契約書の袋とじの仕方を解説!製本テープを使った作り方や割印の位置について

契約書の袋とじの仕方について、製本テープを使うと便利に仕上げることが出来ます。その具体的な方法について、また割印をすべき正しい位置についてまとめています。更に、契約書を袋とじにするメリット・デメリットについても理解していただける内容になっています。

契約書の袋とじの仕方を解説!製本テープを使った作り方や割印の位置についてのイメージ

目次

  1. 契約書を作る方法!上手くまとめるコツは
  2. 契約書の袋とじってどうやって作るの?
  3. 契約書の袋とじはなぜ必要なの?
  4. 契約書を袋とじにするメリット
  5. ホッチキス止めと袋とじ製本のポイント
  6. 契約書の袋とじにまつわる豆知識
  7. 契約書の袋とじする際の注意点
  8. 契約書の袋とじで割印はどこに押すのが正解か?
  9. 契約書の袋とじを製本テープで済ませる仕方
  10. 袋とじの製本テープの色を選ぶコツを教えます!
  11. 契約書の袋とじを製本テープで仕上げるコツ
  12. 契約書の袋とじで製本テープを整える
  13. 契約書に袋とじをつけていないと?
  14. 契約書の袋とじの用紙をA3にするポイント
  15. 契約書の袋とじが破損したら?
  16. 契約書の袋とじがいらないケース
  17. 外国では契約書の製本はどのような扱いか?

契約書を作る方法!上手くまとめるコツは

29402683 1890876434264471 5044315394093875200 n
ksmsw.homeさんの投稿

契約書を作る方法は、人によって又は場合によって様々ですが、紙一枚で終わることもあれば、複数枚にわたることもあります。こだわりを持っていらっしゃる場合には、契約書のフォントやサイズ感を意識して使い分けていらっしゃる方もおられます。今回はそんな契約書を上手くまとめるコツをご紹介します。

契約書の袋とじってどうやって作るの?

袋とじとは

契約書の袋とじを説明させていただく前に、そもそも「袋とじ」というものを皆様ご存じでいらっしゃいますでしょうか。袋とじは、契約書をペラペラの紙だけのバラバラの状態から、本や雑誌のように見やすい状態にしてまとめるという方法もあります。

袋とじの仕方

28157973 1991205131119302 881227633013030912 n
q_wander_deviceさんの投稿

それでは、実際の袋とじの作る仕方ですが、契約書の紙をホッチキスで表紙から最後までを止めることになります。紙がきちんと揃うように、上下を適度に整える仕方をとるのがよいでしょう。ここで、袋とじの契約書を開いても見やすくなるようにホッチキスの位置を考えておくことがコツといえますので覚えておきましょう。

契約書の袋とじはなぜ必要なの?

袋とじの意義

31519731 171085750194374 2658486633401155584 n
book_cafe_pinkさんの投稿

ここで袋とじの意義について確認していただきたいのですが、実は袋とじをしなくても契約書は有効に成立するのです。その方法について一旦お伝えすることにします。それは、袋とじの契約書を構成する紙毎に割印を押すという方法です。ちなみに、ここでいう「割印」は別称で契約書に押す印鑑ということから、「契印」とも言われます。

割印と契約書

30899934 211717772936953 2833203545065390080 n
numero_xxさんの投稿

冒頭でお伝えしました通り、契約書を作る方法は意外にも様々です。契約書を作るのに、割印による仕方を好む人は割印を積極的に使うことでしょう。割印を使う場合ですが、契約書の複枚数にわたるページの間に割印をすることになります。

割印と法的効力

29403344 419503811844874 8608200761492373504 n
y_bj_heimさんの投稿

割印を押す意味というのは、その紙と割印を押した紙とは同一の法的効力を有していますということを意味しています。つまり、割印は袋とじの契約書の紙同士の法的効力を結ぶ大切な役割を有しているということができるでしょう。

袋とじの利点

29715099 422421364863358 5037229673013051392 n
kawajyuさんの投稿

ところが、袋とじの方法によって、上記の袋とじのメリットが生じます。それはつまり、割印を押す回数を減らすことができるということです。3枚から6枚程度であれば割印を押すのにも大して苦労はないでしょうが、これが8枚とか10枚程度になってくると、割印をするのが手間になってきますし、失敗もできません。

契約書を袋とじにするメリット

一つ目のメリット

メリットの一つ目としては、先ほど袋とじの必要性で述べたように、「割印を少なくすることができること」になります。重複になりますが、法的効力をすべての紙に持たせるために押印するのに仕方ないとはいえ、袋とじの契約書の枚数が多くなればなるほど、大変な作業になってしまいます。

