Gmailの通知をデスクトップにさせる方法とは?設定の仕方を解説!

ビジネスで使うことが多いGmailですが、Gmailは非常に機能が豊富で便利です。特にGmailのデスクトップ通知機能はメールの対処が早くなるのでおすすめです。今回はGmailの通知をデスクトップにさせる方法についてまとめています。

Gmailの通知をデスクトップにさせる方法とは?設定の仕方を解説!のイメージ

目次

  1. Gmailの便利な機能のデスクトップ通知を使おう!
  2. Gmailの確認漏れを防ぐ!デスクトップ通知とは
  3. デスクトップ通知を有効活用する7つの設定方法
  4. Gmailのデスクトップ通知の設定方法1:設定画面
  5. Gmailのデスクトップ通知の設定方法2:新規
  6. Gmailのデスクトップ通知の設定方法3:重要
  7. Gmailのデスクトップ通知の設定方法4:フィルタ
  8. Gmailのデスクトップ通知の設定方法5:特定の相手
  9. Gmailのデスクトップ通知の設定方法6:拡張機能
  10. Gmailのデスクトップ通知の設定方法7:通知オフ
  11. 機能を組み合わせて効果的な通知を設定しよう!

Gmailの便利な機能のデスクトップ通知を使おう!

37137763 2115389785398771 8135144563770654720 n
kyotonemunokiさんの投稿

Gmailには様々な機能があり、設定次第で非常にメールの対応が早くなります。特に基本的な機能ですがデスクトップ通知機能を使うとメールの確認も楽になり便利です。ここからはGmailの通知をデスクトップにさせる方法について紹介していきます。

Gmailの確認漏れを防ぐ!デスクトップ通知とは

Gmailで確認漏れを防ぐ方法とは

近年では仕事のメールでGmailを使っている方や会社が多くなっています。実際に仕事でGmailを使っている方がほとんどですが、Gmailに関係なくメールのミスで多いのが「確認漏れ」です。実際に1日に多くのメールを処理する人であれば工夫をしないとメールを処理する時間が多くて自分の仕事が進まないということもあります。

Gmailにはデスクトップ通知がある

このような事態を防ぐためにGmailでは「デスクトップ通知」という機能があります。Gmailのデスクトップ通知は名前の通りGmailが受信したら、その通知をデスクトップに表示してくれる機能です。このようなGmailの通知が分かりやすければメールの対処も早くなります。

デスクトップ通知を有効活用する7つの設定方法

Gmailの通知設定を見直す

37191345 282119779227093 6334834259156533248 n
73.naaaさんの投稿

このようにGmailの通知方法を工夫することによってGmailの対処が早くなりGmailの確認漏れの件数も減らすことが可能です。実際にGmailのこの通知の設定は非常に簡単なのでGmailの通知設定を見直すのがおすすめです。このGmailの通知設定によってビジネスを効果的なものにすることができます。

Gmailの通知の設定方法とは?

36974201 872411906284652 4128339036114780160 n
keigo.horiguchiさんの投稿

Gmailには様々な機能が多くあるのでGmailを使いこなすだけでメールの仕事は非常に楽になります。実際にこのGmailの通知方法に関してはGmailの設定次第で未読メールなども自動で処理することができます。ここからはGmailのデスクトップ通知の設定方法について説明していきます。

Gmailのデスクトップ通知の設定方法1:設定画面

Gmailの設定画面を使う

37187040 1070280289791160 7077124841219817472 n
pasaistanbul2012さんの投稿

Gmailのデスクトップ通知の設定方法1つ目は「設定画面」です。Gmailの通知設定はGmail上の設定画面で行います。このGmailの設定画面はよく使う機能なのでやり方を覚えておくのがおすすめです。Gmailを開くとGmailの画面右上に「設定ボタン」という歯車の形をしたボタンがあります。

Gmailの設定の仕方とは

このGmailの設定ボタンを押すといくつか項目が出てくるので「設定」を選択すると、Gmailの様々な設定が行える「設定画面」が出てきます。このGmailの設定画面上の「全般」のカテゴリーの中段辺りに「デスクトップ通知」という項目があるので、こちらでGmailのデスクトップ通知を設定できます。

Gmailのデスクトップ通知の設定方法2:新規

Gmailの新規メールを通知する

37235462 409389986218644 8200278932520435712 n
miho.saekiさんの投稿

Gmailのデスクトップ通知の設定方法2つ目は「新規メール」です。このGmailのデスクトップ通知に関してはいくつか項目があります。大きくGmailの「新規メール」「重要メール」「通知なし」の3種類から設定することが可能です。Gmailではこの種類ごとに有効活用できます。

