「部長様」の宛名はおかしい?メールや電話での正しい敬称の使い方を解説!

目上と思って呼び捨てにできず、「部長様」と言う人は結構います。これは正しい言い方なのでしょうか?社内宛、社外宛のメールを書くとき、電話対応するとき、ビジネスシーンにおいて、正しい敬称の使い方は必須の知識です。部長様の意味や正しい言い方を見ていきましょう。

「部長様」の宛名はおかしい?メールや電話での正しい敬称の使い方を解説!のイメージ

目次

  1. 部長様はビジネスマナーとしておかしい?
  2. 部長様の「部長」と「様」はどちらも敬称である
  3. 部長様は敬称+敬称で二重敬語になってしまう
  4. 部長様に代わる正しい敬称の付け方は?
  5. 部長様を使わない社内宛メールの書き方
  6. 部長様を使わない社外宛メールの書き方
  7. 基本形である「役職」+「氏名」+「様」
  8. 様や御中との違い!各位は文書の冒頭で使う
  9. 部長様と同様に会社名に「様」も必要ない?
  10. 思わず「部長様」って言ってしまう
  11. ビジネスマナーの基本である敬称を使いこなそう

部長様はビジネスマナーとしておかしい?

35574252 1841649025881564 2026674949632032768 n
yt.okabeさんの投稿

社内、社外、目上や目下、色々な立場の違いによって、悩んでしまうのは敬称の付け方です。「部長様」は一見丁寧に聞こえる呼び方ですが、時にそんな敬語の使い方がビジネスマナーとしておかしいとされてしまうことがあります。ビジネスシーンにおける正しい敬称の使い方を知りましょう。

部長様の「部長」と「様」はどちらも敬称である

「部長」は役職名で「様」は敬称

部長様を分解すると、「部長」+「様」です。各単語を解説すると、まず「部長」は会社における役職名です。社長、係長、課長、専務、主任、役職によって様々な言い方があります。次に、「様」は「人名につける敬称」「物事を丁寧に言う」というような意味があります。

「部長」も「様」も単体で敬称である

35999105 213013089339624 2077657255112605696 n
futopyoさんの投稿

「様」は言わずもがな、人に敬意を表す一般的な敬称です。「田中様」という風に使います。ポイントは、「部長」という役職名にも、敬称の意味合いが含まれているということです。「田中部長」と呼ぶ時に、役職名を付けた時点でその人物に対しての敬意を表していることになります。

Thumbメールの宛名の正しい書き方!御・様の使い分けから役職別文例まで

部長様は敬称+敬称で二重敬語になってしまう

二重敬語は日本語においては誤り

35948704 389074234933066 3927678632197095424 n
goma_jun27さんの投稿

敬語を重ねる言い方を二重敬語と言います。例としては「ご覧になる」という敬語と「○○られる」という敬語を組み合わせて「ご覧になられる」といった具合です。「敬語に敬語を重ねているんだからより丁寧になっていいのでは?」と思う人もいるかもしれませんが、二重敬語は日本語の文法として誤りとされています。

敬称+敬称は二重敬語でくどくなってしまう

部長様もそれと同じで、部長という役職名が既に敬称として扱われます。なので、「部長様」と部長と様の2つを組み合わせると、敬称+敬称で二重敬語となってしまうわけです。二重敬語は敬意を表す気持ちは現われているかもしれませんが、くどく聞こえてしまいます。また、ビジネスマナーに厳しい人に対しては失礼になってしまいます。

部長様に代わる正しい敬称の付け方は?