二つ目のメリット

13744000 1764349060513353 994244713 n
ari_takiさんの投稿

メリットの二つ目は、「見栄えが良くなる」ということです。袋とじにホッチキスを使用すると、どうしても完成した契約書にはホッチキスが目立ってしまいますし、ホッチキスの後がきっかけでけがをしてしまったという事例もあります。

ホッチキス止めと袋とじ製本のポイント

袋とじのポイント

29094625 860625977480396 2318003564867223552 n
runtou0402さんの投稿

ホッチキス止めと袋とじの違いは今までも述べてきましたが、ポイントは、枚数が多くなればなるほど契約書においては、製本テープにするほうがきれいに仕上がることです。枚数が少ないものであれば、ホッチキス止めでも綺麗にまとまります。

使い分けについて

枚数が少なくても製本テープにしたほうがけがなどしなくて済みますが、あまりにも少ない枚数に対して製本テープを用いると大きさの調整もしにくくて却って面倒になってしまいます。

契約書の袋とじにまつわる豆知識

押印すべき印鑑

13266885 779971182137106 963241785 n
ena2727さんの投稿

ここで、袋とじに割印をするときに、押す印鑑ですが、これは何でも許されるというわけではありません。契約書に押印する印鑑は、認印や実印など様々な名称のものが存在しますが、ここでは実印を使用するべきです。

実印と本人確認

28765217 630717990592746 2983988297660891136 n
miiiko1127さんの投稿

その理由としては、実印を使用するとその人が押印したということが一応推定されますので、実印を押印することによって、本人確認の効果があるからです。別の誰かが契約書を偽造したというトラブルにならないように事前に予防するコツとして覚えておきましょう。

申請書類の効力要件として

20969374 936838706473747 2274125788129263616 n
virayu1226さんの投稿

そして、二つ目の理由としては、契約書を証拠資料として、行政機関に申請書類の一部の機能を有する場合があるためです。例えば、売買をしたのであれば売買契約書を作成するのが通常ですが、その売買があったことを証するために、売買契約書を行政機関に提出する際に実印の押印が条件づけられている場合があります。

将来を見越しての押印

29090090 154896065183466 1244323442367397888 n
soratomo1220さんの投稿

もし実印を押していないと押し直しの手間になりますのであらかじめ押しておきましょう。仮に、当事者同士の間で実印ではないことの取り決めがあれば別ですが、基本的には、そのような事後的な手続きのことも考えて、実印を押しておく方法で押さえておくのが無難です。

契約書の袋とじする際の注意点

ホッチキス止めの場所

28157099 1020562688097859 4630716288371523584 n
onewaysofar3さんの投稿

契約書の袋とじをする際の注意点として、ホッチキスを止める位置について言及していきます。ホッチキスを止める場所については、先ほど少し書きましたが、止める場所を間違えると、開いてみるのが面倒くさくなってしまいますので注意しておきましょう。

どこに止めればよいか

28428780 335379780199604 2857869069799915520 n
___greengablesさんの投稿

ポイントとしては、上から3分の1、下から3分の1の位置でそれぞれ止めておくことがよいでしょう。気持ちとして、少し端に来るように止めましょう。真ん中に寄りすぎても持ち運びづらいですし、端すぎると真ん中にスペースが入りすぎてしまいますので要注意です。

契約書の袋とじで割印はどこに押すのが正解か?

割印を押す場所

28155993 2042105149366834 5314372015564521472 n
hacodecoさんの投稿

契約書の袋とじで割印を押印すべき箇所ですが、まずホッチキス止めによる場合ですが、これは契約書の紙と紙の間にまたがるように押印しなくてはいけません。これがどちらか片方の紙だけに押印されていたりすると、契約書の効力が不十分になることがあるので、コツの一つとして覚えておきましょう。

製本テープと割印

28154037 1782327935407447 691148508094267392 n
yoshiho4444さんの投稿

次に、製本テープの方法ですが、これは製本テープと表紙及び製本テープと裏表紙の間に押印するようにしましょう。製本テープの場合も意外に思われるでしょうが、基本的な仕方は同じです。テープだけに押印されていたり、表紙の紙部分に押印しないものと考えて忘れていてもNGですので気を付けて下さい。テープについては、以下で詳しく見ていきます。

契約書の袋とじを製本テープで済ませる仕方

製本テープによる方法も

27894363 343964742676684 1930550922962796544 n
hiroyoshimotoさんの投稿

先ほど、契約書の袋とじには、割印を各ページに押印していかなければならず、大変面倒であるとお伝えしました。それでは、これを回避する方法はないのかといいますと、実は大変便利なコツがあるんです。それは、製本テープを利用するという仕方です。それでは、早速製本テープを使用した具体的な方法を見ていきましょう。

製本テープについて

まず、基本的な方法としては、ホッチキスによる袋とじの仕方を踏襲しているのですが、製本テープの場合は、ホッチキスをした表面の左端に製本テープを背面にまたがるように貼付することから始まります。この方法によると、契約書の一式をテープによって、まとめられるという利点があります。

袋とじの製本テープの色を選ぶコツを教えます!

