仕事が終わらない人の特徴とその対策!残業で帰れないを解消しよう!

仕事が片付かない、いつまでたっても終わらないという人にはいくつかの共通点があります。残業や休日出勤が続けばストレスもたまるし終わらない仕事に不安にもなりますが、どうして仕事が終わらないのかを知ることは対策に繋がりますので知っておきましょう。

仕事が終わらない人の特徴とその対策!残業で帰れないを解消しよう!のイメージ

目次

  1. 仕事が終わらない理由を知っておこう
  2. 仕事が終わらない人には特徴がある
  3. 仕事が終わらない人は何も考えずに仕事を始めてしまう
  4. 仕事が終わらない人はスケジュール管理ができない
  5. 仕事が終わらない人は整理整頓が苦手
  6. 仕事が終わらない人は全部を完璧になすタイプ
  7. 仕事が終わらない人はやる事を書き出してみよう
  8. 仕事が終わらないときは手を借りることも大事
  9. 仕事が終わらないから残業と考えない
  10. 仕事が終わらない時こそ報連相
  11. 仕事が終わらない時にはしっかりと確認作業を徹底しよう
  12. 仕事が終わらないから休日出勤は避けよう
  13. 仕事が終わらない不安は危険なサイン
  14. 仕事が終わらない不安は思い込みから始まる
  15. 出勤が嫌になるほどストレスを溜めないようにしよう
  16. 仕事が終わらない時こそ休日にストレス発散
  17. 仕事が終わらない時は自分と向き合うチャンス

仕事が終わらない理由を知っておこう

仕事が終わらないから残業して終わらせないといけない、休日も仕事が残ってるから出勤しないといけない。周りは仕事が片付いているのにどうして自分だけ仕事が終わらないのか、考えたことはありますか。仕事ができる人との違いを知って、変えれば残業を解消できるようになります。早く帰れないを解消するために参考にしてみてください。

仕事が終わらない人には特徴がある

真面目に仕事を頑張っていて残業が増える事で、今の仕事が向いてないんじゃないかと不安になります。いつ終わるのかという不安や疲れはストレスにもなります。仕事が終わらない人に共通する特徴、帰れないストレスや不安で体を壊す前にもし一つでも当てはまるなら対策や改善が必要です。

仕事が終わらない人は何も考えずに仕事を始めてしまう

26067948 1963840107188009 8759606609308549120 n
inosaninosanさんの投稿

一日にやらないといけない仕事は一つだけではありません、繁忙期など忙しいときにはなおさらたくさんの仕事に追われます。重要性の高い仕事から雑用仕事までたくさんあると思いますが、目の前にある仕事の始め方、仕事ができる人と仕事が終わらない人でも大きな違いがあります。今ある仕事で、どの仕事を優先するかを見極めれるかになります。

苦手な仕事を後回しにする人

仕事によって得手、不得手は誰もが持っていると思いますが、そこだけを重視していたら仕事はなりたちません。受け持った仕事の中で簡単な仕事や得意な仕事ばかりを優先していたら仕事が終わらないです。特に苦手な仕事なんかは終わるのに時間がかかってしまいますので、残業で帰れないということになってしまいます。

仕事が終わらない人はスケジュール管理ができない

仕事の期限を気にしない人

スケジュールを管理することはビジネスマンにとっては必須です。スケジュール管理ができてない人の場合、気がついたら期日目前ということになりますし、期日までにまだ時間があるから大丈夫と安心して他の仕事ばかり進めてしまう人は、仕事においての時間配分も出来てないのでギリギリになってから慌て出すことが多く仕事が終わりません。

時間を意識できない人

たくさんの仕事を終わらせる人、いわゆる仕事ができる人は仕事の時間配分を考えていて常に時間を意識しているが人になります。なので、どの仕事にどれだけの時間がかかるのかがわからないという人は、一度に一つのことしか出来ないので仕事が終わりませんので、結果的に残業や休日出勤も多くなります。

仕事が終わらない人は整理整頓が苦手

整理整頓ができる人とできない人の違いは机を見れば一目瞭然です。自分の机の上が片付いてない人は、必要なものがどこに置いてあるのかわからなくなって探すという無駄な時間を使うことが多くなります。その度に仕事の手は止まるので必然的に仕事のスピードが落ちることになってしまい、結果仕事が終わらずに残業をしなくちゃ帰れないということになってしまいます。

