ビューゴールドプラスカードのメリットまとめ!年会費や特典を紹介!

ビューカードよりワンランク上のビューゴールドプラスカードというクレジットカードがあります。ビューカードのよさを受け継ぎながら、サービスや特典は一段と充実しています。特にJR東日本をよく利用する人にはビューゴールドプラスカードを是非おすすめです。

ビューゴールドプラスカードのメリットまとめ!年会費や特典を紹介!のイメージ

目次

  1. ビューゴールドプラスカードとはどんなカード?
  2. ビューゴールドプラスカードの申し込み条件は?
  3. ビューゴールドプラスカードの審査基準は?
  4. 申し込みからカード受け取りまでの流れは?
  5. ビューゴールドプラスカードが届いてからすること
  6. ビューゴールドプラスカードの年会費はいくら?
  7. ビューゴールドプラスカードの国際ブランドはJCBのみ
  8. JR東日本を使う機会の多い人にメリットが大きい
  9. ポイント還元率が1.5パーセントになることも
  10. ビューゴールドプラスカードには入会キャンペーンがある
  11. 東京駅のビューゴールドラウンジが利用できる
  12. 国内主要空港の空港ラウンジも利用できる
  13. ビューゴールドプラスカードの行き届いた旅行傷害保険
  14. ビューゴールドプラスカードにはショッピング保険も付帯
  15. 手荷物宅配優待特典がある
  16. ステーションプラスとファミリースマイルとは?
  17. 定期券と一体で財布がかさばらない
  18. 残額不足が心配ならオートチャージを
  19. モバイルSuicaの利用でも特典が
  20. 年会費は高いが特典も多いクレジットカード

ビューゴールドプラスカードとはどんなカード?

25036597 160679804663651 3349968701540532224 n
oldtrainloveさんの投稿

ビューゴールドプラスカードはJR東日本グループに属する株式会社ビューカードが発行するゴールドカードです。つまり、事実上JR東日本が発行しているとも言えますが、それだけにJR東日本を利用する人にとってのメリットが大きいです。そこで、今回はビューゴールドプラスカードの特徴について解説し、そのメリットや年会費、特典などについて紹介しましょう。

ビューゴールドプラスカードの申し込み条件は?

ビューゴールドプラスカードの申し込み条件は、日本在住で20歳以上の安定した継続収入がある人です。電話連絡も取れる必要があります。学生は申し込みできません。一方、ビュースイカカードの場合は日本国内在住で18歳以上の人が申し込めます。ビュースイカカードは学生や専業主婦などでも申し込めるので、それよりはビューゴールドプラスカードのほうが門戸が狭いです。

ビューゴールドプラスカードの審査基準は?

クレジットカードの審査基準は公表されていない

25005487 178682982871328 8632800431493349376 n
yurika_hayashi0525さんの投稿

どこのクレジットカード会社もクレジットカードの審査基準を公表していません。したがって、どのような審査体系になっているのかは推測で判断するしか方法がありません。ビューゴールドプラスカードの場合も状況は同じです。ただ、ビューゴールドプラスカードは2015年には発行され始めたばかりなので、現在も多くの人の受け入れに熱心です。

ビューゴールドプラスカードの審査における注意点

ビューゴールドプラスカードの審査において気を付けたいのは、短期間に多数のクレジットカードの申し込みをしない、信用情報に傷をつけない、審査に落ちたら次の申し込みまで半年以上待つ、あまりに多くのクレジットカードを持っていたら整理するなどです。それから、申し込み時に入力する基本情報の内容が少しでもよくなるように日ごろから努力する必要があります。

申し込みからカード受け取りまでの流れは?

ビューゴールドプラスカードの申し込み方法は3種類

25008794 945088062310463 5592621334396928000 n
nazo_nazo_koboさんの投稿

ビューゴールドプラスカードの申し込み方法は3種類あります。インターネットか郵送か店頭かのいずれかです。このうち最も手続きが早いのがインターネット申し込みで、評判でもこの方法が最も人気があります。

インターネット申込の手順は?

インターネットでビューゴールドプラスカードを申し込む場合は、まずビューカードの公式サイトにアクセスします。次に、カード一覧からビューゴールドカードプラスを選び、申込フォームに必要事項を入力し、引き落とし口座を設定します。ここで、本人確認書類などを郵送で送ることもできますが、送らない場合はカード受け取り時に本人確認をします。

郵送での手続きの流れはどうなっている?

