Gmailで受信拒否やブロックする方法とは?アドレス設定の仕方紹介!

仕事でメールを処理することは多いですが、実は無駄な作業が多いことが分かっています。効率的に仕事をするためにはGmailの受信拒否やブロックの方法を知っておく必要があります。今回はGmailで受信拒否やブロックする方法についてまとめています。

Gmailで受信拒否やブロックする方法とは?アドレス設定の仕方紹介!のイメージ

目次

  1. Gmailで受信拒否やブロックする方法を紹介!アドレス設定の仕方を解説!
  2. Gmailで受信拒否やブロックする方法を解説!
  3. 一覧から迷惑メールを報告する
  4. 処理を減らすことができる
  5. Gmailで受信拒否やブロックした後解除できる?
  6. Gmailでスパムメール・メルマガは登録解除より受信拒否を!
  7. Gmailで受信拒否やブロックも活用してストレスフリーに!

Gmailで受信拒否やブロックする方法を紹介!アドレス設定の仕方を解説!

出典: http://www.polishnavy.pl

仕事のメールがGmailという方は年々増えています。実際にGmailは機能が多く便利なのでおすすめです。その中でも是非活用したいのがGmailの受信拒否設定です。1度設定すれば無駄なメールを処理する必要がなくなります。ここからはGmailで受信拒否やブロックする方法について紹介していきます。

Gmailで受信拒否やブロックする方法を解説!

読まないメールは自動化しよう

出典: https://net-bizz.net

ビジネスでメールを使っている方であればメールのシステムがGmailであることも多いです。実際にGmailは様々な機能があるので有効活用することで仕事を高速化することが可能です。そこで使いたい機能としては受信拒否です。

迷惑メールは削除される

出典: https://dailynewsagency.com

Gmailの受信拒否を設定すると基本的には迷惑メールフォルダに自動的に移動します。この迷惑メールフォルダは時間が経つと自動で削除されます。基本的にはその期間は30日とされており、その期間内であれば迷惑メールを確認することが可能です。

スマホからの操作方法

出典: https://www.pakutaso.com

今ではスマートフォンから簡単にメールを確認したり送信したりなど簡単に操作ができるようになってきました。そのためGmailの受信拒否設定もスマートフォンでできると隙間時間を活用することが可能です。

個別のメールから迷惑メールを報告

出典: https://recruit.tech-earth.net

スマートフォンでの受信拒否の方法は非常に簡単で、該当するメールを開いて操作します。メールを開くと右上のメニューボタンがあるのでそちらを選択し、「迷惑メールとして報告」を押すと迷惑メールフォルダへ送ることができます。

一覧から迷惑メールを報告する

「迷惑メールとして報告」とは?

出典: http://kazuyuki-blog.hatenablog.com

この「迷惑メールとして報告」とはその名前の通り、Gmail側にこのメールは迷惑メールであることを報告しています。この報告をすることでブロックすることができますが、今後Gmail側が似たようなメールも自動で迷惑メールと判断してしまうので注意が必要です。

PCからの操作方法

出典: http://minto.tech

スマートフォンからでは「迷惑メールとして報告」のみしかできませんが、デスクトップ表示ができるPCであれば、多くの層さが可能になります。実際にブロックなどの受信拒否設定にも複数方法があります。

処理を減らすことができる

個別に迷惑メールを報告する

出典: http://surviblog.com

スマートフォンでできたようにPCも該当するメールを開いてそのメールの右上にあるメニューから「迷惑メールとして報告」を選択することができます。基本的にスマートフォンもPCもインターネットで繋がっているのでどちらで行っても同じ効果を得ることができます。

一覧から迷惑メールを報告する

出典: https://blog.goo.ne.jp

スマートフォンと違ってPCの場合は個別ではなくメールの一覧から「迷惑メールとして報告」を一括で行うことができます。迷惑メールとして報告したいメールにチェックをつけたらGmailの上部にメニューのアイコンがあるので「!」を選択すると「迷惑メールとして報告」を一括で行うことができます。

