成功体験を面接で聞かれた場合の回答例まとめ!就活や転職に役立つ!

成功体験は意外と面接対策をしていないという人が目立ちますが、就活や転職でも聞かれることが多い質問の1つです。成功体験に関する質問は面接官が人材を見ているポイントが多いため、しっかりとした対策を行わなければ高い評価を得ることは出来ません。

成功体験を面接で聞かれた場合の回答例まとめ!就活や転職に役立つ!のイメージ

目次

  1. 成功体験を聞かれた時にどのように答えれば良いか?
  2. 面接官は何のために成功体験を面接で聞くのだろうか
  3. 成功体験をもとに就活生の価値観を判断している
  4. 成功体験を聞くことで何を目標に頑張る人材は分かる
  5. 成功体験には必ず成功までのプロセスが存在する
  6. 成功体験を面接で話すときのコツについて
  7. 面接で成功体験を話すときは順番が大切!
  8. 最初は成功体験で具体的に何を成功したか話す
  9. プロセスが重要!成功までの過程について説明する
  10. 何を得たのか?成功から学んだことを話す
  11. 忘れがち!成功までの過程から何を学んだのか?
  12. 成功体験はどのように選べば良いのか?
  13. 成功体験で話す成功とは大成功である必要はない
  14. 悩んでいる人必見!面接で使える成功例
  15. 面接で使える成功体験の例1:アルバイトの成功経験
  16. 面接で使える成功体験の例2:サークルの成功体験
  17. 面接で使える成功体験の例3:国際交流中の成功体験
  18. 面接で使える成功体験の例4:営業での成功体験
  19. 面接で使える成功体験の例5:地域活動における成功体験
  20. 気を付けて!成功体験を話すときの注意点について
  21. 面接で成功体験が何も答えられない人は危険
  22. 嘘の成功体験を語ることは意外とばれやすい
  23. 面接官からの掘り下げ質問には要注意!
  24. 成功体験を上手く話して面接を乗り越えよう!

成功体験を聞かれた時にどのように答えれば良いか?

出典: http://tenshoku-mind.com

成功体験とは人を大きく成長させる要因になります。そのため、就活生や転職者は面接の際に聞かれることが多いです。どんな人にも必ず何かしらの成功体験はあります。しかし、実際に面接の場で聞かれると話せないという人が非常に多いです。この記事では成功体験を聞かれた時の答え方について具体例をもとに紹介していきます。

面接官は何のために成功体験を面接で聞くのだろうか

面接で成功体験が聞かれる理由

出典: http://charisma.media

面接の場において成功体験を面接官が就活生や転職者に問うことは珍しいことではありません。面接の要注意質問の中にも成功体験に対する問いは必ずと言っていいほどノミネートされています。それだけ就活生や転職者がどのような成功体験を持っているのかもしくはそれを語ることが出来るのかという点は人材を選ぶ上で重要という事です。

成功体験には見られているポイントが複数ある

出典: https://logmi.jp

しかし、具体的になぜ成功体験をわざわざ面接で問うのか不思議に感じている人がいるのも事実です。実は成功体験にはどんな成功を納めた人物なのかということだけを聞きたいわけではありません。成功体験を聞くことによって様々な背景を読み取ることが出来ます。次の見出しでは成功体験を聞く意味について解説していきます。

Thumb自己PRの面接対策完全ガイド!就活中の高校生や大学生は必見!

成功体験をもとに就活生の価値観を判断している

成功の体験は社会人を問わず学生であっても必ずある

出典: http://home-e-ducation.com

冒頭でも触れましたが、成功体験とは就活生や転職者に限らず中学生や高校生などの学生であっても必ず持っています。しかし、本人が成功体験だと思っていないというケースも珍しくありません。成功と聞くと記憶に強く残る大きな成功というイメージが固定概念として染みついているため、小さな成功や客観的に成功体験と言い難いことは見逃しがちです。

成功のハードルは低い

出典: https://takeshi-diet.com

どんなに小さな成功であっても誰かが成功だと言えば成功です。つまり、客観的に成功とは言い難いとしても本人が成功だと言い張ればそれは成功になります。このように何を成功と定義づけるのかについては人の価値観によるところが大きいです。面接ではこの点を非常に重要視しており、成功体験によってその人の価値観を探っています。

価値観が見られている

出典: http://www.9-4.jp

例えば小さな成功を成功だとは思わない価値観の人がいれば、より上を目指す向上思考が高いことが伺えるため、会社に対して尽力してくれることが期待できます。反対にどんなに小さな成功であってもそこに価値を与えようとする人材であれば、部下の小さな成果も見逃さない優れた上司になる可能性があると判断することが出来ます。

