異動願いの書き方と理由例文を紹介!出すタイミングや却下時の対処法

「今の配属先ではなく、別な配属先での仕事をしたい」皆さんはこんなお悩みを感じたことはありませんか?そんなとき、配属変更意図を書き、提出するのが「異動願い」です。今回はそんな異動願いの書き方や例文、提出のタイミング、また却下された時の対処法を詳しくご紹介!

異動願いの書き方と理由例文を紹介!出すタイミングや却下時の対処法のイメージ

目次

  1. 異動願いの書き方を知ろう!
  2. 会社内の配属変更!異動願いとは?
  3. 異動願いを出す理由は?
  4. 異動したいと思ったらすべきこと
  5. 異動願いを出す流れ
  6. 異動願いの書き方
  7. 異動願いに書く基本的な事
  8. 異動願いを実際に書いていこう!
  9. 異動願い理由例文について
  10. 仕事内容を理由にした異動願いの例文
  11. 人間関係を理由にした異動願いの例文
  12. 勤務地変更による異動願いの例文
  13. 異動願いを出すタイミングはあるの?
  14. 異動願いが却下されるのはどんな時?
  15. 実は異動願いは却下されやすい?
  16. 異動願いを却下されたら?
  17. 異動願いが却下された時に大事な事!
  18. 異動願いを出すタイミングの前に気を付ける事
  19. 異動願いが却下されなかった場合は?
  20. 異動願いを却下される場合は転職もあり?
  21. 体調不良や鬱などの場合は別な道も考えよう
  22. 異動願いはタイミングや理由例文を参考に!

異動願いの書き方を知ろう!

29402941 170045107141574 4009324474435371008 n
8.sayaka.8さんの投稿

「今の仕事が自分に合わない」「本当はあの部署の仕事がしたい」など、自分の配属先の仕事に対して悩みを抱え、「異動願い」を提出しようか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?今回は異動願いの書き方や例文、またタイミングなどを詳しくご紹介。この記事を見て、異動願いをスムーズに行えるようにしましょう!

会社内の配属変更!異動願いとは?

30086284 745822885806968 8446082346116972544 n
billageosakaさんの投稿

異動願いとは自分が勤めている今の会社内で、配属変更をお願いすることです。一般的には異動したい理由などをまとめた書類を提出するようになります。会社それぞれ異動願いに関する流れは異なりますが、今回は異動願いという書類を提出する流れについて詳しく説明していきます。

異動願いを出す理由は?

29717404 520884591638643 7224374719766593536 n
yzf_r6.u3r_takuさんの投稿

異動願いを提出したいと考えている理由は、人それぞれ違います。一般的に多い異動願いの理由をあげてみましょう。こんなお悩みを抱えている方は異動願いを提出することを考えてみてはいかがでしょうか?

仕事内容による理由

29089826 1251971548271886 8813730837984968704 n
na.ka.chu.32312017さんの投稿

今の配属先の仕事ではなく、本当はあの部署の仕事がしたいというお悩みを抱えている方も多いでしょう。こういったとき、異動願いを提出することで希望の配属先に変更になる可能性もあります。また、自身のキャリアアップのため、別な部署で経験を積んだみたいという考えの人も多いようです。

人間関係による理由

上司、先輩、部下など、現在の部署内で人間関係に問題があり、異動願いを出したいと考える人も多いです。仕事をしていくうえで避けられない問題とはいえ、人間関係のストレスが心身に影響し、仕事もままならないとなれば異動願いを出すのも一つの手です。

勤務地による理由

30085800 1735041836534500 8079959340733169664 n
harukaaaaaaa61さんの投稿

勤務地が遠くて通勤が大変、家庭の事情で実家に帰らなくてはいけなくなったなどの理由で、勤務地を変更したいという人もいると思います。その場合支社などがある会社であれば、異動願いを提出して通勤しやすい支社で働けるということもあります。

出産など生活環境の変化による理由

子供を出産して今の仕事をするのが難しい、あるいは家庭の事情で親の介護が必要になったなど、自身の環境の変化により異動願いをすることもあります。現状では今の配属先の仕事をこなすのは困難だが、仕事は続けたいといった考えがあるならば、異動願いを出して環境を変えてみる方法もあります。

異動したいと思ったらすべきこと

異動したいと考えた時、まずは社内の人事制度について確認することから始めましょう。もし、これから挙げるような制度が会社にあるのであれば、その制度を利用してみてはいかがでしょうか?

