ビットコインウォレットの作成方法は?おすすめのアプリも紹介!

仮想通貨の安全な保管場所としてビットコインウォレットと呼ばれるアプリが必要となります。移動中であってもスマホやアイフォンのアプリの中でお金を管理でき便利です。おすすめのビットコインウォレットや作成方法、手数料などについて詳しく見ていきましょう。

ビットコインウォレットの作成方法は?おすすめのアプリも紹介!のイメージ

目次

  1. 仮装通貨の財布?ビットコインウォレットを紹介
  2. ビットコインウォレットの作成方法
  3. ビットコインウォレットをつくる最適な場所は?
  4. スマホにビットコインウォレットを作成する
  5. パソコンにビットコインウォレットを作成する
  6. インターネット上にビットコインウォレットを作成する
  7. おすすめのビットコインウォレットのアプリ:Coincheck
  8. おすすめのビットコインウォレットのアプリ:bitFlyer
  9. おすすめのビットコインウォレットのアプリ:Zaif
  10. 自分に合ったビットコインウォレットを利用しよう

仮装通貨の財布?ビットコインウォレットを紹介

25017426 243495002854428 4036021338312278016 n
bitcoin_beginnersさんの投稿

簡単に説明するとウォレットとは財布のことで、ビットコインを保管するための財布アプリをビットコインウォレットと呼んでいます。仮想通貨のビットコインを保有するためには、安全な保管場所としてビットコインウォレットが必要になります。今回はこのビットコインウォレットの作成方法やおすすめのアプリを紹介します。

ビットコインウォレットの作成方法

ビットコインウォレットは、自分が持っているスマホやパソコンなどのモバイル端末にダウンロードすることで、簡単に作成することができます。その用途によっていくつかの作成方法があるのでご紹介します。

ビットコインウォレットを簡易版でダウンロードする

24846035 1799029440396387 1319783311928721408 n
enzo0731さんの投稿

ビットコインの送金や受け取りだけができれば充分に取引ができる場合、必要最小限データーのみの簡易版ビットコインウォレットアプリをダウンロードすれば大丈夫です。このタイプのビットコインウォレットについてはパソコンだけでなく、スマホでも利用することができるので移動中にも利用できます。

ビットコインウォレットをインターネット上に作成する

21980222 283975528761224 4827329342742724608 n
hardwarewalletさんの投稿

インターネット上でビットコインウォレットを作成する方法もあります。パソコンでビットコインを使っていて、パソコンやスマホに不具合が出てしまった場合にはビットコインを失ってしまう可能性があります。

そのためにインターネット上にビットコインウォレットを作成しておけば、ビットコインを失わずに済むようになります。ただしこの方法を取った場合には、そのサイトのセキュリティを破ってハッキングを受けた場合に全てのビットコインを失うリスクもあります。多くの資金をインターネット上に保管するのは控えておきましょう。

ビットコインのこれまでの取引データをフルインストールする

ビットコインにおける過去の取引データをすべて取得したい場合に使う方法です。このサービスを利用すると2009年以降の世界中の取引データすべてがダウンロードされることになります。データ量が膨大なため、大容量ハードディスクが必要になり、高性能なパソコンが必要です。スマホでは対応が難しい方法となっています。

Thumbビットコインの仕組みを分かりやすく徹底解説!リスクや儲け方は?

ビットコインウォレットをつくる最適な場所は?

33153925 1805660242830783 7436204302101643264 n
shozo_taharaさんの投稿

先ほどご紹介したように、ビットコインウォレットを作る場所は大きく分けてスマホ、パソコン、インターネット上の3つがあります。それぞれにはメリットとデメリットがあるのですが、どこに作成するのが一番良いのかみていきましょう。

スマホにビットコインウォレットを作成する

一番利便性が高いのがスマホにビットコインウォレットアプリをダウンロードする方法です。どこにでも自由に移動しながら送金や入金などの取引が可能です。

スマホにビットコインウォレットを作成する場合のデメリット

スマホにビットコインウォレットのアプリをダウンロードした場合、「簡易版のビットコインウォレットしかつくれない」「ウイルスによりビットコインの盗難に遭う可能性がある」「スマホを無くしてしまう危険性がある」「スマホが故障するとビットコインの使用ができなくなってしまう」などのデメリットがあります。

スマホにビットコインウォレットを作成する場合のメリット

逆にスマホにビットコインウォレットのアプリをダウンロードした場合のメリットは「移動しながらビットコインの取引が可能」、「インターネットでビットコインウォレットを作成するよりも安全に利用できる」といったことがあげられます。その他にも、コンビニなどでの買い物にビットコインを利用できることがメリットです。

パソコンにビットコインウォレットを作成する

17126049 887876614688921 93250465914945536 n
bitrush1さんの投稿

続いてはパソコンにビットコインウォレットを作成する方法です。株式売買やインターネットバンキングなどの取引をパソコンで行っている方は、ビットコインウォレットもパソコンに作成しておくと違和感なく操作できるので便利です。

パソコンにビットコインウォレットを作成する場合のデメリット

22221436 969514423211325 1904570867652755456 n
hardwarewalletさんの投稿

パソコンにビットコインウォレットのアプリをダウンロードした場合のデメリットは「ディスクトップの場合は移動する際の持ち運びができない」「パソコンが故障するとビットコインが使えなくなってしまう」「ウイルスによってビットコインを失ってしまう危険性がある」といったことがあげられます。