製本テープはどこで買うか

27879522 331170644059694 9016014060935708672 n
joker_of_justiceさんの投稿

契約書の袋とじに使用する製本テープですが、実は色によってバリエーションがあります。そこで、実際に使用する際にどの色を使用すればよいのかお伝えしていきます。製本テープは、文房具屋さんなどに行くと購入することができますので近くに寄った際にはぜひ一度覗いてみてください。

テープの色は白いもの

27580581 1897218786987355 7778841618857066496 n
lifeplan4649さんの投稿

一般的な書類をまとめる仕方として、黒いほうのテープを使用することがあります。その一方で、契約書タイプの法的書面をまとめる際には、袋とじに白いほうのテープを用いるのがコツです。その理由についてみていきましょう。

白が良い理由

それは、白いほうのテープのほうが、黒い色のテープと比べて、印影がしっかり付きますし、丈夫な質になっていることが多いためです。黒いテープだと色が濃いので、割印がはっきりと見にくくなってしまいます。割印の跡が見づらいと、せっかくの割印の効力が問題となってしまいますので、もったいないです。白いテープの仕方で考えていきましょう。
 

契約書の袋とじを製本テープで仕上げるコツ

製本テープの調節

26865903 386783721770064 2658927219736313856 n
minna_u_houseさんの投稿

契約書の袋とじの仕方として、製本テープで仕上げる際には、長さをきちんと調整しなければいけません。というのも製本テープは一定の決まった長さで販売されているため、場合によっては紙よりもはみ出してしまうためにそのまま貼ってしまうと、長さが合わなくなってしまうからです。

きれいにするコツ

26871551 607123489679375 534058438565560320 n
akiraccyoさんの投稿

コツとしては、きっちり長さが合うようにいきなり貼り付けるのではなくて、まずは製本テープを契約書の左端にあててみて、どのような貼り方になるのかイメージをしてみるということです。そして、すでに裏付けされているテープを一気にはがしてしまうのではなくて、ゆっくり片面ずつ丁寧にはがしていくことがコツです。

空気を入れない

26072195 149349015723230 6433996902173245440 n
naomin510さんの投稿

間に空気が少しでも入ってしまうと、製本テープをそろえる際に見栄えが悪くなってしまうので、先にテープを下において置き、配置を見ながら、契約書をその上に置くというイメージを持っておくのがよいでしょう。契約書が完成した際に、でこぼこの状態になってしまいます。

契約書の袋とじで製本テープを整える

はみ出しに注意

製本テープによって、袋とじを整える場合には、製本テープを契約書に合わせる際に、両端が少々はみ出てしまう場合があります。そんな時には、きっちり紙に合うようにはさみで切ってしまうと裏表紙に折込む際に、余分に回らなくなってしまう可能性があります。

事前イメージをしっかりと

26266292 177367906347033 1676410333599629312 n
asataka560617さんの投稿

製本テープできれいに整えるコツとして、少し空間を見越して十分なイメージを確認したうえで貼付するようにするということを常に忘れないようにしましょう。

契約書に袋とじをつけていないと?

袋とじがなくとも

25038274 170068260274334 1490958151179042816 n
numero_xxさんの投稿

契約書に袋とじがないのであればないで特に問題があるわけではないです。現に、少数枚数の契約書であれば、袋とじではなく、ホッチキス止めで済ませているケースが一般的です。また、契約書はA4の大きさで作られたりするのですが、枚数が多くなって気になるのであれば、裏技もあります。

用紙はA3でもよし

26067035 156898688274806 4846115130263470080 n
reeeinaaa__tkさんの投稿

それは、契約書の紙をA4ではなくて、A3にしてしまうという方法です。この手法を使ってしまえば、わざわざA4の紙を複数にしてホッチキス止めにしようか袋止めにしようかいちいち迷う必要も一切ありません。そのうえで、A3にしたほうが良いメリット・デメリットもいくつかご紹介していきます。

契約書の袋とじの用紙をA3にするポイント

メリット

24327788 2011714095745649 6568014115330064384 n
kozies_effortさんの投稿

A3の紙にしてしようすると、割印の回数が減ることになります。例えば、2枚のA4の紙をホッチキス止めにして、割印すると、契約書本体の当事者欄への押印に加えて、ページ間のつなぎ部分にも割印をしなければいけません。しかしながら、A3一枚にまとめると、このページ間のつなぎ部分の割印の押印行為を省略することができます。

