雇用保険被保険者番号の調べ方は?保険証のどこに記載されてる?

雇用保険被保険者番号はあまり日常的に名称を耳にする存在ではないため、どの番号なのかわからないという人も多いです。そもそも何桁の番号なのかやどこに記載されている番号なのかわからないという人は雇用保険被保険者番号を調べることも難しいため、まずは理解を深めて下さい。

雇用保険被保険者番号の調べ方は?保険証のどこに記載されてる?のイメージ

目次

  1. 自分の雇用保険被保険者番号を調べてみよう
  2. 雇用保険被保険者番号っていったいなに?
  3. 雇用保険被保険者番号の調べ方とは
  4. 雇用保険被保険者証とはどんな存在なのか
  5. 雇用保険被保険者番号と事業所番号の違いについて
  6. 雇用保険被保険者番号はいつ必要になるのか
  7. 雇用保険被保険者番号が変わることは無い?
  8. 雇用保険被保険者番号は何桁で構成されているのか?
  9. 雇用保険被保険者番号が16桁や10桁の人もいる
  10. 雇用保険被保険者番号を貰うためには雇用保険に加入!
  11. 雇用保険に加入する条件1:週20時間以上働いている
  12. 雇用保険に加入する条件2:31日以上雇用されている
  13. 雇用保険に加入する条件3:雇用保険適用事務所に雇用されている
  14. 被保険者証を紛失して被保険者番号がわからない!
  15. 保険証を再発行して被保険者番号を調べる方法
  16. 雇用保険被保険番号から職歴が分かるって本当?
  17. 雇用保険被保険番号は悪用される危険性はあるのか
  18. 雇用保険被保険番号について理解を深めよう!

自分の雇用保険被保険者番号を調べてみよう

雇用保険被保険者番号はあまり日常生活の中では気にすることが無いため、必要になった時に調べ方がわからないため困るという人が多いです。失業者は必ず雇用保険被保険者番号が必要になるため、何桁の番号なのかなどについても知っておく必要があります。この記事では雇用保険被保険者番号の調べ方がわからないという人のために詳しく解説していきます。

雇用保険被保険者番号っていったいなに?

30601818 1816491375068705 3344932117946564608 n
yoshihiro_d0605rrさんの投稿

まず雇用保険被保険者番号の存在がわからないという人のために簡単に解説していきます。そもそも企業に勤めている人の殆どが雇用保険の被保険者という扱いになります。この雇用保険に加入している人物を特定するために必要になる番号が雇用保険被保険者番号となります。つまり、雇用保険にだけ該当するマイナンバーのような存在です。

雇用保険被保険者番号は雇用保険に加入している人であれば必ず割り振られています。逆に言えば雇用保険に加入していない人には雇用保険被保険者番号は存在しないため、いくら調べたとしても見つけることは出来ません。雇用保険に加入している人で雇用保険被保険者番号がわからないという人は次の見出しを参照してみて下さい。

雇用保険被保険者番号の調べ方とは

30086834 162433317776175 8813782772729511936 n
sakky_blossomさんの投稿

雇用保険被保険者番号がわからない人は雇用保険被保険者証を参照することで調べることが可能です。雇用保険被保険者証については次の見出しで解説しますが、基本的に雇用保険被保険者番号を調べる方法は雇用保険被保険者証を確認するしかありません。勘違いしている人が多いですが、保険証では雇用保険被保険者番号を確認することが出来ません。

なぜ勘違いする人が多いのかと言えば、健康保険証にも番号が記載されているためです。しかし、健康保険証に記載がある番号はあくまで健康保険番号であり、雇用保険被保険者番号とは一切関係がありません。つまり、保険証では雇用保険被保険者番号を確認することが不可能なので必ず雇用保険被保険者証を用意するようにして下さい。

36136654 972432756262710 6580226708807352320 n
keshikaranさんの投稿

そもそも健康保険証と被保険者証という名称が似ているということもあり、実際に間違えて理解している人は非常に多いです。実際に記載項目を見れば見分けられますが、一目見ただけで違いが分かる点としては健康保険証がプラスチックであるとに対して、雇用保険被保険者証は紙で出来ていることが挙げられます。

Thumb雇用保険被保険者番号の調べ方!手続き方法や保険証の記載場所について

雇用保険被保険者証とはどんな存在なのか

29737143 2160080630890590 5209010673882759168 n
akira_miyaharaさんの投稿

雇用保険被保険者証の存在についてもわからない人が多いですが、これは雇用保険被保険者番号が記載されている証明書であり、基本的に会社に所属している間は会社側が保管しています。そもそも雇用保険被保険者番号は会社に勤めている期間に必要になることはまずありません。退職時に受け取る証明書なので受け取り後は必ず無くさないようにして下さい。