どんな成功に価値観を持つ人材なのか

出典: http://www.tsurugi.biz

このように面接官は就活生や転職者がどんな成功を納めてきたのかという具体的な内容だけではなく、何を成功と位置付ける人なのか知るために質問をしています。自分のどんな成功体験を語るかによって面接官からの印象は大きく変わるため、企業や職種などに合わせた成功体験の答え方が非常に有効的です。

成功体験を聞くことで何を目標に頑張る人材は分かる

成功には必ず目標の達成が必要

出典: http://supportokinawa.info

成功をしたということは何かしらのハードルを越えたことを意味しており、一般的に成功過程におけるハードルは目標と訳されます。そのため、成功体験を聞き出すことによって就活生や転職者がどんな目標を立てる人物なのかもしくはどんな目標に対して努力することが出来る人なのかという点を聞き出すことが出来ます。

目標の重要性

出典: https://www.life-is-play.com

生きるためには人生の目標が必要であると言われているように、仕事において結果を出すためには必ず目標が必要になります。目標が立てられない人に成功を納めることは出来ません。社会においても会社においても成功の積み重ねは非常に重要なので、どんな目標を掲げる人物なのかによってその人材の評価を大きく異なります。

成功体験には必ず成功までのプロセスが存在する

成功までの過程

出典: https://www.counselingservice.jp

成功体験には成功をしたという事実に加えて目標を立ててそれに尽力したという過程が存在します。つまり、成功体験にはその一つ一つに成功までのプロセスが組み込まれていると言えます。成功体験に限らず物事には必ずプロセスが存在します。何かを作ることにも何かを変えることにも必ず何かしらのプロセスが存在しています。

プロセスを立てる力は会社でも必要

出典: https://himewakaba.com

面接官は就活生や転職者から成功体験を聞くことで、その人物のプロセスの立て方及びプロセスの実行過程を判断することが出来ます。プロセスを組み立てることとそれを実行することにはある程度立体的で多角的な視野必要になります。つまり、プロセスに関する技量が優れている人材は即戦力にもなり得る可能性を秘めているため評価が高くなります。

成功体験を面接で話すときのコツについて

事前準備が必ず必要

出典: http://ikinuki2ch.blog.jp

成功体験を面接で話すためには事前準備が大切です。優秀な就活生や転職者の中には即席で評価の高い回答を述べることが出来る人もいますが、殆どの人にとって成功体験を語ることは容易いことではありません。そのため、成功体験を面接官に対して語る時のコツについて要点を抑えておくことをおすすめします。

面接で成功体験を話すコツ

出典: https://himewakaba.com

次の見出しでは面接で成功体験を話すときのコツについて詳しく解説しているので、どのように話せばよいか分からないという人はぜひ参考にしてみてください。成功体験はコツをしっかりと抑えておけば意外と簡単です。何を話せば良いか分からないうちは難しく感じがちですが、話の構成を掴めば苦手意識は確実に減ります。

面接で成功体験を話すときは順番が大切!

成功体験を話すときの順番

出典: https://millioninvest.biz

面接で成功体験を話すときには話すエピソードの順番が大切です。成功体験では単に成功の事例をはなすだけではなくそこに至るプロセスについても触れる必要があるため、話す順番には気を配る必要があります。話す順番が的確であれば話す側としては覚えやすいという点があり、聞く側も聞き取りやすいというメリットがあります。

成功体験は周りの就活生や転職者と差を付けられる

出典: http://infinityz.link

次の見出しでは話すべき順番をもとにそれぞれの分野においてどのように話を展開するべきかについて詳しく解説していきます。成功体験は事前準備をしているかどうかで周りの就活生や転職者と大きな差をつけることが出来るポイントでもあります。話す構成をしっかりと練って面接に挑むことが出来れば必ず高い評価に結びつけることが出来ます。

最初は成功体験で具体的に何を成功したか話す

成功の具体的を簡潔に

出典: https://millioninvest.biz

最初に話すべきポイントは具体的にどんな成功を納めたのかという点です。いきなり目標やプロセスを話してしまう人も多いですが、結論を先に述べておくことで相手も話の流れが掴みやすいです。結論は話の中で最後にも当然触れることになるため、いつどんな場所という部分を付け加えなくても問題はありません。

最初に結論を述べる

出典: http://infinityz.link

最初はとにかく簡潔に結論だけを述べて下さい。例えば学校行事における成功体験であれば「私の成功た経験は文化祭です」というような形だけで大丈夫です。必要最低限の舞台を相手に想像させることが出来れば、その後の説明に多少の不安定があったとしても、相手を混乱させずに話を終わらせることが出来ます。

