ケアマネージャーの給料や平均年収を調査!安いとの噂の真相は?

福祉の必要が大きくなっている中で、ケアマネージャーの存在も大きくなっています。しかしケアマネージャーの給料はいったいどのくらいなのでしょうか?ケアマネージャーとして働く際に気になる給料面について、平均年収や安いと言われる理由などを見てみましょう。

ケアマネージャーの給料や平均年収を調査!安いとの噂の真相は?のイメージ

目次

  1. ケアマネージャーの給料について
  2. 介護業界の中のケアマネージャーの給料
  3. ケアマネージャーの年収とは
  4. 経験の違いによるケアマネージャーの給料
  5. 平均したケアマネージャーの年収
  6. ケアマネージャーの給料の仕組みとは
  7. ケアマネージャーの給料から考える将来性
  8. ケアマネージャーで働く際にはどうする?
  9. ケアマネージャーの給料の手当とは?
  10. 女性の仕事としてのケアマネージャーは?
  11. ケアマネージャーの給料が安いと言われる理由
  12. ケアマネージャーの給料をアップさせる
  13. ケアマネージャーには誰でもなれるのか?
  14. 施設の違いによるケアマネージャーの給料
  15. 勤務時間の違いとケアマネージャーの給料
  16. 転職すればケアマネージャーの給料が上がる?
  17. 資格を身に着けてケアマネージャーとして働く

ケアマネージャーの給料について

35000781 211109592865498 2763851831963549696 n
emi.helperさんの投稿

ケアマネージャーは介護の世界でも重要な役割を果たしています。しかしそこで気になるのは、ケアマネージャーの給料です。苦労して身に着けた資格を活かしても、給料が高くないのであれば、本当に続けられるのか気になります。ここでは、安いと言われる介護業界でのケアマネージャーの給料と、平均的な年収について解説していきます。

介護業界の中のケアマネージャーの給料

水準と比べて給料は低いのか

34983708 617658315259373 6049480076574064640 n
emi.helperさんの投稿

ケアマネージャーの給料は、介護職全体の見直しが叫ばれてからも高くはなっていません。介護保険改正時に、自己負担率の変更や、介護保険料見直しなどで、増税をして介護という環境での労働に見合った待遇をすることが期待されています。しかし実情として、実際の改善までされておらず、求人状況の悪さも伴い人材不足になっています。

介護業界全体の給料との比較

34815235 800393010166630 6689495203713122304 n
emi.helperさんの投稿

介護業界は全体的に、給料が安いと言われており、待遇の見直しが期待されています。多くの場合、介護業界自体が給料が安いと言われているので、その中では中間に存在する給料と言えるでしょう。介護職員よりは少し高い平均給料にはなっていますが、依然として高い給料水準とは言えませんので、改善が期待されるところです。

他の業界と比べた際のケアマネージャー

36147711 224813254831713 6174212287696470016 n
emi.helperさんの投稿

仕事内容からして、ケアマネージャーの仕事は楽とは言えません。年齢が上がると、体力的に厳しくなってきたり、将来性の不安から仕事が長く続かないケースもありますので、人材はいつでも不足しています。しかし需要に対して、制度が充実していないこともあり、ケアマネージャーと言っても一般産業から比較すると安い給料水準です。

ケアマネージャーの年収とは

大企業の場合

ケアマネージャーの給料は、大企業なのか、それとも小企業なのかでも変化が生じます。これはどの業界であっても同じなのですが、大企業の場合のケアマネージャーであっても平均年収は450万円程度と、安い年収になります。資格を取るために、年齢が若いうちに学校に通うなどしないといけませんので、やはり人材不足は解決されません。

小企業の場合

小企業の場合では、大企業ほどの給料を期待することができません。それがケアマネージャーの仕事としての将来性の問題点でもあり、改善すべき点にもなっています。平均すると340万円ほどの年収になっており、一般産業との違いが明らかになっています。体力的にも疲れる実務経験を経ての年収ですので、やはり安い給料水準です。

経験の違いによるケアマネージャーの給料

勤務年数によって給料が高くなる

ケアマネージャーの仕事は、経験が求めらるので、年齢が高くなる方が給料が高くなる傾向があります。もちろん年齢が高ければそれでいいのではなく、必要な仕事の実績があって初めて評価が高くなります。勤務年数が高くなると、できる仕事内容も増えますので、将来性が見込まれて給料が高くなっていきます。