雇用保険被保険者証は会社で作成しているものではなく、雇用保険に加入した際にハローワークから会社へと交付されている存在となっており、雇用者が証明書を紛失しないようにそのまま会社が預かっていることが殆どとなっています。ちなみに、退職時には離職票というものも一緒に渡されますが、これは雇用保険被保険者証とは異なる書類となります。

雇用保険被保険者番号と事業所番号の違いについて

26323909 164827967484188 5240467113142910976 n
tanakazu_miさんの投稿

雇用保険被保険者証を見ると雇用保険被保険者番号以外に雇用保険適用事業所番号という記載があります。雇用保険適用事業所番号は個人に割り振られている番号ではなく、雇用保険に加入している会社の番号になります。しかし、事業所ごとに雇用保険の構成は異なるため、同じ会社に勤めていても雇用保険適用事業所番号が異なる場合もあります。

26224271 148432259272975 6184772096153878528 n
mi916kiさんの投稿

雇用保険適用事業所番号は雇用保険に加入している会社もしくは事業所に割り振られている番号であるため、被保険者個人にはあまり関係ないように感じている人も多いです。しかし、雇用保険適用事業所番号は雇用保険被保険者番号とセットで必要になることもあるため注意が必要です。

雇用保険被保険者番号はいつ必要になるのか

雇用保険被保険者番号が必要になるとき1:失業給付申請をする

まず退職後に雇用保険被保険者番号がわからなくて困るケースは失業給付申請をする時です。雇用保険という言葉に保険証の番号を記入しようとする人がいますが、保険証の番号と雇用保険被保険者番号は異なるので注意が必要です。退職後には失業手当を受け取ることが可能ですが、給付申請をするためには雇用保険被保険者番号が必要になります。

30601601 2051915638430572 6921331439497641984 n
pi_pi_pi929さんの投稿

雇用保険被保険者番号がわからない場合は失業給付申請を受けることが出来なくなってしまいます。失業手当は退職後すぐに受け取ることが可能なものでは無く、退職から3ヶ月経ってから貰えるものです。しかし、失業給付申請を行わなければ3ヶ月経っても受け取ることは出来ません。失業手当は失業者の命綱と言えるので注意して下さい。

雇用保険被保険者番号が必要になるとき2:職業訓練を受ける

29718151 1827110760924936 1359631619069050880 n
miyazakihokenfukushiさんの投稿

次の職場に即戦力として転職するために職業訓練を受ける人も少なくありません。職業訓練を受けるときにも雇用保険被保険者番号が必要になります。職業訓練は失業者の社会復帰を応援するための機関であり、一定額の手当の支給もあります。そのため、本当に退職した人物なのか判断するため雇用保険被保険者番号が必要になります。

29415023 2304196463140243 6914322649871024128 n
shoecollege.osakaさんの投稿

ちなみに先ほど述べたように失業手当は退職してから3ヶ月以上経過しなければ、雇用保険被保険者番号を利用して失業給付申請をしたとしても失業手当を受け取ることは出来ません。しかし、職業訓練を受ければ3ヶ月という期間に関係なく、入校したその日から失業手当を受け取ることが可能になるという利点があります。

雇用保険被保険者番号が必要になるとき3:ハローワークへの求人登録

30592934 208919793034979 4197635679145951232 n
koonoamadさんの投稿

退職後に転職をする場合、多くの人がハローワークを利用することになりますが、ハローワークへの求人登録にも雇用保険被保険者番号が必要になります。雇用保険に加入したことが無い人はハローワークに求人登録をする際に雇用保険被保険者番号が必要になることはありませんが、一度でも雇用保険に加入した人は必ず必要になります。

30847084 198761767584066 1191167861960212480 n
takanoharikuunさんの投稿

雇用保険被保険者番号はハローワークが発行している存在なので、雇用保険に加入していたことを偽ったとしてもすぐにばれます。そのため、ハローワークに求人登録をしたい転職希望者は必ず雇用保険被保険者番号を用意してハローワークに行くようにして下さい。ちなみに後ほど詳しく解説しますが雇用保険者番号を紛失してしまった場合は再発行が可能です。

雇用保険被保険者番号が変わることは無い?