会話内での部長様に代わる言い方

部長様は敬称+敬称で二重敬語であり、おかしい文法とされてしまいます。これは他のパターン、社長様や課長様にも同じことが言えます。では、電話や普通の会話における部長様に代わる正しい言い方はどのようなものがあるかを見てみましょう。

基本的な呼称は「氏名」+「役職」

35999077 1076122969230731 7006289186852438016 n
me_love_kirbyさんの投稿

基本的な呼び方は「氏名」+「役職」です。これは自社の人間でも他社の人間でも同様です。「田中部長はいらっしゃいますか」「鈴木社長によろしく伝えてください」と言えばすっきりした表現になり、ビジネスマナーとしても適切です。相手の役職が分からない時は「○○様」「○○さん」と呼びます。

対外的に自社の人間を呼ぶ時は敬称なし

30605446 1673410632766940 6121735990726885376 n
uu._.u._.uuさんの投稿

電話対応などで自社の人間の名前を出すときは、目上であっても敬称を付けないで呼ぶのが基本です。例として「田中部長はいらっしゃいますか」と電話で聞かれた時は、「只今田中は外出中です」というように答えます。これは社長であっても同様です。

Thumb「社長様」という宛名はメールや手紙ではおかしい?正しい呼び方を覚えよう!

部長様を使わない社内宛メールの書き方

個人宛と複数宛のメールの書き方

ビジネス文書においての部長様に代わる宛名の書き方も覚えましょう。社内宛てのメールで部長様の代わりにどのような書き方があるのでしょうか。個人宛と複数人宛のそれぞれのケースを見ていきます。

個人宛は「役職」+「氏名」+「様」

26866746 192442284836915 4497251906225176576 n
shonsk0324さんの投稿

社内の人間宛にメールを送るときは、「部長様」など「役職」+「様」ではなく、「役職」+「氏名」+「様」という順序で宛名を書きましょう。「○○部 部長 田中様」というような書き方が適切です。役職名が分からない場合は「○○課 田中様」「○○部 田中様」というような書き方が良いでしょう。

複数人宛てに送る場合は文書冒頭に「各位」

「各位」とは「皆様方」という意味で、複数人への敬称です。部全体や課全体などに送る場合は冒頭に「○○課 各位」というように書けば、全体へ一度に敬意を表すことができます。他にも「参加者各位」「社員各位」というような書き方があります。部長様と同じく、各位様と書くと二重敬語になるので気をつけましょう。

「役職」+「氏名」+「殿」はあまり使われない

35497069 237797236836510 7650750781963894784 n
katanamartさんの投稿

「様」に似た敬称で「殿」があります。「役職」+「氏名」+「殿」も正解ですが、実は目上の人への私信で「殿」を使うことはできません。目下の立場から目上の人へ「○○殿」と書くと偉そうな態度になってしまいます。万が一にも礼儀を失わないために、ビジネス文書では「様」で統一した方が良いでしょう。

Thumb採用担当者様宛はNG?応募書類送付先の宛名の正しい書き方を解説!

部長様を使わない社外宛メールの書き方

社外宛てのメールでも部長様はNG

35998569 182777562417370 4356028399370633216 n
yitengmeiqianzi9499さんの投稿

社外の人物へビジネスメール等を送る場合も「部長様」はおかしい敬称なので避けましょう。社外宛てのメールでは、宛名をどのように書けばよいのでしょうか?これも個人宛と複数宛で分けて覚えましょう。

他社の個人宛は「会社名」+「役職」+「氏名」+「様」

13715143 830341093732091 263430654 n
kataiishoさんの投稿

社内宛メールと同じく、社外宛のメールでも宛名の基本形は変わりません。社外宛ての場合は冒頭に会社名を入れます。なので形は「会社名」+「役職」+「氏名」+「様」です。「○○会社 人事部 部長 田中一郎様」というような書き方をします。役職が分からない場合は役職を省きます。こちらも「殿」は避け、「様」で統一しましょう。

組織・団体宛ては「会社名」+「御中」

個人宛は「様」ですが、組織・団体・部署宛てに文書を送るときは「御中」という宛名を使います。特定の個人宛でない場合は「○○会社 御中」「○○会社 人事部 御中」というように書きます。ちなみに、「御中」と「様」を併用するとまたまた二重敬語となってしまいます。「○○会社 御中 田中一郎様」というような書き方は誤りなので気をつけましょう。

Thumbメールで「御中」を正しく使用する方法!送付先が個人宛の場合は?