ビューゴールドプラスカードを郵送で申し込む場合は、JR東日本の主な駅やびゅうプラザで申込書類を入手します。ビューカードセンターに電話をして、書類を取り寄せることもできます。電話番号は03-6685-7000です。営業時間は9時から17時半までです。次に入手できた申込書類に必要事項を記入し、その書類と本人確認書類、口座振替依頼書を郵送で送付します。

店頭窓口ではビューゴールドプラスカードをどう申し込む?

23668156 279033962618761 8401975020556910592 n
aichi_ecodreamさんの投稿

店頭窓口でビューゴールドプラスカードを申し込む場合は、タブレット端末に必要事項を登録します。次に本人確認書類を提示します。その場で仮審査が行われ、審査に通過していれば30分後に仮カードが発行されます。キャッシュカードがあればすぐに引き落とし口座が設定できます。ない場合は、後で口座振替依頼書を郵送で送付します。

ビューゴールドプラスカードの到着までにどれくらいかかる?

インターネットでビューゴールドプラスカードに申し込みWEB完結を選択すれば、最短1週間でカードが到着します。インターネットで申し込み郵送で書類を送付した場合は、カードが手元に届くまでに約2週間かかかります。すべてを郵送手続きにすると、カードが届くまでにやはり2週間くらい必要です。店頭窓口で申し込んだ場合は、引き落とし口座の設定から2週間ほど要します。

ビューゴールドプラスカードが届いてからすること

ビューゴールドプラスカードが自宅に到着したら、「VIEW’s NET」に登録しましょう。ここで、「Web明細ポイントサービス」に申し込むと、明細の発行1回につき20ポイントもらえます。また、「VIEW's NET」からは明細やポイントの確認がいつでも簡単にできます。「VIEW's NET」は大変便利なことから、評判はいいです。

ビューゴールドプラスカードの年会費はいくら?

13277655 294505247551027 1842259783 n
ken._.1さんの投稿

ビューゴールドプラスカードの年会費は1万円(税抜)です。家族カードは1枚目の年会費が無料で、2枚目以降の年会費が3000円(税抜)です。ETCカードの年会費は無料です。年会費は、本人会員が入会した月の翌々月4日に指定された引き落とし口座から引き落とされます。家族カードやETCカードの年会費が無料なので、評判は必ずしも悪くはありません。

ビューゴールドプラスカードの国際ブランドはJCBのみ

ビュースイカカードの場合は、VISA、Mastercard、JCBから国際ブランドを選べますが、ビューゴールドプラスカードの場合の国際ブランドはJCBだけです。JCBは国内には加盟店が多く、利用しやすいですが、海外ではやや使いにくいところがあります。そういう点では、やや評判が悪いです。

JR東日本を使う機会の多い人にメリットが大きい

24331725 133364997348011 7135920658579456 n
nakajima.photo.officeさんの投稿

ビューゴールドプラスカードはゴールドカードなので年会費が高めです。しかし、JR東日本を使う機会の多い人にとってはメリットがたくさんあります。そのメリットをうまく利用すれば年会費分の元を取るのも難しくはありません。そこで、ここからはビューゴールドプラスカードのメリットについて詳しく見ていきましょう。

ポイント還元率が1.5パーセントになることも

普段のポイント還元率は0.5パーセントだが

25037051 393172521139483 738446603513233408 n
k.000006さんの投稿

買い物代金の支払いや公共料金の支払いでビューゴールドプラスカードを使うと、1000円につきビューサンクスポイントが2ポイントたまります。2ポイントが5円に当たるので、ポイント還元率は0.5パーセントです。クレジットカードの還元率としては低い部類に属すので、この点に関しては評判がいいとは言えません。

JR東日本の乗車券などを購入すればポイント3倍

22636998 364537810656708 8254084079486500864 n
koguma_latte.9さんの投稿

JR東日本の乗車券、回数券、定期券、特急券等を購入する際にビューゴールドプラスカードを使えば、ビューサンクスポイントが1000円につき6ポイントたまります。6ポイントは15円に相当するので、ポイント還元率は1.5パーセントになり、普段の買い物の3倍です。また、Suicaチャージ、オートチャージなどでビューゴールドプラスカードを使っても同じポイントがたまります。

ボーナスポイントがつく場合も

10401806 846932138762845 2104799975 n
nanouniverse_matsuyama_wsさんの投稿

ビューゴールドプラスカードの年間の利用額が多いと、「ビューゴールドボーナス」でボーナスポイントがもらえます。例えば、年間の利用額が70万円以上になると、通常のポイントプラスボーナスポイントで2000ポイントがもらえます。金額にすると5000円相当です。100万円の利用なら3400ポイントで8500円相当です。この特典も評判が悪くはありません。

