敬語表現のバリエーションとして考えます。

「お力添えがあってこそ」という言い換え表現

出典: https://www.lifehacker.jp

「ご尽力の陰」に似た「おかげで」の言い換え表現が「お力添えあってこそ」というものになります。例文としては「営業部皆様のお力添えあってこそ私でございます」となります。意味と使い方としては「ご尽力の陰」とほぼ同じで「他の助力があってこそ」という意味になります。無論、自分自身の力で成し遂げた事でもこの表現を使う方がベターです。

「おかげで」の敬語表現をマスターして正しく使おう!

出典: https://careerpark.jp

「おかげで」という敬語表現はとても便利で使い勝手もいい敬語となります。もちろん「おかげで」には「おかげさまで」を始めに様々な類語や言い換え表現などが存在しており、目上の人に使ってもいいという取り回しの良さも好印象です。今回の記事がそんな「おかげで」という敬語の意味と使い方を理解してビジネスに活用する為の一助になれば幸いです。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