読書の記録や管理ができるおすすめアプリを紹介!パソコンやスマホ向け!

読書の記録や管理ができる人気アプリをご紹介!この記事では数ある読書管理アプリの中から、パソコンやスマホから簡単に利用できるおすすめアプリを選りすぐりました。それぞれのアプリの特徴や魅力を解説しながら、記録や管理に便利な読書管理サービスをご紹介します。

読書の記録や管理ができるおすすめアプリを紹介!パソコンやスマホ向け!のイメージ

目次

  1. 読書管理にはアプリが便利!
  2. 読書の記録・管理におすすめのアプリ1:読書メーター
  3. 読書の記録・管理におすすめのアプリ2:ブクログ
  4. 読書の記録・管理におすすめのアプリ3:readee
  5. 読書の記録・管理におすすめのアプリ4:ブックフォワード
  6. 読書の記録・管理におすすめのアプリ5:読書管理ビブリア
  7. 読書の記録・管理におすすめのアプリ6:蔵書マネージャー
  8. 読書の記録・管理におすすめのアプリ7:ミーテ
  9. アプリを活用して効率よく読書管理をしよう!

読書管理にはアプリが便利!

31157069 1981640408557899 1430845694414946304 n
sha_kinkaさんの投稿

読書を趣味としている方の中には、自分の読んだ本の数や内容を覚えておきたいという方も多いでしょう。しかし冊数が増えるにつれて管理も煩雑になります。そんなときに役立つのが読書管理アプリです。この記事では、読書の記録や管理に便利なおすすめのアプリをご紹介します。

読書の記録・管理におすすめのアプリ1:読書メーター

27578524 543901362653563 3566497029637013504 n
motohiko_david_suzukiさんの投稿

まず初めにご紹介するのは、andoroid、iOS、パソコンに対応している「読書メーター」です。2018年5月現在、1900万件を超すレビューが寄せられるなど読書系サービスでは国内最大級を誇っています。利用料は無料で、本の登録以外にもさまざまな機能が充実しているため多くのユーザーから支持されています。

本の登録方法が簡単!

読書メーターでは、「読んだ本」「読みたい本」「読んでる本」「積読本」の4カテゴリーに分けて本を管理することができます。本の登録方法は、スマホアプリを利用する場合、バーコードを読み取るだけと非常に簡単です。パソコンから利用する場合も、検索エリアから本のタイトルや著者名で検索し、該当書籍をクリックするだけで登録することが可能です。

日本中の読書家と交流が可能

読書メーターはfacebookやtwitterと連動しているため、読者メーターに登録している友達や知人と本の感想を共有することができます。また、「共読」機能を利用することで自分が読んだ本の他ユーザーの感想を閲覧することも可能です。

自分と相性の良いユーザーを検索できる

28751983 964045277092454 3020397289479864320 n
today_is_happy_anniversaryさんの投稿

本を10冊登録すると自分と相性の良さそうな他ユーザーを検索することができます。お気に入り登録やそのユーザーが読んだ本を閲覧することができるので読書の幅を広げることが可能です。

グラフ表示で読書量が分かりやすい!

読書メーターではその名の通り、読書量をグラフで記録管理することができます。月毎の読書量が一目で把握しやすく、比較が容易なので読書のモチベーションアップに繋がります。

本棚機能や新刊お知らせ機能がある

15275548 1780079282256740 3223784142932017152 n
pon_chi_kunさんの投稿

本棚とは読み終わった本をタグ付けすることでカテゴリ名が付いた本棚に振り分けることができる機能です。一つの本を複数の本棚に入れることも可能なので、自分だけの本棚をカスタマイズすることができます。また、新刊チェック機能では直近発売日を確認することが可能です。発売日の通知メールを受け取ることもできるので、買い逃す心配もありません。

試し読み機能が追加

読書メーターでは新機能として「試し読み」機能が追加されました。試し読みは「BOOK☆WALKER」のシステムを利用しているため、試し読みができるのは「BOOK☆WALKER」で取り扱いのある本のみになります。気になる作品を購入前にチェックできるので、より気軽に読書が楽しめます。

