「していただく」の意味や正しい使い方とは?類義語や例文も紹介!

「していただく」という言葉は非常によく使われる言葉で、1日でビジネスの中においては何回使われたのかわからないほど活用されています。ここでは「していただく」の意味や使い方、そして類義語や例文なども併せて「していただく」についてまとめています。

「していただく」の意味や正しい使い方とは?類義語や例文も紹介!のイメージ

目次

  1. 「していただく」はよく使う言葉!
  2. 「していただく」の意味は?
  3. 「していただく」は敬語になる?
  4. 理解しておこう「していただく」の使い方とは!
  5. 「していただく」の使い方1:ビジネス
  6. 「していただく」の使い方2:目上の人
  7. 「していただく」の使い方3:プライベートでの依頼事
  8. 知っておく「していただく」の類義語!
  9. 「していただく」の類義語1:するようにさせる
  10. 「していただく」の類義語2:してもらう
  11. 「していただく」の類義語3:させる
  12. 「していただく」は漢字で書くべき?
  13. 「していただく」の頂くと戴くの違い!
  14. 敬語は正しく!使い分けも利用しよう
  15. 「していただく」を使う時の注意点!
  16. 「していただく」を使う時の注意点1:書き方の間違い
  17. 「していただく」を使う時の注意点2:目上の人への言い方
  18. 「していただく」を使う時の注意点3:合わせて使う言葉
  19. 敬語はどこで学ぶ?勉強方法は
  20. 「していただく」は頂くを使うことの方が多い!
  21. 二重敬語に注意!ビジネスマナー違反となる
  22. ビジネスの場で!文字のみのメールは注意
  23. 「していただく」を正しく使い依頼を!類義語も使う

「していただく」はよく使う言葉!

30605145 886618268129613 1186441791616843776 n
dice_yogaさんの投稿

「していただく」と言葉は、仕事中など会社にいると非常に活用されており、ほぼ全員が1日に何回も使う言葉です。では「していただく」は敬語表現になるのでしょうか。そして意味や使い方、参考になる例文は?さらに類義語なども例文と併せて解説していきます。

「していただく」の意味は?

「していただく」の意味

「していただく」と言う言葉はビジネスの中で非常に活用されている言葉です。多くの人が1日に一度や二度のみならず「していただく」は何度も使う言葉になります。では「していただく」の意味は何かを知っていますか?

行動を起こしてもらう

「していただく」に意味は「してくれる」という意味です。行動を表す意味の言葉でその行動を起こしてもらう相手に決まりはありません。依頼をする形のニュアンスの意味がありますのでビジネスでは活用されることが多くあります。

「していただく」は敬語になる?

「していただく」は敬語

26869179 560844344278677 2973675256549474304 n
book_diary_yt07さんの投稿

「していただく」の意味はわかりましたか?ビジネスの場でよく使われる言葉ですが、日常的にも非常に「していただく」は活用がされる言葉でもありますので意味はしっかりと理解しておいてください。では「していただく」は敬語になるのでしょうか?

丁寧な言葉使いを

この質問は多くあるのですが「していただく」は敬語になります。「頂く」という言葉が入ることで敬語表現となり相手に対して丁寧にお願いなどをしている使い方となります。敬語は大人として使えて当然なので知っておいてください。

理解しておこう「していただく」の使い方とは!

間違いは相手を不快に

42496276 2153180531409834 4638731268576509952 n
studio728さんの投稿

「していただく」と言う言葉は日常的にもビジネス的にも使う機会の多い言葉であるため、正しい意味や使い方を知っておかなければいけません。言葉の間違いは相手を不快にさせることもありますので正しい敬語を使える様にもしておいてください。

「していただく」の使い方とは?

