キャッシングの金利や利息の計算方法を解説!上限設定はいくら?

クレジットカードを所有しているとキャッシング枠が付いてくることがよくあります。しかし、キャッシングについては通常のクレジット利用に比べて情報が少ないのが実情です。特に金利・利息は重要な点です。その金利・利息の計算方法を中心に分かりやすく解説します。

キャッシングの金利や利息の計算方法を解説!上限設定はいくら?のイメージ

目次

  1. キャッシングとは何か?
  2. 金利や利息ってどういうもの?
  3. キャッシングは通常の借入とどう違う?
  4. 遅延損害金とは金利とは違うのか
  5. リボ払いとキャッシングでは金利面でどっちが得か
  6. キャッシングの金利はどう計算されるのか
  7. キャッシングの金利や利息に上限はあるのか
  8. キャッシングの金利計算!通常の融資と違いは?
  9. キャッシングの返済方法の特徴は?
  10. キャッシングは金利をよく理解して利用しよう

キャッシングとは何か?

23498367 324579201343555 9004841811616727040 n
kohei_1991_さんの投稿

キャッシングという言葉はよく耳にするものの、いざ聞かれると具体的にどういったものかが分からないというケースは多いのではないでしょうか。キャッシングとは「クレジットカードを利用して行う借入・融資」を指します。またキャッシングと似た商品としてカードローンもあります。ここでのキャッシングはカードローンのことも含めて解説していきます。

金利や利息ってどういうもの?

金利は借りたお金のレンタル料

30841644 1674629809299468 5805453851725135872 n
_____mi66さんの投稿

金利とは何でしょうか?非常に単純に言えば、借りたお金のレンタル料です。金利の利率とは、そのレンタル料を率で示すもので、借りたお金の元金、例えば100万円の何%という風に計算します。一方、利息とはその金利の実額を指す言葉です。金利は「〇%」、利息は「〇円」で表示されます。そのため金利の高い安いは金利で比較することになります。

金利は高いより低い方がお得

ですから、高い金利で契約をしてしまうと、元金は少なくても結果支払う利息額が高くなることになってしまいます。同じ額を借りるなら金利の高いところより低い金利のところを利用した方がお得になるので、よく比較検討することが重要です。特にクレジットカードの場合14%と高いところもありますので要注意です。

キャッシングは通常の借入とどう違う?

キャッシングは借入そのもの

28427469 2023062771241776 5971895744389447680 n
milk33102017さんの投稿

キャッシングとは借入であると述べましたが、通常の借入と違うところはあるのでしょうか?結論から言うと、例えば住宅ローンや自動車ローンと何も違いはありません。普通の借入です。クレジットカードを利用して借入をするので勘違いしがちですが、キャッシングはあくまで借入なのです。とはいえ、通常の借入と比較すると違いも存在します。

キャッシングの特徴は事前に貸出枠が設定されること

16464828 418623358482074 7101487459090825216 n
gmaguroさんの投稿

それは「借入枠というものが事前に設定されており、その範囲内ならば何度も借りたり返したりできる」という点です。この「借入枠がある」というのが、通常の借入との大きな違いでしょう。通常のローンでは、銀行などに1.こういった理由でお金を借りたいと申込み、2.書類を提出し、3.銀行が審査をし、4.契約し、5.入金、と段階を踏みます。

28754187 155241748522790 6501068430022541312 n
theodorvonlerchさんの投稿

そのため、急な資金の必要事情にはとても対応できません。しかし、キャッシングは事前に「〇〇円までは自由に借りられますよ」という契約をしていることになるので、ATMなどでクレジットカードを入れればキャッシング枠の範囲内ですぐに借入ができます。その点が大きな違いであり、キャッシングの特徴と言えます。

遅延損害金とは金利とは違うのか

返済が遅れると遅延損害金がかかる

先ほど述べたようにキャッシングも借入・融資です。そのため、当然返済期日が存在します。返済期日の設定は各会社によって違いますが、共通するのは返済期日を過ぎた場合は「遅延損害金」がかかるケースが多いことです。そして、この遅延損害金ですが多くは14.6%に設定されています。利率についてはほとんど比較しても同一です。

遅延損害金も金利の一種

18013389 1809595609367207 4503232798508711936 n
yujiearthさんの投稿

実際キャッシングの契約書などを見ても、遅延損害金は金利とは別項目に書かれているので、金利とは違うのかな?と思われがちですが、結論から言うと遅延損害金も金利の一種と言えます。そのため、利息制限法や消費者契約法の制限を受けているのです。この遅延損害金は比較してもあまり差はなく上限金利としているケースが多いです。