プロセスが重要!成功までの過程について説明する

過程を説明する

出典: https://mai-happy.com

具体的に何に成功したのか述べた次は成功までのプロセスを話します。必ず導入するべきポイントは目標の存在です。成功には意識的にも無意識的にも必ず何かの目標を超えたゆえに得られるものです。そのため、成功への道筋を話すときにはどんな目標に向かって自分は努力したのかという点をしっかりと伝えるようにしてください。

長々と話さない

出典: http://www.hikakuomiai.com

また、面接において成功体験が効かれた場合における質問の重要性は高いと述べましたが、成功体験だけに何十分も時間を使うわけにはいきません。成功までのプロセスは詳細に伝えれば相手は成功の素晴らしさに共感しやすいですが、話が長くなりすぎてしまうとそれだけで減点のポイントになる可能性もあるため、ある程度簡潔にまとめることも大切です。

何を得たのか?成功から学んだことを話す

成功から何を学んだのか

出典: http://r-kato.hatenablog.com

成功体験を聞く上で面接官が非常に重視しているポイントは成功から一体何を学んだのかという点です。成功したという事実は人を大きく成長させます。そのため、成功から得た学びを自覚している人は成長する速度も非常に速いと言われています。成長から何を学んだのかという点を必ず面接官に伝えるようにして下さい。

成功体験によってどのように成長したのか

出典: http://lifestyle-revo.com

成功から学んだことをあえて大きく見せる必要はありませんが、ある程度面接を受けている企業に沿った内容の方が面接官側の評価が高まります。成功した経験をしっかりと振り返ってみて、そこから自分は何を学んだのかという点に向き合ってみてください。見つけるコツとしては成功前後の自分の変化を振り返ってみることをおすすめします。

忘れがち!成功までの過程から何を学んだのか?

過程からも学ぶことが多い

出典: http://higashiosaka-sports.com

意外と忘れている人が多い点としては、成功から何を学んだのかという点ではなく成功までの過程及びプロセスそのものから何を学んだのかという点です。これは面接官も失念していることが多いため、成功そのものから得られた学びだけではなく、その過程から得られた学びについて触れることが出来れば評価が高くなる可能性があります。

プロセスも自分を成長させる要因

出典: http://rapt-neo.com

成功から得られた学びと似た回答になってしまう時には触れなくても良いですが、余裕があればプロセスによって自分が成長できたこともアピールした方が良いです。成功やその過程について深く研究をしている人材であることをアピールすることは、会社での存在価値をアピール出来ることと同義でもあるため、時間をかけて構想を練ってみて下さい。

成功体験はどのように選べば良いのか?

成功体験の選別

出典: https://iitokoronet.com

成功体験をどのように選ばばよいのか迷っているという人も少なくありません。成功体験は志望動機のように必ず聞かれる質問とは言い難い一面がありますが、聞かれた場合における重要度は非常に高いものとなっています。そのため、安易な発言をしてしまうと自分の評価を大きく下げることによってしまうため注意が必要です。

面接官の意を汲み取る

出典: https://fukukawa1007.com

成功体験を選ぶ時のコツとしては面接官が成功体験を聞く意味をしっかりと理解して面接官が望んでいる答え方をするという事です。次の見出しでも解説しますが、成功体験を話すときの具体的な成功そのものの重要性は高いものでありません。プロセスや学んだことがしっかりと話せれば成功と考えられるものであればある程度どんなものでも大丈夫です。

成功体験で話す成功とは大成功である必要はない

大成功である必要はない

出典: https://iitokoronet.com

面接のために成功体験を考えている人が陥りやすい点として成功体験で話す具体的な成功を非常に大きな大成功として語ろうとしている点です。人生において周りから大きく称賛されるような大成功は頻出的に存在するものではありません。また、面接官は資格などのように成功そのものの質によって人材を評価している訳では無いので安心して下さい。

成功そのものは小さくても問題ない

出典: https://oneinvest.jp

成功体験はそこから判断できる人材の良い点の幅が非常に広いため、成功そのものが小さくても問題にはなりません。仮に小さな成功をもとに話を広げれば、面接官は小さな成果にもしっかりと目を向ける人材だと判断を行います。このように成功そのものの大小に拘ることは無いので、まずは今までの人生で良く出来たと感じるエピソードを探して下さい。

事実をしっかりと話す

出典: https://www.dailyhappy.jp

もちろん、大きな成功があるという人は大きな成功を話した方が良いです。面接官も人間なので、大きな成功を成し遂げている事実があればそれだけで優れた人材だという色眼鏡に問われる可能性が非常に高いです。ただ、注意するべき点は成功の大きさを誇ることに集中してしまいプロセスやそこから学んだことが疎かにならないように気を付けて下さい。

悩んでいる人必見!面接で使える成功例

成功体験が思いつかない人も多い

出典: https://note.mu

成功体験を面接で話すためのコツについて解説してきましたが、自分の人生の中で成功体験と呼べるようなエピソードに覚えがないという人も少なくありません。しかし、そのような人は気づいていないだけで必ず何かしらの成功体験があります。自分の記憶を掘り下げていき、成功体験を思い出す必要があります。

具体的な成功体験例を紹介!