25022712 553650968321393 6770396667989458944 n
merci_rainyさんの投稿

整理整頓が苦手な人はミスも多く、ミスが多いことから仕事が終わらないで残業になる人も多いです。必要な資料を見つけれなかった場合に、そのまま進めたりしたら当然ミスに繋がる要素になってしまいます。このタイプの人は、ミスが多い分やり直しも多いのでいつまでたっても仕事が終わらない人になります。

仕事が終わらない人は全部を完璧になすタイプ

一つ一つの仕事をミスもなく完璧にこなすということはもちろん大事なことですので、このような人には仕事が集まるので仕事が終わらないという状況になってしまいます。仕事は会社の信用に関わるものなので責任感の強い人やミスのない人に集まるのは必然ですが、このタイプの人は手を抜くということができないタイプになります。

10507941 1540158539562689 1754239037 n
mr.sugimotoさんの投稿

重要な仕事はもちろんですが雑用仕事であっても完璧にこなすので、なかなか定時では帰れないという状況になってしまいます。常にどんな仕事でもミスなく完璧に仕事をこなすので周りからの信頼があつく仕事が回ってくることが多くなり、仕事が終わらない状態になり残業や休日出勤も増えることになってしまいます。
 

仕事が終わらない人はやる事を書き出してみよう

優先する仕事を見極めよう

26072080 227771911097665 5047708869229281280 n
eriko.0113さんの投稿

毎日残業続きで定時で帰れない、そんな日が続くと今日も早く帰れないんじゃないかと不安になりませんか。仕事が終わらないから残業続きで帰れないを解消する第一歩として、朝一番にやることを書き出してみましょう。そうすることで、雑用を後回しにでき何の仕事を優先にしたらいいのかが見えてきます。

タイムテーブルの活用で時間を意識しよう

13584138 1189399004427322 1226214467 n
myhomemylife2016さんの投稿

一つ一つ書き出すことができたら、どの仕事にどれくらいの時間を割くのかを併せて設定しましょう。あくまで無理のない程度に目標という形で決めることが大事です。これをすることによって常に時間を意識できるようになってきますので残業で帰れないことの解消にも繋がります。仕事が終わらないから不安になる人にもおすすめです。

スケジュール帳を活用しましょう

一般的に売られてるスケジュール帳でも勿論いいのですが、今回おすすめするのはアプリの方になります。アプリを活用するとタイムスケジュールを細かく設定ができますし、アラーム機能もあるので時間を意識するのにも最適です。また、細かく設定することによって、今この時間しかできない仕事もわかるので是非活用してみましょう。

苦手な仕事ほど午前中に片付けよう

苦手に思うものほど後回しにしがちですが、後回しにすればするほどやる気も下がってしまいますので余計に時間がかかってしまい終わらないという状況になってしまいます。なので、集中力が一番ある午前中に苦手な仕事ほど片付けてしまった方が、一日という中で見ると仕事が終わる早さは変わってきます。

仕事が終わらないときは手を借りることも大事

25022120 1973000316359267 1315178222224146432 n
7728hcさんの投稿

仕事ではやらなくちゃいけないことは沢山ありますが、残業や休日出勤なんてしたくないです。仕事が終わらないで毎日残業続きになってしまうような時には、周りの人に手を借りて助けてもらうのも大事なことです。特に急ぎじゃないような仕事の場合は、手の空いてる人に任せてしまうのも一つの手になります。

どれだけ忙しくても頼まれたら断れないという人は結構いますが、頼まれたからと全部受けていたらもちろん自分の仕事が止まるので終わらないという状態になってしまいます。いくら頼まれたからといって、人の仕事を手伝って自分が残業したら本末転倒。頼まれ仕事が重要性や緊急性が低い仕事の場合は、断るという勇気も大事なことです。

Thumb仕事が忙しい時の乗り越え方とは?多忙でイライラする人におすすめ!

