目標管理シートの書き方と職業別記入例!例文・テンプレートも!

目標管理シートはビジネスだけではなくスポーツ選手も活用しています。目標を管理し実現しやすくするためのものです。しかし、目標管理シートを使っても100%達成する訳ではありません。今回は目標管理シートの役割や記入例、例文・テンプレートなどをまとめています。

目標管理シートの書き方と職業別記入例!例文・テンプレートも!のイメージ

目次

  1. 多くの人が活用!目標管理シートの役割とは
  2. 自分と向き合う!目標管理シートの書き方とは
  3. プロ野球選手も!大谷選手の目標管理シートとは
  4. ゴールを明確に!目標管理シートで達成率UP?
  5. 目標管理シートの流れと記入例1:見える化
  6. 目標管理シートの流れと記入例2:現状把握
  7. 目標管理シートの流れと記入例3:個人の目標
  8. 目標管理シートの流れと記入例4:マネジメント目標
  9. 目標管理シートの流れと記入例5:評価・査定
  10. チームで共有しよう!目標管理シートの使い方
  11. 決まりはない!企業にテンプレートがある場合も
  12. 能力基準表とは?目標管理シートと一緒に使うもの
  13. 具体性が重要!目標管理シートのポイントとは
  14. 目標管理シートには実現可能なことを書こう!
  15. 仕事が違えば変わる!職業別の目標管理シートとは
  16. 目標管理シートの職業別の書き方の例文1:事務職
  17. 目標管理シートの職業別の書き方の例文2:営業職
  18. 目標管理シートの職業別の書き方の例文3:技術職
  19. 目標管理シートの職業別の書き方の例文4:デザイナー
  20. 目標のない仕事はない!自分の仕事と向き合おう
  21. 反省と分析!未達成でも次に活かすことができる
  22. 目標に対して「やること」よりも大切なこととは
  23. 目標管理シートを有効活用して目標達成しよう!

多くの人が活用!目標管理シートの役割とは

目標管理シートは多くの企業で取り入れられています。しかし、多くの方は初めて目標管理シートを書いても添削されて返ってきます。書き方や記入例のようなものはあるのでしょうか。職業別テンプレート記入例や例文を交えて紹介していきます。

自分と向き合う!目標管理シートの書き方とは

1741592 113335859010430 841151224 n
figaro0306さんの投稿

ビジネスでもスポーツの世界でも目標を立てることが重要で、企業やスポーツのチームであれば目標管理シートを用いて自分の目標を管理したり、目標を共有することで個人・チームのパフォーマンスを最大限発揮できます。

この目標管理シートは書き方が非常に重要で、適当に書いても意味がありません。目標管理シートの目的を理解し、自分の目標と向き合う必要があります。

プロ野球選手も!大谷選手の目標管理シートとは

26155095 140232369993773 8068931848991932416 n
shuichi.tauraさんの投稿

最近で目標管理シートというと、メジャーリーグで活躍する野球の大谷翔平選手が注目を集めました。実は大谷選手が高校1年生のときの目標管理シートが非常に明確でした。

このときに使われた目標管理シートはマンダラチャートという方式のもので、高校1年生の時に8球団からのドラフト1位指名を獲得するために具体的な行動目標が記されていました。

ゴールを明確に!目標管理シートで達成率UP?

15624621 395861900750313 849731714413494272 n
hanablogさんの投稿

目標管理シートの1つの目的は、自分の目標を再確認しモチベーションを向上させることです。人間という生き物を楽をしたがるものです。そのために目標までの道筋や何のためにやるのかという目標達成する目的などを明確にしなければなりません。

また、ゴールまでの道順が分からないと行動は鈍くなります。目標管理シートにより目標までのモチベーションや道筋を明確にすることで目標達成の可能性を向上させる目的があります。

Thumb仕事の目標設定のポイントとは?例文や書き方をまとめて紹介!

目標管理シートの流れと記入例1:見える化

「見える化」の目的とは?