出典: https://gigazine.net

次の見出しでは面接で使える成功体験についていくつかの例を紹介していきます。もちろん、これらの例を自分の出来事のように語ることはNGです。成功体験の例をもとに自分の学生のころや新社会人のころを思い出して、成功体験として語られるエピソードを考えてみて下さい。

面接で使える成功体験の例1:アルバイトの成功経験

アルバイトの成功体験例は多い

出典: https://net-bizz.net

学生のころにアルバイトをしていたという人も多いです。高校生でも大学生でもアルバイトでお金を稼ぐことは、気持ちとして軽い人が多いですがアルバイトはお金を貰ってサービスを提供するという非常に社会的な活動の一環です。また、人と人とが交わることも多いため成功体験が生まれやすい環境であるとも言えます。

学生でもアルバイトで責任を任されることも多い

出典: https://brave-answer.jp

特にアルバイトでもノルマがあった場合や、役職を任されたことがある人は成功体験を経験している可能性が非常に高いです。ノルマを達成するために努力したことや、与えられた役職での地位を全うするために頑張ったことなどを思い出しながら構想を練ることで立派な成功体験に繋げることが出来ます。

面接で使える成功体験の例2:サークルの成功体験

サークルも成功体験が多い

出典: http://www.shary-dream.com

殆どの大学生が参加しているサークルにも成功体験が潜んでいることは珍しくありません。サークルは高校などの部活動のように積極的な活動をしている場合もあれば、全体的にラフな活動をしている場合もあります。しかし、サークルとして活動している以上、何かしらの目的を持っていることも多いため成功体験がある可能性は高いです。

困難が多いサークルは成功体験を考えやすい

例えば運動系のサークルであれば、大会などがあればそれに向けた目標があるのが当然です。ベスト16に入るための目標や優勝するために試行錯誤した結果などを成功体験として話すことが出来ます。また、仮に目標を完璧に達成できなかったとして、達成できた部分とそれまでの過程、そしてそこから学んだことを話せれば問題はありません。

面接で使える成功体験の例3:国際交流中の成功体験

大学なら国際的な交流も珍しくない

出典: http://www.thutmosev.com

大学生の中には異文化交流に励んでいたという人も少なくありません。そもそも、大学という環境下において国際的な交流をすることはそこまで珍しいことではありません。たまたま座って席の近くに外国人がいて、知り合いになったという大学生もたくさんあります。国際的な交流には小さな弊害も多いため成功体験を語る材料になる可能性があります。

外国人との交流には弊害も多い

何度も述べていますが、成功とは必ずしも大成功である必要はありません。国際交流において日本人意外の人にアプローチすることはそれ自体が非常に難易度の高いものと言えます。会話をする上で自分で気を付けたことが活かされればそれは成功と呼べます。もし友人に外国人がいれば成功体験と呼べる点が無かったか探してみて下さい。

面接で使える成功体験の例4:営業での成功体験

転職者にも成功体験が聞かれることも多い

出典: http://www.miraitube.jp

成功体験は学生による就活中に聞かれる質問だけではありません。一度会社を辞めて転職活動をしているという社会人であっても成功体験を面接で聞かれることはあります。むしろ学生よりも社会人の方が大きな責任を背負わされた経験が大きい可能性があるため、成功体験を経験している可能性は高いと言えます。

営業は大変なことが多い

社会人の中でも営業職を経験したことがあるという人は比較的成功体験を語りやすいと言えます。営業職において目標の存在は必須であり、いかに目標を達成するかという点は常に求められています。必ずしも社内で称賛されるような成功である必要はないので、自分で考えた方法が仕事の成果に活きたと感じた点があれば成功体験として語ることが出来ます。

面接で使える成功体験の例5:地域活動における成功体験

地域活動に参加している人は成功体験が多い傾向にある

出典: http://songiri.com

学生や社会人に問わず地域活動に積極的に活動しているもしくはしていたという人であれば成功体験を経験している可能性が高いです。具体的に言えばお祭りや奉仕活動、町起こしなど地域に関連する活動は非常に多岐に渡ります。もし、地域の中でもある程度重要な役割として立ち回った経験があるという人はそこから成功体験を思い出してみて下さい。

