起業するならおすすめの業種は?成功するポイントやアイデアも紹介!

起業するなら成功しやすい業種を選ぶことが大切です。なぜなら、リスクの高い業種を選ぶと想定通りに進まず資金繰りが悪化して、最悪倒産なんてとこも起こり得ます。この記事では起業するならおすすめの業種と、成功するポイントやアイデアを紹介します。

起業するならおすすめの業種は?成功するポイントやアイデアも紹介!のイメージ

目次

  1. 起業するなら失敗しにくい業種選びが大切
  2. 起業するなら在庫を持たない業種を選ぼう
  3. 起業するなら維持費が安い業種を選ぼう
  4. 起業するなら利益率が高い業種を選ぼう
  5. 起業するなら初期投資が少ない業種を選ぼう
  6. 起業するなら前金もらえる業種を選ぼう
  7. 起業するならリピート率の高い業種を選ぼう
  8. 起業するなら自分でできる職種を選ぼう
  9. 起業するなら副業からできる職種を選ぼう
  10. 起業するならおすすめの業種を紹介!成功できる職種とは
  11. 資格を生かして成功できる業種
  12. 起業するなら!店舗経営で開業して成功を目指す方法
  13. 起業するなら!教室経営で開業して成功を目指す方法
  14. 起業するなら!フランチャイズで開業して成功を目指す方法
  15. 起業するなら!フリーランスになって開業する方法
  16. 副業から始めて開業を目指すにはネットビジネスがおすすめ
  17. 起業に向く人と向かない人の特徴とは
  18. 成功する見込みを立ててから起業しよう

起業するなら失敗しにくい業種選びが大切

25023475 1540263832754280 5761647070796578816 n
eririiiin99さんの投稿

実績を上げても上げなくても給料が保障されているサラリーマンと違い、開業して自営業者になると、売上がないと収入が得られません。せっかく苦労して開業までこぎつけても、維持できずに、廃業することも考えられます。廃業リスクを避けるには、リスクがない業種を選ぶことが大切です。起業で失敗しにくい業種についてご紹介します。

起業するなら在庫を持たない業種を選ぼう

初めて起業するなら、在庫をできるだけ抱えなくても良い業種を選ぶことをおすすめします。在庫を抱えると経営が圧迫されるからです。商品の仕入れには元手金が必要です。元手の回収は、商品が売れないとできません。在庫を持つ必要があるにしても、受注してから在庫を持てるような業種を選び、リスクを回避しましょう。

起業するなら維持費が安い業種を選ぼう

起業するなら運転資金に余裕があることが大切です。資金がショートしてしまうと、倒産してしまうからです。自営業として開業しても当初は売上が少ないため、維持費が高いと黒字になる前に倒産することもあり得ます。家賃や人件費などの維持費は経営を圧迫するため、維持費が安くてもすむような業種をおすすめします。

起業するなら利益率が高い業種を選ぼう

起業するなら利益率が高い商品やサービスを扱いましょう。商品やサービスを仕入れる原価が高いと、いくら売上が上がっても、利益が出にくくなるからです。例えば、1万円の商品やサービスで粗利が10%だと1000円の利益ですが、50%だと5000円となり、手元に残る金額に大きく差が出ます。効率よく利益をあげるには、利益率の高い業種を選ぶようにしましょう。

起業するなら初期投資が少ない業種を選ぼう

起業するなら設備投資や仕入、資本金などの初期投資が少ない業種を選びましょう。開業費用はできるだけ借金などせず、手持ち資金でまかなうのがベストです。最初に事業がうまくいかないと、資金を回収するのに時間がかかります。手持ち資金に余裕を持つためにも初期投資が少ない業種を選びましょう。

起業するなら前金もらえる業種を選ぼう

起業するなら資金がショートしないことが大切です。通常、売上代金の回収は商品が売れた月の翌月末になります。売上代金の回収ができるまではいくら売れてもお金が入らないので、資金繰りが厳しくなることがあります。しかし、少しでも前金がもらえるような業種なら資金繰りも楽になります。

起業するならリピート率の高い業種を選ぼう

21296351 1606519319392492 3127630884715364352 n
yumi8sugaさんの投稿

事業を成功させるのに一番重要なのはお客様を集めることです。集客は一番大変ですが、それが利益を生み出すことになるからです。安定した経営をするためには、集客したお客様が、リピートすることが理想です。1回限りのお客様だと、常に集客しなければならず利益が安定しません。ですので、リピート率の高い業種をおすすめします。