読書の記録・管理におすすめのアプリ2:ブクログ

25008072 1947264102260422 637574069591474176 n
mpkmgmgさんの投稿

続いてご紹介する「ブクログ」は、iOSとパソコンに対応しています。こちらも読書メーターと同様に無料で利用することができ、多様な機能がユーザーから支持を得ています。

本だけでなくCD・DVD登録にも対応

31086503 155755301941418 5320269143100882944 n
rappinandsnackinさんの投稿

ブクログでは「読みたい」「いま読んでいる」「積読」「読み終わった」の4つに分けて記録することができます。登録方法は手動検索のほか、ISBNコードやバーコードからの読み取りに対応しています。また、本以外にもCDやDVDも登録することができ、本棚へジャンル別に自動で振り分けられるので別々に閲覧することが可能です。

お気に入りユーザーをフォローできる

ブクログでもfacebookやtwitterと連携することで友達や知人と本棚を共有することができます。そのほかにも、自分と趣味の合いそうなユーザーを探してフォローすることが可能です。コメントの交換や他ユーザーの本棚を閲覧することで新たな本の発見ができます。

マルチアカウント機能で切り替え簡単

アプリ版では、マルチアカウント機能とプッシュ通知機能が追加されました。これにより、複数のアカウントを所持している方はアプリ内で簡単にアカウントの切り替えをすることができるようになりました。また、プッシュ機能により他ユーザーからのアクションがお知らせされるようになったため、SNSとしての利便性も高まっています。

読書の記録・管理におすすめのアプリ3:readee

「readee」は楽天が運営している読書管理アプリです。android、iOSに対応しています。パソコンには未対応ですが、計画中とのことなのでいずれパソコンからの利用も可能になるかもしれません(2018年5月現在)。こちらも利用料は無料です。

バーコード読み取りのほか楽天ブックスとの連携で自動登録

30084346 166949070688037 5247605142630432768 n
aimkoihouseさんの投稿

本の登録方法はバーコードの読み取りがメインです。また、楽天ブックスで購入した本は自動で登録されるため、登録の手間がかかりません。また、iOS版ではデータの外部連携にも対応しているため、他の読書管理サービスからの移行が可能です。

本棚の自動振り分けに対応

readeeの棚機能にはジャンルなどを指定すると自動で振り分けられる機能が備わっています。読んだ本を手動で分類するのが面倒と感じる方におすすめの機能です。もちろんマニュアルで分類する方法も可能なので、自分にあった方法でオリジナルの本棚を作ることができます。

カーリルとの連携で図書館在庫の検索が可能!

さまざまな便利機能のあるreadeeですが、中でも特筆すべきなのは図書館在庫検索機能です。readeeは日本最大級の図書館在庫検索サイト「カーリル」と連携しているため、気になる本が図書館にあるかどうかを手軽に確認することができます。節約好きな方や本を置くスペースがなくてお困りの方におすすめのサービスです。

読書の記録・管理におすすめのアプリ4:ブックフォワード

ブックフォワードはandroid、iOS、パソコンに対応しています。こちらも無料で利用できるサービスです。登録方法は書籍検索のほか、手動登録、バーコード登録に対応しています。

自分専用の管理タグが作れる

ブックフォワードでは本を登録する際、「既読」や「読む予定」などの基本的なステータスタグのほか、自分専用の「ユーザータグ」を作成して書籍管理をすることができます。たとえば「実家」などの保管場所をタグ付けすることで本の在り処を手軽に管理することが可能です。また、「紙書籍」「電子書籍」といった書籍形態も選択することができます。

新刊通知機能が便利

ブックフォワードの機能の中でも評判なのが、新刊通知機能です。キーワード登録し、twitterと連携させるだけで通知が届きます。通知方法は通常ツイートのほか、DM、自分へのリプ形式などが選べて便利です。また、GoogleカレンダーやTimeTreeとの連携も可能なので、購入スケジュールも簡単に把握することができます。