リボ払いとキャッシングでは金利面でどっちが得か

リボ払いとは何か

クレジットカードを利用していると、よく聞くのがリボ払い。カード会社はよくリボ払いを推奨してきます。このリボ払い、単純に言えばショッピングをした分を分割払いすることなのですが、手数料という名目で金利がかかっています。そのため、一種の借入とも判断できます。

キャッシングとリボ払いはどちらが得か

30830729 393221264480034 4648015175394263040 n
haku_ayanamiさんの投稿

ではリボ払いとキャッシングはどちらがお得なのでしょうか?結論からすると、使い方によって大きく変わりますが、「キャッシングの方が得になるケースが多い」でしょう。何故ならリボ払いは毎月の支払額を決める支払方法ですが、返済できない分はどんどん溜まっていきますし、その貯まった分に手数料がかかっていきます。

31725082 829050057295081 7937698380233310208 n
ki.mi.ta.nさんの投稿

一方でキャッシングは返済期日が設定されていることが多く、返済への意識が強く働くのでリボ払いに比べて金利がかかる元金が貯まりにくいと考えられるからです。しかし、基本的にはどちらも借入と同じなので利用方法によってどちらが得かは変わってくる可能性が高いので、必要事情によってどちらが得か比較するべきでしょう。

キャッシングの金利はどう計算されるのか

計算方法は普通の借入と同じ

クレジットカードを持っていると自動的に枠が設定されていることが多く、簡単に利用できることから、普段借入・融資などを利用しないような人も利用している傾向があります。しかし、その簡単さから金利の利率や計算方法を正確に比較したり理解している人は少ないのではないでしょうか。ここで金利やその計算方法を見ていきます。

32359073 761880534016855 2580002449733451776 n
komazawa310さんの投稿

キャッシングの金利はどのように計算されるのでしょうか?これは通常の融資と同様なのですが、金利は「元金×金利×日数」で計算します。特にキャッシングやカードローンにおいてポイントになるのは「日数」でしょう。通常の長期融資なのでは日数は基本的に決まっています。

普通の借入と違う点は

また、キャッシングにおける金利計算はいわゆる「後払い」です。これは利息は「前回の支払日から今回の支払日」の日数分を今回の支払日に支払うということです。これはキャッシングが期中に借入額が増額したり減額したりということが発生するため、事前に金利が確定しないことによります。ここは住宅ローンなどとは違う点です。

29417397 1604325646330635 2522877623760060416 n
daikokubasiraさんの投稿

逆にキャッシングやカードローンでなるべく支払う利息を減らしたければ、月中だけでも一部返済するなどをすることで、利息額を抑えることも可能です。例えば給料日直後はある程度手元にお金があるというような場合には検討する価値はあるでしょう。特に金利が高い場合、その影響は意外と大きくなります。

キャッシングの金利や利息に上限はあるのか

11261363 152833515056789 2096953820 n
killer.killer.queenさんの投稿

キャッシングやカードローンも借入・融資である以上、金利には上限があります。主に利息制限法や消費者契約法によって規制されており、定められた金利より高い金利は無効になります。そのため、一般的には消費者契約法の上限である14.6%を最も高い金利として設定しているケースが多いです。

キャッシングの金利計算!通常の融資と違いは?

キャッシングやカードローンも借入である以上、通常の借入・融資と金利計算の方法は大きくは変わりません。但し、住宅ローンや自動車ローンなどの融資では借入期間が明確に決まっており、そのため元金がどのように減っていくかは最初に決まります。その点がキャッシングとは大きな違いになります。そのため、違いとして重要なのは「日数」なのです。

キャッシングの返済方法の特徴は?

キャッシングの返済は元利均等返済

キャッシングやカードローンの返済には特徴があります。それは「元利均等返済」という返済方法であることです。「元利均等返済」とは毎回の返済額が決まっている方法です。返済額は「元金+利息」で決まりますが、「元利均等返済」における元金の返済額は利息の額によって変化します。極端な場合、返済額1万円の内、利息9千円ということもありえます。

繰上返済の可否は重要なチェック項目

特に返済の初期はいくら返済しても元金が減らないという事態になります。毎月の支払額を安定させる効果はあるものの、いつまでも金利を支払い続けるだけという状態にもなりかねないというわけです。そういった返済の特徴をよく把握して、繰上とかが簡単にできるのかなどを利用する前に確認する必要があります。

キャッシングは金利をよく理解して利用しよう

32084758 1838825743086608 4490409001120432128 n
la_kurashiさんの投稿

キャッシングは手軽に利用できるだけに便利なものである反面、自動で設定されていることもあり、詳しく知らない人が多いのが実情です。とはいえ、金利や繰上返済ができるかなどによって、実質的な金利負担は変わってきます。ぜひ、色々な商品や会社のサービスを比較して、ご自身に合ったキャッシングを利用するようにしましょう。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