会社によっては「社内公募制度」「FA制度」といった、社員の異動希望に有効な制度を取り入れているところもあります。「社内公募制度」とは、人材が欲しい部署や部門が社内の人間に募集をかける制度のこと。募集した社員と部署内で意見が合意すれば異動という形になります。

「社内公募制度」は部署や部門で募集をしない限り、その枠が空くことはありません。しかし、「社内FA制度」はその反対で、自身の能力を希望する仕事や部署に売り込む制度です。社内公募と違い、自分自身が異動の希望を申し出るところが特徴。FAとはフリーエージェントの頭文字で、プロ野球界でよく使用される言葉です。

異動願いを出す流れ

とはいえ、上記のような制度が無い会社も多いと思います。ですので、次からは一般的な異動願いを出す流れを紹介していきます。まず、異動したいと考えてたら上司に相談するのが一番最初にすべきことです。この時、いきなり異動願いを提出してしまうと上司の反感を買ってしまうこともあるので、まずは口頭で相談します。

このとき相談するのは現在の直属の上司です。上司と折り合いが悪く相談しにくいという人は、人事部などに掛け合ってみることも可能です。ですが、そのことが万が一上司にも伝われば、上司との仲が更に悪化する可能性もあります。例え、上司と折り合いが悪くても、まずは上司に相談することのがおすすめです。

定期的に個人面談を行なっている会社であれば、その際に上司に異動について話してみると良いでしょう。そういった機会がないという会社であれば、繁忙期などは避けて「仕事のことで相談があります」とメールなどでアポイントを取って相談してみましょう。

異動願いの書き方

上司への相談が済んだら、いよいよ異動願いを書き方について説明していきます。異動願いについては、社内で規定の書類が既にある場合はそちらを使用しましょう。もし、そういった書類が無ければA4用紙に、フォーマットをワードファイルなどで作成していきます。

30592791 624437837901914 4102494117655740416 n
purple_world0さんの投稿

会社で決まった記入項目などの決まりがあれば、そちらに従って作成するようにしましょう。次にご紹介するのは、一般的な異動願いの書き方や必須項目などを見ていきます。自分で異動願いのフォーマットを作成する際は、以下の書き方を参考にしてください。

異動願いに書く基本的な事

30080171 195404007736144 45649686970761216 n
ryutabravoさんの投稿

A4用紙を縦向きにし横書きで項目を書いていきます。まず、用紙の一番右上に異動願いを出す年月日を記入します。反対の左上には、異動願いの提出先を記入します。提出先については自前に確認しておきましょう。宛名の書き方は、名前の後に「殿」を付けてください。

17881678 752673071564642 5254257462856384512 n
tomo620tさんの投稿

自身の部署名や名前は右端に記入し、提出日や提出先の下になるようにしましょう。名前の隣には捺印が押せるようにしてください。ここまで作成したら、真ん中に「異動願」と書きます。さらに、次の行に「この度、以下の通り異動を希望しております。何卒ご配慮いただきますようよろしくお願い申し上げます」という一文を載せる書き方をしてください。

異動願いを実際に書いていこう!

29717059 355975761577257 6600681653763309568 n
atico1203さんの投稿

上記のような項目以外を記入したら、本文の書き方に移りましょう。まずは最初に書くのは、現在の所属部署名とその部署に在籍していた期間を記入します。間違いのないように注意して書くようにしましょう。

30602843 976773109139436 3254418310703349760 n
frogirlさんの投稿

さらに、異動を希望する配属先の部署名を下に書いていきます。また、異動を希望する時期があるのであれば、その年月日も記入しましょう。希望時期に関しては、「(例)○月定期人事異動平成〇年〇月〇日」といった書き方を参考にしてください。

異動願い理由例文について

16908309 665348443661855 5094353073057300480 n
n._5125_.tさんの投稿

以上のような項目を記入したら、最後に異動したい理由を書きます。この書き方がしっかりとしていないと、異動願いが認めれない可能性もあります。書き方としては一言二言で終わらせるのではなく、しっかりとした文章で異動理由を書くこととなります。

どんな理由であれ注意したいのは、マイナスな面を強調した異動理由の書き方をしないことです。例えば上司と合わないという理由で異動を考えていて、その理由をそのまま書いてしまうと「なんて失礼な奴だ!」と怒られてしまい、異動どころの話ではなくなってしまう危険性も否めません。