デメリット

24332173 586773331668529 5348958596925227008 n
716dropさんの投稿

逆にA3にしてしまうメリットも当然にあります。それは、A3にしてしまうと、割印の位置が少し汚くなってしまうということです。これは、複数枚にわたる契約書において問題となるのですが、A3の用紙を契約書に整理する際には蛇腹状に織り込むか真ん中で織り込むかの2通りの方法が存在します。

割印方法

12749863 1508203252821019 378236575 n
masa11masa12さんの投稿

仮に、蛇腹状にした場合ですが、割印を押す位置は前の蛇腹状のA3用紙と次に来るA3用紙ということになり、A4の用紙のように、ページとページの間に割印するというすっきりした対応にならないのが一般的です。

見た目の問題

この場合だと、契約書の途中に折り目がついてしまい、少々見た目が悪くなってしまうことになります。しかしながら、これを防止するために、製本テープにしておけば全く問題はありません。実際に、不動産の売買取引でなされる売買契約書は、A3の様式ですが、ページ間に割印を押す必要はなく、見た目もきれいに整っています。

契約書の袋とじが破損したら?

程度を確認

27573709 2484126991811635 6551999479363403776 n
signdash1965さんの投稿

契約書の袋とじの状態が悪くなったらどのようにすればよいのでしょうか。その破損の程度にもよってくるので一概には言えませんが、軽いものであれば補修しておけばそれで問題ありません。

対処方法とは?

23594871 160725077863291 7248807053546749952 n
comachi_styleさんの投稿

色が濃くならないように、目立たないテープを上から貼っておけば、見た目も問題なく通るでしょう。しかしながら、どうしても破損の程度がひどいのであれば、仕方がないので、他の当事者に相談をして、新しい契約書を作ってくれるようにお願いをしてみましょう。

契約書の袋とじがいらないケース

代替手段とは

30922183 235486633696912 7816779971220733952 n
jumpei.proさんの投稿

さて、ここまで契約書に袋とじをする仕方・コツをご紹介してきましたが、実はすごい裏技があります。それは、そもそも契約書をまとめるのに面倒な割印も、きちんと揃えられるけど丁寧さが要求される製本テープもまったく使わない方法です。それは、「電子契約」というやり方です。それでは、電子契約とはどのようなものか見ていきましょう。

電子契約とは

23421200 1564982600214604 8645712705207926784 n
omoshiro_himaさんの投稿

電子契約書というのは、簡単に言ってしまえば、物理的な紙ベースの契約書の形態になっていない契約書、つまりオンライン上の契約書ということを意味します。紙ベースで作成してしまえば、いちいち保管するのにも手間がかかってしまいますが、オンラインのPDFなどのファイル形式でパソコンに保管してしまえば、保管のコストは全くかかりません。

電子契約を取り扱うサービス

この電子契約書による仕方は、現代では契約書の作成のコツとして、世の中に広く出回っています。まだ知らないという人のために、電子契約を出しているサービス会社をいくつかここでご紹介していきますので、よろしければ確認してみてください。

クラウドサイン

22637710 359053941173633 6141633685151023104 n
fieldwalkersさんの投稿

1.クラウドサインは、月額登録費が無料でサービスの種類によって分かれるのですが、ベーシックなもので、あまり頻繁に電子契約を使わない人であれば、月に一定範囲であれば無料でサービスを利用することができてとても便利です。

Agree

22427235 1378888372234095 3398295231173492736 n
shujisawaiさんの投稿

2.Agreeは、インターネット業界大手のGMOグループによる電子証明サービスです。月額3,500円ほど最低でもかかりますが、証拠保全力が抜群であるとうたわれています。安全性にはもってこいのサービスです。

電子契約を活用しましょう

ここで上げましたクラウドサインやGMOのAgree以外にも様々な業者から電子契約書についてのサービスが出ておりますので、電子契約に少しでも気になる方は是非調べてみるとよいのではないでしょうか。電子契約を利用するというのもコツの一つといえます。

外国では契約書の製本はどのような扱いか?

22221169 373387029764235 5753451216633856000 n
t0sh1k1さんの投稿

海外の場合には、日本と異なり印鑑文化がありませんので、袋とじをする際に割印をするという方法がとられません。それでは、代わりにどうするかというと、サインをするわけです。契約書を構成するそれぞれの紙にて、契約当事者がサインを施すことによって、割印に代替されるという仕組みになっています。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