起業するなら自分でできる職種を選ぼう

起業するなら雇用は最小限度に抑えましょう。事業で一番負担となる固定費は、家賃と人件費です。特に人件費は、固定費の中で占める割合が多くなります。売上が少なくても、人件費は払わなければなりません。開業当初は売上があまりないことが想定されますので、なるべく人を雇わないで、自分や家族でできる業種をおすすめします。

起業するなら副業からできる職種を選ぼう

会社を退職していきなり起業するのはどうしてもリスクが高くなります。いざ開業したら、全くうまくいかないようでは人生設計が狂ってしまいます。リスクを回避するには、副業でできる業種から始めるという手もあります。良いアイデアを副業にし、うまく利益が出せてから開業した方が成功の可能性が高いです。

起業するならおすすめの業種を紹介!成功できる職種とは

26299569 1233386556806070 5244852072888664064 n
hiromi__takahashiさんの投稿

自営業として開業するには多額な資金が必要なものから、アイデアや資格があけば成功できるものまでさまざまあります。一番大事なのは、起業する方が興味のある分野や性格的に向いている仕事を選ぶことです。困難があったとしても前向きに取り組んでいけます。ここからは、具体的な業種を紹介しますので、是非参考にして下さい。

Thumb開業祝いにおすすめのプレゼント特集!観葉植物や花も喜ばれる!

資格を生かして成功できる業種

24254479 589309788067370 7350437425857953792 n
yuukixchxさんの投稿

国家資格やそれに準ずる民間の資格を必要とする仕事があります。資格によっては、専門機関で数年間の教育を受け、合格しても研修や実務経験が必要となる場合があります。その分、異業種からの参入が難しいため、継続しやすいく安定する業種ともいえます。もしこれから紹介する分野で、すでに経験をつまれているようであれば、独立を考えてみましょう。

事務系の資格を活かして開業する

25018354 513966945655340 2486368125411393536 n
mina_3742さんの投稿

いわゆる士業と呼ばれるもので、開業するには難易度の高い国家資格に合格することが必要です。弁護士、会計士、司法書士、行政書士、社会保険労務士、不動産鑑定士などがこれにあたります。異業種からの参入は不可能なので、非常に安定した経営が可能です。資格を持っていない場合は、すでに独立している事務所に入り、実務をしながら資格の取得を目指しましょう。

技術系の資格を生かして開業する

26154658 133374260790087 4609718115951968256 n
yasu_kamigakariさんの投稿

理容師、美容師など技術を活かせる職種も開業に向いています。専門機関で数年間の教育を受けたり、実務研修が必要となりますが、スキルを習得すれば独立開業向きの業種と言えます。ただし、独立までに長い実務経験が必要だったり、自営業として成功するには顧客に支持されるアイデアが必要だったりと、経験とセンスが求められる業種となります。

医療系の資格を生かして開業する

医療系の資格は自営業として成功しやすい資格と言えます。なによりも顧客が多く安定しており、利益率の高い業種なので一度お客様がついてしまえば経営は安定します。あん摩マッサージ指圧師、針灸師、柔道整復師、獣医などがこれにあたります。特別なアイデアがなくとも自営業として開業すれば、大きな利益が見込めます。

起業するなら!店舗経営で開業して成功を目指す方法

店舗経営は物販店、飲食店、娯楽施設など、多種多様な業種を選ぶことが可能です。開業自体は難しくなく、立地や規模にもよりますが比較的開業しやすい業種です。多数のお客様に来店してもらえるようなアイデアが必要になりますので、まったく経験がない業種で成功させるのは難しいです。

開業資金には、500万程度は準備しておきましょう。銀行からの借入が必要な場合、事業計画書の作成が必要です。売上を上げるには、商品・原材料の調達や、製造・販売・集客などの、様々なノウハウが必要になります。自営業には、幅広い知識が求められるため、成功するには、事前に同業の店舗で働いてノウハウを学ぶことをおススメします。