コミュニケーション能力が求められる仕事内容

ケアマネージャーという仕事は、各種サービス事業所や利用者、さらには家族などと相談をしたり、連絡をして仕事を進めていきます。それで、コミュニケーション能力が大きなポイントになります。平均して年齢が高くなっていくと、コミュニケーション能力が向上することが期待されますので、勤務年数が高いことも給料のポイントになります。

平均したケアマネージャーの年収

1000人以上の事業所の場合の給料

35576137 264174774148030 5083267659387109376 n
emi.helperさんの投稿

基本的にケアマネージャーの場合は、事業所の規模による給料の差が少ないとされています。それでも1000人以上の事業所では、平均して380万円ほどの年収になっているので、少し高めの水準になっています。安いと言われる介護業界ですが、年齢や経験によってはこれほどの年収は得ることが可能です。

10人以上規模の事業所の給料

35180226 271163266789529 877251262096080896 n
emi.helperさんの投稿

仮に仕事をする事業所が10人規模になると、平均して350万円ほどの年収という統計も出ています。もちろんこれは平均ですので、事業所によって変わりますが、一般的な産業と比べると、それほど高くない水準とは言えます。もちろん独立してケアマネージャーをしているのか、開業をしてケアマネージャーをしているかでも変化があります。

ケアマネージャーの給料の仕組みとは

介護保険からの報酬

ケアマネージャーの仕事は、利用者に合わせてケアプランを作成することがメインの仕事です。ケアプランを作成することで、介護保険から報酬を得ることができています。要介護認定を受けている人が、介護保険サービスを利用することで、プランを作成しその報酬として1件あたりの報酬が支払われます。

ケアマネージャーの給料は営業実績にかかる?

35336994 1296866643776873 8546619357193568256 n
nomurahospitalさんの投稿

ケアマネージャーの仕事の特性上、高齢者の対応をしているだけではなく、営業をしていかないと実際の報酬が安いものになるという悩みもあります。利用者にプランを作成しないと報酬が発生しないので、サービス事業所などに定期的に訪れておく必要があります。営業ではないものの、それに近いことをしてネットワークを作ります。

ケアマネージャーの給料から考える将来性

需要が伸びていくのがケアマネージャー

20589419 840393206143109 8071865419029282816 n
miie.caremane27さんの投稿

高齢者が減っていくことはない日本の現状を考えると、需要だけが伸びていくのがケアマネージャーの仕事です。それで将来性が大きくある仕事にはなります。もちろん給料面でも将来性があるのか、待遇面での将来性はこれからの改善が望まれる点です。しかし高齢化社会になっている現状からすると、将来性が高い仕事です。

キャリアアップとケアマネージャー

11380833 380145648843114 1436805627 n
tomomi_3jsbさんの投稿

ケアマネージャーの特性からすると、キャリアアップしていくことが必要です。現在は働いている施設での経験を積み、役職などを身に付けることで、キャリアアップして給料を上げていくことを考える方もおられます。また将来性を考えて、さらに大きな施設に転職をして、給料を上げていくことを考慮される方もおられます

ケアマネージャーで働く際にはどうする?

給料など条件を確認する

31128488 1556149021173575 3156389775275982848 n
yosmk_gramさんの投稿

ケアマネージャーの仕事自体、簡単なものではありませんし、求められる物も多くあります。しかしケアマネージャーとして働く際には、給料面での条件を確認することを最初にしておきたいものです。満足して仕事を行うには、働く前にどのような給料システムなのか、将来性を考えて考慮することが求められます。

ケアマネージャーという立場での働き方

ケアマネージャーになるのには、介護支援専門員実務研修受講試験を受けて、合格する必要があります。その受験には、法定資格を所持していることや、一定以上の実務経験などが求められるなど、働く前に求められることが多くあります。前もって資格を取って初めてケアマネージャーとして働くことが可能になります。

施設で働くのかソーシャルワーカーなのか

施設で実際に介護職員と共に、介護をするケースと、ケアプランを作成する事務作業だけという事もあります。資格を取った後には、どのような働き方を望んでいるかによって、就職する先の施設を選択する必要があると言えます。働き方により給料も異なりますので、平均してどのくらいの給料なのか、前もって調べると良いでしょう。

ケアマネージャーの給料の手当とは?