29096254 1819159238115400 1790922678631137280 n
mohyoriさんの投稿

とはいえ、異動願いの理由をどんなふうに書けばいいか分からないという人も多いでしょう。次からは、異動願いの理由例文を、それぞれの理由に合わせて紹介していきます。理由例文を見て、自分なりにアレンジしながら異動願いを完成させましょう。

仕事内容を理由にした異動願いの例文

30593206 2007255236153121 7227875148177604608 n
compasskokuraさんの投稿

仕事内容を理由に異動願いを書く際は、先ほど注意点であげたようにマイナス面を書かないように注意を。マイナスな理由をそのまま書くのではなく、基本的にはキャリアップを目的だなど前向きな理由を書きます。マイナスな理由を書いてしまうと、「この部署のやり方が不満だというの?」と現在の上司や同僚にも良くない印象を与えてしまうかもしれません。

異動願いの例文

私は営業部門にて〇年間、お客様に最高の提案ができるよう顧客情報や市場情報をまとめた資料を作成し、営業活動を行なっていました。お客様にこの資料を喜んで頂けるのが私のやりがいとなっていることに気づいたので、今後はマーケティング部門にてお客様目線での市場調査を行うことで、営業部門で培った能力を生かしていきたいと考えています。

人間関係を理由にした異動願いの例文

29418153 191770201428672 7084134073228066816 n
ideal.officeさんの投稿

人間関係を理由に異動したいと考えている場合も上記同様その理由を正直には書かないように。もし、人間関係の理由をそのまま書いてしまうと、現在の部署内の関係性が悪化する危険性もあります。また、仮に移動が出来たとしても、その後の仕事も進めにくくなることもあるでしょう。

異動願いの例文

人間関係による異動理由に関しては上記であげた例文を参考にしてみましょう。上記の例文のように、あくまでも「今までの経験を生かして、他にやりたい仕事がある」「他部署でもっと成長し、会社に貢献したい」というような理由を書くことが大切です。

とはいえ、人間関係による異動を希望する場合、パワハラやセクハラなど耐え難い理由もあると思います。このような状況の中で無理に働き続けると、心身に悪影響がおよぼすこともあります。もし、パワハラやセクハラといった深刻な状況であれば、上司だけでなく人事部などにも一度相談してみましょう。

Thumb仕事の悩みランキング!人間関係の相談やストレス解消法も紹介!

勤務地変更による異動願いの例文

30593603 180508016097152 8282394420842594304 n
reethinahさんの投稿

次に結婚や家庭の事情などの理由による、勤務地変更を希望している場合について説明いたします。こういった理由の場合、現状の勤務地だと通勤時間が長く仕事に弊害が生じてしまうなど、現在の配属先では仕事を続けることが難しいという書き方をします。例文については下記のような書き方を参考にしてください。

異動願いの例文

私は現在〇〇営業所にて〇年間従事しておりますが、この度家庭の事情で実家に帰省することとなりました。そのため、現在の勤務地までの通勤が困難な状況となります。そのため、実家からの距離も近い〇〇営業所に異動を希望いたします。

異動願いを出すタイミングはあるの?

異動願いを提出するときは、提出する理由例文だけでなく提出するタイミングも重要です。タイミングを考えずに提出してしまうと、異動願いが流されてしまったり、却下される可能性もあります。タイミングを見極めて、異動願いを提出しましょう!

30602400 199120974030208 5581157662956978176 n
smmtkoさんの投稿

異動願いを提出するタイミングは、会社の繁忙期などを避けた時期が望ましいです。繁忙期に異動願いを提出されても会社側が対応しきれず最悪の場合、希望が却下にという事態にもなりかねません。家庭の事情や結婚となど早急に対応してほしい時以外は、会社が忙しくないタイミングを狙いましょう。

30087115 810195892513223 5482899518577967104 n
da_capo_of_transeさんの投稿

また異動願いを出しやすい時期として、人事異動のタイミングを狙って提出するのもおすすめです。会社によって人事異動のタイミングは異なりますが、時前に相談をしておくことで異動願いもスムーズに進めることが出来るかもしれません。

異動願いを提出するタイミングだけでなく、異動について上司に相談する時も遅くても希望異動時期の一か月前からのタイミングで相談しておきましょう。異動については、上司だけでなく会社全体で決めることです。事前にしっかりと相談しておきましょう。

異動願いが却下されるのはどんな時?