ETCカードなら驚異の10パーセント還元も

14063151 673558492800588 882302707 n
kaikai_928さんの投稿

JR東日本の利用でメリットの大きいビューゴールドプラスカードですが、有料道路の利用でもやはりメリットがあります。NEXCO東・中・西日本の有料道路でETCカードで支払いをすると、1回につき1ポイント付与されます。1ポイントは10円相当です。1万円使うと還元率は5パーセントどまりですが、5万円使えば還元率は10パーセントです。こちらの評判もいいです。

10パーセント還元にはETCマイレージサービスに登録を

ビューゴールドプラスカードのETCカードの利用でポイントの高還元を実現するためには、「ETCマイレージサービス」に登録する必要があります。登録をしないと、ポイントはもらえません。いったん登録すれば、有料道路無料通過分のポイントとビューサンクスポイントの両方が付与されるメリットがあります。

ENEOSで給油するとポイントが2倍に

25010180 129314291182776 6998499670955655168 n
anakbudimanさんの投稿

ビューゴールドプラスカードがお得なのは、有料道路の利用時だけではありません。ENEOSで給油をすると、1000円につき4ポイントたまります。普段の買い物では0.5パーセントのポイント還元率ですが、ENEOSの給油では還元率が1.0パーセントに上がります。この特典は、自動車を利用する機会の多い人の間ではいい評判を得ています。

たまったポイントは豊富なアイテムと交換できる

ビューゴールドプラスカードの利用でたまったビューサンクスポイントは、SuicaやモバイルSuicaへのチャージに使えます。そのほか、ビューゴールドラウンジ利用券にも取り換えられるし、JR東日本グループの商品券とも交換できます。さらに、食品、日用雑貨、Suicaペンギングッズ、鉄道関連グッズなど交換先は豊富です。

ビューゴールドプラスカードには入会キャンペーンがある

24178198 2065594073660417 8367505773407764480 n
hiroponsakataさんの投稿

ビューゴールドプラスカードに入会すると、うれしい入会キャンペーンがあります。新幹線・特急グリーン車利用券&普通列車グリーン車利用券(各2枚コース)や普通列車グリーン車利用券(10枚コース)、東京ステーションホテルスイーツセットペアご利用券コースなど9種類のコースから希望のコースがプレゼントされます。申し込みはがきが送られてくるので、送り返してください。

東京駅のビューゴールドラウンジが利用できる

ビューゴールドプラスカードの会員は、カードと東京駅発の新幹線や特急列車のグリーン券を提示すれば、東京駅構内のビューゴールドラウンジを利用できます。ビューゴールドラウンジには、ソフトドリンク、軽食、新聞・雑誌、無線LANのサービスがあります。このサービスはビューゴールドプラスカードの会員だけが利用できるので、評判がいいです。

国内主要空港の空港ラウンジも利用できる

20837603 1926645580934412 1485797546109435904 n
makotokoma1207さんの投稿

ビューゴールドプラスカードを所有していれば、国内主要空港の空港ラウンジを無料で利用できます。そのほか、ハワイ・ホノルル国際空港の空港ラウンジも利用可能です。本人会員だけでなく家族会員も無料です。空港ラウンジでは、ソフトドリンクのほか、空港によってはアルコール類のサービスもあります。また、Wi-Fiも利用できるので、インターネットを楽しめます。

ビューゴールドプラスカードの行き届いた旅行傷害保険

海外旅行傷害保険は自動付帯

25005452 151844392112619 3965379056257466368 n
n.kusudoさんの投稿

ビューゴールドプラスカードには海外旅行傷害保険がついていて、さまざまな補償がされますが、すべて自動付帯です。ビューゴールドプラスカードで旅行代金を支払わなくても補償がされます。補償額は最高5000万円です。さすがに年会費が高いカードだけあって、海外旅行傷害保険が行き届いています。ビューゴールドプラスカードの評判がいいのもわかることでしょう。

国内旅行傷害保険も充実

24845958 349569912177847 2146429108974780416 n
takaphilographyさんの投稿

ビューゴールドプラスカードのメリットの一つが国内旅行傷害保険も自動付帯であることです。補償額は最高5000万円です。また、電車などの公共交通機関に乗っているときだけでなく、改札口内で発生した事故によるけがまで補償してくれます。国内旅行傷害保険がこれほど充実しているクレジットカードはほかにはあまりないので、やはり評判がいいです。