Gmailの新規メールの通知設定とは

37419050 262923111106080 2624138354005901312 n
anais_s68さんの投稿

まずは基本的な「新規メール」の通知を選択してGmailの設定を保存すると、Gmailが受信してメールの新規メールであれば何でもデスクトップに通知が届くようになります。実際にこのGmailのデスクトップ通知はブラウザを開いているときのみ有効になります。

Gmailのデスクトップ通知の設定方法3:重要

Gmailの重要メールを通知する

36667863 446448632538453 2122449035250892800 n
office_manabeさんの投稿

Gmailのデスクトップ通知の設定方法3つ目は「重要」です。デスクトップ通知にはGmailに届いた「重要」なメールでだけ通知する機能もあります。通常このGmailの重要マークに関してはGmailが独自の解釈で判断して自動で重要マークを付けています。そのため大して重要なメールでもないのにGmailでは重要マークが付いていることもあります。

Gmailの重要メールの通知設定とは

そのため重要なメールだけデスクトップ通知が届くように設定すれば、必要ないメールを確認することもなくなりますし、Gmailに届いた重要なメールを漏れなく確認することができます。このようにGmailのデスクトップ通知も使い方で大きく効果が変わります。

Gmailのデスクトップ通知の設定方法4:フィルタ

Gmailのフィルタが便利

36548393 1924352517861791 3932663946766450688 n
k.digital_worksさんの投稿

Gmailのデスクトップ通知の設定方法4つ目は「フィルタ」です。Gmailのフィルタ機能を使うことで必要なメールのデスクトップ通知を減らすことが可能です。実際にGmailに届くメルマガなどの確認する必要のないメールの通知が来ても邪魔なだけです。またGmailのフィルタの機能で重要メールを指定することもできます。

Gmailのフィルタの使い方

36780297 239510640000907 1120216934965575680 n
_ayatoxin_165_さんの投稿

このGmailの重要マークは自分で指定することもできます。Gmailのフィルタ機能を使えば特定の条件に合致するメールに自動で重要マークを付けることができるので、Gmailのデスクトップ通知で「重要」だけ通知するようになれば、重要なメールを漏れなく確認することが可能です。

Gmailのデスクトップ通知の設定方法5:特定の相手

Gmailで特定の相手だけ通知する

37026928 1037742979722986 5241895082394648576 n
me.heecheolさんの投稿

Gmailのデスクトップ通知の設定方法5つ目は「特定の相手」です。例えば重要な取引先の相手のメールアドレスを登録すれば、その人からのメールは重要マークが自動で付くように設定ができます。Gmailのデスクトップ通知を重要のみにしておけば、重要な相手からのメールのみ通知が届くようになります。

特定の相手だけ通知する方法とは

実際にこの重要な相手はGmailに複数登録することができるので、重要な仕事の対処も非常に早くなります。Gmailでは重要な相手からのメールをしっかり対処することで仕事は上手くいきやすくなります。Gmailのフィルタと通知は工夫次第で大きな力を発揮します。

Gmailのデスクトップ通知の設定方法6:拡張機能

Gmailの拡張機能とは

37181087 597892373944260 8319456818921209856 n
ryoji.sakaguchiさんの投稿

Gmailのデスクトップ通知の設定方法6つ目は「拡張機能」です。先程のようにこのデスクトップ通知に関してはGmailと連携しているGoogleのブラウザ「Google chrome」を開いているときだけ有効です。もしブラウザを利用していないときにもGmailのデスクトップ通知を利用したい場合は拡張機能を使う必要があります。

Gmailの拡張機能の使い方

36826203 1920547004692097 8520340230425804800 n
yoshitani1001さんの投稿

その方法とはGoogle chrome上で「チェッカープラス」というアイテムをchromeに追加し、デスクトップ通知の設定を行うだけでブラウザ未使用時にもGmailのデスクトップ通知を受け取ることが可能です。このGmailの拡張機能に関しては基本的にいつでもGmailがメールを受信すれば通知が来ます。

Gmailのデスクトップ通知の設定方法7:通知オフ

Gmailを通知オフにする

36871120 282205839213970 1229148562701418496 n
hiro.d0さんの投稿

Gmailのデスクトップ通知の設定方法7つ目は「通知オフ」です。このように自分に合った設定でGmailの通知を活用することができますが、それでもメールが多い場合もあります。重要なことはGmailの通知ではなくメールに対処することになりますので、Gmailの通知が邪魔になるようであれば意味がありません。

Gmailの処理を楽にしよう

そのような場合に関してはまたGmailの設定画面で通知オフにすることが簡単にできるので、Gmailの通知オフにします。基本的にはGmailのフィルタ設定と通知を上手く使えば対処は楽になります。

機能を組み合わせて効果的な通知を設定しよう!

今回はGmailの通知をデスクトップにさせる方法について紹介してきました。このようにデスクトップ通知の機能を知っている人でもフィルタ機能と組み合わせて使っている人は少数です。このようにGmailの機能は工夫次第で非常に便利になります。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