先程も書いたとおり、異動願いはあくまで本人の希望です。例え、しっかりと書き方を押さえたうえで異動願いを書いたり、ベストなタイミングで提出してとしても異動願いが却下されることも多いです。

会社において大事なことは、利益を出し会社を存続させることです。会社は、社内の状況や異動先の人員の関係など、さまざまな面から社員の異動を決めます。会社にとってプラスならない、人員的に異動は難しいと判断されたら異動願いを出しても却下されてしまいます。

実は異動願いは却下されやすい?

また会社としても社員を異動させてまた一からスタートさせるよりも、現状維持を好みます。異動した社員の教育や育てていくこと、さらには異動した社員が抜けた後のカバーなど、社員の異動は会社にとってデメリットも多いです。なので、異動願いは却下されてしまう可能性が高いと言われています。

さらに残念なことに会社によってはポジティブな異動理由を書いていたとしても、異動願いを出すことで「今の仕事や部署に不満がある」と捉えられてしまうこともあります。異動願いが却下され、その後の仕事がやりにくい、評価が下がってしまったということもあるそうです。異動願いを出したことで仕事がやりにくくなるというリスクも考えておきましょう。

異動願いを却下されたら?

とはいえ、異動願いを却下されたとしても、どうしても異動したいという考えの人もいるでしょう。次に、異動願いを却下された時の対処法について説明していきます。異動願いが却下されたとしても、以下のようなことを心がけてみましょう!
 

29717809 567307670308487 7569750318691385344 n
copyist_horieさんの投稿

異動願いが却下された場合、もちろんショックを受けると思います。ですが、そこで仕事をないがしろにするのではなく、まずは現状の配属先で実績を作っていくことに集中しましょう。当然ながら会社は結果を出した人を評価します。まずは、会社に評価され認められることで、自身の希望が通りやすい環境をつくることも重要です。
 

異動願いが却下されたとしても、上司や人事部に異動について伝え続けてみましょう。しつこく言いすぎるのはいけませんが、却下された後も自分はまだ異動の希望があることや異動したい理由を伝え続けてみましょう。欠員が出た場合や次の人事異動の際に、考慮してもらえる可能性もあります。

また、希望する移動先が専門知識が必要であれば、その知識に関する資格などの勉強をしてみるのもおすすめです。上記のような異動したい旨を伝えつつ、実際に目標に向かい努力している姿を見せれば、異動したいという気持ちは本当なのだと理解してもらえるはず。言葉だけでなく、仕事に対する真摯な姿勢を持ちましょう。

異動願いが却下された時に大事な事!

18094792 1153488714760623 7472257954096349184 n
araragihitoさんの投稿

また、ポジティブな面で言えば現在の仕事を続けていくことで、今までは気が付かなかったやりがいや成長を見出せることもあります。そういった経験を生かして、却下された異動願いを叶えたり、あるいは現在の仕事を続けてみようという気持ちも生まれてくるかもしれません。

いずれにせよ異動願いを却下されて大事なのは、異動の気持ちが本気であること、また異動しても結果を残し会社に貢献しますという姿を見せること。異動願いが却下されたとしても、地道にコツコツと努力して異動の希望が通るよう、業務に励みましょう。

異動願いを出すタイミングの前に気を付ける事

異動願いを却下された後の行動だけでなく、異動願いを出すタイミングの前から気を付けておきべきことがあります。異動願いを却下されるリスクを減らすためにも、次であげるようなことを意識して日々の仕事に取り組みましょう。

30076506 842869115897193 7344737965601456128 n
rf_rf03さんの投稿

まず一番気をつけるべきことは、現在の仕事を手を抜かないようにすることです。自分の希望した仕事ではない、この仕事が好きじゃないと思っていても、目の前の仕事はしっかりと対応していきましょう。そのような仕事の対応を上司や配属先の上司に見られていると、異動願いを出しても快く受け入れてはくれません。

30084759 323764518150821 758371897397215232 n
chiro_2003さんの投稿

現在の仕事を手を抜かないというだけでなく、今の仕事で結果を出すことも大事です。さきほども説明した通り、会社は結果を求めます。現在の配属先で結果を出していない社員が異動願いをしたとしても却下するのは当然とも言えます。希望する異動先からも一目置かれるような存在となれるように心がけましょう。