25015017 160245834745794 2619463466787799040 n
mi916kiさんの投稿

何度も職場が変わる人に多い疑問点として雇用保険被保険者番号は会社が変わるたびに番号も変わるのかという点が挙げられます。結論から言えば雇用保険被保険者番号が変わることはまずありません。仮にA社B社C社と転職を繰り返していたとしても番号は変わることなく同じ番号を使い続けることになります。

ただ、稀ではありますがハローワーク側の手違いで、雇用保険被保険者番号が複数送られてきて番号が変わるという事もあります。その場合は必ずハローワークもしくは会社に連絡をして、どちらかの番号に統一するようにして下さい。雇用保険被保険者番号が変わることが無い理由は、雇用保険加入期間を正確に知るためなので複数持つことは出来ません。

雇用保険被保険者番号は何桁で構成されているのか?

23164402 363608020758087 4446684559009906688 n
chiru.chiru.studyさんの投稿

雇用保険被保険者番号が何桁で構成されているのか把握することで雇用保険被保険者証を見た時にすぐに判別することが可能になります。雇用保険被保険者番号が何桁で構成されているのかというと11桁の数字から構成されています。何桁かわからないという理由で困っていた人は11桁の数字を探してみてください。

しかし、何桁とだけ覚えている人は注意点があります。それは雇用保険適用事業所番号についても11桁の数字で構成されているという事です。何桁で構成されているか覚えていても11桁の数字が2種類ある場合、混乱してしまう可能性がありますが雇用保険被保険者証に記載されている番号は雇用保険被保険者番号なので安心してください。

28764973 235504037018348 2233141840096264192 n
juri.kawashima619さんの投稿

ちなみに雇用保険被保険者番号が何桁なのか理解した人は、健康保険証に記載されている番号についても何桁なのか知っておくことで間違える可能性がより少なくなります。冒頭でも述べたように健康保険証の番号と勘違いする人も多いので、何桁なのか覚えておくことに損はありません。健康保険証の番号は基本的に8桁で構成されています。

雇用保険被保険者番号が16桁や10桁の人もいる

30856071 170755503749227 1929122141962240000 n
fureai_travelさんの投稿

実は雇用保険被保険者番号が何桁で構成されているかは人によって変わる可能性があります。もちろん、基本的には上の見出しで述べたように11桁で構成されています。実際に何桁の人がいるのかというと10桁や16桁の人が存在します。そのため、雇用保険被保険者番号が10桁や16桁と申請する人がいても間違いではありません。

どんな人が10桁や16桁に該当するのかというと、番号を1981年以前に発行された人になります。もし自分の雇用保険被保険者番号が16桁で構成されている場合は下段の10桁を提出することで手続きを進めることが可能になります。自分の雇用保険被保険者番号が何桁なのか把握していつでも手続きが可能な準備をしておくことをおすすめします。

雇用保険被保険者番号を貰うためには雇用保険に加入!

20398530 1502215886509972 1568990246589169664 n
maki._.asakawaさんの投稿

雇用保険被保険者番号を発行してもらうためにはそもそも雇用保険に加入する必要があります。雇用保険に加入していなければ失業手当を受け取ることも出来ません。雇用保険は会社によって加入規則が変わる訳ではありません。次の見出しでは雇用保険の加入条件がわからないという人のために詳しい条件について解説していきます。

雇用保険は社会保険の一種と見なされるケースが多いですが、実際には加入条件が異なるため注意が必要です。あくまで社会保険は健康保険や厚生年金のことを指しているため、社会保険に加入している人が必ず雇用保険にも加入しているとは限りません。会社に正社員として勤めている人は必ず自分が雇用保険に加入しているか知っておく必要があります。

雇用保険に加入する条件1:週20時間以上働いている

21227704 332651323851851 5714643103327977472 n
ahhosanさんの投稿

雇用保険に加入するために必要になる条件の1つ目は週20時間以上働いているかという点です。仮に週5日の勤務がある会社であれば1日平均4時間以上労働していれば条件をクリアすることが出来ます。フルタイムであれば一週間に3日以上働いていれば条件を達成することが出来ます。これは一週間の平均なので日によって労働時間が変わるのは問題ありません。

しかし、注意するべき点は月に80時間もしくは100時間ではなく週に20時間であるという点です。勤務体系には1か月のうち前半の2週間のみほぼフルタイムで活動して残りの2週間はお休みというケースも存在します。非常に稀ではありますが、このようなケースでは雇用保険に加入することが難しいため注意が必要です。

雇用保険に加入する条件2:31日以上雇用されている

30077921 433883347055944 1340290878823989248 n
awawanekoさんの投稿

次に必要になるのは31日以上雇用されているということです。厳密には31日以上雇用される見込みがあるという条件です。短期間しか会社に雇用されていない人や短期間しか務める予定がない人は雇用保険に加入することが不可能となっています。そのため、短期のバイトや派遣社員などは雇用保険に加入することが出来ません。