アドレスをブロックする

出典: https://buz-mail.com

先程のようにGmailに「迷惑メールとして報告」した場合は、似ている内容や形式のメールもGmailが勝手に判断して迷惑メールに入れてしまうことがあります。それを避けるためには個別にメールを開いて「○○」さんをブロックするを選択します。

ブロックを有効活用しよう

出典: http://okane-navi.net

先程の手順を踏むことで個別のアドレスをブロックすることが可能です。このように受信拒否・ブロックすることで無駄なメールを確認する手間が省けるので時間を作ることができます。実際に1日にメールの処理をする時間は平均2時間から3時間と言われています。

ThumbGmailで未読メールを処理する方法!既読やアーカイブ・削除など紹介!

Gmailで受信拒否やブロックした後解除できる?

Gmailの受信拒否は解除できる

出典: https://smallers.net

このようにメールを受信拒否・ブロックすることが可能ですが、間違えて受信拒否してしまうこともあります。このような場合に陥っても解除することができるので安心です。そのような場合になっても焦らず落ち着くことが大切です。

迷惑メールの報告を解除

出典: https://app.dcm-gate.com

まず迷惑メールとして報告してしまった場合ですが、一度迷惑メールフォルダを開きます。そして該当するメールを選択し、開くとメールの上部に「完全に削除」と「迷惑メールではない」というボタンが出現するので「迷惑メールではない」を押すと解除することができます。

ブロックの解除方法

出典: https://www.pakutaso.com

迷惑メールとして報告せずにアドレスなどを特定してブロックした場合はGmailの設定画面から解除することが可能です。設定画面を開くと「フィルタとブロック中のアドレス」という項目があり、そこにブロックしているアドレスが表示されるのでそこで解除することができます。

フィルタの解除方法

出典: https://www.pakutaso.com

詳細は後述しますが、Gmailのフィルタを活用することで受信拒否などをよりスムーズに設定することが可能です。このようなフィルタの設定で受信拒否している場合は、ブロックと同じようにフィルタの設定画面で解除可能です。

Gmailでスパムメール・メルマガは登録解除より受信拒否を!

登録解除は手間

出典: http://www.materialized.biz

実際に仕事のメールを処理している時間は非常に膨らみがちです。その8割は仕事に必要ないメールと言われているので効率化することが重要です。メルマガなども登録を解除するのにアンケートに答える必要があったり手間なので受信拒否した方が効果的です。

Gmailで受信拒否する

出典: https://www.pakutaso.com

ここまで紹介してきた方法を活用すればほぼメールを確認する手間と同じくらいの時間で受信拒否設定することができます。実際に1度設定するには時間がかかるかもしれませんが、1度設定すればGmailにメールが来なくなるので長期的に見るとGmailの作業を減らすことができます。

フィルタを有効活用する

出典: https://www.countand1.com

例えば受信拒否設定はしたくないけれど、量が多くてGmailのボックスが管理しにくいときもあります。そのような場合はサブのアドレスを作成しフィルタを作成すれば、自動で転送させることもできます。メインのアドレスにはメールは残らないのでスッキリします。

そのまま削除する

出典: https://futurizm.jp

先程のフィルタによる転送設定と同様にフィルタを有効活用すれば、迷惑メールを経由せずにそのまま削除することが可能です。迷惑メールもGmailの容量を使っているのでGmailを軽くするためにはそのまま削除した方が良いです。

Gmailで受信拒否やブロックも活用してストレスフリーに!

出典: https://www.rarejob.com

今回はGmailで受信拒否やブロックする方法について紹介してきました。このように簡単な方法で無駄なメールを自動処理することができます。意外に無駄なメールに使っている時間は多いので自動化してストレスフリーになるのがおすすめです。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