パソコンにビットコインウォレットを作成する場合のメリット

12728663 1505944233048066 163911695 n
kasoumoneyさんの投稿

またそれとは反対に、「完全版アプリでも簡易版アプリでも簡単に作成できて便利」「安全にビットコインを所持することができる」などのメリットがあります。他にもパソコンでビットコインウォレットを作成した方が、大容量のデータが保存できるので世界中の過去の取引データを保存することも可能です。

インターネット上にビットコインウォレットを作成する

12729562 1049954981735002 247991956 n
hanako07099さんの投稿

インターネット上にビットコインウォレットを作成するときには、外部サーバーを借りてそこにウォレットを作成する場合は経費が掛かってしまいます。また無料サイトにビットコインウォレットを作成してビットコインを預けるのは盗難のリスクが高いのでおすすめできません。必ず信頼ができる業者が運営しているサイトを利用するようにしましょう。

インターネット上にビットコインウォレットを作成する場合のデメリット

ビットコインウォレットをインターネット上に作成する場合は「信頼できる業者を選定することが必要になる」「ハッキングによりビットコインウォレットが奪われるリスクがある」「業者のサイトが何かのトラブルで利用できなくなると、ビットコインウォレットが利用できなくなる」などのデメリットがあります。

その他にも回線の不具合によってサイトに繋がらなくなってしまうようなトラブルも想定されるので、ビットコインウォレットを業者に預ける場合は、副鵜数の業者に分散して管理することが望まれます。またサイバー攻撃に強い業者を選択することは、安全にビットコインを利用するためには重要なこととなります。

インターネット上にビットコインウォレットを作成する場合のメリット

24845646 544367469258608 56566987031052288 n
s.2.o.1109さんの投稿

インターネット上のサイトにビットコインウォレットを作成すると「ウォレットの機能だけでなく、トレードなどの機能を利用できるようになる」「スマホやその他の端末など移動中でもどこからでも接続が可能になる」などのメリットがあります。ただしパスワードなど個人情報管理の徹底が重要になります。

おすすめのビットコインウォレットのアプリ:Coincheck

2段階認証とコールドストレージ機能によってビットコインを保護してくれるアプリです。グーグルが提供している認証アプリ「Google Authenticatoer」「iOS Android」とセキュリティ認証SMSによる2段階の認証を採用しているので安全性に優れたアプリです。

26073485 137906350228009 795972695396188160 n
riechi21さんの投稿

移動に便利なスマホ用アプリのCoincheckは24時間フルタイムの仮想通貨購入が可能です。土日や夜間などでもほぼ全ての取引ができる日本最大級のビットコイン取引所です。ビットコインで支払いを行うと、日本円で振り込まれるようになっています。また消費賃借契約を締結することにより、一定期間預けた仮想通貨が契約満了した場合に、同量の仮想通貨として返還されます。

24845955 2026534750969260 6645739245132578816 n
jessietm_adopさんの投稿

Coincheckは取引手数料の無料キャンペーン中で、今の機会に登録するとお得です。入出金手数料その他の手数料については公式サイトをご覧ください。

おすすめのビットコインウォレットのアプリ:bitFlyer

17663745 860342760782996 8864540271031877632 n
businessinsiderjapanさんの投稿

bitFlyerはユーザー数・資本金・取引量において取引量が日本一のビットコイン取引所のアプリになります。メガバンクが株主に着いていて、資本力が非常に大きいので信頼ができるアプリです。買い物などに特典があり、ビットコインが付与されるサービスも行っていて、無料でビットコインがもらえるキャンペーンも行っています。

26068660 1703866929634815 8950910358252421120 n
jasmine1717_さんの投稿

セキュリティ面も安全で、顧客資産の分別管理システムや次世代暗号システムによる最高強度の暗号技術が大きな特徴です。初心者から上級者に対応できる豊富な取引ツールが充実しています。また仮想通貨交換業者にも登録されているので安全性も高く安心して取引できるアプリです。その他の詳しい内容についてはサイトをご確認ください。

おすすめのビットコインウォレットのアプリ:Zaif

Zaifの一番の特徴は、本人認証が必要となりますが、日本円とビットコインにおける取引の手数料がマイナスであることです。初めての方でも取引手数料が無料なので低リスクで取引ができます。またその他の取引所では取り扱いが少ないXEM(手数料0%から0.1%)などが取引可能で、取引所間での通貨ペアとされるトークンについても豊富な種類を取り揃えています。

「Zaifコイン積立」は最大100万円まで毎月固定積立ができることもこのアプリの大きな特徴です。積立の申し込みには銀行印は不要でオンラインでの申し込みができ、毎月銀行口座から子定額を自動引き落としできるシステムになっています。

自分に合ったビットコインウォレットを利用しよう

21227374 410446019349769 6570341025531822080 n
wirexjapanさんの投稿

ビットコインウォレットを作成するにはスマホやパソコンなどにダウンロードするか、インターネット上の優良サイトをりようすることがおすすめです。安全面や利便性からみていくとスマホにアプリをダウンロードするのがおすすめです。さまざまなアプリがあるので、自分が使いやすいアプリを見つけてビットコインを利用してみましょう。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