起業するなら!教室経営で開業して成功を目指す方法

25036517 169225907143156 1258223635869466624 n
chocolatclubさんの投稿

自分の持っているノウハウを教えることで、対価をもらう仕事になります。学習塾や音楽教室、英会話教室、料理教室、裁縫教室、生け花教室、各種の講座やセミナー講師など、さまざまなジャンルがあります。この分野で自営業として開業するには、いかに自分のことを幅広く知ってもらうかがポイントになり、アイデアが必要です。
 

26071450 2037878806490348 7294776213069889536 n
musicalstepsさんの投稿

自宅と教室を兼用で教えていることも多く、店舗経営に比べると、ほとんど開業資金が要らない場合があります。また、自分のサービスに申し込んでくれたお客様が対象なので、いかに顧客満足度を上げて、リピートしてもらうかが大切です。人を雇わなければ、収入がすべて利益になりますので、自営業として継続しやすいです。

23280059 396809734071180 5229080437581676544 n
omomuki_gramさんの投稿

教室経営は特別な資格などは必要なく、参入の敷居が低いビジネスです。その分、ライバルとなる教室が多くあると、集客が難しくなります。地域の活動や、インターネットなどを活用して、いかに顧客に幅広く知ってもらい、申込みしてもらうことができるかが、大切になります。

起業するなら!フランチャイズで開業して成功を目指す方法

25022928 387979234988646 6907733852211380224 n
futonmakiさんの投稿

起業はしたいけれど、自分で良いアイデアや売りたい商材がみつからない場合、フランチャイズを利用すれば、自営業になることが簡単に出来ます。フランチャイズには、自営業として成功するノウハウがありますので、商品の入れや販売、労務管理がわからなくても、成功する可能性は高くなります。

業種によって異なりますが、フランチャイズで自営業になる場合、開業に必要な初期費用は300万から1000万円になります。かなりの資金が必要となりますが、それでも成功が保障されているわけではありません。売上は立地に大きく左右されますので、事前にシビアに売上計画をたてることが必要です。それでは、フランチャイズ本部のある職種をみていきましょう。

コンビニで開業を目指す

26186059 133895164069757 8994697949267099648 n
sweetpotatogirlsさんの投稿

コンビニで自営業になるには、300万から500万円の自己資金があれば可能です。開業資金に加え、夫婦・兄弟などパートナーが必要になります。開業前に1週間程研修がありますので、その研修で店舗運営に必要なノウハウを身に付けることができます。お店の運営にアイデアはあまり必要なく、店舗のマニュアルに沿って、堅実に経営出来れば経営は安定します。

コンビニも同じように見えますが、選ぶチェーン店によって、売上や利益に差がでます。本部を選ぶ時は、やはり知名度があるチェーン店を選ぶのが無難です。セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートが売上のベスト3ですので、この3チェーンから検討してみましょう。

26151611 143873496314712 5470028326225575936 n
baja_k0kiさんの投稿

コンビニの場合、24時間年中無休のため、1店舗のみの経営だと休暇もとれずかなり大変になります。ある程度余裕を持って店舗を経営するには、2店、3店と店を広げ、多店舗経営を目指しましょう。多店舗経営を支援するチェーン店もありますので検討してみて下さい。

飲食店で開業を目指す

25022362 2030770407202062 4074854194924748800 n
kiyoyuki_t2さんの投稿

飲食店で自営業を目指す場合、開業資金はチェーン店によってかなり差があります。店舗を自前で用意する場合は、比較的安い金額ではじめられますが、本部の用意した店舗の場合、かなりの自己資金が必要になります。代表的なチェーン店としては、CoCo一番館、ドトールコーヒー、らあめん花月などがあげられます。

学習塾で開業を目指す

26071476 1999152350358763 7092062196309426176 n
nkmt.ykさんの投稿

塾・予備校関係で開業を目指す場合、主に少人数のマンツーマン指導の形式でフランチャイズ展開するスタイルをとっています。初期費用は本部チェーンによって額に開きがあります。明光義塾が1200万程、スクールIEが1300万と高額な資金が必要なチェーンもあれば、学研などは300万円程度と、比較的割安で開業できます。

修理・クリーニングで開業を目指す

修理・クリーニング・掃除関係で開業を目指す場合、初期費用は業種やチェーン店によって、かなり差があります。チェーン店本部が持っているノウハウや売上シュミレーションをよく分析して、事前にリサーチしましょう。開業資金は、靴の修理トータルリペアが50万円程、おそうじ本舗が210万円程、靴専科が850万程となっています。