13098903 1599342617048313 219939396 n
mxgmeg17さんの投稿

目標管理シートの目的と記入例1つ目は「目標の見える化」です。目標はそれぞれ個人で持っているものですが、実際に紙に書くことで目標達成する方法などが見えてきます。

「見える化」のポイント!

この目標の書き方の注意点は具体的に目標を書くことです。記入例としては自分の売上を作る目標であれば「○までに○万円の売上を作ります。」など期限と数字を明確にしましょう。

目標管理シートの流れと記入例2:現状把握

「現状把握」の目的とは?

21373563 125901124726233 8212114685567172608 n
shunichirouhirutaさんの投稿

目標管理シートの目的と記入例2つ目は「現状把握」です。目標を立てるためには今自分が目標に対してどこにいるか位置を把握することが重要です。現状把握ができなければ対策を考えることができません。

「現状把握」のポイント!

23596126 298501693997153 6219570080099860480 n
yamagatamitsuakiさんの投稿

この現状把握するための書き方は、陸上競技で言うとタイムではなく、今こなしている練習の内容や、1日の流れなど今の結果に至る要因になったことを、箇条書きなどの書き方でも列挙していきましょう。記入例としては「今のタイムは○で、週に○回練習しておりその時のタイムは○です。」など詳細を書くようにしましょう。

目標管理シートの流れと記入例3:個人の目標

「個人の目標」の目的とは?

11417296 1494606964166071 875125920 n
tak_gotoさんの投稿

目標管理シートの目的と記入例3つ目は「個人の目標」です。会社で仕事をするときはチームで動くことが多く、売上の目標もチームで立てることが多いです。しかしチームの売上は個人の売上の合計になるので、チームの目標に対して自分がどれだけ貢献するか個人の目標も必要になってきます。

「個人の目標」のポイント!

書き方としてチームの売上に対する個人の目標と現状把握した今の能力のギャップを埋める内容を詳細に書きましょう。記入例としては「現状のアポ率が○%なので、提案力を磨き○%まで改善します。」などです。

目標管理シートの流れと記入例4:マネジメント目標

「マネジメント目標」の目的とは?

23347340 301554667014124 3783784609167179776 n
kennyalauさんの投稿

目標管理シートの目的と記入例4つ目は「マネジメント目標」です。チームで動いているときに部下や後輩などもいます。チーム全体として売上を上げるためには自分の目標だけではなく、後輩などの売上も重要なので、どのように指導していくかを明確にします。

「マネジメント目標」のポイント!

22858173 806238062882305 5441593263314173952 n
ikcraft_junimaiさんの投稿

このマネジメント目標の書き方は、実際に指導する後輩などと一緒に話しながら書いていくと良いでしょう。記入例としては「Aさんは○に課題があるので、自分がフォローする。」などです。

目標管理シートの流れと記入例5:評価・査定

「評価・査定」の目的とは?

27880334 338166063345372 6908622425110347776 n
rosa603specialさんの投稿

目標管理シートの目的と記入例5つ目は「評価・査定」です。目標管理シートを活用し目標を立て、目標を達成できたら目標管理シートを使って振り返りをすることができます。このときに立てた目標、計画を修正した点などが今後の役に立ちます。

「評価・査定」のポイント!

この評価・査定の書き方は、目標を設定している期間が終わったときに記入するのが基本です。記入例としては「事前の計画通りに行動できていないことがあるので、今後の反省材料となる。」などです。

チームで共有しよう!目標管理シートの使い方

32237885 258313254906808 8588104180017659904 n
_.ykhys._さんの投稿

このように目標管理シートを活用することによって、個人の目標を明確するだけではなく、チームの目標も達成しやすくなります。重要なことは各個人の目標管理シートを共有することです。

自分以外にも目標達成のために行動しているメンバーがいれば自分を鼓舞する材料になりますし、お互い指摘をすることや協力することも可能になります。このように認識を共有することによって目標達成しやすくなるります。