ここからは「していただく」の使い方をビジネスの場とそれ以外の場とで紹介していきます。なかなか例文は参考にできることから織り交ぜつつ紹介していきますので是非参考にしてください。それではみていきます。

「していただく」の使い方1:ビジネス

ビジネスでは丁寧な言葉使いを

31278550 172416856912666 8977696974060912640 n
yuu.suzuki.0803さんの投稿

まず紹介する「していただく」の使い方はビジネスでの場合です。ビジネスは基本的に敬語で話すことが中心です。そのため「していただく」を使う回数も圧倒的に多い場となります。例文としては「新しく資料を作成していただくことは可能ですか」などの依頼があります。

大人としてのマナー

30856316 328543554338049 8762156522802249728 n
suits.and.suitsさんの投稿

ビジネスの場では当たり前ですが、大人としても丁寧な言葉使いができていなければいけません。依頼をするとなれば尚更で「していただく」はきっちりと使い方を知っておいてください。正しい敬語の使い方は当然のマナーです。

「していただく」の使い方2:目上の人

目上の人には丁寧に

29417429 184348188863132 3448832139955535872 n
kippeishiinaさんの投稿

そして次に紹介する「していただく」の使い方は目上の人の場合です。目上の人となると依頼などに関わらず正しい言葉使いはできて当然です。目上の人に対しての「していただく」の使い方の例文は「改めてお電話していただくことはできますか」と言うものがあります。

例文はどの様なもの

26182554 773756066154369 2925286351106473984 n
japan_service001さんの投稿

他の例文としては「先日の打ち合わせの件の回答は今週中にしていただくことはできますか」などの様な例文が多く紹介されています。結果として相手に行動を起こさせるわけですので、目上の人となると更に言葉使いは丁寧にするべきです。

「していただく」の使い方3:プライベートでの依頼事

仕事だけではない

21569156 131076764196328 7814595662523138048 n
chenshuoyenさんの投稿

そして最後に紹介する「していただく」の使い方はプライベートでの依頼事です。ビジネスの場などで敬語は使われる機会は多いですが、何も仕事中だけではありません。プライベートでも敬語は必ず使いますので知っておいてください。

日常的に登場している

26067524 1773497806277340 5768943966829412352 n
cassieshuさんの投稿

プライベートでの使い方で「していただく」の例文は「依頼していた配達ですが時間を少し早くしていただくことはできますか」や「予約時間を変更していただくことは可能ですか」などがあります。意外にも自然と日常的に使っている敬語かもしれません。

知っておく「していただく」の類義語!

同義語は便利な言葉

30841255 583004582054123 3870854011552792576 n
r.f2222さんの投稿

日本語には類義語といい同じ意味を持つ言葉で言い換えができるものがあります。そして類義語は知っておけば人によって言い換えて伝えることができたり、場所によっても言い換えができることがありますので便利なものです。

言い換えできる言葉は知っておくべき

ここからは知っておく「していただく」の類義語について紹介していきます。あまり類義語を探す機会もないため、ここで知識として把握しておいてください。同義語で言い換えをすることで相手の印象も変えれる言葉となります。

「していただく」の類義語1:するようにさせる

「していただく」と意味は同じ

20766697 737505006451845 7072927648854310912 n
villapon.2010さんの投稿

まず紹介する「していただく」の類義語は「するようにさせる」です。「するようにさせる」とは「していただく」と意味は一緒ですが明らかに表現が違います。例文でも多く紹介がされる「していただく」の言い換えができる類義語となります。

ビジネスでは使う機会は少ない

しかし、相手に対して強制的にお願いをしている意味が強くありますし、特にビジネスの場では目上の人には確実に使うことはできないでしょう。同義語ではありますが「していただく」の言い換えで使う機会はほとんどなさそうです。

「していただく」の類義語2:してもらう

依頼をする意味は同じ

20766697 737505006451845 7072927648854310912 n
villapon.2010さんの投稿

そして次に紹介する「していただく」の類義語は「してもらう」です。この言い換えができる類義語はみなさん多くの人が一度は使ったことも使われたこともあるのではないでしょうか。例文として「発注をしてもらう」などがあります。

よりフランクな使い方

要は「していただく」と同じく依頼などをする意味がありますが、目上の人などに対して使うことは「していただく」のほうが良いでしょう。類義語はパターンとして言い換えができるので知っておくべきですが、無理に使うことはやめてください。

「していただく」の類義語3:させる

完全に命令形の同義語

20184566 456026208110099 7333963915585388544 n
hide_tpmusicさんの投稿

最後に紹介する「していただく」の類義語は「させる」です。これに関しては「していただく」の言い換えができる類義語ですが明らかに命令形の言い方になっていることがわかります。目上の人には間違いなく使い方として誤っている言い方です。

言葉は正しく使い分けを

例文では「部下に資料の作成をさせる」などのようにやはり命令の意味や強制的な言葉の意味がある類義語です。言い換えは必要な能力ではありますが、その場に合っている言葉の使い方を選択して使い分けをしてください。

「していただく」は漢字で書くべき?