資格に対する手当

ケアマネージャーとしての給料では、資格に対する手当があります。資格を取る前に多くの費用を払って学校に通ったり、実務経験を経ているので、手当を受けることが可能です。それで他の介護職と比べると、資格がある分野ということもあり、安い給料水準とは言え。少し高くなります。年齢が低い内から、資格を身に付ける必要があります。

施設によっては夜勤手当

22344271 149645662306907 1918221759778127872 n
m.a.y.u12さんの投稿

大きな施設の場合には、夜勤が発生することもあります。ケアプランを作成するだけでなく、実際に施設の中で、他の介護スタッフと共に介護を行う場合には、夜勤に入る事もあります。その場合には夜勤手当がつくので、給料が上がる傾向があります。その分体力が必要になる勤務ですので、夜勤があるのでオススメという訳ではありません。

女性の仕事としてのケアマネージャーは?

女性が多いケアマネージャーの世界

35575760 208827713272336 8104917593258721280 n
emi.helperさんの投稿

女性が多いのがケアマネージャーの仕事です。介護職員としての経験を積んでから、ケアマネージャーを目指す方も多くおられます。ケアマネージャーの場合には、ケアプランの作成をメインの業務でするケースもありますので、介護での業務が体力的に厳しくなって、ケアマネージャーになったという方も多くおられます。

パートの仕事でも安定している

34982721 268051723947428 4737276724792786944 n
emi.helperさんの投稿

仕事の性質から、非常勤をする方が少ないのですが、それでもパートという働き方をする方もおられます。その場合でも、他のアルバイトに比べれば、資格があるので給料は高いと言えます。女性で家族がいる場合で、パートをしたい時でもケアマネージャーの資格があれば、ある程度の給料があるので将来性がある職種です。

年齢が上がっても仕事しやすい

ケアマネージャーはデスクワークにすることもでき、年齢が上がって体力仕事が難しくても働ける環境を作れます。介護の仕事は平均すると、若い世代の方が多いのも体力が必要だからという理由です。安い給料とは言われていても、年齢が上がっても仕事しやすいのは、女性にとってもうれしいポイントです。

ケアマネージャーの給料が安いと言われる理由

ケアマネージャーの増加

35000910 190058541694078 7171320513472495616 n
emi.helperさんの投稿

ケアマネージャーは専門職でしたが、年々の合格者の増加で、有資格者が増えているのが現状です。ソーシャルワーカーという位置づけですが、実際に業務ができるのは、生活相談員でも可能です。しかし書類上のプランの作成は、資格が必要になるんで、ケアマネージャーがしなければいけないという現状です。有資格者の増加は一つの要因です。

手取りの給料が少ないという事実

34751828 610299499344351 1446596065338851328 n
emi.helperさんの投稿

資格があるので、給料が上がり将来性も安定していると思われがちですが、現状は変化してきています。受験資格のハードルが下がってから、多くの合格者が出てきて、給料がそれほど高くないという現状があります。夜勤の手当などがある、介護職員の方が手取りが良いというケースもありますので、給料が安いと言われることがあります。

ケアマネージャーの給料をアップさせる

経験を積んで実績を作る

35365914 188085215225940 1479540324220010496 n
emi.helperさんの投稿

経験を積んでできる業務を増やすのは、給料をアップさせるのに有効な方法です。どれだけの仕事ができるのか、その実績はその人を評価するのに大切なポイントになります。介護職員としての実績だけでなく、ケアマネージャーとしての実績も、給料が上がる可能性を左右するポイントです。長く続けて経験を積むことは、その後の給料にも影響します。

役職を付ける

34521168 401071020296452 3565074184281260032 n
emi.helperさんの投稿

もう一つの方法は、役職を身に付けるという手段です。主任ケアマネージャーや居宅介護支援事業所の管理者などの、キャリアアップをする機会がありますので、年齢と共に社会的地位を高くして、給料をアップさせることも可能です。もちろん資格がさらに必要になりますが、活動の幅を増やして結果として給料を上げることも不可能ではありません。

転職してキャリアアップ

22220596 1949484178641084 5413103259181121536 n
makoto_hayashimotoさんの投稿

平均すると施設が大きいほど、給料が上がりますので、年齢が低い内に転職を考える方もおられます。将来性を考えて、実績がある程度積まれれば、さらに大きな施設に転職をして、給料をアップさせるのも一つの方法になります。施設の大きさだけでなく、環境を変えることでできる仕事を増やしていくのも、キャリアアップに大切です。

ケアマネージャーには誰でもなれるのか?