仕事が終わらないから残業と考えない

25016237 1848255768520962 5854299393796079616 n
enoyanfarmさんの投稿

連日の残業になれてしまうと「どうせ、残業するからいいか」と考えてしまうようになりますが、最初から残業することを前提とした仕事のやり方では、仕事のスピードはゆっくりになるので早く帰れないのは当たり前です。悪い習慣というのは、体や脳に馴染むのが早いものです。今日は早く帰りたいと思うときだけ頑張ったって上手くいかないものです。

25035858 162656914504097 1214729678883913728 n
keiko.19830129さんの投稿

常に「残業をしない」という考え方を持ってないと、残業をしないですむ効率のよいやり方を見つけるのも難しいです。いつまでたっても仕事のスピードは遅いままになってしまいます。「どうせ残業するからいいか」という考えは捨ててメリハリのある仕事をするように心がけましょう。

仕事が終わらない時こそ報連相

25010994 369819943464791 8085036833890631680 n
nakagawa_recruitさんの投稿

「報告」「連絡」「相談」言葉にすると簡単なことに思えますが、コミュニケーション能力が無く出来ないという人は多いですが、わからないことをそのままにしていてはいつまでも上達できませんし、周りに仕事を頼みづらいときには上司に相談することも大事です。途中経過の報告をすることで改めてどの仕事のに重きをおくかも見えてきます。

どんな仕事であっても相手がいるものです。仕事においては自分一人の力でできることは限られてしまいます、必要最低限の会話からスタートしてみてコミュニケーション能力を身に付けたほうが、いざ自分が困ったりわからない時なんかも、相談したりしやすくなります。苦手な人も是非周りの人とコミュニケーションをとれるようになっておきましょう。

仕事が終わらない時にはしっかりと確認作業を徹底しよう

仕事が終わらない状況が単にミスが多いという状況なら、いくら効率のよいやり方をやっても意味がありません。なれた仕事ほど確認作業がめんどくさくなってしまうものですが、ミスがあった場合には結局同じ作業を繰り返さないといけないということになってしまいますので二度手間になります。他にもやらないといけない仕事があるときほど、確認作業は大事になります。

26066361 182306652354152 4568075676418048 n
i_do_not_seek.i_findさんの投稿

大抵の仕事には基本的なマニュアルがありますが、その通りに進めているだけでは効率の良さは変わりませんしマニュアルでは突発的なことに対応できなくなってしまいます。ミスがおおくて仕事が終わらない場合にはなおさら、先輩や上司の話をしっかり理解し身に付けるためにもメモを取るということは大事なことになります。

Thumb仕事ができる人に共通するその特徴を調査!性格や習慣の違いは?

仕事が終わらないから休日出勤は避けよう

24332293 195612991001735 5942585745100242944 n
wakame0112さんの投稿

これまでにあげてきた仕事が終わらない理由の他にも、疲れから仕事能力が落ちて帰れないというパターンもあります。残業に休日出勤までして頑張っても悪循環に陥ってしまい逆効果になってしまうので要注意です。仕事と休憩にはメリハリが大事になりますので、休日は仕事のことを考えずにしっかり休むようにしましょう。

25016776 1996671260603062 9160876496011657216 n
yuka19880927さんの投稿

休日出勤はできれば会社もしてほしくないと考える事の方が多いです。なぜなら連日勤務状態になると肉体的にだけでなく精神的にもまいって仕事の生産性が落ちます。残業に休日出勤では、年齢に関係なく疲れがでてしまいます。結果的に仕事が終わらないだけじゃなく、一つ一つの仕事にミスまでおこしやすくなってしまいます。

仕事が終わらない不安は危険なサイン

11246917 1434855236817238 1379857570 n
ui_______さんの投稿

仕事が終わらない時には、不安に感じる時があります。不安や焦りをストレスに感じ始めてしまったら、出勤するのも嫌になってしまうものです。考え方もネガティブになってしまい、ちょっとしたことも気になってしまうようになります。不安はストレスや仕事中のミスに繋がる第一歩にもなりますので要注意です。

真面目に頑張っても仕事が終わらない。周りの人は定時で帰るのに残業続きで帰れないし休日出勤も当たり前、そんな状況はストレスや不安を招く結果に繋がってしまいます。小さなストレスでも発散できないと精神的にまいりますし、不安はミスに繋がります。そして、不安やストレスが最終的にたどり着くのが鬱になります。