起業するなら!フリーランスになって開業する方法

フリーランスとして開業するためには、国家資格を取得する必要はありませんが、一般的に価値が認められるような技能やスキルを身に付けていないと、独立することは難しいです。そのためには、特定の分野で会社務めをし、長年の経験やスキルを蓄積する必要があります。そのスキルを生かし、さらに自分で考えたアイデアを蓄積してから独立するのが一般的な流れです。

IT関係のフリーランスで起業する

26397363 317230175460167 1225656664095457280 n
y.kary0714さんの投稿

IT関係のフリーランスで起業する場合、その都度の請負契約で働くケースが多くなります。プログラマー、システムエンジニア、運用管理者、ウェブデザイナーなどがこれにあたります。開業資金はほとんどかからず手軽に起業できますが、収益を安定させるためには、プロジェクト単位で仕事を獲得する必要があります。

クリエイターのフリーランスで起業する

クリエイターのフリーランスで起業する場合、IT関係と同様に、その都度請負契約で働くケースが多くなります。デザイナー、カメラマン、翻訳家、ライターなどがこれにあたります。実力やアイデアが問われますので、能力の有無が収入に結びつきます。IT関係のフリーランスと同様に、プロジェクト単位で仕事が獲得できると生活は安定します。

コンサルタントのフリーランスで起業する

28429678 230435507530277 278894968381112320 n
htakemoto1208さんの投稿

企業や個人が抱えている悩みを解決することで収益を得るのがコンサルタントの仕事になります。コンサルタントの対象となる悩みは幅広く、中には中小企業診断士のような士業の資格を持つと信頼が得られる業種もある一方、人生相談のコンサルタントなどまったく資格や経歴がなくても、アイデアとセンスを発揮して起業している人も大勢います。

主には、中小企業診断士、ファイナンシャルプランナー、保険代理店などで企業経営やお金、保険の悩みをコンサルタントすることで起業しています。また、カウンセラーや占い師など、人生相談や恋愛問題など、個人的な悩みをコンサルする場合もあります。開業資金はほとんどかからないので、手軽に起業できますがいかに集客をするかが大切になります。

副業から始めて開業を目指すにはネットビジネスがおすすめ

25023427 928530783988600 5839486635707727872 n
syukyaku.jpさんの投稿

誰にも会わずに在宅で起業できるのがネットビジネスです。開業に必要な資金はほとんどかからず、だれでも気軽に起業できます。隙間の時間に仕事ができるため、本業をやりながら副業として始める方がほとんどです。副業から小さく初めて事業が軌道に乗ったら本業にすればリスクなく起業できます。

アフィリエイト・ネットショップ・せどり・ネットオークション

ネットビジネスは多種多様にあり、うまくいけば多額の収益を上げることができます。ブログに広告を貼って収益を得るアフィリエイト、youtubeへ動画を投稿して広告費を稼ぐyoutuber、ネットショップ、せどり、ネットオークションなどがあります。ただし、実際に独立できるだけの収益を上げるのは簡単ではありません。センスやアイデアが必要なうえ相当努力が必要です。

デイトレーダー(株式・FX)

25018959 243397072864168 7830891593077882880 n
talow_knightさんの投稿

株式のデイトレーダーはリスクも大きいですが、儲かった時のリターンも大きいです。多少のお金があれば、誰にでも始められます。最初は少ない金額からはじめて、ノウハウを学びながら金額を増やすのが良いでしょう。

ThumbFXとは?デメリットやリスクまで初心者にもわかりやすく解説!

起業に向く人と向かない人の特徴とは

起業に向く人はとにかく行動力があって、変化を楽しめる人です。現状を変えてみたいという強い気持ちがあれば是非起業を考えてみてください。起業に向かない人は失敗を恐れる人です。起業すれば、初めから順調に行く人はほとんどいません。うまくいかないことの方が多くあります。そんな時、失敗を恐れて行動できないようだと問題を解決できずに行き詰ってしまいます。

Thumb起業するにはどういう手続きが必要?会社設立までの方法を解説!

成功する見込みを立ててから起業しよう

以上、起業するのにおすすめの業種と成功のポイントを解説しました。人生を左右する大きな決断ですので、必ず成功できる見込みがたってから起業するようにしましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