決まりはない!企業にテンプレートがある場合も

14533683 1148801595216447 7564801249351041024 n
sayurikiyoharaさんの投稿

この目標管理シートには決まった書き方やテンプレートはありません。先程の流れと目的を満たしていれば十分機能するものです。まずは自分の会社に目標管理シートのテンプレートがあるか確認してみましょう。

目標管理シートを導入している企業は多いため、各企業毎に決まったテンプレートがあることが多いので、転職した場合は書き方の違いに戸惑うかもしれません。中にはテンプレート以外にも記入例や例文のようなものがあるテンプレートを採用している企業もあります。

能力基準表とは?目標管理シートと一緒に使うもの

16465053 269193826896753 8767696571052589056 n
miwako_aoyama7233さんの投稿

企業の中には入社してからの年数に応じて業務のレベルの基準を設定していることもあります。能力基準表などと言われることもありますが、この能力基準表のテンプレートとしては、入社2年目で「受注発注の一連の業務を行う」など、年数に応じて行う業務の目安を設定しています。

このような能力基準表のテンプレートがある企業であれば、目標管理シートも個人の目標と能力基準表に対しての目標を記入することができ、管理・教育がしやすくなります。

具体性が重要!目標管理シートのポイントとは

20184334 236250713563110 2277877171479379968 n
miwako_aoyama7233さんの投稿

この目標管理シートの書き方にはポイントが2つあります。1つ目のポイントは具体化です。この具体化は目標も行動内容に関しても具体的に記載する必要があります。具体的にするには数字を記入しますが書き方は職業別で変わってきます。

例えば、スポーツの例文としては「100mのタイムを伸ばす」ではなく、「100mで10秒台を出す」などと書きます。行動内容の例文としては「練習を頑張る」ではなく、「筋力を増やすため、筋トレを週2で行う」などと数字を用いて書きます。職業別だと数字で表現できない場合もあるので、職業別で書き方やテンプレートを変える必要もあります。

目標管理シートには実現可能なことを書こう!

28428446 762093377320621 759106147826270208 n
moa0912さんの投稿

目標管理シートの書き方の2つ目は実現可能な目標を立てることです。目標設定を行うときに目標設定がやたら高い方も中にはいます。目標が高いことは良いことですが、実現可能な目標を立てることが重要です。

33618909 1977648789215773 1560843526852313088 n
junyu84726さんの投稿

職業別で言うと営業職に多いですが、1日の売上の限界が10万円のときに「1ヶ月の売上目標は1000万円」とすると実現の可能性が低いことが分かるでしょう。例文のように明らかに高すぎる目標は書かないようにしましょう。

仕事が違えば変わる!職業別の目標管理シートとは

26182392 321913221630115 35105778482282496 n
shintarohirayamaさんの投稿

このようなポイントを押さえて目標管理シートを記入していくことが大事ですが、職業別でテンプレートや目標管理シートの目的も変わってきます。例えば採用部門であれば年毎に採用予定人数も変わったりするので難しくなるでしょう。

21224150 505770173094721 3209037488685318144 n
miwako_aoyama7233さんの投稿

このような場合は職業別のテンプレートを作ることや、職業別であっても対応できるテンプレートを作ることが大事です。ここから職業別の目標管理シートの書き方や記入例を紹介していきます。

目標管理シートの職業別の書き方の例文1:事務職

事務職の目標の書き方!

目標管理シートの職業別の書き方の例文の1つ目は「事務職」です。事務職の目標は数値の設定がしにくいとよく聞きます。そのため、数値の書き方は「いつまでに」という期限を切る書き方やテンプレートを作成すると良いでしょう。

事務職の例文とは!

20066763 271984876615039 8399661480588345344 n
miwako_aoyama7233さんの投稿

事務職の職業別の書き方としては経費削減などの項目もあるので○万円削減するなど金額を数値としして入れましょう。例文としては「決算がある○月の○前までに準備を行う。」などです。

目標管理シートの職業別の書き方の例文2:営業職

営業職の目標の書き方!