「していただく」の書き方

22344763 1508962035839148 8607813342557372416 n
tamaayu22さんの投稿

「していただく」と言う言葉は敬語になりますし、非常に使いやすい言葉ですので日常的にもビジネスの場でも多くの人が言い換えができる類義語も含めて使っています。では「していただく」の使い方はわかりましたが書き方はどれが正解なのでしょうか。

間違っている方が多い

「していただく」の書き方は実は漢字で書くのかひらがなで書くのかで使い方は違ってきます。特にビジネスメールでは「していただく」はひらがなで書くべきです。よく漢字で書く方がいますが間違った使い方ですので気をつけてください。

「していただく」の頂くと戴くの違い!

「頂く」と「戴く」の違い

26868137 186905281907243 530500590736769024 n
caleraweddingさんの投稿

「していただく」と言う言葉は敬語でありますし使い方も難しいものではないことから多くの人がビジネスやプライベートなど様々な場で、類義語による言い換えも含めて利用しています。では「頂く」と「戴く」の違いはわかりますか?

意味は全然違う

これは非常に間違いが多いものとなり、基本的に「頂く」は謙譲語であり使う機会は圧倒的に多いです。一方で「戴く」の意味は頭に物をのせると言う意味があります。よく物をもらった時に使う漢字ですのでイメージしやすいでしょう。行動か物かで使い方を分けれるようにしておくべきです。

敬語は正しく!使い分けも利用しよう

使い方は多く知っておくべき

敬語というものは日常的にも使いますがやはりビジネスの場では使う機会が多い言葉です。そのため多くの目上の人と話すときに使う場合が多いので使い方はしっかりと理解しておくべきですし、間違った使い方をしていては信用を失う結果になります。

類義語は活用するべき

25005083 206440733259212 6343293832901165056 n
yotume1990さんの投稿

類義語を使っての言い換えもできるようにしておき、言葉を多く知っておくことが必要です。大人として言葉を多く知っているほうが話すことも上手くなりますしコミュニケーションも取りやすくなります。

「していただく」を使う時の注意点!

「していただく」は多くの例文がある

22500352 289893714839266 1213950232514002944 n
laughxyuiさんの投稿

「していただく」という言葉は仕事でも使う機会の多い言葉です。そのため例文も多く掲載がされていますし参考にできるものは多くありますので正しい使い方を理解して使うようにしてください。その際に類義語による言い換えもしっかりと把握しておきましょう。

「していただく」の注意点

では、ここからは「していただく」の使い方の注意点をいくつか紹介します。間違った言葉の使い方は自分だけではなく会社のイメージをもビジネスの場では下げてしまうことがありますので気をつけてください。

「していただく」を使う時の注意点1:書き方の間違い

書き方には注意を

22709154 287001818462834 6931064887657365504 n
higuchi.toさんの投稿

まず紹介する「していただく」を使う時の注意点は書き方の間違いです。先ほども紹介しましたが、基本的に「していただく」はビジネスメールなどでは漢字で書かずひらがな表記で書きます。そして行動によっても使い方が違ってきます。

ひらがなが無難

目上の人に何かを依頼して行動してもらう時は「していただく」は「して戴く」になります。例文としては「野球選手にサインをして戴く」のように物も貰うことからこのような書き方になります。字に起こす時はミスがないようにひらがなが無難でしょう。

「していただく」を使う時の注意点2:目上の人への言い方

目上の人には慎重に

次に紹介する「していただく」を使う時の注意点は目上の人への言い方です。目上の人には正しい言葉使いができていなければいけません。何をして頂くにも目上の人には丁寧な依頼が必要です。その際に「していただく」を何度も使うことは避けてください。

何度も「していただく」は使わない

「していただく」は依頼をする言葉ですので目上の人に何度も使うことがあってはならない言葉とも言えます。ましてやその依頼がそもそも上司などに頼むことではない場合はさらに失礼となりますので気をつけてください。