仕事が終わらない不安は思い込みから始まる

23099166 1663427857041194 3987550106936147968 n
ayana_filmさんの投稿

仕事が終わらないことで不安を感じてしまう人は、自分が悪いからと思い込んでいる場合があります。確かにやり方や効率が悪くて終わらないから早く帰れないということもありますが、自分の能力以上の仕事をしている場合もあります。仕事が終わらないからと残業に休日出勤ばかりをしていたら余計に焦りや不安は増えてしまいますので休む事が大事です。

25016804 720100058195973 5527468991209013248 n
y.r5906さんの投稿

仕事の割り振りなどは会社事態に問題がある場合もありますが、その全てにおいて自分が悪いんだと思い込んでしまうと、何もかもが自分が悪いからとなってしまいます。その状態では考えるということも難しくなりますので、自分がどうしたら仕事が終わらせられるか、どうしたら効率よくできるのかを考えられなくなってしまいます。

14309877 1415051985460486 647618956 n
nanbbbiさんの投稿

ミスや仕事が終わらなくて怒られてしまう事もあると思いますが、自分が悪いからと考えすぎずに自分の何が駄目だったから怒られたのかをしっかり考えるようにしましょう。ミスをおこしてしまう要因や仕事が終わらない要因と、何かしらの原因は必ずあります。不安や焦りが勝ってしまい、自分が悪いからで考えが止まってしまうと、改善はできない状態になってしまいます。

出勤が嫌になるほどストレスを溜めないようにしよう

どれだけ好きな仕事であっても、仕事をする以上ストレスがつきものです。例え小さなストレスでも積み重なれば、精神的に辛くなってしまいます。ストレスは発散できずに溜め込んでしまうと、会社に出勤することが嫌になってきてしまい、朝から憂鬱になってしまいます。酷くなると体にも症状が出てしまい会社を辞めないといけないということにもなりかねません。

25037533 1999712213640495 6618548713419702272 n
ryuunonekoさんの投稿

残業続きの場合には、その日のうちにストレスの発散ができないときも多いと思いますが、仕事の合間の休憩時間やお昼休みなどに軽いストレッチや散歩をして少しでも体を動かしたり、深呼吸をするだけでもストレス解消になります。残業が続いて不安やストレスを感じた時にはリラックスできる事を実践して仕事の生産性を上げていきましょう。

Thumb仕事に行きたくないときの対処法!人間関係やうつで悩む前に!

仕事が終わらない時こそ休日にストレス発散

休日には仕事が終わらないという状況でも、きっちり休むべき事が大事となってきます。体が疲れた状態ではいい仕事はできないですし、何よりも頭の回転が鈍ってしまいます。人には自分の時間というものが必要になりますし、会社に行けば嫌でも仕事の事は考えないといけなくなります。せめて休日だけは仕事の事を考えないようにして、仕事のストレスを発散しましょう。

好きなことをしてストレス発散

一番わかりやすく誰でもできるのが、好きなことをしてストレスを発散するということです。人それぞれ好きなことには違いがありますが、少なくても好きなことをしている間は仕事の事を考えないものです。好きなことをするということがとても大事になります。時間は一日の中で1時間や2時間と短い時間でもかまいません。没頭できるものを見つけてみてください。

お酒や料理でのストレス発散

お酒が飲める人ならば、休日に友達と飲みに行ったりすることでもストレスは発散できますし、仲のいい友達であったり、家族や恋人であったり人と話をするというだけでもストレス発散になります。お酒が飲めないという人の場合には、いつもよりちょっとだけでも贅沢してご飯を食べに行く事でもストレスの発散はできますので試してみてください。

仕事が終わらない時は自分と向き合うチャンス

25022067 346078102534269 924354331640070144 n
akihiromitsudaさんの投稿

仕事が終わらないという状況は、ある意味自分のやり方等を見直すチャンスになります。仕事ができる人との違いを見つけるのも、今仕事が終わらないという状態の方がみえてきます。仕事が終わらないと嘆いているだけでは何も変わりません。一度自分の仕事のやり方などを見つめ直すためにも、一度自分自身と向き合ってみてください。

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