基本形である「役職」+「氏名」+「様」

とりあえずこの形で間違いなし

部長様という言葉は二重敬語であり、おかしい日本語です。敬称の順番の基本形をきっちりとマスターしましょう。「役職」+「氏名」+「様」です。これを覚えておけば、ビジネスマナーを外れることはありません。

個人と複数への宛名の違い

36086447 195856621260314 40891284113588224 n
kichijo.danさんの投稿

また、個人と複数への宛名の違いも押さえておきましょう。個人宛には「様」、会社宛には「御中」です。「殿」はあまり一般的には使われない言葉なので、「様」で統一するのが無難です。「各位」は文書の冒頭に複数人への敬意を表すのに用います。

様や御中との違い!各位は文書の冒頭で使う

「各位」は宛名として使えない

34412725 2092693597720380 498542086979584000 n
cuterootさんの投稿

「様」「御中」は宛名として使う敬称ですが、「各位」は少し注意が必要です。「各位」は宛名ではなく、文書の冒頭で使います。「社員各位」「取引先各位」「担当各位」というように、社内・社外のメールの冒頭で「○○各位」と書けば、「皆様方」という意味で全員を敬うことができます。

「お客様各位」は使ってもいい?

「お客様各位」という言い回しを見たことのある人も多いと思います。見ての通り、これも「部長様」と同じく二重敬語ですが、1つの言い回しとして、使用時に違和感は与えないほどには浸透してきています。もし気になるなら、「取引先各位」「関係者各位」といった言い回しを使いましょう。

Thumbお客様各位という表現は間違い?正しい意味や使い方・例文まとめ

部長様と同様に会社名に「様」も必要ない?

36159661 268952333667885 1935599742918590464 n
kingdom_5963さんの投稿

よく会話の中で「○○商事さん」「○○会社様」というように会社名にさんや様を付けることがあります。会社名に付ける敬称は御中だと学びましたが、御中を使うのは文書中のマナーです。逆に会話の中で「○○会社御中」と言うのはおかしい使い方です。会話や口頭では「会社名」+「様」でも問題ありません。

思わず「部長様」って言ってしまう

敬意を表したいがために二重敬語になってしまう

35574856 524375021311887 4798384630422044672 n
daisyo_saiyouさんの投稿

ビジネス文書でビジネスマナーを押さえておくことはとても重要です。しかし実際、会話の中で「部長様」と言ってしまうことはあります。特に、他社の人間は丁寧に呼びたい気持ちが働き、マナー上間違っていても思わず「部長様」と言ってしまいます。電話で話している時などは、相手の表情が見えないのでなおさらでしょう。

実際さほど大きな問題はないが

実際の所、文書の上でビジネスマナーをきちんと守っていれば、親しい間柄における会話なら「部長様」と言うこともさほど問題ありません。ただし、言葉遣いに厳しい人もいます。電話対応、またごく何気ない会話の中でも、「部長様」ではなく「○○部長」と呼ぶ癖をつけ、スキのない言葉遣いを心がけることは大切です。

Thumb「課長様」はNG?役職に付ける正しい敬称や使い分けを解説!

ビジネスマナーの基本である敬称を使いこなそう

35928297 233604917431371 5762844151196418048 n
crystalinternational_recruitさんの投稿

部長様が間違った敬語であること、代わりに使える宛名の書き方を見てきました。ビジネスでは顔が見えないやり取りも多いため、文書のマナーはしっかり守っておきたいものです。様、各位、御中、殿など敬称の種類が多くややこしいところもありますが、敬称を適切に使い分け、仕事仲間との良好な関係を築いていきましょう。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