「していただく」を使う時の注意点3:合わせて使う言葉

動詞をつけよう

23507269 1760440550915829 3094849860361256960 n
ss_lu_さんの投稿

最後に紹介する「していただく」を使う時の注意点は合わせて使う言葉です。「していただく」は謙譲語となります。そして間違いを防ぐためにもひらがなで書くことが多い敬語です。そして使う際は動詞となる言葉を一緒に使うことが求められます。

使い方は勉強するべき

そのため「飲んで頂く」や「食べて頂く」といったように行動を一緒につけておかなければ言葉として成り立たないものです。使い方もしっかりと理解をして「していただく」のみではなく同義語などの言い換えをする言葉も使ってください。

敬語はどこで学ぶ?勉強方法は

学生時代とはわけが違う

23734431 1746659235643658 736605913674153984 n
hiri1532さんの投稿

敬語というものはなかなか自分の力だけでは覚えることはできません。学生時代に使っていた敬語というものとは社会に出るとモノが違いますし、間違った使い方は信用を失うことにもなりますので注意が必要です。

文字を読むことは大切

25008595 376315782808418 5226713747392823296 n
tsuyapyaさんの投稿

敬語を学ぶにはネットで検索もいいですが、多くの書籍が出ていることから本で勉強をすることもおすすめです。さらには新聞を読んだりなども効果的です。上司などに質問をすることも非常に有効な敬語の勉強方法となります。

「していただく」は頂くを使うことの方が多い!

漢字の使い方は多いのは

23668229 150798099004406 8276928422123405312 n
_sulheee.6v6_さんの投稿

「していただく」は言い換えができる言葉も多いことから使い方は色々ありますが、漢字の使い方での間違いが多いです。しかし覚えておく方がいいのは基本的には「頂く」を使う方がビジネスでは多いです。

理解してから使うのがベスト

23735504 1514880291901141 89596934804733952 n
netk.fightinさんの投稿

頂くは「食べて頂く」や「資料を作成して頂く」や「聞いて頂く」などのようにビジネスの場でよくある使い方には「頂く」が漢字として使われます。「頂く」と「戴く」での迷いによる間違いは多いのでひらがなが無難ではありますが、比較的多いのは「頂く」の方だと知っておいてください。

二重敬語に注意!ビジネスマナー違反となる

二重敬語は禁止

30867839 184854712151609 4038048386782330880 n
bubbles_chaosさんの投稿

「していただく」は丁寧に相手に対してお願いをして、行動して頂く時に使う敬語です。敬語は正しく使うことが求められます。特にビジネスの場面では当然ですし、社会人である前に大人として当然のマナーです。

マナーは守って正しい言葉を

26155742 271379223393877 2788678551115661312 n
m.maedaaaaaさんの投稿

二重敬語と呼ばれるものがあり、それは敬語の使い方として間違っているものとなります。丁寧に言おうと意識をしすぎて言葉の使い方を間違っている敬語の使い方の間違いの代表的なものですので二重敬語についても知っておいてください。

ビジネスの場で!文字のみのメールは注意

ビジネスメールは注意が必要

28158040 748427268833108 1244914988213075968 n
macauzoeさんの投稿

ビジネスの場では正しく丁寧に敬語などを使うことが求められます。「していただく」のように行動を起こして頂くようなことであれば尚更です。そして気をつけるべきはビジネスメールでの使い方です。

書き方もそうだが伝わり方が一番重要

27576836 1899049960406224 2843996166520045568 n
pen.takapi.penさんの投稿

多くの人が一日に一通はビジネスメールでのやり取りをします。その際は文字のみでのやり取りとなりますので言葉の使い方は普段以上に注意が必要です。「していただく」に関しても「頂く」なのか「戴く」なのかによる使い方の間違いも注意が必要です。文字だけの伝わり方の怖さを知っておいてください。

「していただく」を正しく使い依頼を!類義語も使う

19623228 151383582087729 5629783019234525184 n
_sooda__さんの投稿

「していただく」は非常に活用される言葉だけに類義語による言い換えも含め正しい使い方が必要です。「頂く」又は「戴く」を使うのかなど「していただく」は多くのパターンがあります。その分、例文も多くありますので参考にして間違いのないように使いましょう。「していただく」だけに限らず言い換えができる言葉も併せて知っておくべきです。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