どんな困難を乗り越えてきたか

どうすれば人を呼ぶことが出来るのか、どうすれば地域としての収益性を伸ばすことが出来るのかなど、自分で目標を超えるための方法を考えて、実際に成功を納めることが出来たという人であればありのままを話すだけでも十分な成功体験と言えます。面接でもすらすらと話せるように順序立てて話す練習をすることで成功体験への対策は完璧です。

気を付けて!成功体験を話すときの注意点について

気を付けるべきポイント

出典: http://neetshushoku.com

成功体験は面接で聞かれることが多い質問であり対策は必ず必要と言えます。しかし、成功体験は他の質問以上に面接官が見ているポイントが多いため気を付けるべき点がたくさんあります。成功体験に対する答えが決まったとしても安心せずに、注意点についてもしっかりと覚えておく必要があります。

注意点を紹介

次の見出しでは面接で成功体験を聞かれた時の注意点について紹介していきます。基本的には成功体験を話すときのコツで紹介した内容をもとに自分の成功体験から話す内容を吟味しておけば大きな問題になることはありません。しかし、癖の強い面接官が相手だった場合は危険性が高いため注意点についても目を通しておくことをおすすめします。

面接で成功体験が何も答えられない人は危険

何も答えられないのは危険

出典: https://www.challenge-sidebusiness.com

まず面接において一番危険なのは成功体験を聞かれて何も答えれないというケースです。成功体験に関する対策を考えていない学生や就活生、転職者は多くありませんが存在します。また、根本的に自分の人生で成功体験と言える出来事を見つけられない人もいます。しかし、些細な成功もしたことがない人材を企業が取りたいと思わないことは明らかです。

成功体験への対策は必須

出典: https://life-and-mind.com

企業側は決して高い成果を望んでいる訳では無く、どんな成功を納めてきてそこから何を学んだのか知りたいのです。今後就活や転職をする予定が無いという人や、就活までまだ時間があるという学生であっても自分の人生を振り返っていくつかの成功体験について目星をつけておいた方が面接の予定が出来た時も安心です。

嘘の成功体験を語ることは意外とばれやすい

成功体験で嘘を付くのはNG

出典: https://ken-fxblog.com

成功体験に対する対策を考えておらず、面接当日に嘘で誤魔化そうとする学生や就活生もいますが非常に危険です。転職者の中には焦ってしまい咄嗟に嘘の成功体験を語ってしまう人もいますがばれる可能性が高いです。面接官をやっている人は成功体験で嘘をつく学生や転職者をたくさん相手にしているため見抜かれやすいです。

嘘は必ずばれる

また、次の見出しでも説明しますが、面接官は成功体験について問うだけではなく、その中身について必ず聞いてきます。そのため、安易に成功した事実だけを面接で述べてしまうと逆に自分の首を絞めることになりかねません。わざわざ嘘の成功体験を話して自分を大きく見せる必要はないので、自分が実際に成功したことを話してください。

面接官からの掘り下げ質問には要注意!

面接官は質問を掘り下げてくる

出典: https://inouehiroyuki.com

面接官は質問を掘り下げることが多いです。成功体験に限らず、就活生や転職者に対して具体的な質問を重ねることで真偽を問う事と、回答の具体性を向上させる目的があります。上の見出しでは嘘の回答に対して掘り下げ質問をされると危ないと言いましたが、仮に回答を事前に準備していたとしても掘り下げ質問には注意が必要です。

入念な準備必要

成功体験の質問が来ても答えられるように回答を準備していたとしても、準備の程度が甘いと掘り下げて深く聞かれた時に言葉が詰まってしまう可能性があります。例えば成功とそのプロセスを準備していたとしてもそこから学んだことや、特に大変だったことを聞かれると固まってしまう学生は多いです。

面接中にパニックになることは命取り

また、面接全体においても一度どこかでパニックになってしまうことはその後の受け答えにも大きな影響を与える可能性があります。成功体験に対する質問の準備を行う時には面接官が質問をする意味をしっかりと考えて、時間をかけて準備をすることをおすすめします。

成功体験を上手く話して面接を乗り越えよう!

出典: https://tensyoku-knowhow.com

成功体験という言葉を聞くと委縮してしまう人も多いですが、どんな人にも成功という体験は必ず眠っています。自分が今までどんな目標を立てたのかや、どんなことに苦しんで頑張ったのかを思い出すことで、面接で使える成功体験を導き出すことが出来ます。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