21433650 166722910546483 6018586552907595776 n
monostore_designさんの投稿

もし希望する異動先があるのであれば、その異動先の上司との仲を深めるのも一つの手です。その部署でやりたい仕事がある、自分はこんな企画を考えいるなどアピールしてみてはいかがでしょう。とはいえ、他の上司と仲を深めすぎて、現在の上司と折り合いが悪くならないよう注意しながら話しましょう。
 

20225217 365879820514851 9142591716425990144 n
kuro.ko.syoさんの投稿

また、異動希望先の上司、現在の配属先の先輩、同僚など、周りの人間に現在の仕事について不満やマイナス面を話すのもNGです。現在の仕事や上司の不満を話していると印象が悪くなり異動願いを却下されるだけでなく、現在の仕事環境の悪化も懸念されます。

更にいうと、仕事内容や人間関係の不満による異動願いはその人の自分勝手な理由だと判断され、異動願いを出しても却下されてしまうことことが多いです。なので、普段からこのような不満を周囲にもらしていると、異動願いでポジティブな理由を書いたとしても信じてもらえず、結果却下となる可能性もあります。
 

Thumb仕事の人間関係がうまくいかないときの対処法!疲れた・つらい時に効果的!

異動願いが却下されなかった場合は?

30077119 929493487218971 6036188621671759872 n
femininecloverさんの投稿

仮に異動が決まった場合も気を抜けません。まず、異動が決定したら自分の仕事の引継ぎをしっかりと行いましょう。ずさんな引継ぎをしてしまうと、後任の人や今までお世話になった部署の人たちにも迷惑がかかります。異動後も良好な関係を保てるよう、引継ぎは計画的に行いましょう。
 

30602952 245099002720382 5501117060450615296 n
tera_0261さんの投稿

また、異動が決まったら今までお世話になった上司や部署のメンバーなどに、感謝の意味を込めて挨拶をしましょう。また、営業職など社外にもお世話になった人がいるのであれば、引継ぎ時や異動する前に挨拶をします。今までのお礼と異動先の業務についてなど、メールや電話で伝えておきましょう。
 

そして、異動願いが却下されず、希望が通ったら終了!というわけではありません。当たり前のことですが、異動してからがスタートです。「あの異動は失敗だった」と言われないよう、異動先では今まで以上に仕事に励み、しっかりと結果を残せるように努力しましょう。

Thumb異動の挨拶で好印象を残す方法!メールやはがきの例文を紹介

異動願いを却下される場合は転職もあり?

30842014 445955469181600 1989377625432260608 n
haruuu_chiさんの投稿

異動願いを提出しても却下され続けるという場合や、相談しても異動になる可能性がほぼ無いといった状況になることもあります。そんなときは、転職するという選択肢を考えてみてはいかがでしょうか?とはいえ、キャリアが長かったり、年齢や家庭の状況によっては、転職するほうがリスクが高いことも有り得ます。

30085011 166433320703897 5994425923053551616 n
yussa0325さんの投稿


あくまでも転職は最終手段だと考えるべきです。しかしながら、どうしてもやりたい仕事があるなど強い気持ちがある場合は、転職することで道が拓かれることもあるでしょう。自身の現状をしっかりと考えた上で、異動願いが却下されても残り続けるか、それとも転職するかなど決断していきましょう。
 

体調不良や鬱などの場合は別な道も考えよう

異動理由がパワハラやセクハラといった理由だと、体調不良や精神的な病となってしまった人もいると思います。そういった理由で異動願いを却下された場合は、今後の自分の働き方について一度じっくり考えてみましょう。こういったケースの場合、休職してみたり、思い切って転職してみることで解決するパターンもあります。

Thumb仕事に疲れた時の対処法!転職もおすすめ!心をリフレッシュしよう!

異動願いはタイミングや理由例文を参考に!

30084430 188459811779271 6343943515424161792 n
yuuyuuyuyuiさんの投稿

異動したいと考えつつも、中々踏み出せないという人も多いでしょう。異動願いを提出したからといって、必ず希望の仕事が出来るとは限りませんが、まずは一度上司に相談してみてはいかがでしょうか?今回ご紹介した相談するタイミングや理由例文を参考に、ぜひ異動希望を叶えれらるよう頑張ってみましょう!

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