雇用保険は労働時間について週20時間以上と明確な数字を示してはいますが、日数に関しては定めがありません。31日というのはあくまで入社から退社までの期間であり、極端に言えば半年間で31日しか勤めていなかったとしても雇用保険加入の条件は満ちているという考え方になります。

雇用保険に加入する条件3:雇用保険適用事務所に雇用されている

18722946 2311051225785944 4899165277813473280 n
miku__1008さんの投稿

3つ目の条件は雇用保険適用事務所に雇用されているかどうかという点です。自分の会社が雇用保険適用事務所なのかわからないという人も少なくありませんが、そもそも雇用保険適用事務所とは従業員を1人でも雇った時点で条件を満たすため、自分が雇用されている時点でその会社や事務所は雇用保険適用事務所となります。

そのため、実質的な条件としては週20時間以上雇用されていることと入社してから31日以上勤めていることとなります。先ほども述べましたが、この条件は会社によって変わるものではないため条件を満たしているにもかかわらず雇用保険に加入できない場合はハローワークなどに相談するようにしてください。

被保険者証を紛失して被保険者番号がわからない!

30592628 218394022262494 6462982962144083968 n
hayashi.gaisouさんの投稿

雇用保険被保険者番号を調べるためには雇用保険被保険者証が必要になりますが、これは退職後にしか使わないという事もあり、その重要性を理解している人が少ないので紛失してしまったという人も少なくありません。次の見出しでは雇用保険被保険者証を紛失してしまった時の手続き方法についてまとめているので、見当たらない人は参考にしてください。

ちなみに結論から言えば雇用保険被保険者証を紛失してしまった場合は再発行をすることが可能です。再発行の方法について次の見出しで詳しく解説しますが、決して難しい手続きではありません。雇用保険被保険者証は失業者にとってなくてはならない存在なので直近で利用する予定が無いとしても、常にどこにあるか把握しておくことをおすすめします。

保険証を再発行して被保険者番号を調べる方法

20066516 134988937089118 448514561318846464 n
junki.saitoさんの投稿

雇用保険被保険者証を再発行する方法は最寄りのハローワークへと足を運ぶことが必要になります。先ほど述べたように手続きは非常に簡単であり、雇用保険被保険者証再交付申請書という書類をその場で記入して提出することですぐに再発行してもらうことが可能となっています。ハローワークの営業時間に行けばその日のうちに再発行が可能です。

注意するべき点としては最後に退職した会社に問い合わせたとしても教えてもらえる可能性は低いです。既に退職してから期間が空いている場合は部外者という扱いになってしまい、機密事項の流出に該当することもあるため、ハローワークへと向かう方が早く再発行してもらうことが可能です。手数料もかからないので非常に便利となっています。

19984994 2172068749686580 251641738735648768 n
hisa1124さんの投稿

ちなみに職場が変わっとしても雇用保険被保険者番号が変わることは無いため、雇用保険被保険者証を紛失してしまったとしても番号さえ覚えていれば手続きは可能です。しかし、覚え間違いなどをしていると問題になる可能性があるため、雇用保険被保険者証が見当たらない場合は番号を覚えていても再発呼手続きを行うことをおすすめします。

Thumb雇用保険被保険者証の再発行は簡単!紛失した場合は慌てずハローワークへ!

雇用保険被保険番号から職歴が分かるって本当?

29416230 172560270062923 5344924334144094208 n
kumiko.5661さんの投稿

雇用保険被保険者番号は職場ごとに変わるということが無いため、今までの職歴が露見してしまうのではないかと心配する人も少なくありません。しかし、雇用保険被保険者番号から調べられる情報は非常に限られた内容であり、調べることが出来る職歴は最後に辞めた会社だけとなります。

雇用保険被保険番号は悪用される危険性はあるのか

上の見出しで触れた通り雇用保険被保険者番号から分かるのは、名前や前の会社名程度です。もちろん、これらの情報についても知られたくないという人も少なくありません。ただ、雇用保険費保険番号の流出により、一般的な悪用というイメージから想起されるような問題に発展することはありませんでの、悪用についても安心して下さい。

雇用保険被保険番号について理解を深めよう!

16583741 1918792671688082 2651962449229512704 n
nirai1230さんの投稿

雇用保険被保険者番号がわからない時は健康保険証ではなく雇用保険被保険者証を参照するようにして下さい。雇用保険被保険者番号は退社後の転職や失業給付申請に必要になる存在なので、再発行が可能だとしても大切に扱うようにして下さい。今後会社を辞める予定がある人などは特に重要な存在なのでこの記事を参考に理解を深めることをおすすめします。

関連するまとめ

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