30601772 436825550120906 8685334667571757056 n
oxio.japan.officialさんの投稿

目標管理シートの職業別の書き方の例文の2つ目は「営業職」です。営業職の場合は、職業別の中でも記入がしやすくテンプレートも作成しやすい職業でしょう。注意点としては明確な売上目標に対しての行動目標です。

営業職の例文とは!

行動目標の書き方は期限と数値を具体的に記入することが大事です。例文としては「1日○件のアポを○件にするために、電話営業の時間を○時間確保します。」などです。

目標管理シートの職業別の書き方の例文3:技術職

技術職の目標の書き方!

目標管理シートの職業別の書き方の例文の3つ目は「技術職」です。開発の案件がある場合は期限をもとに目標設定することが大事です。他にも新しい技術開発であれ特許の出願を行うので、その場合は特許出願数が数値目標になります。

技術職の例文とは!

20398478 464561913904803 4066525639157481472 n
overdose.shopさんの投稿

技術職は職業別の中でも業務内容がそれぞれ異なる場合もあるので、幅広く対応できるテンプレートが必要です。例文としては「○月末までの○案件の開発業務を完了させる。そのためには○までに○を開発する。」などです。

目標管理シートの職業別の書き方の例文4:デザイナー

デザイナーの目標の書き方!

30591342 223722618375600 1657949567729008640 n
sugiyama_atsuhikoさんの投稿

目標管理シートの職業別の書き方の例文の4つ目は「デザイナー」です。個人で行っているデザイナーもいますが、目標管理シートを活用する場合は企業のデザイナーになるでしょう。しかし、企業のデザイナーの中にもデザインだけをする人もいれば、自身で営業をする方もいます。

デザイナーの例文とは!

22157337 1705087816199631 4563900792112676864 n
miwako_aoyama7233さんの投稿

このようにデザイナーも企業ごとに役割が変わるので、自分の会社に合ったテンプレートを作成する必要があります。例文としては「○案件は○月までに納品する。営業の数としては○月までに○件獲得する。」などです。

目標のない仕事はない!自分の仕事と向き合おう

16123390 1935567710048693 6299827771728199680 n
igroup5742さんの投稿

このように職業別で目標の立て方や書き方なども変わってくるのです。例文を参考に実際に目標管理シートを記入したりテンプレートを作成しましょう。

目標のない部署や職業はありません。しっかり機能させるためにも同じ会社であったとしても会社共通の目標管理シートのテンプレートを作るのではなく、部署毎に記入例を作成することも重要です。

反省と分析!未達成でも次に活かすことができる

20214228 426598774400361 6613113299162628096 n
miwako_aoyama7233さんの投稿

このように目標管理シートを作成しても、100%目標を達成することはできません。自分自身の甘さも原因の1つですが、他に優先順位が高い仕事が増えたなど人によって様々でしょう。目標管理シートを作っても挫折してしまう人はいます。

重要なことは反省と分析です。目標管理シートは目標達成するものですが、目標達成できなくても反省や分析の材料として機能します。例文などを参考に数値を入れた具体的で実現可能な低すぎない目標を立てましょう。

目標に対して「やること」よりも大切なこととは

15801860 401583236843322 273772030174691328 n
honno.kiokuさんの投稿

目標管理シートを書くことで日々の業務でやるべきことが明確になりますが、「やるべきこと」だけを明確にしても個人の目標は達成しにくいものです。理由はやるべきことを実現するには時間が足りなくなるという点です。

もちろん通常1時間かかっている内容を能力を引き上げることで30分でできるようになれば良いのですが、時間は限られています。大切なことは「やらないこと」を決めることです。何か新しいことをするときは、新しいことの代わりに何かをやめることも重要です。

目標管理シートを有効活用して目標達成しよう!

15802385 1803615413211469 694582497656176640 n
haha1165_insさんの投稿

今回は目標管理シートの書き方を記入例や例文を交えて紹介してきました。職業別に記入例や例文も異なるので注意が必要です。テンプレートや書き方が重要ではありません。重要なことは目標管理シートの本来の目的です。目標管理シートの目的を再確認しましょう。今回の内容が目標設定する際の参考になれば幸いです。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