読書の記録・管理におすすめのアプリ5:読書管理ビブリア

29402058 154266475403370 922368386007040000 n
tekitonakoさんの投稿

読書管理ビブリアはiOS対応のアプリです。利用料は無料で、そのシンプルな使い勝手とオシャレなデザインがiPhoneユーザーから高い支持を得ています。

読書量をグラフでチェックできる

30913913 258427254735010 2820193161412870144 n
lions_0106さんの投稿

本の登録方法は他の読書管理サービス同様、手動とバーコードによる自動登録に対応しています。「今までに出合った本の数」や「今年登録した本の数」「今月登録した本の数」などをグラフで確認することができます。登録する際のカテゴリーが少ない分、読み終わった本の管理だけを行いたいという方におすすめです。

読書メーター・ブクログと連携できる

ビブリアには読書メーターやブクログのような他ユーザーとのコミュニケーション機能がありませんが、これら2つのアプリと連携することでその不足を補うことが可能です。他のユーザーのレビューを閲覧したいという方はもちろん、ビブリアをメインに本の記録を行い、WEB上にもその記録を残したいという方にもおすすめの機能です。

Dropboxと連携してバックアップ・復元が可能

29736987 594089307592126 5272291416351965184 n
kentaroyosiharaさんの投稿

ビブリアではDropboxと連携することで記録した本のバックアップ・復元が可能です。破損時や機種変更の際にもデータを容易に引き継ぐことができるので、安心して利用することができます。

読書の記録・管理におすすめのアプリ6:蔵書マネージャー

23164753 2027400684181036 876213056831488000 n
milkcoffee2015さんの投稿

蔵書マネージャーはandorid、iOSに対応しており無料で利用できるアプリです。本の登録方法は手動、WEB検索、ISBN検索、バーコード登録の4通りがあります。

まだ持っていない本がすぐに分かる

蔵書マネージャーの大きな特徴は、楽天情報との照合により「登録されていない本」がすぐに分かる点です。ほかの読書管理サービスにはないこの機能により、読み逃していた本を発見することができます。

フォルダでの書籍管理が可能

13473230 588385558009400 22059870 n
yoruyan15さんの投稿

蔵書マネージャーではフォルダを作成することで、まるでファイルを整理するかのように読書管理ができます。フォルダ名は著者名やシリーズ名など、自分の好きな名前をつけることが可能です。フォルダの中にフォルダを作ることもできるので、より詳細な分類にも対応できます。

読書の記録・管理におすすめのアプリ7:ミーテ

24254515 932794720206510 4489553263246442496 n
aiba_kidsさんの投稿

小さいお子さんがいる方におすすめなのが、絵本の記録アプリ「ミーテ」です。公文が運営しており、android、iOS、パソコンに対応しています。登録無料で有名人のインタビューや会員限定プレゼントなど様々なキャンペーン企画も用意されており、子育て中のパパママに人気のサービスです。

カレンダーやランキング形式で記録の振り返りができる

24253659 301113123714300 1377415588288135168 n
aprl8ta93さんの投稿

ミーテでは読み聞かせの記録をカレンダーやランキング形式で振り返ることが可能です。どの絵本を何回読んだのかが一目瞭然なので、お子さんの好みの傾向を簡単に把握することができますよ。また、絵本だけでなく童謡も登録することが可能です。

子供の反応が登録できる

32070008 1643839565671160 1731573158382665728 n
n.book_ehonさんの投稿

読んだ本の記録だけでなく、お子さんの反応をスタンプやメモで登録することができる点がミーテの魅力です。定期的に振り返りをすることで我が子の成長を実感することができます。

ランキングで人気の絵本が分かる

ミーテでは人気の絵本がランキング形式で分かります。年齢別に集計されているので、お子さんの月齢に合った絵本を探すことができます。どんな絵本を読んであげればいいのか分からないとお困りの方におすすめの機能です。

アプリを活用して効率よく読書管理をしよう!

読書管理アプリは世の中に多く存在しており、その機能やサービスも多様化しています。この記事でご紹介したアプリはユーザーからの評価も高く、無料で利用できるものばかりです。ぜひ自分に合った読書管理アプリを活用して、快適な読書ライフを満喫してください。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