資格取得と給料

22220920 134304210631602 8873545241198592000 n
m.k.supermanさんの投稿

ケアマネージャーになるのは、まず介護福祉士などの資格を有している必要があります。介護福祉士になるには、介護福祉士養成学校を卒業すれば、介護福祉士としての資格が手に入ります。それでケアマネージャーになる前の段階で、資格が必要になるので、誰でもなれるわけではありません。

実際の実務経験

20482696 114322532554781 965326021836406784 n
miie.caremane27さんの投稿

2017年以前はホームヘルパー2級などの旧資格を有しており、実務経験が5年あれば、受験資格を満たしていました。しかし2018年以降は、国家資格を取得してさらに5年実務経験が必要になります。介護福祉を取得する年数と合わせると、合計して8年が必要になります。ある程度の実務経験が必要ですので、時間も必要になります。

公的資格に合格する必要

ケアマネージャ-になるには、介護支援専門実務研修受講試験に合格している必要があります。これは国家試験ではなく、公的試験と呼べれるもので、各都道府県が実施しています。この試験に合格して初めて、ケアマネージャーとして働くことが可能になります。この試験を受けるには、研修を受ける必要もあります。

施設の違いによるケアマネージャーの給料

特別養護老人ホーム

35352856 985340661632982 7933806564337516544 n
emi.helperさんの投稿

特別養護老人ホームというのは、介護保険を使えて、自己負担が減らせる施設として人気を集めています。この施設は、公的に運営されているので規模も大きく、ケアマネージャーの給料も高い傾向があります。もちろん施設だけで大きく給料が変わるわけではありませんが、月額にすると少しの差が出てきます。

介護老人保護施設

35297462 1396077760536104 831915794932695040 n
hipshinnkyuuinnさんの投稿

介護が必要な方でも、医療ケアが必要だったり、リハビリが必要な方が入所する施設です。こちらのタイプの施設でもある程度の大きさがあるので、ケアマネージャーの給料も少し高めの設定になっていることが多いです。施設の大きさによって、ある程度給料が左右されますので、ある程度大きな施設は給料のポイントになります。

勤務時間の違いとケアマネージャーの給料

施設なら夜勤もあり

34865116 609193386105997 3578981885386162176 n
emi.helperさんの投稿

施設で勤務をする場合には、夜勤が含まれていることもあり、夜勤手当が発生します。この場合には、実際に介護の現場に出て仕事をすることになりますが、夜勤があるので、ケアマネージャーとしての給料も手取りが多くなります。夜勤があると、一回8000円ほどの手当があるので、手取りがに大きな差が発生します。

デイサービスなら給料は低くても夜勤なし

34689382 234120027175573 3058968410785316864 n
emi.helperさんの投稿

ケアマネージャーでもデイサービスなどの作業をしたり、また事務作業をするだけの業務というケースもあります。この場合には、時間が固定されているというメリットがある一方で、手取りが多くはなりません。時間を取るのか、それとも手当の多さでの手取りを増やすのかという選択をしておく必要があります。

転職すればケアマネージャーの給料が上がる?

転職の手間と給料

34372854 1817751271853021 1370448146311675904 n
emi.helperさんの投稿

ケアマネージャーの給料を上げて、将来性を高めるために、転職を考える方もおられます。年齢が高くない内に大きな施設への転職を考えたり、年齢が高くなってきて体力的な問題で転職を考えるというパターンもあります。ケースによって給料の変化は様々ですが、施設が大きくなると、給料が高いという傾向はあります。

新しい施設の環境

17662262 1865233123701492 767611548871950336 n
totsutoro1030さんの投稿

転職をすればすべて良いという訳ではなく、新しい環境に慣れる必要があることも覚えておきたい点です、慣れしたしんだスタッフや利用者とは別の環境での仕事になりますので、また一から覚えなおす必要があります。給料が上がる可能性はあったとしても、対応する必要がある事が増えるのは、転職の際に考えておきたいポイントです。

資格を身に着けてケアマネージャーとして働く

34463511 2181746768719854 5515548691731054592 n
emi.helperさんの投稿

高齢化社会になっているので、ケアマネージャーの仕事がなくなるという事はありません。労働環境や待遇が改善されて、さらに働きやすいなることが期待されます。どのような施設で働くかによって、給料だけでなく仕事の幅が変わってくることを覚えておきましょう。
 

関連するまとめ

新着一覧

最近公開されたまとめ