ビューゴールドプラスカードにはショッピング保険も付帯

ビューゴールドプラスカードにはショッピング保険も付帯しているので、万一購入した商品が破損したり、火災や盗難などに遭っても安心です。補償期間は購入日から90日以内で、1年間の最大の補償額は300万円です。ただ、自己負担金として5000円支払う必要があるのとオンラインショッピングで購入した商品は補償されないことがデメリットで、この点は評判が悪いです。

手荷物宅配優待特典がある

19436649 1564418746942478 449707565794721792 n
noriko2834さんの投稿

ビューゴールドプラスカードの会員は、海外旅行に出かける際に手荷物宅配サービスを利用できます。利用価格は割引になっていて、通常価格よりも20パーセントオフです。対象の空港は成田国際空港で、自宅までの宅配、空港までの宅配、往復宅配などでこのサービスを利用できます。そのほか、コート預かりサービス、レンタルモバイルサービスなどでも優待特典があります。

ステーションプラスとファミリースマイルとは?

ビューゴールドプラスカードならではの優待特典

13707216 306147209731830 1786759572 n
hamada69さんの投稿

ビューゴールドプラスカードの会員には、「ステーションプラス」と「ファミリースマイル」という優待特典があります。前者は本人会員と家族会員が対象で、後者は同伴者も対象です。ともにJR東日本グループや提携店で優待特典が受けられるサービスです。本人会員だけではなく、関係者も対象にしているので評判は上々です。

優待特典を詳しく解説

24327893 550681928611809 2534320404479082496 n
meltykiss17さんの投稿

優待特典のすべてを紹介することはできませんが、いくつか取り上げてみましょう。たとえば、ベックスコーヒーショップ・ベッカーズではドリンク無料サイズアップの特典を受けられます。楽蔵などの店舗では、飲食代が10パーセントオフになる特典があります。ランチは50円安くなります。健康中華青蓮では、17時以降に1組4000円の利用で1000円割引になる特典があります。

ホテルでの優待特典は?

メトロポリタンホテル、ホテルメッツ、ホテルニューグランドなどのJR東日本ホテルズでは、宿泊基本料金が最大20パーセントオフになる特典を受けられます。また、直営レストランやバーの基本料金も10パーセントオフです。それから、JRホテルグループや東急ホテルズの宿泊料金も10パーセントオフです。

そのほかにはどんな割引特典がある?

21689163 2222027881150288 5898580944704503808 n
asuka.hana_427さんの投稿

そのほかの割引特典には、東京ステーションギャラリーの入館料が100円引きになったり、ジェクサー・フィットネスクラブの入会金と事務手数料が無料になったり、短期ホームセキュリティ「留守宅ガード」のレンタル料が10パーセントオフになったり、サカイ引越センターやアート引越センターの引っ越し基本料金が割引なったりなどがあります。

定期券と一体で財布がかさばらない

23735281 385906771830337 1530146875896758272 n
syp_real_1104さんの投稿

ビューゴールドプラスカードは、定期券やSuicaも一体です。それぞれを別に保有していると、財布の中身がかさばるし、出し入れも面倒ですが、一体になっていれば利用しやすいです。特に最近はポイントカードやクレジットカードなどを多数所持している人が多いので、一体型のビューゴールドプラスカードは評判がいいです。

残額不足が心配ならオートチャージを

Suicaがあれば自動改札口にタッチするだけで改札口を通れるので便利ですが、残額が減って利用できなくなることがあります。そんなときに役立つのがオートチャージです。ビューゴールドプラスカードを設定をしておけば、自動改札口にタッチしたときに自動的にチャージされます。オートチャージで入金できるのは、1000円以上1万円以下で1000円単位です。

モバイルSuicaの利用でも特典が

14597349 1718838501773318 2683508868054515712 n
burakuri_satoさんの投稿

ビューゴールドプラスカードを所有している人がモバイルSuicaに登録すると、年会費が無料です。ビューカードの公式サイトを見ると、当面無料となっているのでいつまで無料なのかはっきりしませんが、2017年12月現在では無料のままです。普通は年会費が953円(税抜)掛かります。また、ビューゴールドプラスカードを登録すると、オートチャージも利用できます。

年会費は高いが特典も多いクレジットカード

19379981 1927903494120033 8218803190892593152 n
chotaro3jpさんの投稿

ここまで、ビューゴールドプラスカードの特典やメリットを紹介しました。ビューゴールドプラスカードは年会費が1万円(税抜)とやや高めですが、それに見合うだけの特典やサービスが付随しています。特にJR東日本や自動車を頻繁に使う人にはメリットが大きいです。該当する人はぜひとも1枚ビューゴールドプラスカードを作っておきましょう。

関連するまとめ

新着一覧

最近公開されたまとめ